FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

フェチダス・ゴールドブリオン

今日で3月も終わりです。
我が家のクリスマスローズ達、つぼみを持つものは殆ど開花済みになりまして、お楽しみの「新規開花」はあと僅かとなりました。
となると、ブログのネタも乏しくなってきますね(笑)

割と最近開花したばかりのフェチダスゴールドブリオンです。
昨年導入して、今年も見事に咲かせることができまして、ほっと一息です。
これは2代目で、初代のやつは花芽のない株を買ってきて夏越し出来ず終わっちゃってましたからね~
昨年気が付かなかったのですが、ラベルの説明を読んだら「良い香りがします」とのこと。
ですが、香りはあまりない感じで、”良い”感じもしないのですけどね。あ、私は鼻が悪いので、参考にはしないでくださいね。
FGB2_190331.jpg

すっかり春めいてきていますので、株元の病気発生予防に気を配るようにしておりまして、
株元の古い葉を切り落としてさっぱりとしました。
ふと株元を見ますと、来年の花茎になるべき新芽がもう出てきておりました。
真ん中から左へぐにゃ~と曲がっている奴です。
これを育てなきゃいけないので、古葉切り落としておいて良かったかな~と思いました。
FGB2_190331a.jpg

最近咲いた自家産の新規開花です。
形の良いセミダブルでピコティー入りってのは良いのですが、花弁に緑色がまだらに入っちゃうのは何故なんでしょうね?
15_15H_190331.jpg

開花終了が近いニゲル小輪ダブル
NDSM_190331.jpg
今年は交配で働いてもらうのですが、花が小さいと子房も小さい様で、種はあまり数多くは採れなさそうですね~
つけた花粉がチベタヌスだから結実が悪いのかもしれませんけどね。
まあ採れたら撒いてみましょう。

うちの盆栽もご覧くださいませ。
レンギョウです。
毎年、黄色のお花を楽しませてくれます。
今年こそ植え替えして、45度くらいずれちゃってる正面を直さないと・・・・
rengyoA_190331.jpg

ついでに地元ネタですが、
昨夜、ご近所さんテニス仲間と「牛久シャトー桜まつり」に行ってきました。
皆でテニスをした後にそのまま出かけて16時~19時くらいまでいまして、大盛り上がりしちゃいました。
実はめっちゃ寒かったのですが、楽しいと居られるもんですね。
桜も思ったよりしっかり咲いてまして、いいお花見ができました。
ushikushato190330.jpg
この施設は市の観光名所だったのですが、最近レストランや売店が閉鎖されちゃって事実上「無くなっちゃった」みたいになっておりました。春のお花見と秋のワイン祭りは楽しみにしていたので、ひとまずお花見ができて良かったです。あとは秋にワイン祭りだけやってくれるとうれしいのですけどね~。市役所に陳情でもしましょうかね。




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
  1. 2019/03/31(日) 22:56:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

水浸作戦

1月末に
 ルートン大作戦
としてご紹介した、
新芽が出ない”根茎ゾンビ”と呼んでいる根茎と根だけになってしまった株のその後です。
新芽が出ないのは新根が出ないからではないかと考えて、ならば発根してもらおうと、発根促進剤の「ルートン」を裸苗状態から根茎部や太根の先端部などに適当にまぶして用土に植えこんでしばらく様子をみておりましたが・・・・・・
結果は、全然発根しませんで、新根が出る気配が無い上に太根先端からやや腐敗気味で、株元には葉芽の発生の気配も全く無しという散々な結果になりました。化学兵器では勝利を収められなかったということで。
PF_190322.jpg
まあ失敗な訳ですが、何が駄目だったかと株の様子を見ましたところ、何となく太根から水分が失われてやや萎れ気味の様に見て取れました。実はルートンをまぶした後は腐敗防止を考えて水やり控えめにしておりました。
そこで考えるに、細根がないから太根からでは水分の吸収が悪く、そこへ水やり控えめにしていたので株が脱水症状になってしまい、太根が萎れ気味になってきたのかなと。としますと、そもそも細根が無い状態で新芽ができないのは、水分の吸収が足りないから育ちたくても育つ事ができないからではないかと考えてみました。
そこで始めたのが、「水浸作戦」であります。
何のことはない、根茎ゾンビ株を容器に入れて水に浸けっ放しにしてみました。
お風呂に入るみたいに、”頭”である株元は水上に出して、太根はすっかり水の中、水耕栽培みたいなもんですね。
kuriroSuishin_190323.jpg
ちなみにこの入れ物は判る人には判る、「CHAOちゅーる」の空き容器です(爆)
ミニ盆栽の用土を作ってためておくのに良さそうなかな~と思っていくつか捨てずにとっておいたものでして・・・・
チャム君のおやつ容器が役に立つとは!

かれこれ2週間くらい水に浸けておきました。
毎日水を替えて、株も水洗いして、カビやバクテリアに侵されないように気をつけています。

で、状況はというと、明白な新根の発生はありませんが、
何となく、太根に発根の兆しのようなコブができてきて、株元には新芽になるかも?というような気配が見えてきたような気が・・・
PF_190322a.jpg
この株は何としても復活して欲しいのであります。
昨年花茎を落としてから全く新芽発生の気配が無かった一方、何となくですが復活の兆しが出てきたということで、この「水浸作成」は継続する予定です。怖いのは気温上昇で、水温が上がると微生物が活動して根が腐敗してしまう恐れが考えられます。幸い来週は気温が低いとの事で、新芽ができるなら早くできてほしいです。時間との闘いになりそうですね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/30(土) 23:59:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

退職

とうとう、今の勤務先の最終出勤日となりました。
机やロッカーを整理して、パソコンやIDカードを返して、職場の皆さんに見送られて。
でもあまり実感がないですね~。
この先、当面は”失業者”でして、生活がたるみ過ぎない様に気を付けないと。
貴重な機会ですので、お庭の盆栽やらクリスマスローズやら、さぼりまくっている植え替えにしっかり取り組まないとね。

自分のお仕事を振り返ってみますと、
「自由人」だったかもしれませんね~
全般的には、自分が面白いと思える事に取り組み、何をするか自分で考えて、マイペースでやれていたかなと、そんな気がします。
もちろん、できればやりたく無い様な、しかも難しい事をやらなくてはならない場面もありましたし、
職場に複雑なルールが多過ぎて何をするにも手続きが面倒で大変だったりとか、
人事や評価の面とか、目に見えないパワハラとか、ストレスは多かったですね~
でも、楽しくやれたから、良かったのでしょうね~
仕事は楽しくやる、これが一番でしょうね~

趣味も、楽しくやらないとね。
作業に追われて苦しむ様ではいけませんので、のめりこみ過ぎに注意しないといけませんね。
クリスマスローズの交配も楽しみながら続けようと思います。

これは自家産のお花で、お気に入り。
売っていそうで売っていないお花かな~と。
12_24A_190326.jpg
こちらのお花の両親はこんな感じ
SSIP_190305.jpg ODIP2_140309.jpg
白で糸ピコのお花が生まれたということでそれは想定通りですが、ネクタリーが黄緑色で面白い形になったのは全然想像もつかなかったです。
そんな風に、予想しない、魅かれるお花が生まれてくるのがクリスマスローズの交配の楽しみかな~と。
お仕事と同じく、自由に楽しんでいきましょうかね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/03/29(金) 23:55:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

立ち枯れ病対策

毎年クリスマスローズの交配を適当にやって遊んでいますが、
今年は狂ったように沢山交配してしまっております。既にその数、何十通り・・・・
どうやって育てるかはおいといて、こんな花ができたらいいのでは?という妄想を楽しんでおります。

1月に買ってきたお花から交配始めておりますので、既に子房が膨らんできたものもあります。
一方でこの時期多発するのが花茎が突如としてクタっと倒れてしまう立ち枯れ病です。
交配して袋かけして種が採れるのを待っていたら、ある日突然袋のついた茎が倒れていた・・・というのを何度見たことでしょう。
今年は少しゆとりがあるので、ちょっとずつですが対策を始めております。
昔買ってきた「リゾレックス粉剤」というのがたっぷり在庫ありまして、これをスプーンで株元に撒いて、
あとは鉢土を揺らして株元に行き渡らせる、という感じです。
それと、効果あるか判りませんが、株元が健全なうちにありふれた市販のカビ病用のスプレーを併用したりもしています。
まあ、何もしないよりはいいだろうなということで。

白く見えるのがリゾレックス粉剤です。
08_13A_190328.jpg
なぜ粉剤かというと、農協で買った時に「水和剤」というのを忘れてて「リゾレックス下さい」と言って買ってきて後で気づいたら粉剤だったということで。お粗末でした。

昨日買ってきたクリローじゃないお花たち
処分品コーナーで半額になってた見元さんのビオラ。やっぱしウサギちゃんが良いな~♪
viola190328.jpg

ネモフィラです。これを見ていれば、ひたち海浜公園まで行かなくても良いな~♪
季節柄、クリローばかりの我が家、青いお花は映えるかなと。
phinemola190328.jpg

青色のオダマキです。
以前、我が家の裏に自然発生したことがあるのですが、枯らしちゃいまして。
それはともかく、やっぱし今は青い花をさりげなく並べてみたいところでして。
odamakiBlue190328.jpg
クリローはオダマキと同じキンポウゲ科なんだから、これくらいの色は出ないもんでしょうかね~。

本日のクリスマスローズ
自家産のちょっぴり微スポット花
16_28B_190328.jpg
「フレックルキス」が人気なので、まあこんなのも良いかな~と、我が家の子として大事に置いておこうかな~と思うのですが、
脇芽が無い・・・・・・・。
また、お世話に頭を悩ますことになりそうです。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/03/28(木) 23:59:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

間抜けな一日

今日は何とも間抜けな事をしてしまいました~
予定ではお昼前後にとあるお店に出かけて、そのついでに職場に寄ってお昼休みのテニスを楽しんでくる、ということだったのですが、お店に出かけるのに必要な物を家に忘れてきてしまいまして、結局テニスだけして帰ってくる事になっちゃいました・・・・・
で、肝心な荷物を車に積んでお店に出直しましたが、着いてみると何と本日は定休日! 無駄足になっちゃいました。
ちょっと調べておけば判る事なのにね~。そもそも最初に出かける前にカミさんにお店の定休日はないの?といわれた時点で見ておけば良かったのにね~。 カミさんのいう事はちゃんと聞かないといけないぞ、という事でしょうね。 我ながらアホな失敗でございました(笑)。
都合2回お出かけをしてしまったわけですが、そこは無駄の無い様にと園芸店さん、ホームセンターに立ち寄りまして、ちょこっとお花を買ってきました。ヨネヤマさんで見かけて欲しかったけど電車だから買えなかったネモフィラと、大好きな見元のウサギさんビオラの値下げ品と、前から探していた青色のオダマキをゲットできましたので、まあそれはそれで良かったかもです。

とまあくだらないお話を書いてしまいましたが、
本日のクリローご紹介
3年前にお迎えしたソレイユセミダブル様と超多弁ダリア咲き(ドラフト1位)の交配を2つご紹介します。
親はこちら
SO_160109a.jpg DA_160131.jpg
正確には種親はソレイユセミダブルで間違いないのですが、花粉親は実は不明。ですが、当時ソレイユのそばにあった花で弁数が多いのはこのダリア咲きだけなので、まあ間違いなくこの花粉と思われます。

1つめ、ピンクの多段咲きが出ました。
16_99A_190327.jpg
同じ株の別のお花
16_99A_190327a.jpg
どうってことないと言えばそうだし、何だか魅惑的だな~という気もします。
競馬で言うと”良血”なので、そう見えるだけかもしれませんけど。

2つ目はセミダブル。
ネクタリーが2段になっているのが多弁の名残りなのでしょうね。
花色の混じり具合が魅力的に感じまして、見ていて飽きないです。
16_99B_190327.jpg

残念なのは、同じ交配をまたやろうと思っても、両親共に既に天に昇られておりまして、できないんですね~
というわけで、2株とも大事に残しておこうと思います。
置き場所がやばいですね(笑)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/03/27(水) 23:59:23|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お花いろいろ

今日は2階の出窓から。
何とびっくり、サボテン(雪晃)が咲いちゃってました。
sabotensekko190326.jpg
4年前はゴールデンウィークに咲いてたのですが、去年は4月中旬、だんだん早く咲いてきていますね。なんだか地球温暖化が進んでいるみたいで恐ろしいですね~。本当に一刻も早く全世界で手を打たないと、と思うのですけど、どうしたらよいのでしょうかね。

他に楽しみなやつもあります。
ハオルチア・オブツーサが花茎らしきものを伸ばしてきました。
obtusa190326.jpg

2階のベランダにはクリスマスローズが10数鉢あります。
実はベランダには毎日は出ないので、見逃してしまうのもありまして、
今年ゲットできてうれしい「レッドイルミリオン」が咲いていたのに気が付かず、最後の花?が終わりかかっちゃってました。
悪い癖(!?)で、子房が膨らんでおりますね(笑)
DRIL_190326.jpg

1月に楽しませてもらったシングルイルミリオンも最後の1つ?が咲いてました。心なしか、ネクタリーがちょっとセミダブル気味に進化した様な気がします。そんな様子を見ると、ついつい、また花粉を使ってみたくなってしまいますね。
WIL_190326.jpg

ルミナスも息長く咲いてくれています。
交配で花形良い方向に持っていければな~なんて思います。
LUM_190326.jpg

自家産のアプリコットダブルです。
高温期になりましたので、花色がほぼ黄色になっちゃいました。もうちょっと低温期に咲いてくれれば裏がもっと赤くて対比が綺麗なんですけどね~。惜しいです。
11_20B_190326.jpg

パープルグレーのセミダブルです。
ネクタリーが特徴的ですよね~
しかし不揃い、ウチらしいお花かも(笑)
あ、そう書いていたら、1つ交配を思いついてしまいました・・・・・まあ、ろくなものではないですけど。HAISD_190326.jpg

ミヨシさんのアシュードオレンジペコです。
このお花の色は好きですね~。オレンジで良いです。
AOP_190326.jpg

オレンジ色といえば、ネクタリーがオレンジ色をしていたのでお迎えしたセミダブルがあるのですが、
肝心なネクタリーがお迎えしたときの色に全然なってくれません。
SDOR_190326.jpg
最初にお迎えしたときはこんな感じ↓
SDOR_160319.jpg
購入時お店で見た時には横向きに咲いてギンギンに太陽が当たっていたので日照によりネクタリーが色付いた様な気がします。なので、花弁が開いてから強制的に上向きにしてお日様をたっぷり当てれば再現できる様な気もしますが、そこまでやってられないよ~って感じ。

こちらは、自家産のバラーディアエ(ニゲルxリビダス)
アイボリー色という感じでしょうか、独特の花色でお気に入りで、毎年咲いてくれます。そろそろ植え替えかな・・・・
そういえば、リビダスって見なくなりましたね。これの花粉親はミヨシさんのリビダスだったと思うのですが、花色が濃くてチョコレートみたいな色で良かったんですけどね~。緑色がほぼ無くて茶色なリビダスにまた会えたらいいね~と思います。
05_30BD_190326.jpg

では今日はこの辺で。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/03/26(火) 22:50:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

自家産ブラックダブル

昨日暖かかったのに、今日は気温が急降下して冬に戻ってしまいました。
寒いのは嫌いなのですが、クリスマスローズを楽しむにはこれくらいの気温が続くと良いのかもしれませんね~
もっとも既に花色が高温期の状態つまり薄れた状態になっちゃってますので、今さら冷えても仕方がないかもですが。

高温期になると黒い花も紫色になっちゃうことが多いのですが、
ここへきてこんなのが咲いてきました。
自家産のブラックダブルです。
15_20H_190323.jpg

こんな感じです。
花形も良いかな~♪
15_20H_190323b.jpg

裏も黒いでしょう~♪
15_20H_190323a.jpg

玄関の黒い戸と勝負すると、さすがにちょっと負けてますが、代わりにちょいテカテカして見えます。
上の写真で判りにくかった黒エッジも見えますね。
15_20H_190323c.jpg

これがあと5年くらい早く咲いていれば良かったのですが、
最近ダーク系はあまり人気が無さそうなんですよね~
15_20H_190323d.jpg
手元にしまっておきましょう。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/03/23(土) 23:22:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

春分

今日は春分の日、皆様はお墓参りとか行かれましたでしょうか?
私は昨日、横浜まで行って墓参りと父の介護をしてきました。年度末の五・十日だからか首都高速が混んでまして、墓参りを済ませて実家に行き父のデイサービスの帰りに何とか間に合いましたがギリギリの線でして、慌ただしくて疲れちゃいました~
しかし今日は風が強かったですね~
庭をよく見れませんでしたので、何か被害とかないかちょっと心配です。
今日は今日で、カミさんの実家へ行き仏壇にお参りしたのですが、その際に冬タイヤから夏タイヤへの交換をやりまして、また疲れちゃいましたね(笑) かれこれ18年くらい、大体年2回ずつやってますが、あと何年できるかな~

こちらは、前回ご紹介した”進化花”なのですが、
開いたら模様が薄れちゃった様な・・・・・・・まあ、世の中そんなもんでしょうね。(苦笑)
お彼岸ということでクリスマスローズのシーズンも「高温期」になり、花色や模様が薄れてきますよね。
SJ_190321.jpg

こちらはやっと咲いてくれたお気に入りのアプリコットオーレアのダブル、スポット入り。
今年は肥料不足か何かのため、花茎が出なくてこれ一輪だけ(泣)
しっかり楽しまなくては。
あっ、楽しむと言っても、交配じゃないですよ(笑) ただ見て楽しむって事ですよ。
AG_190321.jpg

2年ぶりに咲いた、普通のシングル赤花
赤花って、お店で「あっ、これ赤い~」と思うと、同じ様なのをついついいくつも買ってしまいます。
これもそんな中の1つ。
写真だといくらでも綺麗に見せられますね(笑)
R5_190321.jpg

今年は例年よりお花を眺める時間が取れるので、ゆっくりじっくり眺めたいと思います。
まだまだ楽しめますからね~(お買い物もね)


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/03/21(木) 23:59:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

進化

こちら、大和園さんのホワイトシングル
SJ_170210.jpg
花弁ごとに一本づつ筋が入っていて、なかなか面白いのでは、ということで連れ帰ったお花です。
これは2年前ですね。

去年の開花
SJ_180310.jpg
薄い色ですが、ちょいと、あの「パステリッシュストレイン」に似てきたような・・・・

で、今年です。
SJ_190316.jpg
これはもう、ラベルはありませんけど、「パステリッシュストレイン」にほぼほぼ進化しちゃったのではないかと。
リーズナブルなお値段で連れ帰ったお花なので、”むふふふ~”という感じでございます。

そこでふと思いましたが、「逆」もあるのでしょうかね?
つまりパステリッシュストレインが、模様出なくなっちゃう、みたいな。
まあ高温期になると大体のクリスマスローズの模様は薄れてきますから、如何に低温期に”熟成”されるか、でしょうかね。
このお花は割と高温になってきてから咲いた割には模様が乗っていたので、ちょっと不思議な感じです。
2~3日してパーッと開いた姿が楽しみですね~♪


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2019/03/17(日) 23:45:48|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

イカ交配

今日は晴れたり雨が降ったりとはっきりしないお天気でしたが、職場のテニス仲間と最後というかお別れテニス会をしてきました。途中ちょこっと降りましたが休憩にちょうどいい程度で存分にテニスを楽しめました。終わった途端に結構降ってきましたので、ラッキーでしたね。
我が家の庭は今がクリスマスローズの最盛期となりました。既存株で蕾があるものはほぼ全部咲きましたし、自家産の新規開花もどんどん出てきて記録が追いつかないです。これはいいな~というお花もあれば、一目見てダメだこりゃってのもあります・・・・
こんなのも咲いてきました。
これは”イカ交配”ってやつです。
16_20a_190314.jpg
16_20a_190316.jpg

上の花の花粉親はこちら、3年前に四国フェアでドラフト2位でお迎えした”ももいか”
あまりのユニークな咲き方に、思わず1位指名しようかと思ったくらいでした。
MK1_160131a.jpg
種子親はこちら、同じく3年前に坂田園芸さんで見つけてももいかの交配相手にとお迎えした”むらさきイカ”
IK2_160222.jpg
交配結果は”ももいか”の様な「花弁の向きの乱雑性」まで至りませんでしたが、
かなり花粉親の性質を受け継いでいるような感じになりましたね。
ももいかの花粉は”イカ性”が強いってことでしょうかね(笑)
本当の狙いは「ピンク色のイカ」だったのですが、色はつきませんでしたね~ そこのところも”ももいか”に性質が似たのでしょうね。イカは強いな~・・・・


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/03/16(土) 23:59:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

切れ込み花

今日はちょこっと地元の兼晃園さんに行きましたが、
こんなお花を見つけて、ついついお迎えしてしまいました。
一見ただのダブルホワイトなのですが、
KIR_190315.jpg
内弁の縁がギザギザと切れ込みが入っている、三段咲きって感じです。
KIR_190315a.jpg
花弁に切れ込みが本来の性質かどうかが問題なのですが、これくらいなら多分全部切れ込みが入るのだろうなと思われまして、
一芸あるな~ということでお迎えしてしまいました。
何か交配に使ってみたいところですね~


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/15(金) 23:31:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

サクランボが開花

今日はお休みでした。
ちょこちょこ雑用をこなしつつ、庭で我が家のクリスマスローズを眺めたり撮影したりしておりました。
沢山あるので、すぐに時間が経ってしまいまして、植え替えとか作業が進まないですね。
写真も沢山溜まってしまって整理が追いつかない~
なまじ時間があると、さらに整理整頓すべきことが増えてしまう、悪循環に陥る事を学習致しました・・・・・・・。やばいですね。

昼間鑑賞にうつつを抜かしており、夕暮れになってようやく水やりに一回りしましたが、
何と家の裏に置いていたサクランボ(暖地桜桃)が咲いちゃっていたではありませんか!!
sakuranbo190314.jpg
慌てて人工授粉致しました。適当に花を一輪もぎりとって、他の花にクチュクチュ~とこするだけですけど。やっておいた方が良く実がつくと思うので。
しかし、これが始まると他の落葉鉢物も続々と芽を出してきて植え替えシーズンになるので、忙しくなります・・・。
既に我が家は植物有り過ぎで、置き場所が無いばかりでなく、作業時間的にも破綻しているような気が・・・・・・

そう思いながら、クリスマスローズの交配を進めてしまう、馬鹿な私でございます。
こちらは今日開花を確認した、自家産のダブルピンクxチベタヌスという交配のお花です
16_13G_190314.jpg
16_13G_190314a.jpg

種子親のダブルピンクはこれ
DP5_190214.jpg
上のお花とそっくりですよね。
普通に考えれば、チベタヌス交配が上手くいっていなくて、ダブルピンクがセルフ交配してできたのでしょう。
しかし、何かあるんじゃないか?と、親子を見比べてみました。
16_13G_190314b.jpg
右端の一茎が子、左が親です。
よく見ると、苞葉がちょっと違っているように見えませんか?
子のほうが苞葉がギザギザして、柔らかい感じで、これはチベタヌスっぽい感じではないかと。
チベタヌスの苞葉に似ているのでは。
T19B_190314.jpg
ということで、まるっきり失敗というわけでは無いのではと思いまして、
「子」の方にさらにチベタヌスを交配する、”戻し交配”をしてみることにしました。
どうなりますかね~

ハイブリッドxチベタヌスの交配はいくつもやりましたが、最初の時はビギナーズラックだったかと思いますが4粒発芽して全部それらしい本葉になり、2つ枯れましたが残り2つは開花して株姿が花粉親チベタヌスそっくりで、何だ簡単にできるんじゃないのと思ったらさにあらず、その後はさっぱり。
思いますに、ハイブリッド側にチベタヌスと相性の良い悪いがあって、交配するとチベタヌスの性質が出易いのと出難いのがあるのだろうと。相性が悪い奴でも気長に戻し交配してたらいつかはチベタヌスの姿のハイブリッドにできるんじゃないかな~なんて。
以上、ただ私が思っただけの事ですので、あまり真に受けないでくださいね~

あ、そうそう、見た目が小さくなってしまったチャム君ですが、
毛が乾いて元のモフモフに戻ってきました。
cham190314.jpg
ただこのところクシャミが多くて、ちょっと心配です。
涙もちょっと多い様な気がしまして、
ひょっとして猫も花粉症になるのでしょうかね?


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/03/14(木) 23:56:42|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

リバーシブルダブルの交配

昨日もお休みを頂きまして、昼間の暖かいうちにチャム君を久しぶりにシャンプーしました。冬は寒いからかわいそうだしカゼひきそうとカミさんが言うので数か月ぶりになっちゃいましたが、久しぶりなせいかかなり嫌がっちゃいまして、特に入浴後のドライヤー乾燥をちゃんとさせてくれませんで、
cham190313.jpg
見た目ちっちゃくなっちゃいました~
子猫時代に戻ったみたいに見えて可愛いのですが、明らかに湿っているので寒いんじゃないかとちょっと心配。
温風ヒーターつけてその前に座らせておやつをあげて、なるべく乾かしましたけど。

自家産のお花を少しご紹介します。
これは、記録上ミルフィーユのセルフ交配というやつなんですが、
おやおや?という、太ピコのダブルホワイトが咲きました。
15_01D_190312.jpg
親のミルフィーユ
MLF2_170325.jpgこれは花形が良くてその子供たちはみな良型なのですが、上の太ピコはちょっとよれています。
よって、これは虫のイタズラで別のお花の花粉が着いちゃったのかな~と思っています。
糸ピコダブルホワイトと交配したとすれば、両親の間をとればこんな相場かなと思うのと、うちの糸ピコダブルは皆花弁が多少はよれているので、間違いなさそうな気がしています。

上の親ミルフィーユとクレオパトラとの交配
15_05B_190312.jpg
親のミルフィーユに似た感じになりました。この交配でリバーシブルダブルにならなきゃ嘘だろと思いますが、さすがに同じような花ばかり咲いています。ちょっとひねりがありませんでしたね~

咲いて嬉しかったのは、上の太ピコでして、やっぱし意外性というか、思っていなかったのが咲く方がうれしいもんですね。
来年も咲いてほしいのですが、現在、脇芽が全くありません・・・・・・
どうしましょうかね~。セルフ交配して種採るか、脇芽が出てくれるようにすぐにでも花茎を切るか。
うむむ、難しいですね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/13(水) 23:58:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ピエラが開花・・・・・

今日は昨日に続いて職場の宴会、ウン十年前に一緒に入った同期連中との飲み会でした。ウン年前に退職した仲間も何人か駆けつけてくれまして、みんなの元気な姿が見られたのは良かったです。ただし、無職組は私だけの様でして・・・・・まあ、自分は自分ってことで。

夜は出かけましたがお仕事はお休みしたので、今日も庭でクリロー鑑賞三昧でございました。
花を楽しむ一方で、調子が悪い鉢を植え替えしたら根腐れしまくりだったり危篤状態にあった株の臨終を確認したりと、残念な事も多々ございます。
今日は、昨年ようやくお迎えしたピエラが開花しました。が、・・・
PI_190312.jpg
花弁の縁に、ほんのちょこっと緑色が・・・・・
PI_190312a.jpg
申し訳程度の、ってな感じですね(笑)
こちらは昨年2月下旬でしたか、四国造園さんで”ピエラ祭り”みたいな日がありまして、前日に情報を仕入れて”一応”朝早起きして出かけましたが、気合いの入った方々は先に来られておりまして、先着順でゲットできたのがこの”爪ピエラ”でした。
これは昨年のお迎え時の姿です。
PI_180225.jpg
昨年の状態と比べますとピエラかどうかわからないくらい”爪”が薄くなっちゃいましたね。
何でだろうと考えると思い当たるのは開花時の温度でしょうかね~。クリスマスローズの花弁の模様って大体3月の高温期になると薄くなり、1ー2月の低温期に咲くと模様が濃いという傾向があると思います。恐らく、ピエラの花弁の縁の緑の発色ってのも低温で濃くて高温で薄れるのかな~と推察致しました。となると、寒い時期に咲かせる工夫が必要になるってことですかね。

自家産のお花も沢山咲いてきて紹介し切れない位ですが、
こんなのが咲きました。
外から見ると、チョコレート色のダブル
15_22D_190312.jpg
内側は、フルブロッチの灰紫ダブルってところでしょうか。
結構テカテカする”光り物”なんですが、写真だと特徴が出ませんね~
15_22D_190312a.jpg
日向で撮っても光っていませんね~。なんでだろう。
15_22D_190312b.jpg
お花の特徴を上手く表現して撮影するってのは難しいものですね~
何事も奥が深いようでございます。これでは、時間がいくらあっても足りませんね。
それはともかく、このお花は気に入っちゃいまして、何か交配にも使いたいな~と思いますが、さて、何と結び付けましょうかね。ひとまずは、ソレイユ様でも使ってみましょうかね。




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/03/12(火) 23:27:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ソレイユ開花

今日は、職場で自分と同じく退職する方たち合計7名で、”退職組”だけの宴会でございました。
職場で半分くらい退職なんですよ。仕事はどうなるのでしょうかね? まあ、もはや関係ないことなんですけど。。
辞めるも地獄、残るも地獄、ってなところでしょうかね。なんだかブラックですね~
宴会の方は皆さん吹っ切れてますので楽しく和気あいあいでした。
一緒に卒業だね~とか話してたら、(リストラされたのだから)”退学”じゃないの?って話も。確かに・・・(笑)
また同窓会やろうね~ってことでお開きとなりました。


我が家のお庭はクリスマスローズがまさに花盛りですが、
ようやく第二号ソレイユ様が咲いてくれました。
昨年、音の葉クリスマスローズフェア2日目の抽選で、”見事に当選”(→実は応募1票のみ) してお迎えしたやつです。
これでようやく待望の交配をいくつか致しました。
SO2_190310.jpg

ソレイユは赤くていいね~と思いたいところですが、
赤いクリスマスローズをあざ笑うかのようにアネモネさんが咲き始めました。
この赤はクリスマスローズにはありません。
同じキンポウゲ科だったと思いますが、アネモネにできるならクリスマスローズも、って思っちゃいます。
何とかなりませんかね~。 あの生産者さんだったら既に交配されているかも?!と想像しちゃいますけど。
anemoneFulgens_190309.jpg

ソレイユと言えば、
初代ソレイユ(セミダブル)と初代ダリア咲き(吉田園芸)との交配からこんなお花が咲きました。
16_03A_190310.jpg
親はこちら
ちなみに、両者とも既に★になっております・・・・・(涙)
SO_160109a.jpgDA_160131.jpg
花色が紫っぽくなるのが何故?って感じですが、
花形は種親ソレイユゆずりで、セミダブルのネクタリーが多めってのがダリア咲き由来と考えると、
まあ妥当な感じなんでしょうかね。
お遊びで、このお花に上の第二号ソレイユを交配してみました。
どうなりますかね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2019/03/11(月) 23:54:40|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

久しぶり

今年はスギ花粉の飛散が多いらしいですね。
私も花粉症ですが、それほど症状は重くないので昼休みにテニスをしたり、家にいれば庭に出てクリロー鑑賞などしておりまして、多少くしゃみをするくらいで何とか収まっております。
ちょっと気になるのがうちの猫、チャム君でして、時々くしゃみをしております。風邪とかの病気ではなさそうで、もしかして猫も花粉症になるのかな?などと思っておりますが、どうなんでしょうね。あまり真面目に調べてはいないのですけど。
相変わらず目新しい段ボールがあるとすぐに入っちゃうチャム君でございます。
cham190310.jpg

久々のチャム君登場でしたが、
今日は久しぶりのお花に会えました。
ウィンターシンフォニーのグレープバイカラーセミダブルです。
2014年の四国ドラフトで一位指名したものの、翌年からさっぱり咲かず、
実に5年ぶりにお花を見ましたよ。
GBS2_190310.jpg
GBS2_190310a.jpg

5年前はというと
こんな風にネクタリーがきれいに揃っていたんですけどね~
完成度が高いな~って評価してたんですが、今年はネクタリーが乱れちゃいましたね。まあ、そんなもんですかね。花色は良いので、いいでしょう。
GBS2_140201a.jpg

新たに咲いた自家産のお花
全然悪くないと思うのですが、我が家では何でフラッシュから全面スポットばかりが生まれてくるのでしょうかね~
15_15K_190310.jpg

こちらは、期待の蕾
チョコレート色のダブルですね。
花弁が結構てかてかと光りそうな予感。
楽しみ~♪
15_22D_190310.jpg



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2019/03/10(日) 23:58:16|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

赤筆

昨日、娘に合格通知が届きまして、長かった?!受験戦争が終わりました。参謀長の私も入学手続きをもってお役御免となります。ほっと一息ですね~。 一方で自分は就職活動が不調で、”浪人”への道まっしぐらでございます(笑) ”ダブル合格”の目も無くはなかったんですけどね。 

さて、ご紹介したいお花は沢山あれども時間が足らず、ちょっとだけ
自家産の変わり者でございます。
お習字の筆に赤い墨をつけたような感じかなということで”赤筆”と呼ぶことにしました。
15_02S_190307.jpg
上から見るとこんな感じ。
15_02S_190307a.jpg

上のお花の種親はこちら、下手な命名ですが「赤塗り花」と呼んでいたやつ
YSG_180210.jpg
YSG_140301a.jpg
雄性不稔で、何だか変な花なのですが、葉っぱもごわごわ厚くて株姿も独特
YSG_140211.jpg
生産者さんに尋ねる機会もありましたが何だか良く判らないようでして。
チベタだか、ヴェシだかその辺の血が入っている様な。
この株に、これまた本当にうまくいったのかわかりませんが、”ブライアーローズ”の花粉をつけてみて、出来た種から育ったのが上のお花なのであります。


今は、”赤筆”が咲くのを楽しみにしているところです。
というのも、”赤塗り花”を昨夏に軟腐病で失ったばかりなので。
こんなのは探しても無いですから、血筋が残って似た感じのお花が咲いてくれると良いな~と。
もちろん、交配に使っちゃいますが(爆)



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/03/08(金) 23:57:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

有休消化

今の職場も今月いっぱいということで、同じ境遇の同僚もそうなのですが、雇われ人の唯一の特権である有給休暇の消化に努めております。今日は庭でクリローのお世話をと思っておりましたところ、娘がスマホをi-phoneに機種変更したいというので付き添いにしぶしぶ出かけたのですが、i-phoneの端末本体のお値段にびっくり仰天。来月からお給料無いんですけどね~
それからするとクリローのお花なんて安いもんでしょうと思っちゃいますが、”塵も積もれば山となる”というのは良く言ったもんですね、今シーズンも新規お迎え25鉢、合計すればそれなりの金額でございます・・・・(爆)

本日もいくつかご紹介します。

これ、ポット上げをした際に余った苗を発芽時のポットに戻し、生かさず殺さずそのまま長年植えたままにしてたらとうとう咲いちゃった、ってやつです。7年目の開花ですかね。ポットをみると2芽ありますが、多分それらは別個体でしょうね(爆)
12_44Z_190306.jpg
こんなお花です。ダブルブラックとか咲いたら面白かったんですが。
12_44Z_190306a.jpg

ホワイトスポットのセミダブル。自家産です。
スポットがいかにも古風な花ですが、ネクタリーがいいでしょう?
昔の英国女王の肖像画から連想して、”エリザベスネクタリー”と勝手に呼んでいます。可愛い花で、お気に入りです。
09_33Q_190306.jpg

これは先日音の葉さんからお迎えした、大木ナーセリーのイリュージョン交配ってやつです。
お迎え時はもっと赤っぽかったですが、色が抜けてきましてちょっと変わった花色になってきました。変わった花色って、好きですね~。
OGI_190306.jpg

これは原種ニゲルの小輪の八重咲きで、お名前が「ホワイトファンタジー」
大地震直前の南相馬コピスさんで売っていたもので、普通の園芸ラベルに鉛筆手書きで「ホワイトファンタジー 798円」ってかいてありましたね。いくつか売られていて一番花が可愛い株を選びましたが花付きが悪くて年ごとに咲かなかったり1~2輪だけだったりと始末に悪いやつでしたが今年はまずまず咲きそうです。今季は我が家初の「ニゲルxチベタヌス」交配に使っております。お迎え年度からすると我が家ではもう「ベテラン」さんなので、そろそろ活躍してもらわないとね。
NDSM_190306.jpg



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/06(水) 23:46:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

花盛り

今日は突如として今後の自分の進路を決める上で重要な局面が訪れました。
基本的にいいお話なのですが肝心な部分で致命的な欠点がありまして・・・・まあ、世の中そう甘くはありませんな。
ちょっと真面目に考えてみるとしましょう。

特に面白いネタは無いのですが、花盛りになってきた我が家のお花をご覧ください。

地元の兼晃園さんからお迎えした、お気に入りの筒状ダークネクタリー
SSIP_190305.jpg

最近見かけなくなったピコティーベイン
WTVN_190305.jpg

定番みたいなホワイトフラッシュ
WFL_190305.jpg

今年お迎えしたソレイユシングル、まだまだ綺麗に咲いています。
SOS_190305.jpg

アプリコットセミダブル ラージネクタリー
APSD_190305.jpg

昨季お迎えした広瀬園芸さんのリバーシブルセミダブル
ソレイユ崩れって感じでしょうかね。とにかく花弁が暴れちゃってまして、好きです(爆)
RESD2_190305.jpg

我が家で最も古いお花、2005年に今は無いT's Gardenというお店からお迎えしたダブルピンク
当時8190円でしたっけ。清水の舞台から飛び降りる様な気持ちで買いました(笑)
そのお店の店長さんは、今は東京の「O」の店長さんですね・・
11DP_190305.jpg

今年お迎えしたリバーシブルセミダブル
不稔だけどお気に入り。
RESD3_190305.jpg

これまたお気に入り、命名「真っ赤な太陽」
リバーシブルのダブルです。
MKT_190305.jpg

これは、変な色のダブル。
何色と呼んでよいやら・・・・
お迎えした理由も、変な色だから(爆)
HMD_190305.jpg

いろいろ咲いて楽しいですね~
有名ナーセリーのネームドフラワーでなくても綺麗なお花はいっぱい、というのがクリスマスローズの良い所では。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/03/05(火) 23:25:07|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

お気に入り

昨日~今日と雨降り続きで、今日は庭のお花を全然見られませんでしたが、3月に入り続々と咲いてきまして賑やかになってきました。見ているだけで時間があっという間に過ぎてしまう嬉しい季節でございます。

いくつかお気に入りをご紹介します。

今季導入のチベタヌス
ようやく少し花茎が伸びてきましたかね。
T19B_190302.jpg
ベインが乗って綺麗に咲いてくれました。
花粉を使いまくっています(笑)
T19B_190302a.jpg

音の葉さんのフェアでお迎えした、クレマチス咲き。
見事に細長く伸びてくれました。偉い。
ちょっと遊び心で、チベタヌスの花粉を付けてみたりしていますが、さてどうなることやら。
CL2_190302.jpg

これはお気に入りというより手放そうかなと思っていた赤紫のセミダブルですが、
ネクタリーにちょいと黄色のリップが乗っているな~ということで、
手放さずに保有決定。
今年は”リップ交配”というのをやっておりまして、それに使ってみましょうかね。
RSD_190302.jpg

こちらは、セミダブルですが内弁が立って二段咲きみたいになるやつ。
こうなるとかっこいいのですが、
なかなかこうはなってくれずに中途半端な事が多いです・・・・
このお花は交配にどう使えばよいのか発想が浮かばないですね~何か良い案がありましたら教えてくださいませ。
TAC_190302.jpg



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/04(月) 22:15:23|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

もう少しで開花

今日は一日冷たい雨でした・・・・・
クリロー植え替えとか作業できませんでしたが、それでもお花の撮影したり、交配したりと、我ながら執念深いですね~。お隣さんに寒いのに大変ですねなんて声かけられちゃったり。ちょっと加熱気味ですかね。
既存株が7~8割方咲いてきていますので、庭はそろそろお花畑状態になってきましたので、雨が降っていても見ていたい感じなんですね~。写真も土日で沢山取りましたが、整理するのが大変でございます。

自家産からいくつかご紹介します。

期待の蕾です。
これはミルフィーユxクレオパトラという交配でして、家にあったからかけてみたという安直なものなのですが、
15_05D_190302a.jpg
もうちょっとで開花ってとこまできました
15_05D_190303a.jpg
が、今日の雨の中、様子を見ましたら花茎根元がカビ病で侵されていたではありませんか!
慌てて軒下に移動し、株元の土を除けて乾く様にして、花茎に支柱立てまして、とにかく咲いてお花の様子を見せてください~と祈ります。この苞葉、凄いでしょう? 株姿からしてダイナミックなので、でかくて弁数たっぷりで赤いリバーシブルを期待しているのであります。なんとか病魔に耐えて一花咲かせてほしいところです。
15_05D_190303.jpg

これももうちょっとで咲きそうなお花
こちらはソレイユセミダブルx吉田園芸ダリア咲き超多弁 という交配
花色が予想より濃いですが、どうやらネクタリーたっぷりのセミダブルになりそうで、なるほど相場かなという所でしょうか。
平咲きになるのかどうかとか、開いた姿が楽しみです。
16_03A_190303a.jpg
両親はこちら
SO_160109a.jpgDA_160131.jpg

これはほぼ咲いてくれました
外側が黒くて、内側が赤黒いお花。この赤黒い色が妖しくて、見ていて飽きないのであります。
14_31A_190303a.jpg

まだまだあるのですが、時間が欲しい・・・


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/03/03(日) 23:07:44|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

最近咲いたお花

自家産で最近咲いてくれたお花です。

初めの2枚は同じお花
15_17J_190301.jpg
リバーシブルのセミダブルです。
リバーシブルのシングルとダブルを掛け合わせてセミダブルにしようという安直な発想からその通りできました。
15_17J_190301a.jpg
両親はこちら
MLF2_150118.jpgREV_140302.jpg


セミダブルイエローのスポット花です。
15_15BM_190301.jpg
両親はこちら、スポットはフラッシュが拡散しちゃったのでしょうかね。
APSD_150209b.jpgOG2_150131a.jpg

ダブルイエローのスポット花
15_13B_190301.jpg
両親はこちら、やはりスポットはフラッシュが遺伝時に拡散した感じでしょうかね
OG2_150131a.jpgYDFL_150208a.jpg

アプリコットと言いたい、イエローセミダブルピコティー
15_14E_190301.jpg
両親はこちら、種親そっくり、不稔までそっくり(苦笑)
APSD_150209b.jpgYDFL_150208a.jpg

以上はいずれも2015年の交配でして、親株のレベルがぐぐっと上がっているのでそこそこ綺麗に咲いてくれました。
しかし1年遅れてますね~。3年で咲かせられないとね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/03/02(土) 23:46:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

また一鉢・・・

今年も3月になりましたね。早いもんです。
昨日は職場で人事の発表がありまして自分の名前が退職者に載りまして、いよいよだな~と。
自分の周囲で同時に退職される方は既に4月から転職が決まっている方ばかりで、決まっていない自分はちょっとやばいかも?と思ったりもするのですが、せっかくの機会なので少しゆっくりしようかなと。散らかっている家の片付けしたり、全然できていない庭の鉢物の総植替えしたりとかしたいですね。実家の父の介護もあるので今より忙しくなる様な仕事には就きにくいのもプータローへの道を後押ししているところです。

昨日はなかなか行けなかった坂田園芸さんに出かけてきました。
店長さんや他のお客様とクリロー談義しながらお店のクリスマスローズたちを眺めておりました。
特に何か欲しかった訳ではなかったのですが、一つ目に止まってしまいまして、またもや連れ帰る事に。
こんなお花、オーレアのピンクのセミダブル、というところでしょうかね。
花裏が濃い色ですね。ちなみにこちらは7弁花
SPF_190302.jpg
裏を向いていたお花は6弁花、いずれにしても枚数多め(笑)
フラッシュも濃いし、ネクタリーも大きくて、芸が多いお花だな~と
SPF_190302a.jpg

後から気が付いたのですが、ネクタリーが大好物の「筒型」でして、やはり連れてきて正解、と自己満足に浸っちゃいました~
しかし買うときに気付いていないってのはいけませんね~。感覚でお買い物してるって事ですよね。
SPF_190302b.jpg

また交配が増えそうですね・・・・・



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/03/02(土) 22:27:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2019/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (204)
クリスマスローズ (815)
ミニ盆栽 (105)
香りの花 (38)
花いろいろ (79)
食べる園芸 (88)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR