FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

オレンジ色のバラ

お気に入りのオレンジ色のバラ(パレス・オレンジ系)が咲いていたので撮影してみました。
撮影が夜7時過ぎでして、暗くなっちゃってデジカメ露出時間が1秒くらいかかったかな~(汗)
そのおかげ(?)でちょっとソフトな写真になったかな~なんて♪
baraorange190620.jpg
baraorange190620a.jpg
baraorange190620b.jpg
この開き加減、花形が好きなのであります。それと、オレンジ色の花色が好みなのです。クリスマスローズにもこんな色が欲しいな~といつも思っています。
あとは欲を言えば強い芳香性だったらもう最高なんですけどね~。


さて、世間ではいろいろ気になるニュースが沢山ありますね~
その中でイージスアショアってやつ、配備する基地の選定の調査がずさんだったとか言ってますが、
そもそも、あれは本当に必要なのか、配備の目的は何なのか、費用対効果は適正なのかとか、もっと国民ひとりひとりが考えないといけないのではないでしょうかね。
私の記憶では、イージスアショアの配備の話が出てきたのは北朝鮮がミサイルを盛んに飛ばしていたころ。別に破片一つ
日本領土に落ちた訳でもないのに、太平洋戦争中の空襲警報みたいなサイレンが防災無線でなりひびいていましたね。そのタイミングでイージスアショアの配備の話が出てきて、さも「配備するのが当然」のように報道されて、国民の反発も起きなかったように思います。が、私にはこれが政府の陰謀、つまりはイージスアショアを配備するために日本国民にミサイルの恐怖を植えつけるために大げさな防災無線を鳴らさせたとしか思えません。
では、何故そうしたのか、私の勝手な推測では、イージスアショアというのは日本を守るためのものではなく、極東から発射されるミサイルに対してアメリカを守るための配備計画ではないかと。今の政権はすでに「集団的自衛権」をなし崩し的に「肯定」しちゃいましたから、アメリカを守るための迎撃はできるわけで。ヨーロッパではルーマニアに既に配備されているみたいですが、これ、単純に考えれば、ルーマニアが守られるために配備されているというよりは英仏独といった西欧を守るためですよね。
仮定として、朝鮮半島から横須賀に向けて核弾頭ミサイルが発射されたとしましょう。過去データから、6分くらいで着弾するようです。これをイージスアショアとやらで迎撃するとします。敵ミサイル発射から何分後に迎撃できるでしょうか?私には全然判りませんが、3分後にはもう日本海上空で、4分後くらいだともう北陸地方の上空ですよ。誰が迎撃命令を出すのか存じ上げませんが、日本に影響が及ばないような発射1~2分で迎撃命令が出せるのでしょうか? また、敵ミサイルが大気圏外で破壊できたとしても、それが日本上空だったとして破壊されたのがミサイルのエンジン部分であったら、核弾頭が無傷で大気圏内に再突入して日本上空で炸裂しないのでしょうか? こういったことも含めて、指揮命令といった運用も含めてイージスアショアの配備することであらゆるミサイル攻撃から日本が完全に守られる、という説明を聞いたことは全くないと思うのですが。
今問題になっている配備計画がデタラメだったのは、そもそも日本を守るためのものではなくて、アメリカを守るためのものだからドンブリ勘定的な配備計画しか作られなかったのではないか、という気がしています。
こんなのに何千億円、いやもしかして1兆円とかつぎ込んで良いのでしょうか。どうしてもミサイル防衛するというなら、まだ国産でイージス艦を作って少しでも日本から遠い日本海の上空で迎撃するようにした方がマシではないかと。
F35戦闘機もそうですが、武器を輸入するならその費用対効果も含めて国防予算について政府はきちんと国民に説明すべきであり、それができないなら政権から退場させられるべき、と思うのですが・・・・

スポンサーサイト



  1. 2019/06/20(木) 23:22:35|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:4

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (208)
クリスマスローズ (890)
ミニ盆栽 (107)
香りの花 (38)
花いろいろ (80)
食べる園芸 (90)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR