園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズの植え替え

KUS_150923.jpg
”ブラックマジック”の植え替えをしました。
我が家にお迎えして2年半、元気に咲いてくれていますが株の生育はゆっくりです。
育て方が悪いのかもしれませんが、この株の特徴は春の4~5月に大分暖かくなってからも花茎ばかり出てきまして、葉っぱが数多く出てくれない感じなので、そのせいで生育がゆっくりしているのかななんて思っています。
株分けするにはもうちょっと大きくなるのを待ちたい感じですね~。
植え替えしたのはまだこれと”クレオン”とあと2~3鉢程度です。開花株は200くらいあるはずなので、全部真面目に植え替えするのは時間的に無理かな~。他に苗もたっぷりありますしね。開花株はほっといても大抵咲きますが、苗は大きくしてあげないといつまでも咲かないのでどうしてもそっちが優先になってしまいます。毎年ほったらかしの開花株たち、3月暖かくなってきたとたんにカビ病で花茎がバタバタ倒れてしまうのが可哀想と思います。秋に植え替えて用土をリフレッシュしておけば病気発生は減るはずと思うんですが、時間がない・・・。いや、鉢数が多過ぎる・・・・。
今年こそは減らすぞと、毎年思うですけどね~
とにかく、今年は大事にしている株くらいは優先的に植え替えしようっと。
スポンサーサイト
  1. 2015/09/28(月) 23:24:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスローズのシーズンスタート

夏のしばらくの間、水やりする以外はあらゆる園芸作業を殆どサボっていたのですが、
先週のシルバーウイークから、ようやく重い腰を上げて園芸作業に取り掛かりました。
クリスマスローズのお世話もそろそろはじめないとね、ということで、
今年は初めに行ったのが
種蒔き!
例年は植え替え優先で種蒔きは後回しなんですけど、
今年の種は密かに期待しているので、
どうせ趣味でやっていることだからと、面倒くさい事は後回し、やりたいと思うことからやっちゃいました。
今年採種できたのは19通り。
合計200粒くらい撒きまして、狭い我が家にはこれでも十分多過ぎる量なんですが、
つい出来心で昨年の種も8通り追加で種蒔きしてしまいました・・・・・。それらは軟腐病で★にした株の子孫だったもので。
合計300粒以上になりました。
今年まいた種は全部真面目に育てるつもりですが、場所がないのでどうなることやら。

今年の種蒔き方法ですが、15~20粒の場合は9cmポット、それ以下の時は7.5cmポットで、赤玉土小粒の単用です。覆土は1cmくらい。自分なりに工夫している所は、覆土した後に用土をぎゅぎゅっと押し固めることでして、これをするかしないかで発芽時に種皮をかぶって発芽するトラブルの発生が違う感じです。まあ、ゼロにはなりませんが・・・
kuritanemaki150923.jpg

今年撒いた種の交配内容を一部ご紹介。

”クレオン”のセルフ交配。
CRY_150211.jpg
単純に、同じような花が増えてくれたら嬉しいなってのと、
ちょっとセミダブルっぽい花ですから、セルフ交配したらもしかしてダブルが出たりして?!なんて下心もあります。

クレオン x チベタヌス
CRY_150211a.jpg TK6_150211.jpg
チベタヌス交配で花にクレオンの模様が入ったらいいよな~なんて。

まだまだ他にもいろいろありまして、
2年半後、楽しみ~。
  1. 2015/09/27(日) 20:32:48|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

大相撲。

しばらく書いていませんでしたが、大好きな大相撲は毎場所欠かさずテレビで見ています。録画ですけど。
まさかの白鵬関2連敗休場となれば、応援している稀勢の里関、今場所こそ何としても優勝して欲しいです。
頑張ってくれ~
明日の対戦相手がやばいので、今のうちに書いておこうっと。
  1. 2015/09/15(火) 23:03:05|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

小銭入れが帰ってきた

このところ雨ばっかりですね~。
水やりしなくて済むので楽ですが、無事に夏越ししたクリスマスローズ軍団に病気が出ないかちょっと心配ですね~。
そろそろ植え替えとか始めたいのですが、全然時間がありません。。。。

さて、10日ほど前に隣県柏市に出かけた際に、不覚にも電車の座席に小銭入れを落としてきてしまいました。すぐに気が付いたのですが、宴会があったのでその日はそのまま帰宅。で、翌日にネットで調べたJRのそれらしき所に電話しましたら、どうやら届いているらしいとのこと。しかし、小銭入れですのでカードとか名前のあるものが全然入っていないので、自分の物である証明ができませんで、上野駅に保管してあるから確認しに来てくださいとのこと。さらに調べると上野駅の落し物保管場所は、駅舎の外側ですので、往復に電車賃がかかってしまいます。たいした金額が入ってないのがだいたいわかっているので、微妙です・・・・。そこで、約2週間後に東京へ出る用事があるのでそれまで取り置きしてもらえないかと尋ねましたが、5日間しか保管できず、あとは警察に行くとのこと。うむむ、杓子定規ですね。上野まで取りに行く暇がないので、後で警察に行こうと思いましたが、遺失物センターというのが飯田橋にありまして月から金の9時~5時だけの営業となっており、やっぱり行く暇がありません。再びネットで調べますと、持ち主が特定できれば着払い宅配便で送ってくれるようでしたので、遺失物センターに電話しました。人気コンサートチケットを取る時の電話みたいに何度もかけましたが、何とかつながりましたが応対はとても親切でして、小銭入れの特徴と内容物のレシートがどこの店で何を買ったか覚えていたのでそれを伝えましたら、どうやらそれらしいということになりまして、遺失届と送付依頼書を送りました。
で、本日、無事に小銭入れが手元に帰ってきました。
宅配便代金はかかっちゃいましたが、差引で数百円はプラスになりました。良かった~
というより、落とした小銭入れが無事に帰ってくるって、凄いですね。びっくりです。
日本って、凄い国なんだな~と思いました。
真面目に働いているJR職員さんや公務員さんに感謝ですね~。
  1. 2015/09/09(水) 22:28:00|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

ヤマブドウの収穫と害虫

yamabudo150905.jpg
何ですかこのゴミ袋は?
ゴミじゃなくて、収穫した我が家のヤマブドウです。かけ袋ごと集めたらあっという間に袋が一杯になりましたが、まだ半分も収穫してない・・・・大豊作ですね。
一株をカーポートの下に這わせておりますが、かけ袋がついた状態で家庭ゴミ袋大の2袋分以上採れましたよ~♪

yamabudo150905a.jpg
かけ袋から出すのもゴミ袋の中です。他に大きな袋がないので・・・・
ずっしり重いです。

yamabudo150905c.jpg
実はこんな感じ。
お店で売っている巨峰みたいに、摘粒とか全然していませんのでびっしりと実が入っています。

yamabudo150905d.jpg
よーく見ますと、結構な確率で白いカビが生えちゃてます。
樹についたままでカビが発生しているのでありまして、
このカビは軸に発生して内側から広がってきているようです。
気持ちいいわけないんですが、
完全に傷んでいる粒は別として、このカビがちょいと生えちゃってる位の粒が一番美味しかったりします。
大昔の人もカビとか生えたやつ食べてワインとか発見したんじゃないのかな?なんて思ったりしますが、はて、ワインの起源はどうなんでしょうかね。

で、一度にあまりにも沢山収穫してしまいましたので、ご近所さんにおすそ分けしたりしましたが、
メインはヤマブドウジュース作りです。
yamabudo150905b.jpg
ネットで調べての模倣でありますが、
ブドウを水洗いして、せっせと粒をもぎって(これが結構大変)、大きな鍋に入れまして、
ただ火にかけるだけです。グツグツ煮る事数十分で、網でこすと生ジュースが採れます。
濾した残りは水を加えてもう一度煮て、2番搾りを取って合わせます。
とっても濃厚ですので、炭酸水とかで割るとよいかも。
飲むと栄養がありそうで体によさそうな気がしてますが、気のせいかな??

そもそもブドウなんて一度に収穫せずに、熟したやつから順々に少しづつ収穫すれば良かったのですが、
一気に収穫せざるを得ない事情がありまして・・・・・・
というのは、害虫がはびこってしまったのでありまして、やつらを退治するにはいったん全部収穫せざるを得なかったのであります。

害虫は2種類。
yamabudogaichu150905a.jpg
こんな風に葉脈を残して食べる奴らは、
これ、コガネムシです。
koganemushi150905.jpg
こいつらは特に朝早くにやってきてむしゃむしゃ葉っぱを食い荒らします。それどころか、幼虫は鉢植え・庭植えともいろいろな植物の根っこを食い荒らして枯らしてしまう、最悪の敵です。
こやつらは、樹をガサガサゆすったり太枝を叩いたりすると、樹から落ちてきます。そこをすかさず、踏み潰すのが一番確実です。

葉脈を残さずお行儀よく(?!)食べる悪人はこちら。
名前は良く判らず。
茶色っぽいのもいれば、緑色のもいます。
yamabudogaichu150905.jpg
こいつらはころころしたフンがたくさん落ちてくるので、いるのが判ります。
いるな~と思ったら、いったんフンを掃除します。
数時間して辺りを見ると、新たなフンがおちていますが、当然、その直上に奴はいます。
フンの位置を手掛かりに見つけて、つまんで引きずりはがして、あとは地面でつぶすなりなんなりと。

いきなり薬剤を撒く手もありましたが、スミチオンを噴霧するにはタイミングが悪かったので、とりあえずは物理的攻撃で見えるやつだけやっつけて、あとは樹の根元にたっぷりとオルトラン粒剤を撒いておきました。 これをするにも一旦全部収穫しておかないとね~という訳でございました。

この週末は、ヤマブドウだけで終わっちゃいました~。
秋の始まりってことで、やっておきたい園芸作業は山積みなんですが・・・
植え替えしたい盆栽類もいろいろあるし、それよりも大量のクリスマスローズ達のお世話が・・・・・・
ま、何事も一歩一歩ですね。






  1. 2015/09/08(火) 23:34:46|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR