FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

本年もよろしくお願い致します。

2019年となりました。
昨年は義父と母が亡くなったり、リストラ宣告があったり、父が要介護状態になったり、その他諸々あまりよろしくない事が続きました。今年はどんな年になることやら。
初詣に出かけまして、恒例のおみくじは「吉」でした。なんでも目上の人のひきたてにより幸運あり、とのことですが、自分自身が年をとってますので目上の人と言われても・・・・。まあ、なるようになりますね。
既に開幕していますがまだ出撃していないクリロー戦線、今年はどうなることやら。置き場所不足に加えて軍資金も危ないのですが、今年も良いお花をゲットしていきたいところでございます。

さて、お正月はやっぱり松ですかね~ということで、
五葉松です。
goyomatsuD190101.jpg
お見せするのが恥ずかしいボサボサ状態でございます。
どうやって整えていけばよいことやら・・・・・・。
ただ、幹だけは太っている様です。
2012年初頭に買ってきたころの姿。鉢は同じです。
goyomatsuD_120502.jpg
2013年暮れの姿。既にボサボサ・・・(汗)
goyomatsuD131110.jpg
どこかで思い切った剪定をして枝ぶりを整えていかなきゃいけないのでしょうが、剪定って勇気がいるものでして、小心者の私にはなかなか切れませんで、ただただ大きくなるばかりで。
そろそろ、失敗を恐れずに切っていかないと。

クリスマスローズ軍団は、暖冬予想を裏切ってといいますが、年内開花つまり12月に咲いてくれた株はありませんでした。
蕾が見えている株も少なくて。
これは数少ない、蕾が見えている株。
RESD2_190101.jpg
この子は今シーズン有名生産者さんのネームドフラワーに「格上げ」になる期待がある子なのでしてそうなると価値も上がるんですが、さて、どうなることやら。何だか株券みたいですね。できれば株券同様に価値が上がってほしいな~と。クリローも日本の株式もどちらかというと下げ傾向なんですけど・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2019/01/02(水) 23:28:28|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:3

松竹梅盆栽

年末ということで、実家の松竹梅盆栽の再構成をしまして、持っていきました。
毎年私が管理しているのですが、元々は亡くなった母が買ったものなので父しか鑑賞してくれる人がいない事になりましたが、まあちょっとでも見てもらえればねと。
ウメの枝が大分間延びしてしまいまして、ずいぶん縦長な松竹梅盆栽になってしまいました・・・・。次にまた再構成するときは、ウメ盆栽を新たに仕入れてきた方が良さそうですね。
shochikubai181227.jpg
植え付けかたがへたくそで、正面からは背後にある南天とタマリュウが見えていませんでしたが、一応5点セットで植えてあるんですよ。この後、カミさんの実家で採ってきたコケを貼って完成したのですが、その姿を写すの忘れてた・・・・・。まあウメが咲いてから撮ればいいか。
shochikubai181227a.jpg
ここ数日、偶然見つけたテレビ千葉の「冬のソナタ」を毎日見ちゃってます。年末の主要局のテレビがつまらないので適当に回してたらやってたので。このドラマ、何だかつい見ちゃうんですよね。昔の日本の昼ドラマをパクったみたいなありえない内容だよなと思いつつ。でも見ちゃうってことは、やっぱし名作なんでしょうね。
  1. 2018/12/30(日) 23:19:36|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

クリスマス

はい、クリスマスでございます。
世の中は平日ですが、私は休暇を頂いておりまして、朝寝坊のあと今日は少し真面目に園芸しまして、ミニ盆栽を剪定してビニールハウスに入れたり、実家の松竹梅盆栽の再構成をしたり、ようやく葉っぱが枯れてきたアジサイ鉢植えを裏に移動して代わりにクリスマスローズを持ってきたりとか、思いつくままあれこれ作業致しました。その後、車のタイヤを夏用から冬用へ交換という重労働を致しました。特にスキーに行く予定があるわけでもないのですが、せっかく持っている冬タイヤなので使わなくちゃねというだけのことでございます。もう長年続けてますのでタイヤ交換も要領がよくなってきておりまして、交換自体は4本で30分もかからずにオール手動でできちゃいますが、何しろ力がいりますので終わったときはもう汗だくになりました。昨日やっていれば冷たい北風ぴーぷー吹いて「空冷式」で良かったかななんて思う位暑いです。もっと年取ったらタイヤ交換も自分ではできなくなるのでしょうね。そうなったら運転引退した方がよいのかな、などと考える私は大分年をとりましたかね~。

クリスマスなので、我が家で一番クリスマスっぽい一鉢を。
サンタさんがいるエゾマツ盆栽でございます。
サンタさんは、クリスマスケーキについてくる飾りを集めたものです。これはケーキに刺す仕様ですから、盆栽の鉢土に刺すのも容易な訳でして。
ezomatsu181225.jpg
こうして見ると、大木の下でサンタさんがお仕事しているような感じがしませんか?
でも、右の楽器演奏のサンタさん、色がすっかり褪せちゃいましたね~。確か赤い帽子をかぶっていたと思うのですが・・・
またサンタさん、集めなくちゃね~
クリスマスケーキについていたけどいらないや、って方がいたら、もしよろしければ下さいね~。
ezomatsu181225a.jpg

  1. 2018/12/25(火) 23:52:08|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ニシキギ盆栽 

最近のニュース、いろいろ突っ込みたい事が多いです。
1つは日産自動車のカルロス・ゴーン容疑者。報道を真に受けるとお金の亡者みたいな感じですが、実際の所はどうなんでしょうね、何とも判らないです。確かに言えるかなと思う事は、リストラして大量解雇して固定費を削って利益を出すってのは、正直なところ誰が社長だったとしてもできるような簡単な話で、真に優秀な人がする事とは思えません。私の見たてでは彼は全くの凡人で、ちょっと話がうまいだけではないでしょうか。悪い言い方をすれば、詐欺師、ですね。実の所、世の中にはこういった「ちょっと話がうまいだけの人」ってのが沢山おりまして、腹立たしいのはそういう奴らが往々にして偉くなっているということでございます。これからはAIの時代なのだそうですが、だったら人事をAIに任せて、詐欺師のような連中が出世しない様な世の中に早くなってほしいものです。

さて、今日は異様に暖かい日でしたね。
昼間は晴れておりまして、夜も晴れていたら見頃になってきた「ウイルタネン彗星」ってのを望遠鏡で眺めようと思っていたのですが、夜になったら曇っちゃった。ついてませんね~
今年は暖かいので、盆栽が姿を変えるのも遅くなっている様で、落葉樹の落葉も遅くなっている感じです。といっても毎年個々の木の落葉日をメモしている訳でもないので感覚だけですけど。

こちらは自分で挿し木から育てたニシキギの盆栽です。
赤い可愛い実が沢山つきまして、ちょっといい気分。
nishikigi181203.jpg
ちょうど1か月前は紅葉しておりました。
ニシキギの紅葉は良いな~と思います。
nishikigi181103.jpg
この木はカミさんの実家から細~い枝を一本取ってきて挿し木したもので、11年経ちまして幹も結構太ってきました。盆栽はゆっくり育つのですが、年単位で比べていくとちょっとずつ成長しているのが判り、何だか愛おしくなってきます。
こちらは2010年春、挿し木2年半経過の姿、
この頃からするとずいぶん太ってくれてうれしいな~って感じです。
nishikigi100429.jpg


  1. 2018/12/04(火) 23:16:53|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ゴージャス

今日は西日本に強い台風が上陸して、被害が多かったようですね。
我が家でもミニトマトが倒れてしまいました・・・・・

ミニ盆栽で買ってきて、現在はプラ鉢で育成中のゴージャスです。
ヒメリンゴよりも大きい実がなります。
gorgeous180902.jpg

ヒメリンゴは長く親しんだやつがあったのですが、ゴージャスを買ってきて間もなく枯れてしまいました。いじけちゃったのでしょうかね。
それはともかく、長い事ヒメリンゴとミヤマカイドウで相互受粉していましたが、今年はゴージャスとミヤマカイドウでうまく相互受粉できたようです。ヒメリンゴを枯らしたので買い直さないといけないなと思っていましたが、ゴージャスが見事に代役となってくれました。
このゴージャス、今は2つ実が着いていますが、お盆の頃に1つ落ちちゃった事がありまして、それを試しに食べてみましたら・・・
案外甘くて、シャキシャキしてて、割といけました。
晩秋になると黄色く熟した様な記憶がありますが、青リンゴの状態で収穫してシャキシャキ頂くのがおすすめでございます。
あ、これ食べる人、あまりいませんよね(笑)
  1. 2018/09/04(火) 23:53:59|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エノキ盆栽

我が家の盆栽の中でただ1つ、由緒正しい盆栽のお店で買ってきたエノキです。
だいたい12年経過しましたが、現在状態は思わしくありません・・・
enoki180819.jpg
今年は6月に葉刈りした後、芽摘みなどお手入れをまるっきり怠っておりまして、葉っぱが大きく枝分かれも少なくなっちゃってます。
が、それよりも心配なのが、ここ2~3年くらい、得体の知れないコブがあらゆる枝に発生しております。
enoki180819a.jpg
撮影する前に殆どコブを除去してしまったので不気味さが伝わらないのですが、こんな感じに新芽が展開せずに膨れてしまっただけって感じのコブがそこらじゅうの枝についておりまして、弱って枯れてしまわないかとっても心配なのであります。
ネットで調べましたがはっきりした原因が判りませんで、気休めに殺虫殺菌剤でも散布しておくくらいでしょうか。
来年はこまめに様子を見るようにしようと、心に誓わなくては。


と、一旦書き終えたのですが、調べたら2年前の7月末の写真がありまして、
上の現在形と比べますと葉っぱが細かくてたくさんあって枝も細かくて、昔の方が全然良いですね。
enoki160731.jpg
コブの写真もありまして、2年前の8月末の姿、不気味なコブだらけでしょ?
原因と対処法をご存知の方がおられましたら、ご教授いただければ大変ありがたいです。
enoki160830a.jpg
  1. 2018/08/21(火) 23:59:38|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

アベリア

アベリアのミニ盆栽です。
幹がなかなか太りませんで、小っちゃい鉢なのに幹が細くて貧相な感じですね~
でも毎年お花が咲きますし、何しろ丈夫なのが良いです。
abelia180820.jpg
盆栽のお手入れ、サボっておりましたのでいろいろと大変なことに。
もう何年もやってるんだから最低限の事は体で覚えてないといけないんですが、忘れちゃってまして。
初心に帰って本を読んで作業のポイントを押さえておかないと。
クリスマスローズだけはさすがに身に染み込んで来た感じですけど、盆栽はまだまだ、野菜もまだまだ。
職場で家庭菜園やっている方に聞いたら、ミニトマト(アイコ)は元気満々だそうで。うちのつやぷるんは花が実にならないのでミニトマト全般的に今年は暑さにやられているのかと思いきやそうではなく、つやぷるんが暑さに弱いかうちの育て方が悪いかその両方か・・・・・。園芸は難しいですね~。

今日は10日ぶりに仕事場に行きましたが、眠くてね~
体がすっかりなまってしまっております。
テニスもしましたけど、1週間やらないとさらに下手くそになってまして。
いろいろとリハビリしないとね。
というわけで、ブログも書かなくては。
  1. 2018/08/20(月) 22:13:26|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ハゼが紅葉

今日は久しぶりに盆栽の見回りをしました。
というか、2か月くらい水やりだけで放置しておりまして、いろいろ大変なことに・・・
昨日今日と涼しくなりましたけど、まだまだ十分に暑い夏ですが、
ハゼノキが早くも紅葉しちゃってました。
紅葉っていうと秋を連想するのですが、この木は毎年色付くのが早いんですよね~こんなもんなんでしょうか。
今のうちに鑑賞しておかないとね。
haze180819.jpg
それにしても、大きくなってしまいました。
樹高は1/3くらいで良さそうな気がしておりますが、切ってもまたぐんぐん上に伸びてしまうんですよね~

1週間ほど夏休みでしたが、今日で終わってしまいました。
頭を切り替えないとね~
  1. 2018/08/19(日) 23:17:58|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エゾマツ盆栽

大好きな大相撲、ひいきの稀勢の里関は今場所も休場ですが、毎日録画して幕内は全取組を観戦しております。
やっぱり今場所は何といっても栃ノ心関ですね。めちゃくちゃ強いです。前に圧力をかけながら得意の左まわしをとって一挙に寄り切る、素晴らしい技です。稀勢の里関も同じ取り口で右まわしを取って前に出るようにすれば左腕の古傷があっても十分優勝する力があると思うんですけどね~。
相撲はいわゆる徒弟制ってやつかと思いまして、弟子はコーチすなわち親方を変える事はできないですよね。親方の指導力ってどれくらい差があるものなのでしょうかね。実はめちゃくちゃ差があるのではないかと想像しまして、そうすると才能がなかなか開花しない力士がいたりするのではないかと。特定の部屋に専属しないでコーチの質だけで稼ぐ「フリー相撲コーチ」なんてのがあると良いと思いますし、親方は部屋の運営や若手力士の指導に尽力して関取はより実戦的なコーチをつける、という方がもっとよいのではないでしょうかね。フィギュアスケートみたいに選手がコーチを選ぶってことがあってよい気がします。既にメンタルとか筋トレとかに関しては専門家がコーチ的に相撲に参画しているみたいですから、相撲そのものについても部屋付きでない雇われコーチってのがあると良いと思います。稀勢の里関に誰か良いアドバイスができるコーチが付いて欲しいと思うのですが・・・・・・・。

エゾマツの盆栽です。早いもので、この秋で買ってきてから10年になることが判明しました。一番下に10年前の写真を載せましたが、さて、良くなったでしょうかね。プロが10年育ててたら見事だったんでしょうね。
これは2週前くらいに芽摘み・整枝を行った後の姿です。ちょっと鉢が小さいかもしれませんね・・・・・というか、大きくなり過ぎちゃったかも。剪定サボってましたから。
株元にいる人形は「サンタさん」4名です。これ、クリスマスのデコレーションケーキについてきたやつでして、ケーキに刺さっていたってことは土にも刺さるってことで、盆栽鉢に刺さっております。ちょっと「マン盆栽」的で良いかな~と思っておりまして、娘も評価してくれております(爆)  本物のマン盆栽は鉄道模型のHゲージだか何だかの情景パーツを配置するのだと思いますが、あれ、結構なお値段がしまして、ならばクリスマスケーキのお人形はタダでコスト的に良いし、森とサンタさんは合うよね~みたいな。
ezomatsu180520.jpg

エゾマツは毎年春5月くらいに芽摘みの作業があります。
古い葉の先端に伸び始めた新しい葉を2/3くらい指でつまんで落とすのですが、その数たるや膨大でして、せっせせっせとつまんでいるうちに肩が凝ってしまいます・・・・・これを楽しく思えるようになれば上達できるのでしょうかね~? 
ezomatsu180520a.jpg

以下、遡って昔の姿です。
2017年春 1年前ですね。
ezomatsu170515.jpg

5年前
ezomatsu131230.jpg

7年前
ezomatsu111030a.jpg

10年前、購入時の姿。
うーん、10年経って良くなったのかな~?? こっちの方が若々しい感じが・・・
ezomatsu081107.jpg
  1. 2018/05/22(火) 23:34:57|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

サツキ

私はスポーツ観戦が趣味ですので、大相撲ばかりでなく様々なスポーツをテレビ観戦したりニュースを見たりしています。
今気になるのはアメフト日大の問題ですね。これ、今の日本の政治とめちゃくちゃ良く似ていませんか?
絶対権力者である監督がどういう文言の指示を出したか知りませんが、反則をした選手は「相手にけがをさせろ」という指示と理解してそのように行動したということは間違いないのではないでしょうか。 これ、加計学園・森友学園の問題にそっくり。で、監督は辞任するとのことですが、大学の理事を辞める気は全く無い様に報道されていますね。不祥事起こして「離党します、でも国会議員は辞職せずに職を全うします」なんて平気でほざく政治家にそっくり。日本って、どうしてこういう国なんでしょうかね。
どのような組織であれ、権力が過度に集中するのは、いい事ありません。
今の施政者には一刻も早く退場してもらわなければいけないのですが、ジャニーズだの日大だの、悪政を糾弾してほしいマスコミが違う方向にいっちゃっうのは困りますね。

いずれ盆栽にしようと思っているサツキが今年良く咲きました。写真の裏側に沢山花があるのでこちらをみると大した事ありませんけど・・・・。
たしか昨年は花が咲かなかった様な気が。何が良かったのか、良く判りません。自分で忘れちゃいましたけど、定期的に殺虫スプレー撒いていたのかな~?
これは庭木に植えてあったサツキが咲かなくて邪魔になって処分した際に一枝挿し木して生命をつないだものなのですが、年々少しづつ太ってきまして、そろそろミニ盆栽に出来そうな幹に成ってきたかな~と。
satsuki180520.jpg

以前の姿はこちら
2015年
satsuki150523.jpg

2013年
satsuki130519.jpg

こうして見ると鉢が変わっていませんが、そういえばもう5年位植え替えしていないかも・・・・・・・
そろそろやらなくちゃね。
  1. 2018/05/21(月) 23:03:30|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (194)
クリスマスローズ (779)
ミニ盆栽 (100)
香りの花 (38)
花いろいろ (68)
食べる園芸 (81)
ねこ (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR