FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

縁白リバーシブル その後

早いですね~もう1月終わりです。
今のお仕事もあと2か月ってことですね。最後に一花咲かせたいところです。
(注: 一花ってクリローじゃなくて、本当のお仕事のほうですよ~)

さて、相変わらず大したネタがございません。
1/8 にご紹介した本年購入の縁が白いリバーシブルのセミダブルのその後をご覧ください。

1/5 に買った時、この姿に惚れこんだわけですが・・・・
RESD3_190105.jpg

1/16 咲き進んだ所
色のあるところと、抜けている縁の、色の差が無くなってきます。
やはり、濃淡がくっきりしている方が見応えがある様な気が。
それと、雄性不稔だと、おしべが展開しなくてちょっと寂しいですね・・・・・
RESD3_190116.jpg

1/20
RESD3_190120.jpg

1/26 だいぶ花色が薄れてきました。でもまだ見れますかね。
RESD3_190126b.jpg

同じ日に、2番花が咲きました。ちょっとネクタリーが元気ないぞ。もうちょっと頑張って欲しいです。
それと縁の色抜けも控えめですね~あららら。
RESD3_190126.jpg

同時に3番花。こっちのほうが縁の色抜けが良さそうですかね。
RESD3_190126a.jpg

とまあ、毎年のことながらシーズン初めにお迎えしたお花が写真が多いですね(笑)
さあ、明日はいよいよ四国造園さんフェア前日です。
なぜ前日かって? それは、ハギさんがあちこちから仕入れてきた、すべてのお花を一度にじっくり下見できるからです。
去年は下見したけど”ドラフト”こと整理券順の1株選択には参加できずじまいでした。今年は参戦しなくてはね。
スポンサーサイト



  1. 2019/01/31(木) 23:09:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ルートン大作戦

相変わらず、我が家のクリローは咲いてきませんね~。

さて今日は仕事帰りに農薬を買うためホームセンターに寄りましたので、
ちょいとクリスマスローズ販売コーナーを覗いてみました。
昨シーズンあたりはクリスマスローズが並んでいないHCもありましたが、こちらでは結構たくさん並んでおりまして、何だかひと安心。
いろいろなサイズ、価格帯がございました。
お寿司じゃありませんが、並が800円くらい、上が2000円くらいでしたでしょうかね。お花の内容は10年前と変わらない感じで、有名ナーセリーさんのものではないのだろうな~と感じましたね。びっくりした事が2つありまして、1つは3号ポットの開花株がずらずら並んでいたこと。買って育てるのに良いかどうかは別として、こんな小さいポットでしっかり咲かせる栽培方法は真似してみたい所です。なんてったって、自家産の苗を育てる場所が足りませんから、3号で花確認できるなんてすばらしいです。お値段もお手頃。この小鉢苗も含めて、正直な所いいお花だなと思うのはほぼ皆無でしたが、ピンクのダブルで1つ結構きれいなのはありましたね。HCでもまだたまには良いお花に会える事もある様ですね。 もう1つびっくりしたのが氷の薔薇、小型が約5000円、大型が約10000円と、相応の高額商品でありました。きっと良い性質のものとは思いますが、このお値段だと売れるのかな~と。

話は戻りまして、買ってきたのは発根促進剤のルートンでございます。これが昨日の「化学兵器」です。
目的は、「根茎ゾンビ」状態に陥って葉も根もでないクリスマスローズに刺激を与えてみる実験をしてみようという事で。
出てほしいのは葉芽なのですが、葉芽発生剤なんてのは聞いた事がなく、それならひとまず発根してくれれば刺激になって葉芽ができるなんてことがありえるのではないか、と考えてみた次第です。
rooten190130.jpg
やり方はシンプルに、大皿容器の中で根茎ゾンビを鉢から出して水洗いして用土を落とし、根も含めて株の全体的にルートンの粉を筆でまぶしつけてみました。そして用土で埋め戻しました。
この攻撃で果たして新しい根は出るか?新芽は発生するか? いずれにしてもあとで結果はお知らせしますので、またアホな事やってるわと笑い飛ばしながらお見守りいただければと。
ちなみに、効果が無い場合は気温が上がってくる3月に再攻撃を予定しています(爆)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/30(水) 23:53:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ゴールド多段咲き

昨夜はサッカーアジアカップの日本vsイランを観戦しましたよ。
3-0で結果的に日本の圧勝でしたが、前半は大変でしたね。
しかし、どうも中東諸国はプレーが荒っぽい様に思いますね。
そんな中、日本の1点目は、イランはファールをしたけど審判にやってないよとアピールする事に夢中、その間に日本はサッカーボールに集中してプレーを続けて見事に得点しましたね。日本が”本来のサッカー”に集中していたからこその勝利、とても誇れる事と思いました。
ふと思ったのは、今時の日本の企業の経営ってこの”イラン”っぽくなっていませんかね~。

さて、花が咲かないのでネタが乏しくて、昨シーズンの振り返りをしております。
そうしたら、こんなのがありました。
14_14C_180303.jpg
自家産のゴールドのダブルなんですが、
なかなか黄色が濃いし、それより花弁の段数が多くて我ながらなかなか良いです。
咲き進むと平咲きになります。多弁ではないですが、多弁になりかけみたいな感じで、大変期待がもてるお花なのですが・・
14_14C_180306a.jpg
現在、根茎ゾンビ状態でして・・・・(泣)
なんとか復活させたいものです。
現在、”化学兵器”による攻撃を思案中・・・。
続く。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

  1. 2019/01/29(火) 23:59:04|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

灰紫色の小輪多弁花

今朝は東京に出かけまして、用事を済ませた後に今シーズン初めて音の葉さんにクリスマスローズ偵察に行ってきました。
月曜日午前でお客さんが少なかったこともありまして、店長さんとあれこれクリロー談義、爆笑を交えつつすっかり話し込んじゃいました。腹の底から笑ったのって久しぶりかな~。
お店には良いお花がいくつも並んでいたのですが、話に夢中になっちゃって写真を撮らせてもらうのをすっかり忘れておりました。
というわけで、本日連れ帰ったお花だけご紹介致します。

渋~い灰紫色、やや小輪で多弁なダブルでございます。
単純に、これはうちには無いぞ~ってことで、お迎えしようと。
あまり人気がありそうな花色とは思えませんけどね(笑)
HAITB_190128.jpg
HAITB_190128a.jpg

昨年にこんな黒紫色のやや小輪多弁ダブルをお迎えしておりましたので、
これと交配すると面白いかな~なんて思ったりしまして。
KTB_171229b.jpg
ただし、こちらまだまだ全然咲きそうもないので、開花が間に合えば良いのですけど・・・・。
とりあえず暖かい所へ置き場所移動ですね。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

  1. 2019/01/28(月) 20:42:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

変化!

今日は朝からお出かけ、母の一周忌法要でした。
要介護状態の父に代わって私が進行役でしたが、何とか無事に済ませる事が出来ました。
何よりお天気が良かったのが幸いで、穏やかな気持ちでございました。
庭ではいつの間にやらクロッカスが蕾を出しておりまして、ちょっとほのぼのとしましたが、
これって平均的にクリスマスローズより開花が早かったのでしたっけ?
この時期はいつもクリスマスローズばかり見ているので、他のお花がどうなっていたか記憶が無いんですよね~
crocus180126.jpg

さて、今年お連れしてお気に入りの”シングルイルミリオン”ですが、
WIL_190106a.jpg

最近咲いてきた3、4番花が変化してきました。
赤色ピコティーが幅を利かせちゃってますね~
真ん中にあるべき黄色がどこへやら・・・・・
WIL_190126.jpg
花弁の外側もこの通り。
WIL_190126a.jpg
自分なりに考察しますと、これは直射日光を浴びたからでしょうかね。
我が家にお迎えする前は恐らくはずっとハウスの中にいて弱い日光の下でピコティーがうっすらと乗る程度だったのが、
うちに来てからは直射日光に当てっぱなしなので、蕾が日光をたっぷり浴びてピコティーの発色が強くなったのかな~と。
それが正しければ、ハウスの中みたいな日光の当て方をすれば最初の出会い時のように咲くのだろう、と考えています。
来シーズンに検証してみましょうかね。忘れそうですが。
あとは、3月の暖かい頃に咲けばクリローは全般的に花弁の模様が淡くなるので、このお花もピコティー発色が弱くなって元の花色に近づくのではと思っていますが、そのころまでに蕾は残っちゃいないでしょうね~。
この点もまた、やはり来シーズンに検証ですね。




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村












  1. 2019/01/27(日) 22:13:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

イエローシングル

今日は午後にご近所さん達とテニスを楽しんだのですが、家に帰ってから天気が急変しまして、何と雪が横殴りに降ってきました。
カラカラ天気続きでしたので水やりをしなきゃいけなくて、雪交じりの寒風を浴びながら乾いた鉢を探してジョーロで水やりでした。それから、まだやっていなかったクリロー鉢植えの古葉切りをしましたが、寒いし手が冷たいし。何だか修行してるみたいで。

夕方は全豪オープンテニスの中継にくぎ付けでした。大坂なおみ選手、優勝おめでとうございます。しかしまあ2セット目落としてガクッときてから立ち直って勝利なんて、劇的で感動ものでしたね~。スポーツは何が起きるか判らないから面白いです。

何が起きるか判らないといえば、クリロー交配です(我ながらこじつけてますね~)
今日はこんなお花がいつの間にやら咲いてました。
15_14E_190126.jpg
ちょっと小振りで、クリーム色に近い黄色で、フラッシュ崩れの妖しい模様がちょっと気になるお花です。
セミダブル期待の交配でしたが、中身を見ましたらシングルでした~。ちょっとがっかり。

上のお花の種子親はこちら、大木交配のクリーム色のセミダブル
OG2_150131a.jpg
花粉親は、広瀬交配の黄色のダブル、フラッシュ入り
という具合でして、「山梨連合」ってな所でしょうかね。
YDFL_150214.jpg

こうしてみますと、花色と花の模様は「ごもっとも~」と納得なんですが、
何でセミダブルxダブルがシングルなのでしょうかね?
まあ、咲いたのが可愛いお花なので、良いのですけど。




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村










  1. 2019/01/26(土) 23:50:07|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産3つ

今日も冷え込みましたね~
我が家のクリロー軍団はなかなか咲いてくれません。
お店にもなかなか行けません。
辛うじて咲いている我が家のお花を眺めるのと、インターネットで情報集めるくらいですね~
もっとも今週はテニス、サッカー、大相撲とテレビ観戦、それに現在の本業?の受験対策参謀長で忙しかったですが。

さて、赤紫色ブロッチセミダブルが正体を現してきました。
ネクタリーの雰囲気は◎、花色も私的にはGOODなんですが、花弁がよれよれですね~
まあ、このお花の片親が、かのブラックマジック様ですので、よれよれで当たり前ですね(笑)
15_22E_190125.jpg

先日紹介しました緑色系セミダブル
これもネクタリーは良いけど、花弁がよれよれ。
12_47Y_190125.jpg

それからもう一丁。
”一昔前のクリスマスローズの本に出ていそうなピコティー”って感じかな(苦笑)
16_28G_190125.jpg
この子の片親はこんなお花なんですけどね~
交配ってのは、なかなか「足し算」にはなりませんで、むしろ「引き算」みたいな。
MLF2_150118.jpg




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村










  1. 2019/01/25(金) 23:51:45|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お店にて

今週は受験戦争の参謀として忙しい毎日でございまして、またまたお庭の方が疎かに・・・・
まあ冬なのであまり水切れの心配は少ないのですが、風が強かったりすると乾く鉢は結構乾いちゃって水切れになったりしますので気を付けないといけませんね。

ここ数日クリロー稼業はお休み状態ですが、土曜日に坂田園芸さんを偵察してきましたのでちょっとご紹介。

真ん中がとっても黄色くて素晴らしい、「イルミリオン」ですね。花形は好みが分かれるかもしれません。
sakata190119.jpg

ホワイトゴールドの様です。
とっても白かったです。外弁にちょっと緑が入っちゃってますけど、花形はしっかりしていますね。
sakata190119a.jpg

アプリコットダブルです。
これは、買っちゃいそうになりました。ものすごく綺麗だったので。
しかし、アプリコット系の交配は家に沢山あるはずってのと、アプリコット色のクリスマスローズは日照の具合により発色が全然違ってくるという経験があり、ハウス内で育った株だとしたら今後も同じ色で咲くとは限らないよね~、などと自分に言い聞かせながら購入欲をなんとか収めた次第です。
sakata190119b.jpg

多段咲き?の赤系ダブルです。
これも去年だったらホイホイ買っちゃったでしょうね。
赤ダブルに目の無い私ですが、辛うじて我慢できましたよ~。ふんふん、頑張ったのね私。
sakata190119c.jpg

家では新たなネタが無いんです・・・・・・・。
以前購入した「プレミアム」の種を撒いちゃってみましたら、怪しげに発芽してきまして、
何と第一号は三つ葉の奇形ちゃんでした。
chibinae190120.jpg
奇形大歓迎!(笑)



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2019/01/24(木) 02:34:05|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

赤紫色ブロッチセミダブル

また一株新しく自家産のお花が咲いてきました。
15_22E_190120.jpg
15_22E_190120a.jpg
この赤紫色、昔ダブル花が高額だった時代によくあった花色でしょうかね~
それに結構なブロッチ模様が入ってます。
今時お店で見かけないお花かも?(笑)
交配内容的には、昔の萩本欽一じゃありませんが「なんでそう~なるの!!」と叫びたい感じ(→古すぎ?)
でもこの感じ、日光の当たり具合では結構きれいだったりするんですよ~。

今日は急遽仕事をお休みして東京まで出かけてきました。
というのも、娘がセンター試験を終えまして、参謀長の私は昨日は一日中受験作戦を立案しておりましたが、
ひとつ重要視している大学の出願が1/21必着となっていることに1/20の夜に気付いた次第で、速達出しても届かないってことで、
こりゃ持っていくしかあるめえ~となりました。
久々に御茶ノ水~神保町界隈を歩きまして、何だか懐かしかったですね~。学生時から東京勤務時代にはちょこちょこ行ってましたから。古本屋さんは今も健在でしたが、昔栄えていたスキー用具屋さんは衰退しちゃってましたかね。時代を感じますね。
しかし今日は良く歩いたな~。御茶ノ水で降りて神保町の方まであるいて、湯島天神まで歩いてお参りして、上野駅まで歩いて電車で帰りました。何キロくらい歩いたんだろう? でも何だか変な充実感がありましたよ。 湯島天神はシーズンだけあって平日昼間でも参拝の方が結構いましたね~。うちの娘はもちろんの事として、みんな受かるといいですけど。

帰宅後は日が暮れるまでに少し時間があったので、せっせと宿題のクリロー古葉切りをしましたよ~
でも13.5センチロングポット苗で花芽が無い奴が多かったな~(泣)
もっと上手に育てられるようになりたいですね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/01/21(月) 23:36:43|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタヌスについて補足

今日は大学入試センター試験の日でありました。
試験会場まで娘の送り迎えをしました。
入試の参謀役として、大事な週末でございます。

ということで、今日は昨日のチベタヌスの記事についてちょっとだけ補足を。
こちらは、2010年にお迎えした、チベタヌス開花株です。
国内で育てられたものの様でして、花茎は1本でしたが、がっしりと咲いております。
thibe100201c.jpg
thibe100202.jpg
thibe100202a.jpg
thibe100204.jpg
thibe100204a.jpg
お花のサイズは正確には忘れましたが、4cmくらいはありましたでしょうか、普通のハイブリッドの筒咲きと同じくらいの大きさで、昨日アップしたお花よりも断然大きかったと思います。お伝えしたかったのは、上手い人が上手く作れば、チベタヌスは見ごたえあるサイズで咲いてくれるお花なんですよ~ということでございます。
ここ数年自宅でお目にかかっているお花はこれより半分サイズくらいの小さいお花ですので、
これくらいのサイズで咲かせるにはどうすれば良いのか、それを解き明かしたいな~と思います。
しかしまあ今見返してみますと、このお花ものすごくよかったな~とつくづく思います。
どこかでこんな開花株売っていませんかね~



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/01/19(土) 23:59:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

チベタヌス

今日は北風が強くて寒かったですね~
庭の様子は変わりませんで、なかなかお花が咲いてくれません。しばらくは蕾を見て妄想するばかりですね。
お店に行けばたくさんお花を眺められますが、ついつい連れ帰ってしまう危険が・・・

さて、今シーズンの予定変更がありました。
というのは、今季はチベタヌスの交配をしないつもりでおりましたので、今季咲く株は入手しなくてもいいやと思っていて、お店で見かけても悠々とスルーしておりました。が、一転して頭の中が「交配するぞ~」に切り替わってしまいましたので、急遽購入モードに。となるとえげつなく早い私、気づけば花芽が2鉢に。
T19A_190117.jpg
T19B_190117.jpg
1つあれば良い様な気もしますが、サッカーでも野球でも控え選手ってのは大事ですからね~(何のこっちゃ)。
大型補強選手ということで、活躍を期待致しましょう。

そういえば、昨季のチベタヌスの様子を一部アップしていなかったので、ちょっとご紹介します。
昨季購入の1つめ、中国直輸入の大株
12/6 輸送中に花芽が膨らまなかった感じで、良さそうに思いました
T18A_171206.jpg
1/6 元気そうですね。
T18A_180106.jpg
2/10 花が見えてきました。
T18A_180210.jpg
2/25 咲きました。が、ちょっとお花小さめ。
T18A_180225.jpg
3/10 このころ最盛期だったでしょうか。やはりお花は小さめで、花茎によっては咲かないシケ花になっちゃうのもありましたが、直輸入は咲く事無いよと思っていた私、体力のある株はちゃんと咲くんだなと学習致しました。
T18A_180310.jpg
今シーズン1/6 芽がちっちゃいので、観葉植物ですかね。
T18A_190106.jpg

昨季購入のもう一株、国内夏越し株。
12/6 判りにくいですが、ふっくらした芽が1つ。
T18B_171206.jpg
1/20 早くも蕾がのぞいてきました。
T18B_180120.jpg
1/25 ここからが長くて、なかなか進まず。
T18B_180125.jpg
2/10 花茎が伸びる前に咲いちゃった・・・・(汗)
T18B_180210.jpg
2/25 花茎が伸びずに、どんどん咲いちゃう・・・・(大汗)
T18B_180225.jpg
3/10 やっとチベタヌスらしい株姿になってきましたかね。
お花の大きさは、直輸入大株よりも国内夏越し株の方が大きかったように思います。
T18B_180310.jpg
今年1/6 これじゃ咲きませんよね~。同じく観葉。
T18B_190106.jpg

今季の補強は両方とも国内夏越しなので、お花おおきめを期待したいですね~
何かうまい咲かせ方はあるのかな??




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/01/18(金) 23:43:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産緑色系セミダブル(2)

今朝、ちょこっとですが全豪オープンテニスの錦織選手の試合を見ようとしたところ、
噴火情報になっちゃった。
災害情報は大事だとは思いますけど、映像の片隅でもよいのでテニス生中継はやってくれませんかね。
庶民から選択の余地なく受信料を徴収しているんだから、番組表に書いてある番組はきっちり放送するという、最低限のサービスは確行してもらいたいもんです。
しかし錦織選手、ひやひやさせてくれますね。稀勢の里関と同じ。以前、稀勢の里関の優勝と錦織選手の四大オープン制覇とどっちが先だろうと首を長くして待っていたものでした。今はもう錦織選手に頑張って欲しいですね。
サッカーのアジアカップも危なかったですが日本代表は見事3連勝してくれました。やっぱり日本人監督ですよね~。

さて、昨日のお花がもうちょっと開きました。
12_47Y_190117.jpg
開花途中なので花弁が整っていませんが、ネクタリーがたっぷりといい感じに揃ってるな~と、
ちょっといい気分でございます。まずまず良さそうです。
このお花の両親は昨日アップしましたが、
兄弟は過去2つありまして、
1つはこれ、紫色の多段咲き
12_47B_180217.jpg

もう一つはこちら
紫色でネクタリーが大きくて2段あるセミダブル、花弁の縁がちょっと白っぽく抜けて味わいのあるやつ
12_47a_170212a.jpg

この3つ、同じ交配なんですね。結構違うんですけど。
やっぱり交配は楽しいです。
  1. 2019/01/17(木) 23:44:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産緑色系セミダブル

今日は大相撲の稀勢の里関が引退してしまいました。
応援していましたので、ただただ、残念としか言いようがありません・・・・・。
残念で仕方がないのですが、ご本人が決断されたことですので、ファンとしては静かに受け入れるほかございません。
今まで、お疲れさまでした。

そんなことがあったりして出かけるのが遅れてしまい、横浜のガーデンセンター探訪は無くなってしまいました。もしや期待されていた方、申し訳ございません。 ”稀勢の里ショック”な私ですので、ご容赦のほど・・・・

さて、先日に”汚系”かな~と紹介しました自家産のお花、
じれったいのでもう開花したことにします。
寒いとなかなか開かないんですよね~。
12_47Y_190116.jpg
ネクタリーが思っていたより数が多くて芸がありそうで、花色もそれほど悪くなさそうで、案外鑑賞できるセミダブルになってくれそうかな~。
ちなみにこのお花の種親は長井交配の紫のセミダブル
SDPR_110213.jpg

花粉親は緑の多弁花
Rin_Dahlia_120401.jpg

まあ花色的に、なるほどね~って思いました。
往々にして我が家ではシーズン早期に開花したお花は珍重される傾向にありまして、これもそうかな~
ちなみに上の紫セミダブルは「早咲き性」の様で、遺伝性はありそうですね。
”新花”も結構なんですが、”早咲き性”ってのもクリスマスローズの要素として重視されていいんじゃないの~なんて密かに思っています。自然開花で1月に楽しめるお花って少ないですからね。

今宵は、いつもワクワクさせてくれた稀勢の里関に感謝しつつ、一杯頂くとしましょう。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/01/16(水) 23:58:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

つくしんぼ

昨日、自家産の苗の古葉切りをしながら花芽の様子を見ておりましたが、こんなのがありました。
托葉が無くて、蕾がにょきっと、つくしんぼみたいな感じに。
15_15E_190114.jpg
なかなか力強そうで、楽しみです。
交配は樋口さんアプリコット色セミダブルx大木さんクリーム色セミダブルという内容でして、淡い明るい色のセミダブル期待なんですが、どうでしょうか。蕾の付け根の茶色っぽい所を見ると、黄色で咲きそうな予感がします。
この子が大株に育って、つくしんぼがにょきにょき出てきたら面白いでしょうね。
まあ多分そうはならないでしょうけど。

さて、今日は朝から全豪オープンテニスの生中継、見れませんでしたが錦織選手危なかった~。でも相手の選手を痙攣させてしまうほどのダメージを与えていたってことでしょうね。とにかく勝てて良かったですが、なるべく短時間でやっつけて体力温存してジョコビッチ戦に臨んで欲しい所です。
それから、大相撲。稀勢の里関は今日も内容悪く負けてしまいました。体がどうこうより、メンタル面の不調が感じられ、自信をすっかり無くしているようにみえます。”有識者”からなる横審の連中が余計なプレッシャーかけたのが影響しているのではないかと思いますね。そもそも横審の連中はいったい何をしたいのでしょうか。普通の相撲ファンの期待は日本人横綱が活躍する事に間違いありません。だったら、活躍できるようにアドバイスするのが本当の「有識者」ってもんで、たとえばメンタル面を改善するためのスポーツコーチをつけるように促すとか、所属部屋以外の親方からも技術指導するように促すとか、硬直した徒弟制度の相撲界を改善する役割があるべきではないでしょうか。甘い基準で横綱に祭り上げておいて、ケガして苦しんでいながら真面目に出場していたのをこき下ろしているようで、腹が立って仕方がありません。

明日はまた仕事を休んで父の介護に出かける事になっておりまして、たまには横浜のガーデンセンターでもちょこっと立寄ってみようかな~
お値段はちょっとお高めですが、茨城じゃみかけない生産者さんのお花もあったりしますので。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/01/15(火) 23:11:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

やっと一鉢開花

今日はやっと一鉢、うちのクリスマスローズが咲いてくれました。
我が家にありがちな(笑)、星形のやつ。
MST_190114.jpg

これは多分松村園芸さんのお花で、7年前に買った時はこんな感じでした。
花弁にスポットでもブロッチでもない怪しい模様があって、緑色のネクタリーの内側に色がついてたり、花弁が小さくて雄しべが飛び出ちゃうとか、私好みの変なお花。 ですが、なかなかこの姿を再現してくれませんで、上の様に大人しく咲いちゃってます。買った時の最初のお花が再現されないってのは良くある様ですね。
MST_120211a.jpg

今日は満月ロウバイがやっと咲いてくれました。
すがすがしい芳香がうれしいです。
roubaimangetsu190114.jpg
お花は木につけておいても良いのですが、もぎりとって車の中に入れたりするとちょっとした芳香剤になりますよ。

大相撲、稀勢の里関は心配が的中してしまいまして連敗スタートとなりましたが、何とか頑張って欲しいです。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/14(月) 22:20:23|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

もうすぐ開花

今日は大相撲初場所初日。熱烈応援する横綱稀勢の里関は、うっ・・・・。明日も相手がやばいんで、心配。 大相撲って部屋制度なわけですが、親方の指導力にはかなり差があるんじゃないかと思っておりまして、他のスポーツの様に選手がコーチを選べるようであれば、稀勢の里関はもっと活躍しているはずではないかと思いまして、その辺が残念であります。
他に今日はバスケットボールの決勝戦がありましてちょこっと見ましたがなかなか手に汗握る接戦でしたね。最後まで見なかったのですが、終了直前の逆転劇だったみたいであ~見ときゃよかった。サッカーのアジアカップも見ちゃいましたが、日本代表勝ちましたけど危なかったですね~。明日からは全豪オープンテニスも始まるってことで、スポーツ観戦が忙しくなります。

さて今日は娘の大学入試の出願手続きとかやりましたが、これが結構時間がかかります。出願なんて本人にやってもらうべきなのかも知れませんけど、その時間も勉強して欲しいってことで参謀の私が対応しております。今時はインターネット出願で願書とか取り寄せなくて済むので有り難い事ですが、間違いがあってはならないので慎重に入力する事になります。サイトによっては注意書きページを開けたままで別に入力画面を立ち上げるとエラーになって初めからやり直しになって発狂!~何て事もありまして、便利なばかりではありませんね。パソコンにプリンターを備えておかないと大学入試出願も大変ってな世の中でございます。

そんなこんなで、今日は庭に出たのが短時間でしたが、自家産クリスマスローズ苗の古葉切りと花芽確認をちょこっと。

これは、ハイブリッド黄色xチベタヌスという交配で、タケノコ的な花芽の感じから我が家通算3鉢目のチベタヌス交配開花を期待しちゃってます。上から見ると蕾がピンク色っぽい様で、楽しみ~。
15_08C_190113.jpg

「ミルフィーユ」と別のハイブリッドとの交配ですが、花芽がやけに細長いですね~。触感で中に丸い蕾がありそうなので咲くと思いますが、どんな感じになるんでしょうね。
16_28F_190113.jpg

やけに托葉が大きい株。あまりうれしくはないですが・・・・
15_14G_190113.jpg

これが一番開花が早そうな自家産株。
我が家の既開花株を含めても、これが今シーズンの我が家開花一番乗りになりそうなやつです。
しかし、緑花にちょいと紫色が入る、地味~な色。
私、派手な方が好きなんですけど。
12_47Y_190113.jpg

上のお花の中身。
一応セミダブルっぽいのですが、どちらかというと、”汚系”かな?
あ~、世の中は厳しいな~
12_47Y_190113a.jpg

しかしまあ、花芽を見ながら妄想を膨らませるのは楽しいものですね。
お店で開花株を眺めるのとはまたちょっと違う味わいがありまして、やめられないな~(爆)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/13(日) 23:27:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お花探訪

今日は入荷情報があった四国造園さんにでかけてきました。
告知されてましたが、広瀬さん、野田さん、大木さん、ウインターシンフォニーの入荷でした。
では,気になったお花をご紹介します。

大木さんのお花。丸くて整ってて色も良くて、いいですね~
shikoku190112.jpg

同じく大木さん。小っちゃくて可愛い。
私、実は大輪派だったりしますが、やっぱし可愛いです。
shikoku190112a.jpg

オーレア系のアプリコットダブル、だったかな。
多分広瀬さんですが、今写真をみると真ん中が黄色っぽく見えますね~。ちょっと触手が・・・・
shikoku190112b.jpg

大木さんではないですが、小っちゃくて可愛い。
shikoku190112c.jpg

反り返っている奴。好物です。
これが白・黄・ピンクの淡色系だったら、陥落していたかな・・・・・
ちょっと花色が希望ではなく、連れ帰りならず。
shikoku190112d.jpg

妖しい蕾。花弁の模様がかなり良さそうな気がします。
しかし、最近お迎えしたばかりの縁白ちゃんと広義では同系統ではないかな~、それに花粉がちゃんと出るかまだ分からないぞ~、と自分に言い聞かせて我慢の子。
shikoku190112e.jpg

多分、上と同じ系統のお花。同じ理由でぐっとこらえます。
shikoku190112g.jpg

これもまだ咲いてませんが、魅力的な蕾です。
もしかしてこの状態が一番良かったりして
shikoku190112f.jpg

ウインターシンフォニーです。
相変わらず綺麗ですね。
新花というか、バリエーションは無かったですが、変わらない美しさってのはそれはそれで良い事かと思います。
shikoku190112h.jpg

これもウインターシンフォニー、これは小輪のスイングかな? アプリコット系の発色はさすがだな~と。
shikoku190112i.jpg

これは何でしょうかね?
変わった感じで、こういうのも好物なんですが、こらえちゃいました。
shikoku190112j.jpg

こんなのもありました。
フェチダスの葉っぱが面白いかんじのやつ。
夏場も葉っぱが楽しめそうですが、”観葉植物”はチベタとヴェシだけでお腹いっぱいな私・・・。
shikoku190112k.jpg

松浦さんのミルフィーユではないですが、そんな感じの綺麗なお花
shikoku190112L.jpg

多弁もありました。野田さんのでしたかね。咲いてなかったですけど。
shikoku190112m.jpg

とまあいいお花が沢山ありましたが、
本日はぐっとこらえて何もお迎えしませんでした。
午後から父の介護に出かけるので時間があまりなかったってのもありますが・・・・
紹介しながら振り返ると、やっぱしこれは連れ帰って良かったかな~ってのがありますね。

こらえるといえば、本日浅間CRGさんから狙いのチベタが出ましたけど、これもポチしないでこらえちゃいました・・・。
今年の私、大分我慢強くなったかな~(笑)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/12(土) 23:48:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

つぼみ購入ゴールド

1/5の坂田園芸さんの初売りで、シングルイルミリオンと一緒にお連れした株
ラベルに母方が丸カップイルミリオンと書いてあって、外から見て花弁の付け根がちょっと黄色が濃いんじゃないの?
というだけのことで連れてきてしまった、まあ衝動買い的なやつでしたが、
KNSP2_190105.jpg

こんな感じでした。
KNSP2_190111.jpg
まあ、フツーのゴールドのシングル、でしょうかね。あはは。
セミダブルに近い感もありますが、ちょっと弱いな~。お店で買うときには「これシングルですよね」と言いはっちゃうサイズ(笑) 。
お店で見てこのお花だったら連れ帰りはしなかったかもですが、嫌いな花ってことは全然ないので問題はないです。というよりも、遺伝子に期待して購入したわけですから、開花初年度だろうが活躍してもらう他ありません。本日、シングルイルミリオンの花粉をたっぷり雌しべにつけてしまいました。ここから奇跡の一花を期待するには、沢山の種を撒かなくてはなりません。地獄への道。

さあ、明日はお買い物だ~。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/11(金) 23:30:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

気になる事

今日は一段と冷え込みましたね~。うちのお花達はいったいいつになったら咲いてくれるのでしょう?
うちのお花はエクセルで一覧表にしておりまして、毎年、開花した日を記録しております。早い年は正月前に咲く花があるのですが、去年は1/25まで全然咲かなくて、今年もそんな風になりそうな気配ですね。また悪い癖の「飢え買い」をしない様に気を付けなくては。
咲かないといえば、今年はロウバイの鉢植えがまだ咲きませんで、大体いつもお正月前後にお花を見ていましたのでおそいですね。一方でハイブリッドティーのバラがまだまだ落葉しておりませんで、何がどうなってるんだか。
と、いろいろ気になる事がありますが、気になっていたのが東京の園芸店、音の葉さんのブログがぱったり止まっていたこと。毎日の様にクリスマスローズの写真が怒涛の様にアップされるはずと思いきや全然更新がありませんで。で、今日ググってみましたら何のことはない、Facebookで情報発信していたんですね。それならブログに一言、Facebook見てね~と書いてくれればいいのにね。でも、お店が急に無くなっちゃったわけでは無かったので安心しました。一番気になるのは音の葉さんのクリスマスローズフェアの日程で、2/8(土)ってかいてありましたが、2/8は金曜日なんですけど・・・・・(汗)。
そういえばミヨシさんのサイトも急になくなっちゃっていつの間にか楽天通販になっちゃってたりして、これも一言書いてくれればって思っちゃいましたよ。

家のお花が咲かないので、昨シーズンのアルバムを眺めたりしていますが、ちゃんと整理していないので「これなんだっけ」ってのがありがちでございます。
こんなのも。
14_24B_180317.jpg
赤黒~いダブルなんですが、微妙に色が抜けている所になんだか芸が感じられまして、何かちょっと期待しちゃうお花。ただ、このお花は自家産のお花でして、ラベルを入れて撮影しなかったので何だか判らない状態。一応、多分あれだろうなって有力候補はありますけど、ちゃんと記録しておかないといけませんね~。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/10(木) 23:13:56|
  2. 未分類
  3. | コメント:4

お迎えした株の防寒

今週からお仕事ですが、夜の帰りの寒い事寒い事。
ここ茨城県南地方は、冬の冷え込みが厳しいのであります。
家の北側通路にほったらかしのクリロー苗なんて、寒い日は一日中鉢土がカチカチに凍結していたりするんですよ。

そんなわけで、シーズン初期にお迎えしたお花は防寒に気をつかっております。
といってもただ単に夜間に家の中に入れているだけです。
genkan190109.jpg
今年はまだ3鉢ですから、以前100均で買ってきたプラケースに入れて、そのまま朝晩出し入れしてます。
このプラケースは通常は車に積んで苗鉢の輸送に使ってます。段ボールと違って鉢から水が漏れてもOKなのが良いところです。

それと、ここ数年はお迎えしてすぐに植替えしないで少しでも暖かくなってから植え替える様になりました。鉢が小さいままの方が出し入れしやすいですし、植え替えはどうしても根をいじりますので凍結させると傷むのではなんてことも思います。

夜間にお花を家に取り込む訳は、開花株の鉢土が凍ると花茎がダラ~と垂れ下がってしまいまして、そこへ北風ピープー吹いたりしますと花首が傷んでしまいせっかく咲いたお花がクシャ~とダメになったりしちゃうことがあるからなのであります。何度も失敗しました。

以前はお迎えして割とすぐに植替えして、しばし夜間に玄関に取り込む事をしておりまして、
多いときは玄関がこんな感じになっておりました・・・・・(爆)
kuriro150210.jpg
今はこれはやらなくなりまして、それはうちのチャム君が鉢土をホジホジしてしまうからでして。
猫もクリスマスローズに興味あるのかな?
  1. 2019/01/09(水) 23:39:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

縁白リバーシブル

今日は土曜日にお迎えしたお花を1つご紹介します。
四国造園さんで見つけた、花弁の縁が白く抜けるリバーシブルのセミダブル咲きでございます。
RESD3_190105.jpg
RESD3_190105a.jpg
雰囲気が良いので、ついつい手が出てしまいました。

翌日、自宅にて。
花弁が前日より少し開いてきましたね。
買った時くらいの開き加減で良かったかな~と思いつつ・・・・
RESD3_190106.jpg

で、本日、お迎えして3日後。
すっかり平咲きになってしまいました・・・・・・。
平咲きOKな私なのですが、この花に関しては土曜日の姿の方が良かったかな~
ですが、これはこれで十分OKです。
お迎えした日に紹介しなかったのは、開き切っていなかったから、なのでありました。
それにしても蛍光灯で撮影すると花色が悪いですね~。サンシャインの展示会場の照明はどうなってんでしょうね。
RESD3_190108.jpg
RESD3_190108a.jpg
ちょっとしまった~と思ったのは、どうもこのお花、雄性不稔っぽい様でして・・・・・。
交配好きな私としましては、花粉が無いってのは痛いところです。
このままでは他に無いからってことで、この子にシングルイルミリオンの花粉を付ける事になっちゃうかも(爆)
それよりはどこかで良さそうな花粉をちょろっと貰ってきた方が良いかな~
雄性不稔っぽいのですが、株が充実すれば少しくらいは花粉とれるかもしれませんので、しっかり育ててあげようと思います。
  1. 2019/01/08(火) 23:42:09|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

チベタヌスの様子

今日は久しぶりにお仕事に行きました。膨大なメールの処理で一日終わっちゃうんじゃないかと怖れておりましたが、思っていたよりも溜まっていなくて午前中には片付いて、午後は種々の問題の解決策を考える時間も取れましてまずまず社会復帰できたかな~。
家に帰ってテレビでニュースを見ましたら今年の経済の展望がどうのこうのと言ってましたが、経済とやらが成長しても家の中に滅多に使わないものが増えるだけの様な気がするのは私だけでしょうかね。経済成長とやらよりも地球全体の環境問題を考えてほしいと願うばかりでございます。

今日はうちのチベタヌスの様子を。
現存するのはおととし2017年晩秋に浅間CRGさん通販で植え込み済みのものをお迎えした2株です。全く植え替えしていませんので、鉢の内部の用土がどんなのか全然判らないですが、表土はご覧の様に軽石っぽいのが主体になってます。芽の状態の確認のためにちょっと表土をどかして撮影してみました。
ちょくちょく見ていますが、ちょっとずつ芽が成長しているのを見守っております。

購入時に「国内1作株」だったもの
この芽の形は、葉芽っぽい感じですね~(泣)
T18B_190106.jpg

こちらは、購入時に「直輸入の6芽株」だったもの。8号スリット鉢という大型サイズでお迎えしました。
大株だと体力があるのか、芽数はいっぱいですね~
ただ、やはり花芽だなと思えるのが無い感じで。
T18A_190106.jpg

どちらも昨年はばっちり開花してくれまして、特に、それまでチベタヌスの直輸入株ってのは咲かないものと思い込んでいた私には嬉しい誤算でした。
問題は、自宅で夏を越したチベタヌスを咲かせたことが一度も無いことでして、故にチベタヌスは「一年草」と自虐的に呼んでいる次第です。あまりに高い一年草なので、今季はちょっとブレーキがかかっております。
上の2鉢は昨夏は8月下旬~9月初頭まで葉っぱを辛うじて維持できて、それは我が家のチベタヌス栽培では一番長い記録でした。秋まで葉っぱを維持できれば咲くなんて話も見かけましたので、何とか一花でも咲いてくれないかとまだ淡い期待は持っております。
そういえば、現在は「エルニーニョ現象」が起きているのでしたっけ。今年の夏もそのままだったら冷夏になって、「今年は咲かなくても株を充実させて来年はでかい花を」などと、鬼も笑うどころか呆れそうな事を考えている私でございます。
と、なんだかんだ言いながら、ホームセンターとかで小っちゃくてもまさに開花しているチベタを見つけたら絶対買いますね、私。近隣の方、情報お待ちしております(笑)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/01/07(月) 23:31:56|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

イルミリオンのシングル咲き

昨日の暖かさと比べて今日はずいぶん寒かったですね~
今日はクリスマスローズを2鉢植え替え(1つは瀕死状態だった)、1鉢を株分けしまして作業終了でした。
その後は娘の大学入試の作戦参謀をやっておりましたが、これがなかなか大変、というのも入試の仕組みが自分の頃とは全然違って複雑化しちゃってまして、日程やら教科やら細かく調べないといけません。今月は母の一周忌の準備とかもありまして、クリスマスローズにばかり浮かれていられないですね~。

さて、昨日お迎えしたお花を1つご紹介します。
全体像です。今日思いましたが、加藤農園さんの苗の土は水捌けがいいですね。すーっと水が抜けるので、すぐに植え替えしなくても大丈夫そうです。どことは言いませんが、粘っこい泥に植えられている苗はちょっと困ってます。
WIL_190106.jpg

お花はシングル咲き、色はホワイトゴールドかクリームゴールドって感じで、ピコティーが入って形も整っております。
が、ポイントは花弁の花芯あたりが黄色くて輝いている様に見えるところですね。
店長さんが、シングルのイルミリオンですよ、と仰られておりました。交配親も確かにイルミリオンと書いてありました。
WIL_190106a.jpg

外側から見ても花芯中央部が黄色くなってますね。
WIL_190106b.jpg

昨シーズンに”イルミリオン”の意味を坂田園芸店長さんに教えて頂いて、今シーズンはこの血統をお迎えしたいなと思っておりました。シングル咲きということでリーズナブルにお迎えできたので、満足。「たいへんよくできました」って感じでした。
さて、明日からはお仕事復帰でございます。ちょっと気合い入れましょうかね。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村
  1. 2019/01/06(日) 23:51:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

クリロー初買い

今日は朝から近隣のお店にクリスマスローズのお買い物に出かけて参りました。
家に帰ったら午後3時近くで、昼飯も食べずに我ながら何やってるんだか。
今日は坂田園芸さんの初売りと、四国造園さんの新規入荷、どっちにしようか考えて坂田さんに先に行くことにしました。

ではさっそく、坂田園芸さんで出会ったクリスマスローズをご紹介。
店長さんセレクトの加藤農園さんのお花がずらりと並んでおりましたよ。

まずこれは、ホワイトゴールドのダブル、だったかな。私の大好物(笑)の平咲きですね。
sakata190105.jpg

言うことなくかっこいいゴールドのダブル、フラッシュにピコティー入りです。贈り物にしたい感じ。
sakata190105a.jpg

イルミリオン交配って書いてあったかな? いっぱいで忘れちゃった。
sakata190105b.jpg

上のお花の株姿です。しっかりしておりますね。あ、サンシャイン、予定に入れておかないと・・・・・。初日にお休みをとらなくては。
sakata190105b1.jpg

これはイルミリオン、だったかな・・・・・花芯が黄色いですね~
sakata190105c.jpg

オーレア系統で花弁のぼかし模様が美しいダブル
sakata190105d.jpg

プリマヴェーラです。完全に開いたところを見てみたいです。たぶん、その頃はお仕事始まってますが・・・・・。
sakata190105e.jpg

整ったゴールドセミダブル
sakata190105f.jpg

これは小輪系ダブルだったかな・・・?
これがそうだったか覚えていないのですが、手毬の交配という小輪のお花がいくつもありましてなかなか良かったです。といいつつ、私は大輪主義者なんですけど(爆)
sakata190105g.jpg

これは多弁花の仲間でしょうかね。花模様が見事です。
よーく考えてみますとこのお花、「がく」に相当する一番外の5弁があるのとないのと、どっちが良いのかな~なんてふと思ってしまいました。皆様はどうでしょう?
sakata190105h.jpg

上と似たタイプのお花。
sakata190105i.jpg

これはシングルですが、オーレアで真ん中が黄色い”シングルイルミリオン”てなやつ。
WIL_190105.jpg

これはリバーシブルのダブルで花弁の縁が白く抜ける、とーっても魅力的なお花。
これは完全に咲いたところ、見てみたいですね~。めっちゃきれいそう。
sakata190105j.jpg

多弁花で、花弁に切れ込みがあるのでさらに多弁に見えるお花。こういうのも良いな~。
sakata190105k.jpg

これは花形はともかくとして、何でしょう、この白さの中に黄色の入り具合、こんな色見たことない。
sakata190105L.jpg

整ったセミダブル
sakata190105m.jpg

これは、ソ・・・じゃなくて、ラベル名忘れちゃいましたがオーレア系統レッドのセミダブル、ですね。素晴らしいお花です。
sakata190105n.jpg

とまあ沢山ございましたが、坂田さんで2鉢連れ帰りました。

この時点で既にお昼をとっくに過ぎておりましたが、よせばいいのに四国造園さんにハシゴ。広瀬園芸さんの新規入荷日ってことで、やっぱしでかけないとね~
超美人さんたちは朝一番にお嫁に行った後と推察されるのと、お腹が空いていたので写真少な目ですが・・・
ソレイユ様。たぶん他にも良いのがあったのでしょうかね~。見てみたかったけど。
shikoku190105.jpg

リバーシブルのセミダブル、花弁の縁が白く抜けるタイプ。
坂田さんで見かけた花縁白抜けが素晴らしかったのですが、これも良いな~と。
shikoku190105a.jpg

で、四国さんでも1株連れ帰り、本日計3鉢連れ帰ってしまいました。
置き場所も軍資金も乏しいってのに、悪い癖は治りませんね~。
買ったお花はまたいずれ改めてご紹介致します。

最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/01/05(土) 23:45:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

ダリア咲き

明日1/5 は近隣の坂田園芸さんが初売り、四国造園さんが新規入荷との情報がございまして、
さてどちらに行こうか、悩ましい所です。
まあ、どちらに先に行くか、という話なんですが・・・・(爆)
昨日よりは早く出かけないとね。善は急げ、ですから(笑)

今シーズンはどんなお花に出会えるのでしょうかね~。
そろそろ「新花」もネタ切れになるのではないかと毎年心配しているのですが、何だかんだ言って何かしら新しいのが出てきますから、買えるとは限らないですがそういうお花にお店で出会えるのが楽しみでございます。また、お店ごとに品ぞろえも違いますから、あちこち出かけるのも面白いですね。幸い、ここ茨城県南エリアはクリスマスローズ密度が高い地帯なので、遠出しなくても色々なお花に会えるのがありがたい事です。

ここ数年は「多弁花」がブレイクしてきたかな~と思いますが、皆様はお好みでしょうか?
私は多弁花のうち、「ダリア咲き」と呼ばれている(かな?)、そんなタイプが好みでございます。
こんな感じ。
DA_160131.jpg
これは花形がとても気に入りまして、3年前の四国造園フェアでドラフト1位指名したものですが、翌年咲かず、その夏に軟腐病であとかたもなく天に召されてしまいました・・・

で、昨年ゲットしたのがこちら。
上の方が花弁が幅広くて良いのですが、こんな細弁もいいかなと。ダリアっぽい感じですね。
DA2_180225.jpg

これが咲き進むとこんな感じに。
DA2_180219.jpg
こちらは元気にしておりまして、いつ咲いてくれるかと楽しみでございます。
欲を言えば、この花形で花色が真っ赤とか真っ黒とかだと良いな~。いつの日か会えますように。

さて、今年からブログ村に参加してみることにしました。見てもらえるかな~?
クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村

  1. 2019/01/04(金) 23:43:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

初参戦

今日は朝から四国造園さんの初売りに出かけてきました。
以前は1/8ごろだった様な気がしますが、1/3とは早いのなんの。ハギさん気合い入ってるんでしょうね。
私の方はまだ気合いが足りておりませんで出遅れの9:40到着、まあそれでも見れるでしょうと思いきやいきなり裏の駐車場が満杯で止められないじゃありませんか。クリロー人気爆発かと思いきやさにあらず、四国さんが力入れてる多肉植物の方も今日が初売りでそちらのお客様の方が日本対中国ほどじゃありませんが勢力が大きいので思いもよらぬ大賑わい。臨時駐車場の場所を聞いて移動したりしてたらお花を見る暇ほとんどなく「ドラフト」開始のお時間になっちゃいました。
やはり、「善は急げ」ってことですかね~。

では、お店で気になった株をご紹介。
チベタヌス苗です。花芽と考えて間違いなさそうで、開花見込株というやつです。当然「買い」候補なのですが、今回手が出ませんでした。やはり、置き場所と軍資金の問題が強力なブレーキとなっておりまして、イケイケモードに切り替われませんでした。
shikoku180103thibe.jpg

育てるのが難しい原種としてはチベタと両横綱級のベシカリウス苗です。
かなり年数経っている様でしたが、上のチベタとは違って花芽は無さそうですね。でもお値段が横綱級?
ベシはうちのやつに頑張ってもらいましょう。
shikoku180103vesi.jpg

原種系で、トルカータスとムルチフィダスのハイブリッドのダブル、というやつです。
なるほど原種っぽいダブルですが、いつも思うのはどうやって「トルカータスとムルチフィダスのハイブリッド」だと判るのか? 誰が鑑別しているのでしょうか。 クリロー鑑別士という職業の方とかおられるのでしょうかね。勉強してなれるのなら勉強してみたい気もしますが、さて、それで稼げるのかな?
shikoku180103tormul.jpg

アトロルーベンスのダブルです。
以前からずーっと欲しかった奴ですね。数年前にあと2番だけ整理券番号が早ければ買えたのに・・・・ということがありましたが、本日早くから出撃されたお客様の元へ早々に嫁ぎまして、今回もご縁がありません。ってか、本当に欲しかったら9:40到着じゃダメですよね。
アトロDDは性質が弱いっぽい噂を聞いてますが、実際に花が小っちゃくて丸くて良くても株姿が貧弱ってのを以前見かけたりしましたが、この株はがっちりしっかりしていそうで良かったな~
shikoku180103atroD.jpg

広瀬園芸さんの代表的なお花、クレオパトラです。
送り仮名がちょっと間違ってそうですが、花弁の数が少な目ってことでしょうね。
では、花弁が何弁あったら「良いクレオパトラ」なんでしょうか、なんて思っちゃいますが、同じ株でも育ち具合で弁数なんて乱高下しちゃうので、枚数が何枚とかじゃなくて自分が「これはクレオパトラだ~」と思って気に入ればノープロブレムなのでしょうね。
shikoku180103.jpg

これは、何だったか・・・
味わい深いセミダブルだな~と思って撮影したのですが、よく見ている時間がなくて・・・
ハギさんが何と書いたか判らないのですが、私好みでございます。
shikoku180103a.jpg

これは花弁の模様がすばらし~いソレイユのセミダブル。
いま改めてみると実にいいですね。ただ雄しべがどうなってるか、ちょっと気になるところ。
我が家のソレイユは第一号が育ちが悪くて昇天しセルフ子孫も性質弱く全滅、一方で第二号は現在がっちり育っている状況でして、私思いますにはソレイユは性質が弱いものも有る様でして、心して育ててあげないとな~と。
shikoku180103b.jpg

こちらは本日私が一推しのお花。
外弁と内弁で色が違うダブルってやつです。
「不思議な・・・・」なんてラベルに書いてありましたっけ。
相変わらず変わり者好きな私でございました。
shikoku180103c.jpg

で、本日の参戦結果ですが、戦利品何も無し、でした。
一番下のやつが選べたら買っていたかもと思いますが、他のお客様が選ばれたのを見せてもらった次第でして。
まあ、銘品狙いだと無くなっちゃうからシーズン早いうちに手を出した方が良い様な気がしますが、変わり者狙いでしたら慌てる事は無いなと思うので、じっくりいくとしましょう。(→最近こればっかし)
今日はシーズン初参戦ということで、この季節にしか会わないクリ友の方々と再会、皆さん元気そうでそれが何よりでした。実家に行く用事があったのでゆっくりできなかったのが残念でしたが、また皆様と濃~いお話をしたいな~と。
  1. 2019/01/03(木) 23:35:44|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

本年もよろしくお願い致します。

2019年となりました。
昨年は義父と母が亡くなったり、リストラ宣告があったり、父が要介護状態になったり、その他諸々あまりよろしくない事が続きました。今年はどんな年になることやら。
初詣に出かけまして、恒例のおみくじは「吉」でした。なんでも目上の人のひきたてにより幸運あり、とのことですが、自分自身が年をとってますので目上の人と言われても・・・・。まあ、なるようになりますね。
既に開幕していますがまだ出撃していないクリロー戦線、今年はどうなることやら。置き場所不足に加えて軍資金も危ないのですが、今年も良いお花をゲットしていきたいところでございます。

さて、お正月はやっぱり松ですかね~ということで、
五葉松です。
goyomatsuD190101.jpg
お見せするのが恥ずかしいボサボサ状態でございます。
どうやって整えていけばよいことやら・・・・・・。
ただ、幹だけは太っている様です。
2012年初頭に買ってきたころの姿。鉢は同じです。
goyomatsuD_120502.jpg
2013年暮れの姿。既にボサボサ・・・(汗)
goyomatsuD131110.jpg
どこかで思い切った剪定をして枝ぶりを整えていかなきゃいけないのでしょうが、剪定って勇気がいるものでして、小心者の私にはなかなか切れませんで、ただただ大きくなるばかりで。
そろそろ、失敗を恐れずに切っていかないと。

クリスマスローズ軍団は、暖冬予想を裏切ってといいますが、年内開花つまり12月に咲いてくれた株はありませんでした。
蕾が見えている株も少なくて。
これは数少ない、蕾が見えている株。
RESD2_190101.jpg
この子は今シーズン有名生産者さんのネームドフラワーに「格上げ」になる期待がある子なのでしてそうなると価値も上がるんですが、さて、どうなることやら。何だか株券みたいですね。できれば株券同様に価値が上がってほしいな~と。クリローも日本の株式もどちらかというと下げ傾向なんですけど・・・・。
  1. 2019/01/02(水) 23:28:28|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:3

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (205)
クリスマスローズ (830)
ミニ盆栽 (105)
香りの花 (38)
花いろいろ (79)
食べる園芸 (88)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR