FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

お花の変化を楽しんじゃいましょう

このところ痛ましい交通事故のニュースが続いたと思います。
高齢者がいつまで運転を続けるか、難しい問題ですね。都会はいざ知らず、車が無いと生活はうちのあたりでも相当不便ですし、もっと田舎なら生活(買い物)不可能かもしれません。だからといって、免許は事故を起こさない能力があると認められるから与えられるものでしょうから技能的に危なくなってしまった方は運転を続けてはいけないでしょう。安全性が担保できない原発は運転停止ですよ、というのと同じ話かなと。個人の生活利便性と人命の安全性を比べれば、後者が圧倒的に優先されるべきと思うのですが。池袋の事故は大都会で起きてますから、車がなければ生活できないとは思えませんね。もともと生活が便利な都会においては、老人がわがままで運転を続けることは強制的にやめされる仕組みがあって然るべきかと思いました。
ところで、この事故の加害者は社会的に地位があったようですが、そのためか○○さんと敬称がついて報道されているのが気になりました。普通の民間人だったら、さん付けにはならないと思いまして。やはり、政官財報の皆さんは、一般の国民より自分たちを「上」と思っているのだろうな~と感じられます。憲法だと国民は等しく平等なのですが。だからこそ、憲法は守り抜かないといけませんね。

そろそろクリスマスローズのシーズンも終わりです。
咲いているお花も少なくなりました。
大木さんのオーレア系
OG6_190423.jpg
2月はこんな感じでした。暖かくなって花色が薄れましたが、それはそれで綺麗です。
OG6_190209b.jpg

これは一見、何だっだっけ?と思ってしまうお花。
RPSR_190423.jpg
同じ株の3月上旬のお花はこれ
RSPR_190303.jpg
暖かくなったら、花模様がめちゃ薄れて、花弁までよれちゃった、って感じですね。

「プレミアム」という、クリームゴールドのピコティー
PM_190423.jpg
2年前の2月の姿はこちら
PM_170208.jpg
このお花も暖かくなって花弁がよれちゃった様です

こちらは吉田園芸さんのクローリス
KU_190423.jpg
同じ株の3月お彼岸頃のお花はこちら
KU_190323.jpg
この株は暖かくなって花模様は薄れましたが、花弁のヨレ具合は良くなったような。
花弁のヨレは一概に暖かくなるとよれる、というものでは無い様ですね。

面白いのがこちら
花は終わっていますが、右下の1つと他の3つが違います。
右下のお花は花弁にやたらと切れ込みが入っていますが、雌しべがありません。
他の3つは花弁に切れ込みがほぼ無くて、何故か雌しべがいっぱい(笑)
これを育種したら「乙女咲き」とかできるかな~なんてちょっと思いまして、種取り袋かけちゃいました~(爆)
KIR_190423.jpg



そろそろクリスマスローズの季節も終わりですが、まだまだ楽んじゃいましょう。↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



  1. 2019/04/25(木) 23:52:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (208)
クリスマスローズ (890)
ミニ盆栽 (107)
香りの花 (38)
花いろいろ (80)
食べる園芸 (90)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR