園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ミセバヤ

今日は職場で宴会でした。
車通勤なので飲めませんでしたが、新しい職場の仲間とワイワイできて良かったです。
帰りが遅くなったので庭を全然見ていないのですが、水切れ植物が無いかちょっと心配ですね。

こちらはミセバヤです。
misebaya140726.jpg
秋に花が咲きますが、葉っぱのこの覆輪は観賞価値がありますね~
クリスマスローズに毒されちゃって、ピコティーを見ると反応せずにいられない体になってしまったのか??
こんなくっきりしたピコティーのクリローがあれば良いな・・・ってな感じで。


さて、全然話は違うのですが、
最近、行政から放射能検査のお知らせがありました。
多分「無料」で家の放射能の検査をしてくれるのだとか。
基準値以上の放射能が検出されたら、これまた「無料」で除染してくれるのでしょうかね~
別に全然悪い話ではないのですが、
はたと考えてみると、無料だとしたらこの活動の元手は私たちが支払った税金に違いないです。
この放射能検査、本当に必要なのでしょうかね。しかも事故から3年以上たった今頃にね。とっても疑問です。健康被害の心配があるなら、とっくにやっていなければならないはずでしょう。
そこでハタと閃いたのが、これはただの「国策」ではないかと。

以下は私の勝手な空想ですが・・・・・

ある日の江戸にて
●●屋: お代官様、いつもの「カステーラ」をお持ち致しました。
代官:  おお、そうかそうか、いつもすまぬのう。して、本日は何を望んでおるのじゃ?
●●屋: 実は良い策がございまして・・
代官: なんじゃ、申してみよ
●●屋: 福島の原発事故の対策ということで、関東一円の住宅に無償の放射能検査と除染をするのは如何かと。
代官: ほう、それには金子がたくさん必要になるのう。それに儂にどんな利益があるのじゃ?
●●屋: それはもう大有りでございます。原発再稼働を進める上で、国が各家庭の放射能検査をするとなれば国民に安心感を植えつけられましょう。除染とセットで行えば国民の満足度も高まりましょう。今頃検査や除染をしたって意味がないと判る者もいるかも知れませぬが、大多数の国民はただの放射能アレルギーで正確な知識なんてありっこないですから、タダで検査や除染をしてもらえるとなれば税金の無駄と思う者などいるはずがございません。無論、我が●●屋にご用命頂ければ、利益の●割はお代官様の物でございます・・・・。そして首尾よく原発が再稼働すれば●電屋からもお代官様の懐にがっぽりでございましょう。
代官: ふむふむ、なるほど、良い考えじゃ。すぐに進めると致そう。しかし●●屋、お主も相変わらず悪じゃのう、ほっほっほっ。
●●屋: いえいえ、お代官様には叶いませぬわ、わっはっはっはっ。


さて、我が家は検査するのかしないのか。よく考えてみましょうかね。
スポンサーサイト
  1. 2014/07/30(水) 23:56:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

折損クリロー

しばらく更新しないうちに梅雨が明けてすっかり猛暑となりました。
先週土曜日がめっちゃ暑かったですが、月・火と少しマシになった感じですね。
でも夏本番なので、裏に置いたクリロー軍団も1日おきくらいに水やりしないと水切れするのが出てきます。
クリスマスローズは多少水切れしても枯れない丈夫なやつなのですが、
植えつけが浅植え気味だと水切れ後に葉茎がポロっと折れてしまう事故がしばしば起きてしまいます。

FIR_140726.jpg
これはたった一本しかなかった葉茎が折損しちゃったので、上部を葉挿ししたものです。

これは何かというと、今年買った斑入りのクリスマスローズです。
FIR_140227.jpg
FIR_140301.jpg
花も株もお気に入りでしたので、痛いったらありゃしません。
この葉挿しは対処が少し遅れて根元が黒くなっちゃたので発根は期待薄、残った根茎ゾンビに何とか頑張って欲しいところですがどうなるか・・・。

他に最近★になったやつはというと、今年買ったお気に入りのゴールドセミと反り返り花に、自家産のチベタヌス交配「風鈴1号」であります。
SDKN140208.jpg SOR140204.jpg 10_22B_130203a.jpg
クリスマスローズってのはどうして大事な株から先に枯れていくのでしょうかね~
儚い世の中ですな・・・・

  1. 2014/07/29(火) 23:00:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

石川ひとみさん

昨夜は牛久かっぱ祭で、
石川ひとみさんのライブを見てきました。
ishikawahitomi140727.jpg
相変わらず綺麗でしたね~
それと、歌が上手いな~
昔のアイドルは歌唱力があったのだなと、改めて思いましたね~
40分くらいでしたが、結構感動してしまいました。
たまにはライブっていいですね。
行って良かった~。
  1. 2014/07/28(月) 21:59:02|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

細々と作業・・・

三連休です。
トマトやキュウリの収穫は順調で楽しんでおりますが、
全般的に作業に身が入りませんね~
暑いし、天気が安定しないし、蚊に襲われるし。
それよりも植物が多過ぎるのが一番いけませんね。
真面目に管理するとしたら仕事にも行けないかも?? ってくらいに鉢数が増えちゃってますからね。
そんなわけで、必要最小限の事だけちょこっとやって、作業が苦痛にならず楽しめる様に心がけています。

今日は盆栽類の剪定を少しだけやりました。

kuchinashi140720.jpg
クチナシのミニ鉢です。
なるべく枝分かれするように、少しでも枝先を切り詰めました。間延びしちゃってますが、胴吹き枝が出そうなのでこまめに切り戻せば枝が増えるかな。

ichou140720.jpg
実生のイチョウです。4~5年目くらいですが、殆どお手入れをしないのでただの苗状態から進展がないです。
ichou140720a.jpg
そこでえいやっと切り詰めて低くして、ついでに葉刈りをしまして丸坊主に。
なんだか虐待しているような感じに。
期待を込めて丸坊主にするのと、何もお手入れしないでほったらかすのと、はたしてどちらが虐待なのか??
難しいところですね。
  1. 2014/07/20(日) 22:04:57|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ヤマブドウに袋かけ

昨夜遅くにパソコンのインターネットエクスプローラが正常に動作しなくなりまして、悪戦苦闘の上何とか使えるように復帰しましたが、就寝が遅くなったため早朝起きることができず、W杯決勝を見れませんでした・・・・・・・。まあ、結果は応援していたアルゼンチンが負けるという残念な事になりましたので、見なくても良かったのかも知れませんが。
それにしてもインターネットエクスプローラが起動しなくなったのには焦りました。幸いにもグーグルクロームをインストールしていたのでそちらから回復方法を検索して何とかなりました。先のGWにはインターネットエクスプローラの欠陥が見つかってウイルス感染の恐れがある、なんて騒ぎがあったのも記憶に新しい所。いざというときに備えて、Webページのブラウザーは複数インストールしておくことがお勧めです。 不慮の事態の備えのみならず、Webページを閲覧する際に何らかの設定の不調だか何だかで、IEでできるけどクロームで出来ない事がありますしその逆もありますので、私のような一般ユーザーとしては複数のブラウザーを相補的に使うことで不具合を補っております。まあ、PCに精通した方ならこんなことは起きないのでしょうけどね。

今朝、ふとカミさんの車を見たら、鳥のウ●●がいっぱい。良く見るとブドウの種が混じっているようなので、カーポートの下にたくさん成っているけどまだ熟していないヤマブドウを鳥が食べてその場で排泄したと考えられました。 袋かけ無しじゃダメだろうなとは思っていましたが、やはりダメでした。 このまま放置すればブドウの収穫はゼロ、おまけにカミさんの車はウ●●まみれになるのは必定、一刻も早く対処する必要ありって事で、今晩せっせとヤマブドウの房に袋かけを致しました。
その数、約120袋。 1台分のカーポートにしてはずいぶんできたもんです。 うちのヤマブドウ、放任怠慢な管理なので房に巻き蔓や葉っぱが絡み合ってたりしてるし、房づくりとか全然していないので枝元近くまで実がついていたりするので、袋かけには結構悪戦苦闘しました・・・・・・夜遅くにカーポートの下で脚立に乗り、ヘッドライト付けて袋かけするその姿、怪しいオッサンに間違いないですな・・・・・(笑)  ただし、比較的高い所の作業だったのか、あまり蚊には襲われませんで、途中で嫌にならずに最後までやり通せました。蚊ってのは地際から狙ってくるんですかね。

熟せば結構味の良いヤマブドウですので楽しみにしておりますが、横浜の実家では鳥が袋を引きちぎって中の実を食べたとか・・・・おお、恐ろしや。
鳥の撃退方法って何か良い策はないもんでしょうかね。鳥ってのは哺乳類に比べると頭が悪いという話を聞いたことがありまして、うちの鳥よけネット内に入って猫に追われて怖い思いをしても覚えていないのかすぐまた狙ってきたので、恐怖を記憶させるのではダメで、食事時に食欲に勝る恐怖を与えなければ撃退できない気がします。野鳥愛好家の方には怒られそうですが、電撃系の撃退マシーンとかあったら良いな~なんて。
  1. 2014/07/14(月) 23:36:21|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

タコちゃん

himezakuro140713.jpg
ちょっとピンボケになっちゃいましたが・・・
我が家にタコちゃんが実りましたよ~。


これはヒメザクロです。
秋に2~3cmの大きさになって実が裂けてちっちゃいザクロになるはずです。
最初に園芸店で買ってきたときについていた実を農薬を恐れることなく食してみましたが、
種の周りの果肉は舐める程度しか付いていませんのでとても果物と呼べる代物ではなかったです。でも一応味はザクロでしたので、また味わってみたいなと楽しみにしております。
これとは別に職場の仲間との宴会でデザートに出てきて食べたザクロを種蒔きした木がありまして、あと何年かかるか判らないですがいつしか家でできた大きなザクロの実を食べるってのを将来の楽しみにしております。


さて、このところ怪しげなドラッグやらハーブやらが原因の事故が多いとか。
怪しい化学物質を売って儲けようとする不逞の輩と、そういう類のものに快楽や刺激を求めて買い求める不逞の輩がいる限り、これは絶対に無くならないでしょう。 行政も手をこまねいているわけではなく、続々と危ない化学物質を規制しているようですが新たに怪しい化学物質が出現するスピードが速いので追いつかないのが現状の様ですな。
私の思うところでは、お酒もドラッグの1つです。飲み過ぎれば記憶を失くして行動したりします。それ故、20才未満は飲めないとか、飲んだら運転してはいけないとか、最低限度の事が法律で定められています。この点イスラム教は道徳的だと思いますが、全面的に摂取を禁じています。イスラム教は良く知りませんが、私の勝手な解釈では精神に変調をもたらして正しい行いができなくなる可能性のある物質は摂取してはいけないという事でしょう。
お酒を飲んで事故をおこしても、ドラッグやハーブを摂取して事故を起こしても、いまの日本の法律では最大で有期の懲役刑だけで済んでしまいます。事故で人が死んでも死刑にはなりません。その理由は事故だからで、殺意をもって人殺しをしたわけではないからだと思われます。ですが、それでいいのでしょうか?
私の考えでは、ドラッグやハーブやらによる事故を無くすためには、化学物質の取り扱いを規制するのではなく、作用未知の物質を摂取した人間がその摂取の結果として起こした結果を裁く事と、作用未知の物質を販売した人間もその結果に対して連帯責任を取らせる事が必要であります。つまり、自らの意志で怪しいドラッグやハーブを摂取して他人を殺めてしまえば、販売した人間も含めて殺人罪に問うべきということであります。社会生活をしている以上、人間は全て他人の命を奪うような行いをしてはいけないという最低限の道徳心を持った上であらゆる行動をすべきだと思うのでして、それを怠った人間には厳罰があって然るべきと考えます。殺意があれば殺人だけども殺意がなければ傷害致死、なんてのは全然おかしい話で、交通事故でも行為の結果として人が死ねば殺人罪。殺人罪をベースに情状酌量すれば良いだけの話ではないでしょうか。今の刑法のように加害者の意志を裁くのではなく、加害者の行為の結果を裁くように変える事で、安易に薬物に手を出す人間も減るのではと思いますし、無責任に怪しい化学物質を販売して金儲けを企む輩も減るのではと思うのですが。

  1. 2014/07/13(日) 23:07:27|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

今年のトマト

ワールドカップ準決勝、応援しているアルゼンチンがPK戦で見事勝利してくれました!!
ドイツを倒して是非優勝して欲しいですね~
決勝戦が月曜の早朝ですか・・・・・うーむ、観戦するのは苦手な時間帯でしかも直後にお仕事ですね~。厳しいな~

さて、この時期になりますとミニトマトが続々と収穫できております。
今年購入したトマトの苗は中玉(ミニに近い)のフルティカと、品種名がついていないDCMブランド(HCのホーマックの)の藤田先生似顔絵入りのこちら
minitomatoDCM140711.jpg
この苗は昨年購入した「こころ」を今年も欲しかったのですがなかなか手に入らず、しびれを切らして藤田先生似顔絵入りだったら美味しいに違いないという勝手な思い込みで買った次第でしたが、
結構甘くて美味しいです。
藤田先生、恐るべし。

このミニトマト、実付きが悪くないと思いますが、一房だけ全然実が着かない花房がありましたので、天候不順のせいだとは思いつつも、しっかり実をならせるためにトマトトーンをスプレーしております。
tomatotone140711.jpg
このトマトトーン、左のボトルを買ってくればそのままスプレーできるので楽チンですが、コストパフォーマンス的には右の液剤を買ってきて水で薄めて手ごろな霧吹きでスプレーする方が遥にお得な様です。フルティカ、DCMブランド共にせっせとスプレーしております。

家庭菜園は無農薬でされている方が多いかと想像しておりまして、なんだトマトトーンなんか使ってるのか、と批判されるかな~なんて思いますが・・・・・私の持論では、農薬を使わないぞということだけにこだわっている方は、少々思慮が足りない気がします。というのは、今の世の中、そこらじゅうにプラスチックをはじめとする化学製品があふれかえっておりまして、弁当の容器しかり、住んでいる家もプラスチックだらけ。その中から浸み出す成分には、内分泌かく乱物質の疑いがあるものもあります。つまり、文明的である現代社会に住んでいるだけで怪しい化学物質は自然に体内に摂取されているので、家庭菜園を無農薬でやるってことだけにこだわっても殆ど意味が無い様な気がしておりまして。
放射能もしかり。放射能ってのは自然界に存在しているものなので、その程度のレベルであれば遺伝子が破壊されても修復する機構を我ら人間は有しています。なのにほんの少しの放射能でも腫れ物扱いする一方でビニールを野焼して猛毒のダイオキシンを発生させているようなおっちゃんおばちゃんが多い様な気がしていまして、そういう皆さんに科学の知識を教育することはできないものかな~と日々思っております。
  1. 2014/07/10(木) 23:59:49|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

アベリア開花

今朝はワールドカップ準決勝がありましたが、TV観戦できませんでした~
仕事で疲れちゃったので全然起きれない・・・・
結果は一方的な試合だったようで、まあそれならば見なくても良かったかな。どんなスポーツでもどっちが勝つか判らない熱戦が一番見応えがありますからね。

アベリアのミニ盆栽仕立てです。
abelia140709.jpg
昨年の開花時の姿(下)に比べると大分コンパクトに咲かせることができました。
abelia130715.jpg
単に5月(ごろだったかな?)に伸びた枝を剪定しただけですが、剪定することの効果が少し理解できた様な気がします。

花のアップです。
ラッパ型の白花で特にどうってことはないですが、たくさん咲くとうれしくなりますね。香りもあります。
多少水切れしても平気だし虫も付かなくて丈夫でありがたい木です。豆鉢のせいか、なかなか幹が太くなりませんが・・・・
abelia140709a.jpg
  1. 2014/07/09(水) 21:25:29|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ネムノキ (続)

急に仕事が忙しくなりました。今日はたまたま用事がいくつも重なっただけではありますが余裕のない一日でしたね。しばらく逼迫しそうなので植物を見回る時間が減りそうで、何かしら枯らしてしまいそうでやばいですね・・・・


昨夜のネムノキです。
nemunoki140708.jpg
根元が太ってくれれば、文人木盆栽にならないかな~?

昼光下でのお花です。
nemunoki140708a.jpg
写真で見たやつから想像してもっとどぎつく赤いのかとおもいましたが、穏やかな色ですね。
それにしても面白い形の花ですね。
どれがおしべ・めしべ・花弁なのか・・・・?
蕾からどんな風に花が開くのか??
理科の自由研究ネタにいいかな?

夜帰宅して水やり点検に出た際にさあどうなったかな~と思ったら、
何と花が折損しておりました・・・・・・。
鳥か、動物か、昆虫か・・・・一番可能性ありそうなのがカミさんがジョウロをひっかけてもげちゃったという説。
いずれにしても、仕方がありませんね~
幸い、折れたのは花だけで、蕾は残りました~
良かった良かった。
  1. 2014/07/08(火) 23:02:36|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

ネムノキ 実生苗から初開花

今日は七夕ですが、あいにくのお天気ですね~。
天文ファンのの私は、この日晴れると「あれが織姫でこっちが彦星・・・」と説明ができてうれしいのですが・・・

昨夜は結局ウインブルドン・全英オープンテニス男子シングルス決勝を最後まで見てしまいました~
手に汗にぎる大接戦で歴史に残る名勝負じゃないのなんて思いましたが、今日は眠かったです・・・・
早寝しなくては。

雨降りの一日でしたが一応庭に出て乾いている鉢が無いかと探しましたが、
びっくり仰天なものを見つけてしまいました。
nemunoki140707.jpg
ネムノキの花が咲いているではありませんか!
本葉1つの実生苗をアンジェリケさんに頂いてからほぼ丸5年、待ちに待った開花なので超~うれしい~♪
玄関に取り込んで鑑賞しちゃってます。
いや~、見れば見るほど面白い花ですね~
明朝、お日さまの光の下で見るのが楽しみです。
うむ、やっぱし早寝しよう。
  1. 2014/07/07(月) 21:58:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

月下美人咲いた~

只今、ウィンブルドンテニス男子シングルス決勝を見ていますが、痺れるような、息詰まる熱戦ですな。生で見ていたら緊迫感があるんでしょうね~。一度、イギリスまで行って見てみたいもんです。

月下美人が今年もまた咲いてくれました。
これは一昨日の姿
gekkabijin140705.jpg

今日の昼間
先端が緩んできているのが開花の合図ですね。
gekkabijin140707.jpg

今日の夕方
中身が見える様になってきています。
gekkabijin140707a.jpg

で、夜の状態
3つ一度に咲きました。
いつも思うのですが、何で複数花がいっぺんに咲くんでしょうね。一花で十分楽しめるので3つが一晩で終わってしまうのは実にもったいない話で。
gekkabijin140707b.jpg

このおしべとめしべの造形が何ともたまらない、いい感じですね。芳香も漂います。
gekkabijin140707c.jpg

全景です。
随分と背が高くなってしまいました・・・・・。うむむむ、仕立て直さないとね。
gekkabijin140707d.jpg
  1. 2014/07/06(日) 23:14:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

チベタヌスの様子

ウィンブルドンテニスの錦織選手、残念でした。ブログに書いたとたんに負けちゃったので私が書かない方がいいのかな? なんて思っております。 実は大相撲の稀勢の里関の応援ネタも控えるようにしている所でして・・・。 ワールドカップも書かない方がいいかも知れませんが、アルゼンチンに期待してます。

さて、梅雨も半分くらい経過したかなと思いますが、
チベタヌスの様子です。
thibe140705.jpg
左の株は、葉が変色していない点ではまずまずですが、ヨトウムシに食われちゃってます。こりゃいかんと、気休めかもしれませんがオルトラン粒剤を土に撒き、ベニカXをスプレーしておきました。どうでもいい話ですが、よとうむしをカタカナに変換しようとしたら「与党虫」って出てきました・・・ハハ。 右は元気な葉も残ってはいるものの、変色が始まっていて、これは葉付きでの夏越しは難しそうですかね。手前の2鉢もチベタですが、1つは既に地上部がありません。総じて、相変わらず下手くそだな~と言うところです。これでもまだ今年は状態がいい方かなと思います。今年の改良点は置き場所でして、家の敷地の東側の角に植えてある常緑樹の下で、早朝だけ少し日が当たる程度、裏は空いているので割と風通しが良さそうな所にGWのはじめから置いています。従前は少しでも早く育ってほしいとばかりに春に葉が出てから5月を過ぎても日当たり一等地に置いていましたが急に元気をなくして葉が変色し地上部が枯れていた印象でして、鉢土の温度が急上昇して傷んだのではないかと推測し、今年は気温が上がる前に裏に移動したら去年よりは経過が良さそうな感じです。この分では来春も花は拝めそうもないですが、なるべく葉が長く残る様にしたいところです。
他のクリスマスローズはゴールドセミダブルとチベタ交配が各1株完全消失しましてこれは手痛い損失ですが、それ以外は無事な模様。GWに軟腐病対策になるかな~と株元に気休めの草木灰散布を行ったのが奏功したのかどうかはまだ良く判らない所で、秋にどれくらい生き残っているかですね。
  1. 2014/07/05(土) 22:37:53|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ヒメザクロ開花中

今日は7月1日ですね。
何と、今年も折り返し点になってしまいました・・・・・・ううっ、時の経つのが早過ぎる感じ。
あれもしなきゃ、これもしなきゃと思いつつなーんも捗らない怠け者な私。
飲んだら勤勉になる薬とかあったら良いですな。

姫ざくろです。いっぱい咲いています。
ラベルには「プニカ・アルハンブラ」と書いてあります。
himezakuro140628.jpg
これは一昨年の秋にピンポン玉より小さい位の実がついた鉢苗を買ってきたものでして、
種の周りにほんの少しだけついた果肉を味見したりしておりました。
ザクロは寒さに弱いという話がありましたので、その冬は日当たりのあるビニール温室に入れておいたのですが暖か過ぎたのか落葉しませんで、そうしたら木の生理がおかしくなったのか昨年は花が咲いたのが晩秋になってしまいまして結実しませんでした。今回は寒さに当てて休眠・落葉させまして今咲き誇っているところであります。落葉樹ってのはちゃんと落葉させた方が良さそうですね。さて、今年はザクロのほんの少~~しの果肉を味わえるのか??

話変わりまして、テニスのウインブルドン選手権、錦織選手勝ち抜いていますね。サッカーも良いですが、是非みんなで応援しましょう!!  サッカーは私、昔から何故かアルゼンチンが好きでして、是非とも日本の代わりに優勝して欲しいもんです。今晩がスイス戦ですな。またメッシ選手に決めてもらいましょうね。
そのアルゼンチンですが政府が不思議な事に日本の新聞に全面広告を出しておりました。一体何だろうと読んでみると、かつてアルゼンチンは国債が返せなくなってしまい、恐らくは国際機関の仲介で借金元本を減額することで救済した上で一定額を返済することが決まり、その約束に基づいて現在もこつこつと真面目に返済している。ところが当時元本減額に応じなかった債権者がいて、恐らくは金儲け目当てだけの大国のファンドが債権を安く買い取ってカネのチカラで権力を味方につけた上で大本の元本を請求して何の苦労もせずにぼろ儲けしようとしているように思われます。これは正に金持ち強者による弱いものイジメ以外の何物でもないなと思いました。こんなことを言っては申し訳ないですが、こんな拝金亡者どもによる弱いものイジメを野放しにやらせているからこそかの大国は世界の一部から激しく憎悪され、ビルに飛行機が突っ込まれるのではないでしょうかね。我が日本には困ったときはお互い様とか、いい言葉があります。地球温暖化とか資源枯渇とかいろいろな問題がある現代、必要なのは競争じゃなくて共存共栄ではないか、という思いがございます。 そういいつつ、職場では上層部が、世間では政府やマスコミが「競争、競争」と煽り立てる中、思いはあっても全然行動にできない自分が情けないです。
まあ何でもいいや、アルゼンチン頑張れ!
  1. 2014/07/01(火) 23:21:23|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR