園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

トマトの様子

このところ仕事に追われておりまして、帰宅が遅くなってまして、夜の遅くに庭に出て水やりをしております。
植物の様子を見るのも、写真を撮るのも夜になってしまいます・・・・。
もっとグータラと働きたいのですけどね~

さて、GWに植え付けたミニトマト、3週ほど経ちましたが・・・・・

「つやぷるん」
初めて育てますが、順調そうです。
tomatotsuya160526.jpg

中玉「フルティカ」
ここ数年ずっとお世話になっております。初年度は早くに枯れちゃったのですが、その後はしっかり、今年も順調そうです。
tomatoflutica160526.jpg

「シュガープラム」
ハルディンさんの苗ってことで注目して買ってきたのですが、むむむ、育ちが悪いぞ~
これから頑張ってほしいです。信じてまっせ~
実はしっかりついてます。
tomatosugarplum160526.jpg

ついでにトウモロコシ
先週末に植え付けた際の様子です。
百均で種を買ってきて15本ほど育ちまして、場所が狭いのですがついつい全部植えちゃいました。株間15cmくらいかな・・・植え過ぎですな。
toumorokoshi160522.jpg
こちらも順調に育っているようで、葉っぱが明らかに大きくなりました。
まだ全然ですが、早く食べたいな~。
toumorokoshi160526.jpg

スポンサーサイト
  1. 2016/05/26(木) 23:13:36|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:2

チベタヌス

久しぶりにクリローのネタです。
チベタヌスの様子を見てみましたら、
一鉢だけ、なにやら丸い芽がついておりました。
もしかして花芽?!
来シーズンに期待しちゃいましょう。
枯らさないように気を付けないと。
T15C_160522.jpg
T15C_160522a.jpg

さて、暑い日が続きますね。
関東地方が沖縄県になっちゃったみたいな陽気ですね。
沖縄といえば、米軍関係者による凶悪犯罪がまた起きてしまいましたね。
そもそも米軍はなぜ日本に駐留しているのでしょう?
わたくしの考えでは、日米安保条約という米軍を合法的に日本駐留可能とする条約を作っちゃって、日本をアジア地域における米軍の前線基地に活用しているだけではないかと思います。その代わりにいろいろと便宜してもらって日本は戦後の復興をとげたのではないかと。 では米軍は日本を守らないのか?というと、日本の親米的な政治権力は守るでしょうが、個々の日本人を守るかというとノーでしょう。 歴史を勉強すればすぐわかることですが、今も昔も「軍隊」というのは政治権力を守るためにあるので、市民ひとりひとりなんぞ守るわけないです。 ましてや米軍がただの前線基地に過ぎない日本の市民ひとりひとりを守るわけないでしょう。守ってほしけりゃ金払えなんて本音で語る大統領候補がいるようですが、どうせ守りもしないくせに金出せとは厚顔も甚だしい。
日米地位協定という、明治時代の「治外法権」みたいな不平等条約も気になりますね。いつまでこんなの続けるのでしょうか。「条約改正」に奔走した天皇主権時代の明治の政治家の方が今の連中よりもよっぽど「民主的」じゃないでしょうかね。こんな条約があるから、「上位生命体」である米軍は日本人を蔑視するのではないでしょうか。 米軍も基地も無い方がいいです。防衛上必要だとしても、軍人と市民とが対等であるべきです。
次の国政選挙で与党に勝たせるとまずいですよ。いざトランプ大統領なんて日には、本当に米軍に大金払って大増税大借金になっても知りませんよ~。
  1. 2016/05/24(火) 22:51:48|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

葉物野菜

今日は真夏みたいな日でしたね。
帰宅後、鉢物全部に夜の水やりとなりました。これが結構時間がかかりまして、蚊の襲撃やクモの巣にかかるのも嫌なのであまりやりたくないんですが仕方がない・・・・・。
地球温暖化はほんとに何とかみんなで考えましょうよ。

leaf160522.jpg
4月にプランターに種まきした葉物野菜です。
左はレタスミックス、右はベビーリーフって名前でしたが中身は小松菜・ほうれん草の様です。
人は通常レタスは生で食べ、小松菜やほうれん草はゆでたりいためたりしますから、
虫がつくのもレタスの方かなと思っていましたが、
あら不思議、小松菜・ほうれん草が虫に襲われてしまいました。
虫と人間とではちょっと好みが違うのかな?

レタスはちょっとずつ収穫して食べています。
右の奴は、私は気にしないで食べてしまうのですが、かみさんや娘は芋虫が怖いんだろうな・・・・・

さて、東京都知事、ずいぶんと私腹を肥やしているようですね。潔くさっさと辞めればいいのに。
そもそもタレントとか有名人を選ぶとろくなことはないんじゃないしょうか。前もその前もさらにその前も、ろくなもんじゃなかったでしょう。権力者になって悪いことをする奴が悪いに決まってますが、選ぶ方にも責任がありますよね。
選挙で選ぶべきポイントは公約とかよりも、候補者がそれまで何をしてきたかって所が大事かななんて思います。テレビに出ていたような人はスポーツだろうが学者だろうが、庶民感覚なんてありゃしませんよ、きっと。人のためになる活動をしていたかどうかは経歴をよく見ればきっとわかりますし、ネットが発達した今は自分で調べることもできます。みんながまじめに考えて投票すれば、もっと良い世の中になるはずと思うので、どうか皆さま、ご自身で地球の未来を考えて投票してくださいね。
  1. 2016/05/23(月) 23:54:42|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

トベラ

このところ、いまひとつ園芸に身が入りません。
仕事が忙しいのと、結構テレビを見ているのと、夜にプラモデル作ったりしているのが影響してますね。
せっかく昨日今日と園芸日和だったのにね~。

朝起きるのが遅いので昼くらいにようやく庭にでるのですが、結構気温が高いために鉢物の水切れ続出しておりまして、作業とかよりまず水やりしなくちゃってことになります。しかし何しろ鉢が多いので、水やりに時間がかかってしまいます。そこで一休みとなりますが、テレビとか見ちゃったりするともう再び庭に出るのが面倒になっちゃいまして・・・・
それにしても、今年は暑いと思いませんか?
しかも風が強い日が多い。
なので、今年はやけに水やりが大変な気がします。
地球温暖化ってやつでしょうかね? だとしたら、ほんとにもう世界中でなんとかしないと子供たちに明るい未来はないですよ。
サミットとかやるらしいですが、相駆らわず経済がどーのこーのしか議論しなさそうですね。地球が住めなくなったら金儲けしたってしょうがないでしょうが。

せめて我が家はたくさんの緑を育てて、二酸化炭素の吸収に努めるとしましょう。(と、無理くりな自己正当化・・・)

クリロー去って春なのに花少ない我が家ですが、
ミニ盆栽類は何かしら細々と咲いています。

トベラが咲いておりました。
これを盆栽にしている人は多分ほかにいないでしょうね~
お店でもあまり売っていない木かなと思いますが、公園や緑地には結構植えられているのではと思います。
なぜこれを育てているかというと、娘が幼いころに植物好きのわたくしのために公園で種を拾ってくれたからでして、ただそれだけの理由で大事に育てている次第です。
というか、大事にしていなくてもこの木はめっちゃ丈夫、水切れへっちゃらで暑さ寒さも関係なし、ほっといてもノープロブレムな良い子です。
なにしろ拾ってきた種ですから、木の名前もしばらくわかりませんで、花が咲いてから図書館の図鑑でしらべてやっとわかった次第です。
toberaB160522.jpg
toberaA160522.jpg
小花ではありますが、結構いい香りもするんですよ。
toberaA160522a.jpg

  1. 2016/05/22(日) 23:16:38|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

思うようにはいきませんね~

今度こそはと期待していた大相撲、応援していた稀勢の里は白鵬に勝てずによもやの連敗で優勝なし。
最近ではテニスの錦織圭、ジョコビッチに勝ちそうでなかなか勝てません。
どっちも優勝を心待ちにしているのですけどね~
なかなか思うようにはいきませんね~

園芸もしかり。
いや、それよりもお仕事が・・・・。
家庭もかな・・・・

何事も、地道にやるしかないですね。
  1. 2016/05/21(土) 23:36:48|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

東京オリンピックなんてやめちまえ

東京オリンピックなんてやめちまえ!
って思う方、いませんか?
競技場にいくらお金がかかるか、まだまだわかりません。青天井か!?
競技場もいろいろあって、オリンピックのためだけに作ってあとは壊すとか。そんなもんより、老人ホームとか託児所とか作りませんか?
何に使うか分からんお金2億3千万円をアフリカ人に送金、これは賄賂でしょう。賄賂の元手は税金だったりしませんか? ふざけんなって感じ。
オリンピック最優先で、神宮球場を強制借り上げで伝統ある六大学野球とかヤクルト主催プロ野球そっちのけとか。さすがにこれは少し配慮したらしいですが。
東京ビッグサイトもオリンピック関連で1年くらい使うとか。なので、毎年やっているコミケとか学術的な集会とかいろいろなイベントができなくなるとか。
そんなにオリンピックって大事ですか???
オリンピックにかこつけて、金持ちどもが金儲けしようとしている、権力者たちが名誉欲を満たそうとしている、というだけじゃないんですか??
いざ本番になれば、こんどはテロ対策とやらで、市民生活がめっちゃ制限されますよ。きっと。それでもいいですか??
まだおそくはないです。
こんなもの、やめちまいましょうよ!!!
  1. 2016/05/18(水) 02:09:24|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

エゴノキ

今日から仕事に復帰しました。
心配していたメールの山はそれほど多く無かったのですが、ちょこまかした雑用がいっぱい。どちらかというと、一つの事をじっくりやりたい派なんですが、なかなかそうはいきませんね~。自由な時間があった若い頃にもっと真面目にやっときゃよかったな~。

いずれミニ盆栽にしようと思っているエゴノキの花が咲きました。
egonoki160509a.jpg
ちっちゃい花ですけど、透明感のある白い花弁と雄しべの黄色がきれいです。
クリスマスローズのニゲルみたいな感じでしょうかね。
と、なんでもクリローが基準になってしまう私の悪い癖。

egonoki160509.jpg
クリローと同じように、こんな感じに釣り下がって下向きに咲きます。
(またまた基準が・・・・)

egonoki151229.jpg
年末に剪定した時の姿です。
もっと幹を曲げて懸崖風にしたかったのですが、そうする前に幹が固くなっちゃいました・・・・・
今思うと、この時に枝に針金かけして伏せておけばよかったかな~
梅雨時にでも考えましょうかね。
ふと見ると鉢土に朧月が育ってますね・・・・(汗)
いまどうなってるのかな?
  1. 2016/05/09(月) 23:34:19|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

GW終了

ゴールデンウィークが終わっちゃいました~
明日から仕事ですが、今週は勝負の一週間になりそうですね。気合い入れていかないと。
今日は母の日ということもありまして、実家の横浜へ顔を出してきました。
プレゼントにプリザーブドフラワーの既製品を買っていきまして、玄関に飾りました。一応喜んでもらえたようなので良かったですが、あれは結構なお値段するんですね。クリスマスローズでもできるらしいので、自分で作れたら安上がりかな~なんて思っちゃいました。
ついでにベランダのプランターにキュウリの苗を植え付けました。プランターに古い土が入っているのがわかっていたのでたい肥とか鹿沼土とか草木灰とか持って行って混ぜて植え付ければそれですぐ完了だよなとか思っていましたら、何とプランター内にコガネムシの幼虫が蔓延しているという予期せぬ事態に直面。そのままにしておくとキュウリの根も食われてしまいますので、土をちょっとづつ出して丹念に調べて幼虫退治となりまして、手間取っちゃいました。
それから頼まれていた庭木のキンモクセイの剪定をしました。1階の屋根より高く伸びちゃってて枝が絡み合ってましたから塀によじ登ってそこそこの難作業となりまして、こりゃ80才過ぎの高齢者には難しい感じでした。ふと思ったのは、高齢者の方が冬に屋根の雪下ろしで転落して亡くなられるニュースをよく目にしますが、庭木の剪定で脚立から落ちて骨折なんてのも結構多かったりするんじゃないのなんて想像しちゃいましたがどうでしょうかね。これからますます高齢化社会になるんでしょうけど、庭の手入れとちょっとしたDIYってのは案外大事だよな~とか思いました。

我が家のお花を少し。
いまだに咲いているクリスマスローズ。
これは本来は濃いピンクでブロッチに近いスポット花なんですが、見事に色もスポットも抜けてますね~
特段きれいなわけでもないですが、長く咲いてくれるのはうれしいです。
11DP_160508.jpg

クリスマスローズと同じキンポウゲ科のオダマキです。
西洋オダマキで品種名は忘れちゃいましたが、もうかれこれ10年以上楽しませてもらっています。
見事な赤白ツートンカラーで、クリスマスローズにもこんな鮮やかな赤花で内弁が白いセミダブルなんてできたらいいよな~なんていつも思っております。
odamaki160508.jpg
これもオダマキで、青紫色の八重咲、たしか名前はブルーバローだったかな。
これはこれでいいけど、オダマキの花形は八重より上の一重の方が好きですね。
一重の青花がほしいのですが、どこかで見かけた方はこっそり教えてくださいね~
odamakiBluebarlow160508.jpg

これは「蚊よけゼラニウム」の花
株姿が大きい割には花がちっちゃくて株全体としてはあまり見栄えがしないんですが、花自体はかわいいです。
蚊が来なくなるかどうかはまだ??? そろそろ蚊が出てきましたので、夜に植え替えとかするときにそばに置いて効果のほどをたしかめてみましょうか。
kayokegeranium160508.jpg

これは多肉植物「朧月」の花です。
ここ数年、続けて咲いてくれています。
見事な星形ですね~
多肉植物はいま流行っているみたいですが、これは結婚時にカミさんが持ってきたものなので我が家では最古参の植物なので、最近買ってきたわけではないです。お高い多肉はめちゃ高いみたいでドロボーも出没しているみたいですけど、こいつは葉っぱ一枚から簡単に再生できちゃうのできっとお安いでしょうね。けど、お安くても面白い花を楽しんでおります。
園芸店さんには申し訳ないけど、やっぱり植物は安い方がいいな~なんて。 
oborotsuki_160508.jpg
  1. 2016/05/08(日) 23:58:37|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

GW

だいぶ更新をさぼってしまいました~
ゴールデンウィークです。
例年通りというか、旅行とか遠出とか全然なくて近場のお出かけや買い物程度でありました。
子供たちの送迎が多かったし、ワンちゃんを3日間預かったりってのもあったし、物が増えて散らかってきた家の中の片づけもしたりと、ちょこちょこと忙しかったような気もしますが、やっぱしグダグダ過ごしちゃったのかな~。なんだかもったいないですね。

園芸の方もクリスマスローズを片付けて庭を夏モードの切り替えるのをはじめにやることがいっぱいありましたが、何しろ植物の数が多すぎるのでいざ庭に出るとあれしなくちゃこれしなきゃって感じになっちゃって萎えてしまうんですね~。それでも何とか花壇を片付けまして夏野菜を植え付けて鉢物の配置転換までは終了しました。自己採点で70点くらいかな~。早いとこ植え替えしないとやばい鉢物がいくつか残っちゃいましたが、あとは野となれ山となれ・・・・成るようになるでしょう。

今年の夏野菜。だいたい例年通りでございます。
yasainae_160502.jpg
トマトが3本で、中玉の「フルティカ」とミニトマトが「シュガープラム」と「つやぷるん」です。
フルティカは数年間からずっと育てておりまして、人気が出てきたのか苗がたくさん流通するようになりましたね。成果もスーパーでちょくちょく見かけます。やはりおいしいってことですかね。 シュガープラムとつやぷるんはいずれも今年初挑戦で、味は食べてのお楽しみですが、皮が柔らかいと謳っているので選んでみました。今まではひたすら「甘い」ということで選んでいたので、皮が柔らかいとどんな感じなのか楽しみです。ただし、つやぷるんは苗の下葉がちょっと傷んでいたのでもしかして病気に弱いかも? 大きく育つまで雨が少ないことを祈ります。
キュウリは1本。去年までずっと「夏すずみ」でしたが、ちょっと変えてみようかなと「味さんご」ってのを選んでみました。全然下調べせず選んだので品種の特徴を全然知らないのですが、おいしいと良いな~。
ナスが1本、千両2号というおそらく定番もの?を選んでみました。去年「ごちそうなす」を育てましたが管理が悪いのかあまりたくさん食べれませんでしたので、定番ぽいやつで練習ってことで。
あとは毎年同じく伏見とうがらし、バジル。伏見とうがらしは辛くなくて、さっと焼いて醤油につけて食べると美味しいです。

ほかにお花もいろいろ咲いてて紹介したいのですが、時間がない・・・・。また後日。

  1. 2016/05/07(土) 22:50:03|
  2. 未分類
  3. | コメント:2

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

04 | 2016/05 | 06
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR