園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

エゾマツ盆栽

大好きな大相撲、ひいきの稀勢の里関は今場所も休場ですが、毎日録画して幕内は全取組を観戦しております。
やっぱり今場所は何といっても栃ノ心関ですね。めちゃくちゃ強いです。前に圧力をかけながら得意の左まわしをとって一挙に寄り切る、素晴らしい技です。稀勢の里関も同じ取り口で右まわしを取って前に出るようにすれば左腕の古傷があっても十分優勝する力があると思うんですけどね~。
相撲はいわゆる徒弟制ってやつかと思いまして、弟子はコーチすなわち親方を変える事はできないですよね。親方の指導力ってどれくらい差があるものなのでしょうかね。実はめちゃくちゃ差があるのではないかと想像しまして、そうすると才能がなかなか開花しない力士がいたりするのではないかと。特定の部屋に専属しないでコーチの質だけで稼ぐ「フリー相撲コーチ」なんてのがあると良いと思いますし、親方は部屋の運営や若手力士の指導に尽力して関取はより実戦的なコーチをつける、という方がもっとよいのではないでしょうかね。フィギュアスケートみたいに選手がコーチを選ぶってことがあってよい気がします。既にメンタルとか筋トレとかに関しては専門家がコーチ的に相撲に参画しているみたいですから、相撲そのものについても部屋付きでない雇われコーチってのがあると良いと思います。稀勢の里関に誰か良いアドバイスができるコーチが付いて欲しいと思うのですが・・・・・・・。

エゾマツの盆栽です。早いもので、この秋で買ってきてから10年になることが判明しました。一番下に10年前の写真を載せましたが、さて、良くなったでしょうかね。プロが10年育ててたら見事だったんでしょうね。
これは2週前くらいに芽摘み・整枝を行った後の姿です。ちょっと鉢が小さいかもしれませんね・・・・・というか、大きくなり過ぎちゃったかも。剪定サボってましたから。
株元にいる人形は「サンタさん」4名です。これ、クリスマスのデコレーションケーキについてきたやつでして、ケーキに刺さっていたってことは土にも刺さるってことで、盆栽鉢に刺さっております。ちょっと「マン盆栽」的で良いかな~と思っておりまして、娘も評価してくれております(爆)  本物のマン盆栽は鉄道模型のHゲージだか何だかの情景パーツを配置するのだと思いますが、あれ、結構なお値段がしまして、ならばクリスマスケーキのお人形はタダでコスト的に良いし、森とサンタさんは合うよね~みたいな。
ezomatsu180520.jpg

エゾマツは毎年春5月くらいに芽摘みの作業があります。
古い葉の先端に伸び始めた新しい葉を2/3くらい指でつまんで落とすのですが、その数たるや膨大でして、せっせせっせとつまんでいるうちに肩が凝ってしまいます・・・・・これを楽しく思えるようになれば上達できるのでしょうかね~? 
ezomatsu180520a.jpg

以下、遡って昔の姿です。
2017年春 1年前ですね。
ezomatsu170515.jpg

5年前
ezomatsu131230.jpg

7年前
ezomatsu111030a.jpg

10年前、購入時の姿。
うーん、10年経って良くなったのかな~?? こっちの方が若々しい感じが・・・
ezomatsu081107.jpg
スポンサーサイト
  1. 2018/05/22(火) 23:34:57|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

サツキ

私はスポーツ観戦が趣味ですので、大相撲ばかりでなく様々なスポーツをテレビ観戦したりニュースを見たりしています。
今気になるのはアメフト日大の問題ですね。これ、今の日本の政治とめちゃくちゃ良く似ていませんか?
絶対権力者である監督がどういう文言の指示を出したか知りませんが、反則をした選手は「相手にけがをさせろ」という指示と理解してそのように行動したということは間違いないのではないでしょうか。 これ、加計学園・森友学園の問題にそっくり。で、監督は辞任するとのことですが、大学の理事を辞める気は全く無い様に報道されていますね。不祥事起こして「離党します、でも国会議員は辞職せずに職を全うします」なんて平気でほざく政治家にそっくり。日本って、どうしてこういう国なんでしょうかね。
どのような組織であれ、権力が過度に集中するのは、いい事ありません。
今の施政者には一刻も早く退場してもらわなければいけないのですが、ジャニーズだの日大だの、悪政を糾弾してほしいマスコミが違う方向にいっちゃっうのは困りますね。

いずれ盆栽にしようと思っているサツキが今年良く咲きました。写真の裏側に沢山花があるのでこちらをみると大した事ありませんけど・・・・。
たしか昨年は花が咲かなかった様な気が。何が良かったのか、良く判りません。自分で忘れちゃいましたけど、定期的に殺虫スプレー撒いていたのかな~?
これは庭木に植えてあったサツキが咲かなくて邪魔になって処分した際に一枝挿し木して生命をつないだものなのですが、年々少しづつ太ってきまして、そろそろミニ盆栽に出来そうな幹に成ってきたかな~と。
satsuki180520.jpg

以前の姿はこちら
2015年
satsuki150523.jpg

2013年
satsuki130519.jpg

こうして見ると鉢が変わっていませんが、そういえばもう5年位植え替えしていないかも・・・・・・・
そろそろやらなくちゃね。
  1. 2018/05/21(月) 23:03:30|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

スギ盆栽植え替え

今日は仕事をお休みしました。
特に用事があったわけでもなく、勤め人の特権である有給休暇を使いたいだけの事で休んだ次第であります。
こんなことを書くと休む暇が無く働かれている方に怒られそうですが、健全な精神を保つためにはどんなにお仕事が溜まっていようともほったらかして知らん顔しちゃうってのが有効な手段なのであります。それに、いくら自分の身を犠牲にしてお仕事頑張ってみたところでお給金が上がる事はあり得ないってのが判っちゃってますので、使える有休はさっさと使わなきゃ損、という次第でございます。
で、何をしたかというと、カミさんとコーヒー屋さんに行ってついでに食糧のお買い物、チャム君をブラッシングしたり一緒に遊んだり、あとはお庭で園芸でございまして、普段の休日にしているようなことをしただけの事でした。それで十分ですよね~。
お庭でやるべき園芸の宿題は一週間休んでもまだ足りないくらいたっぷりと溜まっているのですが、今日はよせばいいのに的なクリスマスローズ今年発芽苗のポット上げ、今年分58ポット作成。例年よりは少な目になりました。発芽してからほったらかしていたら立ち枯れ病で全滅したポットがいくつもありましたのであまり増えずに済んだ次第で、置き場所が破綻している我が家としては良かったかも知れませんが、しかしながらせっかく発芽したチビ苗をむざむざ枯らしてしまったのは反省点でございます。いつも赤玉土単用で種蒔きしていますが、毎年1ポット以上は立ち枯れ病で全滅するので、何か薬剤をつかうか赤玉単用をやめるか、どちらか必要かなと。(とここ数年毎年思いつつできていない私。)
本日の一番の大仕事はスギ盆栽の植え替えでした。
市販のウメの盆栽を買ってきて植え替えて余ったプラ鉢にずっと植えていたスギの盆栽苗ですが数年前から根詰まりしているのが明白でかつ早く平たい鉢に植え替えないと根張りが広がらないよね~とずっと思っていたところ、本日思い立って平たい鉢への植え替えに挑戦しました。
植え替え前というか、プラ鉢に植えていた4年半前の姿がこちらです。
sugi131019.jpg

で、今回の植え替え後
sugi180419.jpg
あまり似合ってはいないとは思いますが、平たい泥鉢に植えてみました。根張りや樹形は目をつぶって頂くとして、幹の部分は年々年を重ねて太い幹になってきており、着実な成長を感じます。
幹の拡大図がこちら
sugi180419a.jpg
上のカンヌキ枝には目をつぶって頂くとして幹を見てください。ここだけ見ればスギっぽい木になってきております。

この木は大きなスギの木の根元に生えていた実生苗を育てているものでして、我が家にお迎えしたときの姿はこれ。
sugi070624.jpg
かれこれ10年以上育てた事になりました。結構立派になってくれたな~と、ちょっと感慨。
今度は枝ぶりも整えていかないとね~。
  1. 2018/04/19(木) 23:43:09|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

サボテン・雪晃

今年もサボテン・雪晃が可愛いお花を見せてくれました。
液体肥料をあげるようにしてから毎年咲いてくれます。
sabotensekko180413.jpg
困るのは、年々大きくなっていくところですね。
大きくしたくはないので、本体は太らさずにお花だけ楽しめると良いのですが。
そうそう、窒素分無しの液肥をやってみましょうかね。そうすれば花は咲いても太らないのでは??
覚えていられるかどうかと、サボテンだけ専用液肥を使う様な面倒な事を自分が本当にするのかどうか、が問題です(爆)。

さて、この春は時々暴風が吹き荒れますが、そのため盆栽の落下事項が多く、盆栽鉢が被害を受けております。
このミヤマカイドウ、鉢が割れて一部無くなっているのがわかりますか?
miyamakaido180416a.jpg

この鉢、綺麗に真っ二つに割れていまして、割れ目を合わせるとピッタリと復元されます。こういう場合は植え替えもしないで割れた断面をきれいにして、瞬間接着剤でくっつけてしまいます。これで結構いとも簡単に直っちゃいまして、実用上は全然問題ありません。まあ自分で楽しむだけの盆栽ですから、ひびが入っていても気にしない、気にしない。
miyamakaido180416.jpg
我が家、結構そういう鉢が多かったりして・・・・・
  1. 2018/04/16(月) 23:59:41|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

レンギョウの紅葉

レンギョウのミニ盆栽です。
春に剪定した後はほったらかしなので枝が上に伸びちゃってますね・・・
本を読むと針金で伏せなさいって書いてあるのですが、なかなかその時間が取れないですね。
rengyoB_171106.jpg
茶色と黄色に染まる紅葉が好きでして、ちょうどいい具合でしたのでパチリと1枚。
先日スマホで写したらピンボケでしたので、今日はTZ85を持ち出して、しっかり撮影できました。
rengyoB_171106a.jpg

先週インフルエンザで寝込んでしまい、呼吸器をすっかりやられてしまって未だに喉が全快していませんで、風邪気味状態が続いております。そんな中、今日は予定していたお腹の検査に出かけてきました。まあ、異常は全然なくて良かったですが、何でお腹の検査するのに点滴されなきゃいけないのよ? 検査終わって着替えしたいのに、点滴がつながったままで着替えできず、フラストレーションがたまっちゃいました。本日出かけたお医者さん、とにかく点滴が多くて、「点滴クリニック」と呼んであげたいくらい。でも患者さん多くて流行っているようで、私には理解できませんね~。
さて、明日は10日ぶりに出勤です。さぞやメールにお仕事溜まっているんでしょうね~。ああ、恐ろしや。
明日はクリスマスローズの種蒔きをする予定なので、早く帰ってきたいのですが・・・・・。
  1. 2017/11/06(月) 23:59:16|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

専業主夫

今日は久しぶりに庭の植物の写真を撮りましたよ~
といってもスマホ撮影ですけど。

ミセバヤです。あまり得意科目ではなく咲かない年が多いですが、今年はばっちりです。日がよく当たる水道の所に置いてみました。垂れ下がるからという理由もありまして。
きれいなピンク色のお花と、春夏は薄緑色だった葉っぱが紅葉を始めて赤っぽく色づいて微妙な色合いになっており、全体的なバランスがいいかな~。
misebaya171101.jpg
お花の拡大です。沢山の花が集まっていますね~。1つ1つは多肉やサボテンぽい感じがしますな。
misebaya171101a.jpg

これは、ニシキギの盆栽です。挿し木で15年くらいたったかな・・・・
10年くらい育てると、何となく盆栽っぽくなってくるものですね。
今年は燃える様な赤色の紅葉がばっちりでした。
しかし、血の様な赤ではないですね。
どちらかというとクリスマスローズの様な赤色かな(爆)
nishikigi171101.jpg

平日に何で庭の写真とっているかというと、それは、自宅待機中だからです。
恐らく先週に東京に出張した際にもらってしまったとおもうのですが、
土曜日に急に発熱しまして、土曜~月曜は悶絶。
病院へ行ったらインフルエンザでした・・・・・・・
同じ病院で先週インフル予防接種受けたばかりなのですが・・・・・・(爆)
早くも、今年の流行型は「はずれ」ではないのかなと。まあ、それはともかく、
月曜にようやく回復軌道に乗りつつあるとき、カミさんが既に伝染しており、あえなく発症。ほぼ入れ違いでした。
私はたとえ回復しても、今週は伝染防止上もう出勤ができないので、昨日今日と専業主夫をしておりました。
ゴミ捨て、洗濯、掃除、炊事、娘の送迎、それにちょいと庭仕事と、家で活躍しちゃいましたよ。
家事も全部やると結構時間がかかって大変ですね。まあ不慣れなので要領悪いだけかもですが。一人暮らしの家事とは違って、洗濯とか量は多いし洗い方の判らん奴とかもあるし、勉強になりましたよ。日ごろのカミさんのお仕事には感謝しないとね。
そんな調子なので、決して庭で一日遊んでいたわけではないんですよ~
しかし、明日も主夫やるのかなあ・・・・・・・。

本題。
やっと1勝したぞ日本シリーズ横浜ベイスターズ。
テレビでじっくり見れて良かったです。広島戦は全部放送してくれませんでしたからね、イケてない地上波諸君。
思えば阪神にも先に負けて連勝したし、広島にも最初に負けて4連勝。
ソフトバンクはもっと強いから、先に3つ負けちゃったけど、これから4連勝でしょう。
まずは明日、2連勝と行きましょうね。

おまけ。
話が全然飛んじゃいますが、お気に入りのTVドラマ「相棒」が始まってます。
このドラマ、高級官僚をかなり悪者に扱ってることが多い様な気がしますが、本当にそんなに悪いんでしょうかね。作者さんがどれくらい取材して作られているのか、興味あるところです。私が少年期にめちゃ強く影響を受けた「白い巨塔」(田宮さんのですよ)は、山崎豊子さんが徹底した取材に基づいて書き上げられたと聞いた事がありまして、医学界とはものすごい身分社会なのだなと空恐ろしく思ったものでした。日本国憲法のもと、国民は平等なはずと思うのですが、権力ってのは恐ろしい。

ところで、素朴な疑問なのですが、キャリア官僚の方は「相棒」を見るのでしょうかね??
興味ありますね~。細かい所が気になってしまう、僕の悪い癖。
  1. 2017/11/01(水) 23:57:45|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エノキの葉刈り

すっかり更新をサボってしまいました。
ブログもそうですが、園芸の方も疎かになっておりまして、
作業量が去年と比べて1/3くらいしかやってないかな~
いろいろとまずいんですけどね・・・・

辛うじて、”家宝”のエノキの盆栽の葉刈り作業をやりましたよ。
こちらは作業前。これから葉っぱを全部とっちゃって、適当に剪定します。
enoki170606.jpg

作業後です。丸坊主ですが、このあと綺麗に葉っぱが出てきます(予定)
enoki170606a.jpg
この1~2年、虫がついたりして枝枯れしちゃったりしてちょっと弱り気味な感じで、
もっとしっかりお手入れしなくはと・・・

もっとヒマがあると良いな~
  1. 2017/06/12(月) 22:07:16|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

エゾマツ盆栽

大相撲夏場所3日目、稀勢の里関はめちゃめちゃ危なかったけど何とか勝ちましたね~
これもきっと実力のうち、自信をもって勝ち進んでくださいね~

今日は午後から出張でした。
帰りは久々にバスと電車でして、車通勤がいかに楽かってのが判ります。

さて、エゾマツの盆栽です。
お手入れしていないので、形が崩れてボサボサ気味ですね。
根元にあるのはクリスマスケーキに飾られている小っちゃいサンタさんたちでして、「マン盆栽」っぽくしております。
これ、見ていないようでうちの娘が見ていたみたいで、「なかなか良い」との評価でした(爆)
ezomatsu170515.jpg
この時期は新芽が伸びてきて一番美しい時期ということらしいのですが、
この新芽を全て1/2~2/3くらい摘み取らないといけません。
一つ一つ、手作業なんですよね~
これが結構面倒でして・・・・・・
新芽、全部ですからね~
猫の手も借りたい位ですが、うちのチャム君じゃ無理だよな~(当たり前か)
ezomatsu170515a.jpg
  1. 2017/05/16(火) 23:43:42|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

サクラ 旭山

巷ではソメイヨシノがすっかり終わってヤマザクラとか咲いてますが、
我が家では一才桜・旭山が今年も元気に咲いております。
しかし、枝ぶりが、何とも・・・・下枝も枯れちゃったし。
sakura_asahiyama170420.jpg

思えば2005年1月にお迎えしたので丸12年、13回目の開花となりました。
毎年、枝ぶりが変わっているんですよね~
プロの方なら上手に枝を作られるのでしょうけど、素人には制御不能~
では、見比べてみましょう。

2007年
sakura070416.jpg

2008年
sakura080424.jpg

2009年
sakura090411.jpg

2010年
sakura100420.jpg

2013年
sakura_asahiyama130410.jpg

2014年
sakura_asahiyama140428.jpg

2015年
sakura_asahiyama150416.jpg

2016年
sakura_asahiyama160414.jpg
下枝から順に枯れちゃって困るんですが、幹は結構太ったな~と今見比べて思いました・・・・。
  1. 2017/04/20(木) 23:18:56|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

あけましておめでとうございます。

あけましておめでとうございます。

お正月ということで、松。
五葉松です。
見せるのもお恥ずかしいボサボサ状態、何しろまともなお手入れを全然していませんから・・・
でもその分、幹は太ったかも知れません。
goyomatsuD161211.jpg

4年半前に買ってきたときの姿はこちら。
今こうして見返してみると、全然違いますね~
goyomatsuD_120502.jpg

約3年前の姿。
すでに現在に近いですね(汗)
goyomatsuD131110.jpg

そろそろ整枝をしなくちゃいけないなと思うのですが、
こうもボサボサだと何をどうしたらよいのやら、
盆栽は難しいな~

今日は家族と共に実家へ行きまして、父母や兄弟集まって新年の集いでありました。
年を重ねるうちに、父母は大分衰えたな~と思うのと、親戚にもいろいろと変化がありますね~
変わらないものなんてなかなかありませんね。

盆栽といえば、お正月のテレビ番組で芸能人の格付けってのがありまして、プロとアマとか高級品と安物とか2者択一で本物を当てるっていうやつなんですが、ここ数年、時価一億円の本物盆栽とお菓子で作った偽物の盆栽を見分ける問題が出ています。
これ、盆栽の本とか一冊でも読んだことがあればすぐに判る簡単なレベルだと思うのですがね~。毎年、本物の方は小林國男先生の松なんで、間違えようがないくらい判りやすい気がするんですけどね。今の日本人、スマホばっかり見てないで、もっと自然に目を向けたいもんですね~
  1. 2017/01/01(日) 23:59:59|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:1
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (188)
クリスマスローズ (698)
ミニ盆栽 (92)
香りの花 (37)
花いろいろ (65)
食べる園芸 (77)
ねこ (21)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR