FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

サボテン種蒔きのその後

日々いろいろと園芸を楽しんでおりますが、
中には「さて、これどうしようかな~」と、考え込んでしまうものもございます。

そのひとつがこちら
サボテン「雪晃」のタネを撒いたやつ。
子供サボテンが育ってひしめき合って、コケみたいになっちゃいました・・・・・・(爆)
sabotentanemaki190723.jpg

一年前の発芽間もない頃がこちら
おお、発芽してかわいいな~なんて無邪気に喜んでおりました。
sabotentanemaki180728.jpg

一年経って鉢はおしくらまんじゅう状態、何か手を打たないといけませんが、どうしたもんでしょうかね~
1個100円で確実に売れるのならば、頑張って鉢上げしちゃいますけどね~
って、どんな鉢にすればよいのやら(笑)

さて、このところテレビ東京の夜のニュース番組WBSをよく見ております。
今日びっくりしたのが「ダイソン大学」
あの、掃除機のダイソン社が大学を運営しているのです。
学生さんは学費無しでお給料もありまして、学生寮もリーズナブルで、成績良ければダイソンに入社できるようでして。
あのケンブリッジ大やオックスフォード大ではなくダイソン大を選ぶ方もいるのだとか。倍率は23倍とかで難関ですね~
ダイソンの社長さんによれば、これからの技術開発競争に勝つためには優秀な技術者が沢山必要であり、集めるための施策みたいです。
いや~これは企業活動としてなかなか賢いな~と思いました。こんなことができる英国はやっぱり先進国ですね~。
我が国だと文科省と経産省の縄張り争いになって、ろくでも無い物しかできそうもありませんからね~
本当の規制緩和ってのは、省庁の縄張り争いを無くす事だけなんじゃないかな~なんて思いましたよ。
スポンサーサイト



  1. 2019/07/23(火) 23:30:33|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

ルドベキア

今日は暑くなりました。
でも、梅雨明けはまだまだみたいですね。
夏はカーッと暑いのが好きなので早く梅雨明けすれば良いな~と思いつつも、
冷夏になればチベタヌスが夏越しできるのではないか? なんて思ったりもします。
梅雨明けして天気良いけど気温低めの冷夏気味ってな感じになってくれたりしませんかね~
まあ、どっちみちチベタヌスはまた来シーズンも開花予定株を買っちゃいそうですけど(爆)
全然関係ないですが昨夜は息子・娘と久々に家族そろっての夕食となりまして、やはりいいもんですね。肉野菜炒めとか作っちゃったりしましたよ。

さて、昨年、坂田園芸さんからお迎えしたルドベキアがきれいに咲きそろってきました。
風水でしたっけ、黄色のお花は金運アップにつながる、と思い込むようにしている私、黄色のお花はお庭に欠かせません(笑)
なんたって今は無職ですからね~(爆)
Rudbeckia190718.jpg

黄色の花弁に中央の濃色のボカシが良いですね~
クリスマスローズにも欲しい感じ。(こればっかしですが)
Rudbeckia190718a.jpg

ちょっとだけお手入れ。
青々と茂っている株元を見ると、越冬してくたびれた葉が枯れていました。
これをきれいに取り除いてやりました。
どんな植物も株元はきれいに、ということで。
Rudbeckia190718b.jpg
  1. 2019/07/19(金) 23:36:01|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

月下美人

なかなか晴れませんね~
今年の梅雨はジメジメしっ放しで、何だか気分も湿っちゃいますね~
体調を崩さない様に気を付けましょうね。

さて、先週に月下美人2株が続々開花して、3晩連続してお花を楽しめました。
普段は戸外で育てていますが、開花時は夜に花をじっくり見たいのと香りを楽しむために室内に取り込んでおります。

第一日のお花
 翌日開花する蕾が控えております。
gekkabijin190709.jpg
雄しべと雌しべ
gekkabijin190709a.jpg

第二日
 1株目。2ついっぺんに咲きました。もったいないですね(笑)。左下の花の後ろに前日の萎れたお花があります。
gekkabijin190710.jpg

 チャム君も興味あり?!
gekkabijin190710a.jpg

2株目。2花同時開花です。違う株なんだから、別の日に咲いてくれればいいのに、なんでこうなるの? 
gekkabijin190710b.jpg

第3日
 2株めが1つ咲きました。お花の右に萎れた花が2つ見えますね。
gekkabijin190711.jpg

さて、一度にまとめて咲いて何だかもったいないな~と思いまして、
今年初めて「食用」にしてみました。
食べられるのは知っていましたが食べたことなくて、
ネットでレシピを見てとりあえずゆででみましたら何ともネバネバ。
gekkabijin190711b.jpg
味は特にありませんで、味が無いので美味しいという感想はないですが全然悪くはありませんで、めんつゆやポン酢につけて普通に食べられました。
白い花びらの部分を生でかじってみますと、やはり味は無いけど葉物野菜的な感じで悪くなくて、サラダに混ぜてもいいかな~と。
また次回も食べる事にします(笑)
  1. 2019/07/18(木) 21:42:37|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

オレンジ色のバラ

お気に入りのオレンジ色のバラ(パレス・オレンジ系)が咲いていたので撮影してみました。
撮影が夜7時過ぎでして、暗くなっちゃってデジカメ露出時間が1秒くらいかかったかな~(汗)
そのおかげ(?)でちょっとソフトな写真になったかな~なんて♪
baraorange190620.jpg
baraorange190620a.jpg
baraorange190620b.jpg
この開き加減、花形が好きなのであります。それと、オレンジ色の花色が好みなのです。クリスマスローズにもこんな色が欲しいな~といつも思っています。
あとは欲を言えば強い芳香性だったらもう最高なんですけどね~。


さて、世間ではいろいろ気になるニュースが沢山ありますね~
その中でイージスアショアってやつ、配備する基地の選定の調査がずさんだったとか言ってますが、
そもそも、あれは本当に必要なのか、配備の目的は何なのか、費用対効果は適正なのかとか、もっと国民ひとりひとりが考えないといけないのではないでしょうかね。
私の記憶では、イージスアショアの配備の話が出てきたのは北朝鮮がミサイルを盛んに飛ばしていたころ。別に破片一つ
日本領土に落ちた訳でもないのに、太平洋戦争中の空襲警報みたいなサイレンが防災無線でなりひびいていましたね。そのタイミングでイージスアショアの配備の話が出てきて、さも「配備するのが当然」のように報道されて、国民の反発も起きなかったように思います。が、私にはこれが政府の陰謀、つまりはイージスアショアを配備するために日本国民にミサイルの恐怖を植えつけるために大げさな防災無線を鳴らさせたとしか思えません。
では、何故そうしたのか、私の勝手な推測では、イージスアショアというのは日本を守るためのものではなく、極東から発射されるミサイルに対してアメリカを守るための配備計画ではないかと。今の政権はすでに「集団的自衛権」をなし崩し的に「肯定」しちゃいましたから、アメリカを守るための迎撃はできるわけで。ヨーロッパではルーマニアに既に配備されているみたいですが、これ、単純に考えれば、ルーマニアが守られるために配備されているというよりは英仏独といった西欧を守るためですよね。
仮定として、朝鮮半島から横須賀に向けて核弾頭ミサイルが発射されたとしましょう。過去データから、6分くらいで着弾するようです。これをイージスアショアとやらで迎撃するとします。敵ミサイル発射から何分後に迎撃できるでしょうか?私には全然判りませんが、3分後にはもう日本海上空で、4分後くらいだともう北陸地方の上空ですよ。誰が迎撃命令を出すのか存じ上げませんが、日本に影響が及ばないような発射1~2分で迎撃命令が出せるのでしょうか? また、敵ミサイルが大気圏外で破壊できたとしても、それが日本上空だったとして破壊されたのがミサイルのエンジン部分であったら、核弾頭が無傷で大気圏内に再突入して日本上空で炸裂しないのでしょうか? こういったことも含めて、指揮命令といった運用も含めてイージスアショアの配備することであらゆるミサイル攻撃から日本が完全に守られる、という説明を聞いたことは全くないと思うのですが。
今問題になっている配備計画がデタラメだったのは、そもそも日本を守るためのものではなくて、アメリカを守るためのものだからドンブリ勘定的な配備計画しか作られなかったのではないか、という気がしています。
こんなのに何千億円、いやもしかして1兆円とかつぎ込んで良いのでしょうか。どうしてもミサイル防衛するというなら、まだ国産でイージス艦を作って少しでも日本から遠い日本海の上空で迎撃するようにした方がマシではないかと。
F35戦闘機もそうですが、武器を輸入するならその費用対効果も含めて国防予算について政府はきちんと国民に説明すべきであり、それができないなら政権から退場させられるべき、と思うのですが・・・・

  1. 2019/06/20(木) 23:22:35|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:4

アジサイ

今日は就職活動でお出かけしました。
片道30分強のドライブでしたが、天気が良いので気持ち良かったです。
ただし、途中で田んぼ沿いの細い道がありまして、ちょっと間違うと落ちちゃいそうだし、万一対向車が来たらすれ違うところがないよな~と、手に汗握っちゃいました・・・・・
もし車が「自動運転」とかになったら、こんな道はちゃんと走ってくれるのでしょうかね~
車の運転はいつも「命がけ」だと思っていますので、命を機械任せにするのは嫌だな~と思いますね。

今日の就職活動は職業教育施設の見学でして、立派な施設で職員さん方も親切丁寧でして、こんなところでちょっと学んでみるもの良いかな~なんて思いましたが、教育内容に直結した就職先に行くつもりがないので多分面接でそこのところがばれちゃって落ちて学べないでしょうね~。まあこういうのは若い方優先かな~と思いつつ、これこれを勉強すれば今からでも○○ができるかな~とちょっとした気づきがありました。何事も経験なんですね。

さて、今日も園芸作業はあまりしませんでしたが、アジサイが大分咲いてきましたので楽しんでいるところです。
ajisaisumida190613.jpg

ajisaiblue190613.jpg

ajisaigakublue190613.jpg

ajisaipink190613.jpg

アジサイは6鉢と地植え2本ありまして計8株、我が家で2番目に数が多い植物でございます。
一番多いのはクリスマスローズでして数百鉢・・・・・・・
一種類が数多過ぎな状態がずっと続いております。園芸を始めたころは、いろいろな種類の植物を少しづつ集めたいと思っており今でもそういう気持ちがあるのですが、今後どうするか、そろそろ考え所だな~と思っている所です。
  1. 2019/06/13(木) 23:53:23|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

ノイバラが開花

今日は朝から小学生たちが切りつけられるという大変な事件が起きましたね。被害に遭われた方々には心からお見舞いを申し上げます。
それにしても、何で学校が記者会見させられるのでしょうかね。学校に何か落ち度があるのでしょうか? 滋賀の交通事故も同じ、何で保育園が記者会見させられるのか? 保育園の方が何か悪い事しましたか?
それならば、池袋の殺人運転の元官僚を記者会見させなさいよ、と思うのは私だけでしょうかね。被害者に詫びの手紙を出してますなんて擁護するような報道なんかしないで、カメラの前に引きずり出せばいいじゃありませんか。
まったくもって、マスコミには腹が立って仕方がありません。


本日は猛暑がいったん去ったものの、今度は風が強くてミニトマトが曲がっちゃったり鉢物が倒れまくったりで、植物には誠に過酷な気候が続いておりまして、こんなんじゃ植え替え作業なんてできませんで、水やりするのがせいぜいってなところです。
そんな中、気づいていませんでしたがノイバラが元気に咲いておりました。
noibara190528.jpg
種から育てたもので、10年以上は経過しています。
管理が悪いので咲かない年もあるのですが、今年は清楚な白花がまずます見れました。
クリスマスローズ界だと「ニゲル」って感じでしょうかね。
noibara190528a.jpg
結構年数が経っており、鉢が倒れるたびに土が減って自然と「根上がり」になりまして、そこそこ見応えありそうな幹ができてきました。そろそろ、盆栽鉢に植え替えしたいな~と思います。
noibara190528b.jpg


  1. 2019/05/28(火) 23:59:11|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

ブドウ藤稔が開花

いや~、暑いです。
ほぼ真夏ですね~
庭の植物たちもびっくりしているのでは?なんて思っちゃいます。
今週末は植え替えとか予定していましたが、暑さが少し落ち着いてからにしようかなと。
そうそう、花壇に植えた野菜苗が暑さで参っている感じがありまして。
ナスがまだ地面に根を十分に広げられていないのか、水切れで葉っぱが萎れちゃってヤバいです。見つけ次第ホースでたっぷり水やりしまして何とか事なきを得ておりますが、皆様も植えつけて間もない夏野菜の苗が水切れしていないか、気を付けてくださいませ。

我が家で最近は果樹や盆栽やらが花を咲かせております。
ブドウ・藤稔の花が咲いておりました。
budofujiminori190526.jpg
これはジベレリン処理をしまして、種無しで大きな実をつけさせる作戦です。
去年は10粒に満たない小さな房が2つ採れただけでしたが、
今年はお店に並ぶような房が最大で5つくらい取れるかも~♪
やっと苗代金が回収できそうですね~(笑)
摘粒とか袋かけとか作業はありますので、手間賃を考えたら黒字にはなりませんけどね~
昨年食べた実はかなり美味しかったので、今年も期待です。

ついでに、こんな花も咲かせてしまいました。
paseri190526.jpg
これは、パセリの花です。
1年ちょっとくらい植えっぱなしにしておいたら、最近になって花茎らしきものがぐんぐん伸びてきまして、どんな花か興味本位でほったらかしにしておいたら咲いたみたいで。 (何故か、チャム君の毛が1本くっついてますね~)
ブドウの花も地味ですが、こちらも地味ですね~
パセリは種をとるかどうか思案中ですが、苗が安いから種採ったってしょうがないですよね~
そんなことより他のやらなきゃいけない園芸作業を優先しなきゃいけないのですが、種取りなんて遊びばっかりしていてダメな私でございます。ちょっと反省。
さて、クリスマスローズ達には来季に向けて「春」のうちにもうちょっと育ってほしい感があるので、気温下がってください~と願うところでございます。地球温暖化のこともみんなで考えましょうね!


  1. 2019/05/26(日) 23:35:23|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

コデマリ開花中 & サクランボ収穫

今日は暖かく良いお天気でしたが、午後から風が強かったですね~
おかげで夕方水切れの鉢物が続出しまして、水やりに追われてしまいました・・・・・
まあ時間はありますので、液肥混入器を使いましてハイポネックス2000倍相当をHB101混用ですべての鉢に水やりしました。未だに肥料をあげられていないクリロー鉢とかありますので、液肥混入器は重宝しております。
今日の作業は主に夏野菜の植えつけでして、ミニトマト2つ、ナス、キュウリ、トウガラシを花壇に植えつけました。これで完全に夏モードの庭になったな~という感じです。そのほか庭木の剪定、クリスマスローズの種の回収、ブドウの誘引や房作りとかやりました。春は作業が多くてたまりませんね~。時間がいくらあっても足りません。(単に植物が多過ぎるだけですが・・・)

コデマリがほぼ満開になりましたので、ご覧くださいませ。
一見地植えに見えるかもしれませんが、実は鉢植えです。もう5年以上は植え替えていないな・・・・・ちょっとかわいそう。
kodemari180509.jpg
小花が束になった感じが大好きでして、毎年楽しみにしているお花です。
kodemari180509a.jpg

サクランボ・暖地桜桃は今日で収穫を終えました。今日は26粒取れまして、都合今年は40粒くらいですかね~。去年まではもっと多かったので、樹勢が落ちちゃったのかなとちょっと心配なので、植え替えとか何かしないとね~。と、また園芸宿題が増えちゃいます。
sakuranbo190507.jpg
明日はまだ終わっていないクリスマスローズの作業をしなくては・・・。




次のクリスマスローズシーズンに向けて、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/05/08(水) 23:32:50|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

フジ開花 

昨日・今日と、就活書類作成&園芸作業という全く異なる頭の使い方をしております。少しは脳が活性化していると良いのですが、年も年ですからね~。ボケなければ良しとしましょうかね。
今日はご近所さんテニスのメンバーの訃報がありまして、悲しい気持ちです。白血病だったとのことで、別の病気で入院されているのを聞いており快癒してのテニス復活を待っていたのですが、とても残念です。ご冥福をお祈りするとともに、こうした急に生命が奪われる病気を克服するための研究が進められてほしいと願う所でございます。

さて、実生17年ようやく開花したフジでございます。
正直な感想は、葉っぱが茂っちゃってお花がちょっと目立たないな~と。
fuji190423a.jpg
fuji190423.jpg
置き場所が日当たりガンガンの所ではないので、間延びしてたりすることもあるかと思ったりしますが、
もうちょっと派手な感じだと良いな~と。
まだ満開ではないので、下の方まで咲いた姿に期待します。
しかし、お花はエンドウマメの花とかに形が良く似ていますね~
やっぱりマメ科、と納得しちゃいました。
  1. 2019/04/23(火) 23:41:11|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

今日は朝6時に家を出まして、横浜の実家に行き父を眼科受診に連れて行きました。道路は割と空いていましたが、早起きの運転は眠くてちょっと苦手(笑)。受診後は実家で父の入浴を介助して帰ってきましたが、帰りの運転、途中でちょっと渋滞したらまた眠くなっちゃいましてね~。今日は早く寝ることにしましょう。

実家の近くは花見の名所みたいになってまして、満開時の土日はものすごい人出になります。今日はまだ咲いていましたがお祭り騒ぎは終わった様で、落ち着いていてよかったです。何が困るって、花見シーズンは駐車場が埋まっちゃっうので里帰りに大変支障があるのです。
とはいえ、実家近くでサクラが綺麗に咲いているのは悪い事ではないですね。
人混みは嫌いですし、花見と称して寒い夜に戸外で冷たいビールを飲むのは大嫌いですけど、サクラそのものは嫌いではないです。
sakura190412.jpg
この桜、もともと歩道に植えられていたのですが、大きくなりすぎて歩道として歩けなくなり”植え込み”になっちゃって、歩道がなくなっちゃっています。行政それでいいんかい、という気もしますね・・・・

我が家のサクラ、「旭山」がありますが実家で父に見てもらう様に展示中でして、今家にあるのはフジザクラ「湖上の舞」です。
咲きましたが、花数がとってもショボイな~
まあ何等か管理が悪かったのでしょうね。来年は沢山咲くように頑張らないとね。
fujisakura190412.jpg

ピンボケでしたが、ピンクと白と混じってます。
fujisakura190412a.jpg
さてなぜそうだったのか考えましたが、咲き進むに連れて花色が変わるのだったか、それとも2色入り乱れて咲くのか、忘れちゃいました。もう3年くらい経っているのですが、ちゃんと観察・鑑賞して覚えておかなくちゃね~と反省でございます。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/12(金) 23:38:54|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (205)
クリスマスローズ (830)
ミニ盆栽 (105)
香りの花 (38)
花いろいろ (79)
食べる園芸 (88)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR