園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

園芸休暇

 今日は勤め人の特権である有給休暇を頂きまして、久しぶりに一日園芸頑張るぞ~と意気込んでおりましたが・・・・・
あまり大したことはできませんでした。
 まずはミニトマトの収穫をしましたが、先週まで美味しかった「つやぷるん」の甘味が急激に落ちてしまいました。暑さ寒さも彼岸まで、てな所なんでしょうか、多分気温が下がってきたためではないかと。美味しくないのでは仕方がないので、ミニトマトはそろそろ処分する事に致しました。 今年は3品種、つやぷるん・甘味ちゃん・フラガールオランジェを育てまして、それぞれ味は違うのですが、一番美味しいと思ったのはつやぷるんでしたね。甘くて皮が柔らかくて、フルーツのような感じで、見た目もつやつやしていて良いです。しかし、いいことばかりではありませんで、今まで育てた中では収穫前に腐ってしまう割合がずば抜けて高いですね。皮が柔らかいからなんでしょうね、きっと。また、どうも鳥がつっつくみたいで、柔らかい皮に裂け目が入って、それで傷んでしまうのかなと。
 それから、このところ毎週恒例のヤマブドウの収穫をしました。種が多いのでジュースにする位しかなく、これで5週連続でブドウジュースを1Lずつ作っております。かなり美味しいと思うのですが、家族があまり飲んでくれないんですよね~。自分で飲んでます。
 そして、ようやくクリスマスローズのお手入れ始動というか、まずは購入株の棚卸を致しました。約200鉢ちゃんとありました。状態も全般的には良いのですが、数鉢ほど地上部がなくなっちゃったやつがありまして・・・・・たいてい、絶対に枯らしてはならない奴が、そうなるんですよね~。今年もソ~とか、モ~とか、はてまたブ~とか、元気でいてくれなきゃ困るやつがちょっとね~。まあ、無事に新芽が出る事を祈るしかありません。 それから、ラベルの確認ついでに、生い茂った雑草を抜くのですが、この作業がやばい所がありまして、それは何かというと雑草を抜いたついでにクリスマスローズの地上部が葉茎の根元からポロッと折れてしまう事が結構起きるのでありまして、200鉢中で葉茎合計5本ではありますがもぎれてしまった際は、「あちゃ~」とがっかりするもんであります。毎年やっちゃってるのに、1年経つと忘れちゃうんですよね。丁寧に作業しなきゃいけないんですが、時間が足りないんですよね~
 さて、明日は植え替えとか、もっとまとも作業をしなくちゃね~
スポンサーサイト
  1. 2017/09/29(金) 23:46:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ヴェシカリウス

今年2月に音の葉さんで展示されていたヴェシカリウスです。
ちょっと懐かしくて再アップしてみました。
otonoha_vesi170211a.jpg
ネット検索してもなかなかお花の中身が見れませんでしたが、
ちゃんとネクタリーがあるのが判ります。
同じような筒咲きの原種フェチダスが我が家で今年咲いた時には蜜腺から蜜が溢れんばかりに出ていましたが、ヴェシカリウスの蜜腺の蜜の量はどうなんでしょうね? 
otonoha_vesi170211b.jpg
otonoha_vesi170211c.jpg
otonoha_vesi170211d.jpg
最近、日曜日の夜に水やりをすることが多いのですが、
遠くで暴走族の騒音が聞こえてうるさいな~と思う事が多いです。
警察はちゃんと取り締まっているんでしょうかね。
面倒くさいからさぼってるんじゃないの?なんて疑っちゃいます。
そもそも、違法改造行為自体をもっときちんと取り締まれないのでしょうかね?
騒音が出る様な違法改造をした業者に超高額な罰金を科す。
それだけでも騒音は減らせるのではないでしょうか。
違法改造車を没収できるようにすれば、なお良いですよね。
  1. 2017/09/24(日) 23:52:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

風鈴の子

以前、ハイブリッドにチベタヌスの花粉を付けましたら、案外簡単にチベタヌス交配が咲いちゃいまして、横山園芸さんの「ヨシノ」に似た株姿だったので喜んでおりました。花の形と、垂れ下がり具合から「風鈴」と名付けて楽しんでおりました。
10_22B_130203.jpg

その後、別に採種する気は無かったのですが、いつの間にか子房が膨らんでいたので、
ついつい採種しちゃいました。セルフ交配したつもりは無く、だとするとチベタヌスの血統は25%まで薄まっちゃいますが、F2になっている可能性が無い訳でもないので、その期待はあります。
ただし、採れたと言ってもたったの2粒でした。
2つとも発芽しましたが、育ちが遅い。
しばらくして1株枯れちゃいまして、現在は1株。
昨シーズンは咲きませんでした。
今年は今こんな感じ。
13_01A_170920.jpg
咲いてもおかしくない位の大きさになってきました。
期待したいところですが、葉っぱにチベタヌスの面影が感じられないのが何ともね~
株元をみるとこんな感じ。うーむ、葉茎が細いんで、今度のシーズンも開花は難しいかな・・・・・・
この秋に頑張って肥培してみましょうかね。
13_01A_170920a.jpg
  1. 2017/09/20(水) 23:57:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

国防について

仰向けになっちゃって、ほぼほぼ無防備状態のチャム君です。
最近よくこんな格好で寝ちゃってます。かれこれ1年以上我が家で暮らしていますので、すっかり慣れちゃってくれましたかね。
しかし、お迎えしたころと比べると、しっぽが短くなったような気が・・・・・
縮むはずはないと思うので、体が大きくなったからしっぽが小さく見えるってことでしょうかね。
それにしても大きくなりました。お迎えしたときは900グラムだったのに、今は5kgオーバーですからね。
気のせいか、以前の方が俊敏だった様な気も・・・・・。
ごはんをあげ過ぎない様に気を付けないとね。
そうそう、自分が今、減量中なんです。食べる量を減らしていますが、効き目はあるようです。当たり前かもしれませんが、生物種を問わず、食べ過ぎると太る、食べなきゃ減るってのは間違いなさそうですね。
cham170912.jpg 

さて、近々に国会衆議院が解散して、総選挙になるそうな。
政権与党の何と姑息なこと、野党第一党がごたごたして弱っているので今なら勝てるから総選挙やろうなんてのはまさに国民不在の党利党略ってやつですね。何でこんな国民を愚弄する政党が支持されているのか、私は日本の大人は半分以上イカレちゃってるんじゃないの何て思ってしまいます。
選挙になったら、ミサイルが飛び交うこんな時期ですから、日本の外交や軍隊のあり方について、争点にしてくれないもんですかね~
今の外交路線は太平洋戦争前の米国と日本の米国側を演じているみたいなもんで、経済制裁で締め上げて戦争に追いやろうとしているようにしか見えません。それならば、ミサイル一斉攻撃を受ける前に事前察知してミサイルを発射前に破壊する能力を付けない限り、国民すべての命を守る事はできないと思います。多数のミサイルを同時に発射されればイージス艦やパトリオットで全部防げるとは思えませんで、政府は軍事施設や政府施設さえ守れればそれでいいと思っているようにしか見えません。いつの世でも、軍隊が守るのは国民ではなく、政治権力ですから。
戦争を避ける道は、対話しかありません。今の様に相手をバカにした態度ではなく、プライドを傷つけない様な接し方で国家元首と対話して安全を保障してあげる、さらに大国との対話の橋渡しをする、ということで大量破壊兵器の放棄につなげる。これは、拉致問題の解決につながるかもしれません。
戦争に追い込む覚悟の経済制裁強硬路線とともに軍備増強して敵国先制攻撃能力を身につけるべきか、野蛮に見える国でも国家元首を尊重して丁寧な対話外交をすすめるべきか。こういうのを争点にして選挙やってくれないと、選びようがないと思うのですが。
うーむ、何だかうまく書けないな・・・・
国語力を身に付けなくては。
  1. 2017/09/19(火) 22:47:54|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

非効率

どうでもいい話なのですが、
私、「右投げ左食い」でして、つまりボールを投げるのは右、お箸を持つのが左手であります。
ちなみに字を書くのは右手なので、勉強しながら食事ができます(しませんけど)
なお、消しゴムが左手で、鉛筆が右手ですので、試験中はそれぞれを持ちっぱなしで効率よく答案が書けたものでした。

ところが、最近気が付いたのは、歯みがき・・・。
歯磨きは、左手でします。
ですが、歯磨きを歯ブラシにつけるとき、歯磨きを持つのが左手だったんです・・・・・
つまり、左手で掴んだ歯ブラシを、一旦右手に持ち替えてから、歯磨きを左手で持ってうにゅ~っと出して、
また歯ブラシを左手に持ち替えてから歯磨き開始。
おお、なんと効率の悪い事・・・・・
両手が使えて何でも効率よくできているような気になっていましたが、そうではなかったですね~。
まあ、全然大したことではありませんけど(笑)

それよりも、「便利」な今の世の中、本当に便利なんでしょうかね。
何事も効率を良くするために定型的にやりたがっているように見えまして、その「既定の路線」からちょっとでも外れるとかえって著しく不便になっちゃってませんかね。 本当にそれで良いのでしょうか。 特に今の世の中、電気に頼り過ぎていませんかね。 核攻撃のやり方の1つに電磁パルス攻撃ってのがあるらしくて、日本くらいの広さを一度に停電させられるのだそうですが、そんなのを食らったら今の日本はひとたまりもないでしょうね。電気がなくちゃ何もできないような世の中になっちゃってますから。先進国がこの攻撃を食らうと一年後には9割が死んでしまうのだとか。なるほど、電気がなくちゃ食べ物を保存できないし流通もできないし売り買いもできない。たちまち昭和20年の終戦直後の食糧難と同じ状態になるってことですね。一方でアジアとかアフリカとかで電気がなくても自然と調和しながら生活している人はたくさんいるわけでして、そういうのを考えると地球温暖化という事象と考え併せて今の世の中の「文明化」ってのは明らかに行き過ぎているのではないか、なんていつも思うのであります。

さて、昨夜は台風接近のため暴風が吹き荒れておりました。
今朝、おそるおそる庭に出てみましたら、思ったよりも被害は少なかった様でした。
カーポートの下のブドウは多少枝が垂れ下がって程度で問題無し。
ミニトマトは支柱が45度くらい傾いちゃいましたが、完全に倒伏はしておらず、支柱を元に戻してほぼ問題なし。
ミニ盆栽は、シンパクと実生スダチの鉢が落下して割れておりました。が、シンパクは駄温鉢だったので同じものに植え替えて被害額は僅少、実生スダチは元々根詰まりしていたので植え替えが必要だったので丁度よかったかも。
他に倒れたプラ鉢はいくつもありましたが、特に被害なしでほっと一安心。
クリスマスローズ軍団も特に異常なし。しかしクリロー鉢は休眠中のクリローご本尊様に代わって雑草が生い茂っちゃってまして、それを抜くのに結構時間がかかっちゃいます。以前はクリ鉢中の雑草はあまり気にならなかったのですが、管理の悪い鉢のクリローの本葉が減っちゃって空きスペースに雑草が元気にしているようでして、早い話が自分のクリロー鉢植えの管理が悪いってことですね・・・・。
反省。
  1. 2017/09/18(月) 23:59:39|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR