園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

パステリッシュストレイン

パステリッシュストレインの2番花、3番花が咲きました。
PS_140330a.jpg
PS_140330.jpg
えーと、どっちが2番だったか・・・・忘れちゃったけど順番はどうでもいいや、花のほうは結構それらしい感じの模様になってきましたね。ってか信頼できるお店(音さん)で買った紛れもない本物ですから。
昨年種をとったら今年はちょっと花が少ない感じです。にも関わらず、交配に使っちゃっております。素人が交配したってろくなもんは出来ないのですけど・・・
スポンサーサイト
  1. 2014/03/31(月) 23:58:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ボケ開花

ボケ・越の輝が咲きました。(ラベルが越の輝というだけで、本当にそうなのか不明)
bokekoshi140329a.jpg

全体像です。
いつまでたっても盆栽初心者、どうすれば格好良くなるのか判らず、とりあえず毎年咲かせることだけは出来ているってなところです。まあ、それでも満足ですけど。
bokekoshi140329.jpg
  1. 2014/03/30(日) 23:44:39|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:2

チベタヌス

チベタヌスを5鉢持っています。
古い順にABCDEとしますと、
A: 「風鈴」の親で開花株として買ってきたから一度も咲かせられず毎年株が少しづつ小さくなっているやつ(泣)
B&C: ホームセンターにありがちな輸入苗を買ってきて一度も咲いていないやつ
D: ピリカさんネットショップで買ってその年は咲いたけれどその後咲かずに株が少しづつ小さくなっているやつ(泣)
E: 今シーズンにこれは咲くだろうと買ってきた苗ですが、未だ新芽が展開していないやつ(泣)
という状況です。

現在、BとCは元気に新葉を展開しつつあり、Dは様子がおかしいので2週ほど前に鉢から抜いたら根腐れ気味だったので植え替えて何とか葉っぱが展開し始めました。
問題はAとEです。
Thibe140329.jpg
写真右下のちっちゃいのがA、左上の根がしっかりしているのがEです。
Aはピンク色がとてもきれいなお気に入りなのですが、育つどころか毎年葉っぱが出るのが精いっぱい、今シーズンは用土か管理が悪かったのか全く育つ様子を見せず、鉢から抜いたら何となく乾燥して弱っているような気がしたので、目でネール+HB101混液に1昼夜浸漬してみました。Eは新芽がなかなか展開せず様子がおかしいなと思い鉢から抜きましたが根はいたって健康でどうやら新芽の先端が乾燥したか病気になったかで出てこない様なので、これも株全体をメネデールHB混液に数時間浸漬してやや深めに植え直してみました。Eの方は今シーズン咲くだろうなと思っていたので、咲くどころか葉っぱも出ないのには参っちゃいました。
ひとまず、AもEも新葉を出して育ってくれれば良しということで様子見です。
いやはや、チベタヌスは難しい・・・。
  1. 2014/03/29(土) 23:35:43|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

春到来

今日は暖かかったです。
クリスマスローズも色があせてしまいますね・・・寒いのは嫌いなのですが、ちょっと残念です。

サクランボ・暖地が満開です。
人工授粉しておきました。花粉の出ている花を一輪もぎりとって、他の花にすりつけるだけです。
sakuranbo140328.jpg

ウグイスカグラも続々と咲いています。
この木は我が家では果物扱いでして、これもサクランボと同様に人工授粉しておきました。
uguisukagura140328.jpg

今年は発芽したクリスマスローズ苗、自家産「風鈴」の種からのものです。
チベタヌスの血はどれくらい入ったかな?? 期待しています。
kurinaefurin140328.jpg

パステリッシュストレインの今年の2番花。去年は1番より2番花の方が良かったですが、今年もまた同じでした。
PS_140328.jpg
PS_140328a.jpg

ハイブリッドxベシカリウスではないかとにらんでいる「赤塗り花」と糸ピコ白ダブルの交配から生まれた花です。
姉妹が2つ既に咲いていますが、これが一番いいかも。来年までとっておくことに決めました。
11_06C_140328.jpg
11_06C_140328a.jpg

黄色シングルx初代ゴールド(ベルギー産)からのF2
初代ゴールド、ゴールデンアイの復活を目指していますが、これは見事に失敗だ・・・。
11_29E_140328.jpg

自家産黒系ダブルの2番花。まあ悪くはないかな・・・
10_08F_140328.jpg

去年買った丸弁の白セミダブル。化けちゃってネクタリーは黄色~緑になっちゃいました。
咲いた時の気温の影響もありましょうが、白いネクタリーだから買ったのにな~という思いがあるのでちょっと残念。
156WTSD_140328.jpg
156WTSD_140328a.jpg

こんな花あったっけ?と思ったらヒデコートダブルでした。
HID2_140328.jpg

ビオラ・るるのひなたぼっこ も元気にしています。
viola_ruru140328.jpg
  1. 2014/03/28(金) 23:40:05|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

春を感じるもの

ヒメコブシの蕾が割れて、中から花びらが出てきました。なかなか綺麗です。
himekobushi140327.jpg

ツバキ・港の曙です。シンプルな花ですが、香りが良くて楽しめます。
tsubakiminato140327a.jpg
鉢花にするのか盆栽にするのか、方向性が決まらない・・・
tsubakiminato140327.jpg

レンギョウも開花しました。
rengyo140327.jpg

トウカエデの葉が出てきました。雑木盆栽の芽出しってのはいいものだと思います。
toukaede140327.jpg

ユウゼンケヤキの芽出し
yuzenkeyaki140327.jpg

クリスマスローズも元気です。
自家産のフリル赤ダブル
08_14A_140327.jpg
08_14A_140327a.jpg

同じく自家産の黒ダブル
09_17Y_140327.jpg
09_17Y_140327a.jpg

春は園芸作業が忙しいのですが、鑑賞するだけでも忙しいです。たっぷり時間が欲しいなと。
  1. 2014/03/27(木) 21:18:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

年度末迫る

もうすぐ3月も終わりですね。
私は職場が変わるので、その前に片付けておかない事がありまして、何とか最低限は済ませられそうな目星がついてきましたが忙しくて余裕がありません。今日は新しい職場の説明会がありまして、それによると英語力が要求されそうなのと、今までとは違うことをたくさん覚えなくてはなりませんで、大変そうだな~と。お仕事は頑張らないといけませんね。
そんなこんなで沢山咲いているクリスマスローズを楽しむ時間も余裕も無し。
3月初頭の写真ですが、今日は
「しぶとく持っているクリスマスローズ」をいくつかご紹介


中心部だけなら美人さんのセミダブル
花弁の色と、スポットがちょっとね~。
古参株なのですが交配にも殆ど使っていません。でも、手放す気にはならないお花。
兼晃園産です。今は無いだろうな・・・
SDRB_140301.jpg

何てことはないシングル花。
ですが、こういう色は案外見かけないです。なので、貴重品と思っています。
これも兼晃園産です。
35AP_140301.jpg

これまたどうってことないシングルですが、
スポットの入り方が面白いというだけで手放さずにずーっと持っている古参株です。
このスポットが活かせないかと、今シーズン久々に交配に使います。
ムラタナーセリー産です。これも今は無いのかな・・
A10W_140301.jpg
  1. 2014/03/26(水) 23:33:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ちょっと変わった花

こんなのが咲きました。
開花2年目です。
10_18A_140325.jpg

花粉親はこんな風変わりなお花、貰い物花粉です。花弁が内巻きカールしちゃってますが、上の子に少し遺伝したかな?
GT100817.jpg
  1. 2014/03/25(火) 23:51:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

カナシデ寄せ植え盆栽の植え替え

昨日まで3連休でした。金曜日はひたすら盆栽を植え替えた後に娘のエレクトーン発表会に出かけました。土曜日も盆栽の植え替えをして妻の実家へお線香上げに出かけて、夜はミニバラ6鉢全部植え替え。日曜日は実家へ行って父母を連れて墓参りに行き、実家の階段に手すりを付けてきて、取って返して夕方は娘を連れて学習塾のオリエンテーションを受けまして、ついでにホームセンターでサンチュとサニーレタスの苗を買ってきてそれを夜に植えつけて、おまけにクリスマスローズ2鉢植え替え。とまあ、園芸とお出かけで何だかやけに忙しかったなあ~。

ちょっとみづらいですが、カナシデの寄せ植え盆栽です。
7年前に実生苗が十数本ポットに入っているのを盆栽展で買ってきて、適当に寄せ植えしたのですが育ってからもばらさなかったので4本が固まって癒着気味になったりしてどうしようも無い状態。
kanashide140322.jpg

意を決して残っている計6本を解体して新たに植え直すことにしましたが、寄せ植えって難しい・・・・
6本を如何にして調和させて植えつけるか。しかも6本それぞれ長年にわたり密集して育てていたため変なクセがついてます。かなり悩んだ挙句、ひとまずエイや~って感じで丸鉢からサイズアップした楕円鉢に植え替えしました。
kanashide140322b.jpg
ですがこれ、なんだかどうも不自然な感じ。
よーく見ると、副木である左から2番目のやつが右曲がりで傾いておりまして不自然だし広がりが感じられません。いちど気が付くともう気になって気になって、ずっとこれやだな~と思うよりは今のうちに植え直ししておこうってわけで、左から2番目の副木だけ引っこ抜いて何とか植え替えしました。
この方が全体的に広がって感じられるのではないかと・・・・
一本の向きが違うだけでもずいぶん見た目が変わるもんだなと、変な所で感心しちゃいました。
kanashide140322a.jpg

盆栽植え替えは一鉢で早けりゃ10分、長くても30分以上かかることはあまりないのですが、寄せ植えには2時間以上くらいかかっちゃいました。寄せ植えは手間がかかるので、これ1つだけにしておこうと思いました・・。
  1. 2014/03/24(月) 23:47:01|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

花の裏面(外側)

kuriro140323.jpg
kuriro140323a.jpg
kuriro140323b.jpg
クリスマスローズが一斉に咲いています。沢山あります。
ただし有り過ぎるとかえってあまり綺麗に見えないような気がしまして、それもまた悩みの種です。

横向きに咲いてくれる花もたまにはありますが、大体は下か斜め下向きに咲くのがクリスマスローズですので、こうやって眺めるのは花の裏側ってことになってしまいます。となると裏側がいい色をしているとか素晴らしい模様が入っていると観賞価値が高いのではないか?なんて思ったりします。

実はこの花をみて、裏面に模様が入るといいなと思った次第でして。
これならわざわざ花を手に取って持ち上げて見なくても、上からぱっと見て「おー、綺麗だ」と楽しめます。
08_13A_140322.jpg

こんな風に、裏側(外側)にベインが入り、花弁の周辺部はピコティーになっていて、これはなかなか綺麗だと思います。
08_13A_140322a.jpg

表面(内側)はこんな感じ
ダブルピンクです。
08_13A_140322b.jpg

この花の昨年の写真で残っているのはこちら
やはりダブルピンクですが、気温が高かったのか花色が薄くて模様も出ていなくて、放出してもいいやと思っていた花でした。お彼岸を過ぎてから咲いたやつは、翌年の開花を見ないといいのか悪いのか判りませんな。
08_13A_130324.jpg
  1. 2014/03/23(日) 23:47:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

盆栽植え替え

毎日クリスマスローズにばかりうつつを抜かしてはいられません。
今年こそはサボらずに盆栽の植え替えをしなくては。

エノキ
今年は鉢をやや大きいものに変えました。
enoki140316.jpg

ケヤキ(F)発芽して丸8年です。
keyakiF_140316.jpg

ケヤキ(N)同じく発芽して丸8年です。
keyakiN_140316.jpg

ユウゼンケヤキ これは買ってきたミニ盆栽です。
yuzenkeyaki140316.jpg

トウカエデ  発芽後やはり丸8年です。
toukaede140316.jpg

植え替えをすると、何となく盆栽が喜んでいるような気がします。こりゃ絶対に気のせいですね。
まだまだいっぱいあるので、あまり考えずにどんどんやらないとね。
  1. 2014/03/21(金) 23:06:15|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

年度末

年度末が近づいてきました。
うちの近所では道路工事が始まっちゃいました。もういい加減にせーやって思いますが、世間の皆さんがあの政党を支持しているうちはどうしようもありませんな。お仕事も年度末までのやつがまだ溜まっていましてやばくなってきましたが、まあ成績さえ気にしなけりゃどうってことはないかな・・・それよりも4月からの新しい職場が正念場、ここで滑ってしまったら職場生命は無くなってしまいそうなので、英語の勉強とかいろいろ大変になりそうです。

ニュースではベビーシッターの事件に驚きました。まだ真相が良く判りませんが、幼い子供が命を落とすのは何とも痛ましいです。こんな事件がなぜ起こるのでしょうか。インターネットが介在しているのが気になります。よもや、ネットで「子供預かります」って広告出せばそれだけでベビーシッター業をして良いことになっているのでしょうかね? 法律をよく理解していませんが、保育するにはしかるべき国家資格が有るのでは? 子供を預かる側、預ける側、それぞれに慎重過ぎるほど慎重でなければいけないと思いまして、それなのにインターネットで安易なやりとりされている様に思えます。保育に関しては、国や自治体の施策が全然ダメな気がします。さらにひどいのは、保育という体制が整っていないのに専業主婦を否定して外へ出て働けというような税制を考えている政府や財界。こいつらは一体何者なのでしょうかね。

スポーツは大好きな大相撲、春場所も大詰めを迎えてきましたが、一番のひいきの稀勢の里関は足のけがのためかぱっとしません。ほかに応援している大砂嵐関もケガしちゃいましたし、優勝争いは相変わらず元寇の世界。うーむ。
そういえばフィギュアの世界選手権はいつだったかな? 浅田真央さんを見なくては。 高校野球は普段あまり見てはいませんが昔から見慣れていて全然関係ないのに校歌まで覚えちゃった横浜高校がどこまで勝つか?ってのが気になる所です。

では我が家の気になるクリスマスローズを

昨年購入のラージネクタリーセミダブル
十分良いのですが、もう一歩何か進化して欲しい感じ。では何を?ってのが自分でも良く判らない・・・
SDSPRY_140309.jpg

自家産アップル系のシングル花です。
お気に入りのWSアップルピンク系のシングル花の子孫ですが、親を超えたなと思える花が咲いた事はありません・・。
難しいですね~
09_23Z_140309.jpg

糸ピコの白ダブル、WSです。
今年ではや8年目、我が家ではかなり古参となりました。当時の買い値は親のチートイドラドラに近いほぼ諭吉さんでしたが、それなりの価値はある花だと思います。現在、株元にカビ病が発生しておりまして、今年植え替えするか悩み中です。
ODIP2_140309.jpg

今年買った「真っ赤な太陽」の3番花です。
一番花とはちょっと違う感じで、これまた面白い。
MKT_140309.jpg

自家産の白セミダブルです。薄ピンクのセミダブルと、今は手放してしまったベティーラニカーとの交配で、これも8年目の開花となりました。特にどうって花ではないですが、何となくそばに置いておきたい花なのであります。
05_44_SDW_140309.jpg

これも自家産、ベインが入ったダブルです。ベティーラニカーにきょき。さんの超ベインダブル花粉を交配したものです。F2をつくったらもっと濃いベインがでるものでしょうかね?いや、今となっては濃いベイン花を探して買った方が早くて安いだろうな・・・これはこれで楽しむことにしましょう。
08_15B_140309.jpg
  1. 2014/03/20(木) 22:54:56|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

続々と開花中

3月も中盤を過ぎましたね。
4月から新しい職場に移るのですが、その前に片付けておくべきことが溜まっておりましてちょっとヤバくなってきました。密かに計画していた「有休消化で園芸の鬼」作戦は不発かな・・・・? いや、何とかしなくては。気合ですな。


暖かくなってきまして、チベタヌスの一部が新葉を出してくれないとか、カビ病で花茎が倒れる株が続々発生とか心配事もありますが、毎日自家産のお花が咲いてくるのを楽しんでおります。

ピンクのセミダブル
ダブルホワイトスポットxピンクセミダブルスポットからの花。どうってことないですが、セミダブルは好きです。
09_33S_140319.jpg

これは失敗なピンク花、WKシングル筒咲黄色xAshネオンからの花です。この系統、姉妹は全て赤茶色のカップ咲き厚手花弁のシングルなので、ネオン花粉じゃなくてミツバチのいたずらかなと。
09_01K_140319.jpg

紫色のダブルですが、
ダブルイエローxAshネオンからの花です。なぜ黄色x黄色が紫なのか? しかもこの交配全部が紫ダブルです。ネオンというのは私にとっては予測不能です。
10_10D_140319.jpg

これはアップルピンク系シングルxアップル系アプリコットダブルからの花です。
何となく雰囲気は出しているのですが、ただのシングルという事になってしまいました。
種親のアップルピンク系シングルはどうもシングルっ気が強い様で、ダブルもセミダブルも全然出てくれません。
10_11M_140319.jpg
10_11M_140319a.jpg


これは黒紫ダブルxアトロルーベンスダブル(貰い物花粉)からの花です。
それほど小輪でもなさそうで、アトロDDの血が入ったかどうかは判らず。でも形は良さそうで、完全に開いたらどうなるか期待しましょう。
11_11D_140319.jpg

白花糸ピコセミダブルxアトロルーベンスダブル(貰い花粉)からの花。
これは原種っぽい雰囲気の花なので、アトロの血がはいったのでしょう。葉っぱも形が面白い。
原種っぽいのはいいのですが、リアル原種ではないので、さて嫁入りをどうしたものか。
11_16C_140319.jpg
11_16C_140319a.jpg


以下は自家産ではなく、去年以前に買ってきたお花ですが
パステリッシュストレインがようやく開花しました。
うちのパステリッシュは、ネットで見かけるくっきりした模様ではありませんが、これはこれで。 一花ごとに違う表情で咲くのが面白いです。
ちょっと緑っ気があるので改良できるかな~と、ゴールドダブル花粉をついつい出来心でつけてしまいました・・・。
PS_140319.jpg

去年買った絶品(だと思う)リバーシブル花
今年は異変が発生、それはネクタリーが1~2個弁化してきていることであります。
どうやらセミダブルになりたがっているのかな?
ならば手伝ってあげましょうって事で、昨日消化したリバーシブルダブルの花粉を付けてあげました。
REV_140319.jpg

かれこれ今年の交配ももうすでに42通りとなりました。いい加減にしておかないと・・・
  1. 2014/03/19(水) 23:16:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

主力選手

今日は春一番が吹いた様で。日中はお仕事のデスクワークでこもりっきりだったので全然知りませんで、帰宅してから心配になって夜回りしましたがおおかた大丈夫だったみたいです。 花粉とか何か悪い微粒子の類はかなり飛んでいたのでしょうね。 そういえば昨夜は仕事帰りに東の空低く満月を見ましたがまるで皆既月食みたいに暗くて赤い事。まさかと思って天文年鑑見ましたが今年の皆既月食は10月8日なのでそうではなく空がモヤモヤしているということですね。温暖化や放射能汚染よりも、実は大気汚染の方がよっぽど怖いんじゃないの? とか思うのですがいかがでしょうか。


我が家のクリスマスローズも新規開花苗以外は殆ど咲いてきまして、ようやくメンバーが揃ったぞって感じです。
ああ、ゆっくり楽しむ時間が欲しいです。

ではうちの主力級選手を・・・・

まずは加藤農園さんトリオから。

リバーシブル風ダブルが開きました。
バラみたいでゴージャスな感じ?
甘い香りとかあったらいいな。
192DBC_140318.jpg

ブラックダブルです。蕾の開きかけを連れ帰りましたが、バッチリGoodでした。お値段も別格でした。
188KDB_140318.jpg

ゴールドダブル、これまた加藤農園さんです。お値段はやはり別格。
ちょいとよれてますが、来年期待です。
花粉には働いてもらわないとね。
185DG_140318.jpg

以下は去年以前から楽しんでいるお花。
このあたりは、いつまでも見ていたいです。

赤牡丹
去年咲かなかったので、喜び倍増。
今年は種を作ってもらいますよ~。
RDR_140318.jpg

ブラックマジック
広瀬園芸さん、雪害は大丈夫でしょうか。とても心配です。大ファンなので、何とか復活してほしいです。
これと何か交配したら、何ができるのか?? 皆目見当もつかない花です。
KUS_140318.jpg

セミダブル(多分ミルフィーユの)
ダブルのミルフィーユよりもこちらの方が好みです。なので、ミルフィーユはまだ持っていませんが、もうちょっとお買い得になったら連れ帰ってしまうでしょうね・・。
RESD_140318.jpg
  1. 2014/03/18(火) 23:22:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

花がたくさん

今日は暖かくて良いお天気でした。春が来た感じです。
クリスマスローズを楽しんで、テニスをして、盆栽を植え替えてと、やりたいことを満喫した一日でした。
我が家で咲いた花です。これでもほんの一部なので、いったいどれだけあるのやら・・・・
10_16E_140315.jpg 09_17Z_140315.jpg 09_23Z_140315.jpg 09_34Q_140315.jpg 10_18E_140315.jpg 09_11A_140315.jpg 09_33N_140315.jpg 10_wazen_140315.jpg 10_19A_140315.jpg 09_21Y_140315.jpg 
10_21A_140315.jpg 09_26A_140315.jpg 09_35A_140315.jpg 09_35A_140315a.jpg 09_33Q_140315.jpg
10_03_140315.jpg 10_03_140315a.jpg 08_12B_140315.jpg 10_09E_140315.jpg 09_14Y_140315.jpg
10_14D_140315.jpg 11_10B_140315.jpg 11_06B_140315.jpg VDD_140315.jpg 09_13B_140315.jpg
10_18D_140315.jpg 11_12A_140315a.jpg 11_12A_140315.jpg 10_18B_140315.jpg 11_15D_140315.jpg 
10_19E_140315.jpg 11_07D_140315.jpg 09_31Z_140315.jpg 10_18F_140315.jpg 10_04E_140315.jpg
11_11B_140315.jpg 10_08F_140315.jpg 09_36X_140315.jpg MDV_140313b.jpg
今年もまた懲りずに早くも40通りも交配をしちゃいました。
何やってんですかね~、私。
  1. 2014/03/16(日) 23:49:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

リバーシブルなダブル

今日は日中暖かくて良いお天気でした。
ちょっと寝坊しましたが、朝からクリスマスローズの撮影と様子見をしました。数が多いので、それだけで一日終わってしまいましたが・・・・(爆)

先日の加藤農園さんでこんなのも買いました。
まだ開いていませんでしたが、如何にも只者ではないぞって感じの奴です。
192DBC_140309.jpg

これがようやく開いてきまして、美しい姿を見せてくれました。
192DBC_140315.jpg

横顔です。どうやらリバーシブルのダブル咲きですね。
192DBC_140315a.jpg

お天道様の下ではきらめく感じで、綺麗です。
いや~、止められませんね~。
192DBC_140315b.jpg
  1. 2014/03/15(土) 23:31:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

再び加藤農園さんの・・

我が家の原種です。

別に珍しくもないですが、クロアチカスです。
広瀬園芸さんのです。株立ちになっていい感じなのですが、1本や2本は病気でぐったり倒れてしまいます。
この時期はカビ病が出やすいので、ダコニールを株元に散布しています。
CR_140313.jpg

デュメトラムです。
上手く育てればもっと花つきが良くなるのでしょうが、こんなもんです。
でも、花茎のライトグリーンと、新葉のダークグリーンの対比がとても良いと思います。
どちらかというと花は鑑賞しても大した事ないので、こういう野性的な株姿を楽しむのが好みです。
これもカビ病に弱くて、ダコニール散布が欠かせません。うっかりすると半分くらい腐ってしまいます。(なので、毎年こんなもんだという説が・・・)
A5AT_140313.jpg

紹介したいお花は沢山あるのですが、
日曜日に加藤農園さんから連れてきた花
出会った時の姿
まだ完全に開いていませんでしたが、グリーンのダブルのバイカラーで、ベインが入っているのが判ります。
191MDV_140309.jpg

で、本日の姿
完璧な花形ではありませんが、いいですね~♪
来年はもっとビシッと決まるんじゃないかなと期待。
MDV_140313.jpg
MDV_140313a.jpg
MDV_140313b.jpg
  1. 2014/03/13(木) 23:58:42|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

野田園芸さん

日曜日に初めて野田園芸さんに行ってきました。
クリスマスローズ売り場は広いハウス丸々一棟で、花色や花形のカテゴリー別に並んでおりまして、ゆっくりと眺めて選ぶことができました。野田園芸さんと言えばゴールドって思いましたが、ダブルゴールドが売り場入口正面にいくつも鎮座しておりました。さすが。
もう3月ということで大分少なくなったらしく、奇抜な花・珍品の類はありませんでしたので美人さんを探しまして、
こちらのお花を連れてまいりました。
ダブルホワイトのピコティーというのかグラデーションというのか微妙な所、まあどっちでもいいです。
花形も整っているし、きれいですね。
184NOG_140309.jpg
株姿はこんな感じ、中輪の小さ目な花が賑やかに咲いていまして、いい感じです。あまり大株にしなくても十分楽しめる花かなと。
184NOG_140309a.jpg
  1. 2014/03/12(水) 23:05:02|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

加藤農園さんの・・・

日曜日に以前から気になっていた加藤農園さんへ出かけてきました。
ちょっと距離があるので一人で行くのは気が引けていたのですが、相棒のはるぱぱさんが遠征を承諾して下さったのでLet's Go!! 着いてみると、そこは正にパラダイスでした。半端ない数のポットを1つ1つ見て回ってお気に入りの花を探すという言わば宝探しでして、完全に童心に帰り夢中になってのトレジャーハンティングでありました。
ついつい舞い上がってしまった私、未だかつてない大買いしちゃいました・・・・。
ではその一部を。

赤紫セミダブル
 花形・内外の色合いのバランスが絶妙だなと思いました。花色は「クリスマスローズ色」的かもしれませんが、そんなの関係ない・・・・。
186SDPR_140309.jpg

ピコティーベインダブル
 家に帰ってクリスマスローズ一覧表に花色を書こうとして、はて、これは何色と呼べばよいのか判らない・・・。
とにかく、綺麗です。
189DGBV_140309.jpg

ピンク化粧なダブルホワイト
 うまく写真に撮れないのですが、普通のダブルホワイトに絶妙にパステルピンクが乗っている感じで、綺麗です。
187DWPM_140309.jpg
  1. 2014/03/11(火) 23:53:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

これは何だ?

最近気になったニュース、国の経常収支が兆単位の赤字なのだそうで。
家計で言えば貯金おろして油や食べ物を買ってやりくりしているって事ですよね? しかも家は借金まみれ。なのに家計を支える”家長様”は6年後にお祭りだ~!と浮かれ、よしっ家をきれいに建て替えるぞ~みたいな感じで。家の裏庭には捨てられないゴミが溜まっているのに知らん顔。普通に考えればこんな家は成り立つはずは無く、何年か経てば破産しちゃうと思うのですが、何でこんな”家長様”が支持されるのかさっぱり判らん・・・。その前の家長様達が知性不足だったのは確かでしょうがね。

前々から気になっていた風変わりなクリスマスローズ、”赤塗り”
2011年の四国造園クリスマスローズフェアで第一選択したやつです。
YSG_140301.jpg
YSG_140301b.jpg
YSG_140301a.jpg
これはいったいどんな交配から生まれたのだろうかとずっと考えておりましたが、
どうも「ハイブリッドxヴェシカリウス」じゃないの? と最近思っている所です。
花のつき方、苞葉の雰囲気、葉っぱの肉厚さ、花の赤塗り具合、・・・などなどから考えて類推しました。
さて、どうなんでしょうかね~?
  1. 2014/03/10(月) 22:36:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

セミダブル

昨日か今日か、テレビで東日本大震災時に救助ヘリコプターが集結したのにどこに出動すればよいのか情報が入らず待機時間が長かったという話がありました。だったらば通信用トランシーバーを用意しておいて大量投下すればいいのではと思いました。ただし誰でも正しく通信できないでしょうから、「緊急通信士」みたいな国家資格を作って、これはアマチュア無線よりもっと簡単に取れるようにして町内会単位で最低10人位はいるようにする。これ位の事なら大した費用もかからずにいざというときに大切な「情報」の収集に役立つと思うのですけどね。何てこんなところに書いていてもしょうがないか・・・。

今日は好天の下クリスマスローズお買い物ドライブ、仲間のはるぱぱさんと一緒に東京・埼玉に行って参りました。ここ茨城県南にいればわざわざ池袋クリスマスローズ世界展に行く気が起きない位に各生産者さんのお花を堪能できるのですが、たまにお出かけするのはいいもんですし、初めての場所を訪れるのは新鮮ですし刺激もあります。実際に今日はクリスマスローズを堪能して参りました・・・。詳細はまたいずれ。

今シーズンのクリスマスローズ、「セミダブル」のカテゴリーの花が少ないのだそうです。
我が家では、こんなのが出てきております
10_02B_140309.jpg
09_33A_140309.jpg
10_09A_140309.jpg
うーむ、セミダブルはやはい良いな~♪
  1. 2014/03/09(日) 23:59:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

赤牡丹

今日は懸案事項だった盆栽・落葉樹鉢物・バラの石灰硫黄合剤処理をしました。これをやっておかないと何となく不安なものでして。 しかしやはり3月では遅きに失しておりまして、モミジやカエデは新芽が動き出しておりましたのでやめておきました。こう寒くても3月になると樹木はしっかり準備を始めるのだなと感心してしまいましたが、感心している場合ではなくもはや植え替え作業が待った無しですね。ちなみに、石灰硫黄合剤は以前あった500mLビンがもはや製造されておらず業務用の大型サイズしかありませんで、仲間を募って小分けするのが宜しいかと。ホームセンターでは代替品とやらを売っていますが、個人的にはそれはちょっと違うんじゃないのって感じでしてやはりこれが一番かなと。

続いてクリスマスローズを3鉢植え替えしました。1鉢は2年前に買って植え替えたやつの悪い水はけの改善のため、あとの2鉢は直近に買った鉢の植え替えでした。その1つ目は横山園芸さんのホワイトピコティー、これは5分くらいで容易に根を解すことができ順調に植え替えしましたが、もう1つの吉田園芸さんのピンク多弁花は鉢を触った感覚からいやな予感がしていましたが鉢から抜くと案の定粘りっ気のある細かい土で根がカチカチに固まっておりました。これを30分くらいかかったでしょうか、懸命に用土を落としつつ根を解していきました。吉田園芸さんは3鉢目ですが、過去2鉢はたまたまだとは思いますが新芽が出ずやむなく放棄の憂き目に遭っておりますので今度こそはと言うことで自分ができる限り最善の処置をしようと思った次第で、元の用土は殆ど落としての植え替えを致しました。用土を落とさざるを得なかったのは、根がループしていたからでして、これは2年生苗から最後の植え替えの際にループした根を全く解さずにそのまま植え替えしたのだろうと容易に想像がつきました。お願いだから、最後の植え替え時に手を抜かずに根はまっすぐに伸ばしてほしいなと思いました。あと、新潟や東北方面の用土は比較的ですが水捌けがあまり良くない気がしています。我が家の用土は水捌けが良い方だと思いますが、これに水捌け悪い土の株を根鉢そのままで植えると土がなじまずあまり生育に良くないと思っております。という訳で、吉田園芸さんには用土の水捌けをもっとよくしてほしいのと、植え替え時には根のループを解し伸ばしてほしいなと思う次第です。

他にももっとやりたい作業、やらなきゃならない作業がありましたが今日は娘の洋服買い物の運転手を仰せつかったのでこれでおしまい。我が家のクリスマスローズの撮影もままならずでした。しかしながら娘の行き先の洋品店の道路向かいの山新ホームセンターを覗いたら赤玉土・鹿沼土・軽石が安いのでびっくり、速攻で買っちゃいました。用土は今後もここで買うのが一番かな。一方でクリスマスローズは特に美人でもないダブルが2980円とこれは売れないだろうなみたいなお値段でして、ホームセンターってのもあちこち見るとモノの値段が違って面白いもんです。

とぐだぐだ書いちゃいましたが
我が家のクリスマスローズ、通称「赤牡丹」が購入時以来2年ぶりの開花であります。
牡丹風の株姿は健在です。
RDR_140308.jpg
花色はどうだったか、あまり変わっていないかなと思います。花径は購入時を再現できませんでしたが、これは多分松浦園芸さん、だとするとその一番花を再現するには同じ様に上手に肥培してあげないとなと思う次第です。
これは日陰で撮影したものですが実際に見た感じとちょっと違うかな。赤い花は見た目通り撮影するのが特に難しいですがこれも同じ。
RDR_140308b.jpg

こちら、日向で撮影したのが一番実物に近いかな。
いずれにしても、やはりこいつは何か一味違う赤ダブルかな。
本日さっそくゴールドセミダブルの花粉を付けちゃいました。より美しい色の赤花を目指して・・・。
RDR_140308a.jpg


  1. 2014/03/08(土) 23:59:26|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

リバーシブル出現

今朝は凄い北風が吹き荒れました。
我が家の植物には一見被害は無かった様ですが、傷んでいるのはあるでしょうね。
乾燥した鉢物もありまして、明朝氷点下と予想されているもののやむなく夜間に水やりしておりました。

最近はクリスマスローズを乾かし気味にするようにしています。これは株元の病気発生予防のつもりです。
日曜日に写真を撮っていましたら結構、
カビ病
で株元がやられている鉢がありました。
まだ寒いですが病気は忍び寄っていますので、皆様も気を付けてくださいませ。
そろそろダコニールとか散布でしょうかね。


自家産のお花で初めてリバーシブルが出現しました。
あまり濃い色ではないですが・・・
10_02E_140306.jpg

このリバーシブルの片親はこちらの吹き掛けセミダブルです。美しい~とは言いませんけど、お気に入りです。
この花は気難し屋さんで、気温が上がってから咲くと全くの白花セミダブルになってしまいます。
低温下で良く日に当てないと吹き掛けが出てきません。
それと、何となく1年おきにたくさん咲いたりちょっとしか咲かなかったりするような気がします。
KSD_140306.jpg

一番上のリバーシブルシングル花の姉妹がこちら、
どうやらリバーシブルのセミダブルの様です。
こいつは開くのが楽しみですね~。
10_02B_140306.jpg

これはブラックダブルと呼んでいいですか??
花形も割といいのではないかと。
こいつは頂きもの花粉を使って生まれた自家産なのです。株は結構丈夫です。
09_17Y_140306.jpg

今年買ってきた「反り返る花」
終盤になってこんな細弁になりました。これもまたいい~。ホントにこの子は楽しましてくれます。
SOR_140306.jpg

赤ボタンもまもなく開花。
早く咲いておくれ~。花粉が待ってるから(爆)
RDR_140306.jpg
  1. 2014/03/06(木) 23:29:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

どうなるか?

今日は50回目の○○日でした。
ということは、十の位で四捨五入すると、ひゃっ、ひゃく・・・・・
まあ特にこれといった実感は無いのですが、
いずれ収入が無くなった時に生活できるような方策を考える様になりつつあります。
何しろいつリストラされてもおかしくないですからね~。

経済だ景気だとか言ってますが、偉い人のすることは自分たちの金儲けになる事ばっかりで、一般人には何もいい事ありません。TPPやグローバル化なんてのもとんでもなくおかしな話で、だったら先に公務はどしどし民営化した上に公務員に外国人をたくさん登用して賃金コストを下げればいいじゃないですか。人だけは鎖国だけどモノとカネは動かして貿易で日本だけ儲けますなんて通用するわけないでしょう。世襲の権力者が既得権を守っているだけなのに、なぜ国民はそんなのを支持するのでしょうか。おっと、書き出すときりがないぞと。

ちょっと面白い咲き方の花です。
たまたまなっただけでこういう性質という訳ではないでしょうが、茎がすーっと立って葉っぱが横に広がって中心に上向きに白花が咲いているというユニークなスタイルであります。毎年こんな風に咲くのなら面白いので我が家の花として残すのですが、この先どうなるか??
A36aOWFL_140305.jpg

これは2007年秋に買ったウィンターシンフォニー/ホワイトフラッシュ系の苗の開花です。咲くまでに6年かかっちゃいました。花は確かにホワイトフラッシュの様ですね。
A36aOWFL_140305a.jpg

これはどうでしょう?
花の大きさは10円玉くらいです。
来年も咲かせてみて同じように小さければ「小輪DDピンク」の出来上がりなのですが、単なる生育不良かも知れず、この先どうなるかは判らないですね。
11_10B_140304.jpg

我が家の最古参のダブルピンクx頂きもの花粉の原種アトロルーベンスダブルという交配なのですが、
F1でも案外受粉親の花の色や模様が出ている様です。結構F1でもできちゃうものですね。
11_10B_140304a.jpg

「赤ボタン」ももうすぐ開花です。
お楽しみに(!?)
RDR_140305.jpg
  1. 2014/03/05(水) 23:29:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

何となく和風

私あと数時間で○○になってしまいます!
心の準備は・・・・・
(さあ、何でしょう?)

今日もまた夜間室内撮影です。
どうしてもショボイ写りになっちゃいますね。
自家産ですが、こんなのが咲きました。
昔ながらのピコティーって感じかな。
11_06A_140304.jpg

別にどうって事はないのですが、株姿が何となくいいな~って思うのです。
11_06A_140304a.jpg
11_06A_140304b.jpg
何となく、和風な感じがしませんか??
和室で撮影したせい?!(爆)

この交配はちょっと曰くがあるのですが、それはまた後日に。
  1. 2014/03/04(火) 23:43:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産の花たち

今日は夕方仕事帰りに細い三日月がきれいに光っておりました。
三日月って光っていない部分もよく見るとかすかに光っているんですよ。明るい所は太陽の光が当たっている所で、かすかに光っている部分は太陽光が地球に反射して光っているそうです。双眼鏡とかで見てみると結構いいもんですよ。明日も見れると思いますので、お時間ある方は美しいお月様をご覧いただければと。

こちら、土日に撮影した自家産のクリスマスローズです。
交配親の質が年々向上していますので、昔よりはそれなりに見れるようになったかな・・・?
これはいいんじゃない?なんてのがありましたら是非教えてくださいませ。
クリックすると、大きくご覧いただけます。
10_04C_140302.jpg 10_02C_140302.jpg 09_29Z_140302.jpg 10_15C_140302.jpg 10_21D_140302.jpg
11_07a_140302.jpg 10_08F_140302.jpg 10_11Z_140302.jpg 11_11B_140302.jpg 09_23Y_140302.jpg
10_02E_140302.jpg 11_05A_140302.jpg 10_11X1_140302.jpg 10_11X2_140302.jpg 10_01F_140302.jpg




  1. 2014/03/03(月) 23:55:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

たくさん開花

今日は雨降りの上に真冬の様な寒さでした。
3月になりましたので、盆栽や花木・果樹の鉢植えの植え替えとか、クリスマスローズ苗の鉢増しとか1年で一番忙しい時期なのですが、雨降りではどうにもできないや(⇒やる気が乏しいだけかも)ってことで、昨日に続いてクリスマスローズの写真を撮っておりました。2日間で300枚超で、撮るのに時間がかかりましたし、後で整理するのも大変です。

ブラックマジックが無事に咲きました。
相変わらずいい味出してますが、地際で真下向きに咲いちゃったので見るのが大変。
KUS_140302.jpg

ベタ塗りのリバーシブルです。
これこそが「クレヨンで塗った」って感じがします。
シングルのリバーシブルは真ん中の白抜けが大きい事が多くてそういうのはあまり好みではないのですが、この花はかなり内側まで色が乗っているのでグーです。
REV_140302.jpg

無地のダブルイエローです。
これは自家産で、ウィンターシンフォニー無地DDアプリコットx松浦園芸DD大輪イエロースポットからの開花です。
競馬で言えば抜群の良血統ですね。
無地のダブルイエローは他に持っていないので、これは大事にしなくては。
09_08B_DDY_140302.jpg

ホワイトフラッシュです。
こいつはこれ以上いじりようがないというか、完璧な花と思います。
WFL_140302.jpg

グレーのブロッチの暴れセミダブルです。
こいつは鉢からすーっと伸びて1輪さいているのですが、
鉢をたくさん並べていると黒系の丸弁花ってメッチャ目立つ事に気が付きました。
HAISD_140302.jpg

これからスギ花粉が飛び始めるでしょうが、
1か月程は庭に出るのが極楽ですね~♪
  1. 2014/03/02(日) 22:06:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ペールピンク・多弁

昨日は暖かくて4月並の陽気、今日は一転して冷たい雨が時折降る寒い一日。調子が狂っちゃいますね。
とはいえ昨日の陽気で我が家のクリスマスローズ軍団は一挙に咲いてきまして、一挙に花盛りの庭となりました♪
今日は写真を撮ってましたが何しろ株数が多いので250枚以上撮りましたが全部終わりませんでした。明日も撮影しなくちゃですが、幸い(?)な事にはしばらく寒いそうなので、咲いた花が一挙に咲き進まずにゆっくり楽しめそうです。まだ咲いていない花も多数ですが、寒さが戻ってくれるということは発色が落ちないってことで、寒いのは嫌なのですが花を楽しむ分には良さそうです。

さて、昨日は兼晃園さんに行きましたが、運良くちょうど仕入れたばかりの原種クロアチカスのダブルの開花株に出会うことができました。クロアチカスのダブルは苗を持っていることもあり今回は我慢して買わなかったのですが、びっくりしたのは株の充実度です。ポット一杯に葉っぱや花茎がひしめいていまして、原種ダブルって「か弱い」イメージを抱いていたのは間違いだったかなと。買ってから何年も経つのに今年も咲かなかったうちの苗は管理が悪いのは間違いなく、今年こそはしっかりしなくてはと思いました。


クロアチカスのダブルは我慢したものの、
こんなのを連れ帰ってしまいました。
また買っちゃった!!
YSTB_140301a.jpg

だって、綺麗でしょう~?
YSTB_140301.jpg




  1. 2014/03/01(土) 23:45:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR