FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

涼しくなりました

ここ数日、ぐっと涼しくなってまいりました。
気温が下がると気分も下がる様な感じでして、猛暑に困っていたのに暑かった日々が恋しくなりますね。
雨が降らずに困っていたのに、今度は晴れなくて困るな~なんて。
まったく人間って勝手ですよね~

先日、プリンターを買い替えました。
空き段ボールを置いておいたら、
狙い通り、見事にチャム君が入ってくれました。
cham180924.jpg
このすき間でも頭から入っていってUターンして戻って来れるんですね。
いや~、体柔らかくて良いな~
お仕事で座ってばかりだと体が硬くなっちゃっていけません。
ヨガでもやりましょうかね。
スポンサーサイト
  1. 2018/09/27(木) 23:05:17|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

学徒動員!?

文部省が東京の大学に、五輪ピックに学生をボランティアに参加させるように、ほぼほぼ、「命令」した様ですね。
なんたって助成金を握ってますから、逆らえっこない。
これじゃ、学徒動員でしょ。
発想が太平洋戦争時と全く変わっちゃいない訳ですよ。
ただでさえ就職活動で勉強時間が削られてる学生さんからさらに時間を奪うってか。
そんなんだから、日本の大学のランキングがどんどん下がっていくのでは。
今の施政者どもが、大学なんて「奉公人養成所」くらいにしか思っていない現れでしょう。
いつまでこんなやつらがのさばるのか。

五輪ピック競技見るのは私とても好きですし、それ自体は否定しませんけど、
そのために莫大な税金使うとか、国民に強制奉仕させたり人権制限(←きっとありますよ)するのは違うでしょう。
恩恵にあずかるマスコミとかスポーツ業界とか観光業界が金だして、それで賄える分だけでやればいいじゃないですか。
何だかヒトラーのベルリン五輪みたいな感じで、国威発揚が目的みたいな感じになってきていませんかね。
ナショナリズムを煽るような施政者どもの動きには警戒しなくてはいけません。
気が付いたら、大事な子供たちが戦乱に送り込まれていた、ってことになってしまいますよ・・・・

我が家ではヤマブドウの収穫が続いております。
yamabudo180925.jpg
週一回ペースで、ジュース作りをしています。写真くらいで楽に1L以上濃厚なジュースが取れるのです。
房を切り取ってきて、袋から出して、腐っちゃった粒や虫を取り除きながら粒をもぎりとって網に入れ、水で良く洗って、鍋に入れてコトコトと煮て、金網ザルで濾してジュースを取る、
という工程ですが、これがなかなか重労働。
8月から始めてもう5回目で、そろそろ飽きてきましたね~
来年以降はヤマブドウを減らして、藤稔を増やす予定でございます。

ヤマブドウもジベレリン使って種無しにすれば、「高級デラウエア」みたいな感じになると思うのですが、カーポートの下での栽培だとジベレリン処理をきっちりやるのは難しくて・・・・・そのうちヒマになったらやってみましょうかね。
  1. 2018/09/26(水) 23:54:00|
  2. ねこ
  3. | コメント:0

異変

先週の事になりますが、
うちのヤマブキがちらほらと咲いておりました。
yamabuki180916a.jpg
ヤマブキって、春のお花だと思うのですが。
ちょっとした異変でございます。この夏が暑過ぎたせいですかね。
ほかにもガマズミに蕾がついたり、ガクアジサイがちょこっと咲いたりとか・・・・・・。

今年は大雨、台風、大地震と、災害が続いておりますね。
これらも異変といえば異変ですね。

何となくですが、今年の数々の災害は、私たち日本国民に警鐘を鳴らしているのではないか、なんて思います。
五輪ピックとかいう一時のお祭り騒ぎに浮かれていると、とんでも無い目にあうのではないでしょうか。
そんなもんにお金使っていないで、都市の防災対策を進めるべきではありませんかね。
  1. 2018/09/24(月) 23:32:58|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

サルナシ収穫

大相撲秋場所2日目、我らが横綱・稀勢の里関は少々危ない感じがありましたがしっかり勝利でございます。
押し込まれたりいなされたりしましたが、足の運びがバタバタしていなかった様に見えまして、見た目ほどは危なくなかったのではないかと思いました。慌てなければ強いのですから、どっしりとした横綱相撲で勝ち進んで下さいませ。

sarunashi180909.jpg
さて、日曜日に庭の見回りをしておりましたが、サルナシの実がたくさん落ちてしまっておりました。
風のせいなのか、何らか生き物が悪さでもしたのか・・・
とりあえず拾い集めまして、硬さをみましたら大半はまだまだ硬くて食べごろでは無い様で、
これはリンゴを買ってきて袋に一緒に入れて追熟しなくちゃね~と思いましたが・・・・・
同じ日にゴージャスが1つ落果しちゃってました。
ん、もしかして、ゴージャスと一緒に袋にいれておけばいいんじゃないの?
ということで袋に一緒に入れております。
これで熟してくれるなら、サルナシの追熟はヒメリンゴの実でも良いのではってことになりますかね。
ひとまず様子をみてみましょう。
サルナシはキウイと近い植物で、同じような味がしまして、熟して柔らかくなると甘くなるのもキウイと同じです。
追熟するにはリンゴと一緒にしておくと、エチレンガスの効果で早く追熟するようです。
効き目は結構早いので、熟し過ぎない様に気を付けましょう。 続きを読む
  1. 2018/09/10(月) 23:19:18|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

ブドウ藤稔 初収穫

今日もいろいろありました・・・・・
スポーツの話題。私としましては、本日開幕の大相撲秋場所、稀勢の里関の勝利が何といっても嬉しいです。明日が対戦成績で分が悪い相手なので、そこが勝負ですが。復活を信じて応援致しませう。 それから、大坂なおみ選手の全米オープンテニス優勝。これはものすごい快挙です。内容的にも全試合が「圧勝」ではないでしょうかね。めちゃくちゃ強いです。メンタル面で成長されたのでしょうね。心配なのは今後でして、あまりに強かったので、足を引っ張る連中が出てくるのではないかと。ネットで悪口言われるとか、何か嫌がらせを受けるのではないかとちょっと心配です。嫌がらせのみならず、かつて女子テニスではセレシュ選手が強すぎて他の選手のファンに背中を刺されたなんて事件がありました。なので、とっても心配。大坂選手、優勝賞金の一部で、ぜひ信頼できるボディーガードを雇ってくださいませ。もはや大スターなのですから、身を守る事にも関心を持ってくださいね。

我が家の園芸、まだまだ気温が高く夏状態なので、作業といえば水やりばかりでございますが、
秋がもうすぐそこという事で、収穫のシーズンでございます。
これは、ブドウ「藤稔」
fujiminori180907]
2012年2月に苗を680円という安価で買ってきまして、大鉢行灯仕立てにしたものの全然花が咲かず、2015年暮れに地植えにしましたがなかなか育たず、今年ようやく花が咲き2房実が着きまして、うち1房は何らかの生物に袋を破かれて殆ど食われてしまい、残った1房を辛うじて味見致しましたが・・・・
大変おいしゅうございました♪
さすがは藤稔だな~って感じ。
カーポートの下のヤマブドウは押しのけて、藤稔中心で行きたいですね。

今日の野菜等の収穫。
ミニトマトは「トマトトーン」を散布しつつ、細々と収穫しております・・・・他に小さいナスと、落果しちゃったサルナシ、あとはヒメリンゴの一種「ゴージャス」がまた1つ落果しちゃったので回収。 というところですね。
nasutomato180909.jpg
これらのうち、サルナシ以外はただ食べるだけですが、サルナシはキウイ同様に「追熟」が必要でございます。
例年ですと、サルナシの実を固いうちにとって、スーパーでリンゴを買ってきて一生に袋に入れるのですが、
今年は「ゴージャスが一緒に取れたじゃないの」ということで、ゴージャスの力でサルナシが熟すかどうか、一緒に袋に入れて試すことにしました。
サルナシ、じっくり熟すと美味しいので、熟してから食べたいです・・・・。
  1. 2018/09/09(日) 23:22:40|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:2

ゴージャス

今日は西日本に強い台風が上陸して、被害が多かったようですね。
我が家でもミニトマトが倒れてしまいました・・・・・

ミニ盆栽で買ってきて、現在はプラ鉢で育成中のゴージャスです。
ヒメリンゴよりも大きい実がなります。
gorgeous180902.jpg

ヒメリンゴは長く親しんだやつがあったのですが、ゴージャスを買ってきて間もなく枯れてしまいました。いじけちゃったのでしょうかね。
それはともかく、長い事ヒメリンゴとミヤマカイドウで相互受粉していましたが、今年はゴージャスとミヤマカイドウでうまく相互受粉できたようです。ヒメリンゴを枯らしたので買い直さないといけないなと思っていましたが、ゴージャスが見事に代役となってくれました。
このゴージャス、今は2つ実が着いていますが、お盆の頃に1つ落ちちゃった事がありまして、それを試しに食べてみましたら・・・
案外甘くて、シャキシャキしてて、割といけました。
晩秋になると黄色く熟した様な記憶がありますが、青リンゴの状態で収穫してシャキシャキ頂くのがおすすめでございます。
あ、これ食べる人、あまりいませんよね(笑)
  1. 2018/09/04(火) 23:53:59|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

9月突入

今年も早いもので9月となりました。あと1/3ですね。
今日は午前中は穏やかでしたが午後に雷雨の波状攻撃がありまして、めっちゃでかい音でドーンと雷が近くで鳴ったりして落ち着かない一日でございました。
そんな中、ヤマブドウを収穫してジュースを作ったり、カメの水槽掃除をしたり、ミニトマトとナスの収穫をしたりと、雷雨の合間をぬってちょこまかとおつとめしておりました。

こちらは今日の野菜の収穫なのですが、ナスが1つ、野球のグローブみたいないびつな形になってしまいました・・・・
nasutomato180901.jpg
何でこんな形になったのか良く判らないのですが、関連性のあるものとしてはミニトマトのつやぷるんの実がこのところ丸くなくて5角形みたいに凹凸のある実になりがちでして、凹凸があるという点で同じような症状かなと。
思い当たる点は、「トマトトーン」でございます。
最近図書館で野菜の本を借りてきて初めて知ったのですが、トマトトーンは咲いている花に対して1回だけかけるべし、複数回かけてはいけませんと。何度もかけた場合の例として、実が割れたトマトの写真が載っておりました・・・
今年の「つやぷるん」がどうも実なりが悪くて、酷暑の中、花が咲いても実が着かない事が多かったので、花を見かけるやせっせとトマトトーンを噴霧しちゃいまして、複数回かけたお花も数知れず・・・・・で、もしかするとミニトマトのお隣のナスにも噴霧したトマトトーンがかかっちゃったのではないかと。
真相は判りませんが、薬剤は良く調べてから使わないとダメですね~
ちょっと勉強になりました。

さて、植物たちは今日は雷雨で濡れっ放しでしたが、
そんな中で月下美人が開花を迎えました。
gekkabijin180901.jpg
葉っぱが濡れ濡れなので室内に取り込めずベランダに置いたままになっちゃいましたが、見事に咲いてくれましたね。
室内に取り込んでうっすら甘い香りを部屋に充満させたかったのですけどね~
まあ、まだチャンスはありますね。
  1. 2018/09/01(土) 23:15:37|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (194)
クリスマスローズ (779)
ミニ盆栽 (100)
香りの花 (38)
花いろいろ (68)
食べる園芸 (81)
ねこ (23)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR