FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

良いお年を

紅白歌合戦が終わりまして、もうすぐ今年も終わりです。
今年は何てったってリストラ退職でどうなることかと思いましたが、まあ何とか生きていけそうです。
仕事を辞めた分、いろいろな体験をしたり、物の見方が変わったりして、それなりに有意義な年でした。まあ、だらだらしていましたので、生産性は無かったかもですけど・・・・
来年はけっこう激動の年になりそうなのですが、無理せず健康第一のマイペースでいきたいな~と思います。
クリスマスローズの種の爆撒きも控えておかないとね~(笑)

では皆さま、良いお年を。
スポンサーサイト



  1. 2019/12/31(火) 23:55:59|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

買いたいお花

2019年もあとわずかとなりました。
大掃除のシーズンですが窓ふきとかはカミさんに任せちゃって、自分は庭に出まして雑草シート張り・鉢が割れた盆栽の植え直し・鉢物の場所移動など園芸作業を致しました。半分以上は趣味みたいなものなので、申し訳ないですね。

さて、先日クリスマスローズ販売店を探訪してきましたが、いろいろお話していて出てくるのは
「どんなお花がいいですか?」という質問。
これ、実に難しいところですが、私の趣味では
(1)花色が鮮やかなやつ
 クリスマスローズの花色ははっきりしない混じった色が多いですから、綺麗な赤・黄・オレンジとかあったらすぐに売れちゃうんじゃなかと。
(2)見たことがないやつ
 クリスマスローズの殺し文句は、「実生なので一つも同じ花はありません」つまり世界でオンリーワンってやつではないかと。でも似た様なのはありますから、変わった花でちょっとでも綺麗だったらすぐに飛びついちゃいます。(私の場合、綺麗でなくても飛び付くかも・・・苦笑)
(3)名前がついて人気があるけどあまり数が多くない、いわゆるブランドもの
 これは、お花でなくてもどの世界でも同じかなと。
(4)単純に、見て綺麗だと思うお花
 冷静に考えれば買うべきなのはこれだと思いますが、私、性根がひねくれているのか(笑)、なかなか素直に綺麗だなと思うお花に手が伸びないんですね~

 他に、最近では香りのあるお花とか、4倍体ででっかいとか、いろいろありますけど、香りは1メートルくらい離れていても判るくらい強くていい香りでなければあっても仕方ない様な気がしますし、花を大きくするならまずは花色が綺麗でないとなんて思ったりします。
 あと、自分は気にしないのですが、園芸してそうな知人に差し上げようとすると時々言われるのが「あれは下向いて咲いてるのが好きじゃない」って話。だったら逆手に取って、花弁の外側が綺麗な色だったり模様が入ってるお花なんてのがあると良いかなと思ったりしております。
 
 な~んて妄想しまして、シーズン本格化を楽しみに、気持ちを高揚させております。どんなお花に会えるかな~?





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村












  1. 2019/12/29(日) 23:29:44|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

雑草防止シート

今日は何年も前からやろうと思っていてサボっていた、雑草防止シート張りをしました。
1.0x1.4mのやつを2枚だけですけど。
これにあわせて、クリスマスローズ苗のケースの下に同じケースを台にして地上から浮かせていたのをやめて、
ラックを直置きにすることにしました。
ハギさんによると、その方が育つとのことなので、早速変更でございます。
まあ冬場よりは夏場に関係する話だと思いますが、シートを張るならば今の時期がいいですよね。
kurinae191228.jpg
かなり前は雑草取りシートを張らないで土の地面のままクリスマスローズ苗を置いていたのですが、
地面との触れ具合によりポットの穴から根が地面に伸びちゃっでケースが動かなくなったことがあったりして、鉢の底が過湿にならないようになんて思ったりもして地面から浮かせて置くようにしていました。
実は、ポットの穴から地面に根が伸びた方が良く育つんですけどね(笑)

何より、夏場に雑草取りをしなくて済みますからね、
今日はさらにシートを10枚買ってきましたので、明日からまた頑張ります。





いよいよシーズン、今季もクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/12/28(土) 23:45:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

お店にお出かけ

昨日はクリスマスローズのお店に出かけてきました。今シーズン初でございます。

坂田園芸さんに行きましたら、加藤農園さんのお花がずらりと並んでおりました。
何ともう3割引き!? 年末セールだそうです。
いろいろありました。
一昔前と比べると、お花がレベルアップしたな~と、つくづく。
sakata191226a.jpg
sakata191226b.jpg
sakata191226c.jpg
sakata191226d.jpg

これは売約済みでしたが、こういうのは好みです。
自分でも何で良いのか判らないのですが、花色ですかね。
sakata191226.jpg

続いて四国造園さんに行きましたが、こちらはまだスタートしておりませんで、クリスマスローズ売り物は無し。
しかしながら、多肉はいーっぱいありまして、たっぷりと見せて頂きました。
こんなかわいいのを見せられると、おっとっと・・・・・
置き場所を作るか、考えようかな~
shikoku191226a.jpg






いよいよシーズン、今季もクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村




  1. 2019/12/27(金) 10:53:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスイブ

期待の蕾が姿を現してきました。
SIB_191224.jpg
こちら、今秋スカウトした有望新人でございます。
契約金もそれなり(?!)でしたので、活躍して欲しい所ですね。

今日はクリスマスイブでしたが珍しく家族4人そろいましたので、食材お買い物でちょいと奮発してビーフステーキとズワイガニを頂いちゃいました。スーパーにとっては、いいカモですかね(笑)
まあ、クリスマスの家族団らんはいいもんでした。







最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村



  1. 2019/12/24(火) 23:14:34|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ハイポニカ培養(3)

続けていたハイポニカ培養ですが・・・・

「小さな根茎+太根少々」は腐敗しちゃって放棄となりました。
根茎部分が真っ先に腐りまして、過湿に弱そうな感じでしたね。
ハイポニカを使うなら、土に植えたままで底面給水で根にだけ与えた方が良かったかなという感じがしました。

「葉茎のみ」も葉茎付け根部分が腐敗しちゃいましたので放棄しました。
こちらも本来の地上部の付け根が過湿に弱いのではないかと思いました。
根の無い葉茎は、単に用土に挿しておくのが良さそうでした。

ヴェシカリウスの根だけ、まだ沈めて泳がせております。
まあこちらも葉芽ができる気配が全然ありませんが・・・・・・

何ともお粗末な結果でございました。
どうせやるなら本格的に、無菌環境下で組織培養でしょうかね。

今日は園芸ガイドをやっと見ました。
広瀬さんのお花が紹介されていて、まあ綺麗なお花が並んでおりまして、全部欲しい感じ (笑)
こういうのを見ると血が騒いできますね~

今月は身辺にいろいろありまして、師走ということもあり何だか忙しくて、お花情報があっても出撃できていないんですよね~
早く偵察に行きたいですね。
  1. 2019/12/23(月) 23:38:29|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

花芽かな?

皆さん昨夜はふたご座流星群見ましたか?
私は夜中にもう一度見る事にしましたが、北風が寒すぎるのでガラス戸の内側から見るという横着をしましたが、3つくらい見れましたよ。特に願い事をしたとかいうわけではないですが、流星はいつ見ても神秘的で良いな~と思います。

庭仕事は昨日やっとこさハイビスカス・月下美人・金のなる木・アロエなど寒さに弱い鉢物を室内に移動しました。あとはミニ盆栽類を消毒した後にビニールハウスにいれなくちゃです。それが済めばクリスマスローズに専念でございます。
クリスマスローズはこのところ見回りばかりです。
今日は7鉢あるチベタヌスのうち1つ、芽が期待できそうな感じに膨らんでいるのを見つけました。
T19A_191215.jpg
拡大図です。
かなりふっくらした芽なので、花芽期待でございます。今まで夏越ししたチベタヌスを咲かせたことは全くありませんので、もし咲いたら、我が家では初の快挙となります。咲いてくれます様にと、初詣の際の願い事の1つになる予定でございます(笑)
T19A_191215a.jpg

こちらは芳香性のムルチフィダス・ムルチフィダスです。かつての四国造園ドラフト1位指名選手です。
年度ごとに咲いたり咲かなかったりで、ドラ1としての活躍具合はイマイチな面もありますが、今年は小っちゃい蕾がついているようでした。
MF_191215.jpg
拡大図です
これは蕾で間違いないと思いますが、ちゃんとした花が咲いてくれるかどうかはまだ判らないですかね・・・・
ひどい凍結をしないようにだけ気をつけて、あとは見ないふりしておこうと思います(笑)
原種・ハイブリッドともに早く咲かせようとか思って置き場所とか温度とか環境変えて失敗したことが結構ありますからね~
MF_191215a.jpg
慌てずに、気長に開花を待つとしましょう。





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村











  1. 2019/12/15(日) 23:40:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

蕾が上がってきました

今晩はふたご座流星群極大ということで先ほどまで20分くらい見ていましたが、月明かりが邪魔したのか1つしか見れませんでした・・・。もっと粘りたいところでしたが、北風が吹いて寒いんですよね~。また後で少し頑張って見てみましょう。

庭では蕾の上がったクリスマスローズが現れました。
久しぶりに12月中に花が見れるかな?
ちなみにこの子は何年前だったか覚えていませんが1月上旬に地元の兼晃園さんからお迎えしたもので、無加温で1月に咲くならいわゆる早咲き性だろうと思って入手しました。早咲きは重要でして、家の花が咲かないと飢えてしまってお店の花に手を出してしまいますからね~。
CRBT_191213.jpg

原種ボッコネイです。これも毎年早咲きなのですが、まだ蕾が地際に上がってきた位でして、ちょっと例年より遅いかも?
この株は香りも殆ど無いし花も地味で、早いだけが取り柄みたいなやつなので、頑張って欲しいですね~
BOC_191213.jpg
そろそろお店に偵察に行きたいのですが、実家の父が入院しちゃったり、ちょこちょこお出かけがあったり、何だか忙しいんですね~。早くクリロー売り場を見て、シーズン突入を味わいたい所です。





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/12/14(土) 23:33:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ハイポニカ培養 (2)

hypo191208.jpg
ヴェシカリウスの根ですが、培養開始2日で早くもカビが生えてきました・・・・・・(苦笑)
写真中央部、根の横に出ているワタみたいなやつです。
一旦取り出して手もみで水洗いしてカビを落とし、ダコニールに漬けてからまた戻します。
これは大した手間ではないので続けられますけど、先は長そうですね~


明日はちょいと真面目な予定がありまして、只今勉強中。
頑張らなくちゃね~






最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2019/12/10(火) 18:49:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

ハイポニカ培養

昨日、お米が無くなってきたので、カミさんの実家からもらってあった玄米30kgを精米しに行こうという事になり、袋を開けましたら・・・・
「コクゾウムシ」と「メイガ」、有名な害虫が沢山巣くっておりました!!  推察するに、実家では冷暗所に置かれていたのが我が家で気温上昇して虫が活動したのではないかと。
慌ててネットでしらべたら新聞紙にお米広げて日に当てれば虫は逃げていくとのことで、せっせと作業しまして、しばし日に当てたのち小さな虫を除く意味でお米を少量ずつ地道にふるいにかけて別の袋に戻し、精米してきました。
昨日はそんな「米騒動」で一日が終わってしまいました・・・・・・。

今日もいろいろとゴタゴタがありましたが、”ちょっと思いついてやりたかったこと”を実行しました。
それはハイポニカ培養にて不調なクリスマスローズの復活を期すことであります。
以前からほぼ枯れちゃったクリスマスローズを復活すべく考えてあれやこれやと色々試しましたがほぼ効無し。昨シーズンの末に、水耕栽培はどうかと思いついて、液体培地のハイポニカを入手しましたが既に春の高温期になっておりそのためか復活して欲しかったクリロー達は続々と腐っていきました・・・・・。
しかし先日、今なら気温が低いので腐敗は遅いだろうということで、「小さな根茎+太根少々」という状態に陥ったリバーシブルセミダブルをハイドロボールに植えこんでハイポニカに漬けこんで復活を期する事にしたのですが、ちょっと調べるとハイポニカは液を動かして根が養分を吸える様にしましょうという話がありました。

こちら、単に漬け込んだだけの姿。
RESD2_191129b.jpg
こんな風に置いてあるだけでは液が動かないので、「気が付いた時にちょっと手で揺する」様にしておりましたが、せいぜい一日数回の事なので動いている状態には程遠いです、で、何か良い手はないかな~と考えていたのですが、ふと良さそうなものが家で眠っていることに気が付きました。
子供たちが小さかった頃に金魚を飼っていた外掛けフィルター付きの水槽であります。
hypo191206.jpg
水槽の奥に外掛けフィルターがありまして、右奥下から液を吸って左奥上に流れ出します。水を入れて動かしてみると、実に良い感じで循環します。さらに、水が落ちる時に多少エアレーションもされるので良さそうな感じです。もっと早く思いつけば良かったです。
この中に3つ、クリスマスローズを入れてみました。
左上のエアレーションが最も良さそうな場所に先程の「小さな根茎+太根少々」を配置し、右上には台風接近時に葉茎が折れて根がない状態で地面に転がっていたもの(しばらくの間赤玉土にさしておいたもの)を配置し、中央下には軟腐病で枯れちゃったヴェシカリウスの太根を何本か掘り出したものを無造作に沈めてあります。
根茎と葉茎は園芸用のアルミ針金で固定して芽が水上に出て根または葉茎下部が水中に浸かる様にしてあります。

こちらは水上部
hypo191206a.jpg

水中部の姿
針金を調整して、頭だけちょっと水面上に出ております。
hypo191206b.jpg

「小さな根茎+太根少々」のアップ
芽が出て根が出て育ってくれると良いな~
hypo191206c.jpg

「葉茎のみ」のアップ
この葉茎は我が家のどの株由来なのか判らないです。まあ、咲けばわかります。
これは、こんな処理で葉茎から発根するかどうか試してみようという意図でございます。
hypo191206d.jpg

ヴェシカリウスの根は軟腐病で根茎が跡形もなく消滅した鉢の土の中に残っていたものです。あきらめが悪い私としましては根伏せで増える可能性が少しでもあればと思いまして、どうせ捨てるなら漬けておいてみようかなと。キンポウゲ科には根伏せで増やせるものがあるらしいですからね。

一応これで組織培養っぽくなりましたので、この先どうなるか楽しみです。まあ、単に腐ってしまうのが最有力ですけど。
何しろこれ、外から良く見えますから、根が出たり芽が動いたりすればすぐわかるのが良いです。もしそうなったら狂喜乱舞できそうです(笑)
まあ、笑って見守ってくださいませ。





最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/12/06(金) 23:14:41|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:3

そろそろ・・・

きょうは腹立たしいニュースが多くて気分が暗くなっちゃいまして、テレビニュース途中で消しちゃいました。
そういえば、今週NHKで首都直下型地震に関する特番があるというので見てみたのですが、ただのテレビ局現場のドラマでした。
報道側の視点で作られているので庶民の立場とは全然違う感じで、庶民にとっては何の参考にもならない感じがしました。ただ不安を煽られて暗い気分になっただけの感じでして、受信料返せって言いたい気分(笑)
防災というのは地域やコミュニティーごとに全く異なるものだと思うので、そういった身近な生活単位いわばご近所さんでしょうか、その場所ごとに備えるべきを備えるのが重要だと思います。 首都といっても高層マンション、新興住宅地、古い住宅密集地、それぞれ備える事が全然違うはずですよね。そういった生活様式の違いに基づいて庶民がどういう行動をすると良いのかを目で見て理解できるようなドラマだと良かったのですけど。
あのNHK特番見て、いざというときに放送局が信用できると思った人が減っていなければ良いですけど、どうでしょうかね。

こちら、現在リハビリ中のクリスマスローズです。
葉が無く小さな芽1つというところまで衰弱しまして枯死を覚悟しましたが何とか生き延びて、もう1作すれば花が見れるかなという感じまで回復してきました。
KUS_191204.jpg
実はこれ、広瀬園芸さんの”ブラックマジック”でした。
3年半前はこんなに元気だったのに、作落ちさせてしまいました・・・・。
KUS_160313.jpg
このブラックマジックは、その名前が広く認知される前に手元に迎え入れる事ができたのでそこのところがちょっと自慢だったのですが、これじゃいけませんね~。手に入れたのは2013年の四国造園クリスマスローズフェアでの”ドラフト指名”でして、結構注目されていたのでこれを枯らしたらクリ仲間に怒られるんじゃないかというプレッシャーもちょっとございます(笑)
過保護じゃない程度に、大事に復活させていきたいと思います。

そういえば、12月になりましたが、近隣のクリスマスローズのお店から情報発信が少ないですね。
そろそろ目覚めてくれたらうれしいのですけどね~
音の葉さんのブログは3月で止まっちゃってるし、ハギさんもね。フェアの情報とか早く欲しいのですよね~。
おっといけない、暇なのは自分だけで、お店の方は師走で忙しいのかも知れませんね。
まあ、有力どころのナーセリーさんで咲き出せば自ずと情報が飛び交うでしょうから、おとなしく待っていましょうかね。




最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2019/12/04(水) 23:43:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

クリスマスローズの世界展について思う事

12月ですね。
人の集まる所は、クリスマスモードに入ってますね。
近隣のアウトレットモールに出かけたら、こんなツリーがありました。なかなか綺麗ですね。
outlet191129.jpg
私が今の土地に住み始めたころはクリスマス電飾をしている家が多いのにびっくりしたものですが、最近めっきり減りまして、それがちょっと淋しい感じが致します。まあ多分住民の皆さんが年をとって面倒になったからで、景気とか世相を反映しているわけではないとは思いますけど・・・・・

庭ではサフランが一斉に咲きまくりです。
大漁ですね。
saffron191129.jpg
ひとつのお花に赤いめしべが3本ありまして、これをハサミで根元から切り取って収穫しております。
ちょっと手間ですけど、スーパー香辛料売り場でサフラン買うのと比べたらコストパフォーマンスが良いです。
saffron191129a.jpg

さて、来年もクリスマスローズの世界展が2/21-23に開催されますね。
今回も見学に行きたいですね。
中でも毎回楽しみにしているのが新花コンテストです。
とても見応えがあるのですが、
美花・麗花に混じって、あまり綺麗でない?難しい交配の花、以前から普通にありそうな花、と入り乱れて、「新花」とはいったい何ぞや、という気がしちゃいました。
全体の数も多くて、個々のお花が頭に入りきらない感じ。
いろいろと賞がありますが、いまひとつ基準が判らないです。
そもそも、見て気に入ったお花がちゃんと名前がついていてそれがナーセリーさんのものであっても、この先どこかで手に入るのかどうかさっぱりわかりません。

で、思ったのですが、
「新花」はその名前である程度の数の株が直近で世の中に流通することが可能な商品としてのお花に限定してもらってはどうでしょうか。それらを入場者の人気投票だけでコンテスト表彰するようにしたらどうでしょう。人気上位のお花は投票者に抽選でプレゼントとかしたらマニアはもとより一般の方ももっと盛り上がるでしょうね。
コンテストは陳列数が多くて陳列が上下2列で上段の花が遠くて見づらかったですが、数が絞られれば一列の陳列にしてもっと近寄って見れます。香りのあるお花が上段で遠いなんてナンセンスですよね。
車とかでしたら、「新型車」ってのは新たに売り出される車で、ちょっと作ってみたというのは「試作車」で、両者は明らかに違うと思うのです。でも勿論、試作的な珍しいお花も見たいですから、それらは「秀花コーナー」として新花とは別に展示してもれえればと。こちらはアマチュアの方も出品しているでしょうから、プロの方が審査してはどうでしょうか。
要は、プロの方が本気で流通させたい新商品としての新花と、売れないけどひとつだけできちゃいました系・面白い感じになりました系を区別して欲しいな~と思うのであります。
独り言です(笑)



最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2019/12/02(月) 23:55:17|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

あれこれ

前にも書いた気がしますが、現在、失業中の身でございます。
で、多少なりともお金は増やさなくてはと、手持ち資金にて少しばかり株式投資などしております。
元々「石橋を叩いても渡らない」様な性格なので、無難な売買しかしませんで、あまり損はしませんけど大儲けも無しというところですね。良く調べず考えずに気分で売買などするとすぐに損しちゃうというのはよ~く判っちゃいましたよ(笑)
もしも、クリスマスローズが株みたいに取引できたら、文句なく「空売り」仕掛けちゃいますね。
どんな株でも、シーズン初めに空売りしてシーズン終わりに買い戻せば、絶対に儲けになりそうですから(爆)
それはともかく、植物には現物取引以外に「貸し借り」の取引なんてあるのでしょうかね? 2月初めにヴェシカリウス開花株を5万円で売って3月中旬に3万円で買い戻すとか。ルールが整って成立したら案外面白いかもしれませんね。

チベタヌスが大好きな私は浅間CRGさんのブログをよく見るのですが、やはりチベタヌスの輸入はストップで、これからは国内で培養していくしかないとのことですね。ここ数年は毎秋に開花見込株を手配して”一年草”みたいに花を楽しんで花粉を使っていましたがそれはもう難しそうなので、私ももっと手を尽くして研究して何とか自宅で咲かせられるようにしたいなと思います。手元に5株残っておりますが、どこまでやれるかな~。そういえば、今年は種蒔きもしましたので、種から育てられるかどうかも挑戦ですね。

クリスマスローズのネット情報はピーク時に比べると大分少なくなった様な気がします。それは私がインスタやフェイスブックを見ないからかもしれませんけど。それでもネット情報は貴重で面白いです。直近ではヤフオクに開花株がずらりと並んでいて、時折いいお値段がついているのはなかなか興味深いです。そこから、今後の動向としては「絞り咲き」が注目されるかも?という感じが致しました。もっともオークションとしては全体的に落札はほんの少しでしたけど(笑) ミヨシさんは毎年のようにWebショップがお引越ししているような感じで探すのがちょっと大変(笑)。お花もずいぶん増えまして、名前覚えられないですね。新商品も良いのですが、ミヨシさんはそろそろ昔のお花の復活があってもいいかな~なんて思ったりもします。 そうそう、加藤農園さんが12月から販売開始とのこと、これを聞くとさあ始まったな~と気合いが入りますね(笑)

話は全然変わりますが、消費税増税に伴ってキャッシュレス決済が広がって、いいことも多いのでしょうが少々恐ろしい世の中になりつつあるな~と思います。というのは、自分が使っている決済方法がセキュリティ上全く問題が無いのか自分では判らないからでして。クレジットカードでしたら悪用された場合の補償とかちゃんとしていそうですが、名前忘れましたがドコモのなんちゃら決済で悪用が補償されないとかありましたよね。便利だよとか、ポイント還元とかだけで飛び付くのは恐ろしいです。
それから、ネット通販も恐ろしいですね。私が怖いのは、”クーポン”とかいう期間限定の割引みたいなやつで、何か買い物するたびに何月何日までのクーポンとやらがついてきて、それを使わなきゃ損ですよみたいに煽られて、どんどん余分な買い物をさせられてしまう事でございます。自分は引っ掛かりませんが、クーポン大好きなうちのカミさんが掛かっちゃってまして。
お買い物は、必要なものを必要な時に必要なだけ買う、という事にしないといけませんね。
とか私言っちゃってますが、クリスマスローズのお買い物なんてこれには全くあてはまりませんよね・・・・・(大汗)

キャッシュレス決済で一番怖いのは、お上がやろうとしているマイナンバーカード決済ではないでしょうか。
アマゾンやら楽天やらヤフーやらのネット通販、各種のクレジット会社、銀行デビットカードとか、民間でしたら顧客情報の保護には命を懸けていると想像しておりまして、何故なら顧客情報が流出して悪用されようものならその会社は恐らく倒産するでしょう。
しかし、お上はどんなヘマをしても倒産しません。恐らくはノンキャリの現場責任者が罰せられるくらいのもので、「偉い人」は何ら責任取らないと想像できます。それに加えて政治家が勝手に無理な期限を決めて決済の仕組みづくりを急がせたりする可能性もあります。諸々想像するとセキュリティ対策が民間よりずっと甘くなることが推測されまして、私はとても使いたくはありませんね~。

何にしましても、どんどん判りにくい世の中になってきていますね~。
年齢的に、そろそろついていけなくなっちゃうのかな・・・・



最後に、来シーズンもクリスマスローズを楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






 
  1. 2019/12/01(日) 00:45:23|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (209)
クリスマスローズ (920)
ミニ盆栽 (108)
香りの花 (38)
花いろいろ (80)
食べる園芸 (90)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR