園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ドラフト終了! (四国造園クリスマスローズフェア 初日)

行ってきました、ドラフト会議こと四国造園クリスマスローズフェア初日。

下見時の撮影になりますが、私の注目株。
(注: 注目株=自分が欲しい株 という訳ではありませんが・・・)
今年から生産者さん別にコーナーができていたので判りやすかったですね。
お高いお花は、昨日の記事にございます・・・。

まずは、松浦園芸さん
株数は一番多かったかな。

ミルフィーユ各種です。たくさんありました。注目度も高。
shikokufair150131mu1.jpg
shikokufair150131mu2.jpg
shikokufair150131mu3.jpg
shikokufair150131mu4.jpg
shikokufair150131mu5.jpg
ダブルゴールド これは花形整って綺麗ですね~
shikokufair150131mu7.jpg
ダブルイエロー
shikokufair150131mu8.jpg
ありふれていそうで案外無い整ったカップ咲きのダブルホワイト
shikokufair150131mu6.jpg

広瀬園芸さん

クレオパトラ(新花) 逆光ご容赦。
shikokufair150131hiro1.jpg
同、横から。 何だか海底を這っている怪しい生き物の様な。
shikokufair150131hiro2.jpg
もう一丁、別のクレオパトラ。 イソギンチャクかいな。
shikokufair150131hiro3.jpg
反り返る、白のセミダブル。 何でこう、そりかえっちゃうんでしょうね~? 楽しいですけど。
shikokufair150131hiro4.jpg
可愛らしい色のダブル。
shikokufair150131hiro5.jpg

横山園芸さん

グレープバイカラー ベイン ダブル
かつて一部で「アレックス・ロドリゲス」と呼ばれた花の再来のようなやつ。
shikokufair150131yk1.jpg
ベイン平咲き セミダブル
インパクトが強烈です。
shikokufair150131yk2.jpg
グレーブロッチダブル
shikokufair150131yk3.jpg
他にヨシノ、アトロルーベンス極小輪DD、いろいろ。

大木ナーセリーさん

大木さんと言えば小輪、根強い人気がありましたね~
でも私は個人的に小さいよりも花が綺麗な方が好きなので、他のお客様と重ならなくて良かった~
shikokufair150131og1.jpg
shikokufair150131og2.jpg
shikokufair150131og3.jpg

大和園さん

パステリッシュストレイン
蕾なので、どんな花が咲くかはお楽しみ。とても気になります。
shikokufair150131yt.jpg
これまた気になる蕾
shikokufair150131yt2.jpg
もう一丁
shikokufair150131yt3.jpg

大森プランツさん(ウインターシンフォニー)

アプリコットセミダブル(写真下手過ぎ御免)
shikokufair150131ws1.jpg
小輪「スウィング」
shikokufair150131ws2.jpg
もう一丁
shikokufair150131ws3.jpg


とまあ、こんな感じでした。
いい花沢山、一体どれをどれを選ぼうかって感じ。

で、いよいよ朝8:30、整理券番号順に1人1株の選択。
1番の方(今年はG様でした)から、株を選びます。初めのほうはしっかり下見されているのでスイスイと進みます。
あ、あれが無くなった・・・・、次はあれに行ったか・・・・と、みなさん息を呑みながら見守ります。

私は今年21番。大変微妙な番号で、かなり候補を残したとしても先のお客様の動向如何でどう転ぶか判らない・・。
作戦はというと、もしかして原種アトロルーベンス極小輪ダブルが残ればそれを、広瀬さんの候補4株が残ればその中から、それもダメなら適当に何か綺麗どころを直感でスピード選択、ってな感じにしておりました。
着々と順番が進み、15番を過ぎてもアトロDDが残っている・・・もしかして・・・
と思ったら、19番の方がご選択。やっぱりね~
あと30分、職場で「月報」を書き終えて駆けつけていれば買えたかも? くそ~っ、何で今年に限って月末なのよ~!!
そんな思いが駆け巡りましたが、
いざ自分の番。
人間、素直が一番って事で、
これを選択。
広瀬園芸さんのクレオパトラでございます。
CP_150131.jpg
CP_150131a.jpg
CP_150131b.jpg
CP_150131c.jpg
CP_150131d.jpg
クレオパトラは2株の入荷、うち1つはかなり早い番手で選択されたので残らないかと思いましたが、先のお客様がプレミア株、原種系、小輪系に走って頂いた様で際どくゲットできました。
広瀬園芸さんと言えば、こちらのブラックマジック。これをゲットして以来のファンですので、クレオパトラをお迎えできて良かった~。ん、クレオパトラをお迎えするなんて、なんだかローマ帝国みたいで良いな。
ブラックマジックも1株だけ入荷していましたが、これまた早い順番で選択されておりましたね。
KUS_140318.jpg
相変わらず、暴れ者が好きな私でした。

整理券順の優先選択が終わると自由選択です。
まずは、目を付けていた大木ナーセリーさんのお花を難なくゲット。
大木さんにしては花径が大きめでしたから、みなさん手を出さないのでは、との推測が的中! 
OG2_150131.jpg
OG2_150131a.jpg
OG2_150131b.jpg
普通に、綺麗な花なんです。
写真が下手なんですが、もうちょっと黄色っぽくて良い色あいです。裏側からみた赤いピコティーもいい感じで。
近所の園芸店さんに見せたら絶賛してくれました。

で、ここまででもう十分なんですが、
「あ、そういえばあの苗があった」
と原種苗コーナーに駆けつけますと、まだ1つ残っていました!
TD_150131.jpg
原種トルカータスのダブル咲きの苗です。
実はこれが本日一番お高かったりします。(笑)
原種ダブルは3年経っても咲かないクロアチカスDD苗を1つ持っているだけなので、これは貴重な戦力アップ。頑張って原種ダブルを我が家で咲かせようっと。

以上3つゲットして、いい買い物だったな~と一息ついておりましたが、
他のお客様が一株購入するか否か検討されておりまして、それは私も密かに目をつけていたグレー色でブロッチ模様が入ったダブル咲き。 これは間違いなく良い花なので、是非お天道様の下で見てくださいねとおすすめしたのですが、検討の結果購入を見送られるとのこと・・・・思わず
「ちょっと待った~っ!」
と声が出てしまい、
今度は自分が購入検討。
しばし考慮の後、予算オーバーを省みることなく (←もともと予算なんてあるのか怪しいですが)
これは運命の出会いに違いないと購入決定。
GRD_150131.jpg
GRD_150131a.jpg
GRD_150131b.jpg
いや~、かっこいいですね~。
4月ごろになって、また置き場所に困るのは判っちゃいますが、
買ってよかった~と今改めて思いました。

とまあ、以上4株お持ち帰りでした。
相変わらず増えちゃって、いけませんね~。でもやめられませんね~(爆)

帰宅後、カミさんが地域情報新聞を読んでおりましたら、
四国造園クリスマスローズフェアの宣伝が載っているよってのと、
今週の●月生まれの運勢ってのを読んでくれました。
●月生まれ:「運気が回復する。・・・・・期待以上の買い物ができそう。・・・・」
だって。
確かに!

さあ、明日は松浦園芸の松浦さんがはるばる富山から駆けつけて講演して下さるので、聞きに行こうっと。
スポンサーサイト
  1. 2015/01/31(土) 18:38:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

ナイトフィーバー

いよいよドラフト開幕と相成りました。
四国造園クリスマスローズフェアの下見日ということで、急いでお仕事を片付けまして駆け付けました。
本日開店時刻の15時に遅れる事10分。しかし、お客様は既に多数。皆さん、はやい・・・・
午後10時に整理券が配られるまで、例年通り、みんなで花を見たりストーブを囲んでワイワイガヤガヤと熱いクリロー談義です。いつも通りS店長もご乱入、種々裏話なども。クリローファンが数十人集まって、これはもうほんとにお祭りですね。
明日のドラフト選択、誰がどのお花をゲットするのか? ドキドキしながら見守るのもまた楽しみの1つです。

入荷していたのは松浦さん、広瀬さん、松村さん、横山さん、大木さん、大和園さん、高正園さん、本間さん、長井さん、ウィンターシンフォニーなど。原種もあれば、最新の花もありました。
ただし、「変な奴」や「暴れ系」が心に刺さる私にとっては、大人しい品ぞろえだな~との感が無きにしも非ず・・・

少しだけお花をご紹介。
ちょっとリッチな子たち、どこへお嫁にいくのやら。
うちには来そうもないな・・・・

大木交配 くっきりしたピコティー
shikokufair150131a.jpg
ちっちゃいアトロDD
shikokufair150131b.jpg
ちっちゃい原種ベイン
shikokufair150131c.jpg
ピンクゴールド・セミダブル
shikokufair150131d.jpg
ブライアーローズ
shikokufair150131e.jpg

さあ、明朝のドラフト、がんばるぞ~!

明日ドラフト参戦される方は、寒いので暖かい恰好を。特に足の裏が冷えますので、靴の中用のカイロとか、スキー用ブーツとか、足元を暖かくされると良いですよ。
  1. 2015/01/30(金) 23:26:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ドラフト間近

ここ数日、仕事が猛烈に忙しいです・・・・・
今日の会議の資料を作って発表し終えたばかりですが、明日中に別の資料を仕上げなきゃいけません。
他にもやらなきゃならない事が山積・・・。
こういうときに限って、ちょっとした頼まれごととか、細かい事が割り込んできまして、さらに時間がかかってしまうのであります。
むむむ、何とか明日は早いとこ仕事を片付けなくては・・・・・・。何てったって、明日は年に一度のクリローナイトフィーバーですからね~。

ドラフト会議と呼んでいる、四国造園さんのクリスマスローズフェアは1/31(土)です。その前夜に「下見」として沢山のベッピンさんのお花を求めて大勢のクリローファンが集まって熱く語り合うのがナイトフィーバーなわけです。花といい会話といい、とっても濃厚な時間を過ごせるのであります。ドラフトと呼んでいるのは、整理券番号の順に一人一株ずつ優先的に購入する花を選ぶルールなので。意中のお花が買えたり買えなかったりで、ドキドキものです。

昨年はドラフト指名でこんなのを入手しました。
渋~いグレープバイカラーのセミダブルでした。
完成度が高い花でしたので、指名でないと買えないかな~とか思ったのですが、判断が正しかったかどうかは良く判らず。
GBS2_140201.jpg

実は、フリー選択でゲットしたこちらの花の方がお気にいりでした。
周囲の皆さまも曰く、いかにも私が好みそうな花だと。完全に趣向がばれちゃってます。
が、ものすごく残念なことに、この子は軟腐病で★になってしまいました。
SOR140204.jpg

とまあ、ちょっと回想してみましたが、
大事な事はドラフトに出かける前に、家の花のラインアップをよーくよーく見返しておくことです。
めちゃいいお花が沢山並びますので、訳が分からなくなります。頭が混乱すると、家にあるお花と似たようなお花に手を出してしまう可能性があります。なので、うちにある花がどんなやつか、頭に刷り込んでから出かけないと。
というわけで、クリロー勉強します。
  1. 2015/01/29(木) 23:59:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

開花!

ここ数日気温が高めだったり、雨が降ったりで、いろいろお花が咲くには良い気候だったかな。
梅一輪 一輪ほどの暖かさ てな句がありましたかね。
ウメ・冬至の開花です。
umetouji140127.jpg

こちらは、ツバキの芳香の花で、港の曙ってやつです。ピンク花はいかにもシンプルですが、いい香りがします。
tsubakiminato150128.jpg

節分草ももうすぐ咲きそうです。
こいつは和製の超ミニのクリスマスローズって雰囲気がありますね。
クリスマスローズもここまで小輪にできたらすごいと思いますが・・・・・
setsubunsou150128.jpg

クリスマスローズもぼちぼち。
自家産の「ゴールドxネオン」、要するにネオンです。去年も早めに咲いたので、どうやら早咲き性らしいです。
ということは、我が家で大事にとっておかなくてはいけません。
早咲き性ってのはとても重視しています。何てったって、長い間花を楽しめるわけですから、素晴らしい事です。
花が美しいのはもちろん良いのですが、花期が長いっていうところもプロの育種家の皆さんには改良目標にしてほしいなと思いますが、みなさん如何でしょうか?
10_01F_150128.jpg

我が家の「汚系」の勇者。
これも早咲き性です。今年は遅い位で、11月から5月まで咲いていた事もあります。
きれいな花だったらもっと良かったんですが・・・(笑)
何やっても枯れそうもないような、ものすごく丈夫で強健なやつです。
22VN_150128.jpg

プチドール・初期タイプ?のピンク色の花も咲きつつあります。これも割と早咲きですね。
PTPK_150128.jpg

ここ数日、毎日紹介しているお花
PVN_150128.jpg
PVN_150128a.jpg
ベイン入りのリバーシブルですね。雄しべが展開してきたので、どうやら花弁の開きはこの程度で「カップ咲き」という感じの様です。丸弁と言ってよさそうですし、シングル花としては上質かな~。お安いお値段でしたので、上々です。

昨日も紹介した自家産の花
11_25C_150128.jpg
11_25C_150128a.jpg
辛うじてセミダブル咲きと言えそうでしょうかね。
蛍光灯下なので色の感じがうまくでていないのですが、上品な紫色なんです。

もう一つ、自家産の花
ダブル咲きです。
大分開いてきました。
11_27D_150128.jpg
アップにしてみますと、花弁にはなにやら模様が入っているようですね。
11_27D_150128a.jpg
今年は濃色系でも淡色系でも、花弁に複雑な模様が入っているのがいいなと思います。というか、それが流行でしょうかね。
自家産で濃色系の蕾が多いので、これから楽しみです。
  1. 2015/01/28(水) 23:59:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

咲きました

昨年秋ごろからずっと仕事が忙しくて、しかもじわじわと増えて一息つくときがないです。
キリのいいところまでやろうとすると夜遅くなってしまうので、毎日時間が来たら帰るようにしていますが、明日はあれしなきゃこれしなきゃと積み残しが多いのが何とも気持ち悪いんですよね~。
せめて自分のお仕事が世の中のために少しでも役立つと良いのですが、どうだかね~。何しろ結果的に無駄が多い仕事なものでして・・・・・。
まあ、この季節はお楽しみがあるので、ストレスはあまり溜まらないかな~

咲きました~
オンシジウム・トゥインクルイエローです。開花株を買ってきて、花を見るのは3回目。
洋ラン栽培も大丈夫かな?
しかし花茎はお店で売っているやつよりショボいので、沢山咲かせる技術を身につけないとね。
oncidium_twinkleYD_150125a.jpg
oncidium_twinkleYD_150125.jpg

大した花ではないですが、ってなクリスマスローズも咲きました。
平凡なシングルかとは思いますが、何だか気に入ってます。
花色ピンクなのか、ほんのりベインなのか、丸い花弁なのか、何を好んでいるのか自分でも良く判らず・・・・感覚的ですかね。
PVN_150127.jpg
PVN_150127b.jpg
PVN_150127a.jpg

自家産もやっと咲きました~(喜)
11_25C_150127.jpg
セミダブル咲きかと思いきや、シングル咲きかな? ネクタリーが小さそうです。
雄しべが展開する頃に期待しましょうか。
11_25C_150127a.jpg

もう一丁。
こいつは花弁に何か模様がのってくれないかと期待しているのですが、有るような無いような。 花弁が開いた時にお天道様の下で見ないと良く判らないかな?? もうちょい、待たないとね。
11_27D_150127.jpg
11_27D_150127a.jpg

さあ、ドラフトまであと数日。今年はどんな花に会えるのか、わくわくしますね。
  1. 2015/01/27(火) 23:27:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

開花前のお楽しみ

一昨日買ってきたお花
別に取り立ててどうっていう事もないのですが、
少しづつ開いていく様子を見ているのが楽しいです。
PVN_150126.jpg
PVN_150126a.jpg
どれくらい開くのでしょうかね~。
とまあ、こうして1つのお花をゆっくり見るのは1月だからですね。
3月になると沢山有り過ぎて、1つの花を見るのが5秒くらいになったりします(苦笑)
3月にまとめて咲かないで、1年間均等に咲いてくれたらいいんですが、そりゃ無理ですよね。
この花をじっくり楽しむのも今週だけかも知れません。
何てったって今週末はドラフトがありますからね。

こちらは昨秋に通販でゲットしたチベタヌス。昨秋の中国直輸入株です。
蕾がすっかり見えてきましたが、小さいですね・・・・・。
咲くかどうか微妙な感じ。蕾は取り除いて株を育てて来年に期待した方が良いとのアドバイスを頂いたりしてますが、夏を越して咲かせたことは一度もないですから、咲いてくれるなら小さくてもいいから咲いてくれ~と思ってます。
逆に、これが咲くなら今年の秋も直輸入株をお取り寄せしちゃいますかね。
TK4_150125.jpg
TK4_150125a.jpg

こちらは、数年前に入手して育てていてまだ咲いたことがないチベタヌス。
ちょいと掘り起こして芽を確認。
まあ葉芽でしょうが、冗談で花芽だったりしてくれませんかね~。
淡い期待を胸に、HB-101&ハイポネックス開花促進液肥を投入。
まだ勝負はついてないぞっと。
Thibe150125.jpg
  1. 2015/01/26(月) 23:23:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

園芸な週末

この土日はお天気もまずまずで、久しぶりに(?)園芸に身が入った週末でした。先週水曜日の腰痛地獄がウソのようにめっきり調子良くなって動けるようになりましたので、植え替えやら消毒やら、気になっていた事が片付いて良かった~

今日は盆栽や落葉樹鉢物に石灰硫黄合剤処理をしました。毎年これをやらないと何だか病気が出そうで気持ち悪いものでして・・・・。バケツ一杯に薬液を用意して、盆栽やら鉢物を逆さにして樹を漬す「ドブ漬け」が中心です。新聞紙で鉢をすっかりくるんでしまえば土が固まっていなくても逆さにしたとき新聞紙で土を受け止められるので、そのようにしています。バケツに入らないやつでも入る部分だけ漬けて後はハケで塗りました。樹の先端部は枝分かれが細かいのでドブ漬けにし、幹の方はハケ塗りと分けてやったら効率が良かったです。大きい樹は全部ハケ塗りです。何しろ狭い我が庭、スプレーはあらぬ処に噴霧しちゃうとまずいので使わない様にしました。全部やって2時間くらいでしたでしょうか、心地よい位の疲れと病害を防げるぞという自己満足な安心感が得られて満足満足。

クリスマスローズの植え替えもやりました。
去年までは大体買ってきた株はすぐに植え替えしてましたが、中にはお店で植え替えられたばかりのものもあったりしますので、今年は根の周り具合をみて余裕があれば秋まで待ってもいいかなと思っております。逆に手持ちの株はこの時期そのままにしていましたが、今年は生育状況をみて明らかに育ちが悪いのを植え替えてみようと。
この株、秋に新葉が出てきても灰カビでやられがち、気温が下がってカビ病が治まってきても葉っぱが大きくならず・・・蕾が出てきましたが大きくならないのを見てやっと気が付く、ずぼらな私。予想通り根が全然伸びてなかったようで、鉢からすぽっと株が抜けてしまいました。
弱っているでしょうし寒い時期なので根鉢は全部崩さず、軽く崩してさっと水洗いして、新しい用土で植え直ししました。
REV_150124.jpg
この株はこんな花
REV_130210a.jpg
べったりリバーシブルのシングル咲きですが、今シーズン交配使いたかったのでピンチ、慌てて植え替えした次第です。

他には買ってきた苗とか、買ってきた開花株で見るからに根がポット内に回っている奴を植え替えました。松浦園芸さんの株は根の生育がめちゃくちゃ良いので、根鉢を崩すのが大変でした・・・・・。

先週買ってきたネメシアも植え替えしました。大した鉢ではありませんが、ポットから出して一回り大きい鉢に植えつけると、何となくお花が喜んでいるように見えますね(気のせいでしょうが)。
Nemesia150125.jpg
メーテルって名前、銀河鉄道999から来ているのでしょうかね~? 確かに美しいですね。気に入ってしまいました。
Nemesia150125a.jpg

昨日買ってきたクリスマスローズ。
なぜ自分がこれを気に入ったのか・・・・自分で自分の心理の分析なんですが、
これは斜め上方、普通に立っていて見下ろした位の姿ですが、まだ咲いていない事もあって花の裏面しか見えません。
が、その裏面が可愛らしいピンク色で細くベインも入っています。クリスマスローズってまだまだ下向きに咲くのが多く、いくら花の表側が綺麗でもそれを見るには下から見るか手で持ち上げるか、一手間かけきゃいけません。なので実は裏面を見ている方が多い。だったら裏面が綺麗ならいいんじゃないの? って思って買ったような気がしてます。
表面も当然楽しみにしていますけど。
PVN_150125.jpg

昨日はお店でクリロ愛好家G様と久しぶりに会う事ができました。まだ今シーズンはエンジンがかかっていない様ですが、鉢を手に取って花を見る目線の鋭さは相変わらず・・・
G様と言えば、4年前にこんなお花を見せて頂き、交配用に花粉をいただきました。グレー色でブロッチが入ったダブル咲きのすんごい奴。
GGR_110205.jpg

何故か今シーズン、この交配が続々と蕾を上げてきております。
こちらはグレープバイカラー色ダブル咲きベイン入り超よれよれ花弁花(←何て長い呪文!)との交配から。
花弁にはブロッチもベインも無さそう。しかもダブルじゃなくてセミダブルっぽいですね。模様なし(スレートっていうのでしょうか)の紫色セミダブル咲きかな。平凡そうですが、悪くはないかも。
11_25C_150124.jpg

こちらは長井交配の紫色セミダブル咲き(2号)との交配から。
これはダブル咲き確定。花弁の模様はブロッチかな?? 
上の花よりも花色がダークな感じですが、咲いた時の花色や如何に?
ちょっと楽しみですね~
11_27D_150124.jpg
今シーズン、自家産のお花の蕾がダーク系がやけに多い気が・・・・・。毎年花色が偏らない様にしているんですが、
なんでだろう??
  1. 2015/01/25(日) 23:49:53|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

今日もまた・・・

今日もまた、朝からクリスマスローズに会いにお店屋さんに出かけてきました。
別に何か欲しくて行った訳ではなく、テンションを上げるためであります(爆)
腰痛はほぼ治まったものの無理はできないのでどうせ家にいてもゴロゴロしているだけ、だったら好きなお花を見てきて少しでもクリロー他植物お手入れのやる気を出そう、ついでに朝マックを買って帰って家族にふるまってご機嫌をとろう、という作戦です。
なので、別に何も買って帰らなくてもよいのですが、2ポットほど連れ帰ってしまいました。
順調に増えてますね・・・・・・(爆)

PVN_150124.jpg
Ashwoodナーセリーの種から育てられたらしいシングル咲きピンク色でベインが入った花の開花目前の株です。
ラベルにはイエロースポットって書いてありますが、全然違いますね(笑)
PVN_150124a.jpg
PVN_150124b.jpg
こんな蕾です。
フルに開花した時に、綺麗だな~と感動できるかどうかは咲いてみないと判らないですが、
こういった淡色系で模様が入ったシングル花をゲットしたいなという欲求が強い今日この頃です。

ついでに苗を買ってしまいました。
FDA_150124.jpg
Fairies dreamつまり夢花人さん交配のダブルアップル系の苗です。園芸店さんが種を購入して育てられた苗ですね。
夢花人さんのアップル系ダブルは以前から注目していまして、昨秋はネットで親株らしきものにポチっとしちゃいそうになったり。ぐっと我慢をしておりましたが、送料無しで苗が手に入るならばと喜んで1つお持ち帰りです。まあ、宝くじなんですが、こういう楽しみもいいもんです。いくつか苗がありましたが、葉っぱがなるべく丸いやつを選んでみました(笑)。

とまあ、後の事考えず、相変わらず脳天気な私です。

  1. 2015/01/24(土) 23:59:38|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

腰が痛い

一昨日にテニスをして痛めた腰が、じんじん痛くて仕方がありません。
昨日病院に行きましたところ、骨には異常が無い様でほっと一安心でしたが、痛いのは変わりなく・・・・
湿布をもらって貼り付けていたら、背中に広がる痛みは収まりましたので昨日よりは楽になりましたが、ジンジンするのは継続してます。
十数年前にぎっくり腰をやって以来になりますが、腰の痛みは辛いですね~

どうでもいいのですが、腰って書こうとして変換すると「枯死」って出てきます。
「枯死の痛み」も確かにつらいですな・・・・・・

RDR_120214a.jpg
昨年、軟腐病で枯らしてしまった「赤牡丹」
再び美しい赤色ダブル咲きに巡り合えると良いな~
お店でなくて、自宅で咲いてくれるのでもいいのですけど。
  1. 2015/01/22(木) 22:46:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ネメシア メーテル

Nemesia150118.jpg
Nemesia150118a.jpg
土曜日にクリスマスローズを見に行って、代わりに買ってきたのがネメシア・メーテルでした。
350円です。ミルフィーユと比べると超安いですね。
土曜日は一旦これで満足していたのですけどね~
小花がたくさん咲いていて綺麗ですが、
何といっても香りがいいんです。
お店で見かけたら、是非香りを楽しんでみてくださいね。なんつったって、お店でお花の香りを楽しむのはタダですからね~

さて、今日は腰が痛くなってしまいました。
2、3日前から何やら違和感があったのですが、本日テニスをやったらその後痛くてしょーがなくなりました。
それでも夜に総重量20kgの天体望遠鏡を引っ張り出すアホな私です。
ラブジョイ彗星はばっちり見れましたが、尾は見れなかったな~
なかなか、立派な尾がついた彗星を肉眼で眺める事はできませんね。10年に一回くらいかな~
それでもラブジョイ彗星は4等級、これくらい明るい彗星は2年に1回くらいしか見れないと思うので、貴重なものを楽しませていただきました。
あ~しかし腰が痛いです。
考えてみれば、大事なドラフトまであと10日しかないじゃありませんか!!
ドラフトに備えて(爆)、安静にしないとね~
  1. 2015/01/20(火) 23:35:34|
  2. 香りの花
  3. | コメント:0

ラブジョイ彗星(2014 Q2)

シーズンに入ったという事で、クリスマスローズにうつつを抜かしていましたが、
定期的に見ている天文サイトを見ましたら、
ラブジョイ彗星が4等級で見えているとのこと。
天文年鑑だと予報は7等級だったので、めっちゃ明るいではないですか!!
天文ファンな私としてはこれは見逃すわけにはいかないぞって事で
先程慌てて双眼鏡を引っ張り出してベランダへ。
プレアデス星団の近くと判っているのでちょいと探すとすぐに見つかりました。
丸くてボーっとしてますが、かなり明るいですね。
「心の目」に近いですが、何となく尾がプレアデス星団の方向に伸びているような気がしました。
部屋に帰ってネットで写真をみると、本当にその方向に伸びているではありませんか!
見えたとは言い難い薄さなんですが、彗星の尾らしきものを見るのはすごく久しぶりでうれしくなりました。
明日は望遠鏡で見てみるとしましょうかね。
どんなのが見えているかは、
「2014Q2 ラブジョイ」で画像検索してみてくださいね。
何かしらの双眼鏡か望遠鏡があれば見れますよ。

お月様の具合からすると、今週末くらいまでは見頃ですね。
見てみたいって方はいらっしゃいますかね。
  1. 2015/01/20(火) 00:50:28|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ブルーポピーを植えました

このところ、ブログのアクセス数が増えてきました。
やはり、美人さんなお花をアップすると見て頂けるのかな~。

しかしそんなにネタが無い・・・・(笑)

昨日はカミさんとお買い物で近所のホームセンターに行きましたら、通常ハイブリッドのクリスマスローズがシングル998円、ダブル1580円で売ってました。まあどんなもんかなと見てみると、美味しそうな大好物アプリコットダブルが同じ1580円でうっているじゃありませんか。思わず買いたくなっちゃいました(爆)。白花シングルの蕾もなかなか良さそうなのがありました・・・。ラベルの写真の花と実際の花が一致してないのが多いのは相変わらずですが、昨シーズンあたりからホームセンターの普及価格のお花のレベルが上がってきた様な気がします。トップブランドにしかないタイプの花は別としても、足しげくHCや園芸店巡りをしていれば掘り出し物のお花をお安く手にすることができるのではないでしょうかね。仕事がもっとヒマで、家にもっと置き場所があれば、毎日でもお店巡りしたい位ですけどね~

さて、クリスマスローズには青の花が無いですが、
以前から園芸通販のカタログで見て
「これってクリスマスローズに花が似た感じだな~」と気になっていた青花がありまして、
先日、カミさんが見ていた生協の通販カタログに載っていたので、ついついクチュクチュっと注文のマークシートを塗りつぶしてしまいました。で、数日前に届きました。
ブルーポピーの苗です。
Bluepoppy150118.jpg
クラゲが泥まみれになったみたいなやつですな。
花の写真がないので、どんな花かはネットで検索してみてください。
私は最初、青いクリローだと間違えました・・・・
ろくに下調べもせずに買っちゃったのですが、暑さに弱いらしく、育てるのが難しそう?
ひとまず用土は普通に赤玉小粒+腐葉土だいたい8:2、鉢はスリットと素焼きで1株ずつ植えてみる事にしました。
Bluepoppy150118hachi.jpg

とりあえず春には咲いてくれるのでしょうが、夏越しが難しいらしく・・
何でも30℃以上になると枯れてしまうとか。暑さをしのぐのがポイントだとか。
何だかチベタヌスみたいなやつを増やしてしまった様でして・・・。
また、しょーもないのを買っちゃったな~
  1. 2015/01/19(月) 23:53:10|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

やっちまった~!

先週買ってきた、アップル色系のクリスマスローズ。
夜間寒かったり、昼間は風が強かったりということもありました、ずっと玄関に飾っています。
日光が差し込んで来た時には角度を変えてみて花の表情の違いを楽しんだりしています。
毎年の事ですが、1月に買った花は、写真が多いです(笑)
APLD2_150118.jpg

庭へ出ても花は無し、でも時々美味そうな蕾があります。
DRP_150118.jpg
蕾も見ていて楽しめますが、やっぱり咲かないとね~。

という訳で(??)、またもやお店へ出撃。
昨日からずっと頭に引っ掛かっていた「ミルフィーユ」を見に行きました。
やっぱり1つ欲しいよね~。まだあるかな・・・・・

ありました。ちゃんと複数残っています。
建物の外へ移動させていただいて、自然光の下でじっくり検討。
shikoku150118.jpg
こんな風に並べて遠くから眺めてどれが一番惹かれるかを比べたり、あるいは一花づつ近づいてじっくり眺めたり、
どれがいいかな~と。
ついつい長考に入ってしまいます。
昨日4時間くらいお店に居て、今日また2時間くらい、ひたすら花を眺めます。(それはそれだけで幸せな時間です)
が、この長考ってのが私にとっては非常にやばいのでして・・・・

というのは、1つだけ買うつもりだったのが
MLFs150118.jpg
こういう事になってしまうわけで・・・・・・(爆)

欲しかったのは外側が濃色で内側がくっきり白抜けしている様な色合いの花でしたので、
こちらのお花をまず選んだのであります。
MLF_150118.jpg
横向き加減もばっちり。しゃがんだり、手で花を持ち上げたりしなくても大丈夫。
MLF_150118a.jpg
これ1つで十分なはずなんですが、

こちらのお花、完成度の高い事。
花形が良くて、お手本みたいな感じ。
「欲しかったはずの花」からすると白抜けの範囲が小さ過ぎるのですが
完全リバーシブルとでもいいましょうか、綺麗に花色がのっています。
MLF2_150118.jpg
ちょいと横から見ても、花形の良さがたまりません。
MLF2_150118a.jpg
というわけでこちらも買わずにいられなくなりまして、やっちまった~の2株買い。
置き場所が無いってのにね~

ここで反則技。
夕日に照らすと・・

おおっ!!
MLF_150118b.jpg

うおおお~っ!!
MLF2_150118b.jpg

「今年もか 止められないぞ クリロ買い」
ま、これでストレス発散できて、うつ病とか予防できれば安いもんだってか。(←自己正当化)
  1. 2015/01/18(日) 23:08:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

松浦園芸さんのクリスマスローズを堪能

今朝はお店で松浦園芸さんのクリスマスローズを堪能して参りました。
ミルフィーユがいろいろなタイプ別にいろいろありました。 いいですね~♪ そろそろお迎えしなくては。
そのほか、きれいどころが沢山。
shikoku150117MU01.jpg
shikoku150117MU03.jpg
shikoku150117MU04.jpg
shikoku150117MU05.jpg
shikoku150117MU06.jpg

これ↓とかは、完全に開花した時の姿を待ってみたいですね。しかし、大抵それは許されない・・・
shikoku150117MU07.jpg
shikoku150117MU08.jpg
shikoku150117MU09.jpg

ここから3つ「苺みるく」
shikoku150117MU10.jpg
shikoku150117MU11.jpg
shikoku150117MU12.jpg

shikoku150117MU13.jpg
shikoku150117MU02.jpg

眺めているうちに、大木さんのクリスマスローズが入荷。小さくてかわいいですね。
shikoku150117OG.jpg
shikoku150117OG1.jpg

素敵な花がたくさんありましたので、どれが良いやら判らなくなっちゃって、あまりにも堪能し過ぎているうちに時間切れになってしまい、結局何も買わずじまいでした。やはり我が家の花のラインアップを頭に叩き込んで買い物に出かけないといけませんね。ってか、こりゃ洋服とか日用品とか、何の買い物でも同じ基本中の基本ですな。
今度からクリロー買い物のときには全データが入っているパソコン持っていこうかな~なんて思ったりして。

家に帰ってから、ああやっぱりあれを買っておけば良かったな~、明日また行こうかな~なんて思っていたら、ネットショップに上がって全国区になっちゃった。
やはり、「迷ったら買え」ってのは名言ですな~
  1. 2015/01/17(土) 23:42:45|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

ようやくハイブリッドが開花

咲くのが待ち遠しい我が家のクリスマスローズたち。
リビダス・ムルチフィダスと立て続けに原種が咲いちゃいましたが、ようやく待望のハイブリッドが1つ咲いてくれました。
MDG_150117.jpg
松浦園芸さんの中輪のグリーンのダブル咲です。
我が家には珍しい? 丸弁カップ咲きです。うちの花の中で花形の良さではトップクラス。
しかし、緑が来ましたか・・・。早いとこ、綺麗どころが咲いてくれないと、飢え買いに走りそうでやばいです。

MDG_150117a.jpg
かれこれ5年間育てているのですが、病気もありまして株姿はイケてません。反省。
買った当初は↓ 
さすがは松浦さんというか、1株で森みたいに茂っている凄いやつでした。
MDG_100123.jpg

松浦園芸さんと言えば、ミルフィーユが有名ですよね。
多分ミルフィーユ関係だと思いますが、我が家の松浦さんのお花で特に気に入っているやつ
RESD_110211.jpg
RESD_110214.jpg
RESD_110215.jpg
リバーシブルと呼ばれる裏面が白、表面にびっしり模様が入った花色でセミダブル咲きのものです。
2011年に連れ帰った当時は名前がありませんでしたが、
その後、この花色のダブル咲きを含めていくつかのタイプのリバーシブル色が「ミルフィーユ」という名前で広まったかと思います。
ダブルもいいですが、私はこのセミダブルが綺麗だな~と気に入っています。
このお花は咲き進みますと少し退色するのですが、その途中でオレンジ色っぽく見えてとてもきれいな瞬間があります。
ネクタリーが落ちると寂しくなるので1-2週しか楽しめないセミダブル咲きで、なおかつ数日しか見れない花色って所が何だか日食とかの天文現象みたいでして、楽しみな所です。
RESD_110227.jpg

ただし、高温期に咲いてしまうとちょっと花色が落ちてしまいます。ネクタリーに色が乗らないとちょっと寂しい・・・
なので、寒い時期に咲かせられるように、なるべく条件の良い所に置くようにしています。
RESD_130331.jpg

ミルフィーユはやっぱり良いな~。
  1. 2015/01/17(土) 22:00:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

アップル系ダブル花その後

1/10に連れ帰ったクリスマスローズ、アップル系ダブル花のその後です。
雄しべが展開し、花弁もしっかり広がった感じです。
APLD2_150115.jpg
APLD2_150115a.jpg
APLD2_150115b.jpg
花弁がもうちょっと開かないで止まるのを想定していたので、ちょっと期待とはずれてしまったかも。
裏面の赤色も、蛍光灯下で見ると赤と言うより紫っぽいですね~
思っていたのと違った感はありますが、まあこれはこれでいい花だと思います。
しかしまあ、光線の加減というか違いというか、同じ花で同じカメラもずいぶん写りが違ってくるもんですね。
下が買った時の姿です。
APLD2_150110.jpg

やはり、花はしっかり咲いてから買うのがベターだと思いました。
みんながそうしてくれるといいんですが・・・・(笑)
といいながら、蕾買いしているのは自分だったりする(反省)
しかしまあ写真てのは光線の具合でこうも変わるものなんですね。
  1. 2015/01/16(金) 23:45:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

チベタヌス交配の子孫

我が家でテキトーに交配したら、案外あっけなくできてしまったハイブリッドxチベタヌスの交配種、”風鈴”と名付けてみた花です。
10_22B_130203.jpg
ネットをあちこち見てみますと、チベタヌスの交配種は種子ができないという話が多いのですが、
うちではこれまた何故かあっけなく種が採れてしまいました。
2粒しかありませんでしたが・・・
種を採ろうとして採ったのではなく、いつの間にか子房が膨らんでいたので、つい出来心で採ってしまった2粒でした。

2013年に採取してから、あまり真面目に育てていません。良く育っているとはとても言えない状態です。
手入れが悪いせいなのか、本質的に生育が悪い性質なのか判りませんが・・・
13_01AB_150112.jpg

右の大きい方。
ひたすら三つ葉が出てきていますね~いったいなんなんでしょう。
花まで花弁3枚だったらどうしよう?
13_01A_150112.jpg

左の小さい方。
葉っぱは3枚、4枚、5枚とありますが、これはとても生育が悪そう。
5枚葉はちょっと斑入り気味かな?
斑入りじゃなくていいから、たくさん光合成して早く育ってください・・・・。
13_01B_150112.jpg

気長に育てます・・・・。
  1. 2015/01/15(木) 22:52:43|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ゴージャスな盆栽

先週、お昼休みに一才桜・旭山を探しにホームセンターに出かけました。
盆栽コーナーを探した訳ですが、お目当ての旭山は見当たらず。
しかし、ふと、ゴージャスな盆栽を見つけてしまいました。
何のことはない、名前が「ゴージャス」なんです。

gorgeous150108.jpg
この、カタカナの殴り書きの「ゴージャス」ってのに思わず笑ってしまいました・・・・・。
見たところではリンゴの一種の盆栽だろうなと想像がつきまして、もしかして結構おいしかったりして?!
なんて思ったら、抱え込んでレジに向かってしまいました。
クリスマスローズじゃないんだから、一度スルーしたってそうそう無くなるもんじゃないので、ネットで検索してから買ったほうがいい、って頭じゃわかっているのですが、悪い癖の衝動買いです(苦笑)
名前で盆栽を買っちゃうのは「黄金梅」以来のこと。奇しくも、その黄金梅を買ったのと同じお店です。
黄金梅を買ったときは蕾つきの盆栽で「えっ、花色がゴールドの梅なんてあるの?」とクリスマスローズと勘違いしたみたいに飛びついてしまい、後で、ちょいと失敗したかな~なんて反省しましたが、同じ事、名前で衝動買いを繰り返していますね・・・
gorgeous150108a.jpg
別なアングルから。おっと、思い切り値段が書いてある・・・・・

gorgeous150108b.jpg
で、こちらがお楽しみの小リンゴの果実です。
ヒメリンゴよりは明らかに大きくて”ゴージャス”ですね。
農薬まみれになっているリスクは承知の上で、試食してみます。

gorgeous150108c.jpg
判っちゃいましたが、切ってみると明らかに傷んでいます。
なので、傷んでいない部分を味見しましたが、
<感想>
 甘くはないけど、渋くもない。ヒメリンゴよりはずっと食べやすいです。傷んでいたせいもあるかと思いますが、シャキシャキしていなくて食感はグシャってな感じ。残念ながら、「まいう~っ」という訳にはいきませんでした。

タネは取り撒きしてみました。特に用途はないのですが・・・・悪い癖かな。
こいつは中品盆栽サイズまで育てて、盆栽として鑑賞するより果実の味見を楽しもうかな~なんて思っています。
それにしても、増やさないつもりの盆栽を増やしてしまいました・・・・・
我ながら、意志が弱いな~。
  1. 2015/01/14(水) 23:59:53|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

チベタヌスとヴェシカリウスの様子

三連休あけの本日、お仕事が忙しい・・・・ちょいとアクシデントもありまして、実に疲れました。
家に帰ってクリスマスローズが沢山咲いていてくれると元気も出るってもんですが、まだまだ。
新たに咲きだしたのはリビダスの2番花
lividus150113.jpg
まだこんなもんです。
そのリビダスの1番花はこんなになってしまいました。あららら・・・・・
lividus150113a.jpg
丸弁花の花弁が整わないと残念ですね~。2番花に期待したいです。

昨日は横浜の実家へ行き、近隣の天満宮で娘の合格祈願をしてきました。
そこは高台にありまして、天気が良かったので富士山が良く見えました。何度も行った事がある場所ですが、今まで見える事に気が付きませんでした・・・・・。
今年2度目の「お参り&富士山」ですね。
fujisan150113.jpg
茨城から見るのと違ってぐっと近づいた感じで、ディテールが結構写っているので驚きました。

さて、タイトルのチベタヌスとヴェシカリウスです。共に3鉢ずつ育てています。
ヴェシカリウスは2~3年目で、3鉢とも葉っぱが出ていますが、植えつけとその後の管理がまずかったようであまり勢いがありません。開花まであと何年かかるかな??
葉っぱも何も出ていない2鉢がチベタヌスで苗から2~3年育てて未だ咲いたことがないやつで、今年も花芽は無さそうです・・・・
thibeandvesi150111.jpg
ヴェシカリウスの用土は黒い奴がバークたい肥100%、他は赤玉土とバークたい肥の混用です。あまり深く考えず情報を頼りに適当に実験しております。 
チベタヌスの用土は根に弾力が乏しい感じがすることから柔らかいのが良いに違いないと思っています・・・
しかしなかなか柔らかい配合が作れず、現状は鹿沼極小粒+赤玉小粒+バークたい肥(1鉢はさらに+軽石小粒)です。用土よりも、水やりの加減と夏場の鉢の温度の影響が大きいのではないかとも思っています。
この2つは秋に植え替えをサボってそのままですが芽は緩やかながら着実に育ってきてくれています。
チベタヌスは1年前には5鉢ありましたが開花もしくは見込株で購入した2つと、昨季購入したばかりの松村園芸さんの1つを枯らしてしまいました・・・・・(痛)。

そこで昨秋にネットで中国直輸入株を1つゲットしました。到着すると明らかに花芽と判る大きい芽がついていたので期待していましたが、現在、その花芽が展開してきました。ただ時期的にちょっと早い様な気が・・・・
TK4_150111.jpg
蕾はまだ隠れて見えていませんが、あまり大きくなっていないような感じ?
うむむむ、慌てて咲かなくていいから、蕾が大きく育ってほしいです。やはり、花を見たいですから。
TK4_150111a.jpg
  1. 2015/01/13(火) 23:57:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

アップル系ダブル花その後

今シーズンのクリスマスローズ開花株の購入第一号、アップル系ダブルのその後です。
花弁が開いて雄しべが展開し始めました。平咲きになっちゃったらどうしようと少し心配していましたが大丈夫そうで、花形はパーティードレスと呼ばれるタイプに落ち着きそうです。
APLD2_150112a.jpg

アップル系ってのは表が白っぽくて裏が赤に近い赤紫色のバイカラーのものを指すのだと思いますが、この花色は光線の具合いで見え方が肉眼・写真とも結構変わる感じです。見方によっては全然大した花では無い様に見える事もあります。
APLD2_150112c.jpg

そこで、開花中のロウバイの鉢植えと並べてみましたら、ロウバイの黄花に引き立てられていい感じです。
APLD2_150112.jpg
APLD2_150112b.jpg

ちなみに、この花の蕾はとっても丸いです。
蕾が丸いと、丸弁花になるのではと想像したくなるのですが、これは違います。
蕾をよく見ると、外側の花弁が鋭角に尖っています。そういう花が開花するとこのように剣弁になるみたいですね。
APLD2_150112d.jpg
単に蕾が丸ければ丸弁が咲くわけではないって事が改めて良く判りました。丸弁花を蕾状態で選んで買うには、蕾が丸くてかつ花弁も幅広なやつを選ぶのが良さそうですね。

ただし、その逆、つまり蕾が尖っていれば剣弁になるのは正しそうです。
22VN_150112.jpg
もうすぐ咲きそうな、我が家の汚系No.1、ヒトデ形ちゃんの蕾。
こいつは例年早咲きで、早ければ11月、遅くとも1月には咲いてゴールデンウィークくらいまで咲いてくれる息長いやつです。この早咲き性を他の株にも導入したいと思うのですが、何か方法はあるのでしょうかね~?

  1. 2015/01/12(月) 23:25:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

きれいなピコティー

昨日に四国造園さんで見かけたお花。
新花ではありませんが、綺麗なピコティーです。
shikoku150110c.jpg
その蕾がまたかわいいです。
shikoku150110e.jpg
ピコティーの花はいろいろありますが、これはピコティーの入り具合がちょうどいい感じがします。もちろん花弁が丸く整っている所も素晴らしいですね。
このピコティーの具合を固定して定番のお花としてお値ごろ価格で普及させたらクリスマスローズの人気はもっと広まるんじゃないかな~なんてふと思いました。 多分、実生で花弁やピコティーの濃さを整えるのは難しいのでしょうけど。
  1. 2015/01/11(日) 22:49:26|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

初売りに参戦!

本日は四国造園さんのクリスマスローズ初売りに出かけてきました。
いよいよシーズン開幕ですね~
最初ってことでまだお客さんも花数もめちゃくちゃ多くは無かったですが、
花をみながらあれこれ話が盛り上がって楽しいひと時です。

今日の一番人気だったのはこれかな~
shikoku150110.jpg
淡い模様の入ったダブルの白花です。
これは綺麗でしたね~。
パステリッシュストレインが登場して注目を浴びているのもありますが、こういった淡い模様とか、今までにない模様とか、花弁に綺麗な模様が入った花が今期は人気が出そうな気がしていたのですがやっぱりねって感じで、皆さん考える事は似ているのかな。

shikoku150110a.jpg
これはスポット入り多弁ダブルの白花ですが、柑橘系の芳香が強かったですね。夜に室内に持ち込んで花を見て香りを楽しんで一杯やったらいいでしょうね~

shikoku150110b.jpg
これは、私の好みのタイプです(笑)
昨年に似たような花をゲットしていますので、連れ帰りはしませんでしたけど。

APLD2_150110.jpg
あて、本日連れ帰ったのはこちら、アップル色ダブル咲き、ウィンターシンフォニーブランドです。
なんてったって一番好きな花色ですから。
アップル色のダブルはやっぱり樋口交配かな~。他にもあるのかもしれませんが、私の守備範囲でこの色はウィンターシンフォニー以外では見る事が出来ないです。以前に2度アップル色ダブルを入手しましたがいずれも軟腐病で★になっているので、今度こそは枯らさないようにしたいです。

MFH2_150110.jpg
ついでに、原種ムルチフィダス・ヘルツェゴビナスの小苗を1つ。
持っていた開花株を軟腐病で失ってしまいましたので、独特の細葉を愛でつつ気長に育ててみようかな~何て思いまして。
少し土をほじってみると、小さい芽が3つくらいありまして、今シーズンも葉っぱは楽しめるかな(笑)

開幕早々にアップル系を入手できて、幸先良いスタートでした。



  1. 2015/01/10(土) 23:44:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

こんな花はあるかな?

世間から少々遅れて本日が仕事初めでした。
2日間休暇を頂いた分、予想通り色々と溜まっておりましたし、久々の仕事でしたので頭がちゃんと働くかどうか不安でしたが、割と順調に事務仕事を退治できました。しかし、肝心な実験の方は明日から正念場。かなり期待されているのにうまくいっておらず、しかも2月中旬までのタイムリミット付きでして、プレッシャーでハゲないように気を付けないと(笑)

さて、今週末からはいよいよクリロー戦線に参戦予定であります。
今年はどんな花に会えますでしょうかね???

こんなのがあったらいいなって奴
minibaralittleartist121120.jpg
これはミニバラ・リトルアーチストです。
赤と白の対比が美しいですよね~
こんなクリスマスローズがあったらいいと思います。多分、今シーズンには出ないと思いますが・・・

花弁の表裏が逆でも良いとすれば、我が家にはこんなのがあります。
YSG_140301b.jpg
YSG_110205.jpg
2011年にドラフト1位で獲得した、当時の命名「赤塗り花」です。
その後のリサーチで、これはどうやらハイブリッドxヴェシカリウスの交配ではないかと睨んでおります。
この花は外側が赤というよりは褐色、内側が薄い緑色でして、色の対比としてはあまり綺麗とは言えない感じ。
この交配内容が正しいならば、ゴールド系統とヴェシカリウスを交配して内側の緑を白~黄色にすることができればかなり綺麗な花ができそうな気がしますが、どうでしょうかね。
いろいろと妄想すると楽しいです。
ヴェシカリウスの花粉があると良いのですが、これは入手困難だな~。

さて、あと2日間、お仕事頑張らなくては。
  1. 2015/01/07(水) 23:56:58|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

高校サッカー

今日もまた特に何をするでもなく、テレビ見て買い物にちょいと出かけた程度でした。
ふとテレビで高校サッカーを見たのですが、息子の小学校時の同窓生が出場しているのをカミさんが気が付きました。私は彼の名前くらいしか覚えていないのですが、運動会で足がめちゃ速かった子でした。本日活躍してくれまして、チームも勝利したので良かったです。自分の家の子供ではないのにカミさん共々思わず手に汗握って応援してしまいました・・・・。私、自分自身が通った学校よりも子供たちが通った学校の方が愛着がある感じですが、こんなもんでしょうかね~?

もうすぐ冬休みも終わりですが、今年はスキー旅行も行かなかった事もありまして、本日スーパーで買い物した際に見つけた高級食材をちょいと奮発して買っちゃいました。
tarabagani150105.jpg
タラバガニです。
一肩分750gというのを買ってきまして、解凍して殻から身を外しました。ちなみに、我が家では私はカニ解体調理の担当大臣であります。
misoshiru150105.jpg
殻をそのまま捨てるのはもったいないので鍋に湯を沸かして入れてしばしゆでてカニの出汁を取り、味噌汁に致しました。なかなか濃厚なカニ味噌汁ができました。具はシンプルに豆腐のみです。

本当はこれだけで十分だったのですが、ついつい見つけてしまったのがこれ。
松阪牛サーロイン、お正月とかでないとなかなか売ってない代物です。
matsuzakagyu150105.jpg
こいつを一人で食べてしまいたい所ですが、予算的にさすがにそこまでは・・・・ってのと、タラバガニもあるので、
これ1枚を家族4人で分けることにしました。

で、こんな感じになりました。
dinner150105.jpg
タラバガニは味付け不要、松阪牛は塩コショウだけ、食材が良いと余計な味付けは要らない様です。
いや~、たまには贅沢もいいもんです。
しかし、ステーキは表面が少し焦がし気味になっちゃったので、焼き方はもっと上手にならないといけないな~と思いました。安いお肉で練習しようっと。
  1. 2015/01/05(月) 23:33:31|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

原種ムルチフィダス開花

今シーズンの我が家のクリスマスローズは例年よりも早く咲くのでは? と期待していたのですが、
年末の寒波到来のおかげで花芽の生長が止まっちゃったみたいな感じです。
「飢え買い」をしないように気を付けなくては・・・・

そんな中で1つ咲いてくれましたが、第一号のリビダスに続いてまたもや原種、ムルチフィダスが開花しました。
昨シーズンは咲かなくて心配しましたが、無事復活です。
MF_150104.jpg
MF_150104a.jpg
2010年のドラフト1位指名の芳香性であります。
咲きましたが、今の所はまだ芳香が感じられておりません。寒いせいかな?
それにしても渋い所から咲いてくるなあ・・・・

今日も相棒と冬ソナな一日、園芸は見回りと盆栽を少し剪定した程度でした。あしたは少し何か作業しようかな・・・・
  1. 2015/01/04(日) 23:51:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

謹賀新年

あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

例年と変わりなく、ぐだぐだな正月を過ごしております。
今年はテレビばっかし見ておりまして、
何を見ているかというと
「相棒」と「冬のソナタ」であります。
相棒は好きなドラマでして毎年お正月には特番といくつか再放送があるので恒例なんですが、
冬のソナタはテレビ千葉さんがやってくれましたって感じの年末年始一挙25話完全放送、以前多少見ましたがしっかりとは見ていなかったので何となく見たくなってしまいました。残念ながら気づくのが遅くて最初の数回を逃しましたが残りを全部録画予約したものの、何しろ1時間枠x25回ですから自ずとテレビの前に居っ放しでございます。自分が見ていると家族皆引き込まれてしまいまして結局全員で見る事に・・・・・。家族一同でこたつテレビ族な正月となっております。

一応多少は出かけておりまして、実家と初詣であります。
初詣は出かけるのが夕方になってしまったのですが、
おかげで夕焼けに浮かぶ富士山を見る事ができました。
fujisan150103.jpg
あと何日かずれると「ダイヤモンド富士」になるのかな?
それはともかくなかなかいいものを見れたので、今年は良い年になるのかな~
おみくじは「吉」でした。
昨年は小吉でしたので運気上昇か?と思いきや、娘曰くおみくじのランクは何通りがあるようでして、調べてみますと
大吉>吉>中吉>小吉>末吉 だとばっかり思っていましたが
大吉>中吉>小吉>吉>末吉 というランキング方法もあるらしいようで・・・
もっと肝心なおみくじの内容はというと、ここ10年くらいずっと同じような文言が続いておりまして、それは何かというと
「今は我慢」「時が経てば・・」「やがて・・・」ということでして、
2年前に大吉を引いた時も「行い良くして待てば」みたいな感じ、
いったい何年たったら良くなるんじゃ~

もしかしておみくじの内容って「これから良くなる」ってな感じのものばっかりなのかな?
よーく考えてみれば、大吉引いたけど「今が絶頂、これからは下る」だとうれしくないですよね。
ネットでおみくじの内容の検索でもしてみようかな~
あと数日、つかの間のグダグダを楽しむ予定です♪
  1. 2015/01/03(土) 23:33:40|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR