FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

リバースSD開花

昨夜の雪、我が家のクリロー鉢に容赦なく襲いかかりまして、
今朝は出勤前にせっせと積もった雪を手でどかしてやりました。
いや~、手がかじかんだのなんのって。
しかしそこは冬の花、ちょいと積もったぐらいではへっちゃらの様ですね。
買ってきたばかりの花や、交配したばかりのものなどは、玄関内に取り込んでいたので問題なしです。

RESD_110215.jpg玄関取り込み組から、リバースセミがほぼ開花しました。
リバースだからどうこうというより、単純に美しくてうれしくなります。(クリックで大きく見れます)
11DP_10C.jpg
どこか、懐かしさを感じていたのですが、よく考えると我が家の古参組、2005年参入のダブルピンク1号と花模様が似ていたんですね・・



07_09a_110215.jpgさて、自家産も1つ開花しました。
ピンク系セミダブル、昨日紹介した蕾です。
うーむ、開花する前にもっとネクタリーが長く伸びて欲しかったんですが・・・
この姿は母親(受粉親)によく似ています。 
母親のピンクセミは、お店に並んでいたときはネクタリーが筒状に発達して見事な姿でして、今思えば見つけた瞬間に買えばよかったのですが、花色が「汚いピンク」だったので躊躇してしまい、数日スルーした挙句に「花形が一芸に秀でている」として購入しました。そこで即、写真を撮っておけばよかったのですが、まあ後で・・と思っているうちにセミダブルの悲しさ、ネクタリーが落ちてしまいまして、その後咲いた2番花以降、次年度以降も購入時の素晴らしいネクタリーの姿を見せてくれたことがありません。その後は作落ちしたりして、購入時の花を見れない「一番花ポッキリちゃん」なのであります。(我が家、一番花ポッキリちゃんが多くて・・・・)
その子供の蕾をカンニングしたらば大型のネクタリーが入っていたので、あの大きく淡麗な姿のネクタリーが再現するのでは・・・と期待していたのですが、如何せん5号ポットに1年半放置されて花茎も細いと来ては、力強い花が咲く訳もないですよね~。こいつは植え替えして、来シーズンにまた期待ですね~

SDPK4_070225.jpgDP2_070226.jpg








ちなみに交配内容は左から母、父です。
スポンサーサイト



  1. 2011/02/16(水) 00:41:42|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:8

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (213)
クリスマスローズ (955)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (92)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR