園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

風邪かな?

昨日テニスをした後ぐったり疲れちゃって、何だか体力落ちたかな~なんて思いましたが、
昨夜やたら鼻がつまって、今日は何となく喉に違和感、体はだるくて頭もちょっと重いと来まして、こりゃ風邪かな~と。
ただし、今日一日グダグダしていたら治っちゃいました~。ごく軽い風邪ってところですね。
でもおかげで今日も園芸サボっちゃいました。
クリスマスローズの植え替えや肥料あげをしようと思っていたのですけど・・・・。
ただ1つだけやったことがありまして、それはチベタヌス・ヴェシカリウスの夏越しチェック。
夏前にはチベタヌス4株・ヴェシカリウス2株ありましたが、いくつ生き残ったか??

これはチベタヌス。3年前の秋に浅間さんから取り寄せた輸入物で、毎年葉っぱが出ては無くなって・・・・と、まだ花を見たことはありません。健全そうな根があるので生きてはいるなと思いつつ、株の上面に芽が無い・・・・やばいと思いましたが、よく見ると左側面に芽がありました(ピンボケご容赦)。まあ、花芽ではないでしょうね・・・・・・・。
ちなみにこれは鉢に水をいれて表土をどかして株元を露出させてみたものでして、撮影後はすっかり埋め戻しております。
TK4_171008.jpg
用土はバーミキュライトです。単用だったか、若干量のバーク堆肥混ぜたか忘れました~。チベタヌスは水捌けがよく水持ちが良い土で植えなさいってことになってますので、自分なりに考えたのが「ふるい通しバーミキュライト」、つまり微塵を除いたものです。
この用土が良いのかどうか全然自信はありませんが、他のチベタヌス3鉢はほぼきれいさっぱり消失。バークたい肥だか腐植土だかの混用率が高かったのか水捌けが悪くなっていたバーミキュライト植えの鉢は、鉢に水をたっぷり入れて地際の用土をかき混ぜたら、ひじきみたいなチベ根の残骸がプカプカ浮かんでる状態・・・・合掌。鹿沼土主体で買った時の布製容器のまま植えていた奴も消失しちゃいまして、これは水捌けは抜群だった事からすると、単に水捌けが良ければいいってもんでもないですね。
もしかすると、全植物に週一で液肥を散布していたので、栄養過多で枯らしてしまった可能性もありますね・・・・

一方のヴェシカリウス。
種から育てたやつ、5粒のうち1つだけ育ち続けて、結構立派な芽になりました。結構大きい芽なので、もしかして咲いてくれちゃったりしないかななんて淡い期待をしてみたりしますが、まあ、無理でしょうね、きっと。これは、鹿沼微細粒+バークたい肥だったかな・・・・。
これも鉢に水をいれて表土をどかして写したもので、撮影後は埋め戻しています。
V1_171008.jpg

別のベシカリウスです。根が一本だけ残ってますが、先端が黒くいかれちゃってて芽がありません。
これはもうダメだと思いますが、以前、軟腐病で根茎が全くなくなって枯らしたと思っていたヘルツェゴビナスの鉢から新芽が出て根から再生したとしか思えない例があったので、埋め戻してダメ元で葉っぱが出るのを待ってみようと思います。
でもまあ、普通に考えてこりゃもうダメでしょうね。
V15A_171008.jpg

というわけで、合計6鉢中生き残ったのは2鉢、チベタヌス3鉢完全消失、ヴェシ1鉢ほぼ枯死という大損害となりました。
まるで主力空母6隻のうち4隻を一度に消失するというミッドウェー海戦に負けた日本海軍の様な損害になっちゃいましたが(←なんのこっちゃ)、
「自分の手で育てて開花」を目指して引き続き戦う所存でございます。

また今シーズンも補充しなくては・・・・・・(爆)
スポンサーサイト
  1. 2017/10/08(日) 23:50:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お休み

はい、3連休でございます。
今日は午後にテニスを2時間ほどしましたが、
何だかすごく疲れちゃいまして、園芸作業の方はヤマブドウの収穫だけになっちゃいました。
こんなかったるい時には、チャム君を見てるだけで癒されますね~
cham171007.jpg
  1. 2017/10/07(土) 22:54:53|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

天災?

今週のお仕事は、まさに天災のごとく突如降って湧いた災難に振り回されてしまいました・・・・
自分は全然悪い事をしていないのに記録上「ルール違反」になってしまっておりまして、顛末書を書く羽目に。
知らない所で大量の様々な電子記録が勝手に一人歩きしている今の世の中、恐ろしいもんです。
一体誰がこんな世の中にしてしまったのか。
今よりも、昭和の時代の方が余計な頭を使わずに済んで生き易かった様な気がしますし、夢もあったような気がしますね~。

さて、お仕事はさておき、家では今週スイッチが入りまして、クリスマスローズ苗の植え替えを夜な夜な進めておりました。主に2015年苗の植え替えでして、状態は悪いので今度の2018シーズンに咲くものは無くほぼすべて2019シーズンの開花になってしまいそうですが、チベタヌス交配(ということになっているやつ)を含めて有力どころがいろいろあるので楽しみであります。2018シーズンに咲くようにもっときちんとお手入れしておけば良かったですね~。後の祭りですが。
ネットの方もクリスマスローズの販売サイトをちらちらと覗いております。チベタヌスの今期輸入株の予約が始まってますね。これは経験上買っても当シーズンにまともな花が咲くことは無さそうなので手を出すつもりはないのですが、お値段的にはここ数年若干値下がりしているような気がします。一方で、チベタヌスの種なんてのも見つけましたが、10粒4500円は何と高いこと。首尾よく発芽したとして、いったいいくつが猛暑を乗り切れるのか、データはあるのでしょうか? それにこのお値段、もうちょっと奮発すれば、開花株が買える値段ではないでしょうかね。まあちょっと前にみかけた5粒で4000円オーバーなんて暴利と比べればマシですけど。高いと言えば、チベタヌスの原種間交配の苗、めちゃくちゃ高いですね。10000円越えですか・・・開花せずに夏越し失敗するリスクを考えると、とても手が出せないのですが、いったいどういうつもりで値段付けてるのでしょうかね。 メリクロン苗でおなじみのミヨシさんも近日販売開始予定の様です。今年の新品種やプレミアム苗とかも有る様で、お安くはないですがこちらはどんな花が出てくるのか楽しみですね。まあ、買いたいというよりは、気に入ったのがあればそれを自分で作出してみたいので見本として見てみたいだけなんですけど・・・
何はともあれ、見ても育てても楽しいクリスマスローズ、今は世間の動向を見守りつつ植え替え作業を進めていくとしましょう。
  1. 2017/10/07(土) 02:21:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスローズ始動

殆ど遊んでくれないのでおもちゃ置き場になっちゃってるキャットタワーですが、
チャム君久しぶりに登ってくれました。
cham170923.jpg
しかし、こりゃどう見てもキャットタワーのサイズが小っちゃいな・・・・・・・
既に体重5kgのチャム君がゆったり遊べるサイズを考えないとね~

さて、今日はようやくクリスマスローズのお手入れに着手しました。
今年発芽したチビ苗、5月以来サボっていたポット上げの残り半分を一気に片付けてようやく完了しました。合計96ポットとなりました。
続いて、昨年2016年に発芽した苗、春に植え替えをサボっちゃって2.5号ぽっとのまま。これじゃ咲かないよね~と自問自答しつつ、3.5号ポットへの植え替えを始めましたが今日は18株まで、ちょうど1ケースでおしまい。あと80ポットくらいあったかな・・・・・少しづつかたづけていかないとね。
他にも、2015年以前の苗の植え替え、既存の開花株で植え替えが必要な株の見極めと植え替え、肥料やり、今年の種蒔き・・・・・
やる事が一杯で、困っちゃいますね~。
やっぱり、全体を減らさないとやっていけませんね~。

世の中は、衆議院選挙の始まりです。
しかし、困るのは民進党さん。ちょっと前に党首選挙やったばっかしだったと思いましたが、自ら”民進党”を終わりにしちゃうのでしょうかね。まあ、それで良い政党ができるならそれでも良いのですが、”希望”とやら、どうも右派っぽい感じで、自民党とどう違うのか良く判らない。折しも、いつ隣国で戦争が始まってもおかしくない情勢でして、今の極右政権がそのままだったとしたらばいざ戦闘起こったら日本の若者は徴兵とまではいかなくても「志願兵募集」みたいなやり口で無理くり戦地に送り込まれるリスクは極めて大とみていますので、今度の選挙は絶対に戦争をしないであろう政党に投票したいし勝ってほしいのですが、右派ばっかりじゃね~
皆さん、冗談抜きで、今度の選挙は戦争に賛成か反対か、ですよ。今の与党であるかどうかにかかわらず、右派が増えればたちどころに戦争する国に変わってしまいますよ。
消費税の使い道なんて目先のくだらない事は放っておいて、平和を保ち、大事な子供たちが戦地に送り込まれない事を第一に考えてくださいね。
「平和が全てではない。しかし、平和でなければ全てが無い」
ですよ。
  1. 2017/10/01(日) 23:10:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

園芸休暇

 今日は勤め人の特権である有給休暇を頂きまして、久しぶりに一日園芸頑張るぞ~と意気込んでおりましたが・・・・・
あまり大したことはできませんでした。
 まずはミニトマトの収穫をしましたが、先週まで美味しかった「つやぷるん」の甘味が急激に落ちてしまいました。暑さ寒さも彼岸まで、てな所なんでしょうか、多分気温が下がってきたためではないかと。美味しくないのでは仕方がないので、ミニトマトはそろそろ処分する事に致しました。 今年は3品種、つやぷるん・甘味ちゃん・フラガールオランジェを育てまして、それぞれ味は違うのですが、一番美味しいと思ったのはつやぷるんでしたね。甘くて皮が柔らかくて、フルーツのような感じで、見た目もつやつやしていて良いです。しかし、いいことばかりではありませんで、今まで育てた中では収穫前に腐ってしまう割合がずば抜けて高いですね。皮が柔らかいからなんでしょうね、きっと。また、どうも鳥がつっつくみたいで、柔らかい皮に裂け目が入って、それで傷んでしまうのかなと。
 それから、このところ毎週恒例のヤマブドウの収穫をしました。種が多いのでジュースにする位しかなく、これで5週連続でブドウジュースを1Lずつ作っております。かなり美味しいと思うのですが、家族があまり飲んでくれないんですよね~。自分で飲んでます。
 そして、ようやくクリスマスローズのお手入れ始動というか、まずは購入株の棚卸を致しました。約200鉢ちゃんとありました。状態も全般的には良いのですが、数鉢ほど地上部がなくなっちゃったやつがありまして・・・・・たいてい、絶対に枯らしてはならない奴が、そうなるんですよね~。今年もソ~とか、モ~とか、はてまたブ~とか、元気でいてくれなきゃ困るやつがちょっとね~。まあ、無事に新芽が出る事を祈るしかありません。 それから、ラベルの確認ついでに、生い茂った雑草を抜くのですが、この作業がやばい所がありまして、それは何かというと雑草を抜いたついでにクリスマスローズの地上部が葉茎の根元からポロッと折れてしまう事が結構起きるのでありまして、200鉢中で葉茎合計5本ではありますがもぎれてしまった際は、「あちゃ~」とがっかりするもんであります。毎年やっちゃってるのに、1年経つと忘れちゃうんですよね。丁寧に作業しなきゃいけないんですが、時間が足りないんですよね~
 さて、明日は植え替えとか、もっとまとも作業をしなくちゃね~
  1. 2017/09/29(金) 23:46:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ヴェシカリウス

今年2月に音の葉さんで展示されていたヴェシカリウスです。
ちょっと懐かしくて再アップしてみました。
otonoha_vesi170211a.jpg
ネット検索してもなかなかお花の中身が見れませんでしたが、
ちゃんとネクタリーがあるのが判ります。
同じような筒咲きの原種フェチダスが我が家で今年咲いた時には蜜腺から蜜が溢れんばかりに出ていましたが、ヴェシカリウスの蜜腺の蜜の量はどうなんでしょうね? 
otonoha_vesi170211b.jpg
otonoha_vesi170211c.jpg
otonoha_vesi170211d.jpg
最近、日曜日の夜に水やりをすることが多いのですが、
遠くで暴走族の騒音が聞こえてうるさいな~と思う事が多いです。
警察はちゃんと取り締まっているんでしょうかね。
面倒くさいからさぼってるんじゃないの?なんて疑っちゃいます。
そもそも、違法改造行為自体をもっときちんと取り締まれないのでしょうかね?
騒音が出る様な違法改造をした業者に超高額な罰金を科す。
それだけでも騒音は減らせるのではないでしょうか。
違法改造車を没収できるようにすれば、なお良いですよね。
  1. 2017/09/24(日) 23:52:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

風鈴の子

以前、ハイブリッドにチベタヌスの花粉を付けましたら、案外簡単にチベタヌス交配が咲いちゃいまして、横山園芸さんの「ヨシノ」に似た株姿だったので喜んでおりました。花の形と、垂れ下がり具合から「風鈴」と名付けて楽しんでおりました。
10_22B_130203.jpg

その後、別に採種する気は無かったのですが、いつの間にか子房が膨らんでいたので、
ついつい採種しちゃいました。セルフ交配したつもりは無く、だとするとチベタヌスの血統は25%まで薄まっちゃいますが、F2になっている可能性が無い訳でもないので、その期待はあります。
ただし、採れたと言ってもたったの2粒でした。
2つとも発芽しましたが、育ちが遅い。
しばらくして1株枯れちゃいまして、現在は1株。
昨シーズンは咲きませんでした。
今年は今こんな感じ。
13_01A_170920.jpg
咲いてもおかしくない位の大きさになってきました。
期待したいところですが、葉っぱにチベタヌスの面影が感じられないのが何ともね~
株元をみるとこんな感じ。うーむ、葉茎が細いんで、今度のシーズンも開花は難しいかな・・・・・・
この秋に頑張って肥培してみましょうかね。
13_01A_170920a.jpg
  1. 2017/09/20(水) 23:57:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

国防について

仰向けになっちゃって、ほぼほぼ無防備状態のチャム君です。
最近よくこんな格好で寝ちゃってます。かれこれ1年以上我が家で暮らしていますので、すっかり慣れちゃってくれましたかね。
しかし、お迎えしたころと比べると、しっぽが短くなったような気が・・・・・
縮むはずはないと思うので、体が大きくなったからしっぽが小さく見えるってことでしょうかね。
それにしても大きくなりました。お迎えしたときは900グラムだったのに、今は5kgオーバーですからね。
気のせいか、以前の方が俊敏だった様な気も・・・・・。
ごはんをあげ過ぎない様に気を付けないとね。
そうそう、自分が今、減量中なんです。食べる量を減らしていますが、効き目はあるようです。当たり前かもしれませんが、生物種を問わず、食べ過ぎると太る、食べなきゃ減るってのは間違いなさそうですね。
cham170912.jpg 

さて、近々に国会衆議院が解散して、総選挙になるそうな。
政権与党の何と姑息なこと、野党第一党がごたごたして弱っているので今なら勝てるから総選挙やろうなんてのはまさに国民不在の党利党略ってやつですね。何でこんな国民を愚弄する政党が支持されているのか、私は日本の大人は半分以上イカレちゃってるんじゃないの何て思ってしまいます。
選挙になったら、ミサイルが飛び交うこんな時期ですから、日本の外交や軍隊のあり方について、争点にしてくれないもんですかね~
今の外交路線は太平洋戦争前の米国と日本の米国側を演じているみたいなもんで、経済制裁で締め上げて戦争に追いやろうとしているようにしか見えません。それならば、ミサイル一斉攻撃を受ける前に事前察知してミサイルを発射前に破壊する能力を付けない限り、国民すべての命を守る事はできないと思います。多数のミサイルを同時に発射されればイージス艦やパトリオットで全部防げるとは思えませんで、政府は軍事施設や政府施設さえ守れればそれでいいと思っているようにしか見えません。いつの世でも、軍隊が守るのは国民ではなく、政治権力ですから。
戦争を避ける道は、対話しかありません。今の様に相手をバカにした態度ではなく、プライドを傷つけない様な接し方で国家元首と対話して安全を保障してあげる、さらに大国との対話の橋渡しをする、ということで大量破壊兵器の放棄につなげる。これは、拉致問題の解決につながるかもしれません。
戦争に追い込む覚悟の経済制裁強硬路線とともに軍備増強して敵国先制攻撃能力を身につけるべきか、野蛮に見える国でも国家元首を尊重して丁寧な対話外交をすすめるべきか。こういうのを争点にして選挙やってくれないと、選びようがないと思うのですが。
うーむ、何だかうまく書けないな・・・・
国語力を身に付けなくては。
  1. 2017/09/19(火) 22:47:54|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

非効率

どうでもいい話なのですが、
私、「右投げ左食い」でして、つまりボールを投げるのは右、お箸を持つのが左手であります。
ちなみに字を書くのは右手なので、勉強しながら食事ができます(しませんけど)
なお、消しゴムが左手で、鉛筆が右手ですので、試験中はそれぞれを持ちっぱなしで効率よく答案が書けたものでした。

ところが、最近気が付いたのは、歯みがき・・・。
歯磨きは、左手でします。
ですが、歯磨きを歯ブラシにつけるとき、歯磨きを持つのが左手だったんです・・・・・
つまり、左手で掴んだ歯ブラシを、一旦右手に持ち替えてから、歯磨きを左手で持ってうにゅ~っと出して、
また歯ブラシを左手に持ち替えてから歯磨き開始。
おお、なんと効率の悪い事・・・・・
両手が使えて何でも効率よくできているような気になっていましたが、そうではなかったですね~。
まあ、全然大したことではありませんけど(笑)

それよりも、「便利」な今の世の中、本当に便利なんでしょうかね。
何事も効率を良くするために定型的にやりたがっているように見えまして、その「既定の路線」からちょっとでも外れるとかえって著しく不便になっちゃってませんかね。 本当にそれで良いのでしょうか。 特に今の世の中、電気に頼り過ぎていませんかね。 核攻撃のやり方の1つに電磁パルス攻撃ってのがあるらしくて、日本くらいの広さを一度に停電させられるのだそうですが、そんなのを食らったら今の日本はひとたまりもないでしょうね。電気がなくちゃ何もできないような世の中になっちゃってますから。先進国がこの攻撃を食らうと一年後には9割が死んでしまうのだとか。なるほど、電気がなくちゃ食べ物を保存できないし流通もできないし売り買いもできない。たちまち昭和20年の終戦直後の食糧難と同じ状態になるってことですね。一方でアジアとかアフリカとかで電気がなくても自然と調和しながら生活している人はたくさんいるわけでして、そういうのを考えると地球温暖化という事象と考え併せて今の世の中の「文明化」ってのは明らかに行き過ぎているのではないか、なんていつも思うのであります。

さて、昨夜は台風接近のため暴風が吹き荒れておりました。
今朝、おそるおそる庭に出てみましたら、思ったよりも被害は少なかった様でした。
カーポートの下のブドウは多少枝が垂れ下がって程度で問題無し。
ミニトマトは支柱が45度くらい傾いちゃいましたが、完全に倒伏はしておらず、支柱を元に戻してほぼ問題なし。
ミニ盆栽は、シンパクと実生スダチの鉢が落下して割れておりました。が、シンパクは駄温鉢だったので同じものに植え替えて被害額は僅少、実生スダチは元々根詰まりしていたので植え替えが必要だったので丁度よかったかも。
他に倒れたプラ鉢はいくつもありましたが、特に被害なしでほっと一安心。
クリスマスローズ軍団も特に異常なし。しかしクリロー鉢は休眠中のクリローご本尊様に代わって雑草が生い茂っちゃってまして、それを抜くのに結構時間がかかっちゃいます。以前はクリ鉢中の雑草はあまり気にならなかったのですが、管理の悪い鉢のクリローの本葉が減っちゃって空きスペースに雑草が元気にしているようでして、早い話が自分のクリロー鉢植えの管理が悪いってことですね・・・・。
反省。
  1. 2017/09/18(月) 23:59:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

サッカーW杯予選

今日はワールドカップ予選、日本勝ちましたね~。本選出場決定です。良かった良かった。
正直な所、ハリル監督はあまり好きでは無かったのですが、今日は涙を浮かべていたような・・・・・。選手交代も決まったし、ちょっと見直してしまいました。でも、W杯優勝ジンクスからすると日本人監督の方が良いのではないかと未だに思っちゃいますが。
まあ、プレーするのは選手ですから、選手に頑張ってもらいましょうね。
プロ野球も今年はニュース番組くらいは見るようにしていまして、密かにベイスターズの大逆転優勝なんてのを期待していますが、うーむ、どうもこのところ新聞屋球団に弱いようで。私の大嫌いな新聞屋球団には負けてほしくないのですけど。横浜ついでに、Jリーグも密かにTVニュースチェックしてまして、マリノス優勝しないかななんて思っているのですがどうでしょうかね。テニスの錦織選手がしばらく出られずがっかり、大相撲の稀勢の里関も休場しそうな気配が漂っているので、野球とサッカーで盛り上がれるといいな~と。
ひとまず今日のオーストラリア戦は良かったです。2点目が興奮しちゃって、アドレナリンがどばーっと放出されたような・・・

こちらは、自家産のアプリコットダブルです。
13_08Areal_170311.jpg
写真の色では実物を表現できないことが多いですが、これも多分それ。
でも、いい花色でしょう~
アプリコットの花色は大好きです。でも、数日間たつと変わっちゃうんですよね~。茶色くなってしまうこともしばしば。外側が赤くなる”アップル系”だと、とても綺麗なんですけどね~。
花弁が剣弁ですが、どうでしょうか?
アプリコットダブルは丸弁の親を導入した方が良いかな・・・

  1. 2017/08/31(木) 23:57:40|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR