FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズの世界展 受賞花

まだまだ寒い日もありますが、我が家のクリスマスローズもかなり咲いてきて賑やかなお庭になっております。
早くうちのお花を紹介したいのですが、その前に世界展から受賞花をご紹介&勝手に講評しちゃいましょう。

最優秀賞のかぐや姫・加藤農園さん
ゴールドダブル、芳香花はそれぞれ以前からありましたので、両方兼ね備えたやつがついに出ましたよ~ということなんですね。
交配スピードからして、やはり加藤農園さんですよね。さすがです。
kurisekai170217i.jpg

奨励賞の「センセーション」高正園さん
3倍体の大輪ピンクダブルで、花の大きさときたらこの上なく、まさにセンセーションですね~
素晴らしいです。一番欲しかったお花でした。
kurisekai170217_1.jpg

特別賞の「プリマドレスR」横山園芸さん
これくらいの多弁は昨年も結構目にした様な気がしまして、正直なところ、どこが新花なのか良く判りませんでした。
kurisekai170217pridr.jpg

特別賞の「ピンクダブル」吉田園芸さん
素敵なお花だと思いますけど、これまたどこが「新花」なんでしょう??
賞を出した側の新花としての見解や評価ポイントを書いておいて欲しいですね。
そうしてもらったほうが、一般の観衆にも良く判って良いのではないでしょうかね。
kurisekai170217PKD.jpg

特別賞の「パピエ ブランシュ」花郷園さん
以前からヒデコートダブルと呼ばれているネクタリーがあるタイプのダブル花で、
ネクタリーが進化してセミダブルになったもの、という事と理解しておりまして、それは大変貴重なものなのだろうと思いますが・・・・
ごめんなさい、美しいとは思えませんでした。
選抜するのにはとても苦労があったのでしょうね~という業界人同士の価値観しか見えてきませんでした。
もっと素人感覚で「かわいい」「美しい」「素晴らしい」というお花が受賞しないと不味いんじゃないでしょうかと余計な心配をしてしまいます。
kurisekai170217papie.jpg

優秀賞の「ウコン桜」ふみ屋さん
ハイブリッドxチベタヌスで黄色系のお花というのは大変貴重なものだと理解はするのですが・・・・
株姿がどうでしょう、チベタヌスっぽいですかね~?
説明は判りやすいですね。
kurisekai170217ukon.jpg

奨励賞「プリマヴェーラ」加藤農園さん。
多分、ゴールドダブル系のお花だろうと想像します。その意味では新しいですけど、
お花の雰囲気としては2年位前に結構あった気がします。
kurisekai170217prima.jpg

優秀賞「ホワイトダブルオールスポット」吉田園芸さん
花の内側外側両方にスポット模様が入るお花ということなんでしょうね。
確かにこれは新しいかも。
でも、ごめんなさい、それほど美しくはなかったかも・・・
kurisekai170217DWallspot.jpg

奨励賞「ロゼ」高正園さん。
小輪のアプリコットダブルと書いてありました。
確かにその通りですが、新花とは言えないような気が・・・・
kurisekai170217rose.jpg

というところでございました。
最後に総評をしちゃいますと、
この展示会は外向けにクリスマスローズの魅力は発信する場というより、
クリスマスローズ業界の内向けな懇親の場になっちゃっているような印象が・・・・・・
消費者目線で決めたり書いたりして貰った方が良いと思うのでsけど・・・・・・・・・・・・
スポンサーサイト



  1. 2017/02/27(月) 23:29:43|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (211)
クリスマスローズ (938)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (92)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR