園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

プチドールピンクのその後

今晩、仕事帰りに行きつけのガソリンスタンドに寄りまして、いつもレギュラー満タンとオーダーした後に室内ぶきタオルをどうぞと持ってきてくれるのですが、店員さん曰く、「室内ぶきタオルをどうぞ、ちょっと凍ってますけど」
恐るべき寒波です・・・・・。
カチコチではなくほんの一部凍ってただけですので、無事にハンドル回りは拭き掃除できましたけどね~

車温室に入れていた自家産クリローは、1株ですが花が開いてきました。
でも、葉っぱがしなしなになってます。予想するには、車の中は昼間は温まって20℃とかになったりする一方で根鉢は夜間に車内でも凍っているのでなかなか温まらなくて根が冷えているのに葉っぱが温まって水の吸い上げが悪くて葉っぱがしなしなするのではないかと。そうなったらば管理方法を昼間は戸外日当たりで夜間は家の中というのに変えた方が良さそうで、実際一株すでにそのように切り替えてなんとかなってます。夜間は家の中、昼間は車の中にすればもっといいのでしょうが、園芸屋さんのトレーにいれているので置き場所が・・・・。まあ、あまり無理せずにやっております。
PTPK_120128.jpg PTPK_120128a.jpg
プチドールピンクのその後。
管理は、夜間は玄関内取り込み、昼間は戸外の日当たりです。
日焼けしたんでしょうか、グラデーションがついてきたようです。
この状態で買ったら1000円位は高かったかも?!(笑)
プチドールと言えば、昨日の趣味園、横山直樹さんが原種系クリスマスローズを解説されており、他の種類に混じってさりげなくプチドールが紹介されていましたね~。ちょっと笑っちゃいました。
四国造園さんのフェアでの講演会が楽しみですね~。
風邪をひかない様にきをつけないと。
スポンサーサイト
  1. 2012/01/30(月) 23:55:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

寒すぎ~!

もうこればっかりですが、とにかく寒いです。
今朝、玄関に取り込んだクリローたちを外に出して、その中のプチドールピンクを撮影しようと思ったら、何と鉢が凍ってて花がぐったり。今まで玄関内で凍ったことはなかったので、いや~、びっくりです。
というわけで、プチドールは車温室に積み込んで、お昼休みに撮影。
PTPK_120127.jpg PTPK_120127a.jpg
まだおしべが展開していないので、まだまだ開いちゃうのでしょうね~。もうこれ以上花弁が開かなくてもいいからねって思いますが・・。上から見ると、蕾がかわいいですね~♪
kurumaonshitsu120127.jpg
さて車温室ですが、SSアプリコット同士の交配がアプリコットSSフラッシュであるとカンニング出来る位に進んで来まして、やはり温室効果はあるようです。特許は取っておりませんので、早く咲かせたい方はやってみてくださいませ。ただし黄色系は色が落ちちゃう恐れがあるのでお勧めしませんけど。
SmDY_120126.jpg
といいつつ交配のためにいれちゃた小輪ダブルイエローの蕾です。蕾は紫色をしているのに、咲くとすっかり黄色になってしまうんですね~。
「クリローは咲いてみなけりゃわからない」
おお、五七五になりましたね~
ではでは。
  1. 2012/01/27(金) 23:01:56|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

まいこさん

まったくもう、毎日寒いです。これしか書くことが無い・・?
車温室の方は、ついに駐車中の運転席まで鉢を置き始めました。
SmDY_2010.jpg
置いたのはこれ、一昨年「ラスベガス」で買ってきた小輪ダブルイエローです。
これとプチドールピンクを交配させる作戦なので、早く咲いてもらわないとって訳でして。
狙いはアプリコット色の小輪系ってことで。
間に合うかな~??

どこかにひょこっと多弁クリローが売ってたりしないかな~と、見れる範囲でお店の偵察を続けております。
今日は、お昼休みにホームセンターGSさんへ。
ようやく開花株が数十並ぶ様になってきましたが、多弁なんてある訳も無し、ちょっと変わったやつも全然無し。
と思いきや、ふと気が付きますと何やら4号(だと思う)ポット開花株が固まってたくさん並んでいまして、見ると何と「まいこシリーズ」のラベルが。高杉さんが作出されたデュメ交配ですよね。お値段を見ますと、ブランド物価格かと思いきや、HCの4号ダブルで定価になりつつある6.6クリローのお手頃価格。ならばここで会ったのも何かの縁と、一鉢買っていこうかと思いましたが、ん~手が出ません。。。。何となく花が今一つ小さくないのと、あと、これ欲しい、っていう花色がありませんで・・・・。
ともあれ、気になっていた「まいこ」に会えたのは良かったです。見たい方はお早めに。
  1. 2012/01/25(水) 22:44:16|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:1

雪!

今朝は雪が積もっちゃっておりました。
yuki120124.jpg
クリローさんたち、こんな感じ。それほど大量の積雪ではないので、払いのけもせずにそのまま出勤しちゃいました。日向の株は全部溶けましたが、日陰の株は葉っぱに雪が残っちゃいましたので、夜になってから手で払いのけて回りました。これ、手が冷たいのなんのって。
出勤時は渋滞しちゃって大変でした。通常30分の所、1時間45分かかりました。
08_18A_120124a.jpg
渋滞中あまりにも暇なので、助手席に座ってる(!?)自家産クリロー苗の蕾を撮影。
08_18A_120124.jpg
豪州系ダブルホワイトxきょきさんの極太ピコDD のはずの株
外からはっきりとベインが見えますね~。
強烈ベインの花粉はいただいておりますが、この系統では無かったはずなんですが・・。ラベル挿し違いかな??
そうそう、雪が積もったときに払いのける際に、ラベルがスコーッと抜けちゃうことがあります。1つだけなら判りますが、複数同時に抜けちゃうともうどっちがどっちだか判りません。皆さんも気をつけてくださいね~
08_05_120124.jpg
こちらはSSアプリ2号「ハニーフラッシュ」xSSアプリ3号からの蕾、いかにもアプリコット的な蕾の色になってきましたね~。これは楽しみですが、花色は日照次第で変わりそうなので、日向か日陰がどっちで咲かせるべきか、微妙~。
車温室はかれこれ1週間ですが、何となく蕾が大きくなった様な気が。一応、効き目があったかな? 今週いっぱいは温めて、開花スイッチがONになればいいなと。
PTPK_120124a.jpg PTPK_120124.jpg
今日のブチドールピンク、大分開いてきましたね~。内側がベビーピンクっぽくて良いです。
MEH_012124.jpg
今日のネオン交配、2番花が開いてきました。1番花と変わらぬクオリティですね。素晴らしい~!

明朝も道路が凍結するかもしれませんね~。皆さん、運転にはお気をつけて!
  1. 2012/01/24(火) 23:59:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産その後(2)

今日は仕事が不調、肝心な所でポカが出まして一時間半くらい無駄にしてしまいました。朝が早かったのでさっさと帰りたかったのですが帰れなくなってしまい、ちょうど雨が絶好調に降っている時間の帰宅となってしまいました。
そういえば、ここ数日やけに雨が降りますね~。寒いのは全く変わりありませんが、湿気でクリロー軍団にスイッチが入るといいなと思いますが、どうですかね。
今咲いているのは、今年買ったネオン交配とプチドールピンク、毎年恒例早咲きの汚い系のヒトデ君、原種ボッコネイ、それと度々紹介しているSDパープルセルフ交配の自家産君の5株だけです。

08_09C_120121.jpg 08_09C_120121a.jpg
その自家産君のその後。思いっきり暴れ出した感じですが、実はこういうのは好きです。

08_09C_120123.jpg 08_09C_120123a.jpg
夜間に玄関に取り込んでいるせいか開花が進んでおりまして、2番花、3番花が咲いてきました。左の2番花はこれまた大暴れしそうな気配、一方で右の3番花はおとなしそう?

早く咲いた花は、こんな風にたくさん撮影されます。なので、うちのクリロー軍団、早く咲いた方がお得と気がついてやる気出してくれればいいんですが、んなわけないですね~。
ちなみにこの株、プチドールと一緒に昨日6号スリットに植替えました。手放すなら植えかえたりしないのですが、こいつはしばらくは自分で楽しむつもり、でも花茎が一本しかない・・・となると来シーズンまでキープするしかないわけでして。2、3番花もじっくり鑑賞するとしましょう。
  1. 2012/01/24(火) 00:11:29|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プチドール植替えました & 予算ピンチ!

今日は車検の予定日でして、ディーラーさんに行って車を預けてコーヒーを頂きながら暇つぶしに盆栽本など読んでおりましたら、整備のお兄さんがやってきて車検が通らない不具合箇所が見つかりましたと。一緒に車を見ながらブレーキがこうで、ステアリングがこうで・・・と説明を聞きまして、修理の見積もり額を見ましてヒョエェ~ッ!! ゴールドのダブルが10鉢くらい買えそうなお値段です。既に13年、16万キロ走っている車ですのでそろそろ買い替え?という話もありますが、先日タイヤを買ったばかりでもあり、クリローシーズンなので温室としてまだ活躍してもらわなきゃいけないし(爆)、是非も無く後日の修理の予約をしてすごすごと退散。出費ってのは重なるもんでして、出かける前の朝ご飯、夕べの残りの味噌汁をレンジで温めようとしましたところ、いつもなら「ピッピッピッ」と3回押せばスーッと温まる所、「ピッ」と押したら「プププププ」と無反応状態。あちこしボタンを弄り倒して何とか動いてくれましたが、カミサンに聞きますと以前から30秒以上加熱しなかったりいろいろ不具合があるとのことで、「買い替え」と相成りました。本日買ってきましたが、これまたゴールドセミダブルが2鉢くらい買えそうなお値段・・・。運輸部門と家電部門で不慮の大型歳出とあっては、”環境緑化部門”の予算は削減も止む無しかと・・。 な~んていいつつ、元々緑化部門は我が家の財務大臣(←自分)の直轄ゆえに予算額が決まってませんので、某光学機器メーカー的な決算ごまかしは可能なんです。ただし、”緑化”の証拠が庭に歴然と残ってしまう所はごまかしようのない所でして。

さて、今日は天気が悪いので園芸は無しかと思ってましたが、午後になって雨があがりましたので昨日ゲットのプチドールを植替えました。10.5cmロングポットから出しますと、それはもうカチカチの根鉢がこんにちは。表土まで細根がびっしりでしてた。 みなさんは開花株を買われたらどれくらい崩して植替えされておりますでしょうか? 私は特に今シーズンからはかなり崩して植替えしております。元々クリスマスローズの根は株元から太い根が出て長く伸びた先で枝分かれて細根になっていると思いまして、それが理想的な状態と信じておりますが、狭い鉢で根が育つと太い根がループして底がいっぱいになり細根が行き場なく空気を求めて表土に向かって伸びてきてガチガチの根鉢が完成するのだろうと考えております。そこで、根鉢をくまでや菜ばしで気長につついて相当に根を解し、なるべく株元から太い根がでてその先端に細根がある状態に近づくようにしてから植えつけしてます。自家産の株の場合は元の土が殆ど全部落ちる位解すこともあります。もちろん結構根が切れてしまうので植え傷みになっているとは思うので、これが本当に良いかどうかはわかりませんが・・。
プチドールは横山さんの株らしい根鉢だな~という感じで、解すのは手強かったですね~。でも気長にそーっと箸でつつくこと20分くらい、大体根を解しまして、6号スリット鉢に植えつけました。
ついでに、先日から紹介している自家産のパープルSDのセルフ交配君も6号スリットへ植替えしました。
植替え後1週間くらいは夜間は玄関に取り込んで弱っているであろう根が凍りつかない様にしています。特に根拠はなく、何となくそれがいいかと思ってやっているだけですが。
PTPK_120122.jpg
クリロー開花株って、植替えして水やりすると何となく喜んでいるように見えるのは気のせいですかね~?
  1. 2012/01/22(日) 23:59:04|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

プチドール

今日は朝から四国造園さんのクリスマスローズ売り出しに出かけました。
息子が高校受験だったので送り届けた後となりましたが、熱い他のお客様方の出足の早いこと!
暖かいコーヒーも用意していただいて、あれがいい、これもいいと、皆さんで和気あいあいと寒さも吹き飛ぶ熱いクリロー談義が花開いておりました。

品揃えが幅広くて目玉商品が数鉢だけなんてことはないので、くじ順的に出遅れ気味の私でもノープロブレムにお花を選べる状況でした。が、逆にどれがいいのか良く判らない・・。もちろんきれいな花がいいですし、ちょっとへんてこな珍しい系も好きですし、交配が趣味なので交配親として期待できそうなやつがいいとも思いますし、特に決まったコンセプトが全然無いので、今日はこれってのがなかなか決まらないのであります。一応、今年の仕入れはとにかく多弁なDDまたはSDと、カップ咲きの丸弁と決めてはおりますが・・。

今日は横山園芸さん、大森Pさん、松浦園芸さんの入荷だったと思います。大森Pさん健在で良かったと安心しました。が、今日の目玉は松浦園芸さんでしょうか、特に小輪系が圧巻でしたね~。他のお客様方、蕾想状態でどんどんお買い上げ。開花時が想像できるのか、はてまた純粋なギャンブルか?? 私、結構流されやすいタチなので、今日は自分も小輪系か?と小輪DDをドラフト第一選択に挙げましたが、少考の後、何となくパス。
その後、しばらく他のお客様がどんな花をお求めなのか様子見をしておりましたが、棚から一通り目ぼしいお花が姿を消しますと、何故かあったはずなのに新たに見えてくる花があるもんです。
で、本日連れ帰ったのは、横山園芸さんの「プチドール」、ピンクであります。
PTPK_120121.jpg PTPK_120121a.jpg
決め手は、今まさに開こうとしている途中のチューリップっぽい開き加減(じきに開いちゃうでしょうが)と、ピンクな花色と、お手頃な9.33クリローというお値段であります。ぜひクリックして大きくして見てくださいませ。
小輪系ってもてはやされてますが、まだ花色がね~と秘かに思っている私(←書いちゃ秘かじゃないですが)、この色なら納得。やっぱクリローはピンクが基本色だよね~などとうそぶいちゃいます。
shikoku120121smsspc.jpg
ちなみに、後から思えばこれをドラフト選択しときゃよかったと思ったのがこちらの小輪系。蕾の先端の色づきが実にいいですね。蕾状態でも十分楽しめるかと。気付いた時には他のお客様の手の中なんですが、まあそれはそれで、次回への反省点ってことで。なぜこれがいいかというと、我が家の手持ち株で如何様に交配してもこの蕾は出ないだろうと思うのでして。
PTPK_120121b.jpg
さて、プチドールを家に連れ帰って6号鉢クリローと比較しますと、何ともちっちゃくてかわいいですね~。
植え替えるのがもったいない感じです。
夜になりまして、これで何か交配はできるかなと考えました所、黄色小輪DDと交配して小輪アプリなんていいかな~と。早速、寝巻姿のまま雨の夜の庭に行きまして、まだ蕾の黄色小輪DDを玄関に取り込んでおきました。相変わらず懲りない私です。
ちなみに、サイズ比較した6号鉢クリローは、原種ボッコネイです。
今年買った以外の我が家の花で3つ目の開花なんですが、何とも地味なやつが先に咲いちゃったな~と。どちらかというと、花そのものを楽しむというより、交配に使ってみたい株ですから、他の花が咲いてないときに咲かれてもね~。自然界、なかなかうまくいきませんな。
BOC_120121a.jpg BOC_120121.jpg

  1. 2012/01/21(土) 23:59:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

車温室スタート&チベタヌス植替え

相変わらず寒いです。
そこで、今年も車温室の開始です。
kurumaonshitsu120118.jpg
助手席に新聞紙を敷いて、園芸屋さんの5号鉢6つ入るケースを置いて、自家産2008年採種組で蕾が見えてきているやつを選抜して並べました。あとは乾かない限りは入れっぱなし、日中は日当たりのよい所でガラス越しですがたっぷり日光にあたっていただき、暖かさを感じて咲いていただこうという作戦です。 毎年やってますが、効き目があるんだかないんだか・・・(笑)。あんまりたくさんは積めませんし。
まあ、気休めにはなります。

TH3_120116.jpg
夜は21時も過ぎた頃にごそごそと庭に出動し、一昨日買ってきたチベタヌスの植替えを。なぜ夜やるのかというと、朝は鉢も水道も凍ってて手も足も出ないので・・(爆) 夜は寒いですが、とりあえず水は出ます。
手順は、ポットから出して根の整理⇒しばしメネデール浸漬⇒植えつけ、てな感じです。
TH3_120118a.jpg
まずはポットから出しますと、本日昼休みに同じ園芸店を覗いたらまだ売れ残っていた一鉢がひどく衰弱していたのを見て、いや~な予感がしていたのが的中、根が相当腐っちゃってました。何しろ、土が悪すぎです。なんというかグジャグジャで粘り気のある土で、こんなのに植えたらクリローどころか他の草花も育ちそうもないような、絶対に使いたくない様なやつ。何で、こんな土に植えるのよ?と突っ込みたくなる所。
TH3_120118b.jpg
と文句ばっかり言ってても仕方ないので、さっさと悪土と腐った根を落として、ここで株を持って一旦室内へ。
洗面台に行き、株の洗浄と更に腐った根の切断作業です。外だと暗くて良く見えず、ここは大事な作業だろうと思って明るい所でやりました。
TH3_120118c.jpg
よくよく根を見ますと、根茎が横に並んでいるのではなく、縦方向に幾つも着いてます。実生の鉢植えじゃ絶対こうはならないですよね。これが自然界の苗って事なんですかね~。
根をきれいにしましたら、メネデール規定倍率に浸漬すること40分ほど、あとは元が4号ポットだったことと根の長さを考えて5号スリット長鉢へ植えつけました。植えつけの深さもポット購入時に根元がやや露出気味だったのを修正して深植え気味にしてみました。用土は赤玉中粒3同小粒1鹿沼1腐葉土1のシンプル構成です。ここらへんは昨秋ネット購入チベタヌスの販売元情報をしっかり参照してお手本にしております。
TH3_120118.jpg
あとは、新葉が展開する気配を見せてくれたら、バイオゴールド投入ですかね。
しっかり育って、来年咲いて下さいよ~。
これでチベタが3鉢になりました。苗はもういいかな~。でも、開花株で綺麗なのがあったら、買っちゃいますね。販売情報がありましたら、是非お聞かせ下さいませ。

さて、明日は息子が生まれて初めて受験に臨みます。
ちゃんと実力を発揮できるかな~?
  1. 2012/01/18(水) 23:59:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタ輸入苗

今日は眠かった~
昨夜遅くなってから盆栽の剪定やら針金かけやら、何でこんな時間にやるの?ってなことをしていましたので。
それでも、お昼休みは冷蔵庫の様な寒さの中、小走りで職場近くの園芸店さんに行ってきました。今日のお目当ては植物ではなく、どちらかというと農産物直売の方が有名なこのお店、野菜チップスを売っているのでは?と偵察しにいったわけでして。が、お目当ての物はなかったので、園芸売り場を見回ったのはいうまでもありません。
クリローコーナーへ行きますと、まだ開花株は並んでいませんでした。が、ふと目にとまった独特の葉っぱが。
チベタです。
TH3_120116.jpg
まず輸入株と見て間違いないかなと思いました。
4号ポットにはいって680円、個人的には高くは無いのではと。状態は花茎が立っていますが既に蕾がもぎり取られてさながら新葉の様に見えまして、鉢底の穴からこげ茶色の根がちょいと見えてました。もち、今シーズン咲かないのは織り込み済み、輸入株をしっかり管理して来シーズンに咲かせる練習のため、一鉢購入致しました。
早いとこ、植替えしてあげないと。
ネット購入株に準じた土の配合で、同様に管理してあげるつもりです。

yasaichips120116.jpg
仕事帰りには貴重な情報に基づいて隣市まで寄り道してスーパーおひさまへ行き、野菜チップスとお芋チップスをゲットしました。これ、「おつうじ」の具合が良くないうちの子供たちに食べさせて食物繊維の補給により改善できるのではと思って探していたものでして。お芋チップスのパッケージには「アントシアニンが豊富」とかかいてありまして、お、健康的~♪と思ってしまった私はまだまだ甘いかな。
それにしても久々のスーパーおひさま、植物が安すぎる! クリロー開花株が2鉢、1つは白花シングルの糸ピコのダークネクタリーの4.5号鉢で680円。 ボケの盆栽15cm弱の平鉢が480円! 危うく、買っちゃうところでした。ここは月に一回くらいは行かなくては・・・。

さて、なかなか咲かないクリロー君たち、
そろそろ「車温室」の出番かな~♪
  1. 2012/01/16(月) 23:59:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

お手入れ色々

もうすぐ車検があるのですが、先日、横浜の実家からの帰路の首都高速にて飛び石が命中して愛車のフロントガラスに小さな傷ができてしまいました(またかよ、って感じですが)。車検が通らないと大変なので、ディーラーさんに見せに行きました所、小さい傷なので問題なし。それどころか、ディーラーさんでイベントをやっていたので傷を見せただけでボックスティッシュ5箱詰めとフランクフルト・ポップコーン・焼き芋までもらっちゃいまして、ものすごく得した気分。こういう、小さな幸せってのはいいですな。
ついでに、ディーラーさんの近くの行きつけの園芸店さんを覗きましたが、お目当てのクリローはまだまだ。しかし、別なお目当ての盆栽苗をじっくり見てきました。
クリローのお手入れは一段落しているので、今日は風が弱く穏やかな天気だったこともありまして、この時期恒例の石灰硫黄合剤処理を致しました。
sekkaiiou120115.jpg
写真のヤマブドウの鉢植えのような大きい物はハケで塗りまして、ミニ盆栽は逆さにして浸漬する「どぶ漬け」でやります。
sekkaiiou120115a.jpg
ミニバラは、アイリスオーヤマの500ml容量の噴霧器で散布です。
今年は全ての落葉樹にはやりませんで、あまり病気の出ないものは省略。が、省略しすぎてヒメリンゴ盆栽に散布するのを忘れた・・・ま、春直前にもう一回やる予定があるので、いいでしょう。
ついでに勢いで花壇(=畑)のお手入れもしました。
まずは熊手でざっと表面をさらってふるいにかけて落ち葉や石を取り除き、消石灰を薄く撒いて、スコップで天地返しをして、最後にもう一度消石灰を薄く撒いておしまい。このところあまりにも寒いので、「寒ざらし」をするには良いのではと、2週間ほどほったからす予定です。この花壇、日当たりは良いのでクリロー苗11ケースをどどーんと並べて置いたのですが、この寒さで動きが止まっている様なのでちょいと日陰地へ移動しました。今年咲かない苗には、しばし我慢していただきましょう。

引き続き、「野菜チップス」や「バナナチップス」を売っているお店、探しております。情報がございましたら、ぜひ宜しくお願い致します。
  1. 2012/01/15(日) 18:59:42|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

自家産その後

自家産のその後。
08_09C_120114.jpg 08_09C_120114a.jpg 08_09C_120114b.jpg
やけに立体的になってきました。
これで内弁が数多くたっぷりあればいうことないんですけど、そりゃ贅沢か。

相変わらず他の花は咲いてきません。今年は遅いですね。
今日は全クリロー鉢にハイポネックス液肥+HB-101をやりました。
乾いてない鉢もありましたが、湿度がある方が早く咲くのではないか?、どうせ水やりするなら液肥をあげたらよりゴージャスに咲いてくれるのではないか?、などと勝手に想像してまして 我が家の兵器・液肥混入器を用いて散布いたしました。 全般的に花芽は着実に育ってますので、しばし我慢の子、いずれ一斉に一気に咲きそうな感じですね。

2年前に開花株で購入したチベタ君
thik_2010feb.jpg
10月にこんな状態までいかれちゃってましたが
ThiK_kabu_111002.jpg
ついに新芽が地上に出てきました。復活、うれしい~♪
今年しっかり育てて、来シーズンは咲かせるぞ~!
真ん中に立ってるのが新芽です。
鉢の周囲部の四角い粒は昨日買ってきたバイオゴールドです。どうか効き目がありますように~っと。
ThiK_120114.jpg
ついでに昨秋にネットで購入したチベタ、家に来た時の状態。
TK2_111031b.jpg
こちらはちょっと掘ってカンニングしますと丸~いピンクの芽が。これは花芽でしょうね~♪
期待しちゃいます。
TK2_120114.jpg
例によってお店めぐりもしてますが、今年は「飢え買い」することなく節制できております。
開花株購入はまだ1鉢、昨シーズンだったらきっと既に4鉢は買っているでしょうね~。
軍資金は蓄えておいて、来るべき時にど~んと行くとしますか。

ところで全然話はかわりますが、
以前にコストコで「野菜チップス」というやつを買ってきまして、ヘルシーおやつとしていいな~と思いました。
特にこどもたちが少々便秘気味ですので、食物繊維の補給にいいかな~と。
が、実はコストコ会員ではないので、近場で売っていればありがたいのですが、地元では売っているお店が判りません。
というわけで、竜ヶ崎・牛久・つくば・阿見・土浦あたりで「野菜チップス」や「バナナチップス」を売っているお店をご存じの方がいらっしゃいましたら、お教え下さいませ~。
  1. 2012/01/14(土) 23:47:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

自家産 開花宣言

08_09C_120111.jpg 08_09C_120111a.jpg
先日から何回か紹介しているセミダブル紫のセルフ交配、ここへきてようやくおしべが展開を始めて内弁もピンと立ってきまして、ここらで開花宣言を出してよいかなと。
見た目DDですが、内弁の付け根は細く、多分落ちるSDでしょう。
まあ悪くはないかなと。

親はこちらです。開花状態により美人度は違ってますが・・。
SDPR_090201.jpg SDPR_090312.jpg SDPR_0803_090104.jpg

はたして、子は親を超越したのか? 好みの問題でしょうけど、自分的には親の方がいいかな~。
2、3番花や、来年どうなるか、見てみましょうかね。
  1. 2012/01/11(水) 22:54:37|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

今シーズンの交配予定(5)

今日から仕事、子供たちも学校です。遅くまでWii Fitなどで遊んで夜更かししていた我が家も少しですが早寝モードになりつつあります。 久々の仕事は機械の小トラブルがありましたが冷静に対応しまして、まあ無難なスタートができました。

さて、アイデアが浮かばないとかいいつつ第5回になってしまった交配予定ですが、以前から作ってみたいと思っているのが「多弁花」であります。同じキンポウゲ科の雪割草は万重咲きなんてのがありますから、クリローでもあって良さそうなもの。実際、ネット上のところどころで花弁が100枚くらいありそうな超多弁のクリローを見かけますが、実物にお目にかかった事はありません。写真で見ても花弁数は多くても形はよれているのが多そうですし、一番花しか多弁にならないなんて記載も見かけまして、なかなか難しいのだろうなと思います。さらに調べますと夢花人さんの所に整った多弁花があるようで、もっと早く気付いて苗を購入しておけばよかったなんて思ったりもしました。
何はともあれ、多弁花を作るには多弁花を購入して親株にすれば一番手っ取り早いかと(←何と安直な)。SDで4段以上または30~40ネクタリー以上、DDで花弁40~50枚以上なんてのを見つけたいもんでして、今シーズンはあちこちのお店に出没してみようかなと。
しかしながら、ネクタリーが多いやつは選抜を繰り返せば自分でも作れるのではないか、という考えもあります。
こちらは10年前に初めて買ったクリスマスローズ、一鉢目です。
1RP_2002_120110.jpg
よせばいいのに趣味園に書かれていた「種をまいて世界にたったひとつの自分だけの花を咲かせましょう」という殺し文句につられて種まきして今の地獄に至った訳ですが、
この花から何も考えずに取れた種をただまいて(別のピンクスポットの花の種と合わせて計39粒)、生まれてきた花のひとつがこちら。
02_16_2005_120110.jpg
明らかにネクタリーが多いです。こんなのはこれ1つでしたから、確率的には低いのですが、多ネクタリーはたくさん蒔いてればそのうち勝手に出てくる??なんて思ったりもしてます。
なので、我が家に現存するSDやDDでネクタリー又は花弁数が多めの奴を適当に交配してネクタリーや花弁が多い花を選抜していけば、自力でも超多弁花が作れるんじゃないの~?なんて甘い事を考えたりしてます。
というわけで、これからしばし、我が家の花の写真とにらめっこしてみたいと思います。
  1. 2012/01/10(火) 23:56:37|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今シーズンの交配予定(4)

冬休みも今日で終わり、明日から仕事です。頭も体も切り替えないと。

roubaimangetu120109.jpg roubaimangetu110113.jpg
例年通り、鉢植えのロウバイ満月が咲いています。
ほぼ満開になってきまして、香りがいいです。夜は玄関に取り込んで、香りを楽しむのと朝に鳥に花を食われるのを防止しています。
左が今年、右が昨年ですが、少し花つきが悪くなった感じ。
何年も植替えしていないので、今年は植え替えして肥料もあげて、生育期に良くお日様にあててあげなくては。

今日は庭にはしばらくおりましたが、クリロー以外の植物の棚卸をしたのと、盆栽苗の剪定や針金掛けをほんの少ししたくらいで、ひたすら見回りしてました。そこで思い立って、花芽のあるクリロー全てにさーっとジョウロで水を一かけしてみました。何しろカラカラ天気ですので、鉢土が湿っていてもクリロー地上部はカラカラではないかと。積もった雪から花茎を伸ばして咲いているクリローの写真から勝手に連想しますと、クリローの花芽が膨らむのには適切な湿度が必要だったりするのではないかと勝手に想像しまして、少しでも早く咲いてほしいなと思いまして水かけしてみたわけです。さて、効き目はありますでしょうかね。

今シーズンの交配予定、第4弾
これも交配とは言えませんが、セルフの種を採ってみたい花
RESD_110227.jpg RESD_110214.jpg
RESD_110211.jpg RESD_110215.jpg
昨シーズンに我が家にやってきたSDリバースです。
セルフ交配して、DDリバースとか出ればいいですし、ネクタリーが結構多そうなので多弁性も期待できるのではないかと。美人さんですから、血統保存という意味でも。

  1. 2012/01/09(月) 23:44:46|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

満月と星

咲いている花を並べてみました。
NEHandVN_120108.jpg
お星様にお月様、みたいな感じでしょ?
あと他に咲いているのはSDパープルの子。
08_09C_120107.jpg
DDかと思いましたが、ネクタリーの付け根が細い様で咲き進むと落ちそうな感じなので、SDかなと?
まあ、どっちでもよくて問題は花型やネクタリーの立ち具合&揃い具合という点で親のSDパープルに勝るかどうかでして、それを評価するにはもう1年育てないと判らないと思うので、おそらくこの株は来シーズンまでは残しておくことになりそうです。ただしこいつの兄弟があと2つ咲きそうなので、それらがどうなるか次第ですが。

今日は今シーズン入手できればいいなと思っている「多弁花」についてネットで調べてみましたが、ある所にはあるみたいですね。ただし、一番花しか多弁にならないとか、いろいろ難しい面もあるようですね。多弁で整った花弁で安定的に多弁である、なんてのがあるに越したことはないですが、一番花ぽっきり君でもいいから入手して交配に使ってみたいもんです。いや、やろうと思えば自分でも手持ちの花から多弁花を選抜していけるんじゃないか、なんて大それた考えもありまして、とにかく今シーズンは「多弁」にちょっとこだわってみたいなと思っております。
話は変わりますが、いろいろな所を閲覧してますと、クリローの世界、ネット上では非難中傷が結構あるんですね。何にしてもあまりにも一方的な記事はあてにしてはいけないなと思います。自分もそうならないように気をつけないと。
  1. 2012/01/08(日) 23:41:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今シーズン初の

今日は朝からSZ園さん初売りに出かけてきました。
毎年この時期にお逢いする方々が集まって、たくさんのクリローを前に和気あいあい、熱気むんむん、見てるだけでも楽しい一時ですね。
しかし、今日は見てるだけで済みませんで、ハギさんの強力な攻勢にあえなく陥落、一鉢連れ帰ることと相成りました。
こちらです。
NEH_120107.jpg NEH_120107a.jpg
どうです~いいネオンでしょ~と言いたい所ですが、
純生ではなくネオン交配というやつです。麻雀ですと清一色を狙っていたのに面前混一色をツモってしまった所でしょうかね。
NEH_120107b.jpg
この花の付け根のところ緑色を黄色く塗れば、ネオンですな(笑)。
ネオンかどうかは全然こだわりはありませんで、無条件に美しいのと、今シーズンは丸弁カップ咲きシングルが購入対象にしていたことからまずこれを選びましたが、似たような花があってどちらにするか長考に沈んでしまいました。最後は第一感のこちらを選択しましたよ。 他に、赤シングルで非常にいい色で丸弁カップ咲きのがありまして、それにも強烈に惹かれましたが辛うじて1鉢で踏みとどまりました。
というのも、昨日にジョイ●●本●で見かけた一鉢が気になっていて、帰りに連れ帰ろうかと思っていたので。
で、ジョイフルに行きました所、その一鉢は既に無し。ダブルホワイトのベインで花弁が割と多い奴だったんですが・・・。ん~、やはりいい花と思ったら即、手をつけないとダメですね~。まあ、縁が無かったということでしょう。代わりに、ゴヨウマツのミニ盆栽を買ってしまいました。
goyo3_120107.jpg
あまりいい素材ではないだろうなと思いつつも、ゴヨウマツを育てる訓練をするにはゴヨウマツを買わなきゃできませんからね~。
何はともあれ暮れのクリスマスにサンタさんにお願いしておいたゴヨウマツのミニ盆栽、ようやく手に入りました。ゴヨウマツは歴代3鉢目、今度こそ枯らさずに育てなくては。
家に帰ってからは、ネオン交配をさっそく植え替えて、それから気合い入れて日没すぎまでクリロー苗の植替えをやって当面の予定は一通り完了しました。2009、2010採取組がた~くさんできてしまいまして、この先どうなることやら。
  1. 2012/01/07(土) 23:41:27|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

今シーズンの交配予定(3)

大分残り少なくなってきましたが、まだまだ冬休みです。
といっても有給休暇を取っていますので、職場のPCにはメールが大量に流れ込んでいることでしょう。どうでもいい様な事を読んでおきなさいとか返事しなさいとかいうのが多くて、また言葉使いを気にしながら返事しなきゃならなくて、大変時間を費やします。あ~、考えると恐ろしや。 仕事場の中で出しあう電子メールほどアホらしいものは無いなと最近つくづく思います。実はメールで無駄な時間を使ってしまい、全然生産性が上がっていないのが現代社会ではないかとまで思います。といってもどうしようもないですが。
今日もまたテレビや読書に園芸少し=クリロー植替えをしまして、お昼過ぎには娘を連れて街をサイクリング。今春に娘は中学に進学なのですが、自転車通学する予定なのですがあまり乗っていないので危なっかしいのと、自分がいつも車に乗せてしまうためか全然道を覚えていなくて方向音痴なので、トレーニングをしようとした次第です。娘と自転車で一緒に走るのはかなり久しぶりでしたが、案の定危なっかしい感じ。4月に自転車通学始めるまでに、なるべく危ない所を教えておかなくては。こんなことなら去年3月のガソリンが無いころにもっと一緒に走っておけばよかったな~と。
夜は息子が文房具を買うというので、ならば大きい所がいいよね~と、ジョイ●●本●さんへ。他の家族をさっさと文房具へ案内し、自分は園芸コーナーへ行ったのは言うまでもありません。クリローコーナーへ行くと、ちらほら開花株が置いてあります。お値段はダブル・セミで10クリローと、大分安くなりました。ちょっと手が出そうになったのもありましたが、明朝はSZさん初売りがありますのでフライング禁物。それから盆栽コーナーへ行きまして、こちらはゴヨウマツの盆栽を前に買っていくかどうかで長考。結局何も買いませんでしたが、クリローも盆栽も共に一点物なので、まだ引きずっております・・・。

時間があるので、クリロー交配をいろいろ考えております。
ことしやろうと思うのが吹き掛けセミダブルのセルフ交配。
買ってきたときのお花はこちら。
66KSD_090224.jpg 66KSD_090224a.jpg
これは一目見て即購入でした。
が、こいつは「一番花ぽっきり君」でして、その後の花は吹き掛けスプレーがほとんど現れずに白SD状態。
翌年は一番花すら白SDでがっかり君。
昨シーズンは一念発起し何とか吹き掛けをさかせるぞと、肥培は足りなかったかもしれませんがとにかくお日様に当てまくって、こんな感じに。
KSD_110222.jpg
ネクタリーがまだ小さめなので、肥料が足りてなかったか?という所ですね。
こんなに苦労するならば、セルフ交配からもっと形質がしっかりした花がでてくれないものか? と今頃思いつきまして、今シーズンはこいつのセルフ交配をとってやろうと。セルフをやると、両親の見当がつくこともありますから、気にいった形質の花はセルフをやってみるもんだなと考えなおしている所です。
一昨年あたりから目標としている吹き掛け花の作出目指してチャレンジ継続ということで。
しかし、セルフは交配とは呼ばないかも? まあ、いいや。
セルフ交配は1通りしかないので数が増えない所がいいですね(笑)
さて、明日は早起きしなくては。
  1. 2012/01/06(金) 23:55:18|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今シーズンの交配予定(2)

今日は午前中に歯医者に行って、ついでにサイクリングがてらにパン屋さんで家族皆大好きなたこあげパンなどを買ってきて、もういっちょうサイクリングがてらにディスカウントストアへ行ってスナック菓子と14Lの鹿沼と赤玉中粒を1袋ずつ買ってきました。 で、判ったことは、園芸用土を自転車の前かごに入れて走るのはとっても危険ということ。用土は重いですね~。すぐ後かごに移し替えましたが、重くてスピードが出ないのなんのって。二人乗りは危険ってのがよーく判りました。まあ、若いころより体力が衰えただけかもしれませんが。

午後はクリローのお手入れ、古葉切りと肥料やり、土の足りない鉢に土増しなどしておりましたが、如何せん鉢数が多いのでそれだけでも2時間くらいかかっちゃいました。植替え待ちはまだまだありますが今日はゼロでした。また明日やりましょうかね~。
そのクリロー軍団、はっきり咲いているのは1鉢だけ、汚い系(笑)のNo.1のやつです。
22VN_120105.jpg
ずばり、今年は開花が遅そうです。飢え買いに気をつけなくては・・・。
他には、そろそろ開花宣言を出してもいいかな~という自家産が一つ、昨年内に咲くかなと思っていた紫セミダブルのセルフ交配のやつです。
08_09C_120105.jpg
これはダブルだろうと思いますが、なかなか開かないのでダブルなのかセミなのか良く分からん・・・
開花しつつある花がこの調子ですから、他の株は全然蕾が上がってきませんね~。気長に待つしかないか。
しかし、フラッシュ撮影すると、まるでブラックに見えますね。おお、写真とは恐ろしい。

さて、昨日の続き、今シーズンの交配予定。つくろうと思っているのが、筒状ネクタリーの糸ピコセミダブル。
目標はこんな感じ、これはハギさんところで見かけた(他のお客様の所に嫁入りした)株です。
SZ120105SDWTIP.jpg
ネクタリーがゴージャスですよね~
この目標に近いのではとおもうのがこちら、昨年購入した糸ピコ花。
117SSIP_110305.jpg 117SSIP_110305a.jpg
ちっちゃいけど、筒状でシングルにしては長いネクタリーでしょ?
これに適当なダブルをかけあわせて、大きなネクタリーになっていただければと。
さて、何をかけましょうかね~?候補がいっぱいあったりして。平凡にはベティー様や糸ピコDD白ですが、ちょっとひねると糸ピコ黄色DDや黄色DDでクリーム色狙いもありか? ピンクDDとかけあわせてベビーピンクで筒状SD糸ピコなんてのもありか? と、採らぬ狸の皮算用はきりがないですね~。
  1. 2012/01/05(木) 23:55:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今シーズンの交配予定(1)

今日は愛車のタイヤを新調しました。
ちょっと痛い出費ですが、スリップサインが出ていたのでは(汗)仕方がありません。
既に車両本体は16万キロも走ってますので、タイヤ屋さん推奨のミニバン用タイヤではなく一番安いやつを選択しました。まあ、横Gかけない様に運転すれば、長持ちしますよね。(できてませんが)
今日はクリローのお手入れを少し。毎日少しづつやってまして、今日は自家産苗の鉢増し植替えをしました。2009年シーズン交配物ですが、その当時はワクワクしていた交配も今となってはこんなのやったんだっけみたいな感じでして、年々新しい交配をするので直近のものほど楽しみで古い交配ほどどうでもいいや感が強まるのが困りものです。それでも素人交配はミツバチの媒介もあり得ますので何が起きるか咲いてみなくちゃ判らない、自家産苗は宝くじと思うようにして育てております。
今年もクリロー交配はやるつもりですが、あまり目標がないというか、アイデアがまだ少ししか浮かんでません。たとえば香りのある花を作ろうとか思っても、リグリクスとハイブリッドをかけあわせれば結構香り系が出るようですが、ただ香りが出ただけじゃそれだけの事で、手元に残しておきたいって感じにはなりません。するとF2まで考えないといけないかと思いますが、F2でいい花出すには数十鉢育てないとダメじゃないの?と思うと置き場所問題にひっかかるので難しく、やはり既存花同士のF1が主体になってしまいます。F1主体としても、かなりクリローが増えてきていろいろ試せそうなのですが、どっかにありそうな花しか頭に浮かんで来ないのであります。
そんな中でこれは面白そうなかなと思った一つがダーク系パツンパツン交配。
黒系の花色のダブルで、花弁が細い剣弁で数が多くてツンツンしているような花。
これは以前から作ってみたいと思っていた花ですが、狙っていませんでした。
手持ちの花でこれに使えそうかなと思っているのは以下のお花。
69PSTR_090306.jpg 72DDGP_100111.jpg ODB_090129a.jpg
左は星型の黒紫ダブルですが、二番花だけダブル、一番はシングルで三番はセミかシングル、以降はシングルという気難し屋さん。
真ん中はちょっとグレーが入った感じの色の細弁ダーク系ダブル
この2つからパツンパツン多弁のダブルが出ないかなと思いますが、花色的にうちで一番黒いので「ブラックダブル」と定義しているやつも使ってみようかなと。
こいつらを総あたりして裏表もやると計6通り。こりゃ、あっという間に交配数がふえちゃいますね~(汗)


  1. 2012/01/04(水) 23:45:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

クリスマスローズ回想2008(7)

今日は家族で初詣に行ってきました。
いつも通り家族の無事健康と共に、息子が受験なので合格祈願をしておきました。
恒例のおみくじは、やはり恒例?の「末吉」でした。
ここ10年くらいで半分以上は末吉、大吉は一回だけです。
しかしながら、書いてあることが結構良くて、カゴの中にいた小鳥が放されて自由に飛び歩く様に苦しみを逃れて楽しみの多い身となる運だとか。何となくいい感じですね~♪ もう一点書かれているのは、世のため人のために尽くしなさい、幸い増して名も上がりますとのこと。これは苦手かな~(笑)とりあえず、心に留めておくことに致しましょう。

2008年クリロー回想の最後。
SDIP080312.jpg
開花株で最後に購入したのがこちらの糸ピコセミダブル白花。ネクタリーがちょうどいい大きさというかバランスの良い花で気に入ったのですが、購入年に軟腐病で昇天、短いお付き合いでした・・・。子孫は今年咲く予定なので、そちらは大事にしてあげたいなと。
あとは、2007年に苗で購入した株からの開花組の通称、大森3兄弟。
ODY_A24_080315.jpg ODY_090208.jpg
イエローダブル系の苗からの開花。初年度は黄色で綺麗でしたが、翌年は白っぽくなりました。その後いろいろやってみまして、咲き始めはクリーム色で、ガンガン日に当てていると次第に黄色が濃くなり縁にピンク色が乗って来るというのが判りました。こいつは日向管理組ですな。
ODPC_A25_080315.jpg
これはピコティーダブル系の苗からの開花。見本はもっと太いピコでしたが、糸ピコに。まあ、いいです。ちょっと花弁がふりふり、悪く言うとよれよれですかね。
ODIP_A26_080315.jpg
もう一丁が糸ピコティーダブル系からの開花。これは糸ピコじゃないでしょうよ。初年度は辛うじて縁に色がつきましたが、翌年からは日向に居られなかったせいか、縁の色を見ることはできず、そのまま里子に出してしまいました。一番高かったんですけどね~。
最近、この「大森宝くじ」は売ってないので、ちょっと残念。
  1. 2012/01/03(火) 23:11:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お正月

新しい年となりました。
今年の抱負は、少しでも品行方正を心がける、日々少しずつ英語の勉強をする、毎日少しずつ運動する、家の中も外も整理整頓をする・・・・日々こつこつってのが多いですね~実は苦手なんですが。
園芸の方は「やり過ぎない」って事ですかね~。置き場所が足りないのとお手入れが行き届いていないので増やし過ぎない事、時間を使い過ぎない事。あとは趣味なので楽しむこと、義務感でやるようになっちゃーだめかな~と。それでもクリスマスローズの交配はやっぱり続けたいですし、良い花を見たら買っちゃいますね。盆栽もまだ欲しい樹種がありますし、果樹や野菜もやれる範囲で育てたい、最近はちょっと封印してる香りを楽しむ園芸も再開したいですね~。庭を整理整頓しつつ、計画的に楽しむって感じでしょうかね。
ブログの方も楽しんで書いていけたらいいなと思います。元々ただの日記でこれからもそうですが、ご覧頂いて何か参考にしていただけることがあれば幸いであります。
さて、年末の寒さで我が家のクリロー軍団の動きは停滞し、昨年中に咲くだろうと思っていたセミダブル紫のセルフ交配はこんな感じ。
08_09C_111231.jpg
これじゃまだ開花宣言とはいきませんね。というわけで、咲いているクリローはまだ一鉢、汚い系No.1のやつだけです。でも、ロウバイが例年通り年末に開花してくれまして、鮮やかな黄花と芳香で楽しませてくれまてます。
さて、明日は少しクリローお手入れでもしましょうかね。
  1. 2012/01/01(日) 23:06:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR