FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

微小スポット花

お彼岸も終わりとなり、大分秋めいてきました。
さあ園芸シーズンと思いきや、何故かあれこれ忙しくなっちゃってなかなか手が回らない状態に。
お墓参りや親族宅訪問が例年より増えちゃったり、家の家電製品が突然壊れて買い替えて据え付けしたりとか・・・・
園芸の宿題がまた溜まりつつありますが、もうすぐ10月ということで、
クリスマスローズの種まきのシーズンが目前でございます。
今年は種をめちゃ沢山採っちゃったんですよね~
撒くだけでも時間がかかりそう。
どうせ大したお花咲かないのだからよせばいいのにと思う自分と、いやいやこれこそ一番夢があるでしょ~と思う自分のせめぎ合い。毎年、頭の中で二人の自分が戦うシーズンでございます(笑)
さて、種蒔きだけで何ポットになるか?
ちなみに、袋かけをしたのは95通り、そのうち種が採れなかったものも多々ありますが、恐らく70通りくらいは採れているでしょうね~。それらを5苗ずつ育てたとしたら4.5号ポットが30ケースになるのでは・・・・・ああ、恐ろしい。
テレビで家にネコちゃんを飼って増えすぎて収拾がつかない状態とか見たりしますが、似たような状態ですよね。
無理なく自分で育てられる量に抑えないといけませんね・・・

さて、クリスマスローズで良く見受けられる花模様にスポットがありますね。スポットが沢山入っているお花はあまり人気がないのが続いていましたが、大和園さんのフレックルキスの出現でかわいらしい入り方のスポット花が人気上昇ではないかと思っております。
我が家でもそんなお花が生まれたら良いな~と思いますが、かわいらしいとなるとなかなか難しいですね。
ちょこっとスポットが入りましたよってだけでしたら生まれておりまして、こんな感じでした。
14_35_190316.jpg
もうちょっと数多くはっきりしたポツポツと、かつ鮮やかな赤い色のスポットだったらいいんじゃないの? ならばこれとあれを交配したら・・・・などと、妄想して楽しんでおります。そんな私はやっぱしヒマ人ですかね~
ちなみに、このお花の両親は、”パステリッシュストレイン”とゴールドダブルなのですが、こんなもんでしょうかね。
PS_130406.jpg DG_160310.jpg
 


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




スポンサーサイト



  1. 2019/09/26(木) 23:59:24|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ハイビスカス

今日は親戚の家に出かけてお線香あげの一日でしたが、
空いた時間に庭に出て、盆栽を中心に鉢物の肥料やりなど致しました。

こちらは鉢植えにしているハイビスカスのお花です。
きれいなオレンジ色で大好きなお花でございまして、是非ともクリスマスローズにもこの色が出てほしいものです。
hibiscus190921.jpg

この鉢植え、梅雨前ごろから猛暑を経て今まで完全放置しており、花数は少ないし雑草だらけと判っちゃいましたが手つかずだったのをようやくお手入れしました。
hibiscus190921a.jpg
といっても雑草を抜いて、肥料にバイオゴールドを鉢縁に埋め込んで、オルトラン粒剤とダイアジノン粒剤を散布しただけですけど・・
ハイビスカスはここ茨城県南では冬が寒すぎて屋外で越冬できないので11月末くらいに室内に取り込むのですが、
以前に室内に取り込んだあとしばらくして恐らくは”春が来た”と勘違いしたであろうアブラムシが大量発生したことがありましたので、その前には吸汁害虫は退治しておこうということでオルトラン散布でして、それとコガネムシ幼虫に何度も根を食い荒らされて鉢植えを枯らされているのでダイアジノンで予防、ということでございます。時期的にちょっと早いかもですが、秋に月一ペースで散布してやればさすがの害虫も全滅してくれるかな~と。

クリスマスローズ苗の雑草取りも本日かなりやりました。
kurinae190921.jpg
小型のポット苗でも結構びっしり雑草が生えてたりするので、これから秋のクリロー成長のために雑草を抜いてやろうというところです。合わせて肥料やりと用土中和をしたいところでしたが本日はかなわず・・・また明日かな。
雑草取りですが、ずぼらな私は横着してポット苗をケースにいれたまま鉢の上方から雑草を引っこ抜いてしまい、しばしば雑草と一緒にクリローの新葉も引き抜いてしまっておりました。今年は反省しまして、ちゃんとケースからポットを一つづつ出して、株元を見ながら丁寧に雑草取りをしております。
クリローの鉢には雑草かと思いきや実はこぼれ種から出た小さな三つ葉があったりしますので、皆さまも鉢の雑草取りは株元をみながらゆっくり丁寧にやってあげてくださいね~


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


  1. 2019/09/21(土) 21:12:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

彼岸入り

早いもので、秋のお彼岸になりました。
このところ少し忙しくて、園芸の方は疎かになっておりまして、ブログの更新も空いちゃいました~
先日の台風は大変な被害でしたね。被災された方々にはお見舞い申し上げます。
通信手段を奪われる事が如何に恐ろしいことか、教訓にしなくてはいけませんね。
そういえば台風直撃の直後に政府は内閣改造とかやってましたね。恐らく、危機意識は全然無かったのでしょうね。
マスコミも内閣改造の報道ばかりでゴルフ練習場の鉄塔倒壊を写したばかりで、消防に連絡が入った範囲だけで怪我人の人数を伝えたくらいのもので、全く役に立ちませんでしたね。
いざというとき、権力は何にもしてくれやしません。
自分の生活や命は自分で守るよう備えなければいけない、当たり前の事かもしれませんが、改めて考えさせられます。

数日前ですが、月下美人が咲いてくれました。
何度見ても良いです。
しかし、別の鉢がその前日に咲いていたようで、お花を見逃してしまいました・・・・・・。一晩しか咲かないから見逃しちゃいけないのですけど。
gekkabijin190917.jpg

秋にやるべき園芸作業はサボってしまっておりますが、ヤマブドウの収穫はせっせとやっております。
種だらけで生食が面倒なのでジュースにしています。これくらいで2リットル以上取れますが、ここから実をもぎり取って鍋で煮てつぶして濾す、という作業がまた時間がかかっちゃうのが難点でございます。
yamabudo190907.jpg

ヤマブドウが毎年どっさり採れる我が家ですが、もう一本植えている藤稔が昨年からごく少量採れ始めました。
こちらは一粒が食べ応えありまして、大変美味しいです。
カミさんからはヤマブドウはやめて藤稔に切り替えようと言われております。私としましては作るのが面倒でもヤマブドウジュースは捨てがたいので2種共存といきたいのですが、藤稔に切り替えですかね~。
とはいえ、ブドウを成らせるにはヤマブドウは袋かけ以外何にも作業しなくてOKですが、藤稔だと房づくり・摘房・摘粒などいろいろ作業がありますから、思案のしどころですね・・・・・。
食べるだけなら文句なく藤稔ですけど。
fujiminori190907.jpg

クリスマスローズも予定の肥料やりが全然行き渡らず、水やりしながら異常の有無をチェックする程度でございます。
こちらは葉っぱが倒れちゃってた鉢2つ。
左は恐らく台風で煽られて根元から葉茎が折れちゃったもの、これはそのうち葉っぱが出てくると思うので放置しちゃいます。
右はどうやら軟腐病でして、これくらい葉っぱがカサカサに乾燥しちゃってると肝心の根茎は跡形無くなっているのでアウトでしょうね~大事な株の場合は数か月乾燥放置して、鉢の縁から新芽が出てくる奇跡をかすかに期待する程度でしょうね~
ことしも軟腐病はしっかり出現しちゃってくれちゃいまして、前シーズンお迎えしたもの含めて9鉢くらい、手痛い損害となりました・・・
kurirokare190911.jpg

一方で、早くも一鉢、新たにお迎えしちゃました~
当然、今時咲いてませんけどね(笑)
お花は写真では判ってますけど、我が家で咲いてからご紹介いたします。
SIB_190904.jpg

お彼岸は園芸シーズンということで、頑張らなくては。


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/09/20(金) 22:52:19|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

那珂湊へお出かけ

今回の台風は各地で停電したり電車が止まったりと大変な被害でしたね。
我が家でも自分で取り付けた窓の目隠し板が飛んで行っちゃったりしましたが、幸い大きな被害はありませんでした。
庭の植物の被害も軽微で済みました。
やっておいて良かったと思ったのは野菜の支柱立てでして、右の鉢のオクラはひょろひょろ伸びており暴風を食らったらひとたまりもないだろうと思って支柱立てしましたら無事でして、一方左の鉢のブロッコリーは支柱立てなかったら見事に倒れてしまいました・・・
taifutaisaku190910.jpg

実害があったのはクリスマスローズで、葉茎がもぎれて飛んで落ちているのを見つけました。
一応ダメ元で、花壇に適当に植えて「葉挿し」をしてみることにしました。万一発根したらラッキーということで。
どの株なのか判っていれば元の鉢に葉挿しするか別の鉢にラベルを立てて挿すのですが、鉢から飛んで落ちていた葉茎なので発根して育って咲いてくれないことにはどの株だか判らない、ということで花壇に直接挿してみた次第です。
kurirohazashi190910.jpg

さて今日は朝から水戸方面へ行く用事ができてしまい、
せっかく行くのならとちょいと足を伸ばして那珂湊漁港へ行ってみました。
茨城にはもう20年以上住んでいますがまともに行った事がなくて・・・
平日の朝ということで空いておりまして、駐車場に車を止めたすぐ前のお店にそのまま突入。あとからよく見ればお店は何軒もありましたけど、すーっと引き込まれてしまいました。
nakaminato190910.jpg
しばらく鮮魚売り場をうろちょろしましたが、美味しそうな魚が沢山並んでいて、何を買ってよいやら判らず・・・・もたもたしているうちにちょっと気になっていたお魚が売れて無くなっちゃったりして、ここは先手必勝なのだと理解。適当に買った後、食堂が営業開始したのでGo。
お寿司も良かったのですが、今日は定食を。
こちらは日替わりランチで、まぐろカツとお刺身、1200円
ボリューム満点で美味しかったです。
nakaminato190910a.jpg
こちらはおすすめランチで、イクラとマグロの2色丼、780円
nakaminato190910b.jpg
二人で2000円で収まり、お腹いっぱいで大満足でございました。
お寿司はちょっと高いですからね~
お魚は、那珂湊漁港産のカマス7匹で500円がどう見てもお安いのと、大きなホタテ4枚800円もお得そうなので、以上選んで持ち帰り箱詰め200円の計1500円をおみやげに。
カマスは刺身と塩焼きとムニエルの3品を作りまして、ホタテは素直に焼いて、家族4人で美味しく頂きました~。
料理が得意な訳では全然無いのですが、お魚の捌き方はユーチューブで見まして何とかできましたし、レシピもネットで見てムニエルうまそうだな~と参考にしまして、便利な世の中になったものだな~と改めて思いました。
お魚調理はちょっとはまっちゃいそうですね・・・・(笑)


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/09/10(火) 23:11:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

台風対策

今晩に台風が来るとの事で、
暴風対策をしました。

まだ頑張っているナス・トウガラシ・オクラなど野菜類には支柱を立てて補強しました。
蕾がついている月下美人の鉢はコーナーに配置し、
倒れそうな鉢はなるべく壁際に移動し、
棚の上の盆栽は地面の壁際に下ろしました。
クリスマスローズは何もやることなし・・・・

あとは外置きの資材で片付けられるものは戸外物置の中に入れまして、
出しっぱなしのものは積み上げているビニールポットを横に倒したりして散らばらない様に気を付けてみました。

午前に一度ざーっと雨が降った以外は全然台風の気配などないのですが、油断大敵ですね。
月下美人の蕾が落ちませんように。

皆様もお庭の対策をしっかりやってくださいね
(今頃遅いか・・・・・)

  1. 2019/09/08(日) 18:01:06|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

クリスマスローズ交配記録 20190903

今日は大分涼しくなりましたね。
テニスで肩を痛めているのでちょっとしんどかったですが、ブルーベリー収穫が終わっているので鳥避けネットを外す作業をしました。
ネットが縦1.8m横6mありまして、支柱4本に巻き付けているのを外してから広げて畳むのですが、でかいので下手すると自分が絡まれちゃいそうになったりして、結構手間がかかりました。炎天下でやってると参っちゃうので涼しくて良かった~という感じです。
それから秋の肥料を始めましたが、鉢数が多くていつ終わる事やら・・・・・

今日も交配記録をご覧ください。
受粉親
 薄いピンク色?の花弁に濃いピンクのクレヨンで塗った様な模様の入った、セミダブル。広瀬園芸さんです。残念ながら雄性不稔です。最近多いな・・・
SDBS_150211.jpg
花粉親
 白のダブルで、ピコティーがあり、花弁にうっすらとボカシ模様が入ったお花で、同じく広瀬園芸さんです。
DDBS_150218a.jpg

この2つ、実は全く同じ日、広瀬園芸さんのお花がお店に入荷したときに連れ帰ったものでして、
これは交配すれば「きっと何か花弁に模様が入ったお花が咲くに違いない」と、その日のうちに花粉つけちゃってました・・・(爆)

ところが咲いたお花はまだ1つで・・・・
何でしょう、これ。
15_12D_190316.jpg
15_12D_190316a.jpg
花弁のクレヨン塗りたくった様な模様は狙っていましたので良いのですが、
ダブルでもセミでもなくシングルになっちゃったかな? 何ででしょう。セミ希望でしたが。
あと花弁に切れ込みが多くて、咲く直前はダブルだとばかり思っていたのでだまされちゃった感じ(笑)
色もやたら濃いですね~悪い事はないですが、何でこうなるんでしょうね。
不思議ですが、もしかすると花粉親が違うのかな~。うちに来る前に浮気してたかな?
まあこんなこともありますね。

明日も涼しそうなので、肥料やりを頑張らなくては。
 


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/09/03(火) 23:33:26|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

クリスマスローズ交配記録 20190902

昨日は湘南地方まで遠征し元の仕事仲間とテニスをしまして、その後宴会、2次会にカラオケまで行っちゃいまして、若者みたいに大盛り上がりしちゃいました~。はしゃぎ過ぎて、終電を逃してしまいましたが・・・・・(汗)
今日は二日酔いに運動疲れが出ましてヘロヘロでして、夜になってようやく回復してきました。
水やりも夜になってからでして、庭の鉢植え植物には申し訳ない事となりました。

さて、今日は交配とは言えないかも知れませんが、
たびたび登場している下のリバーシブルダブルのセルフ交配でございます。
MLF2_150222.jpg

綺麗でお気に入りでしたので、万一の軟腐病枯死とかに備えて遺伝子を残したいな~ということでやってみましたが、
今の所咲いたお花は2つ

1つめ
 親の方がいいけど、大体同じようなリバーシブルダブルでした。
15_01AM_190315.jpg
  これを見て、きっと皆同じようなお花が咲くのだろうな~と思いましたが・・・・・・

2つめ
 太いピコティーのダブルホワイトになりました。
 結果は面白いのですが、はて、そんなものなのでしょうかね~?
 リバーシブルと太ピコは花の模様として「親戚」とはあまり思えないのですけどね~
15_01D_190312.jpg

という具合でしたが、2株じゃ傾向とか全然判らないですよね。
もっと沢山咲かせてみて、どうなるか確かめてみたいですね。
 


最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/09/02(月) 23:40:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (209)
クリスマスローズ (920)
ミニ盆栽 (108)
香りの花 (38)
花いろいろ (80)
食べる園芸 (90)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR