園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

鳥よけネットを設置

今年も鳥よけネットを設置しました。
toriyoke140429.jpg
1.2m四方で高さは1.5m位かな。
この中に実がついた果樹類を入れまして収穫が終わると次の樹種と交代していきます。
まず入ったのがサクランボ・暖地黄桃です。多分イチゴも間もなく入ります。
次はウグイスカグラかな?(←これは果樹と言えるかどうか??、でも案外いけますよ)
それからジューンベリー、フサスグリ。
その後はブルーベリー。
最後にブドウが入り、夏の終わりに撤去する予定です。

ネットの素材はしっかりしていますが、張り方は甘いですし下の方には隙間がありますから過去に鳥が侵入したことがあります。入ったは良いけど出られなくなって暴れまわっていたので逃がしてやりましたが、鳥もすごい執念だな~と思いました。ブドウ巨峰を地植えで栽培しているご近所さん曰く、ハクビシンとかも出現するらしいので、やはり隙間が無い様にしなくては。下の方の隙間を埋めるのにはクリスマスローズの鉢を並べています。盆栽とか入れると芽摘みとか作業があるのでネットの中にいれてしまうと面倒なので、この時期は置きっぱなしで問題なくて、かつ沢山ある(爆)クリスマスローズが好適なのであります。


こちらはゴンズイという樹種です。
数年前に種を採ってきて撒いてここまで来ました。
盆栽にしようと思っていましたが、背が高くなりすぎてしまいました・・・・(爆)
gonzui_140429.jpg

昨年・今年と花が咲きました。
gonzui_140429a.jpg
超~地味な花です。
この樹種の見どころは秋の赤い実ですので、なんとか結実して欲しいな~と。昨年は咲いただけで全く実が着かなかったです。今年実がついたら思い切って切り詰めて盆栽化に挑戦したいと思っております。
スポンサーサイト
  1. 2014/04/29(火) 23:35:45|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:2

GW連休

GW連休中です。
特にどこかに出かけるわけでもなく、庭でいろいろ作業しつつのんびり過ごしております。

金曜日の夜は、すごく久しぶりに天体望遠鏡を出して火星・木星・土星を眺めました。
そうそう、一晩でこの3つが拝める機会って案外ありませんので、望遠鏡をお持ちの方はGW中に是非ご覧になってくださいね~。
今日はようやくクリスマスローズの種取り用の袋かけを終了しました。しかし、2年苗・3年苗の植え替えが手つかずだし、今年発芽苗のポット上げもしていない・・。これじゃ、種を採っても仕方がないって感じですね。
それには理由がありまして、まだ夏野菜の植えつけをしていないので鉢物の置き場所が定まらず、それが決まらないとクリスマスローズ置き場の総量が判らず、どれほど苗を増やせるのかが判らないのであります。こんな状態ではどうしようもないですね・・・。 とにかく早いとこ作業を進めないとね・・・・時間は十分にあるので、あとはやる気と集中力・・・。

kodemari140428.jpg
kodemari140428a.jpg
鉢植えのコデマリが咲いております。
これは大好きな花でして、毎年楽しんでおります。
お手入れは花後に切り戻し剪定するのと、アブラムシ対策として春秋の発生前にオルトラン粒剤を散布するのと発生したらば見つけ次第手でつぶす、あとは適当に肥料をあげておく、これだけでOKなので楽なもんです。

blueberry140428.jpg
ブルーベリーもたくさん咲いています。
我が家ではラビットアイ系のホームベルとウッダードを鉢で栽培しております。以前はハイブッシュ系を育てていましたが、収穫はできるものの木が育たず年々すこしづつ収穫が減って衰弱、どうも夏が暑すぎるのではないかと思いましてラビットアイ系に替えた次第です。今年で4シーズン目ですがまだ毎年シュートが元気に伸びてくるようにはできておりませんで剪定もできていない状態、まだまだ初心者であります。とりあえずは花が咲いたらせっせと人工授粉をするのが市花大事な作業かなと思っております。実が着いたら鳥よけネットの中に入れており、肥料はブルーベリー専用のやつを使っております。

sakura_asahiyama140428.jpg
桜・旭山の鉢植え。以前は盆栽鉢に植えていましたが、年々枝枯れして不格好になる一方でしたのでここ数年は素焼き抜で育てています。こんなんでも少し形が整ってきたのであります。ところどころで胴吹きして枝が増えてくれるとよいのですがね~。 買い直した方が早いかな・・・?

shinpaku140427.jpg
シンパクの盆栽です。安いポット苗を買ってきて自分で適当に曲げて作ったものです。昨シーズンは植え替えしたのに殆ど育たず、これは根に問題があるだろうと思って今年も植え替えしましたが、案の定、根が鉢に全然回っていませんでした。昨年植え替え時にクリスマスローズ用土をそのまま流用したのが悪かったようで。昨年のクリ用土は微塵が一杯で水捌けがイマイチでしたからね~。今年は盆栽用土は真面目に調整しております・・・。

鉢数が多いのとここ数年の手抜きがたたって、植え替えしなきゃダメっぽい鉢が多数ありまして、なかなか作業がおわりません・・・。本当はフツーの園芸ファンの方と同じように、この時期は園芸店さんに行っていろいろなお花を見て買ってきたい所なんですけどね~。



  1. 2014/04/28(月) 21:52:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

クリスマスローズ花後のお手入れほぼ終了

このところ忙しくて、園芸作業は何とかやってますがブログ更新がなかなかできませんね。
今日の気になったニュースは、最速のエレベーターが出来たとか。時速70キロ以上だそうですが、これって絶対安全なの??って思いまして。自動車事故で70キロの衝突は相当なので、”想定外”の地震の揺れとかで急停止とかしたら、体が内壁にぶつかってグシャッと潰れちゃうのでは? 同じくリニアモーターカーなんてのも怖いですね。地上を走るものとしては速すぎるのではないでしょうか。何でも速けりゃいいってもんじゃないような気がするのですが・・・

昨年に連れてきたミニチューリップ、今年もしっかり咲いてくれました。
日光が当たると開いて黄色中心になり、日が沈むと閉じて赤色になるという面白い花です。
なかなか気に入っております。
chulipmini140421.jpg


クリスマスローズは新規開花苗を除いて全て花茎カットを終えました。
まだ種取り用の袋かけが終わっていませんがそれはともかくとして、
種取りをするものや一部の葉茎が倒伏しやすい株は不慮の事故や水切れによる茎の根元からの折損防止のために
リング支柱を立てております。
写真の右の茎、これくらい傾いていると強風で根元から折れたり、水切れ時に倒れてやはり根元からもぎれたりする恐れがあります。この株は大事な「赤牡丹」で、SDゴールドやDDゴールドと交配して結実しているので万全の体制で種を採ろうという作戦であります。
RDR_140421.jpg

株元のカビ病で花茎が倒れてしまい種が採れない事も我が家では頻繁に起きますので、予防のつもりで株元に草木灰を散らしてみました。草木灰は種イモにまぶしつけたりするアルカリ性の粉末。アルカリの威力は水酸化ナトリウムの結晶が足にくっついて皮膚が溶かされたという自身の経験から、この程度でも殺菌効果はあるのだろうと思います。少なくともやらないよりはマシではないかと。我が家では植え替えをサボっている鉢が多いので、植え替えする代わりに用土の中和効果もあるかな~と。
リング支柱はごく一部の株だけですが、草木灰散布とバイオゴールド施肥は大半の株に施しました。全般的に茎元の腐りが少なくなって順調に生育しているような気がします。
RDR_140421a.jpg
  1. 2014/04/21(月) 22:56:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

まだ楽しんでるクリスマスローズ

新しい職場で早くも2週間経ちまして、次第にやることが明確になってきて、じわじわと溜まり始めてます・・・。
まあ仕事が有るってのは無くてクビになるより有り難いのは言うまでも無い事です。サボる暇が無くなる前に、今のうちにサボっておかなくては・・・・。

クリスマスローズは大方、花茎カットを終えましたがまだ楽しめるのもちらほらとあります。

クレマチス咲き。
どうやら種をつけた様ですね。
特に交配したわけではないし、これを使って何か考えがあるわけでもないのですが、
この株は明らかに「葉ばかり君」つまり葉っぱばかり茂ってしまい花付きが悪い傾向があります。
なのでその欠点解消という意味で、何か交配して花はこのままで花付きをよくできればいいなと思います。
とりあえず何でもいいから種取りして撒いてみましょうかね。(←そんな余裕があるのか??)
CL_140412.jpg

ミヨシさんのアシュードオレンジペコ
4月に入ってもまだオレンジというかアプリコット色をしていますので、他の色褪せが早いアプリコットと比べてこいつは花色の面で貴重な株と言えるかな・・・。来シーズンはこの色を生かせる様な交配でもしましょうかね。
AOP_140412.jpg


特に珍しいってわけでもない感じのピコティー&ダークネクタリーの花。
これはヴェシカリウス交配ではないか?と睨んでいる交配内容不明の「赤塗り花」の子孫です。
赤塗り花がヒブリダスxベシカリウスのF1で合っているなら、この花は「25%ベシカリウス」って事になりますね。今年の開花結果を見ると、ベシカリウス度(?!)は25%くらいで株姿が全体的にいい感じの風情になる感じです。お持ちの方(?)は是非お試しいただければと・・・。
11_06C_140412.jpg
  1. 2014/04/16(水) 23:37:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

南京小あやめ

ナンキンコアヤメが開花しました。
花もいいし、ほんのり甘い香りもありまして、大のお気に入りです。
しかし、芽数が増えた割に花が1輪だけってのがね~。
何が悪いのか、園芸店さんに聞いてみないと。
nankinkoayame140414.jpg
nankinkoayame140414a.jpg

今日も夜な夜なクリスマスローズの花茎カットお手入れです。
週末に園芸ばっかししているわけには行かないので、毎日こまめに続けないとね・・。
大好きなクリスマスローズを片付けない事には、その先が作業が進まないのであります。
あ~、もうちょっと広い庭が良かったな・・・・。

  1. 2014/04/14(月) 22:52:27|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

消費税増税

今日は妻の友人宅に出かけました。2年前に新築のお庭にどうぞということで、クリスマスローズを10鉢位プレゼントしたのですが、白花が無くなったからまた欲しいと聞いたので自家産から選んで持って行った次第です。
到着してお庭を見ますと白花が立派にさいておりまして、白が無いってのはどうやら妻の聞き違いか相手を間違ったみたいでもう仕方がない奴だななどと話していたのですが、そんなことよりもよくよく見ると2年前に差し上げたクリスマスローズがとんでもない事になっておりまして・・・・

それは、
chiaki140413.jpg
何と、鉢ごと地中に埋まっているではありませんか!!!
これ1つじゃなくて、仲良く並んで5鉢位埋まっていたのです。

差し上げた年の夏にまだ鉢植えのままだったようですが、旅行か何かでしばらく家を留守にするのでどうすればいいかと聞かれて、それならば鉢ごと地中に埋めておけば何とかもつんじゃないの?と教えた様な覚えは確かにありました。どうやらその通りにして帰宅後に掘り出すことなく、約2年間地中に埋まったままらしい・・・・。あまり園芸には明るくない方なので、確かにあり得る話でありますが、いやはや、衝撃的でした~。
秋になったら掘り出して植え替えをしてあげることに致しました・・・・。

さて、今日は妻と出かけたついでにあちこち買い物をしましたが、
気になったのが消費税。
消費税は5%から8%になったので上がったのは3%のはずなのですが・・・。
多くのお店が内税表示から外税表示に変わったみたいです。ですが、食料とかでありがちな398円とかいうお値段はそのまんま据え置きです。以前は税込398円だったのが、今は税抜き398円。ということは、一気に8%の増税ではありませんか!!! 納得いきませんが、食料は買わない事には生きていけませんからね~。
結局、弱い一般市民が痛めつけられるだけって事ですな。
増税分は公共事業とやらにドバドバつぎ込まれて国の財政は良くなる所か悪くなる一方、いい加減に今権力を握っているこの国の腹黒い連中を心ある国民の皆さんで一掃することを考えないと、いずれ大変なことになりますな。
  1. 2014/04/13(日) 23:49:18|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

園芸忙し

今日はほぼ一日中園芸作業をしておりました。しかし、やることが多くて終わらない・・・・春は忙しいですね~

ますはスギ・ガマズミの盆栽の植え替え。たかだが12cm位の鉢なのですが、根がパンパンに回っちゃっていたの鉢から抜くのにも一苦労でした。スギは以前の植え替えで根を切り過ぎて弱らせたので気持ち長めに残し新しい鉢へ、、ガマズミも新葉が出ているのでやはり根を気持ち長めに残して今までと同じ鉢に植えました。おっと写真を撮ってなかった・・・また後日。

サクランボ・暖地黄桃は人工授粉が上手くいった様で、実の「あかちゃん」がたくさんついておりました。全部結実させるのは鉢植えでは無理だろうと思うので、一枝6-8粒くらいに減らしました。それでもまだ多いかな・・・
これからブルーベリーが咲いてきますし、フサスグリとかも咲いているし、人工授粉しなきゃいけないのも多々あります・・・。

本日のメインの作業はクリスマスローズの花後のお手入れと場所移動でした。
咲き終わったクリスマスローズの花茎をバサバサ切りまして、まだ鑑賞できる花は水盤へ。花茎カット後は地際のゴミやいらないものを取り除き、鉢の縁の用土をミニショベルで耕して、株元に草木灰をバサッと撒いてから用土をならし、バイオゴールドを適量置き肥えしてお手入れ終了です。今年は草木灰を株元に散布するのが自分なりに考えたところでして、植え替えをサボっていた鉢ほど花茎が立ち枯れして倒れるのが多かったことから用土が酸性化すると病気が出やすいのかなと思い、試しに草木灰を散布してみました。効き目があるといいのですが。
お手入れの済んだ花後のクリロー鉢は家の裏に持って行き、落葉樹の花木や果樹の鉢物と入れ替える毎年恒例の鉢物大移動であります。午後についついテレビドラマ(相棒の再放送)を見てしまったのもありますが全然終わらず、夜戦に突入し全クリローの2/3位を処理したかなというところで本日終了。明日頑張れば花茎カットは終わりそうですが、例によって置き場所が不足していますね~。開花株のお手入れが終わったら、自家産苗の鉢増し植え替えをして、さらに昨年苗・今年苗のポット上げをするのですが、果たしてスペースは足りるのか? 昨年もそうでしたが、自家産のクリスマスローズ苗は「植え替えやポット上げは置ける分だけ」ということになりそうですね・・・。こりゃダメだ。

夏野菜を植える準備もしなきゃねって事で、花壇(というより、事実上は畑)にずらりと並んでいたクリスマスローズを移動して、ひとます花壇の半分を軽く耕して苦土石灰・熔リン・牛ふん堆肥・化成肥料を撒いてさらに耕しました。明日残り半分ができると良いのですが、出かける予定があるのでできるかな・・・。
あとはそろそろキュウリやトマトの苗も出回ってきますので、売り切れないうちにお目当ての苗をゲットするために足しげくお店チェックしなくてと。
ああ、忙しい・・・・。
  1. 2014/04/12(土) 23:01:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

びっくりグミが開花

今日はお昼休みにジョギングを致しました。公園を2周して3kmと大した距離ではないのですが、数年ぶりなのでちゃんと走れるかな~と心配しましたが、何とか無事走れました。気温が結構高かったようですが、それほど汗だくになることもなく心地よい疲れでした。やはり体を動かすのは良いですね。
帰宅後に庭を見ますと昨夜全部水やりしたはずなのに水切れの鉢が結構ありまして、どうやら本日は気温上昇に加えて風も強かったようでして、開花寸前のクリロー苗で唯一の花茎が無残にもポロっともぎれているのがありました・・・。ただこれは期待の交配ではないので良かったです。クリスマスローズの自家産新規開花待ちはあと1株だけとなりまして、あとは種取りと花後のお手入れですね。

びっくりグミが開花しました。
7割方咲いた様なので、ジベレリン10000倍を花に万遍なく下から上向きにスプレーしました。明後日くらいに満開になると思うのでそこでもう1度やって、あとは2週間後にもう一度スプレーする予定です。そうすれば沢山結実するはずなのですが、最近うちの家族はあまり食べてくれないんですよね~。 そろそろ収穫優先ではなく、木を小型化して盆栽にする方向にしようかな~?? といっても現在樹高が1mくらいありますが・・・
bikkurigumi140411.jpg

昨日の桜・旭山の全景です。
間延びしちゃって枝も少なくてみっともない感じ・・・・
途中に葉芽が吹いてきたので花後に切り詰める予定です。
もっと胴吹きしてほしいのですが、どうすればよいのやら。
sakura_asahiyama130410.jpg

乙女ツバキの懸崖風です。
tsubakiB_140410.jpg
tsubakiB_140410a.jpg
ツバキは剪定しても芽吹いてくるので何とか大きくせずに維持できている感じです。
これ用の鉢を2~3年前に買ったのですが植え替えずプラ鉢のまんま、そろそろちゃんと植えてあげないと。

プランター植えのチューリップも咲きそうです。
いや~、春ですね~。
tulip140410.jpg

今日は気になるニュースがありました。それは国営放送TVで見たWindowsXPのサポート終了のニュースでして、ウイルス感染するぞと不安を煽って、買い替えするのが当たり前、しない奴は悪者みたいな論調の報道でした。何と悪質な報道なのかと思いました。というのも、まだ使えるのにサポートを一方的に打ち切るマイクロソフトを非難するのではなく、古いものを大事に使っている消費者に買い替えを促すような、強者の論理を感じた次第でして。ソフトだけ入れ替えれば済むわけではなく、パソコンごと買い替えないといけないので出費はかさみますし、小企業だと大変な経費になるわけで。ちょうど消費税が上がっで消費が落ち込む懸念があるところで、たまたまXPサポート終了したから国営放送で不安を煽って庶民にパソコンの買い替えをさせようっていう魂胆が見えるのでして。政・官・財・報の癒着もいい加減にしろや、って強く思うのでありました・・・。
  1. 2014/04/10(木) 23:57:00|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

桜咲く

新しい職場に移ってから1週間あまり、大分要領が判ってきたというか慣れてきたかな~。
お仕事が少しづつ溜まってますし、英語の通信教育教材が届いたので毎日やらなきゃいけないし、庭に出て水やりしたり作業もたくさんあるし・・・・ああ、もっと時間が欲しいです。

まだまだ巷ではソメイヨシノが咲いていますが、
我が家の桜も開花しました。

一才桜(旭山)です。
sakura_asahiyama140409.jpg
毎年このお花で室内にて暖かく花見酒であります。

クリスマスローズの新規開花は殆ど無くなってきましたが
先日紹介した蕾
11_21_140406.jpg
が開花しました。
こんな感じ。
11_21_140409.jpg
4月という高温期の開花でこれくらいならば、
低温期に咲けば相当いい感じのアプリコットダブルになるだろうな~と。
というわけで、お花は水盤に移動し株は植え替え致しました。
来年しっかり咲いてくださいよ~っと。
  1. 2014/04/09(水) 22:55:41|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

赤色対決

RDR_MAZ_0814A_140406.jpg
この中に赤系のダブル3株の花が写っています。判りますか~??

中央右に花1輪だけ咲いていて外側がやや鮮やかな色をしているのが通称・赤牡丹、写真上部の中央から右が通販購入の「マゼンタ」、下部の中央~左が自家産の赤ダブルです。やはり赤牡丹は一味違う赤色ってな感じですね。

4月の”高温期”に入ってからの花
通称・赤牡丹
これは外側が鮮やかですが、内側は低温期でも色が薄く高温期になると白っぽくて全体的に「バイカラー」っぽい感じになりますね。
RDR_140404.jpg

通販購入・マゼンタ
こちらは外側が赤紫で、低温期には内側が一時的に結構赤っぽくなります。外側の方が色が濃いのは赤牡丹と同じですが、内側が赤っぽくなるところが違いますね。
MAZ_140404.jpg
だとすると、赤牡丹とマゼンタを交配すれば良さそうな気がしますが、
既に一昨年にやっています。来年に咲くかな~?
他に、赤牡丹とマゼンタはより鮮やかな赤色を目指して今年導入したゴールドのセミダブルやダブルと交配しております。美しい赤色が出るとうれしいのですが、きっとそれらが咲く前にお店で見つけて「鮮やかな赤花、買っちゃいました~」ってな事になりそうな予感・・・(爆)
プロにはかないっこないでしょうね。

  1. 2014/04/07(月) 23:59:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

お花見

今日はカミさんとお花見に行ってきました。
昨年に続いて地元のワイナリーに出かけまして、予想通りお客さんで賑わっていました。ワイナリーさんも書き入れ時とばかりにテントでお酒やおつまみを売っておりました。残念ながら車で出かけたのでお酒は飲めずお散歩だけしておりましたが、予想していた通りに雨が降ってきて雷も鳴りまして、ちょうど園内ぐるりと一回りしておしまい。短時間でしたが桜は満喫できました。

お花見の写真を載せようかなと思いきや、人物いりの写真しかなかったので、代わりに自家産のクリスマスローズのお花を。(無茶振りですね~)

これは薄緑色とでも表現すればいいのかな?
国語力が無いのでうまく言い表せないのですが、何となく惹かれる色で、ネクタリーがかすかにセミダブルを主張しているような感じかな・・・
10_23D_140406.jpg
アプリコットダブルx芳香性ムルチフィダスという交配からの開花です。F2で芳香性アプリコットダブル・・・なんてできるわけないですよね~。そういえば今年ムルチは咲かなかったので、お手入れをしなくては。
A37ODAP_G100119.jpg MF_100206.jpg

これはリバーシブルダブルかな?
11_02C_140406.jpg
11_02C_140406a.jpg
この花は3月初めのシーズン中に咲いてほしかったな~
吹き掛けセミダブルxリバーシブルセミダブルという交配です。ダブルになっちゃいましたが、セミダブルの方が良かったなあ~。
KSD_140306.jpg RESD_140318.jpg

これはアプリコットダブル期待の蕾
これこそ本当に3月初旬には咲いてほしかった・・・。
この時期でこの色ならかなり期待できそうなんですが、どうなるか? 咲いてからのお楽しみですね。
11_21_140406.jpg


  1. 2014/04/06(日) 23:21:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

春満開

職場が変わって1週間。特に何をしたわけでもないのに何となく忙しい一方、新しい職場で気分はリフレッシュしているので今週はいい感じに疲れて今日は週末の休息を楽しんだってな所です。
園芸の方はあまり気合い入れずに楽しむ程度、本当は沢山植え替えをしなきゃいけないけど作業に追われると楽しくないですからね~。

春は続々と食べれる実のなる花が咲いてきます。

ウグイスカグラ
ほんのり甘酸っぱい実がなる木です。
沢山咲いているのですが写真だと良く判りませんね・・・。
将来は盆栽にできればいいなと思いますが、この姿ではちょっと難しいでしょうね~
uguisukagura140405.jpg
こんなラッパみたいな赤い小花が沢山咲いています。
耳かきの綿毛でせっせと人工授粉としております。自家受粉OKです。
uguisukagura140405a.jpg

ジューンベリー
元々盆栽にしようと狙って小さい苗木を買ってきたのですが、収穫優先で年々大きくなる一方です・・・(汗)。
株元はいい感じに太っているんですがね~。
実は生食でもジャムでもOK、ブルーベリーに負けない位の味だと思っています。それだけに木を小さくする踏ん切りが着かない・・。
juneberry140405.jpg
観賞価値が高いとは思いませんけど、花は白くてきれいです。
これまた耳かきの綿毛でせっせと人工授粉をしております。自家受粉OKです。
juneberry140405a.jpg

ほかに、イチゴ(紅ほっぺ)が咲いているので人工授粉中なのと、フサスグリ、ブドウ、サルナシ、ビックリグミ、ブルーベリーなどが芽や蕾を出しています。これからますます忙しくなりますね・・。

花物盆栽も鑑賞期です。
ボケ盆栽が満開
bokekoshi140405.jpg

レンギョウも満開
rengyo140405.jpg

ヒメコブシも満開
himekobushi140405.jpg

雑木盆栽も芽吹きがきれいです。
エノキの芽吹き
enoki140405.jpg

モミジ(取り木もの) これは早くも芽摘み開始です。
momijitoriki140405.jpg

モミジ(実生) 続々枯れちゃって2本になってしまいました・・・。いずれもう1本調達しようと思いますが今年はこれでいきます。
momijiushi140405.jpg

トウカエデ斜幹
葉っぱが出そろいました。もうすぐ芽摘み開始です。 
toukaede140405.jpg

ユウゼンケヤキの芽吹き
綺麗な葉っぱですね。
yuzenkeyaki140405.jpg

てな感じで楽しんでおりますが、春は見るだけでも忙しい・・・。ゆっくり楽しめるように、順番に咲いたり芽吹いたりしてくれるといいんですが、そうはいきませんね~。
  1. 2014/04/05(土) 23:59:47|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ヒメコブシ

春の花木が続々と咲いてきました。
ヒメコブシです。
himekobushi140330.jpg
根や枝はともかくとして、今年は花がたくさんつきました。花期は長くはないので今のうちに楽しまないと。
himekobushi140330a.jpg

ヒメリンゴとミヤマカイドウです。
もうすぐ花が咲きますが、互いに花粉を付けあって交配します。
ただし、放っておくとミヤマカイドウが先に咲いてしまいますので、ミヤマカイドウの芽が出てきたら一旦涼しい日陰に移動してヒメリンゴのの芽だしが追いつくのを待ちます。ちょうどいい具合になってきましたので、後は咲くのをまつのみです。
hiimeringo-miyamakaido140330.jpg

クリスマスローズはまだ咲きまくっていますが、ぼちぼち花茎カットを始めています。勿体ないお花は玄関で水に浮かべて楽しんでおります。
kuriro140330.jpg

その隣に頂き物のフラワーアレンジメントを飾っているのですが、やはりこっちの方が数段きれいですね。
もう1週間以上経ちますが、結構長持ちするもんですね。
flowerarrage140330.jpg
  1. 2014/04/02(水) 23:31:54|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

新年度の始まり

今日から新年度です。
昨日は消費増税前の駆け込み需要ということで、帰宅時に牛乳を買いに行ったディスカウントストアは普段の3倍くらいのお客様で賑わっており思わず私もお酒とかお菓子とか買い込んでしまいました・・・。今日はどうなっていたのやら。
お仕事は今日から職場が変わりまして、スタート会がありました。全く新設の部署なので新鮮な気分でしたが、最初は肝心ってことでてきぱきと仕事をこなせるように気を引き締めないと。

職場でも桜が開花しまして春本番という感じですが、そうなるとクリスマスローズは花色が全般的に褪せてきてしまいます。

たとえばこれ。ホワイトのセミダブルのピコティーに見えますが、
GBS_140401.jpg
オンシーズンに咲く本来の花はこんなグレープバイカラーのセミダブルです。
GBS_080120.jpg
この株は気温が上がると花が化けるのでありまして、最初にホワイトのセミダブル状態を見た時はこんなの我が家にあったっけ?と困惑したのを覚えております。

全てがこんなに極端なわけではないですが、気温が上がってから咲くと本来の花とは違ってしまうのがクリスマスローズ、悩みどころは自家産の花でして、生育が今一つの株は4月に入ってから咲くことが多いのであります。そうなると花を評価するのが難しく、特に花色はいいのか悪いのか全く評価できなくなってしまいます。いっそ割り切って4月以降に咲く蕾は花茎ごと切っちゃって来年期待ってのもありですが、貧乏性な私はついつい全部咲かせてしまいます・・。

そんなわけで花色はあてにはなりませんが・・・

一昨日咲いた白のダブル
これは、糸ピコのダブルの白花x貰い花粉のアトロルーベンスダブルからの開花。
何故かフリフリの花弁になってしまいました。
11_12B_140401.jpg

これは紫のダブルですが、記録上は
大輪ダブルイエロースポット入りxベルギー産ゴールドという交配から生まれた
F1シングルイエローちょこっとフラッシュのセルフ交配(したつもり)から生まれたF2なのであります。
こりゃラベルが間違ってしまったか、ミツバチ交配なのか・・・
気温上昇で花色はあてにできず、交配ラベルのあてにならないと来たらば、何だかもうどうしようもないですね。。。
11_28D_140401.jpg
  1. 2014/04/01(火) 23:59:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2014/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (176)
クリスマスローズ (626)
ミニ盆栽 (84)
香りの花 (35)
花いろいろ (54)
食べる園芸 (74)
ねこ (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR