園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

なかなか思うようには咲かない花

SDPK4_110329.jpg
ピンクのセミダブル(ピンクセミ4号)が開花しました。

07_09a_110224.jpg
先日紹介したこちらの自家産セミダブルの親であります。

このピンクセミ4号、今の状態でも悪くはないですが、購入当時はネクタリーがこの2倍くらいのボリュームがありまして、花色がすごくしょぼかったのですがその花型に惚れこんで購入したのでした。
が、買うまで2日位悩んだのがまずく、買って家に持ち帰って写真を撮ろうと思ったら肝心のネクタリーが落ちてしまい、2番花を撮ればいいやと思ったら2度と大型ネクタリー状態は再現せず・・・
教訓として、
・良い花は見つけたらすぐ買うこと。
・良い花を買ったら、すぐに写真をとっておくこと。
の2点を学習し、守っております。ですが、こういう「1番花だけ~」ってのが結構多くて困ります・・・。
ピンクセミ4号は一度病気で枯れる寸前まで弱らせてしまい、まだ株に勢いがありません。大株になれば大型ネクタリー復活もあろうかと期待しているのですが、いちど大病をするとクリローはなかなか勢いが戻りませんね。なるべく花は早めに終わりにして、春先にしっかり育ててあげたいと思います。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/31(木) 00:10:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリロー大鉢植え

先週金曜は仕事終わって実家へ直行し叔母の通夜、翌日土曜は葬儀でして、家では子供たちが揃って熱出してダウン、おまけに帰りの高速で石が飛んできたのか車のフロントガラスにひびが入り、と正に踏んだり蹴ったりの週末。しかし、車の修理は車両保険を一回目免責0円に設定していたので負担無しと、悪いことばかりではありません。日曜日はクリロー仲間(と恐れ多くも呼ばせてもらっちゃいますが)と懇談できましたので、気持ちよく週明けスタートできましたね。

15SDW_110319.jpg
さて、クリローを大鉢に植えるだけで大株になるのか、ということでやってみたのがこちら。
以前、石油高騰前に100均で買ってきた36cmくらいの大鉢(深くはないです)に昨年植えつけたもの。
株は2005年購入ムラタナーセリー産のピンクSDで、何年も植替えしてあげない攻撃にも全くめげることなく咲き続けた強健というか、ワイルドな奴。
お手入れが良くないので株姿がすっきりとしていませんが、確かに大株にはなるようで。
しかしこの鉢、重くて運ぶのが大変で・・・・。
やはり、8寸くらいがいいかな~
  1. 2011/03/28(月) 23:45:37|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

サンチュ、更新

寒い日が続きます。
お彼岸を過ぎたので、そろそろ暖かくなってきてほしいのですが・・

そろそろ野菜の計画を立てる頃になりました。
今年はクリロー在庫が多いこともあり、野菜栽培は控えめにしようと一応は思っています。
sanchu100327.jpg
まずは、サンチュの新旧交代です。
秋植えのサンチュがそろそろ蕾をつけてきましたが、春植え用の苗をホームセンターで見つけたので即購入、
めでたく交代となりました。冬場のサンチュは食べ続けられますが固くて苦くなるのでイマイチでしたので、あと2週もすれば柔らかくておいしいサンチュにありつけそうです。あとは、美味しいお肉を買わないとね。
野菜苗はいつでも売っていそうですが案外短い期間しか手に入りませんので、クリローの掘り出し物同様(?)、春秋の野菜苗植え付けシーズンにはこまめに売り場をチェックするように心がけております。
サンチュは青虫とかあまりつかない割には美味しくて1枚づつ必要なだけ都度収穫できて便利なのでおすすめですね。
  1. 2011/03/27(日) 23:59:00|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

揺れる思い

この所余震が多すぎまして、職場に居ても自宅に居ても、椅子に座っているといつも体が揺れているような錯覚にとらわれております・・・・・。いつまで続くんでしょうね~
携帯の緊急地震速報にも驚かなくなってしまいました。大げさに鳴る割には、たいして揺れない事が多いので・・・これはまずいですよね~

今朝撮影した、最近咲いた自家産のお花。
まずは2007年交配
07_14_2_110323.jpg
豪州系ダブルホワイトxきょき。さん芳香性ムルチフィダス・ヘルツェゴビナスから
香りは無い様な感じ・・でも鼻が悪いのでよくわからない~

07_18_1_110323.jpg
豪州系ダブルホワイトxきょき。さん赤セミダブルから
ピンク色はきれいですが、花弁がよれてるって言われちゃうんでしょうね~

07_22_2_110323.jpg
豪州系ダブルホワイトxきょき。さん芳香性リグリクスからの2株目の開花。
香りはまだ未確認、でも花は色や形が1株目(微香性)とそっくり、再現性ありです。

07_24_1_110323.jpg
ダブルピンク1号(濃いピンクにブロッチ様)x細弁ダブルピンクからの開花
これははっきりと好みが分かれそうなスポット花に。花色はいいピンクなんですが。

続いて2008年交配
08_2_1_110323.jpg
松浦さんダブルイエローxゴールド1号(故人)からの2株目の開花。
競馬でいえば大変血統のいい花です。
少々花色が緑っぽくなりましたがほとんど同じ花です。再現性ありですね。

08_6_5_110323.jpg
ダブルパープル2号(濃紫)xグレープバイカラーセミダブル(野田園芸)から
グレープDD狙いでしたが、悲しいかな、ほぼシングルです。

08_16_3_110323.jpg
白糸ピコDD(WS)x兼晃園オリジナル白糸ピコSD(故人)から
糸ピコSDになりました。血統は受け継がれているかなと思います。

まだまだ、咲く予定です。
いったい、どうしましょうか??
  1. 2011/03/23(水) 23:59:51|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

ガソリン満タン

今日は職場の近くのGSで殆ど並ばずにガソリン満タンにできました。
なんだかほっとしました。
まだお休みのGSも多いですが、少しずつ生活が元に戻ってきています。しかし、全て元に戻るのではなく、今まで贅沢過ぎた部分は戻り切らない方がいいかな~などと思っています。たとえば、24時間営業のお店とかは必要最小限にするとか。

クリスマスローズ2007年自家交配より
07_42a_110317.jpg
ミヨシ・カナリアイエロー(黄DD)xゴールド(きょき。さん花粉)からの開花。
シングルになりましたが、色や形が何となく品のいい感じのイエロー花です。

07_07a_110315.jpg
ダブルパープル2号(濃紫)xダブルレッドから
赤系ダブルになりました。
個人的には悪くないと思いますが、ご近所さんとかに差し上げる際には選ばれない不人気花になってますね~。
  1. 2011/03/22(火) 23:02:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

モミジ・ミニ鉢植え

今日は寒くて冷たい雨、これでは自転車でお出かけはきびしく、植替えしなきゃいけない鉢が山ほどあっても手の付けようも無し、というわけで家の中で大人しく家事手伝いなどしておりました。
でもほんの少しだけ簡単な植え替えを。

momiji_amifuse110321.jpg
モミジの超ミニ鉢植えを作ってみました(クリックで大きくご覧になれます)。
苗は、一昨年に採種して、昨年に種蒔きしたあと「網伏せ」という方法で育ててできたグニャグニャのものです。
これを1本ずつ、3cmの極小プラ鉢に植えてみました。なかなかかわいいです。
鉢が一つ足りなかったので、ケト土50%の団子に植えて、極小盆栽鉢に置いてみました。鉢はこれでも一応「笠間焼」なんです。コケも一応貼ってみました。

あとは、芽が出てモミジの新葉が展開してくれればひとまず成功なんですが、大丈夫かな??

クリローの方は、現在写真を整理中です。今年咲いた花をアップしていく予定ですので、楽しみにされている皆様(なんているのかどうか?)、少々お待ちのほど。
  1. 2011/03/21(月) 23:33:57|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

盆栽植替え

ここ数日でいくつか盆栽の植替えを致しました。
しかし、鉢数が多いのでとても全部できそうもないですね~
あり過ぎると、お世話が行き届かずに、全部ダメにしてしまいそうです。
そろそろ、取捨選択の決断をしなくてはいけない感じですね。
とりあえずは、自分なりに盆栽として楽しめそうかなと思うもので、植替え適期が近いか遅れ気味のものから順次やっています。
あまりあれこれ考えず、根は太根を断ちばっさりと切りつめて、植えつけ角度だけ少し真面目に考えて、あとはなるべく短時間で済ますように植替えしてます。手早い方が樹への負担も少ないと思うので・・。

haze110320.jpg
ハゼ (2006年夏に実生苗を採種) ずっと2本寄り添ったままにしていたら、もはや分離不能・・

yuzenkeyaki110320.jpg
ユウゼンケヤキ (2004年秋にミニ盆栽として購入) 毎年枝枯れしちゃいまして、なかなかうまく育てられませんね~。2006年初夏に取り木、2008年春に切り離して、ようやく根が張ってきた感じです。

keyakiN_110320.jpg
ケヤキ(N、2006年実生) ケヤキは十数本実生で育てています。これはそのうち一番手をかけているもので、初期に枝振りが一番よかったのですが根張りが太根二股でどうしようもなく、2008年に取り木しまして根張りは改善しましたが、今度は枝が一部太く伸びてしまい・・・。

ume_ogonbai_110320.jpg
ウメ・黄金梅 (2010年暮れ購入) 割と最近に「ゴールド」の名に釣られての衝動買い。しかし花は・・・あ、アップしていなかった。いずれまた。

ume_benisuzume_110320.jpg
ウメ・紅雀 (2006年暮れ購入) 植えつけ角度を前後方向に失敗して後ろ側に倒れちゃってるんですが、来年修正しましょう。

nirekeyakiA_110320.jpg
ニレケヤキA (2005年春に実生苗を採種) ケヤキと思って採種してきた苗、どうやら近縁種のニレケヤキだなとそのうち気づきましたが、ケヤキのように箒仕立てに育ててしまいました。自分で最初から育てたうちでは最も上手く行っているかなと思う樹ですが、どうでしょうか。根張りがとてもお見せできないようなとんでもない太根がとぐろを巻いた状態で、今回大手術をして盤根状にしてみましたが、はたして元気に育ってくれるか、ちょっと心配。

toukaedeB_110320.jpg
トウカエデB (2005年春に実生苗を購入) テレビで山田香織さんがトウカエデ寄せ植え盆栽を作っていたのを見て、即真似をしようと買ってきたものの、紆余曲折の末、これ1つだけが一本植えでも見られる姿になってきました。トウカエデは自前の実生苗もありますが、お手入れが行き届かずに悲惨な状態が多数で、本数を生かして何とか寄せ植えも作りたいです。

rengyoA_110320.jpg
レンギョウ (2002年挿し木) 元々実家から挿し穂をもらってきて、庭木か鉢花にしようと思っていたのですが、スペース不足からミニ盆栽化を図りまして、少しはそれらしくなってきたと自分では思うのですが・・。

toberaA_110320.jpg
トベラA (2007年春実生) 娘が公園で「お父さん、種拾ったからあげる」とくれた、というだけの理由で育ててきた樹です。初めは名前も判らず、図書館で図鑑をみてようやくトベラと判明、盆栽になっているのを見たことも聞いたこともない樹なんですが、昨年は花が咲いて芳香もあり、秋には実もつきました。相当乾いても大丈夫とめちゃ丈夫な樹種ですね。
  1. 2011/03/20(日) 23:59:49|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

復活

東北の大震災、被害に遭われました皆様には心からお見舞い申し上げます。
我が家も一時的ではありますが断水となり、自分も含めて街の皆さんは食料ほか生活物資の確保に大わらわで、改めて普通に生活できる事が如何に幸福であるか、考え直させられる所です。
我が家はまだ水がフルパワーには復活していませんが、ほぼ正常通りの生活です。
今日は乾いていた鉢物に水やりを致しましたが、ホースではやれずにジョーロでやりましたので、時間がかかりました・・・・。もっとも、クリロー達は液肥をもらえたので、かえって喜んでいたかもしれません。

69PSTR_110313.jpg
こちら、2年前に同一株にダブル花とシングル花と混合状態を承知で購入した黒系のクリロー、3/9の記事・安直な交配の一番下で紹介したものです。ダブルは最初の一輪だけでセミが一輪出た以外は全部シングル、以来ダブルには全くお目にかかれていなかったのですが、2年ぶりにダブルのキラキラ星の姿を見せてくれました。
信じていれば、きっと復活できる。そういう思いを皆で持てればと。
  1. 2011/03/13(日) 21:00:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:1

地震発生

今日は早く帰宅して鉢物植物の植替えをしようと思っていたのですが・・・・
すごい地震でした。
職場におりまして打ち合わせ中で、初めは小さな揺れで気にしなかったのですがどんどん強くなって、近くの大型機器が動き出してこりゃやばいって感じで・・。職場は鉄筋コンクリートなので大丈夫だと思いましたし実際に建物は平気でしたが、家の方が心配で・・。 職場で避難と安否確認が終わり、所々渋滞する中を車で帰りついて、家族も家も無事だったので安心しました。
被害状況は、カミサンがガラスで手を切ったのが人的被害、家はあちこちで壁紙にヒビ、食器がいくつも破損、一番困っているのが断水・・・という所でございます。ただ断水するまで結構時間がありましたので、出ているうちに食事と片づけに入浴が済んだのが良かったです。
しかし、断水は困りましたね~ いつ復旧するか判りませんし。
水がないのでは、生活が不便なのはもちろんですが、鉢物に水やりできませんからどうなることか・・
  1. 2011/03/11(金) 23:22:34|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

リグリクス、いい香り

83LIG_110310.jpg昨年の四国造園クリローフェアの時に3号くらいのポット苗で購入したリグリクス。
ばっちり開花しております。
リグリクスと言えば香りですが、このお花の我が家の歴代のクリローでは香りの良さ・強さともにNo.1です(喜)

83LIG_110310a.jpg早く大株にしたいので、6号長鉢から定番の8号角鉢へ植替えました。元気そうでしょう?
交配は・・・・既に今シーズンはやり過ぎ気味、香り交配は来季のテーマに残しておいて、この子は控え選手用にセルフでも採っておきますか(←結局種取るってか)。

A24ODY_110310.jpgこちらは昨日も紹介した2006年苗WSイエローダブル系。
咲き始めは殆どただのダブルホワイトだったのですが、日に日に美しく色づいていきますね。
手放す予定だったのが、撤回方向。代わりに白花を手当てしなくては・・・・。

さて、縁あって最近我が家にやってきたお花たち。
110HN1_110310.jpgDDバイカラー(と呼べばいいのかな??)色合いが今までうちには無いお花ですね

111PUR_110310.jpg 111PUR_110310a.jpg紫系シングル(セミと呼ぶべきでしょうね)

112DDPR3_110310.jpg
紫系DD花弁整列さん  まだ咲ききっていませんで、どこまで開くのかとか、丸弁なのかとか、気になる所です。

113DDPR4_110310.jpg
紫系DD花弁ワイルドさん  これはうちにあるタイプだなと思いましたがよく見るとベインが入ってる??

この微妙な違いがクリローどころか花なんてあまり興味のない一般の方にも判っていただけると、世の中、いや、家庭は平和になりますよね~きっと。まあ、うちは十分に理解してもらっていますけど。
  1. 2011/03/10(木) 23:59:40|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

安直な交配

今日は東京へ出張でした。他の職場で自分と同じ仕事をしている方との貴重な交流の機会でして、新たな出会いもありまして、美味しい料理も食べれまして、大変楽しい一日でした。明朝、仕事が溜まっているのが恐ろしいですが・・・・

今日のクリロー紹介。

A24ODY_110309.jpg2006年秋に購入したWS苗「イエローダブル系」からの開花。
花色が薄いのですが、コンディションによりピコが入ってきて、微妙に変化するやつです。
ダブルイエローはそこそこあるのでこいつは知人宅に手放そうかと思っていましたが、いざそう思うとやけに綺麗に咲いてくるんですよね~。自分の考えが伝わるんですかね~だとしたら怖いことです。

07_06b_110308.jpg 07-06A_100429.jpg昨日紹介した自家産のお花、昨年開花した兄弟と並べてみました。
全然違う・・・・
まあ、それが面白いところかも。

07_16a_110309.jpg 07_16a_110309a.jpgつい最近開花した自家産。
受粉親:ミヨシのカナリアイエロー、花粉親:昨日紹介したWS・赤ダブルで、狙いは黄DDx赤DD=アプリDDという超~安直な交配、一応見事にそのようになった気配。こうもあっさりと行きますと拍子抜けですが、アプリDDが出るのはやはりうれしいもんです。 スポットが入っている所がミソで、これはカナリアイエロー由来ですね。どうやらカナリアイエローのスポットは相当に優性なんでしょうね。というか、カナリアイエローの遺伝子が強いということでしょうか。

07_18a_110309.jpgこちらもやはり自家産でつい最近開花したばかりのもの、受粉親は豪州系DD白、花粉親はきょきさん所有の赤系セミダブル(写真がない・・・)。豪州DD白の習いというか、色は足して2で割った感じ、相手がセミなのでダブル咲きに進化、スポット等の花模様(赤セミにあったかどうか、記憶なしですが)は消失、という所ですね。なかなか淡くていい色のピンクDDで、手元に残したい感じですね~。

69PSTR_110309.jpgこちらは星型シングル黒系花。
2年前に購入しましたが、その時は実は見事な星型ダブルでした・・・(当然、ダブル的お値段)。が、その2番花がセミダブルで、その後はずっとシングル(泣)
昨年はというと、全部シングル(泣)
今年は復活させたるわいと意気込んで、秋の彼岸から日当たりのよいベランダに移動し、肥料も他より多めにあげて、元気に育てたつもり・・しかし調子が悪くなって根が傷んだ様で年越ししてから植替えして、水を控えて我慢の子・・・・
69PSTR_110309a.jpg
すると、何ということでしょう、3番花にDDがやってきたようです・・(喜)
黒系DD、SSによく化けるようですが、あきらめずに育ててみるもんですね。
  1. 2011/03/09(水) 23:59:09|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ほっと一息

今日は職場で大仕事がありましたが無難に成功できまして、ほっと一息です。ふぅ~~~っと。
風邪気味だったのですが、体調悪くなってる暇もない一日でしたので鼻と喉の不調がどっかに飛んで行ってしまいました・・・・。 しかし、また新たな宿題が発生しまして、引き続きお仕事は頑張らないといけませんね~。

38GRP_110308.jpg見頃を迎えたWS・グレープバイカラー。これに

ODR070207.jpg




WS・赤ダブルを花粉親にして生まれたのが

07_32a_110308.jpgこちらの花。赤っぽく変身したので、命名「赤ブドウ」なんちゃって。
狙ったとかじゃなくて、ただ単にいいなと思う花同士をかけただけでございます。

一方、上の赤ダブルに
DW3_070120.jpg





このスポット系白ダブルを花粉親にして(したつもり)生まれたのが

07_06b_110308.jpgこちらの花。
交配したつもりが、ただのセルフ交配か?? ミツバチの仕業かも・・・
何しろミツバチ、多いですからね~。
114TQB_110308a.jpg 114TQB_110308.jpg

一方こちらは先週我が家にやってきた(勝手に来たかのような書き方ですが・・・)トルカータス・ボスニア(多分)。小さくてかわいいですわ、これ。色がまたいいです。大事に育てなきゃと思うんですが、既にめしべに花粉がついていたりして・・・・・(爆)
  1. 2011/03/08(火) 22:16:38|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

風邪かな?

昨日は朝大寝坊して予定のクリロー展2日連続の出撃はならずでした・・・。それでも暖かかったので上着なしでクリロー植替え10鉢オーバーと頑張っておりましたが、今日の寒さは一体何なんでしょう?
昨日は花粉が相当飛んだ感じでしたが薬でなんとかしのぎました。しかし、今日は朝からすこぶる鼻の調子が悪く、昨日と同じ服を着ていたので服についた花粉でも吸い込んだかと、服をパンパンしたり、マスクしてみたり、点鼻薬を使ってみたりといろいろやりましたが鼻水が止まらず、次第に何となく寒気が・・・
どうも風邪をひいたようで。この冬は全然ひいてなかったんですがね~。
よりによって明日は自分がやらなきゃどうにもならないとても大事なお仕事があるんですが・・・・
それよりも、よりによってと言えば、
昼間雪が降りましたが職場では全然積もりませんでしたので良かった~と思いつつ、夜、家に帰ったら、数センチ積もっているではありませんか。もちろんクリローの葉の上にもどっさりと。咲いたばかりの花茎や、まだ柔らかい2年苗の新葉にも容赦なくどっさり積もっておりました・・・(泣) 寒気を覚えつつ、手を凍らせつつ、さささっと雪を払ってやりましたが、夜でしたので被害のほどは?? ん~、恐るべし寒の戻り。
クリローライフの方は、この所新たに家にやってきたお花や、新たに開花した自家産等々、続々と増えておりまして見て写真撮るだけでも時間がかかっております・・・・それに植替えと水やりをすると、一日終わっちゃうくらいでして・・。そんなわけで、たくさん咲いております一軍登録選手や新規加入選手に自宅ユースからの養成選手、ご紹介したいのはやまやまながら整理が追い付いておりません。ちょっとずつアップしていきますのでお楽しみに(?)

今日は一昨日はるぱぱさんとのお買いものツアーでゲットしたお花をご紹介。
115HAID_110305.jpg
灰紫のDD?SD?、小輪?、株がまだ小さいので本来の咲き方かどうか判りません。今後の期待株ですが、なかなか渋くて味のあるお花です。
116R3_110305.jpg
こちらは普通花の赤です。まだ開いていない状態ですが、この時点での花色の赤さが美しかったです。写真でうまく色が再現できないんですが、いい色です。願わくば、あまり開かずカップ咲きで止まってくれるといいなと。
117SSIP_110305.jpg 117SSIP_110305a.jpg
もう一丁、白花糸ピコです。ダークネクタリーですが、よくある小さいタイプでなく、SDと呼んでもよさそうな感じです。こういう花は、お店で買うときは「これ、シングルですよね?」と言って買ってきて、家で呼ぶときは「セミダブルだよな~」ってなりますね。 このお花、パッと見て気に行って買ってきましたが、あとで良く見ると我が家にあった糸ピコSDに相当似ておりまして、やっちまった~って感じでした。お気に入りのタイプってやつは、うちにあっても手が伸びちゃうんですね・・・。




  1. 2011/03/07(月) 22:51:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

クリロー漬けの一日

今日はいい天気でした~
朝からはるぱぱさんをお迎えしての茨城県南クリスマスローズの旅でした。
JR牛久駅で待ち合わせして、兼晃園さん→ひたち野うしくガーデンさん→四国造園さん→ジョイフル本田→島田工務店さんクリスマスローズ展見学→坂田園芸さん、と回りましてほぼ9to5、今日も一日きっちり働いたぞ~(??)みたいな感じでした。オプションツアーで某オーナー宅見学もありまして、実に充実したクリローライフの一日でした。
時間がないので詳細は後日としまして、
約一年ぶりに再会した「アレックス・ロドリゲス」の雄姿をご覧くださいませ。
110305alex.jpg
明日もクリロー展、見に行こうっと。
クリロー展は土浦で日・月と開催です。
詳細は四国造園さんのFunGardeningに載っていますのでご参照のほど。
  1. 2011/03/05(土) 23:59:14|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

小輪と株立ち

今日も寒かった~
玄関にはクリローがずらり、凍結からの退避。主に、貴重な購入株で花茎一本のやつと、自家産で咲いたばかりで花茎一本のやつが退避しております。本当は全部退避してあげたいくらいなんですが、そんなことをしたら家の中が・・・・
それはそうと、あと数時間で年齢が1つ増加・・・
なので、明日は「自己サンタ」同様、セルフでプレゼントを買ってあげるとしましょう。
プレゼントは勿論・・・

SDIP2_110304.jpg
株立ちのよい糸ピコセミダブル。中輪です。
初夏や秋は葉ばかりで密集してて、こんなんで大丈夫かと思うのですが、開花すると実にいい株立ちです。
鉢は7号ロングゴミ箱です。

KFPR_110304.jpg KFAP_110304a.jpg
こちらは地元・兼晃園さんから蕾で強制連行してきた株。
紫色の、それはもう可愛らしい蕾がついておりました。
待つことウン週間、ついに開花致しましたが、
当初DDとの噂が開花間近にはDDでは無いと判明し、うーむと思っていましたら
SDではないですか。じつはこの株はSDが第一希望でしたので、うれしい~って感じ。
開花初年度だと思いますのでまだ鉢に負けてる感じですが、これが順調に育ったら豪勢な株立ちになるんじゃないかと、期待が膨らんじゃいますね~。大事に育てたい一鉢です。(皆そうですけど)
  1. 2011/03/04(金) 23:59:45|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ゴールド

いや~寒いです。
最低気温が氷点下の予想で、玄関の内側は再び、避難したクリローが所狭しと並ぶ状態です。

KN2_110303.jpg
我が家のゴールド2号が開花しました。というか、気づいたら咲いておりました。
苗で買ってきたものですが、咲いてみたら無地ですっきりしたお花、これはラッキーでした。

07_38a_110303.jpg
今は天に召されたゴールド1号、その子孫が開花しておりましたが・・・・
豪州系ダブルホワイトxゴールド1号(ベルギー産)の交配です。
うーむ。
ゴールド1号のネクタリーが大変小さかったので、シングルのセミダブル化能力に秀でた豪州DDにて黄色SD、もしかしてゴールドSDなんて超~安直な期待をしましたが、世の中そんな甘くはないですね~
  1. 2011/03/03(木) 23:59:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

造山運動

「造山運動」---陸上の大山脈を作る地殻変動
と辞書にありますが、我が家では別な意味に使っています。
というのも我が家、部屋の床のあちこちに本やノートが積んであったり、洗濯物が積んであったり、バッグや遊び道具が積んであったり、ゲームと攻略本が積んであったり・・・そう、部屋のあちこちに山が次々と発生しているので、「うちは家の中で造山運動が起きている~」と嘆いているのであります。
 小5の娘は特に造山運動が激しく、しょっちゅう叱られております。が、昨日、遊び道具の山を片づけるように指摘すると、「だってカメさん運動だから仕方がないんだよ~」と。
ん??、カメさん運動?? なんのこっちゃ??
「何それ?」と尋ねると、「だって山が出来る運動なんでしょう」と。
それは「造山運動でしょ」と言うと、「あ、そうか、カメじゃなくてゾウか~」
どうやらうちの娘、初めから「象さん運動」だと思っていたようで・・・・・・・(爆)
動物好きですからね、うちの娘様。
爆笑させていただきましたが、おかげで部屋は片付かずじまいです・・・

部屋が部屋なら、庭も同じ。性質上、山にはなりませんが、クリローの塊が庭のあちこちに・・・
(おお、無理やり話題がつながったぞ~)
というわけで、そんなクリローをご紹介。

07_45a_110301.jpg
自家産、ピンクSDx赤DDからの開花。ふつうの紫DDですが、なぜか元の赤より色の濃い紫に。

07_45b_110301.jpg 07_45b_110301a.jpg
その同じ交配の兄弟が、ピンクSDスポットに。無理やりめくっちゃいましたが、外から見てもピンクですな。
上の花との落差の激しいこと。これだから面白いって話もありますが、交配して販売されているプロの方は安定的に花を作るのは大変だろうな~と思います。

07_22_110301a.jpg 07_22_110301.jpg

花は洋凧みたいで株姿はちょうちんみたいなこの子も自家産、豪州DD白x原種リグリクスきょきさん からの開花。花粉親は当然芳香でしたが、この花もごくかすか~香る感じです。花粉症なので、良く分かりませんが。

  1. 2011/03/01(火) 22:35:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR