園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ワイン祭り

先週の土曜日に、地元のシャトーカミヤのワイン祭りというイベントに出かけました。
シャトーカミヤさんはワインと地ビールを製造販売してますがレストランやバーベキューガーデンとかもやっていて、時々イベントがあって沢山の方が来場されます。ワイン祭りは文字通り沢山の種類のワインが飲めておつまみもいろいろあって、ステージとか利きワインコンテストとか大抽選会とかあって楽しめるのであります。ま、我が家はくじ運が無いので、抽選の方は全然だめでしたけど。
ワインもいろいろありましたが、この機会しか飲めませんよっていう「もろみワイン」が美味しかったですね。ワイン製造過程の途中段階のものらしいのですが、ワインというよりはアルコール分が入ったブドウジュースって感じで何杯でも飲めちゃいそうな危険な飲み物ですね。今回初めて飲んだのですが、もっと早くから知ってればよかったな~と思いました。
イベントの方も結構盛り上がってましたね~
こちらはイバラッパーさんとちゃんみよさん。
wine_festival_151024.jpg
イバラッパーさんは文字通り茨城県のラッパーさん、茨城弁丸出しのラップで盛り上げてくださいました。家族連れの小さなお嬢さんが長椅子の上でラップに合わせて踊っていたのが何とも可愛いかった~。ちゃんみよさんは、牛久駅前のデパート内から平日夜に一時間配信されるインターネットTVのパーソナリティーの方で、イバラッパーさんとコラボしたり抽選会の司会で盛り上げてくれてました。
ワインですぐに酔っ払っちゃいましたが、なかなか楽しかったですね~。来年もまた行こうっと。

園芸ネタ。
ほんとにちょっとづつではありますが、クリスマスローズのお手入れを細々と続けております。
これは現在我が家唯一のゴールド・セミダブルの株。2シーズン前に買ってきて、昨シーズンは作落ちのため開花せず春に回復しましたが、最近見てみると葉っぱの枯れこみが激しい様で・・・・。
葉っぱの枯れこみが激しいときは根腐れしていることが多いというのが経験則でしたので、鉢から抜いてみましたら案の定、
KN3uekae_151008.jpg
見事に根腐れしていました。

枯れた葉っぱを切り落とし、根を洗って腐った根を落としてきれいにして、
しばしメネデールに漬けこみまして、
新しい用土で鉢のサイズを落として植え直しました。
KN3uekae_151008a.jpg
芽はしっかりしていそうなので、根がうまく復活してくれれば今度のシーズンに咲いてくれるだろうな~と期待しています。
こいつは交配に使いたいので、復活プリーズ!!
スポンサーサイト
  1. 2015/10/28(水) 23:50:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

盆栽展見学

今日は久しぶりに盆栽展を見学してきました。
子どもたちが小さい頃は一緒に連れて行ったりしていたのですが、最近はもう家族はだれもついて来れないこともあり2年くらい遠ざかっていました。今日は近くの図書館で本を借りるついでにちょっと見てきました。

五葉松
やっぱり五葉松はカッコいいな~♪
うちのやつは、ボサボサだな・・・・・・。
bonsaiten_goyomatsu_151025.jpg

ちょっと珍しかった、
ゴンズイの盆栽。赤い殻の中に黒い種が入っています。
取り木ものなんでしょうかね~、幹が太くていいなあ・・・
bonsaiten_gonzui_151025.jpg

ゴンズイという木は、うちにもあります。
盆栽にしたいと思って種を拾ってきて育てているのですが、
ヒョロヒョロと1mくらい伸びちゃって、幹がなかなか太りません。
それでもここ数年はようやく定常的に開花するようになりました。
去年は熟す前に実が落ちちゃいましたが、今年は熟してくれました♪
gonzui_151012.jpg
うちのゴンズイの実です。
大きくなる前は、ちょっとだけ「隠れミッキー」でしたね。
gonzui_151012a.jpg

ところで最近、土台の地中の柱の施工が悪くてマンションが傾いちゃった話が出てますが、
皆さんは誰が悪いと思いますか?
私は、マンションを販売してがっぽり利益を上げている販売業者が一番悪いと思います。
人にものを売るなら、ちゃんとしたものである事を確かめて売るのが当たり前。
我々の普通のお買い物、お店で買ったものが万一不良品だったらお店に行って交換してもらいますよね。
だけど、報道を見ると何故か販売業者ではなく、施工業者ばかりが叩かれています。
ま、偽装したのが施工業者だからってことでしょうが、
そもそもなぜ偽装が起きたのかって考えると、
恐らくは力が強いであろう販売業者が施工業者に無理をさせていたのではないかと想像します。
元請けが下請けを圧迫する、という構図が変わらないと、また同じ事がおきるのではないでしょうかね~。
傾いちゃったマンションの販売業者は財閥系だった様な気が・・・・
だとすると、政官財報の癒着により、販売業者は全く叩かれず、施工業者だけを悪者にしているのではないか、って思っちゃうんですけど。
強者ばかりが儲ける今の世の中、変えないと。
  1. 2015/10/25(日) 23:59:11|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

ヴェシカリウスの様子

10月になりました。
昨日は仕事仲間とテニスをして夜は打ち上げしてへとへとになりまして、今日は体がだるくて、
園芸作業やらなきゃと思いつつ、気合が入らない状態。
そのうえ、テレビ見たらドラマ「相棒」の長編の再放送と、日本女子オープンゴルフの中継がありまして、ついつい見ちゃいました。
庭に出たのは水やりだけ。
今後もクリスマスローズの種まきを続けるならば3年で咲かせられるように小苗の管理をしっかりやろうと改めて心に誓ったはずなんですが、今日も含めてこのところ土日に園芸やろうという気力が足りてないんです。こりゃ、まずいな~。
お仕事の方をペースダウンして、平日の夜にちょっとずつ植え替えしましょうかね。

先週ですが、ヴェシカリウスの植え替えをしました。
昨秋5株あったのが、現在は2株に減ってしまいました・・・・。
しかも、左のやつはかなり状態が悪いですね。
VC150927.jpg
左は普通のハイブリッドとほぼ同じ用土、右は鹿沼土極小粒+バークたい肥で、他のハイブリッドとほぼ同じくらい水やりして、初夏は日陰で管理していました。割とうまくいっていた前々年と同じように管理していたつもりでしたが、3株は軟腐病か何かの病気で溶けて無くなってしまっておりました。何が悪かったか判らないのですが、水やりが多過ぎたかもしれないのと、植え替えしてから毎週の様に新芽は伸びているかとちょくちょくほじくり返していじくっていたのが致命的だった様な気がします。
本かネットで読んだヴェシの生理に基づくと10月中に新葉を出してくるはずなので今のうちとばかりに植え替えをした次第です。
今年の用土は、鹿沼土極小粒+バークたい肥にしました。前年成績で良かった方という意味もありますが、ヴェシやチベタの様なゴボウっぽい根は細かくて柔らかい土が良いに違いないと思っていますので・・・。
今度は植え替え後は一切ほじくり返さずにじっと芽吹きを待つつもりですが、
早く新葉を出してもらって、安心したいですね。
  1. 2015/10/04(日) 23:54:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (176)
クリスマスローズ (626)
ミニ盆栽 (84)
香りの花 (35)
花いろいろ (54)
食べる園芸 (74)
ねこ (16)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR