園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

洋ラン開花

時々、縄張りのホームセンターや園芸店さんでクリスマスローズを見ていますが、
今年は何となく従前より低調というか、あまり数をたくさん置いていないし、ちょっと変わった花も無いですね。
あるお店は真緑のリビダスだけドーンと並べられてたりしましたがこれじゃね~
ジョイフル●田さんはそこそこ頑張っていますけど、地元HCもあまり入れて無さそうだし。
まだ今年はR市には出かけてないのですが、売ってるのかな~?
ここ茨城県南にはクリスマスローズにこだわりのあるお店があるのでそれはとても良いのですが、そこにはクリローファンが終結しますので良い花を見つけても買えるとは限らないので、それとは別に「穴場」的なお店でチョイ珍なお花を狙おうと思っているのですが今年はどうもそうはいかないかな・・・
まあ昨年よりは購買欲が大分収まっていますので、焦らずにエネルギーを蓄えて3月くらいに「遅咲きの名花」でも狙ってみるか、何ていう作戦も考えている所でして。

さて、タイトルの洋ラン
オンシジウム・トゥインクル・イエローデイズ
が開花しました。
oncidium_twinkleYD_140129.jpg
昨年にHCで見かけて衝動買いした、我が家の唯一、初導入の洋ランであります。
1年間育てまして、何とか再び開花させることができました。
よかったよかった。
確か、花に甘い香りがあったはずなのですが、今年はあまり匂わない感じですね。
鼻が悪くなったかな。。。
夜よりは朝の方が香りが強そうです。
oncidium_twinkleYD_140129a.jpg
しかし洋ランの花の造形美ってのは、人間の考えを遥に超越しているような気がしますね・・・・

管理ですが、昨年買ってきて花後に花茎を切り、全く植え替えとかしないでただ単に十分乾いてから水やり、温暖期は薄い液肥、年間を通して週一回くらい葉水代わりに活力剤スプレー、てな感じで育てました。昨春に植え替えしなかったのは枯らすのが怖いのと単に面倒だっただけなのですが、今春はきちんと植え替えして一回り大きくしてやるのが目標ですね。植え替えに成功したら・・・・もう一株、洋ラン増やしてみましょうかね~
スポンサーサイト
  1. 2014/01/29(水) 23:50:16|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:4

やっと咲きました

相変わらず寒くてたまりません。仕事もまた寒し。今の世の中、誰がいつ失業しても不思議はありません。来年はもっと寒かったりして・・・?? そんな思いもありまして、今年は私はちょっと財布の紐が固いのかな~。

蕾が上がっていた2鉢を毎日夜間は玄関内に取り込んで昼間はお日様にあててやっておりましたら、やっとこさ咲いてくれましたよ~。
140123.jpg

ニゲル・ゴールドマリーです。昨シーズンにホームセンターで開花株を見かけて一目惚れして買いました。良い状態なら花弁が10枚くらいあったような気がしますが、今年の一番花は8弁止まりです。雄しべも少なくてちょっと元気がないですね。昨春の開花後に病気で半分くらい無くなっちゃって弱らせちゃいましたから、咲いてくれただけ儲け物かも。
NGM_140123.jpg
ふと見ましたら、左の花弁に黒い細長いものがありますね。元の写真を拡大したら、「芋虫」でした。。。
早速、いなくなっていただきましたが、花弁に穴が開いてましてどうやらこいつの仕業だったようですね。
こんな寒くても虫はいますので、皆さまも御用心くださいませ。

ゴールドの微細スポット入りです。
これも昨シーズンに買ったものです。昨年も一番花が6弁花でしたが、今年もまた同じ。ネクタリー内部にもスポットが入っていましたが、今年はどうかな? 実を言うと密かに今年はセミダブルに進化してくれないかなどとちょっとだけ期待していましたが、そうは問屋が卸さないかな。KNSP_140123.jpg
早く花弁もおしべも展開した姿が見たいですね~
  1. 2014/01/23(木) 23:59:46|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタヌスをほじほじ

毎日寒くて嫌になっちゃいます。
楽しみにしている我が家のクリスマスローズ、相変わらず1つも咲きません。もうちょっとで咲くのが2つありますが、気温が低いのでとにかく開くのが遅い。あとちょっとなので、そろそろ車に積んで温めて咲かせようかな・・・

平日だけ車に積んで温めること約2週間のチベタヌス苗、加温効果は如何に??
よせばいいのに、またほじほじしてしまいました。
TK3_140118.jpg
TK3_140118a.jpg

1/5の植えつけ向き修正時(下)と比べて、芽は大きくなったでしょうかね? 殆ど変っていないような・・・
TK3_140105a.jpg

このチベタヌスを早く咲かせたいのは、可能なら今シーズン咲きそうな自家産のハイブリッドxチベタヌスと交配させて「75%チベタヌス」を作ってみたいからなのですが。。
その咲きそうなハイブリッドxチベタヌス。昨年咲いた「風鈴」の妹に相当します。
10_22C_140118.jpg
ピンク色のつぼみが見えてきました。
開花が楽しみですね~。
しかし、チベタヌスとの交配は無理でしょうね・・・。どう見ても開花時期が合いそうもないや。
まあ、交配はまたの機会として、花を楽しんだら来年も咲くように株をしっかり育てないとね。初代の「風鈴」は軟腐病であわや枯らす所でしたから。。。
  1. 2014/01/20(月) 23:59:27|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

今シーズンの初購入

昨日ホームセンターJHさんへ久しぶりに行きまして園芸コーナーを見ましたら、ちょうど入荷したばかりのクリスマスローズが並べられておりました。全部ではないですがダブル1990円シングル1580円だったかな・・。白地にきれいな赤ベインのダブルとか、かなり黒いダブルとかお買い得価格で、危うく鉢が手に張り付いてしまうところでしたが何とかこらえて買わずに帰ってまいりました。もう置き場所がないので、去年までの様に買うわけにはいかないので・・・。それにしてもシングルはともかく、ダブル咲きはずいぶん安くなったもんですね~。同じ値段で結構いい花からフツーのまで色々とたくさん並んでおりました。お値段は違いますが、野田園芸さんや花郷園さんといったブランドのお花も入ってましたね。まだまだこれから入荷するでしょうし、その中には置き場所に関係なく見た瞬間に「買い」って花も十分にあり得るので、こまめにチェックしないとね~。

今朝は四国造園さんの新規入荷分の売り出しに出かけました。ちょっとのんびり出かけたら既に沢山のお客様・・・。今日はいいのがありましたが収穫ならず、2週間後のフェアに向けて体力温存と言うところでしょうか。
今日見かけたお花は

shikoku140118a.jpg
吹き掛けのダブル。これは大変魅力的でした。花模様は我が家のぴーちゃんことパステリッシュストレインに似ていました。シングルですがぴーちゃんがいるのでこのお花は我慢。

shikoku140118b.jpg
ゴールドのセミダブルです。言わなくても形が良いのが判りますよね~。SDゴールド、そろそろ我が家にも・・という気持ちは大いにありますが、人気が高いので我が家に連れ帰ることができるのはもう少し先かな~。

shikoku140118c.jpg
原種デュメトラムのダブル咲きです。言うまでもなく人気が高い原種ダブル、高額商品です。この鉢は花ももちろんいい感じですが、こんもりした株姿が絶妙ですね。私としましては、盆栽仕立てにして楽しみたい感じ・・・。といいつつも、原種DDは高額商品ゆえに、枯らすのが怖くてまだ手が出せない私です。保有する鉢数が多過ぎるために一鉢ずつ適切な管理ができずに夏場一律にじゃーじゃー水やりしている様では高額でかつ性質が弱そうなものは危ないのであります。
でも、いずれは・・

shikoku140118d.jpg
原種か原種交配なのか良く判らなかったのですが、原種っぽいすごいベイン花。大変マニアックですね。なかなかお目にかかれない花かと思います。自分は今シーズンは花色重視に回帰しつつあるので渋系には手がでませんでした。

shikoku140118e.jpg
ゴールドのピコティー花です。めっちゃ整った丸弁です。これはもう、何も言うことはなく、ただただ美しい~。本日のドラフト1位でした。
どちらかというとよれよれの花が多い我が家としては、いずれはこんなお花を迎えられるといいよな~と。交配親に使ったら、美人さんがたくさん生まれるでしょうね~。おっと、相変わらず交配の事を考えている私でした。。。

shikoku140118g.jpg
暴れて咲いているネオン系統のセミダブルです。内弁の赤っぽさが大変良いです。見た瞬間に、これは交配親として期待できそうだな~という考えが頭の中に・・・。おっとまた交配を考えてしまっている私でしたが、悩むまでもなく先着のお客様の所にお嫁入り致しました・・・・・・

shikoku140118f.jpg
糸ピコティーの白花ダブル咲き、多弁系です。2シーズン前の私は「多弁!多弁!」と探し回り、クリロー仲間の方の協力も頂いて多弁狙い交配を沢山仕込みました。順調なら来シーズンに咲くはずですが、素人が狙う位ですからプロの方も当然作っており、昨シーズンからすでに多弁花を見かけるようになりました。こんなくっきりして綺麗な糸ピコで多弁が出てきてしまうとは・・・。これはこれで大変魅力的なお花でしたが、将来現れるはずの自家産の多弁花に期待して今回はスルー。

他にもいろいろ魅力的な花がありましたが、置き場所欠乏のため購入ハードルが上がっているために本日のドラフト指名は断念と相成りました。来る2/1のフェアに期待です。

といいながら、本日は一鉢買ってきました。
ペニーズピンクってやつです。
お店での検討段階。
shikoku140118h.jpg
左がペニーズピンク、右がアンナズレッド
それぞれシングルのピンク花、赤花と言ってしまえばそうなのですが、花がでかいし何よりこれはフツーのハイブリッドではありません。葉っぱがどうみても原種リビダスのそれではありませんか。こんな株見たことないんですが、どうやら新品種の様です。見るからに強健そうだし、花の存在感も圧倒的ってことで、一鉢お持ち帰りすることにしました。赤がいいか、ピンクがいいか・・。元々赤花が好きなので初めは赤しか考えませんでしたが、明るい所で見るとピンク花のグラデーションの具合が結構いい感じで、赤花が平咲きなのに比べてピンク花はちょっと受け咲きで形がいい。ということで、ピンク花に決定。

我が家にて
PEP_140118.jpg
うっ、株全体を撮ると花色が飛んじゃう・・
それにしてもがっちりした骨格の株ですね。

ライターと比べてみました。大輪の花ですね~
PEP_140118a.jpg

室内にて。
PEP_140118b.jpg
葉っぱとか分厚くて、なんだかプラスチックの造花みたいな雰囲気もあります。あっ、決して悪い意味ではありませんで、大変丈夫そうだなと言うことであります。

PEP_140118c.jpg
PEP_140118d.jpg
写真がへたくそでお伝えできませんが、お花はとてもいい雰囲気ですよ。

よくよく見ると、リビダスの血が濃い様に思いますが、それにしても株姿が大きい・・・
一体何を交配したのでしょうかね~
花粉は出るのか、種ができるのか・・・
またろくでもない考えが頭の中に生まれそうですね~危ない、危ない。


  1. 2014/01/18(土) 23:21:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

クリスマスローズの様子

いやはや、このところとても寒いです。
仕事もかなり寒い感じで・・・・・・・やばっ。

さて、昨年も同様だった気がしますが、寒くてクリスマスローズがなかなか咲いてきません。
蕾があがっている株もなかなか花弁が開かないですね。超スロー映像みたいな感じで。

ゴールドのちょいスポット入り、昨年買った花
KNSP_140115.jpg
ニゲル・ゴールドマリー、これも昨年かったやつ
NGM_140115.jpg
この2つは蕾が上がってからは夜間は玄関に取り込んで昼間は日当たりに置いているのですが、なかなか開きませんね~

他はどうしようもなく、蕾で楽しむしか手がないです。

こいつはグレープバイカラー、つぼみは大人しそうですが咲くと花弁が暴れます。
PRBV_140115.jpg

これは丸弁ぽい蕾ですが、本当に丸弁のイエローフラッシュ。
10_11F_140115.jpg

このとんがったやつは、「ブラックマジック」のつぼみです。
やる気が感じられますが、上がってくるのはまだまだ先でしょうね~。
KUS_140115.jpg

あ~あ、早く暖かくなって来ないかな~。
  1. 2014/01/15(水) 23:59:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

雑木盆栽の剪定

クリスマスローズのシーズンに突入していますが、今年はホームセンターや園芸店さんの売り場をまだあまり偵察しておりません。昨年までと比べて「欲しい~」という気持ちが減ったかもしれません。本に載っているような花は結構集めたような気がしてますし、自分で交配をしているので今年や来年あたりは我が家でも思わぬ花が咲いてくるのではという期待もありますし。でも見るのは好きなので、いいお花の情報があれば出かけますし、出かけたついでにちょっと立ち寄るのはあります。
今日はカミさんの実家に行きましたので、その通り道にある「ラスベガス」と呼ばれた園芸店、ひたち●●●●ガーデンさんに立ち寄ろうとしましたが・・・・。ん、全く人の気配が無い上に、たくさんあるはずのお花が無いどころか陳列棚すら何もなく、ガラス張りの店舗内部ももぬけの殻っぽい雰囲気・・・・。こりゃ、無くなっちゃったかな?? 
うむむむ、園芸店さんが無くなってしまうのは悲しいし痛いですね~。このお店ではあまりたくさんはお買い物していないのですが、他のお店とは違った品揃えが楽しめたのですが。世の中、景気回復とか言ってますが、どこがじゃ~って思いますね。

さて、今日は盆栽やバラ鉢植えに石灰硫黄合剤をやろうと思っていたのですが、風が強かったので中止。先に剪定することにして、ミニ盆栽の剪定をしました。

エノキ
山田香織さんの清香園さん(の日本橋三越店)で買ってきた、我が家では最も由緒正しい?盆栽です。
enoki140113.jpg
買ったときと比べて良くなっている自信は全然ないですが、小枝は増えたかも。
鉢は買った時のままですが割れちゃってアロンアルファでつけたけどヒビが見えるし、何だかちょっと木に比べて小さい様な気がするので、今春に一回り大きい鉢に植え替える予定です。
enoki140113a.jpg
新たな右の鉢は行きつけの園芸店さんで中古の鉢を安く譲っていただきました。園芸ライフに欠かせないのはなじみの園芸店さんだよな~といつも思います。この鉢、ちょっと表面の光沢が無くなっていましたが、2000番&4000番の耐水サンドペーパーで水をつけてちょいと磨くことでほぼピカピカ状態にしておきました。簡単なので、くすんだ鉢をお持ちの方は是非お試しくださいね。

ユウゼンケヤキ
こいつはどこが芯なのか・・・?
成り行きかな~
yuzenkeyaki140113.jpg

トウカエデ
ほうき立ちの様な、そうでないような。中途半端かな~。 まあ、いいや。
toukaede140113.jpg

ケヤキ
keyakiN_140113.jpg

もういっちょう、ケヤキ
上のやつとは雰囲気が違いますね~。
木も一本ごとに個性がありますね。クリスマスローズの実生と通じるところがあるような。
keyakiF_140113.jpg
  1. 2014/01/13(月) 23:02:37|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:2

サザンカを開花中に剪定

今日はNHKテレビ趣味の園芸で、横山直樹さんがクリスマスローズの紹介をされましたね。
後悔しないクリスマスローズの選び方という話だったと思いますが、内容は主に無茎種、有茎種、中間種の紹介でした。花色が豊富なのは無茎種だけだと思うのですが、その説明が無かったですね。これはどうかな~?? それに、花を見て選ぶのがクリスマスローズだと思うのですが・・
趣味の園芸という番組を今日初めて見る方もいるでしょうし、見始めてからクリスマスローズを見るのが初めての方もいると思うのですが、魅力を伝える内容になっていないのではと。
何より、横山直樹さんご自身が他にもっと伝えたい内容が一杯あったのではないかと思うのですが・・・
いったい誰が放送内容を決めているのでしょうかね~。この内容ではちょっと受信料を払うのが嫌になっちゃう感じ。
日本の育種家・生産者さんの努力とかもっと伝えてくれてもいいのではなって思ったりしましたね。

さて、当ブログのメインな内容のひとつであるクリスマスローズは我が家ではこの寒さで一向に咲いてきません。
開花株も購入していないのでお花は全然無し。なので、大したネタがありません。古葉切りも終わったので、作業もないし(植え替えすべき根詰まり株はいくつもありますが・・)。

今日は数本ほどしかないけど自分としては大仕事である庭木の剪定をしておりました。
開花中のサザンカです。赤い花が綺麗ですね。
sazanka140112.jpg
サザンカの開花期はここ茨城県南あたりでは12月~2月くらいでしょうか。花後に剪定するのが基本なので開花中に切るのはおかしいのですが、今日切ってみて判ったことがあります。それは何かというと、毎年サザンカは夏場にやたらと枝が伸びるので全体のサイズ維持のためについつい徒長した分を切り詰めてしまいまして、すると枝の先端にできるはずの花芽を落としてしまい、例年花があまりたくさん咲かないのですが、よく見ると剪定を逃れた樹形内部の小さい枝に蕾が結構ついていまして、外側の枝に隠れてひっそりと咲いたり咲き終わったりしているのであります。ということは、今の開花時期に蕾の位置を確認しながら外側の枝を切ってやればそれなりに花を楽しめるかなと。実際に切った後に樹形内部に隠れていた蕾を発見できましたよ。
sazanka140112a.jpg
夏~秋に徒長が我慢できずに切ってしまわれる方は、樹形の内部にいくらか蕾がかくれていると思うので開花中か開花寸前に蕾を露出するように剪定されると数は少ないながらも赤い綺麗なお花を楽しめるかと。



 
  1. 2014/01/12(日) 23:17:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

見たことない花

今日は粗大ごみ捨てと金融機関巡りのために休暇を頂いていたのですが、
見たことない花の入荷情報を目にしてしまったので、もしかしたら買えるかも?と期待して園芸店へGO!
しかし既にお買い上げの方がおられまして、我が家にお迎えすることはできませんでした・・・
ありがたいことに写真を撮らせて頂きましたのでご紹介致します。
小輪ダブルで、外側が紫の濃色系で内弁が白っぽくて、対比が美しい今まで見たことないタイプのお花です。
(写真が下手で美しさを表現できておりませんが・・・・)
shikoku140107.jpg
shikoku140107a.jpg
shikoku140107b.jpg
クリスマスローズは奥が深いというか、きりがないというか・・
まだまだいろいろな可能性があるのだな~と。
こりゃ止めれませんね~

今日も何らゲットすることなく帰ってきましたが、やる気を出すには十分な刺激でして、
本日夜までクリロー古葉切りをしてようやく全部完了しました。
さあ、どんどん咲かせよう~♪
  1. 2014/01/07(火) 23:17:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

仕事始め

長いはずの冬休みはあっという間に終わっちゃいました~
今日が仕事始めでした。
年末にあれこれ沢山仕事をほったらかしてきたので恐ろしかったのですが、まずまずのスタートが切れたかな~。
ギアを切り替えて、お仕事に励まなくては。
といいつつ・・

今日から車載開始です。
チベタヌスの開花期待2株をプラ容器に入れて車に積んで加温を始めました。
一週間くらい経ったら芽が動いてくれますでしょうかね~??
早く咲かせたいのには訳がありまして、自家産のハイブリッドxチベタヌスが新たに一株開花しそうなのですが、これにさらにチベタヌスを交配して「3/4チベタヌスハイブリッド」というのを作ってみたいなと思うのであります。殆どチベタヌスの花と株姿なんだけど丈夫に育つ株ができたらいいなと願うのであります。なぜなら、チベタヌスを夏越しして咲かせたことが一度もなく、苦手科目だからなのであります。
自家産ハイブリッドxチベタヌス(風鈴2号と命名予定)はすでに花芽が動いているのに対し、チベタ2株は花芽かどうか確信が持てない1cm以下サイズの芽が全くやる気を見せていない状態なので、どんな手を使ってでもスイッチオンして何とか早く咲かせて風鈴2号開花に間に合わせたいという作戦です。まあ状態があまりに違いすぎるので、交配はほぼ無理かな~とは思っておりますが・・・・。

厳冬期の我が家の玄関のありがちな光景。
kuriroGenkan140106.jpg
夜間の凍結防止のため、玄関内に開花間近の株を取り込んでおります。
左上がゴールド・セミダブル風ちょいスポット、右上がニゲル・ゴールドマリーです。
3月だったらすぐ咲いちゃうくらいの蕾の大きさですが、なかなか咲かない・・・。
茨城県南の冬の寒さは手強いのであります。
実家の横浜なんて、霜柱なんかできようもんなら超レアアイテムだったんですけどね~
右下ケースに収まっているのが昼間車に積み始めたチベタヌス2株です。
HB101でもハイポネックスでもメネデールでもなんでもあげちゃうぞ~なんて。
昨年は2月上旬に玄関内がクリロー鉢だらけで通行困難にしちゃったっけ。
厳冬期に開花株を買ってきちゃうと夜間外に出しておけないもので。
今シーズンは控えなくてはね・・・
  1. 2014/01/06(月) 23:59:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタヌス植えつけ修正

昨日のディズニーランド疲れで今朝はなかなか起きられませんでしたが、四国造園さんクリスマスローズ新春初売りは見逃せないよな~ということで出かけて参りました。まだ我が家では1つも咲いていないのに選りすぐりの開花株が100鉢くらい並んで見ているだけでもうれしい限りでしたが、今日はぐっとこらえて我慢の子。シーズンはまだまだこれからということで、今年はゆっくりとお買い物をしていこうかなと。置き場所も飽和してますし、これから厳冬期なので開花株は夜間に室内取り込みとか気を使いますし、今年は自家産でそれなりのお花もいくらか期待できるので咲いたお花と買ってきたお花が似てるのではいけないし・・。なので、これだ~と閃いた花に会えるのを楽しみに今年もあちこちでかけようかなと思います。
というわけで何も買わずに帰ってきまして、うちのクリスマスローズのお手入れ、古葉切りを延々とやっておりました。何も考えずにやれば早いのでしょうが、自家産苗を中心に1鉢ずつこれは今年咲くか咲かないかとか様子を見ながらやりましたので100株くらい処理して日没コールドとなり、まだ大株50鉢くらいが残ってしまいました。来週の連休でいいかげん何とか終えたいなと。
他に盆栽類の剪定やビニールハウス取り込みなど防寒対策などしまして大忙しでした。我が家は植物多過ぎで、クリローも盆栽も無理なくお手入れができる鉢数に減らさないといけないなといつも思うのですがなかなか減らない・・・・・(汗)

それと、年末に購入したチベタヌス開花期待苗をホジホジして様子を見てみました。
TK3_140105.jpg
芽が膨らんだかな~と確かめたかったのですが、定規で測っていたわけでもないので見た目では全然変わった様子は無く、まだまだスイッチは入っていない様でした。
それはそれとして、購入時よりも深くホジホジしたところ、花芽と期待している芽の下に葉芽をあるのを発見しました。
このままでは新葉が展開した際にまがった変な株姿になってしまうと思いましたので、植えつけ向き修正のための植え替えをしました。用土は特に変えませんでしたが、マグアンプKをいれときゃよかったと後から思いました・・
根を一本たりとも切らないように慎重に鉢から抜いて根を解しましたら思った通り根の向きと芽の並び向きが一致しておらず、芽を無理ない範囲で水平に近く並ぶようにして根を広げて鉢の中に収め直しました。
TK3_140105a.jpg
この状態では根の内側が空洞なので、ここに用土を入れながら根を傷めないようにそっと埋め戻して完成です。
植え替え前よりも株の鉢内の位置が高くなってしまい用土補充が必要となりウォータースペースも減ってしまいましたがまあいいやと。
この子には頑張って早く咲いてほしい(咲くかどうかもまだ判りませんが)ので、
明日から例の車温室管理開始決定!
今年は新車なので、温室管理はほどほどにする予定です・・・・。

  1. 2014/01/05(日) 23:47:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ディズニーランド

今日は久々にディズニーランドに行ってきました。
自分、カミさん、娘、娘の友人の4人で出かけまして、現地にて2グループに分かれて行動しました。まあ私が運転手として娘と友人を送迎するのにカミさんを連れて行って自分も楽しんで来たと言うことであります。おかげでカミさんと二人でディズニーランドということになりました。
Disneyland140104.jpg
Disneyland140104a.jpg
ディズニーランドには何度も来ていますが、年取ったせいか今回は初の「ノーマウンテン」つまりコースター系無しと相成りましたが、日付指定券が売り切れるほどの混雑の中でアトラクションを14回楽しめたのは我ながらなかなかのもんで、中でもキャプテンEOとスターツアーズで初めて新プログラムを見たのと、バズで76万点を出せたのが満足ポイントでした。まあ何よりカミさんと二人で遊べたのが良かったですかね。相変わらずの人の多さには呆れちゃいましたけどね。
さあ、明日は園芸モードに切り替えだ~。
クリスマスローズ探索に出撃です。
  1. 2014/01/04(土) 23:48:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

おみくじ

昨日に初詣に行ってきまして、恒例のおみくじを引いてきました。
今年は・・・・
小吉。
むむむむ・・・。
昨年の大吉から大幅ランクダウンです。今年はリストラ危機もありますので、お守りを「開運」に加えて「厄除け」を備えて守備固めをしてみました。
子供たちは二人そろって大吉で、特に娘は生まれて初の大吉と言うことで大喜び。まあ自分の小吉はちょうどいい引き立て役ということで致し方ない処ですかな・・・。
お正月は自分と妻の実家に行くのと初詣をする程度で、夜はお正月特番のテレビをよく見ています。
毎年楽しみにしているのはとんねるずのスポーツ王と、浜ちゃんと伊東四朗さんの芸能人格付けチェックです。
格付けチェックでは1億円の松の盆栽と工芸品の盆栽を見分ける問題が出てきて、こりゃ外したら盆栽なんてもうやれないぞと思いましたが無事正解することができてほっとしましたね。この問題は一人しか正解していなかったので、当てられてちょっとうれしかったですね~。

さて今日は予定のない日だったのでクリロー古葉切りを完遂しようと思っていたのですが、家事をいろいろやらなきゃならない羽目になりまして全然できませんでした。まあやらなきゃ枯れるわけでもないからそのうちやればいいかな~と。

以下は数少ない、やる気を見せている連中。
どちらも自家産で上はDD赤、下はSS丸弁黄色・ダークネクタリー、どちらも割とお気に入りなので早く咲いてほしいです。良い発色で咲かせるために、開花を焦って温めないようにここはひとつ我慢しなくては・・・。
08_14A_140102.jpg
10_11F_140102.jpg


  1. 2014/01/03(金) 23:49:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
昨年はおみくじが久々の大吉でどんないい年かと思いましたが仕事や家庭で悩みが多かったり金銭面でも何かと出費の多い年でした。今年は何かと厳しそうな年になりそうなのですがまあ無理せず健康第一、モットーとしている「ゆとりとバランス」を大事にして日々ベストと思うことをやれればいいかなと。

さて、昨年暮れに手に入れた今シーズン初のクリスマスローズ。
一応、サンタさんにプレゼントしていただいたことになっているやつなんですが、
花も無ければ葉っぱもない・・・鉢にミズゴケが敷いてあるだけ?
TK3_131221.jpg
中身は、チベタヌスの輸入品国内1作株(輸入した後に1年間日本で育てたもの)です。
順調に育っていれば、今シーズンに花が咲く期待が持てます。
それを判定するには、花芽があるかどうかですが・・・
ほじくり返してみるとこんな感じ。
TK3_131221a.jpg
我が家にあるチベタヌス4株と比べて明らかに芽がふっくらと太い。これが花芽でなけりゃ嘘でしょって感じなので、お買い上げ・・・否、サンタさんにお願いして無事に我が家に到着。
さて、ちゃんと咲いてくれるかな??
我が家の4株がいずれも今シーズンの開花が怪しいだけに、期待の星です。
頑張ってちょーだい!!
  1. 2014/01/01(水) 02:19:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (176)
クリスマスローズ (626)
ミニ盆栽 (84)
香りの花 (35)
花いろいろ (54)
食べる園芸 (74)
ねこ (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR