園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

グレープバイカラーダブル

グレープバイカラーダブルです。
今年の2月に行きつけの園芸店さんで買ってきましたが、
大変お買い得なお値段(6.6クリロー)だったのがGOODでした。
買った時は、おおこれは美しいと大変喜んだものでしたが、
その後咲いた2番花以降は何というかちょっとグレードが落ちた様な記憶があります。
2年目の今年も同じように咲いてくれるのか、それとも違った花に化けてしまうのか?
他のグレープバイカラーDDが大化け劣化した経験がありますので、ちょっと心配。
バイオゴールドあげてたっぷり日光に当てておきたいところですね。

PDGRP_120211.jpg
PDGRP_120211a.jpg
PDGRP_120211b.jpg
スポンサーサイト
  1. 2012/11/30(金) 22:42:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

丸系ダブル

今度のクリスマスローズシーズンは交配を自粛しようと思いつつ、
もしやるとしたらば丸弁ダブルを中心に据えようかなと。
(言ってる事が支離滅裂ですが・・・・)
さて、我が家にはどんな丸弁ダブルがあったのか、ということで

11DP_10C.jpg
今では我が家最古参のクリローとなったダブルピンク。
厳密には丸弁とは言えないかも知れませんが、子供は丸弁の花が多いのでやっぱ丸弁なんでしょうね。

KDD_090311.jpg
昨日紹介の木口交配ダブル。
これは思い出すと「蕾買い」でしたっけ。
これら2つを2008年に掛け合わせたんですが、まだ咲いてない・・・。今シーズンはいい加減に咲いて下さいよと。丸弁で美ピンクのDDが咲く予定になってますので(笑)。

MDY080128.jpg
ダブルイエロー●浦様、これも丸弁とは言わないかな・・・

DMD080212.jpg
ダブルグリーン●間様、これも丸弁と呼ぶには苦しいか・・・

DWFLIP_110224.jpg
白糸ピコDDフラッシュ、これは丸いですよね。

DWSP_120316.jpg
白DDフルスポット、これは本来もっと丸かったはず。

DDPR3_120315.jpg
ダブルパープル、これも本来もっと丸い・・。

HAID_120323.jpg
ちょっとピンぼけですが、グレー系の丸っこいDD

RDR_120214.jpg
丸弁じゃないけど全体的に形が丸い赤ダブル。

どちらかというと”剣弁派”だった私なんですが、
案外、丸弁もしくは丸い花のダブルが各色揃ってましたね~
何かいい交配を思いついたら、ほんのちょっとだけ、べっぴんさん狙いでやってみましょうか。
  1. 2012/11/29(木) 23:36:04|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

交配は丸弁

08_08C_120401.jpg
前シーズンに咲いた、自家産の花です。
花色も模様もどうってことないなと思いましたが、何か捨てがたいものを感じました。
何だろうと考えると、花形が整っているって事かな~と。
よれよれ剣弁のダブルが咲く事が多いうちの自家産の中では珍しい類です。

09_08b_120409.jpg
これも自家産で、我が家初のダブルイエロー。すっきりした花色でそれはそれでとてもいいのですが、何か今ひとつだな~と思いまして、よく考えると花形がいまひとつなのかなと。今まではどちらかというと花色が優先で花形は度外視して交配をしてきたのでうちで咲くダブルはよれよれの花弁がほとんどで、この花でも形はいい方と言えるくらいです。そんなわけで、花形がいいのが出てきてみると、やはりそれはいいもんだなと。


KDD_080228a.jpg
上の花の片親はこんな丸弁ダブル、木口交配です。花弁が丸過ぎて収まりきらずに折れ曲がっちゃってまして、これくらい「丸弁だぞ~」という個性があると、交配相手に関わらず整った花形のダブルになるのかなと思いました。
というわけで、今後は超細剣弁狙いとか特殊な奴は別にして、花色・花模様に関わらずとにかく何か美しい花狙いの交配をするときには片親は丸弁を使う事にしよう、と思ったのでありました。

しかし、それ以前の問題として、このところちょっと苗が増えすぎてまして、1年くらい交配を休まないとだめかな~とも。
ゆっくり考えるとしましょう。
 
  1. 2012/11/28(水) 23:11:32|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

冬支度 & クリロー植替え

3連休です。
初日は悪天候で丸一日棒に振ってしまいましたが、
今日はちょいと冬支度を。
冬支度といっても、寒さに弱い鉢物、月下美人と金の成る木とハイビスカスを室内に取り込んだだけなんですが、散らかっている我が家では室内の置き場所を確保するのが大変な事だったわけでして、明日の最低気温予報1℃ってのを聞いて今日これができて良かった~と思います。
kanenonaruki121124.jpg
こちらが我が家の金のなる木です。
一度も咲かせた事が無いですが、年々順調に幹が太っていきます。盆栽類もこんな風に幹太に育ってくれるといいんですが・・・。

ヴェシカリウスは新葉が展開してきました。頑張って大きく育って下さいね~と。
VC_121124.jpg

あまり関係ないですが、イチゴ「紅ほっぺ」が今頃結実しようとしています。花が咲いていたのは知ってましたが今頃咲いても実りそうもないよな~と放任してましたが小さくとも実りそうな勢いです。ここまで来るとちょっと欲が出てきます。小粒でもいいから食べてみたいですね。
ichigobenihoppe121124.jpg


今日はチベタヌス1号が深植えすぎだったのを修正する植替えをしたのと、ハイブリッド1鉢を植替えしました。
その植え替えたハイブリッドがこちらでして、写真は買った時の状態。このお花、2011年2月に買ってきた当初は不稔性ではありましたが見事な巻き巻きのダブルイエローピコティーです。実は買ったお店に不稔性ではない巻き巻きダブルイエローピコティーもあったので、そちらを買わなかったのが大変悔やまれる処。今冷静に考えれば絶対に不稔性では無い方がいいに決まってますが、これに手を出したのはこの巻き巻きがあまりにも見事だったのでして。いいお花を買うときは、冷静であるべし・・・・。
ODYP_110221.jpg

そのお花が2シーズン目の今年4月に開花した状態がこちらの3枚。
はっきり言って、しょぼくなっちゃいました・・・。
ODYP_120408.jpg
ODYP_120408a.jpg
ODYP_120408b.jpg

で、本日、そういえばこいつは前シーズンの花がしょぼかったよな~と思いまして、花がしょぼいってことは生育が悪かったんでね~のと、とにかく鉢から抜いてみましたら案の定、根が全然伸びていませんでした・・・・・。
用土が合わなかったのか、何か変なものを入れてしまったか。株を抜いた後に鉢底に粘土状の土が残りましたから、鉢底あたりが粘っこい用土だったんでしょうね。ああ、植え替えて良かったな~と思いましたが、結果がでるのは来春なんですよね。まあきっと何もしないよりは良かったに違いないと信じて、見事な巻き巻き花の再来を祈っているところです。
とりあえずは、春に花がしょぼかったら秋に必ず植え替えるってのを掟にしようかなと。
  1. 2012/11/24(土) 23:59:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

ミニバラ

「バイオゴールド」が効いたのか、今年はミニバラが例年よりずっと元気に咲いています。

リトルアーチスト
minibaralittleartist121120.jpg
ラベルに「香りのバラ」と書いてあったような気がするのですが、殆ど香りません。
春は殆ど何の香りもないのですが、何故か秋にはほんのりと香る様な気がします。
というか、香りよりも花の芯が白くて周辺が赤く鮮やかな所が良いです。
こんなクリスマスローズがあったらいいんですが。

香茶
minibarakocha121120.jpg

先日の雨の土曜日に撮影したものですが、雨だとしっかり下向きにさいてました。晴れた日は、お日様の方向を向いて咲くんですよね~。賢いというか、良くできてるな~というか、感心しちゃいますね。
香りが売りのお花ですが、春に比べて晩秋は香りが弱い感じ。気温が低いからですかね~?
  1. 2012/11/20(火) 23:58:37|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

植え付け色々

chulip121119.jpg
春は毎年クリスマスローズだらけになる我が家、場所が無いので他の花はあまり育てておりませんで、
ふと思い立って数年ぶりにチューリップを植える事にしました。
ついでに、春咲きの小球根も一緒に植えてみようかと。
chulip121119a.jpg
特大鉢にまとめて植えるつもりでしたが、場所移動するのに大変かなと思いまして9号鉢2つに分けて植えることにしました。
まずはチューリップを植え付け。この鉢は5球植えました。
chulip121119b.jpg
用土を足してチューリップを埋めたら、今度は鉢の縁にクロッカスとスノードロップを互い違いに5球ずつ植えました。あとは用土を足して球根を埋めて水をたっぷりやって出来上がり。
こんな植え付けでいいのかどうか良く分かりませんが、
予定では春先に真ん中のチューリップが葉を出した処でスノードロップが咲いて、その後クロッカスが咲いて、しばらくしてチューリップにまとめて咲いて頂くってな感じです。
スノードロップはお店で見た事はありますが、自分で育てるのは初めてなので、ちょっと楽しみですね。

門扉のハンギング用のビオラも調達してきて植え付けました。
viola121119.jpg
定番にしていたトミーの大冒険が今年は手に入りませんでしたが、似たような感じ。
鉢いっぱいに育ってくれますように。

greenpea121119.jpg
エンドウも植え付けました。
今年はグリーンピースのみです。
絹さやも種蒔きしたんですが、種が古すぎて発芽しなかった・・(汗)
安いんだから種くらい新しいの買ってこい、って感じですが。
  1. 2012/11/19(月) 23:41:58|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

チベタヌスの様子

昨日は本降りの雨で今日は天気は回復したものの北風が吹き荒れちゃって、ほどほどの園芸作業ってな処で。
ヴェシカリウスが新芽を出したってことで、ではチベタヌスはどうなったかな~と、
「ホジホジ」をして新芽の様子を見てみました。

1号  まだ白くてやる気が感じられないですが、やはり丸いって処が期待大。
Thik121118.jpg
2号  この子は昨シーズンに咲いているので今年も咲けばチベタヌス栽培は合格と自己採点できるのですが、中央の芽は期待できそうな感じ♪ 頼みますよ~っと。
TK2_121118.jpg
4号  左手前の芽が小さいですが丸いので結構期待。
TH4_121118.jpg
4号分1(4号の植替え時に2つに分かれたもの) とがった芽ではありますが何となくふっくらしてきたのでこれもちょっと期待。
TH4a_121118.jpg
というわけで、とりあえず全部元気そうで何よりです。本当は根の様子も延びているのか見てみたい処ですがそれじゃ植替えになっちゃいますからさすがに自粛。
どれか1つでもいい、あわよくば4株全部、咲いて下さいませ~。
  1. 2012/11/18(日) 23:21:50|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ヴェシカリウス新芽

VC_120205.jpg
2月に双葉状態で買ってきたヴェシカリウス。
バークたい肥100%に植え替えて夏を越し、休眠状態で植え替えたものの、
生きているか心配でしたが・・・
VC_121117.jpg
芽が出ましたよ~。
良かった良かった。今日は赤飯だ~(?)
とはならず、夕食はスパゲティでしたが。

しかしまあ、バークたい肥+ヤマゴケというこの用土、軽いこと軽いこと。
持ち運びにはいいですな。
  1. 2012/11/17(土) 23:59:23|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

株分け

急に寒くなりましたね~
スキー場に雪が降ってくれる分にはいいんですが、寒いのはやはり苦手でして。
このところすっかり夜の園芸もやってないです。

GBS_080120.jpg
ちょっと最適期は過ぎちゃった感がありますが、大きくなった株の株分けを亀さんペースでやってます。
この花は2008年購入のグレープバイカラーSD、約5年弱になるのでそろそろ切り分けてもいい頃です。

kabuwake121115.jpg
鉢から抜いたところ。昨シーズンに植替えしていたので、土落としと根解しが楽でした。
とすると、毎年植え替えると一鉢あたりの作業時間は短いってことかな?
まあ、面倒くさいから今まで通り数年に1度のペースにしておきましょう。

kabuwake121115a.jpg
芽の様子を見ますと、横に2列連なっています。分けるにはあまり有難くない配置。
左上の4芽の塊だけを切り離すことにしました。

kabuwake121115b.jpg
ここ数年は、切り出し刀で株分けしています。
第一刀。
上から下へ、ぐさっと突き刺して根茎を切ります。
刀はあらかじめライターで良く炙っております。


kabuwake121115c.jpg
向きを変えてもう一か所切る位置を決めます。箸で根茎表面を軽くひっかいて、芽の無いところを切る位置に決めます。

kabuwake121115d.jpg
で、狙った所へ一気にぐさっと挿して切り分けます。

kabuwake121115e.jpg
その後、切り口がつながる様に今度は軽く切って行き、切った割れ目を拡げます。

kabuwake121115f.jpg
あとはできれば根をなるべく切らないようにして、手で2つに裂いて株分け完了です。
白い部分がかたまっているのが根茎を切ったところ、その下の白いつぶつぶは根がきれた跡で、理想的には根は切らずに根茎だけ切れればベストでしょうが、まあこんなもんです。
切断面にはたっぷりと草木灰をまぶしておきます。

kabuwake121115g.jpg
切った後の芽の配置です。なるべく切り口が芽から数cm離れる様にしています。やっぱり花が咲かなくなっては悲しいですからね~

鉢に植えた後は、乾きすぎていなければ水やりは後日、乾いていれば根茎がある鉢中央部を避けて水やりします。
根茎にまぶした草木灰が流れないようにということで。

さて、あと何株株分けしなきゃいけなかったっけ・・・
  1. 2012/11/15(木) 23:59:47|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

姫ざくろ

himezakuro121110.jpg
先週買ってきたやつ。
職場近くの園芸店さんで特に何が欲しいわけでもなく棚の見物をしておりましたら、
見覚えのある葉っぱを見てひっ掛っちゃいました。
ラベルにはカタカナ名前が書いてあってなんのこっちゃ判りませんでしたが、
葉っぱをみてピンと来た通り、
ヒメザクロでした。
葉っぱに隠れてましたが、ちゃんと実も付いてました。
himezakuro121110a.jpg
ザクロは子供のころ食べた事が無くて結構憧れていた果物でして、
宴会コース料理のデザートに出てきた実から種を持って帰って育てており、
いつの日か自宅で収穫するぞと楽しみにしているので、
葉っぱをみてすぐにピンときた次第です。
このヒメザクロ、ラベルにしっかりと
観賞用
って書いてあるんですが、そんなことはお構いなし、
熟したら味見をするのが楽しみで。
このヒメザクロ、将来的にはミニ盆栽にできたらいいんですが、
風格ある盆栽にするのはきっと無理でしょうね~。
もし美味しかったら、収穫優先でいきますか。
  1. 2012/11/14(水) 23:59:17|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

ミセバヤ開花

misebaya121113.jpg
misebaya121113a.jpg
我が家で秋に咲く数少ない花の1つ、ミセバヤが開花しました。
4号平駄温鉢に植えてますが、鉢が見えないほどこんもりと茂ってくれました。
私が園芸に目覚めるよりずっと早く、結婚と同時にカミサンが持ってきた植物でして、最初は育て方など全然知らずに家の中で観葉植物として置いてましたが、その後図鑑で調べてミセバヤと判明、それまで花なんて見たこと無かったですが実は咲くのだとわかって戸外で管理して咲く様になりました。さらにその後、咲く事は咲くけどあまりたくさん咲かないなと思っていたら害虫シーズンに青虫に食われているのを見つけまして、オルトラン粒剤を適宜散布するようにしてからたくさん咲く様になりました。自分で観察して対処方法が判ったので、ちょっとうれしいです。
  1. 2012/11/13(火) 23:54:09|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

花壇の様子

kadan121106.jpg
一週間ほど前の花壇の様子です。
夏はキュウリかミニトマトが占領、冬はクリスマスローズ苗が独占している我が家の花壇、この時期だけは混沌としております。センチュウ除けを兼ねて夏野菜終了後にマリーゴールドを植えますが、今年は思いつきでコスモスも植えてみました。盆栽ありクリスマスローズありと雑然としてますが、こんな光景もいいなと。
  1. 2012/11/12(月) 23:47:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

咲いてた!

秋も深まり、我が家のクリスマスローズも新葉を展開するものが増えてきまして、密集した鉢は葉っぱが生い茂ってどの葉がどの鉢なのか判らない状態となりまして、今日はせっせと古葉切りをしました。
すると、何と一鉢、開花しているではありませんか!
DKMD_121111.jpg
ダーク系の花が地際で俯いているので全く見落としておりました。

DKMD_121111a.jpg
表を上げぃ~
と見てみると、なかなかのDDパープルです。

DKMD_120211a.jpg
この株を今年2月に購入した当時のお花。
内弁が小さめの2段咲きダブルってことで買ってきたんですが、株が育ってきたら普通のダブルになっちゃったって感じですかね~。花型ってのは買った当時と同じように再現してくれるとは限らないようですね。
ダーク系なので寒い時期にしっかり咲いてほしいもんですが、その時はどんな花になるか? ってよりも今シーズンこれで終わりではありませんようにと願うのが先でしょうね。
  1. 2012/11/11(日) 21:52:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

日下美人?

gekkabijin121105.jpg
昨夜遅くに月下美人が咲き始めました。
気温が下がると動きが鈍くなるというか、開花の進展が遅くなりますので、
夏の開花だと朝になるとすっかり花が終わっている処ですが、この時期だと朝もお花が楽しめます。
というわけで、日下美人さん(?)となりました。
gekkabijin121105a.jpg
朝に戸外で見るのもいいもんですね。
もっとゆっくり見ていたかったけど、そういう日に限って朝から会議とかあるんですよね~
道路が混んでたのと合わせて5分ほど遅れちゃいましたが・・・。

月下美人はさすがにこれで今年はお役御免、あとは明るい室内に取り込んでゆっくり冬越しですね。
  1. 2012/11/05(月) 23:59:54|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

デュメ

デュメのその後です。
すっかり包葉が展開しましたが、やっぱり蕾が無い。
まあ、いいでしょう。
A5ATdume1211103.jpg
他に、咲きそうな気配を示すクリローさんはいませんで、
年内開花ゼロかも。
まあ、それが普通なのでしょうが、ひとつふたつ咲いてくれると嬉しいんですけどね~

今日はちょいとお祭りに行ってきました。
といっても露店で食料品を買ってきただけですが、
そこで抽選券を4枚あつめていざ大抽選会へ。
30分くらい並びましたが、
5等x2本とハズレ2本でした。
一昨日も某ショッピングモールで3回スロットやって全部外れ。
相変わらずくじ運が無いな・・・・・。
  1. 2012/11/04(日) 00:16:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ムラサキシキブ

とうとう11月になりました。今年も残り1/6ですね。なんだか、早い。

秋は実物の盆栽が見頃です。
葉物盆栽の紅葉もいいんでしょうが、我が家では夏に葉焼けするのが多くて紅葉がなかなか見れませんで、実物が何とか見れるかな~てな処で。

murasakishikibu121101.jpg
murasakishikibu121101a.jpg

日曜日は地元の盆栽展を見てきました。
見るとやっぱりいいな~と思いますが、
このところちょっと盆栽熱は冷め気味かな~。
置き場所がまだ足らないし、一鉢ごとお世話もできてないし。
真剣に鉢数を減らす事を考えなくては。
とりあえず、これからは宿根草や盆栽は控えめにして、1年草を買うようにしようかなと。
  1. 2012/11/01(木) 23:09:34|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR