園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

レディー・ガガ

この所更新をサボり気味・・・
パソコンを開ける暇が無いわけじゃなくて、毎日使ってます。
が、ネットで洋楽PVをみたり、昔のTVドラマをみたりしていると、あっと言う間に深夜になってブログの方は
また明日~
となっているわけであります。
もっとも先週は自宅に会社パソコン持ち帰ってお仕事したり、新潟に出張したりで忙しかったのもあります。
そうそう、新潟といえばものすごい雨が降ったようですね。被害に遭われた皆様には心からお見舞い申し上げます。私は市内中心部のビルの中にずっといましたので雨は関係なかったのですが、帰りに新潟駅に行くと在来線が止まっていたりして、大変な事になっているのだなと思いました。でも帰りの新幹線は通常通りに走ってくれまして、さすがは日本の新幹線、どっかの国とは違うよなと。おっと、比べること自体が大変失礼でありました。陳謝。
金曜夜に出張から帰ってきまして、この土日は地元のお祭りだったのですが、今の土地に住んでから初めてお祭りをパスしちゃいました。ちょっと疲れがたまっていたのか、テンションが低くてお祭り気分でなかったのと、お天気がお祭りムードでなかったのと、会社パソコンでお仕事があったのと・・・。やはり忙しいってことなんですが、いやいや、家に仕事を持ちこむようでは「年越しの有給休暇は持たねえぜ」が決め台詞の自称”労働者の鏡”の名が泣いてしまうので、お仕事は適正量にしなきゃいけないなと思います。
さて、このところ良く見てる洋楽PVはレディー・ガガさんのものであります。
数週前でしたか、たまたまTV見てて、チャンネルを流してて、めったに見ないSMAPの番組にレディー・ガガさんが出演しておりましたて、番組内のライブを見たら直球ど真ん中160kmストライクという感じで、とたんにファンになってしまいました。というか、それまで名前は知っていても曲を全然知らなかったものでして。その後ネットで調べるとレディー・ガガさんは東日本大震災に2億円も義援金を出されたそうで、何と有難いことでしょうか。Youtubeで拾ってくるばかりじゃなくて、ちゃんとCD買わなくちゃ・・。
それにしてもレディー・ガガさんのPVは、セクシーなものが多くて、子供に見せちゃいけない??なんて気もしますが、それだけに余計お気に入り??・・・・
こちらは最新曲(と思う)、ご家庭でも職場でも閲覧ノープロブレムと思う、The edge of glory、どうぞ。
夜中に聞くと、テンションが上がって夜更かし間違いなし(?!)


スポンサーサイト
  1. 2011/07/31(日) 23:59:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

前シーズンのクリロー種取り(3)

台風6号は無事にそれてくれまして、強風で鉢物花木がいくつか倒れたものの特に何の被害も無く良かったです。ついでに、猛暑が一変、GW前の様な涼しさで体調が狂っちゃいます。一方で植物たちは涼しいのでご機嫌みたいです。
さて、久々のクリローネタ、今年採った種のご紹介です。
今回は原種小輪DDアトロの頂き物花粉を利用した交配です。
花粉親はこちら。
花径2cmも無い様な極小輪です。atroDD_110517.jpg

これで何を狙うかといえば、安直に小輪DDということになりましょうか。
小輪DDは既に世の中に出回ってきていますので、単純な追っかけをしても仕方が無い様な気もしますが、とりあえず自分自身で試してみる事は意味があるかな~(←何の意味だか??)ということで、
中輪~小輪でお気に入りや面白そうな花に片っ端から受粉させてみまして、
採れた種は8通り。
受粉親は以下のお花です。
さて、どんなお花が咲くでしょうか??
SDPR2_110213.jpg KFAP_110304a.jpg 114TQB_110308.jpg
左から、中輪SDパープルブロッチ、小輪グレープ風SD、原種トルカータスボスニア(多分)

SDPR_090201.jpgAPOD2_090127.jpg










DWFLIP_090314b.jpg

SDパープル中輪良形、
アプリDD、
白DDフラッシュ糸ピコ






DP11_070314a.jpgODB_090129a.jpg
ピンクスポットDD
黒DD









  1. 2011/07/23(土) 02:17:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

収穫中

ミニトマトがかなり採れるようになりました。
minitomatopuresw110718.jpg
サントリーのピュアスイートミニです。
果物まではいきませんが、結構甘くて、皮も柔らかめ。
ちょっと形いびつになったので心配しましたが無事になってくれています。

minitoatosugar110718.jpg minitoatosugar110718a.jpg
こちらは同じくサントリーのシュガーミニ。ミニトマトにしては、結構大きめ目の実です。
味はピュアスイートミニよりちょっと甘い気がしますが、皮は少々固いかも。
しいて言えば私はピュアスイートミニ持ちですが、どっちも美味しいです。
今年は両方とも実が昨年より大きくなりました。
なんでだろう??
現在、ミニトマトは大きく育って支柱が重さに耐えかねて傾いてます。そこへ台風が接近中、
何とかそれてくださいませ~。

blueberrywoodard110718.jpg
ブルーベリーの収穫も始まりました。
今シーズンから初収穫のラビットアイ系、ウッダードとホームベル。
直近のNHK趣味園で放送してましたが、熟す前に赤っぽくなるのがラビットアイ系の名前の由来だとか。
納得~。
味は、どの品種が美味しい、というよりも、完熟した実かどうか、ですね。
紺色になってから4-5日後が美味しいらしいのですが、毎日は見ていられないですからどうやって選別するか難しいところです。

台風接近でここ2日ほど雨模様ですが、庭の植物は何となく猛暑を逃れて一息ついているような感じですね。
昨日はひと雨ざーっと降った後に一回りしましたが、風が巻いていたのか家の東西南北すべての面で均等に濡れていまして思わず「水やりパーフェクト!」なんてつぶやいてしまいました。

このところ夜な夜な、昔のお気に入りの洋楽をユーチューブから拾ってます。
多少古くても、ヒット曲なら大抵すぐ見つかります。
便利な世の中になったと言ってよいのかどうか?
でもちょいと検索して、すぐ聞けて、ありがたいですね。
べリンダ・カーライル/ヘブン・イズ・ア・プレイス・オン・アース
です。よろしかったらどうぞ。

  1. 2011/07/20(水) 18:35:27|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

節電連休中

実は今、9連休の真っ最中です。
職場が「節電対策」として19-22日を休業日に設定したので、9連休と相成りました。
しかし、まだ学校は夏休みではなく、夏休みに入っても直後はサマースクールとかで短時間の授業があったりしますので、家族旅行を設定できないのが中途半端な所です。
この暑さでは外には長時間いられないし、裏の日陰に行けば蚊の大群に襲われるしで、園芸も気合い入らず。
連休初日の2日間、ぐだぐだ過ごしてしまいました・・・あ~、もったいない。

でも、今日は大変ありがたいことに、すぐに食べるのに使える立派なバジルの株を頂くことができました。
110717basil.jpg
この暑さの中、職場の方がわざわざ自宅から持ってきて下さいました。
何と、ありがたや~。
早速、冷蔵庫にストックされているピザにのせていただこうと思っておりましたが、夕食は何故かケンタッキーになってしまったので、味見は順延に・・・。それにしてもこの所、土日の夕食の「弁当またはファストフード率」の高いです。うちの奥様が息子の部活対応の早起きで元々バテ気味の所へこの猛暑でさらに体力を奪われているためでして。しかし自分はいいとしても子供たちにこの食習慣が浸み付いてはまずいな~と思いまして、何とかしなくてはと。ここはひとつ、連休ヒマ人の私が、うちのミニトマトとバジルを使ってイタリアンでも調理するといたしますか・・・。

それにしても今日は暑かったです。
今日は直射日光の恐ろしさを思い知ったのですが、それは今朝地植えのアジサイの剪定をしまして、株も10年経って大分老化したので来シーズンは別のアジサイに入れ替えようと思い、地植えしていた株は挿し木で更新しておこうと、剪定枝をバケツにいれて水揚げをして日向に置いておきました所、昼食休憩した1~2時間後に剪定枝の先がぐにゃりと萎れた上に葉っぱがあちこちで葉焼けしちゃってました・・・・植物ってこんなに簡単に葉焼けするのだな~と、思い知ったのでありました。

さて、夏本番で園芸作業も水やりが中心ではありますが、よーく考えるとやるべきことはたくさんありますね。
トマト、キュウリは大体梅雨前まではせっせと誘引・腋芽取りをするんですが、うっとうしい梅雨・灼熱の梅雨明けとなると枝が伸びきっちゃってまして、整枝・誘引をきっちりしておかないと。
鉢物は暑さの耐性を考えて、置き場所の見直しと移動を。判っていても案外これがちゃんとできてませんで、ベランダ灼熱地獄から葉焼けが起きる月下美人を家の裏の北東面へ移動したり、そのほか20鉢位を場所移動しました。何しろアジサイの葉焼けで日光の恐ろしさは良く分かりましたからね~。
クリロー苗のポットも良く見ると雑草が結構あるので抜いたり、枯れた葉を取り除いたり、水切れ時に横倒しになっていたのをまっすぐ上にもどしたりと。
ブドウやクチナシには芋虫がいないか確認し、もしいれば速攻で退治。
コガネムシやカミキリムシのパトロールも欠かせません。
肥料は固形は控えて、薄めの液肥散布が良さそうです。(なかなか全部にはできませんが)
あと、一番大事なのが収穫ですね。キュウリはうっかり取り忘れるとヘチマみたくなっちゃいますしね。
とまあ、いろいろ、がんばるとしましょう。
  1. 2011/07/17(日) 23:31:33|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

高級ピーマン?

tougarashifukumimi110714.jpg
福耳トウガラシです。
あまり辛くない種類のトウガラシとラベルに書いてありました。
昨年もそだてましたが、耳より大きくしてしまうと辛くなるようで、特に赤くなっちゃったらもう大変かも。
あまり大きくならないうちに、早め早めに収穫しますと、焼いて良し、炒めて良し、ピーマンのワンランク上の味で美味しくいただけます。娘が好物にしておりまして、それが続くうちは毎年栽培ですね。
8号鉢で育てておりますが、とにかくたくさん成りますよ。元が採れるのはまちがい無しかな~。
大きくなったやつ、特に赤くなったやつは、収穫時に素手で触らない方が良いです。トウガラシ類は全部そうです。さわった後にうっかり目でもこすろうもんなら、そりゃもう大変な目にあいますよ~。ご用心。

まだバジルを購入できておりませんで、
引き続きまして、竜ヶ崎・牛久・阿見・土浦・つくば市のあたりでバジルの苗をお店で見かけたら情報下さいませ。よろしくお願いいたします。
  1. 2011/07/14(木) 23:31:59|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

イエローフラッシュ

okura110713.jpg
イエローフラッシュが咲きましたよ~


といってもクリスマスローズじゃなくて、
オクラでした。
ただし、鉢は「クリロー用我が家の正式鉢」の
8号10角鉢に植えております。
100円鉢ですが、これに植えるってことは
期待大って事なのであります。

オクラの花はいつ見てもきれいですね。
オクラは毎年GW頃に苗を買ってきて植えておりますが、
大体6月くらいまで育ちが悪くて時には枯れちゃいます。
が、7月になるとぐんぐん育ってきますので、
単に暑いのが好きな植物の様な感じですね。
来年は、覚えていたらばですが、
GWに植えつけ後は夜間は屋内に取り込んでみましょうか。
あとは、あまり大きく欲張らずに柔らかいうちに収穫しないとね。

そういえば、つくば・土浦・阿見・牛久・竜ヶ崎あたりで、
バジルの苗を売れ残りでもまだ売っているお店をご存じの方、情報を下さいませ。
5月に買ってきて、数本間引いて花壇に植えつけまして、間引いた苗は挿し芽をしておきまして万全の態勢を整えて、挿し芽はご近所様に差し上げるほど余裕をこいていたのですが、ある日花壇に植えた2本が地際からポッキリ倒伏しておりそのまま枯死、残った挿し芽を植えつけたら今度は何かの虫に茎まで食われて跡形なし・・・
バジルはスーパーの冷蔵ピザ・マルガリータとかに載せて美味しくいただくのが恒例なので、
何とか苗を調達したいのでして。
どうぞ、よろしくお願いしま~す♪
  1. 2011/07/13(水) 23:05:20|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

箱根

日月火と、2泊3日で箱根へ行って来ました。
天気が良くて暑かったですが、やはり高原なのか、朝夕は結構涼しかったですね~
色々な方とお酒飲んでお話して、リフレッシュできたような。
学生時代の同級生に20数年ぶりに会えたのも良かったです。
芦ノ湖へ散歩に行きまして、こんな船にも乗って・・・・・
hakone110711.jpg
きませんでした。
何故なら、お仕事でだったからです。
ちゃんとした、出張ですよ~。
箱根ですけど(笑)

箱根は平日でもお客さんが結構いらっしゃいますね。
外人さんをかなり見かけましたよ。
原発事故で日本への観光客が減っているのかなと思ってましたが、
箱根あたりは大丈夫なのかな~?
富士山もちょこっとだけ見れました。

しかしこの所、毎週のようにお出かけが多いな~。
京都、東京、東京、箱根ときて、2週後は新潟の予定です。
こりゃ、園芸どころじゃないですね~
でも、水やりだけはちゃんとやっております。
危篤状態のチベタヌスは、鉢を土に埋めまして、水やりの度に芽の状態を確認してますが(最早、葉っぱはございません・・)、何とか生きてくれているようです。今年はクリロー夏越し失敗ゼロで行きたいもんです。
  1. 2011/07/12(火) 23:48:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

梅雨明け!?

関東地方は梅雨明けだそうで・・・・
早過ぎない??
地球温暖化か~?
今日は今頃?のエアコンフィルター掃除をしてようやく冷房運転開始、ミドリガメの水槽掃除、お風呂洗い、裏の雑草取りと、この暑さの中お掃除三昧、汗だくでありました。あまりの暑さに、床屋にまで行っちゃいました。床屋が涼しいわけじゃなくて、髪の毛を短くすりゃ涼しいのではと。庭仕事の後でしたので、汗だくになった頭を洗ってもらえてさっぱり出来ましたので、暑い日に床屋さんに行くのはまんざらでもないですね。
梅雨明けしたからというのもありますが、ミニ盆栽類を棚に集めて遮光ネットをかけました。まだ表庭に残っていたクリローも裏へ移動、他にもフサスグリとか暑さに弱そうな鉢を直射日光から守るべく移動したりしまして、夏体制を着々と。 遮光ネットをかけちゃうと、あとは水やりしかしない放置プレーになる悪い癖がありますが、今年はこまめに芽摘み・剪定や液肥あげの面倒をみてあげたいなと。
今日は飛び切りでしたがここのところずっと暑かったので、オクラが元気になってきましたのと、キュウリ・ミニトマトの枝が急成長して暴れまくりになりました。キュウリは毎日のように採れますし、ミニトマトもそろそろまとまって採れるようになりました。ミニトマトはサントリーの苗で、昨年は実をつけるのに結構てこずったのですが、
minitomatoSugar110708.jpg
シュガーミニ
 今年は生育が安定してますね。トマトトーンを使わなくても実がなるのでは、という感じです。
minitomatopuresw110708.jpg
ピュアスィートミニ
 こちらも順調に生育中ですが、一部実の形がちょいと悪いのが心配・・

hibiscus110708.jpg
お花もないとさびしいところですが、
5月に強剪定してしばらく生育悪かったハイビスカスがようやく開花。
この花色は好きです。買ってきてから3シーズン目となりました。

nichinichisou110709.jpg
それでもお花が少ないので、ニチニチソウを1株買ってきて壁掛けタイプの小型プランターに植えました。
nichinichisou110709a.jpg
薄ピンクの色合いがなかなかいいです。夏中、元気に咲き続けて欲しいです。
ニチニチソウには直立しやすい型と、匍匐しやすい型があるのだそうで。
植えたのはほふく性の方です。何でもメディタレニアン系とかいう名前だそうで。単に匍匐性って書いておいてくれりゃその方がよっぽど判るのにね~などと突っ込みたくなっちゃいますね。
こいつは、こんもりと育てたいです。
こちらはこんもりとさいてくれるといいな~と。
さあ、暑い夏、植物も無事で乗り切るぞ~!
  1. 2011/07/09(土) 23:59:37|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

前シーズンのクリロー種取り(2)

昨日は七夕でした・・
昨夜はあいにくの曇天のでしたが、「夜の園芸」の水やりをしておりますと、流れる雲の合間からベガ(織姫星)が見えておりました。時間があまり無かったのでそれしか見ませんでしたか、しばらく粘っていればアルタイル(牽牛星)も同時に見える事もあったのではと。何かお願いしておけばよかったですね~。
今お願いしたいのは、やはり家族の無事健康が一番にやってきますが、溜まっている仕事が早く無事に全部片付きますように~ってのも。いやはや、毎日どんどん仕事が溜まっていくのが恐ろしい今日この頃です。
仕事で忙しいのは過去にあまり例がなく(ヒマ人ですみません)、記憶にあるのは独身時代の東京勤務の1993年、2番目の子が生まれた1999年くらいでしょうか。93年は運良くいい仕事に当たったのもありますが、前年に続いて新人さんの面倒見をしたり、機器の導入をしたりと色々重なった上に、私生活でも長時間通勤解消のお引っ越しをしたりと、ばたばたしておりました。仕事は良かったんですが、精神的に辛い時期で、あれこれもがいて色々な事をやりましたが、その頃にできた人間関係が今になって貴重だったりしてます。99年は子供が2人ともなれば家事のフォローもしなきゃならんのですが、仕事関係でうっかり引き受けた余計な仕事が重荷になっていたところへヒトラーの如き上司が着任し職場が混乱、さらには家族に入院患者発生と、踏んだり蹴ったりになりまして、お仕事の資料作りで徹夜になったりもしましたね~。 そんなのと比べると、今の忙しさは質が違いまして、お仕事は皆自分で前向きに考えてやってますので、結果的に増やしちゃってますが気分的には重荷では無く、私生活も一応落ち着いてますので精神的にも健全でいられる感じですね~。 もともと努力家ではなくグータラなので、ヒマな方が好きなんですが、まあ、充実した日々を送っているということになりましょうか。心配事は実家方面でして、今年は既にお葬式が2回、人間には寿命が有りますから致し方ないですが、身内は皆元気で過ごしていて欲しいもんです。やはり願い事は、無事・健康ですね。
と、つまらん話を長々と書いてしまいました・・
お読み下さった方、ありがとうございます。


6月に書こうと思っていた記事の続きを。
前期のクリロー交配記録です。
今回は題してアプリコット交配、
主役はこの方。
APLD_110221.jpg
何と申し上げてよいか判らない、今は避難区域になってしまったコピスガーデン様で買ってきたアプリコットダブルのお花です。
ハネ満放銃はお財布に打撃でしたが、今となっては買っておいて良かった~と思います。
コピスさんには何とか復活してほしいです。それには、クリローを買わないとね(爆)。
交配の1つはこれのセルフ交配なんですが、
花数が少なかったので受粉には回れず、専ら花粉親、つまり種馬として活躍していただきました。
その母方は以下の皆様。
ODYP_110221.jpg
通称、巻き巻きイエロー(同じく、コピスさんで今年購入)

07_25b_110224.jpg
自家産アプリスポットDD

YDAP_110212.jpg
吉田交配アプリDD
この株は今年初開花だろうと思うのですが、種を採り過ぎたのか、新葉が未だに出てきません・・・・。

APP2_080227a.jpg
これはシングルですが、3年前に同じくコピスさんで買ってきたアップルピンク。
おっとこれだけ写真が大きいな~
クリックすれば、全部大きく見れますよ。

以上、5通りの交配ですが、いかがですか~?
3年後、楽しみでしょ??
  1. 2011/07/08(金) 20:14:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR