FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

裏庭のお花たち

コロナ疫病、ますます大変な事になってきました。
ものすごい暴言ですが、いっそのこと日本中、いや世界中みんな感染したら収まるのではないでしょうか。
だとすると、感染スピードが遅らせないと中国武漢の様に医療が崩壊しちゃう恐れがあるので、とにかくスピードを遅らせるという今の日本政府の方針は正しいのかも知れませんね。いつまで「自粛生活」が続くのかというと、国民全員が感染するまでだったりして?
やっぱり、早くワクチン作りましょう。あとは、救命できるよう、特に子供や若者が大丈夫なように、対症療法を一刻も早く確立しましょう。お金もちの老人の方は、医療が子供や若者に回る様に、出歩かないで家でじっとしていてください。

今日は裏庭のお花たちを撮影してみました。
裏庭ということは、普段鑑賞していないということになります。以前は冬場にはクリスマスローズ全てを表庭に移動して鑑賞できていましたが、何年か前から増殖し過ぎてお花の鑑賞期になっても裏庭に置きっぱなしになってしまう株が続出しておりまして・・・・
お隣さんが鑑賞してくれていれば良いのですけど、クリスマスローズは下向きに咲きますからね、見てもらえないでしょうね。
たまに行って見ると、なかなか捨てがたいものがありまして、やっぱり鉢数が減らないんですね(笑)

ブロッチ模様のセミダブル
自家産で、ブラックマジックx黒ダブルなのですが、何でこうなるの?
15_22E_200312.jpg
地元の兼晃園さんの赤花剣弁ダブル
KKS_200312.jpg
お気に入りのラージネクタリーセミダブル 松村さんかな?
SDSPRY_200312.jpg
本間さんの緑ダブル
DMD_200312.jpg
兼晃園産のアプリコットセミダブル 高温期になってちょっと発色が悪くなっちゃいましたけど、いい時はネクタリーが黄色です
SDAP_200312.jpg
自家産のアップル系ダブル 最近減りましたね~
11_20C_200312.jpg
淡いピンクのシングル花
シーズン当初、緑色が強くてがっかりしていましたが、良くなりました。
WP_200312.jpg
灰紫のシングル花
いまどき売ってなさそうな色なので、貴重品と思っています。
HAI_200312.jpg
”アンティーク”という名前になりそうな、フルスポットのセミダブル
これも今時見かけない”絶滅危惧種”と思うので、大事にします。
SDRB_200312.jpg
夢花人さんのグレープのセミダブル ネクタリーが少ないのがポイントなんです。これはちょっと花弁よれすぎで、本来はもっと丸いのです。
HRT_200312.jpg
木口さんのダブル花。もはや手に入りませんから、大事にしています。幅広な丸弁なのが特徴です。
KDD_200312.jpg
「イカ2号」と呼んでいるお花です。お迎えしたときはもっと花弁がイカの足みたいだったのですが、だいぶまともに(?)なっちゃいました。
IK2_200312.jpg
加藤農園さんに遠征してお連れした、ベイン模様の緑色ダブルです。
MDV_200312.jpg
兼晃園さんからお迎えした、グレープバイカラーのダブル
GMB_200312.jpg
スポンサーサイト



  1. 2020/03/12(木) 23:59:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (214)
クリスマスローズ (982)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (92)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR