FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クレオパトラ考。

昨年暮れに、四国造園さんにまとまった数のクレオパトラ様が並んだ事がありました。
みな蕾状態でしたので、どんな感じになるのか、判らない状態でした。
2つほど、「弁少な目」というのがあり、お値段ちょっとお安め。
残りは弁数が多そうで、お値段も大き目(笑)
我が家では、初代クレオパトラは★になっており、昨シーズンにお迎えした2代目が不調(?)の恐れがあり、
せっかくなので3代目をお迎えしようかなと、並んだクレオパトラ軍団と1時間以上にらめっこしておりました(爆)

結局、お迎えしたのは
花弁が最も多そうで、かつ、花弁がガッツリと雄しべを抱え込んでいそうなこの蕾、でした。
CP3_201225a.jpg
悩んだのがこちら、花弁少な目のやつで、花形としてはやはりガッツリ雄しべを抱え込みそうでそこはOKで、
さらに、花弁の色が濃くて良いな~と。花色だけだったら、上のものよりこちらかな~と。
shikoku201225cp.jpg
私は花色にはこだわるので、さてどちらにしようか、相当悩みまして、いっそ両方お迎えしちゃおうか、なんてことも考えちゃいましたが、最初から飛ばし過ぎてはいけないと、上の多弁の方を選びました。 (結局、その後は飛ばしちゃてますが・・・・)

そして、しばらくしてお迎えした多弁の3代目女王様が咲きまして、
弁数の多さには「これは凄い」と思いましたが、
美しいかどうかというと、「うむむ・・・・・・・・・・」というところでございました。
CP3_210102.jpg

先週、四国さんでお花選びをしていましたら、
悩んだけど選ばなかった、花弁少な目のお花をゲットされたクリ友さんが、咲いたお花を持ってお店にやってきました。
それが、こちら。
「うわ~っ、これきれい~」
って事で、
うーむ、やっぱり花弁少ない方を選ぶのだったか・・・・・と、少々後悔したりしておりました。
shikoku210116cptag.jpg

が、しかし。

その翌日、自分が選んだ方の多弁なクレオパトラ様(我が家で3代目)の
2番花が開花していたのです。
それが、こちら
CP3_210119.jpg
これは、もう、びっくり仰天! 超~いい感じではありませんか♪
このままドライフラワーにしちゃおうという意見も。
やはり、選択は間違っていなかった、と安心しましたが、
その一方で、花弁少な目のお花もやっぱり良いね~なんて。
”となりの芝生は青い”とは、良く言ったものですね~


こちらは、やはり今月お迎えした、ダーククレオパトラ
DCP_210109a.jpg
これもその後2番花が咲きまして、
一番花よりもカッコよくなったんじゃないかな~♪ なんて。
これ位の弁数でも、いい感じですね。
DCP_210117.jpg

というわけで、クレオパトラ様は、弁が多くても少なくても、いいんじゃないの~ってのと、
一花一花、咲き方が違ったりするみたいなので、逃さないでしっかり鑑賞しましょうね~
という所でございます。

毎日、眺めましょうね。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






スポンサーサイト



  1. 2021/01/21(木) 22:59:21|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)
クリスマスローズ (1000)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (94)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR