園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

エノキの葉刈り

すっかり更新をサボってしまいました。
ブログもそうですが、園芸の方も疎かになっておりまして、
作業量が去年と比べて1/3くらいしかやってないかな~
いろいろとまずいんですけどね・・・・

辛うじて、”家宝”のエノキの盆栽の葉刈り作業をやりましたよ。
こちらは作業前。これから葉っぱを全部とっちゃって、適当に剪定します。
enoki170606.jpg

作業後です。丸坊主ですが、このあと綺麗に葉っぱが出てきます(予定)
enoki170606a.jpg
この1~2年、虫がついたりして枝枯れしちゃったりしてちょっと弱り気味な感じで、
もっとしっかりお手入れしなくはと・・・

もっとヒマがあると良いな~
スポンサーサイト
  1. 2017/06/12(月) 22:07:16|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エゾマツ盆栽

大相撲夏場所3日目、稀勢の里関はめちゃめちゃ危なかったけど何とか勝ちましたね~
これもきっと実力のうち、自信をもって勝ち進んでくださいね~

今日は午後から出張でした。
帰りは久々にバスと電車でして、車通勤がいかに楽かってのが判ります。

さて、エゾマツの盆栽です。
お手入れしていないので、形が崩れてボサボサ気味ですね。
根元にあるのはクリスマスケーキに飾られている小っちゃいサンタさんたちでして、「マン盆栽」っぽくしております。
これ、見ていないようでうちの娘が見ていたみたいで、「なかなか良い」との評価でした(爆)
ezomatsu170515.jpg
この時期は新芽が伸びてきて一番美しい時期ということらしいのですが、
この新芽を全て1/2~2/3くらい摘み取らないといけません。
一つ一つ、手作業なんですよね~
これが結構面倒でして・・・・・・
新芽、全部ですからね~
猫の手も借りたい位ですが、うちのチャム君じゃ無理だよな~(当たり前か)
ezomatsu170515a.jpg
  1. 2017/05/16(火) 23:43:42|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

サクラ 旭山

巷ではソメイヨシノがすっかり終わってヤマザクラとか咲いてますが、
我が家では一才桜・旭山が今年も元気に咲いております。
しかし、枝ぶりが、何とも・・・・下枝も枯れちゃったし。
sakura_asahiyama170420.jpg

思えば2005年1月にお迎えしたので丸12年、13回目の開花となりました。
毎年、枝ぶりが変わっているんですよね~
プロの方なら上手に枝を作られるのでしょうけど、素人には制御不能~
では、見比べてみましょう。

2007年
sakura070416.jpg

2008年
sakura080424.jpg

2009年
sakura090411.jpg

2010年
sakura100420.jpg

2013年
sakura_asahiyama130410.jpg

2014年
sakura_asahiyama140428.jpg

2015年
sakura_asahiyama150416.jpg

2016年
sakura_asahiyama160414.jpg
下枝から順に枯れちゃって困るんですが、幹は結構太ったな~と今見比べて思いました・・・・。
  1. 2017/04/20(木) 23:18:56|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

お正月ということで、松。
五葉松です。
見せるのもお恥ずかしいボサボサ状態、何しろまともなお手入れを全然していませんから・・・
でもその分、幹は太ったかも知れません。
goyomatsuD161211.jpg

4年半前に買ってきたときの姿はこちら。
今こうして見返してみると、全然違いますね~
goyomatsuD_120502.jpg

約3年前の姿。
すでに現在に近いですね(汗)
goyomatsuD131110.jpg

そろそろ整枝をしなくちゃいけないなと思うのですが、
こうもボサボサだと何をどうしたらよいのやら、
盆栽は難しいな~

今日は家族と共に実家へ行きまして、父母や兄弟集まって新年の集いでありました。
年を重ねるうちに、父母は大分衰えたな~と思うのと、親戚にもいろいろと変化がありますね~
変わらないものなんてなかなかありませんね。

盆栽といえば、お正月のテレビ番組で芸能人の格付けってのがありまして、プロとアマとか高級品と安物とか2者択一で本物を当てるっていうやつなんですが、ここ数年、時価一億円の本物盆栽とお菓子で作った偽物の盆栽を見分ける問題が出ています。
これ、盆栽の本とか一冊でも読んだことがあればすぐに判る簡単なレベルだと思うのですがね~。毎年、本物の方は小林國男先生の松なんで、間違えようがないくらい判りやすい気がするんですけどね。今の日本人、スマホばっかり見てないで、もっと自然に目を向けたいもんですね~
  1. 2017/01/01(日) 23:59:59|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:1

実りの秋

今日は結構暑かったですね~
気候が秋らしくないですけれども、実りの秋って事で、小果実がだんだん成熟してきました。

ヒメザクロです。
鑑賞用ですが、毎年実を味わっております。舐める程度ですけど・・・
しかし、今年は例年になく大きな実ができました。ヒメザクロとしては相当大きいのではないかと。
himezakuro161020.jpg

これくらいなら、多少味わえる部分があるかな?? ちょっと期待。
himezakuro161020a.jpg

一方こちらは大型のヒメリンゴ(で合っているのかな?)の「ゴージャス」です。
ひとつだけ実っています。
葉っぱが無いのは虫に食われてしまったからなのですが、葉っぱが無いって事は糖分もできないでしょうね。
ということは元々あまり甘くないこのリンゴ、今年はもっと甘くないのでしょうね。
gorgeous161020.jpg

大きさの比較ということで、ゴージャス、ヒメザクロ、ヒメリンゴを並べてみました。
ヒメリンゴと比べると他の2つが結構大きい事がお判りいただけるかと。
himezakuro_gorgeous161020.jpg

そのヒメリンゴです。
こちらもゴージャスと同じく夏の終わりに葉っぱを虫に食われてしまったので全然葉がありません。
毎年味見してますが、今年は相当渋い味なんでしょうね~
それはともかく、殆ど剪定をしていないので盆栽としてダメダメな樹形になっておりまして、
そろそろ一度、上の方をばっさり切ってみようかなと。
himeringo_161020.jpg
  1. 2016/10/20(木) 23:40:09|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

季節外れの・・・

カーポートの下に這わせているヤマブドウの木、今年はとっくに収穫を終えております。
しかし、9月のいつ頃だったか忘れましたが急に花芽が出てきて開花して
秋になって実ってきました。
こんなこともあるんですね。
ちょっと季節外れの結実ですが、何でこうなったか。異常気象って事でしょうかね?
問題は、果たしてこれ美味しいのかどうか?
鳥が食べに来ない所を見ると美味しくないのかな(笑)
yamabudo161018.jpg

季節外れと言えば、ガマズミの盆栽、赤い実がついて葉っぱも紅葉を始めているというのに、
何故か花が咲いちゃいました。
やっぱり異常気象かな??
gamazumi161018.jpg
こちらは、植え替えとかお手入れをあまりしていないので、もしかすると樹が弱ってきたときに沢山実をつけて子孫を残す活動をしているって事でしょうかね。だとするとやばいので、そろそろ植え替えをしてあげないといけませんね~。

クリスマスローズも果物も盆栽も、狂い咲きはしない方がいいですよね~

今日も元気に(?)横たわっているチャム君です。
テレビで猫の番組を見ましたが、ペルシャを見慣れてくると、他の猫よりペルシャの方がかわいいよね~なんて贔屓をしてしまいました。うちの子が一番ってな親バカまるだしですね。
cham161018.jpg
  1. 2016/10/19(水) 23:50:50|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

園芸復帰宣言

はい、9月でございます。
月日の経つのが早いですね~
職場では仕事が山のように増えるばかりで気が狂いそうですね~
だいぶ庭仕事をするのをサボってしまいましたが、
一応季節は秋ってことで、
園芸にいそしむぞ~と宣言してみます。
別にだからどうってことないんですが、
宣言くらいしておかないとズルズルとサボり続けてしまいそうなので・・・・・・

もう、こんなことにならない様にしなくては。
gorgeous_himeringo160815.jpg
ヒメリンゴとその改良種(?)ゴージャスです。
盆栽類は真夏になるとやや日差しの弱い処にまとめて置くので、やむを得ず密集状態になってしまいます。
水やりはしていましたが、葉っぱを食われているのに気が付きませんで、
いつのまにかこんな葉無し状態に・・・・・
お手入れの時間が十分になくても、こまめに様子は見てあげないといけないな、と反省であります。
しかしこれ、実を食べようと思ったら、きっと糖分は少ないでしょうから覚悟して口にいれないとね~。
  1. 2016/09/02(金) 23:47:45|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エノキが危ない?

今年の夏はペルシャ猫のチャム君をお迎えしたこともありますが、園芸に身が入りませんで水やりする程度で全般的に放置状態だったのですが、やはりどこかしらで良くない事が起きているようですね~
我が家の盆栽で唯一、由緒正しいお店で買ってきた家宝級のエノキ (←大げさです)
葉っぱが虫に食われちゃったな~と思ってはいたのですが、
enoki160830.jpg

何となく元気が無さそうだよな~とみてみると
枝のあちこちに、コブみたいのがついていて何だかとってもヤバそう。
enoki160830a.jpg
慌ててネットで検索しますと、
どうも何らかの虫による虫こぶじゃないのかなと。
ひとまずベニカXとか散布しましたけどそんなの効かないだろうな・・・・・
オルトラン粒剤でも撒いておきましょうかね。
クリローの”風鈴”は枯らしちゃったけど、盆栽のエノキは勘弁だよな~


ダイニングテーブルの椅子にもたれて立っているチャム君です。
うーむ、かわいいな~
cham160830a.jpg
  1. 2016/08/30(火) 22:32:46|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エノキ盆栽に・・・・・

エノキの盆栽です。
日本橋三越屋上の清香園さんで買ってきた、我が家で最も由緒正しい盆栽であります。
大切に育てておりますが、今年はちょっとお手入れさぼり気味・・・・
ふと見ると、キノコが生えちゃっているではありませんか!!
enoki160712.jpg

キノコのアップです。
毎年いずれかの鉢植えに生えてきますが、
エノキに生えたのは初めてかも・・・
お手入れさぼっている証拠か?!
enoki160712a.jpg

門扉を飾るハンギング小鉢
絶対につけなきゃダメってわけではありませんが、門扉にお花を飾ると何となく良いかな~と
毎年飾っております。
ここ数年はずっと冬はビオラ、夏はニチニチソウでやってましたが、
今年の夏はいつも使っている這性のニチニチソウがいつもの園芸店さんに売ってない・・・・・
で、ほかに何かおすすめの奴はありませんか?と尋ねまして
今夏はこちらのアイビーゼラニウムでいってみようかなと。
花でいっぱいにしたいのですが、どうでしょうかね。
ひとまず切り戻して枝数を増やそうと思います。
これ、冬越しもできるそうですが、一年草扱いでいいやっと。
なまじ生き残ったら、置き場所に困っちゃいますから・・・・・
ivyge160712.jpg

チャム君、4日目を迎えました。日に日に慣れていく感じです。
もしかすると家族の中で私が一番メロメロかも・・・・毎日写真やらビデオやら撮っちゃいます。
なかなかうまく撮影できないのですが、
お目目をぱっちり開けてくれると可愛く写るのかな?
明日も元気に遊んでちょーだいませ。
cham160712.jpg
  1. 2016/07/12(火) 23:59:25|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:2

トベラ

このところ、いまひとつ園芸に身が入りません。
仕事が忙しいのと、結構テレビを見ているのと、夜にプラモデル作ったりしているのが影響してますね。
せっかく昨日今日と園芸日和だったのにね~。

朝起きるのが遅いので昼くらいにようやく庭にでるのですが、結構気温が高いために鉢物の水切れ続出しておりまして、作業とかよりまず水やりしなくちゃってことになります。しかし何しろ鉢が多いので、水やりに時間がかかってしまいます。そこで一休みとなりますが、テレビとか見ちゃったりするともう再び庭に出るのが面倒になっちゃいまして・・・・
それにしても、今年は暑いと思いませんか?
しかも風が強い日が多い。
なので、今年はやけに水やりが大変な気がします。
地球温暖化ってやつでしょうかね? だとしたら、ほんとにもう世界中でなんとかしないと子供たちに明るい未来はないですよ。
サミットとかやるらしいですが、相駆らわず経済がどーのこーのしか議論しなさそうですね。地球が住めなくなったら金儲けしたってしょうがないでしょうが。

せめて我が家はたくさんの緑を育てて、二酸化炭素の吸収に努めるとしましょう。(と、無理くりな自己正当化・・・)

クリロー去って春なのに花少ない我が家ですが、
ミニ盆栽類は何かしら細々と咲いています。

トベラが咲いておりました。
これを盆栽にしている人は多分ほかにいないでしょうね~
お店でもあまり売っていない木かなと思いますが、公園や緑地には結構植えられているのではと思います。
なぜこれを育てているかというと、娘が幼いころに植物好きのわたくしのために公園で種を拾ってくれたからでして、ただそれだけの理由で大事に育てている次第です。
というか、大事にしていなくてもこの木はめっちゃ丈夫、水切れへっちゃらで暑さ寒さも関係なし、ほっといてもノープロブレムな良い子です。
なにしろ拾ってきた種ですから、木の名前もしばらくわかりませんで、花が咲いてから図書館の図鑑でしらべてやっとわかった次第です。
toberaB160522.jpg
toberaA160522.jpg
小花ではありますが、結構いい香りもするんですよ。
toberaA160522a.jpg

  1. 2016/05/22(日) 23:16:38|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR