園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

石化ヒノキ

今日はお仕事でちょっとだけいい事がありました。
いろいろな方々から支えていただいているのだなと思えまして、よし一丁頑張るべかと少し気合いが入りました。まあ、このところ全然うまくいっていないのが現実ですが・・・・

アイソン彗星、太陽観測衛星SOHOが捉えた様で、Webページから見れます。興味あるかたはご覧ください。アクセスが多いのか重い様なので気長にどうぞ。
sohowww.nascom.nasa.gov/‎


石化ヒノキです。
昨年の暮れに、隣市のホームセンターで見つけて即衝動買いしちゃったやつです。
sekkahinoki131127.jpg
これは葉っぱが小さいので、小さい木でも大木に見える樹種です。

5月の姿はこちら。
sekkahinoki130506.jpg
成長が遅い木の様で、あまり姿は変わっていません。
お手入れをサボりがちな私に向いているかも。

この木、何といっても「マン盆栽」に向いているんじゃないかと。
作るには、フィギュアを手に入れなくては。
そうだ、サンタさんにお願いしておきましょう。
サンタさん、近々東京に行く予定がありますからね(笑)。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/27(水) 23:45:41|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ケヤキの種

今日は国会で大名の皆さん(←権力を世襲制にしている連中の事です)の多数決の力により、秘密保護法とやらが衆院通過だそうで。まあ成立間違いなしでしょう。これで不都合な事は隠し放題で、大名の悪事を内部告発する公務員は牢獄行きなので大名家は末永く安泰ってな所でしょうか。大名たちが自分の家の身分権力財産の安泰拡張以外に何も考えていないのは当たり前の話なので、最も嘆かわしいのは大名に投票した上にちょっとばかり株価が上がっただけのことで内閣を支持しちゃってるこの国の大多数の国民であります。戦争になってから後悔しても遅いってのが判らないのでしょうね。世相は暗い、3月のパンスターズ彗星は暗かった、そしてアイソン彗星も予想より暗い。ああ、何かいいことないかな・・・

今日は出来ごころで、ケヤキの種を拾ってしまいました。
もう植物は増やさないぞと思っているのですが(一応本当です)、うちのケヤキが黄葉性ばっかりで、一番多い時には15本以上あったのが今では4本にまで減少したので、そろそろ紅葉性のを作ってもいいんじゃないの?なんて思いまして、別に育たなくてもいいんだからと気軽な気持ちで種拾いをした次第で。
keyaki_tane131126.jpg
昨夜に風が吹いたので、今日はあちこちでケヤキの種付き枝が落ちてました。真剣になれば100粒以上拾っちゃいますがそんなに集めても仕方ないので、葉っぱが紅葉っぽいやつを少しだけ拾ってきました。葉っぱが紅くて、細めでなるべく小さくて、できればなるべく鋭角に枝分かれしている落ち枝についている種ってのが一番良さそうな気がしますが、鋭角枝分かれまで探す余裕がなかったのでまあこんなもんで。 とりあえず撒いてみて、来年発芽したらばまたどうするかゆっくり考えるとしましょう。
  1. 2013/11/26(火) 23:59:54|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:2

ケヤキ盆栽 黄葉

実生で育てたケヤキです。
ケヤキは葉が赤くなるものの方が良いらしいのですが、
現在うちにあるのは全部黄色くなるやつです。
keyakiN_131125.jpg

しばらく植え替えしてないのですが、
来春こそは植え替えして、鉢も変えてみましょうかね。
一度取り木を仕掛けた木なのですが、根がどうなってるかとっても心配・・・。
今日は寒冷前線が通過するようで、寒気が来そうですね~
寒いのは嫌だけど、そろそろスキー場に雪が降ってくれるといいです。
  1. 2013/11/25(月) 23:58:16|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ニシキギ紅葉

今朝は5時に起きてアイソン彗星を見ようとしましたが、快晴なのに東の地平線際だけ雲がありました・・・。
本日の目印である水星も雲に見え隠れしており、薄明も始まってきたので水星よりもずっと暗いアイソン彗星はまず見えないだろうな~と、早々に諦めました。思えば一週前にもうちょっと粘ってスピカが高く上がるのを待てば見えたかも・・とも思いましたが、もうこうなったら11/29の近日点通過時に核が分裂して大きく拡散して大彗星になって12月上旬に見えることを祈るのみです。 
あ、念の為、核が分裂と書きましたが、彗星の核ってのは石や岩や氷などでてきていて放射能が出るわけではありませんのでご安心を・・・・。
夜中にはフィギュアスケートを見まして、火の鳥の演技が好きなのでちょいと応援している町田選手が優勝したので良かったです。大いに応援している大相撲・稀勢の里関は横綱連破で13勝、素晴らしいです。今場所あそこで負けてなければってのはありますが、来場所こそはすっきり優勝しちゃって横綱昇進を決めてほしいもんです。
ということで2時近くに寝て5時にいったん起きたりしたので寝不足となりまして、園芸の方はやる気に乏しく、水やりとクリスマスローズの肥料あげくらいで終わってしまいました。まあ、いくら頑張っても終わらない位の鉢数になってしまっていますので、なるようになればいいやって気分でもあります。
話は変わりまして、新車になってカーナビでCDを聴くと自動録音してくれるのでこれは超便利じゃないのと思っていましたら、最近借りてきたCD、きゃりーぱみゅぱみゅとパフュームが曲名自動登録されなくて、レンタルCDだから登録されないのかと思い面倒くさいなと思いつつ手作業で曲名入力したりしてました。が、本日ユーミンのCDを入れたらまたしても曲名が登録されず、これは故障かあるいは何か設定が変わっちゃったのかと思いネットで検索しましたら、何のことはない、2012年夏くらいまでに出たCDしか自動認識されなくてそれ以降のやつはCD曲目データを入れてやれば認識できるってのが判りました。まあ調べりゃ判るのですが、つい最近までカセットテープ聴きながらドライブしていた人間にとってはギャップが大きすぎ。他にもカーナビ君は色々なことが出来る様で、便利なんだけど覚えるのが大変で、脳がパニックになりそうですね。巷にあふれる各種電気機器も使いこなすのがどんどん難しくなってますし、お仕事も世の中の複雑化と共にルールは増えるし覚えなきゃならない知識も増える一方、科学技術の発展も悪くないですが普通の人間がついていけるペースにしておいてくれないとみんな脳がおかしくなっちゃうのではないかなどと心配しております。まあ、そういう私はきっと変人なのでしょう。

とかく変化の激しい世の中ですが、晩秋といえば紅葉ですよね。そういう普遍的な価値観ってのに人間は癒されるもんです。変わらない事がいいって事は沢山あると思うんです。政府も企業も成長成長ってうるさいですが、科学技術も金儲けももうちょっとゆっくりにしませんかって言いたいです。

というわけで紅葉。
nishikigi131123.jpg
ニシキギの盆栽(のつもり)です。
鉢と木のバランスとか、枝ぶりとか、鑑賞時は肥料パックぐらい外さなきゃとか、細かい事は目をつぶっていただいて、きれいに紅葉しているところをご覧くださいませ。
  1. 2013/11/24(日) 23:47:16|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

通販。

毎日見ている大相撲、我らが稀勢の里関は見事に全勝の横綱に土をつけてくれました。明日もぜひ勝ってほしい所ですが、そうなっても優勝の可能性が殆ど無いのが何とも残念。うーむ、もうちょっとなんですがね・・・
深夜にテレビをつけたら、フィギュアスケート・ロシア杯をやってました。町田選手、体調が悪いそうですがショート2位につけてくれました。フリーでは是非頑張ってほしいですね~。

さて、本日は以前に何度か購入している大手園芸通販さんのカタログがやってきました。
世の中にどんなものが出現しているのかを知ることができるので楽しみにしているのですが、やはり目が行くのがクリスマスローズのページ。今回は芳香ボッコネイ交配ときました。完全にそういう名前で売っているのですが、説明文には芳香花が「期待できます」とか「香りのある花が出る確率が高い」のだそうで。それじゃあ、宝くじじゃないの? と突っ込みを入れたくなるところですね。 昔こちらで購入した”赤い”ダブルも名前は「赤系」に変わりましたが写真はそのまんま。ゴールドなんぞはものすごい黄色の写真でびっくりしてしまう位。
まあ、好きにしてくださいな。 お値段はだいぶ下がってきましたかね。
あとびっくりしたのは園芸カタログのはずなのに「日本の鉱物」ってページがありました。カタログ自体が以前より薄っぺらになった上に違うジャンルの物を売り出すとは、日本の園芸は先細りなのか??と心配になってしまいます。日本の園芸の技術力は高いのではと思いますので、大手通販さんにはもっともっと新しい園芸植物の発掘をしていただき、面白いものやオリジナリティの高いもの等を安心して生産者さんから愛好者に届けるようにしてほしいもんです。

09_22A_130310.jpg
昨シーズンに咲いた自家産の花で、安易にご近所さんの所に手放しちゃって失敗したな~と思ったやつです。
何がって、ベビーピンクなこの花色、これは我が家においておくべきだったよな~と。
幸い、受粉親の木口交配丸弁ダブルは健在で、花粉親はちょいとピコティーつきのよれ弁ダブルホワイトでしたから代わりになるやつは多々あるってことで、もう一回作ればいいかな・・・。


  1. 2013/11/22(金) 23:45:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

続・黒系ダブル

朝晩が冷え込むようになってきましたね~
冬眠できたらいいなってつくづく思います。
冬眠できる薬とかあったらいいかも?
食糧問題とか肥満とかの解決になるのでは??

冬眠できるならしたいけど、スキーができませんし、冬季オリンピックが見れないし、クリスマスローズが見れませんね。そうそうオリンピックはフィギュアはもちろんとして、女子だけどアイスホッケーに期待したいですね。アイスホッケーは生で観戦するとすごく面白い競技なんですよ。さすがソチまでは行けませんけど。東京勤務のころは仕事帰りに何度か見に行ったもんです。
そうそう、大相撲は稀勢の里関が頑張ってますが横綱が強すぎ、今場所も優勝は無さそうです・・・来年か~。

問題のクリスマスローズ
左がヴェシカリウス3年もの、右が自家産チベタヌス交配の風鈴さん。
一応元気にはしていますが、調子こいて液肥やらバイオゴールドやらあげたらかえって成長が止まったような気が・・・・。今後、栄養は少しづつあげるようにしようと思います。
10_22B_131109.jpg

昨シーズンに咲いた自家産の黒系ダブル
09_17A_130329.jpg
これが実は昨日紹介したダブルと全く同じ交配から咲いた花です。
色はともかくとして、形はだいぶ劣る感じですね。
09_17Z_130329.jpg
さらに、実はこれも同じ交配です。
申し訳程度のセミで黒くも無し。
まあ、こんなもんでしょうね~。
同じ交配でも咲いてみなけりゃ判らないクリスマスローズ宝くじ。
色も形もいい花はお値段も高いってのは、やむを得ないのだなってのが判る気がします。
  1. 2013/11/21(木) 23:03:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

黒系ダブル

ここ数日何だか頭がもやもや、痛い程ではないですが嫌な感じがしまして、それに加えて午後にかなり眠気が来ます。何か睡眠障害とかありそうで、ちょっと何とか治療しないといけないなと自覚しております。
そんな調子なので早朝のサッカーは生で見れませんでしたが、ゴールシーンはテレビでしっかり見ましたよ。
世界ランク5位のベルギーに勝ったとは、日本代表素晴らしいですね。

昨シーズンに咲いた自家産のお花。
ブラックダブルと呼んでもいいよね~っと思っています。
これは正直自分でもびっくりしました。
種子親は枯らしてしまい、花粉は貰い物なのでもう再現できない交配ですが、これ1つあれば十分です。
09_17Y_130317.jpg

今シーズンは全く別な交配で黒いやつが出るかも?
貰い物の花粉、グレーDDの遺伝子に頑張っていただきましょう。
  1. 2013/11/20(水) 23:53:30|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

セミダブル・リバーシブル

今朝は午前中仕事を休んで娘の学校行事の合唱コンクールを見てきました。
娘がピアノ伴奏でしたが、無事に弾けて良かった~
たまに合唱とかオーケストラとか落ち着いたものを聴くのはいいもんですね。
ただし今日はなんだか体調が悪くて、聴いているうちに自然と目が閉じてしまいました・・

表が濃色模様で裏が白ってことで、通称リバーシブルと言われているセミダブルのクリスマスローズです。
これがダブルになると、「ミルフィーユ」ってやつの一種になるのかな?
咲き始め3/2
RESD_130302.jpg
開いた3/9
RESD_130309.jpg
咲き始めは濃い色で、進みにつれだんだん色が薄くなります。
その途中でオレンジ色っぽくなる時がありまして、その瞬間が大変美しい花です。

が、気温が上がってくるとはじめっから色が薄くなり、特にネクタリーに色が乗らなくなります。
こうなるとフツーのセミダブルになってしまいます。
なので、寒い時期に濃い色でばっちり咲くように調整してあげないとね。
生育はあまり勢いはなく、のんびり系ですかね。過湿に気を付けた方が良さそうな株と見ています。
RESD_130330.jpg


ベストだなと思った過去の開花状態はこちら。
ダブルよりもいいでしょ? なんて。
さて、日本vsベルギーのサッカー見たいけど、起きれないだろうな・・・
RESD_110227.jpg
  1. 2013/11/20(水) 23:46:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

ダブルピンク

今日は久々にクリロー含めて全部の鉢物にたっぷりと水やりをしました。
夜10時位にヘッドライトを点けてホースを持ってウロウロと怪しい奴です。
部屋に戻って昨シーズンのクリロー写真など見ていましたが、写真撮影が買ってきた花と自家産の新規開花に偏っておりまして、以前から育てているお気に入りの花の写真が無かったりします。これは株数が多すぎて撮影の時間も足りないってのもありますが、やっぱりどの株も年に一度はいいところを撮ってあげないとね~と反省です。
昨シーズンの花、ダブルピンクです。
NED_20130302.jpg
まあ何てことは無いダブルピンクですが、真ん中が案外黄色っぽいのであります。
ネオンの血を引いているという説がありまして、だとするとDDということでちょっと希少価値がありましょうか。
ちゃっかりと「ゴールド」と交配してあります。ゴールド系のSDやDDがお目当てです。
が、昨シーズンにもっと期待できる交配として、昨シーズンに入手したゴールドSDもどきとの交配をしておきゃ良かったと・・・な~んて、自分の交配なんぞ咲くころには狙った花がお店に出回ってますから、3年後くらいにゃゴールドやネオンのSDやDDが普通にお目にかかれる様になるのでしょうね。
  1. 2013/11/18(月) 23:37:02|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今日は、いかん・・

今朝は夜明け前に自宅から双眼鏡でアイソン彗星を探しましたが見えず・・・。
乙女座のスピカの近くにいるはずなのですが、そのスピカしか見えないのでは目的物が見えるはずも無いです。
地平線に近いので街灯りの影響で見えないんですね。やはりちゃんと見たかったら空の暗い処へ遠征するしかないですね。仕方がないのでこじし座あたりにいたラブジョイ彗星だけ見て「まるっきり無駄状態」を回避・・・。
大相撲は稀勢の里関が負けてしまいましたし、女子バレー日本代表はブラジルに完敗、
今日はいけませんね~

さて、本日は2011年種蒔きクリスマスローズ自家産苗を1ケースほど植え替えしました。
2010年や2009年のやつも残っていますがやはり新しい物ほど期待が大きいので、古いのはそっちのけで今年初開花となる2011年組のうち芽が大きくて花が咲きそうなやつだけ選んで4.5号ロングポットに植え替えしました。新しいやつでも今シーズンに咲きそうもないやつは春になって置き場所が出来てから(の予定)植え替えれば十分かなと。
植え替えのためにポットから苗を抜き出しますと、根の張り具合がまちまちなのは例年の事ながら今年は特に根張りが悪いのが多い感じ。(汗)
2011年苗は昨春に植え替えした際に諸事情により4号ロングポットと3.5号普通ポットに植えたものがありまして、それらがケースに混在していて水やりも一様にやっていましたので、4号ロングで根が底の方に達していないものが多数ありました。つまり3.5号で育ちのいい苗が水切れしたタイミングで一斉にたっぷり水やりしてたので、4号ロングは過湿気味になり特に育ちの悪いやつは根が育たなくて上も育たなかったって感じでしょうか。
一苗ごとに乾いたら水やりってのができればいいのですが、それができないならばポットのサイズや形状と用土の水捌けは揃えないとだめですね・・・あ、基本だったかも。
  1. 2013/11/17(日) 23:59:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

よかったよかった。

今日は楽しみにしていたサッカー日本vsオランダをテレビ観戦しました。
引き分けでしたが2点差をよく追いつきましたね。
勝てば最高ですが、負けなくて良かった~。
大相撲も毎日見ていますが、稀勢の里関はまだ1敗だけ、まずまずでしょうかね。

さて、我が家の唯一の洋ラン。
年初に半ば衝動買いしまして、再び咲かせることができるのか心配でしたが、
どうやら蕾が上がってきたみたいです。
よかったよかった。
さあ、今晩こそアイソン彗星を見なくては。

oncidium_twinkleYD_131116.jpg
oncidium_twinkleYD_131116a.jpg

  1. 2013/11/16(土) 23:46:25|
  2. 香りの花
  3. | コメント:0

ヒメコブシ

今日は冷えましたね~
冬眠したい感じ。
しかし今日はお仕事を22時近くまでしてしまいました。日々あれこれ片付けないといけない問題が発生しますのでどこかでえいやっとけりをつけないと仕事もストレスも溜まる一方なので、少しでも元気のある日に頑張っておかないとね。
さて、大相撲ファンの私、帰宅してビデオで見ましたが、エジプトの大砂嵐関が幕内初勝利ってのは良かったけど肝心の稀勢の里関が早くも敗戦。期待することと言えば優勝だけですから、序盤で負けちゃうと観戦意欲が・・・。
ポールマッカートニーさんが来日してますね。ビートルズ全曲持ってる位のファンの私なのですが、チケットは買いませんでした。テレビでちょこっと見ましたがライブ良さそうですね~。行けなくてちょっと残念。
ほかに時節ものと言えば、天文ファンの私としては今は一晩で4つの彗星を望遠鏡で眺めるものすごいチャンスなのですが、見えるのが明け方でしかも家から見づらい東の方角、それに急にやってきたこの寒さ・・・。今のところ4つのうち「ラブジョイ彗星」は双眼鏡で鑑賞しまして、あとは昔から一度見てみたかった「エンケ彗星」を早く見ておかなくては。ニュースでやってる「アイソン彗星」は当初の予想よりもずっとショボイみたいです。これは11/29に恐らくテレビ中継、なくてもどこかの天文台でインターネット中継があるでしょうから、そのあとで千葉か茨城の海岸にでも行ってゆっくり見ましょうかね・・・。

ヒメコブシの盆栽仕立てです。
上が新しく、下が昔の姿になります。

直近の姿。
himekobushi131112.jpg

今年は蕾が結構付きました。 が、それよりは枝を増やしたかったですね~
himekobushi131112a.jpg

昨年同時期の姿。
うう、あまり変わってない。ということは、今年枝があまり増えてない・・・・。
この木は枝を増やすことが肝心だと思っているのですが。。
himekobushi121208.jpg

2011年10月中旬
himekobushi_111018.jpg

2011年4月上旬
さすがにこの頃よりは今の方が枝がありますね。
himekobushi_110403.jpg

2009年3月中旬
himekobushi090320h.jpg

2008年4月上旬
himekobushi080408.jpg

2007年4月上旬
himekobu070401a.jpg
その時のお花
細長い花弁がびろびろ~と伸びたと思ったらあっという間に散ってしまいます。鑑賞期が短いな~と思います。
himekobu070401.jpg

2006年4月中旬
買ってきたのが2005年3月なので、植えつけた年の暮れに長過ぎる先端を切り詰めた後の姿です。
この後先端部を針金で立てたのですが、その際の針金傷が残ったのと剪定部が丸くコブになりました。
今の姿(一番上)では針金傷が木の中央部に来ています。
ってことは、それだけ樹高が伸びちゃったってことですね・・・・
うう、伸ばし過ぎだったか・・・・
やはり盆栽は難しいです。
とにかく枝を増やそう。。。。
himekobushi060415.jpg
  1. 2013/11/12(火) 23:46:07|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ゴヨウマツ

今日は朝からズドンと地震が来たり、急に風が強くなったりでどうなることかと思いましたが割と穏便な一日でした・・。娘の部活の送迎をしたり車を点検に出したりでちょこちょこ出かけましたし、レンタルDVDを見たりしつつ、クリスマスローズを植え替えたり肥料をやったりしておりました。今日は最古参の2005年購入ダブルピンクの植え替えをしましたが、記録上5年ぶり?の植え替えで根詰まり大王様と化しており鉢から出して根を解すのに一苦労でした。やってるうちに雨も降ってきたりしましたが、何とか無事終了。根詰まり大王鉢はまだまだ軽く10鉢以上ありそうです・・・。
昨日は盆栽類の写真をひたすら撮っておりました。気づいたら80枚くらいとってまして、大体は1枚づつ撮っているのでつまり鉢数がそれに近いということで・・・。こちらもクリロー同様に随分増えたもんでして、鉢数を絞らない事には十分なお手入れが行き届かないです・・・。何とかしないといけませんね。

ゴヨウマツです。
お手入れが行き届かないのと、まずはとにかく幹を太らせたい(特に一番したのやつ)と思ったので放任しちゃいまして、
見事にボサボサになってしまいました・・・・・
それぞれ、上が現在、下は約1年半前の姿です。
2012年の正月ごろに「五葉松ホシイホシイ病」に罹患して買ってきたやつでして、こうやって見るととりあえず元気に育ったということだけは判ります。いい加減にそろそろお手入れしないといけません・・・。どうすればかっこよくなるか、あまり構想が浮かばないのが問題ですが。

goyomatsuC131110.jpg
goyomatsuC_120504.jpg

goyomatsuD131110.jpg
goyomatsuD_120502.jpg

goyomatsuE131110.jpg
goyomatsuE_120118.jpg


  1. 2013/11/10(日) 23:53:18|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

欲しいクリスマスローズは

ネタが無い。
なので、クリスマスローズのネタですが、
目前の来シーズンに欲しいクリスマスローズはと言うと・・・
以下のような感じで。

①チベタヌスの濃色の開花株
②大輪の美しいダブル
③ゴ○○○ブラックダブル (←やばくて、書けない・・・。)
④見て気に入ったやつ

①のチベタは開花株、苗のいずれを買ってきても翌年以降咲かせることができていません・・・
なので、手っ取り早くは新たに開花株が欲しいのであります。
チベタは株姿が盆栽的で好きなのですが、花色が素晴らしいピンク色のがあるのでその点でも好きでして、そういうのが欲しいのであります。一度花色が超~お気に入りのを手に入れて我が家で生きているのですがこれがまた育たないこと。委託で翌年必ず咲くように育ててくれるところとかあれば喜んでお金払っちゃいますが・・・
②は小輪がもてはやされているご時世に逆行しているようですが、私は大輪の方が好きです。小輪もかわいいですが、何だか別な植物の様な気がします。値段も高いし。大輪で色がよく花形もいいやつが最も貴重だなという思いが強くなってきたこの頃です。
③は昨シーズン出現したやつ。2つほどお目にかかりまして、その2つ目は実のところゲット可能だったのですが、花形がイマイチだったのと当然のことながらメンチンイッツーみたいな値段でしたのでスルーしてしまいました。また逢えたなら、余計なものは買わずに一株入魂ですかね。
④は何も言うことはないですが、あり得ない青色とか、変わった色たとえばきれいなブロンズ色とか、花色で惹かれれば欲しいですね。

と、手の内を明かしてしまいましたが、
当方気まぐれ人間ですので、シーズンが始まれば関係なくなってるかも(笑)。

そうそう、時期的に苗が出回っていますね。
今年は大森プランツさんの美しい写真つきの苗が久々に流通しているようですが、敢えて見て見ぬふりを決め込んでいます。苗だったら質は別として家に捨てるほどありますし、成株の置き場にも困っているくらいですから。
なので、次シーズンは開花株も上に書いた以外は殆ど買わない予定で、いわんや苗なんて一切買わない予定なんです。職場が不穏な雰囲気で来年になったら失業しちゃうかもしれないってのもあるので、植物も厳選しなくちゃね~なんちゃって。

  1. 2013/11/07(木) 23:59:27|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

マン盆栽の実物を初めて見ました。

今日は横浜の実家に行ってきました。
両親とも既に80過ぎですが、元気そうで良かったです。
家族と一緒だと車で行きますが今日は一人でしたのでコストが安い電車で行きました。
車だと運転しなきゃいけませんが、電車だと眠るのも本を読むのも自由でよいです。
それともうひとつ利点は、道中ところどころでお買い物ができます。特に駅の中で本屋さんと食べ物屋さんは重宝してます。横浜駅のワッフル屋の「マネケン」さんと上野駅のおいもやの「らぽっぽ」さんで土産を買って帰ると家族の機嫌が良くなるのであります。
さて、今日は帰りの上野駅で本屋に立ち寄りましたが、お隣の文具屋・アンジェさんに何やら盆栽らしきものが展示されているのを見つけて冷やかしに見に行きましたら、何と密かに憧れていた
「マン盆栽」ではありませんか。
お店なので写真が撮れませんでしたが、
マン盆栽の実物と、作成用のフィギュアを売ってました。
フィギュアは長さ2cmくらいの色とりどりの人形が1ケース10体位で売ってまして、危うく衝動買いするところでした・・・。
これは自分では買わないで、時期的に「サンタさん」にお願いすることにしようかな(笑)
  1. 2013/11/04(月) 23:00:46|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

クリスマスローズ植え替え

今日は地元でちょっとしたお祭りがあり、長い行列を25分ほど並びまして抽選会とやらに挑戦しまして三角くじ引いて開けたら2枚とも大きな字で「はずれ」と書いてありました・・・。戦果はポケットティッシュ2つ。
去年はスナック菓子だったんですが・・・
まあ同じことなんですが、「残念」とか「7等」とかの方が、気分的には救われるのではないかと思います。

そのあと2時間ほどテニスをして、帰宅後クリスマスローズを数鉢ほど植え替えしました。

我が家は鉢数が多いのでとても全部まめに面倒見れませんので、
成株の植え替えの基準は、鉢の表土をひっかいてみたら細根が表面まで来てて赤玉土の粒が崩れている状態、ということにしています。
そんな鉢を抜いてみますともう大変。
DWFLIP_131103.jpg
型をとったみたいに鉢の形のまんまの根鉢が出てきました。
ある意味、ここまで根を育てられれば鉢での培養は上手くいったよね~などと思いつつ、
やれやれと気長に根鉢を崩していくことになります。
こいつは植え替えに30分以上かかりました。大部分は根鉢を崩している時間です。

この株はこんな花です。
ダブルホワイト・糸ピコ&フラッシュ、四翻で満貫ってな感じのやつです。
上が調子のいい時(2011年2月)、下がイマイチの時(2013年3月)。
DWFLIP_110224.jpg
DWFLIP_130316a.jpg
2009年春に買ってきて、その秋に8号鉢に植え替えて、ちょうど丸4年になります。
こうやって見ると、咲いた時期の気温や日照の影響はあるとしても、
植え替えて2シーズンで充実した時がいい感じに咲いて、
根詰まりするとややしょぼくなる傾向でしょうかね。
とまあ判った所で、時間が無い事には変わりないんですよね~
  1. 2013/11/03(日) 20:57:52|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ミセバヤ開花

ミセバヤが開花しました。
今年は花数が多くていい感じです。
misebaya131102.jpg
misebaya131102a.jpg
ミセバヤは結婚時にカミさんが持ってきたので我が家最古の植物の1つ。最初は名前も判らず、アパート室内の窓際でただ水をやるのみで緑の丸葉が育つでもなく枯れるでもなく・・。園芸を始めてから図鑑で名前や育て方を調べて咲かせられるようになりました。 殆どお手入れ要らずですが、夏場に芋虫が付くことがあり開花に影響するようなので、春から秋はオルトラン粒剤を撒いてます。

今日も朝寝坊したので、日没が早いこともあり盆栽やクリスマスローズ数鉢を点検して肥料をあげたのと育ちが悪いシンパク盆栽を植え替えしたくらいでした。早起きしてクリ苗の植え替えをしないと大変だってわかっちゃいるんですが体が動かない。
クリスマスローズと言えば、気にしているやつの様子
左はベシカリウス苗、右はチベタヌス交配の風鈴さん。生きててよかった~
10_22B_131102.jpg

さて、最近ニュースでインチキ露呈が多いですね~。
書道コンクールはお金次第の出来レース、ホテルのレストランはニセ食材でぼったくり・・・・多分、氷山の一角ってやつでしょうね。
この国の仕組みが良く判ります。まあ近隣の国、汚職や大気汚染でどうしようもない所や、夜真っ暗な独裁者の所とかと本質的に何ら変わらない訳で。何とかならないもんですかね。
  1. 2013/11/02(土) 23:48:30|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2013/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (176)
クリスマスローズ (626)
ミニ盆栽 (84)
香りの花 (35)
花いろいろ (54)
食べる園芸 (74)
ねこ (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR