FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリローラスト & すずらん

GWですね。
私はずっとお休みでしたが、周囲の方がお休みになりましたので、テニスとか飲み会とかありまして、社会復帰?!しましたかね~
庭仕事は忙しいです。やっとこさ、庭の好位置を占めていたクリスマスローズ軍団を裏へ移動し、花壇を空にしまして、夏野菜を植えるための土づくりをしました。
苦土石灰と熔リンを散布して耕して、牛フン堆肥と化成肥料を入れて耕して、花壇の縁の土をちょっと掘って内側に入れて気持ちだけ畝を立てたようにしておしまいです。
kadan190430.jpg
1週間前、ここにはクリロー苗のケースがどっさりと並んでいて土が見えない状態だったのであります。
夏になると、ここに夏野菜のジャングルが現れるわけでして、思えば季節ごとにがらりと変わる我が家の庭でございます。

クリスマスローズも終わりですが、最後に自家産できれいなオーレアのお花が咲いてくれました。
kuriro190430.jpg
これがシーズン初めに咲いてくれていれば、いくつか買わずに済んだかも知れないのですけど(笑)

鉢植えのすずらんも咲いてきました。
香りがいいです。
suzuran19043.jpg
しかし、ご覧のとおり鉢一杯になっちゃってまして、いかにも窮屈。
良く写真でみるすずらんは葉っぱが開いてその真ん中から花茎が伸びているのですが、
葉っぱが開く余地がなくて花も隠れ気味ですね~
植え替えしなくちゃね~
いやはや、植物って増えちゃって大変でございます。



クリロー来シーズンに向けて、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








スポンサーサイト
  1. 2019/04/30(火) 23:19:25|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お花の変化を楽しんじゃいましょう

このところ痛ましい交通事故のニュースが続いたと思います。
高齢者がいつまで運転を続けるか、難しい問題ですね。都会はいざ知らず、車が無いと生活はうちのあたりでも相当不便ですし、もっと田舎なら生活(買い物)不可能かもしれません。だからといって、免許は事故を起こさない能力があると認められるから与えられるものでしょうから技能的に危なくなってしまった方は運転を続けてはいけないでしょう。安全性が担保できない原発は運転停止ですよ、というのと同じ話かなと。個人の生活利便性と人命の安全性を比べれば、後者が圧倒的に優先されるべきと思うのですが。池袋の事故は大都会で起きてますから、車がなければ生活できないとは思えませんね。もともと生活が便利な都会においては、老人がわがままで運転を続けることは強制的にやめされる仕組みがあって然るべきかと思いました。
ところで、この事故の加害者は社会的に地位があったようですが、そのためか○○さんと敬称がついて報道されているのが気になりました。普通の民間人だったら、さん付けにはならないと思いまして。やはり、政官財報の皆さんは、一般の国民より自分たちを「上」と思っているのだろうな~と感じられます。憲法だと国民は等しく平等なのですが。だからこそ、憲法は守り抜かないといけませんね。

そろそろクリスマスローズのシーズンも終わりです。
咲いているお花も少なくなりました。
大木さんのオーレア系
OG6_190423.jpg
2月はこんな感じでした。暖かくなって花色が薄れましたが、それはそれで綺麗です。
OG6_190209b.jpg

これは一見、何だっだっけ?と思ってしまうお花。
RPSR_190423.jpg
同じ株の3月上旬のお花はこれ
RSPR_190303.jpg
暖かくなったら、花模様がめちゃ薄れて、花弁までよれちゃった、って感じですね。

「プレミアム」という、クリームゴールドのピコティー
PM_190423.jpg
2年前の2月の姿はこちら
PM_170208.jpg
このお花も暖かくなって花弁がよれちゃった様です

こちらは吉田園芸さんのクローリス
KU_190423.jpg
同じ株の3月お彼岸頃のお花はこちら
KU_190323.jpg
この株は暖かくなって花模様は薄れましたが、花弁のヨレ具合は良くなったような。
花弁のヨレは一概に暖かくなるとよれる、というものでは無い様ですね。

面白いのがこちら
花は終わっていますが、右下の1つと他の3つが違います。
右下のお花は花弁にやたらと切れ込みが入っていますが、雌しべがありません。
他の3つは花弁に切れ込みがほぼ無くて、何故か雌しべがいっぱい(笑)
これを育種したら「乙女咲き」とかできるかな~なんてちょっと思いまして、種取り袋かけちゃいました~(爆)
KIR_190423.jpg



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/04/25(木) 23:52:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

フジ開花 

昨日・今日と、就活書類作成&園芸作業という全く異なる頭の使い方をしております。少しは脳が活性化していると良いのですが、年も年ですからね~。ボケなければ良しとしましょうかね。
今日はご近所さんテニスのメンバーの訃報がありまして、悲しい気持ちです。白血病だったとのことで、別の病気で入院されているのを聞いており快癒してのテニス復活を待っていたのですが、とても残念です。ご冥福をお祈りするとともに、こうした急に生命が奪われる病気を克服するための研究が進められてほしいと願う所でございます。

さて、実生17年ようやく開花したフジでございます。
正直な感想は、葉っぱが茂っちゃってお花がちょっと目立たないな~と。
fuji190423a.jpg
fuji190423.jpg
置き場所が日当たりガンガンの所ではないので、間延びしてたりすることもあるかと思ったりしますが、
もうちょっと派手な感じだと良いな~と。
まだ満開ではないので、下の方まで咲いた姿に期待します。
しかし、お花はエンドウマメの花とかに形が良く似ていますね~
やっぱりマメ科、と納得しちゃいました。
  1. 2019/04/23(火) 23:41:11|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

ソレイユ & 白鳥?!

昨日から急遽「就職活動」で、履歴書と職務経歴書を書いております。大したボリュームではないのですが、記入間違いなく正確に、かつしっかりとアピールできるようにと考えると時間がかかるんですね~
こういうのは苦手かな~(笑)

昨年お迎えしたソレイユダブル、まだ開花しております。
2年目にしてはなかなかの株立ちになってくれました。
このあと「袋かけ」をしましたが、7袋あったかな~(笑)
ちょっとやり過ぎましたかね。
SO2_190422.jpg
花色が薄れましたが、それより気になるのが花弁のヨレでして、購入検討時は整形花だったと思うのですが・・・・・・
SO2_190422a.jpg
逆に考えると、シーズンオフのクリロー売り場に行って、
「これお花が終わってて、花弁もよれてますよね~」とか言ってお安く手に入れて、翌年整形花で咲いてラッキー!なんてこともありますかね。毎年そのような事を思いまして、シーズン終わりの農園とかに行ってみたい気もするのですが、実は毎年シーズン終わりごろには置き場が飽和しているのが実情でして、実現しておりません・・・・・・。

今年ドラフト1位でお迎えした「ソレイユ・シングル」
花はすっかり終わっていますが、花弁は緑色にはなっておりませんで、そのあたりはさすがだな~と言う感じです。
SOS_190422.jpg


今日はちょっとチャム君にいたずらしてみました。
おしりのあたりの毛をちょっと逆立てたら、湖を泳ぐ”白鳥”みたいな感じ
cham190422.jpg
cham190422a.jpg
さて、お待ちかねの様なので、チャオチュールあげましょうね。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/22(月) 22:46:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

まだ頑張っているクリスマスローズ & フサスグリ

今日は実家へ行き、父のお世話をしました。入浴介助と夕食の準備でして、こう書いちゃうと簡単そうなのですが、例えば入浴後に着替えて何を着るかとか、薬はどのように飲むかとか、細かい事一つ一つ相談になるので結構時間がかかります(笑) 何でも、ゆっくりと一つ一つ対話しないといけません。何でも「早い」ことが美徳みたいな現代社会とは真逆なので、調子が狂っちゃいますね。そういえば、旧職場では研究所のお偉いさんの良く判らない質問を秒で理解し即答する事が求められましたっけ。それができる人が出世するみたいな(苦笑)。まあ、今の世の中は私に言わせてもらえば何でも「急ぎ過ぎ」なので、リニア新幹線なんて要らないし、労災死亡者まで出して五輪ピックの競技場無理に作る事もないと思いますし、コンビニなんかは長くても電車の始発から終電まで開いてれば十分でしょう。社会全体がもっとゆっくりしたペースで流れる様になりませんかね~。急いでも慌てても儲かるのは金持ちだけですから。

実家行きということで、今日は園芸はお休みでしたので、少し前の写真からご紹介。
ホワイトのセミダブル(辛うじて)自家産のお花
糸ピコセミダブルは見て飽きないな~と思います。
12_24B_190420.jpg

加藤農園さんのレッドゴールド
赤さは低温期の方が濃いですが、ちょっと薄れた感じも綺麗かな~と
RG_190420.jpg

小果樹類も開花中です。
こちらはフサスグリ
お花が地味過ぎて、この写真だと良く判らないですね。
fusasuguri190420.jpg
拡大図です。
このお花ひとつひとつが、赤い透き通った実になります。
fusasuguri190420a.jpg
ちょっと面倒なのは、このお花、せっせと人工授粉してあげないと全然実が着かなかったりします。で、お化粧ブラシを使って虫になったつもりでごく軽くコショコショと受粉作業します。手間がかかるのでジベレリン散布とかトマトトーン散布とかで結実してくれると楽なんですけどね~。

さて、明日はまた園芸頑張ろうっと。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/04/20(土) 23:38:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

セミダブルピンクの遅い開花&サクラ&ヒメリンゴ

今日は穏やかで暖かく、園芸に身が入りました(笑)
これがね、蚊が出てくるとまたやる気が無くなってしまうのですが・・・

今日は庭木1本切り詰めて、ブルーベリーとフサスグリの人工授粉をして、あとはクリローと盆栽・果樹の鉢物の施肥とお手入れでした。一日くらいでは全然終わりませんが、失業中で自宅にいるのでじっくりとやっています。実は数日前まで作業が進まずに少々焦っていたのですが、昨日・一昨日にて庭先に所狭しと雑然に並んでいたクリスマスローズをえいやと裏に移動し、果樹スペースの鳥よけネット設置と夏モードの基本的な鉢物配置にしましたら作業能率がぐっと上がりまして、気分的にゆとりが出てきました。やはり、整理整頓というのは大事だなと改めて痛感でございます。

大半のクリスマスローズは花が終わっていますが、新たに咲いたものもあります・・・・
2年前にお迎えした、森山農園さんのセミダブル
裏面が優しいピンク色で花形が良いものですが、お迎えした理由は割とお安かったから(笑)
しかしながら昨年は咲かないどころか葉も出ませんで、今年も葉は出たけど2月時点で花芽の気配が全く無くて咲かないだろうな~と思っていたら今頃ぽつんとさきました。
ハイシーズンは咲いたお花1つ1つ見ていられなかったりしますが、他の花が終わったころに咲くってのは案外注目されるポイントかも知れませんね~
PSD2_190418a.jpg
PSD2_190418.jpg

鉢花ではサクラ(多分、旭山)が満開になりました。
小さい鉢で育てて楽しむには好適な品種と思います。
sakura_asahi2_190419.jpg
sakura_asahi2_190419a.jpg

父に見せようと実家で飾っている、本来の我が家の旭山
下枝がどんどん枯れちゃってみっともない枝ぶりなのですが、斜めに植えたら案外良かった・・・・
介護サービスの方にも楽しんでいただけた様で良かったです。
sakura_asahiyama190416.jpg

ヒメリンゴ(ゴージャス)も咲いてきました。
ミニ盆栽鉢に植えられたものを買ってきましたが、いったんは幹を太らせようと少し鉢を大きくしています。
が、あまりうまく育たなかったようで、花が少ないです・・・・・・・
今年は相互受粉させているミヤマカイドウに花が咲きませんで、というのは冬にさっさと実を取らなかったために木が疲れちゃった様なのですが、相互受粉が出来ないって事で、実がつかなければヒメリンゴは今年は剪定して枝つくりかな~と
gorgeous190419.jpg
gorgeous190419a.jpg

こちらは、アーモンドの花です。
アーモンドチョコのアーモンドですよ。
花が綺麗なので買っちゃいました。
アーモンドが成るかな~と実をつけさせたことがありますが、ちゃんと結実する前に落ちてしまいましたっけ。実っても数粒ですから、買って食べた方が安上がりですね(笑)
almond190419.jpg



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/19(金) 21:26:10|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

種拾い & 実生フジの初開花

今日は暖かかったですね~
鉢物が乾いちゃって、水やりが大変でした。夜戦になりましたけど。
昼間はサクランボとか果樹鉢物を置いて食害を防ぐ鳥よけネットを張りました。その前にそのための鉢物大移動をしたりで、せっせと園芸致しました。
鉢物大移動とはクリスマスローズを日当たり好位置から外してそこに果樹鉢物とかを裏から持ってきて入れ替えるのですが、
その際、種取りのクリローで袋かけをしていないものはいい加減にやっておかないと大変ということでそれもやっておりましたが、
一鉢すでに種が落ちてしまっておりました・・・・・・・。
種さやの中身はもう空っぽ。ありゃりゃ。
GS2_190418.jpg
まあ発見が早かったので、鉢土表面から種を探してピンセットで20粒くらい回収できまして、まあ良かったです。
作業が後手に回ると余計な手間がかかりますね~

ちなみにこの鉢は葉っぱが根元から折れそうで心許なかったので、
100均で入手したリング支柱を使って葉っぱが折れない様に保護しました。この大きな葉が折れちゃったらもう来年咲きませんからね~
GS2_190418a.jpg

話は変わりまして、実生17年(くらい)のフジの鉢植え、今年ようやく花芽ができて花房ができてきていましたが、
fujiA_190419a.jpg
ついに1輪開花しました~♪
いや~、長かったですね~
フジは種まけば割とすぐに芽が出ますが、花が咲かないことこの上なし、でしたけど。
fujiA_190419.jpg
ただ、枝がまだ伸びていなくて花房が垂れ下がらず横向きってのがちょっとなんだかね~
満開時に期待するとしましょう。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2019/04/18(木) 23:55:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

実家のサクラ鉢植え

昨年2月に母が亡くなりまして、実家に残された鉢植えを10鉢くらいでしょうか、引き取って育てております。
そのうちサクラかな?というのが2鉢ありまして、昨年は咲かなかったので気に留めていませんでしたが、
今年は1つ咲きました。
幹は細くてひょろひょろ伸びちゃってますけど・・・・・・
sakura_asahi2_190415.jpg
花はサクラだぞ~って感じで、まあまあ。
sakura_asahi2_190415a.jpg
これはどうも、私が実家にプレゼントした「旭山」じゃないかな~?と思いました。
数年前に持って行って、「咲かないぞ」とひんしゅくを買ったのを覚えております(苦笑)。多分それなので、幹が太る様に育ててあげないとね~。

気になるのはこちらの鉢
昨年同様に花が着く気配全くなく、葉っぱが青々と繁るばかりでございます。
sakura_hachi190415.jpg
こんな葉っぱでして、サクラで間違いないと思うのですが、旭山以外にプレゼントしていないし、母が園芸店で買ってきたとも思えず・・・
sakura_hachi190415a.jpg
何だろうと考えましたが、もしかしてこれは母が”ソメイヨシノ”の実を拾ってきて撒いたのではないかと・・・・・・
だとすると、これ、いったいいつ咲くの?って感じ。
さて、どうしたものやら(笑)

今日は、先日仮登録した際に足りなかった書類を提出するためハローワークに行ってきましたが、
ただ書類を渡して来るだけで数分で済むと思っていたところ、
整理券を渡されて、「2時間以上待ち」です、とのこと。
他に用事がったし、2時間以上待つ心の準備が無かったので、無駄足ですが出直すことにしました。
受付票の用件欄に「不足書類の提出」とあるんだから、短時間で済む手続きは別にしてくれればいいのにね~と思いましたけど。
ハローワークに年金事務所、どうも厚労省関係の役場は待たされる様で。
そういえば病院も待たされますよね。
厚労省関係へのお出かけは、勘弁ですね~




そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/04/15(月) 23:57:56|
  2. ミニ盆栽
  3. | コメント:0

プレミアム

「プレミアム」と呼んでいるお花が咲きました。
昨年、結構たくさん種を採ってしまったためか、今年シーズン入り時に花芽が全然見当たらず、今年は咲かないな~と思っていたのですが、いつの間にか咲いておりました。
PM_190414.jpg

お花を見たら、もう終わっちゃってました・・・・
でもまだ蕾があるから楽しめますね。
ふと気が付きましたが、これ、お花の真ん中が相当黄色っぽかったですね。イルミリオン的な感じでした。
PM_190414a.jpg

これは広瀬園芸さんのお花で、なぜプレミアムと呼んでいるかというと、素直にポットに貼られたガムテープに「プレミアム」と書いてあったからでございます(笑) その時は蕾買いで、どんなお花になるのか判りませんでした。
PM_170127.jpg

一昨年、お迎えした年のお花はこんな感じでした。咲き進むとよれちゃうのですが、咲いたばかりのころは整っていて綺麗でお気に入りでございます。
PM_170208.jpg
PM_170225.jpg




そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/14(日) 23:02:29|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:6

今日は朝6時に家を出まして、横浜の実家に行き父を眼科受診に連れて行きました。道路は割と空いていましたが、早起きの運転は眠くてちょっと苦手(笑)。受診後は実家で父の入浴を介助して帰ってきましたが、帰りの運転、途中でちょっと渋滞したらまた眠くなっちゃいましてね~。今日は早く寝ることにしましょう。

実家の近くは花見の名所みたいになってまして、満開時の土日はものすごい人出になります。今日はまだ咲いていましたがお祭り騒ぎは終わった様で、落ち着いていてよかったです。何が困るって、花見シーズンは駐車場が埋まっちゃっうので里帰りに大変支障があるのです。
とはいえ、実家近くでサクラが綺麗に咲いているのは悪い事ではないですね。
人混みは嫌いですし、花見と称して寒い夜に戸外で冷たいビールを飲むのは大嫌いですけど、サクラそのものは嫌いではないです。
sakura190412.jpg
この桜、もともと歩道に植えられていたのですが、大きくなりすぎて歩道として歩けなくなり”植え込み”になっちゃって、歩道がなくなっちゃっています。行政それでいいんかい、という気もしますね・・・・

我が家のサクラ、「旭山」がありますが実家で父に見てもらう様に展示中でして、今家にあるのはフジザクラ「湖上の舞」です。
咲きましたが、花数がとってもショボイな~
まあ何等か管理が悪かったのでしょうね。来年は沢山咲くように頑張らないとね。
fujisakura190412.jpg

ピンボケでしたが、ピンクと白と混じってます。
fujisakura190412a.jpg
さてなぜそうだったのか考えましたが、咲き進むに連れて花色が変わるのだったか、それとも2色入り乱れて咲くのか、忘れちゃいました。もう3年くらい経っているのですが、ちゃんと観察・鑑賞して覚えておかなくちゃね~と反省でございます。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/12(金) 23:38:54|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

株分け

今日は職安に行き、求職の登録をして給付の説明を聞いてきました。説明といっても半分くらいはビデオ視聴でしたけど。
せっせと就職活動をしないと失業給付は受けられませんよ~と刷り込む内容でした。
せっかく失業したので(?!)、この機会に家の片付けとか溜まりまくった園芸宿題の解消とかしたいのですけど・・・
昔は大らかだったらしいですから何とも世知辛い今の世の中でございますが、ここは就活を頑張るとしましょう。

こちらはちょっと古い写真ですが、クリスマスローズ・ウィンターシンフォニーの”アップルピンク系”のシングル花。
11年前に昔の南相馬のコピスガーデンからお連れしたものです。店舗内に数百鉢並んでいる中で一段高い所に飾られ、花弁外側の赤色が燦然と輝いていまして、「自由に買えるときは一番輝いている花を選べ」というセオリー(?!)に従い、シングル花なのに満貫!というお値段は気にせずに連れてきました。
この系統、今はすっかり耳にしなくなりましたね~。他でどこかで生きているのでしょうかね~?
APP2_080227b.jpg
APP2_080227.jpg

この株、実は11年前に植えつけてからそれっきりそのままにしておりました・・・・・(爆)
毎年元気でしたが、今年はさすがに花茎の上がりが悪くなり、花色も冴えなくなしまして、植え替えを決意しました。

鉢から抜いたところです。
鉢は7号ちょい大相当の長鉢、実は100均のゴミ箱にドリルで穴を開けたものです。コストパフォーマンスに優れる鉢でございます。
APP2_190410.jpg

抜く前から判っていましたが、鉢の縁まで芽が来ちゃってますので、植え替えしないとこれ以上育たない感じ。
7号ゴミ鉢はかなり重いので、それ以上のサイズにするのはちょっと・・・ということで、株分けとなりました。
APP2_190410a.jpg

株分けは、切れそうな所を選んで、これまた100均の出刃包丁で株の表面からつながっていそうなところをズバっと切りましたら、あとはなるべく根を切らない様に両手で二つにもぎる様に分けています。大きい塊から2つ子株を分け取りました。切り口に草木灰をまぶしつけて、あとは植えつけるだけです。
大きい株は、元の7号ゴミ鉢に戻して一件落着。
APP2_190410b.jpg
この時期の株分けは無理すると来年咲かなかったりするのでちょっと怖いのですが、10年物なのでまあ大丈夫かなと。
来年は良い色で咲いてチョーだいね~っと♪


そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/04/11(木) 23:10:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:1

面白いセミダブル

面白いお花が咲きました。
ピンクのセミダブルなのですが、
5枚の普通の花弁の中に、しゃもじが6つ着いていて、その内側にネクタリーがある、ってな感じ
なんだか笑っちゃうお花です。
TAC_190409.jpg

上のお花は恐らく滅多に同じように咲く事は無いと思います。
ベストコンディション??だと、こんな感じの2段咲きセミダブルの株ですが、
状態に寄ってネクタリーが大きかったり小さかったり不揃いだったりいろいろ変化するので、上のお花はたまたまそのようになったのでしょうね。でも面白くて、喜んでしまいます。
TAC_190302.jpg
何故か、「美しい」よりも「面白い」が好きなんですよね~。これでは変なお花ばかりになっちゃいそうで危険ですね~


そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/10(水) 22:40:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

ソレイユ・ダブル

今日はかなり頑張って園芸作業を致しました。
主にクリスマスローズですが、花が終わった株の花茎カット・株元消毒・施肥・場所移動や、鉢増しの植え替え、株分け・・・・等々、一鉢ごとに状態を見ながら処理していきました。が、まだ全体の1割も終わっていないかな・・・・・。鉢数が多過ぎでございます。
日本国の財政赤字か、我が家の庭の鉢数か、どっちが先に破綻するのか? てな感じでしょうかね(笑)

こちらは昨季にお迎えしたソレイユ・ダブルです。
昨季は種取りを我慢しまして、そのおかげか今年は花茎が沢山立ちました。
このサイズでこれくらい花が着きますと来年がちょっと心配になりまして、現行6号鉢から8号鉢に植え替えちゃいました。時期的に根鉢はほぼ崩さずに鉢増ししました。
このソレイユ、花茎が立っていれば横向きに咲きますね。大株になれば一般の方にも受けそうな感じがします。
SO2_190409.jpg

お花は高温期を迎えまして、赤い模様が大分薄れてきました。
SO2_190409a.jpg
咲き進むにつれて赤模様が薄れる様で、咲き始めはこれくらい
何故だか花弁がだいぶよれちゃってますね。
SO2_190409b.jpg
つぼみが開いた位だと、中は結構赤いですね。
SO2_190409c.jpg
という感じで、花色の変化も楽しめますね~

横向きに咲くということで、他の横向き咲きのお花と交配してみました。きれいな色のお花で横向きに咲く株ができると良いな~



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/09(火) 23:23:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ボケ

今日はぐっと寒くなりまして、朝から雨降りでした。
それでも午後に雨が止んだので園芸作業を始めましたが、おやつの時間くらいにまた降ってきてしまいまして、
今日はクリスマスローズの整理と雑草取りメインで終わっちゃいました・・・・・
なかなか捗りませんね~

まだ自家産のクリスマスローズの新規開花が細々と続いております。
こちらは広瀬園芸ゴールドダブルxソレイユセミダブルからの開花
16_06F_190407.jpg
この交配いくつか咲きましたが、また同じ様になっちゃいました。
1つくらい、ソレイユになってくれればいいのにね~

盆栽類も咲いています。
ボケ「ゆめ」
bokeyume190407.jpg
ピンクのお花が綺麗です。
bokeyume190407a.jpg

ボケ「越の輝」
bokekoshi190407.jpg
こちらは濃いピンクのお花です。
bokekoshi190407a.jpg
しかしながら、これ同じボケでも「越の輝」じゃなくて「放春花」じゃないかな~と
越の輝ってラベルにも絞りのお花が印刷されてましたが、全然絞りじゃないんですよね。
買った時は咲いていなかったので、多分、ラベル違いじゃないかな~と。
何しろ、買ったお店はブナの木を「シャラの木」ってラベル付けて売ってましたからね~
(といいつつ、シャラの木と思ってそれを買ったのは他ならぬ私なのですが・・・・爆)
  1. 2019/04/08(月) 22:30:12|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ブラックデス(多分)

4月から自由人になり、好きなだけ園芸できるぞ~と楽しみにしておりましたが、何だかあれこれちょこちょこ用事があって、なかなか思う様に作業ができませんでちょっとウジウジしております。今日は午前中に園芸店さんに出かけるつもりが朝寝坊しちゃいましてそれは自分が悪いのですが、昼過ぎからカミさんと娘のお買い物の送迎を兼ねて出かける事になりまして、予想通りに彼らの長引く買い物待ちになりまして、帰宅したら水やりでおしまい。明日こそは植え替え頑張るぞと、強い気持ちを持って臨みたいと思います・・・・・(何のこっちゃ)

今日は、訪れた園芸店さんでクリスマスローズの病気の話が出ましたので、
ちょっと見たくない映像ですが、我が家で発生したことがある、恐らくブラックデスであろうと思われる病状をご紹介します。

こちらが、放棄する事を決断した状態です。
blackdeath190406.jpg
花弁の脈にそって、不規則に黒い病変が出ています。
blackdeath190406a.jpg
ちょっと判りにくいですが、真ん中の左に新葉が出ていまして、その先端がクシャクシャになろうとしています。これが決め手かなと。
blackdeath190406b.jpg



上の状態の3週間くらい前の姿がこんな感じでして、この時から他の株と隔離しておりました。
blackdeath190406c.jpg
blackdeath190406d.jpg
blackdeath190406e.jpg
blackdeath190406f.jpg
blackdeath190406g.jpg

クリスマスローズの病気については、若泉ファームさんのWebサイトに詳しく書かれているのでそちらをご覧ください。
ブラックデスの原因は「カーラウイルス」という説が有力とのことです。
このウイルスについてちょっと調べましたところ、Wikipediaに” non enveloped”と書かれておりまして、だとすると消毒用エタノールとかでは失活できず、次亜塩素酸処理とか相当な高温処理でないと失活できないと思われました。ですので、こうなったら株は焼却するのが確実でしょうね。
クリスマスローズのウイルス感染の予防については、ハサミを一株使うごとに消毒するのが大事と教わりまして、古葉切りとか一株ごとにハサミの刃をライターで炙っております。第三リン酸ナトリウム溶液に漬ければ良いという記述もありますが、漬けて瞬時に不活化できるのか疑問なのと、この溶液は万一眼に入ると危険と思うので私は使っておりません。火あぶりの方が早くて確実と思うので。
なお、とある育種家の方が、ハサミだと病気がうつる恐れがあるから古葉は手でもぎとりなさい、と講演会で仰られたのを聞いた事がありましたが、私は手からでも十分うつると思います・・・。手は火で炙れませんで、消毒できないからむしろ危険だと思っております。



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2019/04/07(日) 23:01:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

野菜苗を購入

今日は月2回ペースでやっているご近所さんとのテニスでした。ポカポカ陽気で、夏モード半袖短パンで奮闘しました。ミックスダブルスで張り切りましたが、ミスショットが多くて足引っ張っちゃいまして。でもまあ楽しいひと時でございます。
昨日カミさんのリクエストでコストコで買い物した後、グランステージさんに立ち寄りましたら結構野菜苗が入荷していたのでまだちょっと早いかなと思いつつ買っちゃいました。
ひとまずこんな感じ
yasainae_190406.jpg内訳は
ブロッコリースティックセニョール
ミニトマト:つやぷるん
ミニトマト:こころ
バジル
水ナス
チマサンチュ2株
でございます。
毎年ミニトマトは何を選ぶか考えますが、つやぷるんは甘さと食感から外せないところ、でも収量は必ずしも多いわけではないので、以前美味しくてうまく育った気がした「こころ」を選択してみました。
まだ4月上旬で夏野菜を定植するには早いので、底が穴あきの育苗ボックスに入れて、薄い液肥を与えつつ夜は玄関内に取り込む様にして夜間の冷えから守りながら定植まで苗を育成する作戦です。
yasainae_190406a.jpg

バジルは1ポットに2~4芽くらい生えていますが、生育の良い1芽を残して育てるのがセオリーかと思います。
残りを捨てちゃうのはもったいないので、カミソリでスパッと切って「挿し芽」をします。
basil_190406.jpg

挿し芽をして1株が3株になっちゃいます。
挿し芽の活着率は良いと思います。今までの戦績は100%活着でございます。
挿し芽した2株を半額でご近所さんとかにお譲りすれば「タダ」になっちゃいますね(笑)
basil_190406a.jpg

クリスマスローズはまだまだ楽しめます。
自家産の新規開花、これは失敗作(笑)
16_28H_190406.jpg
このお花の両親はこちら
MLF2_150118.jpg A10W_090312.jpg
何でしょうね~これ、中途半端なリバーシブルのシングルになっちゃいました。この交配は実は再現性が良くて、同じ交配では殆どこんな感じで、「引き算」的な結果になりやすい交配でした。「足し算」ができる交配が好ましいのですが、その組み合わせを見つけるのはなかなか大変そうです。

これは、いつ咲くのかな~と気になっていた自家産苗。
16_31A_190406.jpg
なかなか開かないので、早く見たいな~と思っていたところ・・・・・
既に「開花」していたようで、中の雄しべやネクタリーが腐っちゃってました。
雨水が溜まっちゃってお花のなかみが見れずじまいになりまして、来年まで首を長くして待たなきゃいけません
16_31A_190406a.jpg

これは、赤ダブル「マゼンタ」x加藤農園ダブルゴールドという交配
14_28A_190406.jpg
記録によるとこのお花は昨シーズンに初開花していてその姿はこれ
何だかずいぶん違うような・・・・記録が間違っていたのかな??
14_28A_180415a.jpg

パステリッシュストレインもどき
高温期なのに発色が薄れていませんが、有り難いことです。
SJ_190406.jpg

松村園芸さんの、変わり種
シーズン中にも咲き方を変えてくれる、カメレオンの様なやつです。
あ、カメレオンといえば昔「ローズカメレオン」ってお花ありましたね~。どこかで生きていますでしょうかね。
MST_190406.jpg
同じ株の別のお花
花弁が開いて咲いたり、開かずに咲いたりと、変化が面白いです。
MST_190406a.jpg



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2019/04/06(土) 23:14:27|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:2

クローリスの変化

昨年お迎えした、吉田園芸さんのクローリス
これはお迎え当時の姿です。花弁はよれちゃってますが、多弁で淡いピンクで可愛らしい花ですね。
KU_180225.jpg

今年も同じように咲いたな~と思っていたのですが、
KU_190323.jpg

何だかちょっとスイレンみたいな面白い咲き方している花がありました。
花弁が整った感がありまして、ちょっと得した気分ですね~♫
KU_190323a.jpg

別なお花はやけに平べったくなっちゃって、これは面白いな~と♪
こういう変化は大歓迎でございます。
KU_190323b.jpg
そんなに平べったくなるんだったら、
同じく平べったい奴と交配してみましょうかね~
というわけで、ソレイユ様とかと交配してみました。

どんなもんでしょうかね~。
交配って「足し算」じゃなくて「引き算」だったりしますから、だめかもしれませんけどね~


今日は市役所に行って、国民年金の手続きをして来ました。
サラリーマンを辞めると色々面倒なもんですね~。
勤め人だと、会社が諸々手続きしてくれるわけですから。
でも逆に考えると、小さな会社の経営者さんは、いろいろと雑務が大変なんでしょうね~なんて考えてしまいました。
無職になることで、いろいろと気が付くこともあるんですね、と少し勉強になったかな・・・・


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/05(金) 23:58:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

フジの花芽

自由人生活の1週目、今日もまたお出かけでした。
自宅でのんびり園芸三昧、ってのに憧れておりましたが、なかなかそうはいきませんね~
今日はお仕事探しのため、スーツを着て新宿西口に行ってきました。
途中で公園がありまして、お花見の方、お昼のお弁当を食べている方、いらっしゃいました。
都心でものどかな場所があるもんですね。
shinjuku190404.jpg

さて、うちのお庭では、鉢植えのフジに花芽が着いた様で、日に日に大きくなっております。
花房らしくなってきました。
fujiA_190404.jpg
別の花芽
fujiA_190404a.jpg
このフジの鉢植え、実は拾ってきた種から自分で育てたものなのですが、
発芽したのは2002年でして、ずいぶん時間がかかりました・・・・・・・
これが咲いたら感動ものですね~。
花芽の折損事故とか食害とか無い様に、慎重に管理しなくては。

こちらは一昨日紹介した
ゴールドダブルxソレイユセミダブルという交配のお花、開いてきました。
16_06A_190404.jpg
やはり、ゴールドでもソレイユでも無い・・・・(苦笑)
あまりパワーが無さそうなお花なので、来年も様子を見てあげないとね~
ということで、これは「残留」ですね。


最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/04/04(木) 23:38:17|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:2

人気のあるクリスマスローズとは?

今日は父の眼科受診のため、車で出かけて横浜の実家で父を乗せて一時間くらい走って病院へ行き、何とか診察終えて来ました。
白内障の手術の段取りをつけましたが、最低あと5回病院へ行かないといけない様ですね。
正直な所ちょっと遠くて大変なのですが、このことも自分がリストラ決定後に慌てて就職探しをしなかった理由の1つなので、父の眼が良く見える様になるようにしっかり対応しようと思っております。
眼と言えば、最近自分も眼がかすむんですね~。多分、パソコンを見過ぎのドライアイかなと思いますけど。一度受診した方がよいのかな~と、どちらかというと医者嫌いの私がちょっと弱気モードに入っております・・・・

さて今日は、クリローマニアではない、一般の方に好まれるクリスマスローズは何かについて私見を。
今年のサンシャインクリロー展で、私の見立てで一番写真撮影されていたのがこちらの株ではなかったかな~と。
kuriten19_082.jpg
最近のトレンド?のオーレア系ではない旧来のダブルイエローの大株ですが、
シニアのお客様方、口々に「まあこれ綺麗ね~」とパシャパシャ撮影されていた様に思いました。

なぜこの株が人気があったのか?
思いますに、非常に単純ですが、
まず第一には「横向きなので花が見える」ってのが最大で、
第二には単純な単色シングルでは無い、黄色ベースに緑が混じる明るい色のツートンカラーで、咲き方がダブルでやや複雑、
第三には大株で花付きが良い、
という事かな~と推察致しました。

何故そう思ったかというと、後日、地元の園芸店さんに地植えのクリローがありまして、これが黄色のシングルかセミダブルの大株で花が沢山ついていて、横向きの花でスポットが適当に入っているのでぱっと見て見栄えがする株がありましたが、
このお店のお客様の何人もが「これ掘って売ってくれ」と言われて困ったのだそうで。
その株のお花1輪の写真をアップしてネット通販してもあまり高値じゃ売れそうもないお花かなと思いましたが、地植え大株で黄色の花にスポットが入るとやや遠目からみて複雑な模様のお花として綺麗に見えたのではないかと。
他に、クリスマスローズは下向き咲くのが嫌とか、花をわざわざ手で上を向けて中身をみることなんてしないとかいう話も聞いておりまして、下向きじゃだめなのだろうな~という感じもしております。

以上、簡単にまとめると、目線で見て花の顔が見えるもの、つまり横向きが良い、ということになるのだろうなと思いました。
生産者の皆さま、お花の顔が見える横向きを沢山作ってくださいね。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/04/03(水) 23:54:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

入学式

今日は娘の大学の入学式に行って参りました。
お天気は良かったのですが、寒かったです~
会場は東京のホテルの立派なホールでして、こちらは快適で良かったです。記念写真撮影コーナーがあったり、着ぐるみマスコットが登場したり、サービス満点(笑)。
自分の頃は今はもう無い古い講堂で、何だか暗~い曲調の校歌を歌わされたよな~なんてのを思い出しました。
大分違うよな~って思いましたが、そもそもこういうのは時代による差よりも大学ごとに違いがあるのでしょうね。
それよりも、子供の入学式とか卒業式とかに出席しますと、何故か昔の自分のそれよりも感動的な感じがします。これは一体なぜなのでしょうかね~?

その入学式で、文学部所蔵の万葉集が展示されていました。昨日の今日、仕事が早いですね~
manyoushu190402.jpg
理科系の私にはちょっと難しいですけど(笑)、
何となく麗しそうな感じはしますね。

先週お店で見かけたクリスマスローズ
アプリコットゴールドのダブルですが、絞り咲きでしょうか?
SK18AG_190329.jpg
表はこんな感じ
大好物な花色です(笑)
SK18AG_190329a.jpg
お店の方のご好意でちょこっと花粉を頂いてきましたが、
家に帰ってみると適当な交配相手が無い~
先週あたりで全般的に開花の峠が過ぎちゃってました。
今日ようやく開いたばかりのゴールドセミダブルを1輪見つけて花粉つけてみましたけど、ちょっと日数経過しているので花粉大丈夫かどうか? まあダメ元で。
しかしまあこうして見てみるとクリスマスローズの花色って10年位で目覚ましく進歩したよね~って思います。まだこれからも進歩すると期待しちゃいます。プロの皆さんには引き続き頑張って頂ければと。

自家産のお花の新規開花です。
まだ完全に開いてはいませんが、オーレア系赤色のセミダブルになりそうです。
16_06A_190402.jpg
これはゴールドのダブルxソレイユのセミダブルという交配です
HDG_160123a.jpg SO_160109a.jpg
安直に、両親の間を取って黄色ベースの花弁を期待していましたが何故か赤が強いですね。ネクタリーも黄色にならず赤い様でして。何でこうなるの?と今日もつぶやいてしまう私でございます。



最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/04/02(火) 22:56:04|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

お花が変化!?

4月になりました。
今日から晴れて(?!)、自由人となりました。(言い換えると失業者ですが・・・・)
いざなってみると、時間の使い方を決めないとダラダラと無駄に過ごしてしまいそうだなと気が付きました。
語学を始めまだまだ勉強することはありますし、家の片付け、チャム君のお世話、お庭の作業、諸々の手続き、お金の管理、それに就職活動・・・・・それぞれ一日あたり何時間やる、みたいに決めて生活するのが良いのかな~と思っています。

3月中旬にお迎えした、花弁の縁に切れ込みが多い白のダブル
KIR_190315a.jpg
これが多弁になれば超多弁っぽいお花になるな~と交配とか考えておりましたが・・・・

本日の姿
右に咲き終わった↑のお花が咲いていますが、
新たに咲いたお花2つ、切れ込みが無いのでは?!
KIR_190401.jpg

2つのお花はこちら
KIR_190401a.jpg
KIR_190401b.jpg
うむむむ、切れ込みが無いぞ~
まあ、多段咲きで綺麗だからそれはそれで良いですけど。
しかし何でこうなるjの? って感じですね。
もしかして1鉢に2株埋まっていたりして。
そういえば今日はエイプリルフールなので、明日になったら切れ込み入ってたりしたら良いな~(なんてわけないですが)
そうそう、皆さん、今日がエイプリルフールって覚えてましたか?
テレビとか単一Issueなんで、そんな事忘れていた方が多いのでは。
皆さん、報道で単一の話題に注目させられる事には気をつけないといけませんよ。気がつかないうちに国民全体が思想統制されちゃって、”いつか来た道”にならないとも限りませんからね~




最後に、クリスマスローズの季節ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/04/01(月) 21:59:40|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (204)
クリスマスローズ (815)
ミニ盆栽 (105)
香りの花 (38)
花いろいろ (79)
食べる園芸 (88)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR