園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ミニトマト

今日はとっても暑かったですね~
お昼休みにテニスをしまして、汗みどろになってしまいました・・・・・。
30分ほどでしたが、日焼けしたのか、ほっぺたがひりひりしまして、こりゃ、帽子を
熱中症には気をつけてくださいね~

いよいよ夏って感じで、今年期待のミニトマトが採れ始めております。
minitomatolabel170702.jpg

最初に採れたのは「つやぷるん」
柔らかくて甘い、良い子です。まだ合計5つくらいです。
minitomatotsuya170702.jpg

「甘実ちゃん」も1つ頂きました。つやぷるんより大きくて、甘味があって食べ応えがありますね。
minitomatoamami170702.jpg

「フラガール・オランジェ」はもうちょっとの辛抱ですね~
黄色く熟す長いタイプのやつです。試食した時オレンジジュース味でびっくりしたやつでして、早く食べたいな~
minitomatoorange170702.jpg

さて、今年はプロ野球がなかなか楽しいです。
応援しているのは横浜ベイスターズですが、このところ調子がいいですね。ラミレス監督の下、明るく楽しい野球ってな気がします。
でも何が面白いかと言えば、巨人の負けっぷりですね。
金の力にもの言わせて各チームからFAの主力選手を引っこ抜いてきたのに無様な有様。
何となく、「東芝」とかぶって見えるんですね。
米国の原発会社を買ったのがきっかけで悲惨な状態になっているようですが、これ、安易な金儲け狙いで企業買収したんじゃないかな~なんて想像しちゃいまして、
金の力で楽をして強くなろうとしているところが似て見えるんです。
神様がどこかにいるなら、ちゃんと見てるんだろうなって思いますね。
巨人も東芝も、期待を胸に入った若い人たちがかわいそうですね。まあ、選ぶ側にも問題が全く無くは無いでしょうが。
スポンサーサイト
  1. 2017/07/03(月) 23:26:08|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

今年の野菜

久々の更新になってしまいました。
GWはいっぱい休みましたが、何だかちょこちょこ忙しかったり、だらけまくったり。
家の片付けとか、園芸関係とか、プラモデル作りや天体観測とか、やろうと思っていたことがあまりできませんでしたね~。

お庭のほうは、やっとこさどうにかこうにか、冬モードから夏モードに切り替えができた程度でございます。
夏モードに切り替えたら置ききれないのではないかと思っていたクリロー軍団も何とか置くことができましてひと安心。
しかし、今年発芽苗のポット上げは80%残、昨年発芽の1年苗の4号ポットへの植え替えは全く手つかず状態・・・・・・・。
これは、やる気が欠けていたのもありますが、置き場所の心配もあったので鉢増しが思いっきりこなすことができなかったってのもありました。幸い、ポット上げはいくらやっても大丈夫そうで、1年苗も半分くらいは植え替えできるスペースがありそうってことで、
梅雨入り前までちょこちょこやりましょうかね。

さて、花壇の方は例年と同じく夏野菜を植えました。
今年はミニトマトx3、キュウリ(夏すずみ接ぎ木)x1、トウガラシ(甘長)x1でございます。あと、ビーツの種蒔きをしようかな~と。
今年のミニトマトはこちらの3品種を1本ずつです。
tomato170510.jpg
左は去年と同じく「つやぷるん」、薄皮で甘くてつやつやしているのが良いです。収穫はちょっと控えめかも。
中央は今年初トライの「フラガールオランジェ」 園芸店さんで試食しましたがオレンジジュースの味でして、これは面白いなと。
右も今年初トライの「甘実ちゃん」、これも試食しまして完熟じゃなかったけどまずまずのお味だったので期待できそう。
夏が楽しみになってきましたね。
しかし、野菜苗のお値段、年々値上がり傾向ですね~。
苗の生産者さんも商売だから仕方ない所もありますが、ちょっと値上げペースが速い様な気がするんですが・・・・

  1. 2017/05/10(水) 23:10:23|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:4

がっかりなもの

3連休の中日、残念ながら雨模様の一日でございました。
ご近所さんたちとテニスをやる予定だったのですが、流会になってちょっとがっかりです。
園芸の方もあまりできませんで、食用にワケギとサンチュの植えつけをしました。
ワケギは小型のネギで毎年そだてておりまして、6月ごろ掘り上げた球根を今頃(よりもう少し早い方よいかも)植えつけると10月~5月くらいまで適当に収穫できまして、球根は毎年使い回しできるのでGoodです。まあ薬味に使う程度ですけど。
サンチュは苗を買って育てればスーパーで出来上がりの葉っぱを買うより絶対安いですね。春秋両方植えつけ出来ますが秋植えの方が長く楽しめる感じかな。サニーレタスと同じように外側の葉っぱが大きく成り次第収穫していきます。焼肉に巻くだけじゃなくて、サラダとして食べても美味しいですね。
ワケギの球根を植えつけると、あーそういえばチューリップとか春咲きの球根をうえなくちゃね~とか、連想ゲームで秋の作業を思い出してきます。園芸ってまるっきりサボっちゃうと本当に庭が荒れちゃったり鉢植えが大変なことになっちゃいますが、ちょっとでも庭に出るとやるべきことを思い出すんですよね。ここ数か月は仕事で疲れちゃって庭がほったらかしにしちゃったので、それ相応の状態になっちゃってましたが、とにかく週一回は昼間に庭にでなくちゃねと、反省。

さて、表題のがっかりなもの。
スポーツでは、まだ判りませんが応援している大関・稀勢の里。全米オープンテニスの錦織圭。どう考えても監督が適任とは思えないサッカー日本代表。
ニュースでは、民進党に野田幹事長が就任とな。想像するに「日本の財政を救った総理」と後に呼ばれる名声が欲しいがために悪魔と手を組んだ人。こりゃダメでしょう。蓮舫さんにはちょっと期待しているので、最初はしょうがないでしょうがさっさと交代しちゃいましょう。それから、厚木基地の米軍飛行差し止めの上告の棄却。あそこの騒音、知ってますか? 基地の近くに大和球場ってのがありまして、そこで高校時代に野球の応援に行ったのですが、軍用機が離着陸するとブラバンに太鼓に全校生徒の声援からなる大音響の応援が全く聞こえなくなるんですよ。そんなんで眠れますか?? 私が権力者だったら、首都圏の裁判官どもは全員厚木基地の周りに住まわせます。
日本が本当に民主国家になる日は来るんでしょうかね~。
  1. 2016/09/18(日) 23:05:12|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

ユズ

育てて15年の鉢植えのユズに初めて1つ実がつきまして、
これくらいの大きさになってきました。
こんなもんで冬にちゃんとした実になるんでしょうかね~
yuzu160828.jpg
いま外は台風の接近で風が強くなってきました。
虎の子の1つの実に何事も無ければよいのですが・・・・
ってか、日本国すべてに台風による被害がありませんように。

ちょいとお試しで、チャム君の動画をアップしてみました。
新しい物好きで、何でもおもちゃにしちゃいますね。




  1. 2016/08/29(月) 23:38:37|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

ヤマブドウ収穫

今日はヤマブドウの収穫をしました。
カーポートの下に誘引しておりまして、去年は大小あわせて200房以上採れたと思うのですが、
今年は100房位に半減しちゃいましたかね~。でも、家でいただくには十分な量です。
まだ全部収穫していませんが、燃えるゴミ袋1袋くらい採れました。

小粒ですが、摘房や摘粒といった面倒な作業無しで袋かけるだけのほったからかしでびっしりと実ってくれるのは有り難い事です。
yamabudo160828.jpg
食べ方は、生食でも味は美味しいのですが、如何せん実がちいさいのにしっかり種があるので食べ応えが少なく、一度に
5粒くらい頬張らないと食べた感じがしませんね~。そのうち食べるのが面倒くさくなるので、主にブドウジュースにして頂きます。
作り方は昨年と同じく実をそのまま鍋で煮て網でこし、再び水をいれて煮て網で濾すのを二回繰り返してできあがりです。これが結構面倒なので、もうちょっと楽に美味しく頂きたいな~と。

チャム君をお迎えして約50日、何とな~くですがコミュニケーションも取れてきたかな~。
ごはんを食べたくなると、足元に寄ってきてスリスリして、ニャーニャーと甘ったれた声を出しますね。
そしてお座りして、縋る様な視線で見つめてくるんですね~。かわいいです。
cham160828.jpg

この土日は疲れが溜まっちゃってたみたいで、まともに活動したのは日曜午後だけ・・・・・・
さあ明日から気合い入れますかね~
  1. 2016/08/28(日) 23:22:38|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

不調なトマトとナス

今年はどうも花壇に植えた夏野菜の育ちがいまひとつです。
先週だったか、土壌pHを測定してみたら何と「5」くらいで、ずいぶん酸性化しておりました。
これが悪影響を及ぼしていたのかなと、苦土石灰・草木灰を撒いてみましたが・・・・
効き目はすぐにはでないでしょうし、育ちの悪い原因かどうかははっきりしないでしょうね~
やはり冬の間に土を作っておかなくては、と反省であります。
何が悪いかというと、冬の間ずっとクリスマスローズ苗置き場になっているから土づくりができないわけでして。
国の借金みたいに増殖一辺倒のクリローたちをいい加減何とかしないと我が家は破たんしちゃいますね・・・・・

相変わらず育たないミニトマト「シュガープラム」
一緒に植えた「つやぷるん」と「フルティカ」は一応ちゃんと育っているので、この品種だけ庭に合わなかったのでしょうかね。
でもなぜか真っ先に実をつけました。なんでだろう?
minitomato_sugarplum_160626.jpg

ナス「千両2号接ぎ木」も生育が悪いです。
でもこれは日当たりがちょっと悪いせいかも?
写真には写っていませんが、すぐ隣にトウモロコシがぞろぞろ並んでいるもので・・・・・・。
欲張りはいけないとわかっちゃいるんですが。
それでも一応1つ実が成りましたよ。
nasusenryo_160626.jpg

収穫してみました。
これじゃ一人分ですね。
家族を養えないな~
シュガープラムのお味は、まあまあですかね。薄皮とうたっているほどには薄皮でもないかなってのが感想でございます。
nasutomato160626.jpg

ニュースや新聞を見ますと、相変わらず与党の支持率が高いようで。
参院選で与党が大勝しようものならただの改憲どころか数年後には戦争おっぱじめるかもしれませんよ~
そんな時に備えて、野菜くらいは自給できるように腕をみがいておかないとね。
  1. 2016/06/28(火) 23:34:35|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

今年のキュウリ

梅雨のはずなんですが、雨が降らないですね。
昨日はテニス、今日は横浜の実家の庭木の剪定で、まあ雨が降ったらできないので好都合でしたが、暑いのは困りますね。
テレビで見ましたが、今年は記録的な猛暑だった2010年と地球規模の気候状況が似ているのだそうで、もっと凄まじく暑くなるかも~なんて言ってました。チベタヌス7株抱えてるわたくしとしましては冷夏プリーズって感じなんですが、こりゃもうどうしようってな感じで。ついに「秘密の場所」にチベタヌスを持っていくしかないかな・・・・なんて。
その一方で、暑い割には夏野菜の生育が悪い感じです。これはおそらく、花壇の土壌が悪いのでしょうね。連作障害が出たのかと思っていましたが、夏野菜ばかりでなく種まきして苗を植えたマリーゴールドも全然つぼみがつかないので土壌が何か悪い状態なのでしょうね。苦土石灰もしくはようリンを入れすぎたとか、今年入れた牛糞たい肥の質が悪かったとか・・・。原因ははっきりとはわからないでしょうけど、土壌pHを測るとか、できる範囲で調べておかないといけないな~と。

さて、その夏野菜。
依然として育ちの悪いミニトマト、ハルディンさんのシュガープラム。実はしっかりついているんですけど、芽が伸びないです。少しだけ、育つ気配が見えてきましたがまだまだ。いったい何がわるいんでしょうかね~
minitomato_sugarplum_160611.jpg

今年のキュウリ、3本目の収穫です。
品種は「味さんご」
kyuri_ajisango_160611.jpg
ずっと「夏すずみ」ばかり作っていましたが、たまには銘柄を変えてみようかな~と、どんなきゅうりかも知らずに苗を買ってみたのですが、めっちゃトゲトゲで触ると痛いことこの上なし。
でも、味はまあまあいいかな~。
ネーミングが何でそうなったのか、よくわかんない~。
並んでいるのは伏見甘長とうがらしです。とうがらしは、辛くないのが良いので、これっきゃないかな。おいしいですよ。

去年まるっきりダメだったブドウの高枝接ぎに今年も性懲りもなく挑戦です。
ヤマブドウに藤稔を接ごうとしています。
去年ダメだったのが何でだろうと考えましたところ、接ぎ穂が乾燥しちゃったのかな~と思いまして、今年はビニール袋をかぶせてみることにしました。どうせダメ元、失うものはなにもないので挑戦あるのみですね。
yamabudo_tsugiki_160611.jpg

しかし、今年は園芸のやる気が足りないな~。
仕事が忙しいからかな。仕事が多いってのは、百害あって一利なし。
「日本人 みんなでさぼりゃ 怖くない」
なんちゃって、みんなでサボりませんか~。
どうせ一生懸命働いたって給料あがりゃしませんで、金持ちがさらにケイマン諸島あたりで太るばっかし。
手、抜こうっと。
  1. 2016/06/12(日) 23:46:21|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

トマトの様子

このところ仕事に追われておりまして、帰宅が遅くなってまして、夜の遅くに庭に出て水やりをしております。
植物の様子を見るのも、写真を撮るのも夜になってしまいます・・・・。
もっとグータラと働きたいのですけどね~

さて、GWに植え付けたミニトマト、3週ほど経ちましたが・・・・・

「つやぷるん」
初めて育てますが、順調そうです。
tomatotsuya160526.jpg

中玉「フルティカ」
ここ数年ずっとお世話になっております。初年度は早くに枯れちゃったのですが、その後はしっかり、今年も順調そうです。
tomatoflutica160526.jpg

「シュガープラム」
ハルディンさんの苗ってことで注目して買ってきたのですが、むむむ、育ちが悪いぞ~
これから頑張ってほしいです。信じてまっせ~
実はしっかりついてます。
tomatosugarplum160526.jpg

ついでにトウモロコシ
先週末に植え付けた際の様子です。
百均で種を買ってきて15本ほど育ちまして、場所が狭いのですがついつい全部植えちゃいました。株間15cmくらいかな・・・植え過ぎですな。
toumorokoshi160522.jpg
こちらも順調に育っているようで、葉っぱが明らかに大きくなりました。
まだ全然ですが、早く食べたいな~。
toumorokoshi160526.jpg

  1. 2016/05/26(木) 23:13:36|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:2

葉物野菜

今日は真夏みたいな日でしたね。
帰宅後、鉢物全部に夜の水やりとなりました。これが結構時間がかかりまして、蚊の襲撃やクモの巣にかかるのも嫌なのであまりやりたくないんですが仕方がない・・・・・。
地球温暖化はほんとに何とかみんなで考えましょうよ。

leaf160522.jpg
4月にプランターに種まきした葉物野菜です。
左はレタスミックス、右はベビーリーフって名前でしたが中身は小松菜・ほうれん草の様です。
人は通常レタスは生で食べ、小松菜やほうれん草はゆでたりいためたりしますから、
虫がつくのもレタスの方かなと思っていましたが、
あら不思議、小松菜・ほうれん草が虫に襲われてしまいました。
虫と人間とではちょっと好みが違うのかな?

レタスはちょっとずつ収穫して食べています。
右の奴は、私は気にしないで食べてしまうのですが、かみさんや娘は芋虫が怖いんだろうな・・・・・

さて、東京都知事、ずいぶんと私腹を肥やしているようですね。潔くさっさと辞めればいいのに。
そもそもタレントとか有名人を選ぶとろくなことはないんじゃないしょうか。前もその前もさらにその前も、ろくなもんじゃなかったでしょう。権力者になって悪いことをする奴が悪いに決まってますが、選ぶ方にも責任がありますよね。
選挙で選ぶべきポイントは公約とかよりも、候補者がそれまで何をしてきたかって所が大事かななんて思います。テレビに出ていたような人はスポーツだろうが学者だろうが、庶民感覚なんてありゃしませんよ、きっと。人のためになる活動をしていたかどうかは経歴をよく見ればきっとわかりますし、ネットが発達した今は自分で調べることもできます。みんながまじめに考えて投票すれば、もっと良い世の中になるはずと思うので、どうか皆さま、ご自身で地球の未来を考えて投票してくださいね。
  1. 2016/05/23(月) 23:54:42|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

ヤマブドウの収穫と害虫

yamabudo150905.jpg
何ですかこのゴミ袋は?
ゴミじゃなくて、収穫した我が家のヤマブドウです。かけ袋ごと集めたらあっという間に袋が一杯になりましたが、まだ半分も収穫してない・・・・大豊作ですね。
一株をカーポートの下に這わせておりますが、かけ袋がついた状態で家庭ゴミ袋大の2袋分以上採れましたよ~♪

yamabudo150905a.jpg
かけ袋から出すのもゴミ袋の中です。他に大きな袋がないので・・・・
ずっしり重いです。

yamabudo150905c.jpg
実はこんな感じ。
お店で売っている巨峰みたいに、摘粒とか全然していませんのでびっしりと実が入っています。

yamabudo150905d.jpg
よーく見ますと、結構な確率で白いカビが生えちゃてます。
樹についたままでカビが発生しているのでありまして、
このカビは軸に発生して内側から広がってきているようです。
気持ちいいわけないんですが、
完全に傷んでいる粒は別として、このカビがちょいと生えちゃってる位の粒が一番美味しかったりします。
大昔の人もカビとか生えたやつ食べてワインとか発見したんじゃないのかな?なんて思ったりしますが、はて、ワインの起源はどうなんでしょうかね。

で、一度にあまりにも沢山収穫してしまいましたので、ご近所さんにおすそ分けしたりしましたが、
メインはヤマブドウジュース作りです。
yamabudo150905b.jpg
ネットで調べての模倣でありますが、
ブドウを水洗いして、せっせと粒をもぎって(これが結構大変)、大きな鍋に入れまして、
ただ火にかけるだけです。グツグツ煮る事数十分で、網でこすと生ジュースが採れます。
濾した残りは水を加えてもう一度煮て、2番搾りを取って合わせます。
とっても濃厚ですので、炭酸水とかで割るとよいかも。
飲むと栄養がありそうで体によさそうな気がしてますが、気のせいかな??

そもそもブドウなんて一度に収穫せずに、熟したやつから順々に少しづつ収穫すれば良かったのですが、
一気に収穫せざるを得ない事情がありまして・・・・・・
というのは、害虫がはびこってしまったのでありまして、やつらを退治するにはいったん全部収穫せざるを得なかったのであります。

害虫は2種類。
yamabudogaichu150905a.jpg
こんな風に葉脈を残して食べる奴らは、
これ、コガネムシです。
koganemushi150905.jpg
こいつらは特に朝早くにやってきてむしゃむしゃ葉っぱを食い荒らします。それどころか、幼虫は鉢植え・庭植えともいろいろな植物の根っこを食い荒らして枯らしてしまう、最悪の敵です。
こやつらは、樹をガサガサゆすったり太枝を叩いたりすると、樹から落ちてきます。そこをすかさず、踏み潰すのが一番確実です。

葉脈を残さずお行儀よく(?!)食べる悪人はこちら。
名前は良く判らず。
茶色っぽいのもいれば、緑色のもいます。
yamabudogaichu150905.jpg
こいつらはころころしたフンがたくさん落ちてくるので、いるのが判ります。
いるな~と思ったら、いったんフンを掃除します。
数時間して辺りを見ると、新たなフンがおちていますが、当然、その直上に奴はいます。
フンの位置を手掛かりに見つけて、つまんで引きずりはがして、あとは地面でつぶすなりなんなりと。

いきなり薬剤を撒く手もありましたが、スミチオンを噴霧するにはタイミングが悪かったので、とりあえずは物理的攻撃で見えるやつだけやっつけて、あとは樹の根元にたっぷりとオルトラン粒剤を撒いておきました。 これをするにも一旦全部収穫しておかないとね~という訳でございました。

この週末は、ヤマブドウだけで終わっちゃいました~。
秋の始まりってことで、やっておきたい園芸作業は山積みなんですが・・・
植え替えしたい盆栽類もいろいろあるし、それよりも大量のクリスマスローズ達のお世話が・・・・・・
ま、何事も一歩一歩ですね。






  1. 2015/09/08(火) 23:34:46|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0
次のページ

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR