FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

残暑

暑いですね~
今日は仲間とテニスをしてきました。言うまでもなく、暑かったですね~
やり続けると倒れそうですから休み休みです。コート1面借りて7人いましたから、程よく休みながらって感じでしたが、いい運動でございます。
昨年からずっと運動不足気味でして、痩せた体形なのにお腹が出て来ちゃいまして、人にはちょっと見せられない感じ(笑)
こりゃいかん、ってことで、テレビ見て体操したり腕立てや腹筋とか、ちょいとばかり筋トレとかしちゃってます・・・・・。

お庭のほうは水やりで精一杯って感じで、野菜だけは何とかしなくちゃとお手入れしています。7月の長梅雨でミニトマトやキュウリが弱っちゃっててどうなるかと思いましたが、8月に暑くなってからは元気を取り戻した様で、例年通りキュウリが採れまくって野菜室を圧迫してますし、ミニトマトは今年ちょっと真面目にお手入れしていたのが良かったか8月になりようやくどっさり採れるようになり昨年と比べたら3倍くらい取れましたかね~。ナスも苗の選択”たくさん中長ナス”が良かったのか買わずに済む位採れております。このところ野菜が高いので、これにリーフレタスとか葉物を育てていたら完璧でしたね~。
明日はサフラン球根やワケギを植えたり、サンチュとか種蒔きしましょうかね。野菜は大事ですからね。

他の植物たち、とくにクリスマスローズはただただ水をやっているだけでして、中には葉っぱが茶変しているものとか出てきました・・・・。明らかな軟腐病ってのはあまり無い様なのですが、全体的には何となく弱った鉢が目につき始めておりまして、この分ですとそろそろ涼しくなってくれないとやばそうですね。9月の残暑がきつくない事を祈るばかりです。

恒例(?)のチベタチェック
現在、記録上(?!)5鉢あるチベタヌスのうち、葉っぱが残存しているのは一鉢のみとなりました・・・・。
こんなんで、花芽はつきますでしょうかね~
T18A_200829.jpg
6月ごろはこんなに元気だったのですが。(左の鉢が、上と同じものです)
T18A_200621.jpg
反省点としては、7月の長梅雨時は全く水やりしていませんでした。で、梅雨が明けていきなり猛暑となったのですが、しばし水やりが足りなかったかも・・・・。割と急激に葉っぱが茶色に変化して弱った様な気がするので、水切れで弱らせた様な気がしています。梅雨が明けたら要注意でしたね。 昨年からチベタヌスは輸入が途絶えちゃってるんですよね。一昨年までチベタヌスは開花見込株を”一年草”と割り切って毎年買ってましたけど、昨年は開花見込株の入手が難しかったですね。今年はどうなんでしょうね。”国産”ってのがかなりお高く売られていますので、それらが値崩れしてくれないと買えないかな~。

我が家のアイドル、ちゃむ君は元気にしております。
cham200824.jpg
家の中であちこち涼しい所を探して寝てますね~
あれ、いないぞ~って心配になって探すと、水の抜けた浴槽の中にはいってたりします。

お仕事はこのところ忙しいというわけではないのですが書き物がちょっと溜まってちゃってますね~
あと、不穏な世界情勢に備えて海上防衛(?)のために、艦隊の建造にいそしんでいたりします( →なんのこっちゃ)。
yukikaze3_200824.jpg
涼しくなってきたら、お庭に出る時間を増やそうと思います。



来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



  1. 2020/08/29(土) 23:59:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタヌスの様子 ほか

6月です。
茨城県南地方、まだ梅雨入りは発表されていませんが、どんよりした天気というか、曇天が続いております。
ここ数日は暑くなってきた感じでして、梅雨が目前、というよりも夏が近い感じでして・・・・・
今ごろ今年発芽のチビ苗のポット上げをやってるなんて、いけませんね~。
ポット上げもさることながら、暑いので乾きが早くて、毎日全鉢物にせっせと水やりしております。時間がかかります・・・(汗)

我が家のチベタヌスの様子です。
T18A_200605.jpg
弱っているのもおりますが、一番大きい8号スリット鉢(右下)が元気そうでして、来シーズンに期待しちゃいます。
その左上の5号スリット鉢も葉っぱが大きくて期待できますね。
あとの2つは、来春の開花はまず無理で、夏を乗り越えて生き残るかどうか、ですかね。
他の場所に2鉢、もっと状態の悪い、意識不明のやつがいます・・・・・
チベタヌスはハイブリッドよりも水やり控えめ、元気なければもっと控えめにしています。何となくその方が良さそうな感じです。

お庭で咲いているお花
バラ(ミニバラの範疇かな?) パレス・オレンジ系
 綺麗だなと思って切り花にして玄関にいれましたが、ちっちゃい虫が花弁にいっぱいいまして、屋外に逆戻り・・・・・
baraorange200604.jpg

毎年咲いてくれるハイビスカス
 ちょっとよれよれですが、実は水切れ状態なんです・・・・(汗)
hibiscus200605.jpg

エノキの盆栽です。
 ここ数年、夏に出る新芽が虫こぶ(?)になっちゃって困っておりました・・・・・・・。冬に石灰硫黄合剤での消毒&地面散布の殺虫剤でしっかり処理しまして、春の新芽には虫こぶ無く新葉が展開してくれました。その虫こぶで樹勢が落ちた感じがしましたので、この春は放任して肥培しましたが、こんなにボーボーになっちゃいました・・・・(汗)
 これから切り詰め剪定です。葉刈りをするかどうかは、思案中・・・・・また虫こぶでたら嫌だよね~と悩ましい所です。
enoki200604.jpg



来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2020/06/06(土) 23:36:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ヴェシカリウス苗の様子

ヴェシカリウス苗の様子です。
少し葉っぱがへたってきましたが、まだまだ健在な感じです♪
V20A_200531.jpg

これは今年2月に新たにお迎えした苗で、その当時はこちら
実生3年生くらいでしょうかね。詳しくは判りません。
V20A_200209.jpg
過去の自分の例からするとまずまず育ったかな~と思います。
5月中に地上部がすっかり無くなった経験もあるので、それからするとうまくいっているのかなと。

2月にお迎えしてから植え替えは全くせず同じポットままで肥料あげたくらいです。
2重鉢にしてポット温度の急激な上昇の防止をして(したつもり)、株元には鉢底石を敷いて株元の温度上昇の防止をして(したつもり)おります。

チベタヌス同様、ヴェシカリウスも苗を買っては枯らし・・・・を繰り返しておりますが、
咲くまでは挑戦したいですね~。

今日は久しぶりに仲間とテニスをしました。
運動ができるのはありがたいことですね~。
仲間たちも気持ちよさそうで、皆で楽しみました。
どうか、また「自粛」になりませんように。


来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/05/31(日) 23:34:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

青い花

今日はかみさんの実家でソラマメを頂いてきました。
収穫したばかりなので新鮮でして、さてどうやって食べるか?となりまして、
レンジでチン作戦、さやを剥かずにオーブントースター焼き作戦、
二正面作戦にて食すことに。
で、結果は
どっちも美味しいです~
お湯でゆでるよりもいいのではないかと。
特にさやから出さずにオーブンで焼くのは、さやの内側のワタみたいなところが焼くとトロンとしまして、スプーンでこそいで食べる事ができます。とびきり美味しいというわけでもないですが、こんなところも食べれるんだな~と感心しちゃいました。

かみさんの実家の花壇に植えられていて、きれいだな~と思ったやつ
Lobelia200530.jpg
ロベリアというお花だそうで、知りませんでした。
何とも高貴な感じの青色でして、
この色はクリスマスローズに欲しい色だな~と思っちゃいました。
(こればっかしですが・・・・・)
クリスマスローズ育種のプロの皆さま、何とか開発してくださいませ。お願いしま~す。


来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2020/05/30(土) 23:43:48|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

梅雨前のクリスマスローズのお手入れ

5月も下旬となり、梅雨が迫ってきましたね。
ちょっとだけですが、クリスマスローズのお手入れをしました。
切り残した古葉や花茎をカットしたり、枯れた葉を除いたり、古葉切りしたあとの枯れた茎を引き抜いたり、雑草を取ったり、というところですね。4月上旬くらいに花後のお手入れしたやつとかは枯葉がけっこう出現しているので、それを取るだけでもお世話をしてあげたような自己満足感が得られます(笑)
こちらの鉢ですと、左の傷んだ大葉と新葉が出るまで残した花茎をカットしまして、地際の雑草を取っておしまいです。
kuriro_oteire200524.jpg
やりました、と言ってもほんの数鉢でして、あと100鉢以上やらないと・・・・・・・先は長いです。


さて、天文ファンの私は今日楽しみにしていた夕方の月・水星・金星の接近を無事、観望することができました。直前まで西空が結構曇っていたのでダメかな~と思っていましたが、日没と共に雲が少なくなってきました。ちょっとツイてる感じです。
まだ辺りが明るいうちから構えてましたが、なかなか見えませんで、そのうちやっと金星が見えましたが案外と細い月が見えにくかったですね。しばらくして月ははっきり見えましたが、やはり一番暗い水星がなかなか見えませんでした。ようやく見つけて撮影です。

自宅のベランダからスマホで撮影。
左下が月、右下が金星、中央上にやっとこさ水星が見えます。
moonmercuryvenus200524.jpg
まもなく月が近所の屋根に隠れちゃったので、ちょっと出かけて多少は見晴らしの良いところから。
手ブレかピンボケかどっちかですが、一応撮影できました。
うむむ、スマホでの天体撮影は難しいですね。
moonmercuryvenus200524a.jpg

デジカメ・LUMIXにて。
さすがにレンズ径が違うので、断然写りが良いです。
moonmercuryvenus200524b.jpg
お月様のアップ。細いですね~
moonmercuryvenus200524c.jpg
金星のアップ。半月状に見えますが、実は三日月くらいの形のはずでして・・・・・コンパクトデジカメの手持撮影ではこれが限界。
moonmercuryvenus200524e.jpg
近所から。月水金の三角形がいい感じでした。ピンボケですけど(苦笑)
moonmercuryvenus200524d.jpg
こんな時くらい、一応持ってるんだから一眼レフ使えば良かったですね。


来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/05/24(日) 23:26:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスローズ発芽苗のポット上げ

ようやく、クリスマスローズ今年発芽苗のポット上げを始めました。
今ごろ??ってな感じですが、春は忙しいし、ポット上げしたあとの置き場所が確保できるかも疑問でしたので、仕方がないところでございます。まあ、秋に始めるよりはマシということで。(爆)

作業は得意の(?)夜戦でございます。
19_49_chibi_200522.jpg
2ポットありますが同じ交配で、オーレア系同士、大木さんx大木さん、でございます。
OG6_190209b.jpgOG5_190209b.jpg
同じ日にお迎えして、そのまま掛け合わせてみたという、何とも安直な交配でございます。

左のポットの苗、育ちが悪い2本だな~と思っていたら、
何とさらに生育の悪いやつが2本入ってました。ご覧になって判りますでしょうか?
19_49_chibi_200522a.jpg
ということで、大きい方のポット、小さい方のポット、共に4本ずつのポット上げとなりました。
小さい方の2つは写真じゃどこにあるのか判らないですよね(笑)
19_49_chibi_200522b.jpg

何でこんなチビの中のチビまでポット上げしたのかって、実は花粉親、右側の濃赤シングルがとてもお気に入りなのですが現在意識不明の重体でして、”集中治療室”に入っているのでありまして・・・・・・。なので遺伝子は極力残したいな~ということなのでございます。
まあ、これらが咲くころには、きっともっと良いお花がお店にあって、買ってきてお気に入りにしているのでしょうけどね、私。
全く、アホですね~。




来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村









  1. 2020/05/22(金) 23:49:16|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスローズの種取り完了

今年のクリスマスローズ種取りが完了しました。
あまりやる気は無かったのですが、数えてみたら18通りもありました・・・・・・。
今季はチベタヌス関係の交配が全滅しちゃったのが残念ですね。
来年また夏越しの開花を実現しなくちゃ、でございます。
これがなかなか難しいのですけどね。

こちらは、細弁のお花の種です。
白っぽい種がそれでして、黒い奴は対照として置いてみました。
kuritane200517.jpg
花弁が細いと種も細長かったりしまして、なかなか個性があって良いな~。
黒い方は割と丸っぽい幅広の花弁のお花の種です。
種の色も黒かったり薄茶色だったり、いろいろありますね。
まあ、種だけ見ていても仕方がないですけど(笑)

それにしても、今年もまた種採って、先々どうするんでしょうね~
まだ、今年発芽したチビ苗たち、ポット上げが全く手つかずなんですね~
というのも在宅勤務ながらちょっとお仕事の方にエンジンがかかっちゃいまして、在宅だと晩ご飯食べた後でも「もうちょっとやっちゃうか~」となっちゃうので、こりゃ良くありませんね。なかなかお仕事のON-OFFを切り替えるのが難しいのが在宅勤務というやつですね。




最後に来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/05/19(火) 22:53:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

連休終了

今日で10連休が終わりました。
思い返すと、市内から全く外に出なかったと思います。見事に自粛しちゃいましたね。
おかげでその分、庭仕事は例年よりは捗ったかな~。
しかし、まだ花壇に夏野菜の苗を植えていませんし、今年発芽のクリスマスローズちび苗のポット上げも全く手つかずです。
ちび苗はどうしましょうかね~。今年の種採取もあるんですよね。
鉢物の置き場所は、”緊急事態宣言”の一歩手前くらいです。”不要不急の植物お買い物”は自粛中でございます(苦笑)
今春は何とか大量のクリスマスローズ鉢を並べきりましたが、今シーズンの様な超爆買いはもうできないでしょうね~

明日から仕事ですが、緊急事態宣言が延長されてますので引き続き在宅勤務でして、家にいる生活のままですね。
ちょっと運動不足がヤバくなってきましたよ。体を動かすと言えば、庭仕事位ですからね~
健康維持の方法を少し考えないとね。

このところ、今年咲いた自家産のクリスマスローズ写真の整理などしておりまして、そのために並べたものですが、よろしければご覧くださいませ。クリックすると大きくご覧いただけます。
15_18C_200223.jpg16_22_200223.jpg15_14C_200223.jpg16_13H_200223.jpg15_13B17_200223.jpg
16_06E_200223.jpg16_12B_200223.jpg16_07C_200223.jpg16_99B_200223.jpg16_12C_200223.jpg
14_15_200223.jpg15_20C_200223.jpg16_07F_200223.jpg16_07M_200223.jpg15_08Z_200223.jpg
16_99M_200223.jpg15_07B_200223.jpg16_99B_200222a.jpg16_06E_200222.jpg15_22D_200222.jpg
12_37_200220.jpg15_17J_200219.jpg15_18B3_200217.jpg16_07E_200216.jpg11_24Z_200213.jpg
15_14B32_200213.jpg16_17B_200302.jpg15_15C_200220.jpg




最後に来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2020/05/10(日) 19:29:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

しぶとく咲いています

自宅待機なGWでございます。
行楽に出かけていないのは確かですが、例年と比べてあまり生活は変わってい無い様な気がします。
というのは、GWと言えば毎年、庭での作業がやりきれないほどありましてせっせとこなしているわけでして・・・・
しかも今年は進展が遅いかも!?
増えすぎたクリスマスローズ軍団が手かせ足かせになっちゃってますね(苦笑)
まあ自分で撒いた種ですので、地道に自分でこなしていくしかないですね。

こちら、今年は花芽がないから咲かないな~と思っていたら、今頃咲いたやつ
ODR2_200505.jpg
これは大森プランツの赤系ダブルで、シーズン中に咲けばこんな感じです。
ODR2_180113.jpg
花色薄れて花形もくずれちゃってるんだから、今頃咲かなくてもいいのにね~
まあ、いいです。

こんなお花も。
加藤農園さんのリバーシブル、紅白の宝xレッドイルミリオンだったっけ。
KHM_200506.jpg
2月中旬にお迎えしたときがこんな感じで、やはり発色の濃さ、範囲が違いますね。
でもこのお花に関しては5月で↑くらいということで、クオリティーの高い株だな~と思いました。
KHM_200213.jpg

お花はほかにもいろいろ咲いております。
こちら、以前に坂田園芸グリーンゲートさんでお買い物したらおまけでもらえた、ゴールドメダル
飾っておくとお金が溜まりそうで良いな~
goldmedal_200506.jpg

スズラン
良い香りです。
suzuran200506.jpg

イングリッシュラベンダー「ふらの」
近所のホームセンターに野菜苗を買いに行った時、衝動買いでした(笑)
カミさんがどうもラベンダーの香りが好きみたいなので・・・・・ね。
LavenderENf_200506.jpg



最後に来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2020/05/06(水) 23:59:26|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

信じれば・・・・

コロナ疫病、緊急事態宣言が延長されましたね。
飲食業や観光関連などはじめ、生活への影響が心配ですね。政府が国民や産業を助ける事が期待されますが、どうなりますか。ただ、やっとアビガン承認の動きが出てきて、大変スローペースながらあるべき方向に向かう気配が少しだけ見えたのは良かったです。

こちら、開花時に脇芽が無かったクリスマスローズ
15_01C_medashi200504.jpg
何か、出てきました。
15_01C_medashi200504a.jpg

こちらも脇芽がなかったやつ
12_41M_medashi200504.jpg
小っちゃいですが、緑色の芽が見えてきました。
12_41M_medashi200504a.jpg

開花時に脇芽が無くても地下部に問題が無ければきっと新芽を出してくれるはずと信じて、
花後に子房を取って結実しないようにして春の日光をたっぷり当てて液肥をあげておりました。
信じれば願いは叶う・・・・こともある?
まずは信じる事が大事、ですかね。

もうちょっと先に、明るく素晴らしい暮らしが待っていると信じましょう。


最後に来シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2020/05/05(火) 22:43:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (211)
クリスマスローズ (934)
ミニ盆栽 (114)
香りの花 (39)
花いろいろ (91)
食べる園芸 (94)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR