FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

トルコキキョウ 地際で咲いちゃった

6月ごろだったでしょうか、鉢植えでお迎えしたトルコキキョウです。
花が一段落して、今度はいつ咲いてくれるのかな~と思っていましたが、
いつの間にか咲いてました。
地際で・・・・・・・・・・
eustoma200906.jpg
何で茎が伸びずに咲いちゃいましたかね。
ご存知の方いらっしゃいましたら、アドバイス下さいませ。


さて、世の中はエライ事になってきたようですね。
エライ官房長官が一番偉くなっちゃうようです。
エライ人と意見が合わないと、ビシバシと左遷され抹殺される世の中になっちゃいそうな気がしますね。
海の向こうの漢字の国みたいに。
いや、そのお隣のでーっかい国みたいに、邪魔者は毒殺だったりして。
いずれ、SUGAYOSHIPUTINSHUKINPEと、語呂良く並び評されるんじゃないかと。
お~、恐ろしや。
神仏に祈りを捧げましょう。
ushikudaibutsu200915.jpg
後から祈ってもダメかな~(笑)
スポンサーサイト



  1. 2020/09/15(火) 23:31:10|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

ねむの木

今日は天気予報が一日中雨降るみたいな事言ってまして、実際朝から雨模様でしたが、午後3時~5時までテニスしてきました。
カミさんは雨天キャンセルだとずっと言い続けていましたが、私、気象庁高解像度降雨レーダーとにらめっこを繰り返しまして、雨雲は東に逸れているので3時以降は大丈夫と判断して強行しましたところ、見事、雨天中断なしでできちゃいました。涼しかったのでたくさん動き回れまして、いい運動でした。このところ急にお腹が出て来ちゃってますので、運動しなくちゃね・・・・・

園芸は相変わらず身が入っておりません・・・・・・ちょっと疲れがたまっているせいでしょうかね。一年くらいプータローをしていて体がなまってしまったのだと思います。今は出勤が週3日だけで、あと2日は在宅勤務という感じですが、それでも疲れちゃうんですね。
今楽しんでいるのは今夏お迎えしたネムノキです。
nemunoki200906.jpg
どうやら矮性種の様でして、全体的に小振りでお花も小さいですが、
針みたいにツンツンした花弁(でしょうかね?)がたまりませんね~。
nemunoki200906a.jpg
ねむの木はアンジェリケさんに実生一年苗と思しき小苗を頂いて、樹高50cmくらいまで何年か育てたら咲いて感動しちゃいましたがその年に枯れちゃいまして、それ以来ずーーーっと探しておりましたので、たまたま立ち寄ったホームセンターで見つけた時は嬉しかったですね~。
きっと寒さには弱いので、冬越し時に室内取り込みしなくちゃいけないのが増えてしまいましたが・・・・・。大事にしましょうね。

さて、世間では”総裁選”とかあるようで。誰が勝つか最初から決まっているのに、なんでそんなもんやるんでしょうね。それよりも、なんでそんな出来レースを報道するんでしょう。それよりはスポーツ中継とか音楽や劇のライブ中継とかやって、疫病流行下でも頑張っているプロフェッショナルたちの姿とか見せてくれた方が良いと思うのですけど。 あ、そうか、もしかしてこれもヤミ談合政権をきれいなものに見せるための「命令放送」だったりして。
私、怖いな~と思った事がありまして、それは何かというと、偉い官房長官どの、総理の退陣表明前には世論調査で「相応しい」の回答が5%くらいだったのが、党内の支持が固まったという報道が出たとたんにウン十%に高まっちゃった事でございます。これを私なりに分析しますと、この国の国民は政治をまともに考えようとしている人が殆どいなくて大多数はただ権力に従順に流されているだけということになります。 こんなんじゃ、昔と同じように権力者やマスコミが「戦争だ!」と言い出したとたん、そういう国民もまた「戦争だ!!」と迎合しちゃいそうな、そんな体質を感じます。いやもう、実に恐ろしいです。
偉い官房長官がもっと偉くなっちゃったら、「成長戦略」とか称して、横浜の山下ふ頭は否応なくカジノになるんでしょうね・・・・・・。一般のピープルからお金をまきあげて、お金持ちが太る仕組みがまた1つ増えるんでしょうね。
恐いですね~。
  1. 2020/09/12(土) 23:26:37|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

9月

9月になりました。
ここ茨城県南では、猛暑が去って雨も降ったりしまして、水やりも楽になりました。
7月がまるっきり雨、8月は暑い日ばっかしと、くっきり分かれていましたが、さて9月はどうなりましょうか。

野菜はキュウリが終わりそうです。最後は曲がってくびれちゃいましたね。葉っぱも急激に枯れてきています。
yasaishukaku200830.jpg
ミニトマトつやぷるんはまだまだ採れていますが、ちょっとお天気が崩れると甘さが弱くなる感じがします。まだ半月くらいは十分採れそうなので、しばし晴れていて欲しいですね。
ナスとトウガラシはまだまだこれからでしょうね。
新たな作業としては、ワケギの球根の植えつけ、ビーツの種蒔きをしました。まだこれから葉物野菜も種蒔きしようと思います(ちょっと遅いか?)。 今年は野菜が高そうですからね~
ブドウもそろそろ収穫かな~

首相辞任のニュースがありましたね~
独裁者が病を得て、こそこそ密室で後継者が決まる、平安時代でしょうかね。
しかし、こういう物事の決め方、政権与党だけじゃなくて、官僚機構に蔓延しているんじゃないでしょうかね。そして、それこそが税金の無駄使いの温床であり、相対的に世界における日本の順位が低下する一方の原因だと思います。
一例をあげますと、××省が成長戦略として予算付けて公募する○○の研究とかあったとします。本来なら広く意見を募るべきで、それも安全パイのようなアイデアではなく成功確率は低くても価値が数値にして100から1万、10万に化けるかもしれないアイデアに投資すべきと思うのですが、よく見かける姿は「出来レース」で、予算立てる前からどこの企業とどこの公的機関が組むのが決まってて、「いくらやるから内容考えておけ」なんて話があって、予め内容が決まってから形だけ”公募”してるような感じ。で、そういう研究は、良くて価値100から110くらいのもんで、もしプラスにでもなればそりゃもう「大変な進歩」として自画自賛している、というのが「日本の科学研究」じゃないでしょうか。
アメリカは国民が選挙で大統領を選べて、大統領が変わると各省庁も変わりますよね。だから、研究費とかも日本と比べて格段に透明性高く有効活用されていて、そういった地盤が経済成長につながっているんじゃないでしょうかね。 日本じゃ政治も研究もお友達同士で利益の分配しているだけなので、成長もしないし国民生活も良くならないのではないでしょうかね。
今回のような「密室でのリーダー選び」を許すのは、あらゆる政治の場面で権力者が密室で決める事を許すことにつながりますよ。
  1. 2020/09/02(水) 23:45:00|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

残暑

暑いですね~
今日は仲間とテニスをしてきました。言うまでもなく、暑かったですね~
やり続けると倒れそうですから休み休みです。コート1面借りて7人いましたから、程よく休みながらって感じでしたが、いい運動でございます。
昨年からずっと運動不足気味でして、痩せた体形なのにお腹が出て来ちゃいまして、人にはちょっと見せられない感じ(笑)
こりゃいかん、ってことで、テレビ見て体操したり腕立てや腹筋とか、ちょいとばかり筋トレとかしちゃってます・・・・・。

お庭のほうは水やりで精一杯って感じで、野菜だけは何とかしなくちゃとお手入れしています。7月の長梅雨でミニトマトやキュウリが弱っちゃっててどうなるかと思いましたが、8月に暑くなってからは元気を取り戻した様で、例年通りキュウリが採れまくって野菜室を圧迫してますし、ミニトマトは今年ちょっと真面目にお手入れしていたのが良かったか8月になりようやくどっさり採れるようになり昨年と比べたら3倍くらい取れましたかね~。ナスも苗の選択”たくさん中長ナス”が良かったのか買わずに済む位採れております。このところ野菜が高いので、これにリーフレタスとか葉物を育てていたら完璧でしたね~。
明日はサフラン球根やワケギを植えたり、サンチュとか種蒔きしましょうかね。野菜は大事ですからね。

他の植物たち、とくにクリスマスローズはただただ水をやっているだけでして、中には葉っぱが茶変しているものとか出てきました・・・・。明らかな軟腐病ってのはあまり無い様なのですが、全体的には何となく弱った鉢が目につき始めておりまして、この分ですとそろそろ涼しくなってくれないとやばそうですね。9月の残暑がきつくない事を祈るばかりです。

恒例(?)のチベタチェック
現在、記録上(?!)5鉢あるチベタヌスのうち、葉っぱが残存しているのは一鉢のみとなりました・・・・。
こんなんで、花芽はつきますでしょうかね~
T18A_200829.jpg
6月ごろはこんなに元気だったのですが。(左の鉢が、上と同じものです)
T18A_200621.jpg
反省点としては、7月の長梅雨時は全く水やりしていませんでした。で、梅雨が明けていきなり猛暑となったのですが、しばし水やりが足りなかったかも・・・・。割と急激に葉っぱが茶色に変化して弱った様な気がするので、水切れで弱らせた様な気がしています。梅雨が明けたら要注意でしたね。 昨年からチベタヌスは輸入が途絶えちゃってるんですよね。一昨年までチベタヌスは開花見込株を”一年草”と割り切って毎年買ってましたけど、昨年は開花見込株の入手が難しかったですね。今年はどうなんでしょうね。”国産”ってのがかなりお高く売られていますので、それらが値崩れしてくれないと買えないかな~。

我が家のアイドル、ちゃむ君は元気にしております。
cham200824.jpg
家の中であちこち涼しい所を探して寝てますね~
あれ、いないぞ~って心配になって探すと、水の抜けた浴槽の中にはいってたりします。

お仕事はこのところ忙しいというわけではないのですが書き物がちょっと溜まってちゃってますね~
あと、不穏な世界情勢に備えて海上防衛(?)のために、艦隊の建造にいそしんでいたりします( →なんのこっちゃ)。
yukikaze3_200824.jpg
涼しくなってきたら、お庭に出る時間を増やそうと思います。



来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2020/08/29(土) 23:59:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

夏休み

夏休みになりました。
9連休の予定です。ただし前後に在宅勤務があるので、休みなのか何なのか良く判らない感じですね~不思議な感覚です。
園芸の方はサボりまくってましたが、梅雨が明けてからはしっかりした水やりが欠かせませんで、否応なく蚊に襲われながらせっせと水やりしております。

昨日はクリスマスローズを含めた全ての鉢物に液肥混入器を使って薄めの液肥をあげちゃいました。ハイポネックスを1000~2000倍くらいです。
クリスマスローズは夏が休眠期間なので肥料はやらないようにしましょう、というのが大多数意見かと思いますが、チビ苗は夏も育つという説もありますし、もともと液肥なんてのは1週間ももたずに抜けちゃうでしょうし、ほどよく施している分には害は無いんじゃないかな~と思ったりもします。別な理由としては、他の植物に液肥をあげるのにクリスマスローズだけ区別するのがめんどくさいというのもあります・・・・。相変わらず、アバウトな管理でございます。

今年もまた特にどこに出かける予定もない夏休みでして、惰性でテレビを見ている時間が結構あります。
今は話題性で”半沢直樹”ですかね。今日もしっかり見てしまいました。
展開が早くてドキドキヒヤヒヤものなので見た後疲れちゃいますけど、見ちゃいますね~
それにしても、銀行ってそんなに悪い人たくさんいるんでしょうかね?
若者が見て就職したくなくなったりしなければ良いのですけど。
私自身が、医師になりたいな~なんて思っていたところ「白い巨塔」というドラマを見まして、こりゃ自分には精神的にとても無理だわ~とあきらめちゃった事がありますので、ちょっと心配してみました。もっとも、「白い巨塔」のドラマ自体はめちゃめちゃ大好きでして、ビデオ何回も見ましたし小説も何度も読んであらすじをスラスラ言えるくらいです(笑)
「半沢直樹」もそうですが、「白い巨塔」とか「相棒」とか、悪どい人がいっぱい出てきます。実際の世の中もそうなのかな~なんて思っちゃったりして、今の職場は平和で良いな~とつくづく思う私でございます。

さて、明日からは園芸、頑張ります。まずは雑草取りかな~(笑)
  1. 2020/08/09(日) 23:58:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ネオワイズ彗星

だいぶ更新をサボってしまいました・・・・・・・。
その間にコロナ感染者がまた増えだしたみたいで、心配ですね。
そんなニュースばっかりなので報道されていないのではと思うのですが、
ネオワイズ彗星という、立派な尾を引いた彗星が今見られるのであります。
といっても雨ばっかしの今年の梅雨空、なかなか見られませんでしたが
本日夕方すっきりと晴れてくれまして、ようやくお姿を拝見できました。
2等星くらいのはずなのですが、市街地の明りが邪魔して肉眼では無理で、双眼鏡で見てやっとこさ、ボーっとした本体ととっても淡~い尾が右上方向に伸びているのが判りました。
見慣れている天文ファンじゃないと眼視では尾どころかもしかして本体も判らないかな・・・・

デジタル一眼を引っ張り出してきて写真撮影も挑戦してみました。
撮影ごとにデジカメのモニター見ても何も映っていない様でしたが、パソコンに取り込んでいろいろ加工してみると何とか写っていましたよ~
neowise2020F3_200719.jpg
写真の中央やや下よりにあって、右上に尾をひいているやつでございます。
いや~、自称天文ファン歴45年にして、初めて尾を引いている彗星を撮影することができました。
こんな貧相な写真でも、感無量でございます。
良かった~

見てみたい~という方は、
こちら
http://www.astroarts.co.jp/article/hl/a/11302_ph200700
を参考に、その日の北斗七星との位置関係をよーく覚えて、双眼鏡(なるべく大きいやつ、オペラグラスじゃダメ)を使って、北斗七星から視野を下に下げて行って見てくださいね~
見る場所は、なるべく西の空低い所まで視界が開けていて、極力街灯りが少ない所が良いです。
でも、慣れていれば、市街地からでも見えるくらい凄いやつなのです。

上手な天文ファンの方が撮影された、美しいネオワイズ彗星のお姿はこちらでご覧くださいませ。きっと見たくなるはず。
https://www.astroarts.co.jp/photo-gallery/





来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/07/19(日) 23:53:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

アジサイ

ニュースで見ましたが、「ふがく」とかいう日本のコンピュータが演算速度世界一になったそうで。 
いったい何のため、誰のための世界一なんでしょうかね。想像するには、開発者が「世界一」の栄誉が欲しい、それだけのためじゃないのかなと。 演算が早くても、人々の役に立つ有用な新知見が得られなければ、無駄な電化製品ですよね。 そもそも、○○の計算・解析のために早いコンピュータが必要だから作ったということでないとお金の使い道としておかしいはずでして、咳の飛沫の飛散の解析が”世界一”じゃ困りますね。使い道候補として既存の薬が新型コロナに効くかを調べるなんて言ってますが、コンピュータで計算するだけで薬ができるなら世界の大手製薬企業がとっくにやってて今頃世の中は有用なお薬で溢れているはずですが。
世界一を狙うなら、役立たずの計算機の演算速度ではなく、世界一人々の役に立つ計算結果・解析結果にしてほしいですね。
いいかげん、税金の無駄遣いはやめてほしいものです。
事業仕分け、懐かしいですね。

ajisaipink200624.jpg
我が家で最初に導入したピンクのアジサイです。
シンプルだけど綺麗ですね~

本当はもっと沢山載せたかったのですが、ウイルス対策ソフトが暴走しちゃってパソコンの動作が遅くなっちゃいまして・・・・・
困ったもんですね。

  1. 2020/06/24(水) 22:38:34|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

月下美人開花 ほか

このところ、新しい職場になじんできたのか、仕事が楽しくなってきました。その分、当たり前の事なんですが、無職時と比べて園芸とか趣味にかける時間が減ってます。 やるべき園芸作業が常時満載なんですが・・・・・。
以前の職場では在宅勤務はやりませんでしたのでいったん帰宅すれば完全に切り替えしてましたが、今は在宅勤務ができるので出社して帰宅後もパソコンつけて仕事しちゃったりして、切り替えが難しいですね。これはもう自分でルール作って何とか切り替えるしかないでしょうね。 あと、我が家の場合は在宅勤務中に”ネコハラ”もありまして・・・・・。

最近の庭の様子より

月下美人が咲きました。
毎年楽しんでますが、今までで一番早い開花かも。早く咲きだして、秋も遅くまで咲いてくれたらうれしい限りですね。
gekkabijin200618.jpg

サントリーの”たくさん中長ナス”は、本当に沢山採れそうな感じですね。写真では判りにくいですが、蕾がたくさんあります。
nasu200620.jpg

夏野菜の収穫もできました。
キュウリ、ナス、ミニトマト(つやぷるん)ですね。
yasaishukaku200620.jpg

作業は遅々としていますが、今頃?クリスマスローズの今年発芽苗のポット上げを進めています。
真夏になっちゃったら、ポット上げする方が良いのか、秋まで待った方が良いのか、どっちなんでしょうね? まあ、進めていきます。
kurinae200621.jpg

まだまだこんなにありますからね~
ちなみにこれがもう1ケースあります(爆)
素人がこんなに増やしてどうするんでしょうね~
kurinae200621a.jpg

チベタヌスの様子
最近、午前中日当たりになる場所から、常緑樹の陰に移動しました。
まだこの2株、葉っぱが元気そうですね。このまま秋まで葉っぱを維持できれば咲くかもなんですが、さて。
T18A_200621.jpg


ベシカリウスの様子
さすがに葉が枯れて、休眠開始のようです。
聞くところによると、あまり植え替えしない方が良いみたいな・・・・・・
なので、放置プレーでいこうかなと思います。
V20A_200621.jpg


今晩テレビでコンテナ船の航海の様子を50日間くらい密着取材したのを見ました。
船員さんのお仕事、ただ操船したり貨物の積み下ろしをするとかじゃなくて、船内の各部のメンテナンスとか、危険海域での海賊対策とか、すごく色々仕事があるみたいで、大変そうですね。こうやって日本の貿易を支えて下さっているのだな~と、感謝しかなかったですね。 取材中にコロナウイルス感染症が世界に蔓延してクルーが下船できなかったりとかありまして、こんなところにも感染症は影を落としているのだなと納得しちゃったり。 医療機関もそうですが、非常時にも日本を支えて頑張って働いておられる方々には、しっかり相応の報酬が支払われる世の中であってほしいものです。 



来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村









  1. 2020/06/21(日) 23:31:45|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

アジサイ

6月ということで、アジサイが咲いております。
我が家のアジサイはいくつか種類がありますが、地植えが2株、鉢植えが6株です。
鉢植えでいつも最初に咲くのがこちらのシンプルな青のアジサイです。
ajisaiblue200614.jpg

シンプルな青のアジサイは鉢植え1つだけでして、娘がお気に入りなので何とか上手に咲かせたいと思うのですが、
鉢だと体力がないのでしょうかね、幹が細くて頭の重さに耐えられず、盆栽でいう所の「懸崖」になっちゃって地際で咲くお花も多数ございます・・・・・・。何とかしたいですね。単純に鉢を大きく植え替えすれば良いのでしょうかね?
ajisaiblue200614a.jpg

今日は暑い一日でしたね~
出勤日でしたが、帰宅後に全鉢物にしっかり水やり致しました。水切れしているミニ盆栽とかありまして、ごめんね~って感じ。枯れなきゃ良いですが。
あと、サクランボの鉢植えの鉢土が柔らかくなっていて手でつかめる状態で、幹も少々グラグラしてました・・・・・
これ、鉢の中でコガネムシの幼虫に根を食われている症状に疑いなく・・・・
株を鉢から抜き取り、土を全部掘り出して、コガネムシ幼虫、約20匹を全て必殺”フミツブース”で退治しました。単にダイアジノン粒剤とか株元に撒いておけば効果あるのかも知れませんが、殺虫の確実性・即効性でフミツブースに勝るものはないですからね。
サクランボの処理と鉢物水やりでずいぶん時間がかかってしまいました・・・・・・。
今日もクリローポット上げ無し、ですね。

しかし梅雨時にこうも暑いと困りますね。
自分が高校生のころは、夏服になってワイシャツだけだと「寒い~」と震える様な日もかなりあったと思うのですが。
やはり温暖化しているのでしょうかね。
そのうちクリスマスローズも育たなくなっちゃったりして?

今日はニュースで一時期話題になってた「イージスアショア」という戦略ミサイルを迎撃するミサイルシステムの配備計画が白紙になったらしいですね。もともと、こんなもの日本を守れるとは到底思えないやつでしたから、白紙になるとは、少しはまともな政治家が今の政権党の中にもいるのだなって感じですね。思えば北鮮が盛んにミサイル試射していたころ、我が自治体では防災無線や携帯電話からとてつもない不快な音がうるさく鳴り響いていましたね。ミサイルを撃ったのは北鮮ですが、不快音を出したのは日本の政府・自治体です。この連中はマスコミと徒党を組んで、ミサイルの恐怖を煽り散らして、日本の為ではなさそうなミサイルシステムを高額で購入することを決めちゃいまして、国民は不快音と恐怖報道ですっかり洗脳されちゃって反対運動とかあまりなかったですよね。私は政府が仕掛けた詐欺だと思っていました。今になってやめるってのは、アメリカ本土を守るには有効性があったとしても日本を守るには全く役に立たないよほど酷い代物なんでしょうね。
当たり前のはずの事が当たり前になりつつあるということで、良かった良かった。
イージスアショアの購入費用、あれだけのお金があれば大学の研究費に充当すればいいのにね。
今みたいに権力者のお友達だけに重点配分ってのじゃなくて、全国に平等に研究費配布。
そうすれば少しづつ、日本は国際競争力を戻していけるのではないかと。




来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2020/06/15(月) 23:22:07|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

トルコギキョウ

今日はホームセンターに買い物がありまして、園芸コーナーを覗いて、こんなのをお迎えしました。
ピンク色のトルコギキョウです。
初めて育てるお花で今まで全然知りませんでしたが、ボリュームがあって、見応えありますね~
12cmくらいのポットでしたが、20cmくらいの鉢に植え替えしました。
eustoma200614.jpg
eustoma200614a.jpg
これ、切り花にして、仏様にお供えしようという作戦でして、適当な所で切ったらまた伸びてきて咲いてくれるのかな?と期待していますがどうなりますやら。
ひとまず育て方を検索してみましょう。

6月ということで、ジューンベリーを収穫しましたが、
今年は少ないですね・・・・・・・・。
juneberry200614.jpg
鉢植えでかれこれ10年くらい植え替えしていないので、樹勢も弱って収穫も落ちたのが明白って感じです。
梅雨のうちになんとかしておかないと。
他にも植え替えしなくちゃという鉢が沢山あるんですけど・・・・(汗)

新型コロナウイルス肺炎ですが、東京でまた増えるのでしょうかね。
何だかやばそうな気配が感じられるのですけど。
今一度、もし自分や家族に何等か症状が起きた場合に、どのようになったらどこに相談すべきなのかとか、正しい情報を探しておかないと、と思いました。 ニュース見てると時々ちょっとずつアップデートされている様な感じなので、常に最新の正しい情報を把握しておきたいですね。




来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/06/14(日) 23:31:57|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (211)
クリスマスローズ (934)
ミニ盆栽 (114)
香りの花 (39)
花いろいろ (91)
食べる園芸 (94)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR