園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズの種取り

先週の大阪出張には流行のキャリーバッグではなく肩さげの大きなバッグを持っていきまして、しまう前に風通しに広げておいたらちゃっかりチャム君が入っちゃってました。袋に入るのが好きなんですね。
まあ、広げて置いたら入るんじゃないかとちょっと予想してはいましたけど。
チャム君も2歳になりまして、大分落ち着いてきたがありますが、活発モードの時には噛まれちゃってます(笑) 
cham180521.jpg

さて、今年もまた性懲りもなく、クリスマスローズの種を採ってしまいました。あと2袋まだ採種できていませんが大体終わりまして、発芽しそうもない未熟な種を除くと13通り位で、例年よりは少ない種類に収まりました。 
こちらは広瀬園芸さんの「プレミアム」のセルフ交配の種。種も丸かったり細長かったり個性がありますが、これはやや太めですかね。
栄養豊富で良く育ちそうな気が(笑)
kuritane180521.jpg

まだ種取りが終わっていないのはフェチダスゴールドブリオンです。
他の種類の原種の花粉を「つけたつもり」ですが、さて、どうなることやら。
FGB2_180521.jpg

そのフェチダスゴールドブリオン、来年用の芽はいつどこから出るのだろう?と気をもんでおりましたが、
最近ようやく地際から左右に2本、新芽らしきものが出てきました。
フェチダスは過去2回夏越しどころかGW前に枯らしちゃってましたが、3鉢目にしてようやく来年に生命をつなげられますかね。
FGB2_180521a.jpg

出張中にちょっと心配だった原種、チベタヌスとヴェシカリウス。
ヴェシは葉っぱが弱ってきまして、これは恐らく生理的な葉枯れかな~。水やりを控えるようにしようかと思います。
チベタはまだ葉っぱが元気そうで、今の所高温で傷んだ感じはまだありませんで、ほっと一息でした。
でも、葉っぱが大きく育っているでもなく、生育としてはイマイチ感がございます。この分だと、目標としている「自宅で夏越し後の開花」は来年もまた無理でしょうかね。
まあ諦めずに頑張って葉っぱの維持を図りたいと思います。
問題は鉢をどこに置いて夏越しするか、ですね。
思案中でございます。
ちなみに現在は、風通しが良くて、午前中ずっと日が当たる所、でございます。
thibeandvesi180521.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/05/20(日) 23:56:29|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

鉢物大移動

今朝は荒れた天気だった様ですが、昨日宴会だったので朝寝坊しまして起きたころには雨は上がっておりました。
かなり雨が降った様で今日は水やり要らずで良かったですが、
今年は気温が高くて落葉樹の鉢物が早く育っているので例年よりちょっと早く鉢物大移動を始めました。
家の裏にクリスマスローズ軍団を移動し、裏にあった落葉樹の鉢物を家の表の日当たりに持ってくる、というだけの話なのですが、如何せん移動する鉢が100を超えますので両手に鉢を掴んで何往復したことか・・・・
これをやらずに済むような家に住めたらよいな~
ちょっと疲れましたが、まあ健康的な疲労なんでしょうかね。

さて、見回りをしていましたら今年開花をあきらめた苗のケースで今頃咲いている馬鹿者がおりました。
14_28A_180415.jpg
どんな花かなとめくってみますと、ピンクスポットの筒状セミダブルの様でした。
これは本来の花ではないでしょうけど、ではどんな花なのかは、来シーズンに低温期に咲いてくれない事には判らないでしょうね。
交配内容は赤系ダブル(マゼンタ)xゴールドダブルでして、フルスポットになったのがちょっと理解不能ですがピンク色はまあそんなもんかな~というところ。まあこんなもんですかね、という感想でございます。
14_28A_180415a.jpg

盆栽類も葉を出したり花が咲いたりと忙しいもんです。
こちらはミヤマカイドウ。
miyamakaido180413.jpg
miyamakaido180413a.jpg
枝ぶりは全然だめなんですが、お花が咲くと風情がありますね。
白花がなかなか美しいな~と、毎年楽しみにしているお花でございます。

そうそう、今日は久しぶりに横浜ベイスターズの野球中継を見ちゃいました。
一応横浜出身ということで、去年の秋とか強い時だけ応援しているのですが(爆)、
今日は見事に勝って8連勝、素晴らしいですね~
今年は20年ぶり(だったっけ)に優勝するんじゃないかと、今から楽しみですね~
でもそのまえに優勝といえば稀勢の里関に優勝して欲しいのですが、さて。
  1. 2018/04/15(日) 23:39:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

うそつきは破滅の始まり

今日は暴風が吹き荒れて大変でしたね~
家に帰るとヒメリンゴとミヤマカイドウの盆栽鉢が枕を並べて討ち死にとでもいいましょうか、置き場から落下して割れちゃいました。
盆栽鉢が割れるってのは鉢自体交換しなきゃいけないし、植え替えというよけいな作業が増えちゃうので実に困ってしまいます。
荒れていると言えば、このところ政治が荒れているようですね。
森友学園とか、加計学園とか、自衛隊とか・・・
何でこうもいろいろ出てくるのか、それは今の政権がうそつき、だからではないでしょうか。
やってない、関係ない、そんなものはない、などと言ってきたのがすべて嘘。
嘘つきと言えば、「大本営」ですよね~
太平洋戦争中に勝った勝ったと嘘をつき続けて、挙句の果て日本の国土は焦土となっちゃった訳ですよね。
もしも捕虜となった日本兵が虐待されていないことを含めて施政者が戦況を正しく国民に正しく報告しておれば、
少なくとも原爆投下の前には降伏できたことでしょう。
歴史はよーく思い起こさないといけません。
賢明な国民の皆さん、このまま政権のうそつきを放置しておくと、待っているのは破滅で間違いないですよ。

このところ仕事も家も忙しいってのもありますが、鈍い頭痛があったり何となく風邪気味だったり連日の寝不足で体調も気力もイマイチで、園芸もブログも疎かになっちゃってます。
ようやく着手したのがクリスマスローズ発芽苗のポット上げ。
しかし、時すでに遅く、種蒔きしたポットのうち半分くらいが立ち枯れ病で根が腐ってしまい、瀕死状態に。
その中から辛うじて生きている子をポット上げしましたが、このうち半分も育たないでしょうね・・・・
まあ前シーズンの種は頂きもの花粉とか使ってないのでまた取れるからまあいいか。
kurinae170407.jpg

我が家のクリスマスローズ、今年はしばらく寒くて開花が遅れ気味だったのが春になって急激に暖かくなって開花終了が早い感じです。最悪ですな。
未だに咲いてくれているのはほんの少しとなりまして、
こちらはパステリッシュストレインの子の3シーズン目、高温期の開花です。
13_03A_180407.jpg
とくにどうっていうお花ではありませんが、何となくパステリッシュストレインの血筋を残しているような感じ?
このお花、低温期はリバーシブルみたいな濃い花模様だったりします。
全然違うけど、同じ株の花なのですよ。
13_03A_170215.jpg

さて、明日はお天気が穏やかであることを祈りつつ、今はとにかく時間が欲しいな~
  1. 2018/04/11(水) 23:47:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

高温期の花

今日から新年度ですね。
私の仕事場では新年度の方針説明会とかありまして盛んにはっぱをかけられておりますが、まあ勤め人としましてはお給料頂いた分だけきっちり働く事には何の変わりもなく、給料が上がればモチベーションは上がるし下がれば下がる、というだけの事でございます。何故なら人間は感情で動く生き物だからでして、そんな小学生でも判りそうな事が如何に効率よく金儲けするかしか頭にない今時の経営者には判らない様です。そんなことだから、我が国の国民の幸福度は伸びないんですね。

さて、3月下旬から急激に暖かくなりましたね。我が家のクリスマスローズたちは花真っ盛りを過ぎてそろそろ終わり気味になりつつあるところですが、まだまだしっかり咲いてくれている株も多いです。
暖かくなると花色や模様が変わってきまして、だいたいはいずれも薄くなる傾向の様です。

こちら、今年お迎えしたソレイユ様です。ずいぶんと白っぽいお花になっちゃいました。
SO2_180401.jpg
2月にお迎えしたころはこんな色だったんですけどね。
SO2_180211.jpg

こちらは2年前にお迎えしたお花、2年ぶりの開花です。これは高温期に買ってきたので、購入当時もこんなお花でして、低温期に咲いたらどうなるかが判らなかった奴ですが・・・
DWPV_180402.jpg
これが3月のまだ低温の頃に咲いておりまして、おそらく本来の姿はこちらなのでしょうね。
これはこれでなかなか良い感じで、今にしてこれは買っておいてよかったな~と思う次第です。
DWPV_180314.jpg

低温期と高温期で花が変わっちゃう点で、我が家No1はこちら
高温期はホワイトセミダブルのピコティーっぽい感じですが、
GBS_080426.jpg
低温期はグレープバイカラーのセミダブルなのであります。
上下とても同じ花とは思えず、最初に上の高温期の花を見た時には「あれ、こんなお花あったっけ??」と困惑してしまいましたっけ。こんな風に花色の変化を楽しめるのもクリスマスローズの良い所かな~なんちゃって。
GBS_080120.jpg
  1. 2018/04/02(月) 22:20:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

赤系ダブルのクリスマスローズ

今週はお仕事が忙しい~
元々予定が入っているのに後からどんどん別の仕事が入ってきて、終わらない終わらない・・・
おまけに使っている装置が突如として言う事を聞かなくなったりして帰るに帰れない・・・・
でも地道にやるしかないんですね~
どうせ給料なんか減っていくばかりなのにね~
せめて、勤め人の唯一の特権、有給休暇はしっかり使ってやるとしましょう。

さて、我が家生れの赤色系のダブルのクリスマスローズたちです。
12_17A1180310.jpg
12_17B_180310.jpg
14_29A_180310a.jpg
14_29B_180310.jpg
いずれも「クリスマスローズ的な赤色」でして、びっくりするような色ではないのですが、
日光の当たり具合によっては花弁のところどころがきれいな赤色に見えるんですね。
それだから騙されて買っちゃうってこともあるんですが(苦笑)

ちなみにこの交配は全て同じで
受粉親が「マゼンタ」 (現在深刻なダメージからリハビリ中)
MAZ_160310.jpg
花粉親は通称「赤牡丹」
RDR_120214.jpg

カメラも写し方も違うので何ともいえませんが、こうしてみると通称「赤牡丹」ってやつは花色がずいぶんと赤かったんですね
枯らしてしまったのが実に残念でございます。。
  1. 2018/03/13(火) 23:38:45|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

クレオパトラ?

クリスマスローズが開花最盛期を迎えてきましたね~
同時に、カビ病が発生してきまして、せっかくのお花が花茎もろともばったり倒れちゃってるのが目に付くようになってきました。
この先気温が上がるそうで、カビ病には気を付けないといけませんね。
気温が上がると言えば、チベタヌスが要注意と思っております。鉢をうっかり直射日光下にずっと置いておくと鉢内の温度が一挙にあがってしまう恐れがありますね。以前何度か好天で気温が高い日にチベタヌスの具合が急変したことがありまして、一度のダメージで葉っぱの元気がなくなり生長が止まってしまいました。なので、高温予想が出たらば日中お日様の当たらない所に移動しようと思っております。平日はお仕事で庭が疎かになるので、明日中に移動しないとね~。

関係ないですが、テレビのニュースで、財務省で自殺者が出たと聞きました。森友学園の事件がらみのお話かと思うのですが、これ、本当に自殺なのでしょうかね? 諜報部員に暗殺されてたりして。 なんて考える私は「相棒」の見過ぎでしょうかね(笑)
それはそうと、森友学園の籠池さんでしたっけ、拘留期間が長すぎる様な気がするんですが、法律的にどうなんでしょう。政府に都合が悪い人間だから拘留され続けているのかな、なんて思ったりします。このあたりも報道されても良さそうな気がしますけど。
パラリンピックの報道も結構ですが、政府の不正は厳しくしっかりと優先的に報道してほしいものです。大本営発表みたいのはごめんです。

今日は、「クレオパトラ」様をご紹介。
広瀬園芸さんのリバーシブル多弁、人気のお花です。
2015年の四国造園クリスマスローズフェアでお迎えしました。
その時には商品ラベルに「クレオパトラ」と書いてあったと思うのですが、
どうもクレオパトラ様は認定基準が変わったりしているのだそうで・・・・
花弁が広がっても一番内側の花弁が雄しべを包み込むようになっていなきゃいけない、なんて話を聞いたりしましたが、はて、どうなんでしょう。ネットで「クレオパトラの認定基準」なんて検索しても出てきませんしね。
お店でも「クレオパトラ」だったり、「クレオパトラ?」だったり、「クレオパトラ風」だったり・・・・
やはり、お花に名前を付けられる際には、こういうお花が○○です、の様にしっかり基準を設けてから付けてほしいですね。
そもそも、農林省に品種登録しない名前なんて、意味が無い気もしますけど。

うちの「クレオパトラ」です。認定だとよいのですが・・。
名前付きのお花って時々性質が弱くて作落ちしたりすることがあるような気がしますが、
このお花が丈夫で毎年同じようなクオリティーを見せてくれますね。
お気に入りのお花でございます。

2018年
CP_180303.jpg

2017年
CP_170225.jpg

2016年
CP_160214.jpg

2015年
CP_150202c.jpg
  1. 2018/03/10(土) 23:27:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

開花ラッシュ

みなさん、「大本営」ってご存知でしょうか?
「大本営」と聞いて、連想する言葉は何でしょう?
大本営は太平洋戦争時の軍の統帥機関で、「大本営発表」にて実際は敗戦だったのを勝った勝ったと、相当の虚報を流していましたので、「うそつき」の代名詞みたいな言われ方をされる事が結構あるのではないかと思います。
さて、今の政府は正に「大本営」と化していませんでしょうかね。
裁量労働のデータ、森友学園の土地売買・・・
嘘で塗り固めた政治、軍国主義復活を志向した憲法改変、
こんなのを放置していたら、国土は再び焼け野原になりますよ。
みなさん、いい加減に目を覚ましましょう。
株価が上がれば経済が良くなっていい政治だなんて短絡的な事は決して思わないでください。
目先の暮らしがどうこうではありません、子どもたちの未来が明るいかどうかを考えましょう。
今の政府はあまりにも酷すぎます。

さて、我が家ではクリスマスローズたちが開花ラッシュを迎えております。
写真を撮りまくっていますが、整理が全然追いつきません。
数が多過ぎるからでしょうね~
でも、どの花がどこにあるとか覚えているようにしたら、ボケ防止になるかな~
交配も考えなくちゃね~ (って、場所も無いのにどんだけやるんだか・・・)
14_33A_180303.jpg 14_02A_180303.jpg 14_12A_180303.jpg 12_33B_180303.jpg 12_38B_180303.jpg 12_41B_180303.jpg 14_24-_180303.jpg 09_05A1_180303.jpg 06_53_180303.jpg SKD_1803003.jpg 11_24B_180303.jpg DMD_180303.jpg SDRB_180303.jpg PRBV_180303.jpg 10_15C_180303.jpg 10_14A_180303.jpg APP2_180303.jpg 11_20B_180303.jpg 11_20F_180303.jpg RG_180303.jpg








  1. 2018/03/08(木) 21:53:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

自家産のゴールドダブル咲き

我が家生まれで、こんなのが咲いてきました。
ゴールドのダブル咲きです。
自家産では初でして、やっとうちでもできるようになったな~ってなところで、感慨深いものがあります。
横向きでしっかり咲いてますね~
14_14C_180306.jpg
実はこのお花は相当な大輪でして、弁数も多くて、これはなかなかよいのではと思いましたが、
どうも花2つが合体しているようでして。ほかの株でもたまに見かけるパターンですが、あまり再現しませんので、この見事な姿はこれっきりかもしれませんね・・・・・。
もったいないので、花粉をほかのゴールドDDにつけておきました・・・・・(爆)
14_14C_180306a.jpg
問題点は、この株、今のところ脇芽が見当たりませんで・・・・・・。出ることを祈りましょう。

このお花の兄弟は2つ咲いてまして、こんな感じ。
1つは赤っぽいスポットが適度にはいったゴールドダブル。これはこれできれいかな~
14_14B_180303.jpg
もう1つは何とシングル。まあ、すっきりとはしていますが。
14_14a_180217.jpg

ちなみにこの交配の親は、受粉親が上のゴールドDD、花粉親が下のゴールドSDでした。
交配結果としては想定の範囲内ってなところかなと思いますが、受粉親に似たよれよれの剣弁ばかりになるかと思いきや案外整ったやつも出てきたので面白かったですね。
DG_150321.jpg
KN3_140207a.jpg


  1. 2018/03/07(水) 22:58:11|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ブライアーローズ

一年ちょっと前に苗を買って、咲くのを楽しみにしていたミヨシさんのブライアーローズが咲きました。
AR_180306.jpg
AR_180306a.jpg
AR_180306b.jpg
発色がしっかり濃く出てくれまして、いい感じですね~

どうせダメだろうな~と思いつつ、交配に使おうとしております。
何かできたら良いな~。
  1. 2018/03/06(火) 23:09:07|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

我が家のお花

オリンピックが終わって世の中少しは落ち着くかなと思いきや、レスリングでパワハラ疑惑が出てきましたね。
火の無い所に煙は立たないって言いますから、まあ最小限にみても何らか問題となるパワハラがあったんだろうな~と推察致します。そもそもスポーツの○○協会って、何だか裏で政治や権力と結びついていそうでして、嫌ですね。ちょっと前には男子フィギュアスケート人気選手に協会のオバハンが無理やりチューしたなんてのもありましたよね。偉くなると何やってもいいと思ってるんでしょうね。そんな世の中は変えたいと思いませんか??

徒然ですが、この陽気で一気に咲いてきたクリスマスローズをご紹介。ほんの一部で、まだまだ沢山あって一度には紹介し切れません・・・・
higan_180303.jpg A5AT_180303.jpg HAI_180303.jpg SDLN_180303.jpg KN2_180303.jpg ODIP2_180303.jpg AT3_180303.jpg WP_180303.jpg OG3_180303.jpg 08_19D_180303.jpg CP_180303.jpg 07_25B_180303.jpg PC4_180303.jpg AP2_180303.jpg MST_180303.jpg HMD_180303.jpg AP_180303.jpg 14_32-_180303.jpg 13_04-180303.jpg 14_34-_180303.jpg

  1. 2018/03/05(月) 23:10:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (188)
クリスマスローズ (698)
ミニ盆栽 (91)
香りの花 (37)
花いろいろ (63)
食べる園芸 (77)
ねこ (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR