FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

今シーズンもいろいろ

先日、東京マラソンってのがありましたよね~
設楽選手が、マラソン日本記録を更新されました。凄いですね。
そのあとでびっくりしたのが、記録更新で1億円が授与されたとか。
どうでもいい素朴な疑問なのですが、この1億円って税金かかるんでしょうか。所得税とか住民税とか引かれたら、ずいぶん減っちゃうんじゃないの?なんて余計な心配をしてしまいます。賞金というよりは今後の強化費という位置づけなんでしょうから、税金なんてかからないよう有効活用できたら良いなと思うんですが。

さて、今シーズンもまたクリスマスローズを沢山買ってしまいました~
今期お迎えしたお花の画像を一挙に出血大放出。
ちょっと画像が小さいよ、という方はクリックしてくださいね。大きく見れるはずでございます。
並べてみると、我ながら結構きれいなもんですね~。
問題は、これ以上増えなければよいのですが・・・・・・(爆)
KU_180225.jpg PI_180225.jpg GPF_180224.jpg DA2_180225.jpg SO2_180211.jpg RSPR_180210.jpg SGRD_180206.jpg KAZ_180204.jpg GGS_180210.jpg ARB_180203.jpg RESD2_180203.jpg T18A_180225.jpg T18B_180225.jpg KTB_171229b.jpg SOR2_180222c.jpg RUG_180215a.jpg ODR2_180113.jpg PCP_180108a.jpg PF_180122.jpg YAM2_180217.jpg RW_180201a.jpg


スポンサーサイト
  1. 2018/02/28(水) 22:24:51|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

クローリス

昨日、ピエラと一緒に、「クローリス」というのを連れてきました。
吉田園芸さんのオリジナルとのことです。
クローリスって何のこっちゃ判らなかったのでネットで調べましたら、ギリシャ神話の女性の名前みたいですね。なかなか良いですね。

素直に綺麗だな~と思ったので、連れてきてしまいました。
花色は薄いピンクか白で、微妙に模様が入っている様です。
花弁も多めですね。
剣弁でちょっとよれているかもしれませんが、その辺は問題なしかな~
KU_180225.jpg

ちょっとめくってみますと、模様はこんな感じ
KU_180225a.jpg

都合、土日で3鉢買っちゃいましたね。
いや~、置き場所がほんとにマズいですね~。
どうしましょうかね。
  1. 2018/02/26(月) 23:51:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

ピエラ

今日は久しぶりに朝早くから園芸店に出撃しました。
お花で早起きしたのはかなり久しぶりでしたね~
お店はお花いっぱい、お客さんもいっぱい、賑わっておりました。
ゆっくりとワイワイガヤガヤしたかったのですが、用事があるのでお買い物して即帰りでした・・・・・・・ちょっと残念。

で、今日はピエラを沢山見てきましたよ~

お花の写真だけしかないのですが、株姿もしっかりしていてばっちり太ーいバンドが入った上級ピエラさん。
shikoku180225.jpg

これまた太ーいバンドのピエラさん
shikoku180225a.jpg

これはちょっと異色、ニューカラーのピエラさん、初お目見えでしょうかね
shikoku180225b.jpg

ちょいとスポット入りのピエラさん
shikoku180225c.jpg

これは「爪タイプ」というのでしょうか? ちょっと控えめ?なピエラさん
shikoku180225d.jpg

とまあ、一度に沢山のピエラさんを拝見致しました。
で、朝早く出かけた私はどうしたのか・・・・
熱烈なお客様が先にお二方おられまして、先着順という事で・・・・・・
私は一番下のピエラさんを連れ帰る事と相成りました。

今までは、ちょっと緑色が入っているだけでずいぶん高いよね~何て、半ば負け惜しみ的な事を思っていた私ですが、昨日一番上のお花をたまたま偶然にも”下見”してしまい、うわ~こりゃいいや~と。加えまして、今年は年初から娘の大学受験に義父・実母と立て続けに重なった葬儀によりまして、もう金銭感覚が完全に麻痺しておりまして、ピエラもいいじゃん~みたいな。というわけで、本日朝も早くから参戦。綺麗・可愛いよりはインパクトのあるお花を所望しがちな私としましては、太ーいピエラ様の方が良かったのですが、先着の方より熱烈さの点で及ばなかったようで・・・・

今日は吉田園芸さん新入荷でしたので、ピエラばかりではなく、多弁系もぞろぞろ。

これは凄いお花でした!
shikoku180225f.jpg

たいていは俯いてしまう多弁系のお花、針金を使って正面を向いておりました。これは選びやすくて良いですね。鑑賞もそのままが良いかなと思いましたよ。
shikoku180225g.jpg
shikoku180225h.jpg
shikoku180225i.jpg

もりもりのセミダブルもありましたね~
好物ですが、これは我慢。
shikoku180225j.jpg

とまあ、いろいろ見れまして、良かったな~。
  1. 2018/02/25(日) 23:24:37|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

ラグビーボール

今日はオリンピックで女子フィギュアスケートがありましたね~
宮原選手、何で4位なんでしょうかね。3位の選手よりもミスが無いのは明白だと思うのですが。納得できませんね~。
やっぱりオリンピックなんてのは、「白人の、白人による、白人のための競技会」なんでしょうね~
男子が金銀とっちゃったから、その分下げられちゃってるんじゃないの?なんて気もします。
これだから、採点競技ってのは嫌なんですよね~
昔の伊藤みどりさんも、ずいぶん損してましたよね~
それはそれとして、坂本選手も頑張りましたね~。初出場で6位は立派な成績ですよね。

本日のお花紹介は昨日に続きまして、音の葉さんからお連れしたやつ。
「ラグビーボール」だそうです(笑)
RUG_180215.jpg

全体的に楕円形をしています。花弁5枚のうち2枚だけがちょっと小さくてこうなっているようなんですが。
RUG_180215a.jpg

見方を変えるとビオラみたいな花形の様にも見えますが、
店長さんは「ラグビーボール」の一点張りでして(笑)
RUG_180215b.jpg

問題は、全てのお花が楕円形になるかどうかなのですが、
2番花がさきましたところ、
RUG_180215c.jpg
ひえ~っ、ノーマルだ~!!!
まあこれはこれで整っているので、良い事にしましょう。
それはそうと、四国造園さんでもピンクブロッチを買ったので、うーむ、かぶっちゃいましたね~
いっその事、交配しちゃいますか(爆)
  1. 2018/02/23(金) 23:27:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

反り!!

オリンピックですね~
毎日、何かしら見ています。
東京オリンピックについては、他にお金をかけてやるべきことが沢山あるのに一時のお祭り騒ぎに莫大な金額をつぎ込むとは何事~と、開催反対の立場の私ですが、見るのは別で、スポーツ観戦は楽しいですね。
タイムを競うような、勝ち負けが判りやすいのが好きです。逆に、採点競技は裏工作とか買収とかありそうな気がして、ちょっとね。
テレビは日本人が出る競技だけでなく、決勝は全部地上波で放送して欲しいです。日本人がいなくても世界最高峰の競技を見たいのであります。日本は出ていませんが、男子アイスホッケーとか見たいんですけどね~。

本日は、音の葉さんのクリスマスローズフェアで連れてきたお花をご紹介。
「反り!!」だそうで・・・(笑)
ストレートな名前にプッと笑っちゃって、思わずカゴに入れちゃいました。その後、店長さんに買い物かごの中身を見せたら、私がこれをかごに入れたということで店長さんもまたプッと笑っちゃってました(爆)
SOR2_180222a.jpg

松村園芸さんのお花です。松村さんはたまに面白いお花を出してくれるので、好きな生産者さんの一人なのであります。
しかしラベルのこの名前「フルーツドロップスミックス」ってのが意味不明でして、そこがまた面白いですね。
SOR2_180222.jpg

こんな風に、めっちゃ反り返っております。素晴らしい・・・・・(爆)
SOR2_180222b.jpg

ブロッチのセミダブルですね。
花色的には、ちょっと古いタイプのお花と言えましょうかね。
でも、こういうのは好きです。
SOR2_180222c.jpg

何か交配に使い道はあるかな~?
  1. 2018/02/22(木) 23:08:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

スプレースポットなセミダブル

ちょっとお休みを頂いて少し間があいてしまいましたが、
いよいよクリスマスローズの本格開花シーズンということで、お花紹介を再開したいと思います。

自家産のお花、まずは後姿です。
ピコティーかな~って感じですね。
14_48a_180221.jpg
表側です。
たっぷりしたネクタリーのセミダブル、白花のピコティーにスプレー状の微細なスポットがのりました。
14_48a_180221a.jpg
14_48a_180221b.jpg
最近、ただ単色のお花じゃダメで、花色が2色混じりだったりあるいは花弁に何かしら模様が入ってないとね~と思っている私。
我ながら、これはいいんじゃないの~♪ と自画自賛。
早速量産しようと思いきや、花粉親が今年咲かないぞ・・・・・・。
また来年。

明日暇があったら、お天道様の下で撮影致しましょう。
忙しそうなんですけど・・・・・。
  1. 2018/02/21(水) 23:17:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

音の葉&国風盆栽展

昨日は東京に用事で出かけましたので、
クリスマスローズフェアが始まっている音の葉さん、それから一度行ってみたいと思っていた国風盆栽展を見てきました。
音の葉さんでは抽選株に大当たりしたり、インパクト系のマニアックな株に手を出したりして大満足し、
国風盆栽展は、それはもう日本全国からやってきた素晴らしい盆栽の数々に驚嘆感動と、
園芸ライフをめっちゃ満喫の一日でありました。
写真もいっぱい撮ってきまして、ネタもいろいろありまして、さあ何から書こうかな~と思ったのですが、
夜遅くに実家から予期しない突如の訃報が入りまして・・・
しばらく更新はお休みになりそうで、落ち着いきたらちょこちょこ再開します。
では、しばし。
  1. 2018/02/12(月) 22:14:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自宅でお花鑑賞

今日は音の葉さんのクリスマスローズフェア初日参戦も考えたのですが、数で勝負ってな噂も耳にしましたし(笑)
明日東京に行く用事があるので、明日「残り物には福がある」ってことでいいかな~と。
地元でもクリスマスローズのスカウトには出かけずに、自宅の庭のお花を楽しむことに致しました。
寒かったのであまり楽しんでいなかったロウバイのお花が満開を過ぎてそろそろ終わりに近づいたので、慌てて香りを楽しんでみました。こんな香りをクリスマスローズに導入できたら凄いんですが・・
roubaimangetsu180210.jpg
ウメ・冬至の盆栽も満開で、すがすがしい香りと共に楽しめます。ただこちらは買ってきてから10数年、少しづつ間延びしちゃって場所を取るのが悩みどころ。葉芽がない処で切っちゃうと丸ごと枝枯れしちゃう一方、枝の先端にしか葉芽がついてくれないので切れなくて、困っちゃっております。何か良い手はないものでしょうかね。
umetouji180210.jpg
福寿草も咲いてます。クリスマスローズと同じキンポウゲ科ですが、丈夫さはこちらが遥に上かな~
fukuju180210.jpg

さて、クリスマスローズですが、苗も含めて昨秋から16鉢買ってますし所蔵株や自家産もぼちぼち咲いてきましたから、そこそこ賑わっております。もう「飢え買い」はしなくて済みそう(笑)
今期所蔵株で開花1番乗りながら、最初の花茎が凍害でやられちゃった赤いダブル、2本目の花茎からしっかり咲いてくれました。やっぱり広瀬さんの株は強健なのでしょうかね~
HDR2_180210.jpg
原種クロアチカス、全くノーマークでしたがいつの間にか咲いてました。花茎が上がってから咲くまで早かった様な・・・・・
そういえば、これも広瀬さんでしたね~
CR_180210.jpg
我が家の汚系勇者、咲きました。11月下旬に咲くこともある早咲き性ですが、今期は2月開花でして、今までで一番遅いかな~。如何に寒いかってことで。
22VN_180210.jpg
原種ボッコネイです。これも早咲き性で確かに咲き順としては早いのですが、例年だと開花は1月なんですけどね~。他にあまりとりえが無いので、早く咲いてくれないと。
BOC_180210.jpg
びっくりしたのが秋に買ったチベタヌス・1年国内養生株。
花茎が伸びてないのに咲いちゃった感じですね・・・・・(汗)
気温が上がったから、花茎が伸びる前に、花が先に開いちゃったのでしょうかね。
花粉の利用方法を考えなくては・・・・・。まだ大多数が咲いていないだけに、困りますね~。
でも花弁のベインの入り具合は良さそうです♪
T18B_180210.jpg

同じく昨秋買ったチベタヌス・直輸入もの6芽
待望のお花が見えてきました。この分だと、まともなサイズで咲いてくれるかな~。ダメでも、ちょっと小さい花だなって位でよいのでとにかく咲いて、どんなお花なのか見せてほしいですね~。 
T18A_180210.jpg

自家産の新規開花第一号が出ました~♪ パチパチパチ。
まあ特に何のへんてつもない、紫のダブルでした。
我が家にしては花形がまとまっていますね~今の所ですけど(笑) この先どう咲き進むか、ちょっと様子をみたいところ。
12_47B_180210.jpg

今シーズン花付きが良いピンクのダブル。
DP5_180210.jpg
こんなお花でした。
DP5_180210a.jpg
裏が濃くて表がちょっと薄い色の、良く「バイカラー」と呼ばれる感じです。
DP5_180210b.jpg
実はこの「バイカラー」が納得いきませんで、一昨年買ってきたときはこんな感じで裏表同じ位の濃さのピンクだったのですが・・・・・・この辺がクリスマスローズの難しい所。
DP5_160227.jpg

”プレミアム”も蕾が膨れてきました。早くお花を見たいです。
PM_180210.jpg

クリーム色のダブル、ちょっと和風ってやつ。牡丹みたいな株姿が気に入って買ったお花ですが、凍害のために牡丹風にはならない感じ? 早めに咲いてくれるのが良い所です。
CRBT_180210.jpg

2011年の四国ドラフト1位指名の「赤塗り花」、ちょっと病気で小さくなっちゃったのですが無事に咲いてくれます。今年はちょっと交配に使いそうなので、しっかりして欲しい所です。
YSG_180210.jpg

昼間に撮影できました、「真っ赤な太陽」
MKT_180210.jpg
花によって違いはありますが、こんな風に咲いてくることもあります。広瀬さんっぽい感じが。
MKT_180210a.jpg

ブラックマジックも咲きました。
こちらは軟腐病上がりのリハビリ中なので、早いとこ花茎を切った方がいいのでしょうね。
そもそも咲かせない方が良かったのでしょうが、咲かせてしまうところが弱い私。
KUS_180210.jpg

”裏面の芸”に魅かれて昨年お迎えした株、とっても元気ですね。
これは咲いても表面は大して綺麗じゃないので、これでいいかも(笑)
OPS_180210.jpg

我が家生れのセミダブル、1月20日ごろに咲いたと思うのですが未だにこの姿、花もちがいいですね~
もっときれいだと良かったですけど。
12_34B_180210.jpg

自家産の新規開花。
蕾まではちょっと期待しましたが、平凡なシングルの様で。
11_22A_180210.jpg
汚くはないけど平凡、何というかアピールポイントが無いお花ってな感じですかね~
シンプルなのが好きな方にはいいのでしょうけど。
どこかにお嫁にいけるかな~
11_22A_180210a.jpg

まだまだありますが、ひとまずこの辺で~
  1. 2018/02/10(土) 23:26:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

抑制モード?

昨日は朝の出勤前に少しだけ(本当に少しだけですよ)、四国造園さんに立ち寄りまして、
新規入荷株を拝見して参りました。
平日の朝でしたが、熱心な常連さんが集結しておりました・・・・・・(汗)
売り場に入り早速これがいいあれがいいと、熱い談義が。
皆さん、本当にクリスマスローズがお好きです。

本日の入荷は山梨方面からの様でした。
そうなるとやはりこんなお花
shikoku180209_01.jpg
こんなやつがメイン台を飾っておりますし
shikoku180209_04.jpg
トルカムルチのセミダブルとか
shikoku180209_03.jpg
セルビクスのダブルとか、あまりお目にかからない様なものが並んでおりました。
shikoku180209_02.jpg
が、高額商品ということで今一つ手が伸びませんで、
気になったのはこちら
小輪で有名なナーセリーさんの株。
小花を中心に全体的にまとまっていて、和風の趣を感じましたね~
shikoku180209_05.jpg
お花はアプリコットのシングル小輪です。
shikoku180209_06.jpg
なかなかいい感じだな~と思ったのですが、
手が出ません。
うーむ、秋のチベタから数えて既に16鉢買っちゃってますので、無意識のうちに「買い抑制」がかかっちゃったかな・・・・
早く置き場所を空けなくては。
  1. 2018/02/09(金) 21:56:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

すてきなグラデーション

今日も東京出張でした。今日は朝から晩までみっちりありましたし、立っている時間も多くて、ちょっと疲れちゃいました。
そんな訳でクリローを楽しむ時間もなく、辛うじてうちのお花でお気に入りの「真っ赤な太陽」が咲いたのを確認した程度でした。
夜の撮影は光加減がイマイチですね~
特に「真っ赤な太陽」なんてのは昼間が似合うので、夜に見ても何だかね~。でも咲いてくれてうれしいです。
MKT_180206.jpg


土曜日の四国フェアでお連れした、商品ラベル「すてきなグラデーション」
白のダブルで花弁一枚一枚に筋模様がきれいに入る、素敵なお花です。
これが売れ残っていたのは本当に幸運だったな~とつくづく。
改めて、四国フェアのお客様方、何でみんなこれを買わずに残しちゃたのかと。
SGRD_180206.jpg
咲き初めのお花はこんな感じ。
うまく写真が撮れないのですが、同じようにしっかり模様が入ってます。
SGRD_180206a.jpg

株姿はこんな感じで、花茎3本しっかり立ってますね。
SGRD_180206b.jpg
過去しばらくの間、スポットが敬遠されて無地のお花が珍重されていた感じがありますが、パステリッシュストレインの登場以来、花弁にきれいな模様がのるお花に人気が出てきたのではないかと思います。そんなお花を探したり、作ったりしたいな~と。
それはともかく、日中にゆっくりお花をみる時間が欲しいですね~。
  1. 2018/02/07(水) 23:44:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

リバーシブルセミダブルその後

今日は東京出張でした。久しぶりに外食ランチで、大好きなインド料理を頂く事にしまして、スマホで調べて「インド人が日本一美味しいと認めた店」というのがありましたので、行ってみる事に。テレビ番組でも取り上げられたことがあるようです。
たべろぐとか見まして、名物メニューらしきものを注文してみましたが・・・・・
確かに、これは見たことない。手前のやつはマサラドーサという名前で、クレープがちょっと分厚くなったような感じの食べ物ですね。ボリュームがあります。
curry_180206.jpg
肝心のお味はというと、サラダの隣のライスがねちゃねちゃで全然美味しくないし、左のカレーは何と冷めていました。ベジタリアンのメニューのお店なので、全般に味はさっぱり系で、いまひとつ物足りないお味で・・・・・。ドーサも、普通にナンを食べた方が良かったかな・・・。というわけで、たべろぐとか参考にしないで、自分が食べたいと思ったものを食べた方が正解!ということを学習致しました。


今日は三越屋上とか行ってみようとしましたが、ちょっと早過ぎて開店前。10:30開店はちょっと遅いじゃないの・・・と思いましたが致し方なくパス。音の葉さんに行くと今度はお仕事に遅れてしまうので、今日はクリスマスローズのお店見物は無しとなりました。あっ、そうそう、お仕事なんだから、それが普通でしたね。

夜に帰宅しまして、大分乾いた鉢が多かったので夜は良くないなと思いつつも水やりしまして、せっかく庭に出たのでお花を観賞致しました。
音の葉さんで買ってきた、広瀬園芸さんのリバーシブルセミダブル。
買った時はこれでしたが
RESD2_180123a.jpg

こんな感じになりました。
RESD2_180206.jpg
RESD2_180206a.jpg
ここまで咲き進んできて、花弁の縁の色が抜けてきたような感じですね。となると、オーレア系である事を含めまして、これはもうソレイユと呼んでも良いレベルではないかなと。 まあお店で買った時のお名前が「リバーシブルセミダブル」なので、その様に呼びますけれども、ソレイユ的なクオリティーであることを考えますと、これはお買い得だったな~とつくづく。 要は、名前がついている人気花かどうかってところだけにこだわらずに、似たようなお花をお安く手に入れることで十分楽しめますよ~と言いたいのであります。といっても、それほどお安いお花ではありませんでしたけどね(笑)
しかしこのお花、ネクタリーがここまで大きくなるとはびっくりです。
お店の方は、これを予想されていたのでしょうかね~。今度聞いてみようっと。
  1. 2018/02/06(火) 23:34:39|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

四国フェア購入株

相変わらず寒いですね~
毎日、車で通勤しておりますが、乗り降りの際に静電気がブチッと来まして痛痺れてしまうのですが、降りる直前にドアのプラスチック部分で指をこすっておくと静電気が逃げてくれることに気が付きました。日々の悩みから編み出した小技でございます。人間は頭で考えて、ちょっとずつ前進しないといけません。ちょっと大げさですね。

さて、2/3(土)の四国フェアの戦果ですが、4鉢の獲得となりました。朝のドラフトに参戦できず、お昼ごろにようやく戦線に到着した割には、予想外に多い戦果でありました。単に節操が無いだけかな・・・・・

お店に到着してハギさんにご挨拶するや否や、ハギさんから「売れちゃいましたよ~」の声。
お目当ての大輪インパクト花は、お嫁に行った後でした。残念。
また、ハギさんに連れてきてもらうようにお願いしておきましょう。
shikoku180201_02.jpg

これは残っているのではないか? と思っていたクリオネちゃんもどきも、お嫁に行った後。
これが無くなっているとは・・・・・
自分と同じような好みの方が、参戦されていたのでしょうかね。
shikoku180202_52.jpg

昨年も狙っていた、テカテカ光るフルブロッチ花も、姿がありません。
shikoku180201_15.jpg

ソレイユやピエラなど、人気花は当然の如く残っていませんので、これはもう今年は購入ゼロかも?と思いつつ、
一応初心に帰って(?)改めて売り場を丹念に巡り始めましたところ、
別のテカテカ系フルブロッチを発見。
上のフルブロッチよりはテカテカが弱い様な気もしなくはないですが十分にテカテカしておりますし、
何しろ昨年も狙っていたお花で、しかも異常な4弁花ときましては、逃す手は無く速攻でかごの中へ。
ARB_180203.jpg
値札ラベルの名称は「アンティークレッドブロッチ」でした。こんなのあったっけ? ってな感じで、下見で見逃しているんですね。毎年、そういうことがあります。

これで、魚釣りで言うところの「坊主」を逃れまして、ああ、来て良かったな~と思いつつ、売り場巡りを進めて吉田園芸さんコーナーに差し掛かりますと、おやっという残り物がありまして、かごの中へ。
shikoku180202_23.jpg
値札ラベルにはゴージャスゴールドセミダブルとありましたが、「ゴールドのセミダブル、やや大型、カップ咲き、しゃもじ型ラージネクタリー」というところでしょうか。長い呪文となりました。
ハギさん情報で吉田さんが出し惜しみしたお花ということでしたので貴重品な感がありましたのと、実際にこんな感じのお花は見たことないし大き目で見応えありそうってことで、かごの中へ。 このお花は単純に言えば「ゴールドのセミダブル」なので、皆さん既に持っているからスルーされたのではないかと推察するところです。まだ雄しべが展開していないので花がどこまで開くかとか、この後の咲き具合が楽しみです。

2つ入れたくらいでやめておけばいいのに、さらに巡回しますと、
♪守って~あげ~たい~♪ と歌いたくなる子が助けを待っているではありませんか。
みんな何でこんなに、か弱そうな子を助けてあげないの?? などと義憤を感じつつ(→大げさ)、かごの中へ。
ラベルは「デュメトラムハイブリッド風車咲き」とありました。なるほど、風車ですね。
我が家の秘宝「モモイカ」と共に、百花さんコレクションとして大事に育てるとしましょう。
shikoku180201_18.jpg

3鉢カゴに入れましたが、さらに巡回。
そうしたら、広瀬園芸さんコーナーにて、まさかというお花を見つけてしまいました。
値札ラベルは「すてきなグラデーション」
何で皆さんこんないいお花買わないの??と、説教したくなるようなやつ(→大げさです)
shikoku180202_45.jpg
売り場では他にもっとくっきり模様が入ったお花があったために見逃されたのかもしれませんが、
家で明るいところで見るとこんなに素晴らしいです。大変いいお花です。
SGRD_180203.jpg

とまあ、今年の四国フェア初日では4鉢の獲得と相成りました。
思ったより多くて、やはりハギさんセレクト恐るべし、無くなった様で居ながら良い花がちゃんと残っている。うれしいですね。
  1. 2018/02/05(月) 23:20:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

坂田園芸さん

昨日2/3は四国造園さんのクリスマスローズフェアの後、坂田園芸さんにハシゴして参りました。
坂田さんは2/1に訪問した際に加藤農園さんから入荷して間もない株がバックヤードに入っているのをちょろっと見たのですが、大変に目の毒でありました。まだケースごとラックに入ったままでしたので、その場では写真を撮らずにおりまして、四国さんと同じく2/3から販売するとのことでしたので、売り場に並んだところを拝見することにしまして、楽しみにして向かった次第でございます。
坂田さんに着きますと、四国フェアで見かけたお客様が多数。そりゃそうですよね、車で20分くらいで移動できるのですから。先に坂田さん、後から四国さんの順に回られた方もいらっしゃいました。

坂田園芸2/3発売分は、加藤農園さんがブログで紹介されていましたので正にその通りなんですが、お花の写真だけみるのと実物をみるのとではやはり違いますね~。それにフレグランス系のお花がいくつかありまして、いい香りを発しておりました。香りは実物に会わなきゃ味わえないですし、何しろ香りはいくら嗅いでもタダってのがいいですね~。

ではお花を見てみましょう。売り場のクリスマスローズの大半は加藤農園さんですが、他も少しありました。

ダブルイエローのフラッシュ。株立ちが力強く、素晴らしいです。
sakata180203_01.jpg
そのお花は何とも完成度の高い、美しいお花です。
sakata180203_02.jpg

赤系のセミダブル、烏葉との対比もいいし株姿もいい。
sakata180203_03.jpg
やはり完成度の高いお花。これは真剣に欲しかったのですが、何故か手が出ず・・・・。ちょっと高額でしたので、無意識のうちに抑制心が働いてしまったかも知れません。が、これは買わなかった事が後で悔やまれそうなお花で、夢に出そうだ・・・・・・(恐)
sakata180203_04.jpg

かぐや姫、フレグランス。ネームドフラワーでなおかつ芳香付きとは、何とも豪勢でございます。お値段も・・・
sakata180203_05.jpg

一見、昔ながらのセミダブルホワイトに見えたのですが、特徴は何だったのか・・・・普通にきれいです。
sakata180203_06.jpg

セミダブルホワイトです。形が整っていて、ネクタリーがきれいに2段並んで少々黄色味を帯びているのかな。今写真でみるとものすごーくいいお花に思えまして、買わなかったことが悔やまれます。
sakata180203_07.jpg

これもきれいですね~。
sakata180203_08.jpg

ピンクのセミダブル。これはちょっと似たようなお花がうちにもあったかも~
sakata180203_09.jpg

ほぼ「ソレイユ」の様なお花ですね~。
sakata180203_10.jpg

これは見事な株立ちですね。
sakata180203_11.jpg

かなり赤い色のお花。好物なので、欲望を抑えるべく、あまり見続けない様に目をそらします(笑)
sakata180203_12.jpg

リバーシブルのダブル。これも結構赤くて危ない危ない・・・
sakata180203_13.jpg

またまた赤いダブル。非常に危険です・・・
sakata180203_14.jpg

ゴールドのセミダブルかな。
sakata180203_15.jpg

赤くて綺麗なお花が多くて、実に危ないお店です(笑)
sakata180203_16.jpg

渋めもありました。
sakata180203_17.jpg

別のダブルイエローフラッシュ。これも良いです。
sakata180203_18.jpg

こんなのもありました。
sakata180203_19.jpg

原種デュメトラムの小輪花ですね。ちっちゃくて可愛いです。
盆栽にしてみたい感じ。そういえば昔にニゲルと節分草と雪割草で寄せ植え盆栽作りましたけど、お手入れが悪くて崩壊しちゃいましたっけ・・・
sakata180203_20.jpg

四国造園さんと坂田園芸さん、入荷先が違うので当然かもですが、同じクリスマスローズでも売り場の雰囲気が違いますね。いろいろ楽しめる所に居られるのは幸せな事でございます。
今日はさらに兼晃園さんも見てきました。四国造園ドラフトという一大イベントは終わっちゃいましたが、クリローシーズンはまだまだこれからですね~。楽しまなくっちゃね。
  1. 2018/02/04(日) 23:52:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

四国造園クリスマスローズフェア

今年も行ってきました、四国造園さんのクリスマスローズフェア。
しかし、今年は朝に東京へ行く用事ができてしまいまして、恒例の”ドラフト”こと、整理券番号順に一人一株を優先的に選ぶやつに参加できませんでした・・・。しかも、到着したのは12時ごろでして、9時開店時に沢山いらっしゃったであろう他のお客様が自由選択された後に残ったものということで、きっと目を付けていたお花はもう無いだろうな~と思っていましたが・・・・・・。
結局は、爆買いとなりました・・・・・(爆)
何を買ったのかはひとまずおいといて、
今年のフェアの様子はというと、整理券配布が昨年より1時間早く21時になったことから皆様夜は素直に帰られる様になりまして、以前の様な「クリローナイトフィーバー」という事はなくなりました。マニア間のめっちゃマニアックな会話が減っちゃいましたが、純粋にお花を楽しむという意味では健全になったのかな~と思います。何しろ以前は車中泊とかしてましたからね・・・・

では、フェア前日の下見でのお花たちをご覧ください。

ソレイユ。結構な数がありましたが、人気も絶大の様です。
shikoku180202_01.jpg
これはグリーンゴールドだったかな・・・
shikoku180202_02.jpg
ソレイユ関係だったかな・・・・
shikoku180202_03.jpg
原種トルカータスダブル、高額商品でございます。
shikoku180202_04.jpg
形が決まったセミダブル
shikoku180202_05.jpg
パステリッシュストレイン。多数ありましたが、模様も入り具合も多岐に渡っており、同じ名前の花とは思えないかも?? 数が多かったのと、地元の常連さんたちは既に持っていると思われる事から、私の参戦時にもいくつか残っておりました。まだあるかも。
shikoku180202_06.jpg
フレックルキス。 私には定義が良く判らないです。
shikoku180202_07.jpg
素直に綺麗ですね。
shikoku180202_08.jpg
何か名前が書いてあったような、梅ちゃんだったか、忘れちゃった。可愛いですね。
shikoku180202_09.jpg
パステリッシュストレイン
shikoku180202_10.jpg
これもパステリッシュストレイン
shikoku180202_11.jpg
これまたパステリッシュ
shikoku180202_12.jpg
これもパステリッシュ、違いますね~
shikoku180202_13.jpg
緑花のパステリッシュストレインだそうです。個人的には白い方が綺麗だよな~と思うので、白だけでいいのでは?とか思います。これはお嫁に行っていなかった様な気が。
shikoku180202_14.jpg
これまたパステリッシュ
shikoku180202_15.jpg
これまたパステリッシュ
shikoku180202_16.jpg
これまたパステリッシュ。こればっかりですみませんが、いろいろあるってのをお見せしたかった次第です。
shikoku180202_17.jpg
フレックルキス。大和園フィーバーでした。
shikoku180202_18.jpg
ウィンターシンフォニーだったかな・・・・
shikoku180202_19.jpg
ウィンターシンフォニーです。素直に綺麗なのですが、人気では無かったように思います。ウィンターシンフォニーにも新花はあるのだろうと思いますが、並んでいたお花に”新しい”のは無かったためかと思いました。このあたりは大変ヘビーなコレクターが多いので同じようなお花を既に持っておられる方が多く、手を出されないのかな~と思います。
shikoku180202_20.jpg
くっきりピコティーも定番化してきた気がしますが、綺麗なものはいつみてもいいですね。
shikoku180202_21.jpg
ネクタリーたっぷり、もこもこセミダブル。おなじようなやつを昨年音の葉さんで買いましたが、枯らしちゃった・・・。残念。
shikoku180202_22.jpg
現状は筒咲きで大型のゴールドラージネクタリーセミダブル。
shikoku180202_23.jpg
グリーンのくっきりピコティー
shikoku180202_24.jpg
ピンクのセミダブル、整ってますね~ これぞハギさんセレクトって感じ(笑)
shikoku180202_25.jpg
整形ダブル。
shikoku180202_26.jpg
このあたりから大木さんコーナーかな?
グリーンでかっこいいバイカラーの小輪ダブル。
shikoku180202_27.jpg
ちっちゃいですね。和風・山野草盆栽的な雰囲気を感じます。
shikoku180202_28.jpg
ちょっと光線が悪いのですが、赤花で黄色ネクタリーでとってもきれいでした。
shikoku180202_29.jpg
かっこいいバイカラー
shikoku180202_30.jpg
広瀬園芸さん赤ダブル、オーレアでしょうかね。
shikoku180202_31.jpg
松浦園芸さんのいちごみるく、だった様な・・・・ すごい塗りつぶし。
shikoku180202_32.jpg
松浦園芸さん、濃い~ミルフィーユ。
shikoku180202_33.jpg
怪しげな雰囲気。こういうのは結構好きです。
shikoku180202_34.jpg
こんなものいいです。
shikoku180202_35.jpg
ピエラです。これも、大変人気があるようです。私は持っていませんが、苦手科目なので・・・・(笑)
shikoku180202_36.jpg
もう一丁、ピエラです。都合2つでした。後でリサーチしましたら、ドラフトの早いうちに選択された模様でした。やはり人気です。
shikoku180202_37.jpg
これは目玉商品。一見、ただのニゲルなんですが、「サニービー」というラベルがついています。恥ずかしながら全然知らなかったのですが、雑誌に載っているお花らしく、ニゲルのセミダブルでネクタリーの周囲に黄色のピコティーが乗るのだそうで。
shikoku180202_38.jpg
それではと、さっそく接近してみましたが、何か黄色が入っている様ないない様な・・・・・良く判りませんでしたが、生産者さん認定のネームドフラワーということであります。しかも1つだけ。
shikoku180202_39.jpg
貴重品といえばこれもそう、クレオパトラ様。
shikoku180202_40.jpg
2つ並んでいて、片方が認定クレオパトラ、もう一丁はクレオパトラ風?の非認定花。クレオパトラはその名前が付く基準が変化しているという噂を耳にしまして、うちの子は今でもクレオパトラなのかそれとも基準外なのか、心配になっちゃいました・・・・・。一度名前を付けたら、ぶれてほしくないですね~。大ファンの広瀬さんですが、ここはちょっと。
shikoku180202_41.jpg
以上のような希少品を見つつも、私が気になるのはでっかいお花・・・・・何というか、大雑把というか、とにかくインパクトが凄い。
shikoku180202_42.jpg
これは妖艶な魅力って感じでしょうか。魅かれます。
shikoku180202_43.jpg
皆が見逃していた高額商品。パープルの超多弁と思しき蕾で、咲いていないから誰も気が付かず・・・・。お値段が凄かったのでハギさんに所以を聞いたら常連の皆さん急に色めき立っちゃって・・・・笑えました。
shikoku180202_44.jpg
とてもきれいにピンク模様が入ったダブル。この模様の入り方は昔にはなかったやつですね。
shikoku180202_45.jpg
模様ということではこれも綺麗に入ってますが、こちらは以前からあるタイプでしょうかね。
shikoku180202_46.jpg
どうしてもお花に注目しちゃいますが、株立ちが素晴らしいものを選ぶという手もあるかも。
shikoku180202_47.jpg
ピンクスポットダブル多段咲き。これはいかにもハギさんセレクトだな~
shikoku180202_48.jpg
ミルフィーユ。ちょっと離れて見るとすごく目立ちますね。
shikoku180202_49.jpg
赤ダブルだったかな・・・・・(汗)
shikoku180202_50.jpg
大株のパステリッシュストレイン。
shikoku180202_51.jpg
昔の四国フェアで買った反り返る花、私の勝手な命名「クリオネちゃん」に近いお花。お気に入りでしたが1シーズンで枯らしてしまったので、また欲しいなと思いましたが、外弁が大きい分ちょっと雰囲気が違いました。だったらこれを買ってセルフ交配したらいい感じのが出てこないか、などと悪だくみをしましたが・・・・・・
shikoku180202_52.jpg
やっぱり気になる大輪花。
shikoku180202_53.jpg
大変きれいなゴールドのダブルのピコティーです。こんなお花がずいぶんお安く成ってしまいました。世間というか、園芸界ってのはデフレなんでしょうね、きっと。
shikoku180202_54.jpg
グリーンで、パステリッシュストレインみたいな模様が入る最新花。
shikoku180202_55.jpg
野菜みたいなやつ。グリーンゴールドかな。
shikoku180202_56.jpg
これもグリーンゴールドかな。私はあまり魅かれないんです。元々緑色を消してゴールドと言って喜んでいたのに緑色に戻しちゃうの?と突っ込みを入れたくて仕方がありません・・・・。
shikoku180202_57.jpg
ちょっと「クレオパトラ」的に花弁がおしべを包み込むような感じがある多弁ホワイトピコティー。
shikoku180202_58.jpg
○○咲きのダブル。名前を忘れちゃった・・・・・。最近、名前を覚えるのがすっかり苦手になってきました。脳ってのは衰えますね。気を付けなくては。
shikoku180202_59.jpg
同じ○○咲きのダブル。
shikoku180202_60.jpg
綺麗な花模様のダブル。これは最新花でしょうね。
shikoku180202_61.jpg
濃いミルフィーユ。
shikoku180202_62.jpg

以上、好みが偏ってしまっているかと思いますが、ハギさんセレクトの約1/5をご紹介。これだけ各地から集めてきてくれて見せてくれて、いつもながらありがたいです。
  1. 2018/02/03(土) 18:55:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

今日は午後3時から、四国造園さんでフェアのお花の下見です。
雪が心配でしたが、ひとまず家の前の道路には全然積雪がなく、車で問題なく走れそうですね~
うちのクリローたちも大丈夫そう。積もっている鉢でも鉢土の上に1cmくらいで、葉っぱの上には全然ありません。良かった~。
ということは、仕事に行かないとね~。
  1. 2018/02/02(金) 08:48:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:5

お店探訪(3)

四国造園さんクリスマスローズフェアのお花見学の続きです。

松浦園芸さんのピアノブラック。
この地域では昔、ゴキ・・・おっと、それはともかく
テカリのあるブラックです。これは写真でも言葉でもうまく表せませんで、実物を見ないと。
shikoku180201_21.jpg

松浦さんのルミナス。
shikoku180201_22.jpg

これもルミナスかな~
上の花色で、下の花形だったらもっと良かったな~、なんて贅沢を言ってはいけないでしょうね~
shikoku180201_23.jpg

花形が決まってます。やっぱりハギさんですからね~
shikoku180201_24.jpg

このパステリッシュが模様が好みかな~
shikoku180201_25.jpg

ゴールドのくっきりピコティー。
shikoku180201_26.jpg

えーと、ミルフィーユのBタイプだったかな・・・・・
近頃、物覚えが悪くて、名前が正確に覚えていられませんで、ご容赦。
shikoku180201_27.jpg

花形がかっちり決まっているセミダブル。ほぼ同じものがうちにあるのがうれしいところ。
shikoku180201_28.jpg

バッチリきれいなダブルイエローのフラッシュ。これを悪く言う人は誰もいないよね~みたいなお花ですね。
shikoku180201_29.jpg

これは、ソレイユと呼んでよいのでしょうかね??
名前はともかく、素晴らしいです。
shikoku180201_30.jpg

結構大輪なお花。大きいのは好きです。
shikoku180201_31.jpg

花形が決まったセミダブル。
shikoku180201_32.jpg

ベインがきれいですね~花形も良いし。
shikoku180201_33.jpg

これは微妙なグラデーションがたまりません。好みのタイプ(笑)
shikoku180201_34.jpg

豪華な感じ。
shikoku180201_35.jpg

とまあ、ひとまずこんな所で、また明日入荷するので楽しみです。

今日は見学だけのつもりでしたが・・・・
フェア用でなくハギさんが実生で育てたお花のコーナーは今日でも買えるということで、ちょっと面白いやつを1つ買っちゃいました。

こんなお花です。
よれちゃったダブルピンクで、ピコティーあり、というところでしょうか。
RW_180201.jpg

おしべが展開した花がこちら、さらによれちゃってますね
RW_180201a.jpg

これのどこが面白いかというと、全体像がこれ
同じ鉢なのですが、右の方に、違うお花が咲いています。
RW_180201b.jpg

こんなのが咲いています。
この株はもしかして「咲き分け」をするのかな?
何て思ったら、すぐにお値段確認して、これはお手頃とばかりにすぐにレジに行ってしまった、しょーもない私。
まあ、人生は楽しまなくちゃね~
RW_180201c.jpg
  1. 2018/02/02(金) 00:41:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:1

お店探訪(2)

坂田園芸さんの後、四国造園さんに行きました。
ハギさんがフェア準備に忙しそうでした。今日はフェアのお花が全部入荷している訳では無い様でしたし、並んでいるお花たちもまだ値札も付いていない状態でしたが、運命のドラフト選択を待つお花たちを見学させていただきました。
いざフェアに出撃しても買えるのはごく一部だけなのですが、何といっても有名な生産者さんの最新のお花を見れる大変に貴重な機会なのでございます。

では、お花を見てみましょう。

まずはこれ。
でかいんです。何というインパクトでしょう。大好物ですね~。
shikoku180201_01b.jpg
shikoku180201_02.jpg

大和園さんの・・・
いろいろなタイプがある、パステリッシュストレイン
shikoku180201_03.jpg

緑色のお花でも、パステリッシュのラベルがついていたような。個人的には、白花だけパステリッシュってことにしておいたほうがいいのではないかと思っちゃいました・・・・すみません。花色は何でも良いとか、あまり幅を広げすぎると、あのお名前のお花の二の舞にならないか・・・・おお危ない、やめておきましょう。
shikoku180201_04.jpg

写真で見ると微妙ですが、細かいスポットが花弁の縁に入っております。フレックルと書いてあったような気が・・・・・。
shikoku180201_05.jpg

パステリッシュ2つ。
上は花形ばっちり。でも筋模様は下の方が好き。こういうのは迷いますね~
shikoku180201_06.jpg
shikoku180201_07.jpg

吉田園芸さん。
もこもこのセミダブル。昨年音の葉さんでこんな感じのお花を買いましたが、軟腐病で・・・・・★
shikoku180201_08.jpg

ころころの蕾。これは何でしょうね? 中輪だそうで。
shikoku180201_09.jpg

蕾ですが、ピエラですね~。 我が家には無いんです・・・・
shikoku180201_10.jpg

この辺からは、広瀬さんかな~。でも野田さんも入っているかも?・・・
微細スポットのダブル。花形がよれてますが、これはきっと「悪さ」のせいではないでしょうか(笑)。
shikoku180201_11.jpg

これは、何でしょうか??
お値打ちものの気配がしますけど・・・
shikoku180201_12.jpg

この株立ちは凄いですね~
贈り物に良さそうな。
shikoku180201_13.jpg

ばっちり決まったゴールドのピコティー。言う事ありません。
shikoku180201_14.jpg

去年、争奪戦になったテカテカ花。
どちらかというと私、四国さんのお客様層の平均的な好みとは違っていたようで、従前は変わり者を首尾よくゲットできていたのですが、最近ちょっと好みが重なるライバルが出現したような(笑)。
いつかはお迎えしたいな~
shikoku180201_15.jpg

これは何と説明すれば良いのか、理科系で文才が無い私には言い表しようが無く・・・
独特な魅惑がありますね。
shikoku180201_16.jpg

この辺から百花さんかな~
エッジがくっきりと白。かっこいいですね~。
shikoku180201_17.jpg

これを見ると、ユーミンの曲
「You don't have to worry, worry, 守っ~て~あげ~たい~」と口ずさんでしまいそうな・・・・
shikoku180201_18.jpg

これも白エッジ
shikoku180201_19.jpg

shikoku180201_20.jpg

一旦この辺で一区切り。まだまだありますよ。
  1. 2018/02/01(木) 22:11:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お店探訪(1)

今日は家庭事情によりまして、お仕事は一日お休みを頂きました。
午前中で用事を済ませまして、午後は時間ができたので、クリスマスローズのお店へ出撃~

まずは、加藤農園さん300株入荷との噂の坂田園芸さんへ。
売り場で気になったお花を

バイカラーのダブル
sakata180201_1.jpg

何だか気になるピンクのダブル
sakata180201_2.jpg

ピンボケで残念ですが、ばっちり決まった感じ
sakata180201_3.jpg

こういうのは好きです。昔あった、ミヨシさんのパウダーローズみたいな感じ。持ってたけど枯らしちゃいましたね~もったいなかった。
sakata180201_4.jpg

バイカラー多段咲き
sakata180201_5.jpg

赤系多段咲き。これはあまりまじまじ見てるとやばいので、早めに手から離します(笑)
sakata180201_6.jpg

名前が、何だったっけ・・・いいやつです。
sakata180201_7.jpg

これも、いいやつだったかな。
sakata180201_8.jpg

これも。
sakata180201_9.jpg

一方で、こんなお花に、ついつい目が行ってしまいます。
全然美しいとは思わないのですが、何でこういうのが気になるんでしょうね~
いかんいかん。
sakata180201_10.jpg

と、ここでふと疑問が。
300鉢入ったとしたらば、ちょっと少なすぎるよね~と。
すると、バックヤードにどどーんと、まだ全然値札がついていない状態で並んでいました。
ちょっと覗かせて頂きましたが、目の毒なやつがずらずらと・・・・・
最新入荷分は、2/3(土)から販売なのだそうで。道理で売り場はちょっと少な目だったんですね。
でもまあ見れて良かったです~
こりゃ、お祭りになりそうですね。


続きまして、2/3(土)に「ドラフト会議」とも言われるクリスマスローズフェア初日を迎える四国造園さんへ。
いったんここで区切っておきましょうかね。
  1. 2018/02/01(木) 20:56:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (194)
クリスマスローズ (779)
ミニ盆栽 (100)
香りの花 (38)
花いろいろ (68)
食べる園芸 (81)
ねこ (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR