FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

凍害にご用心

明朝は冷え込むみたいです。
ここ茨城県南地方では、土浦が-3℃、取手が-4℃予報です。
先週末が暖かかったですから、お花の凍結に注意してくださいね~

先程、これという鉢を玄関に取り込んじゃいました。
ヨシノさん、雅さん、それに我が家で一番身長が高いヘックスさん・・・・・
本当は全部避難したいですけど、鉢数あまりに多過ぎてとても入りきらないですね~

お花を1つご紹介
シンプルなシングル咲き
我が家で一番「メタリック」なやつです。
綺麗な色もいいけど、渋いのもいいでしょ~
09_27Q_210224.jpg
09_27Q_210224a.jpg
09_27Q_210224b.jpg



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








スポンサーサイト



  1. 2021/02/24(水) 22:10:07|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産黒花

今日は世間的には休日でしたが、私の職場は出勤日でして、おとなしく(?)仕事してきました。
なので、庭のクリスマスローズ鑑賞は夜になっちゃいました。昨日もでした。
暗いですし寒いし~でいい事は全然無いのですが、
自家産の初開花とかも出てきていまして、時には咲き始めくらいの一瞬だけ綺麗だったりするお花もあるので、
なるべく毎日見回りしたいんですね~。
かくして、夜な夜な庭に出て、ヘッドライト付けてスマホで写真撮影してる、怪しいおっさんでございます・・・・・


写真は昼間のやつで。
自家産のブラックダブルです。
かつてはみんなで奪い合った(?!)、大人気のお花でしたね~
今ではアマチュアでも咲かせられるようになりました。
まあ、黒といっても完全に黒ではないですけど。
フェアプレー精神(?)にて、真っ黒のドアの前で撮影してみました。
まあ、ドアには負けます(笑)
15_20A_210221a.jpg

明るい日陰で写せばこの通り、真っ黒ですよ~
15_20A_210221.jpg

しか~し、
お天道様の下では、そうはいきませんね。
まあこれはこれで黒いエッジが利いていて、いい感じかな~
15_20A_210221b.jpg

このお花の両親は、片方★で、もう一方は”意識不明の重体”になっちゃってるので、
この子は大事にしないとね~。
ではまた。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村












  1. 2021/02/23(火) 23:58:11|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

広瀬さんミルフィー & 自家産いろいろ

今日はお昼休みに散歩に外に出ましたら、超~暖かいのでびっくりでした。
寒がりの私にはありがたいのですが、庭のクリスマスローズの発色が薄くなってしまうのではと、ちょっと微妙でございます。

本日は直近(といっても1週前)に四国さんでお迎えした広瀬園芸さん株のその後。
昨日の音の葉インスタライブで、「これが好きな人がいます」と紹介された、直筆ラベル入りです♪
MLFH_210214.jpg
大体の開花予想図は頭の中にありましたが、
その後開き始めて
MLFH_210214a.jpg
こんな感じになりました。
MLFH_210220.jpg
いいですね~
ラベル付きに外れ無し、です。

唯一、難点はというと・・・・・・
昨シーズンに、同じく広瀬さん株で同じようなお花をお迎えしていた、ということでして・・・・・(爆)
sakata200213_18hp.jpg
HDP_200216.jpg
まあ、良いお花は一家に2つですよね~
万一、1つ枯れちゃっても大丈夫ですから~♪



ほんのついでに・・・・・
自家産が続々咲いてきましたので、よろしければご覧ください。
(クリックすると、大きく見られます)

結構良さそうな子も、そうでない子(?!)も・・・・・
1790B_210220B.jpg1790C_210220b.jpg15_20A_210221.jpg17_91_210221.jpg12_30_210221.jpg
17_13A_210221.jpg17_13D_210221.jpg16_10_210221.jpg17_13C_210221.jpg17_14I_210221.jpg
16_13D_210221.jpg16_13D_210221a.jpg16_22B_210217.jpg17_11B_210221.jpg17_11A_210221.jpg
16_32B_210221.jpg17_14F_210221.jpg17_14G_210221.jpg15_07E_210221.jpg17_17F_210221.jpg
14_48_210221.jpg15_22A_210221.jpg16_28B_210221.jpg16_16A_210221.jpg






今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村













  1. 2021/02/22(月) 22:05:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産2つ

この土日は暖かかったですね~
私は両日ともちょこっと野暮用がありクリローイベント等には行けませんでしたが、庭でお花を楽しんでおりました。
今日は東京・音の葉さんで、広瀬園芸・広瀬さんと大和園・佐藤さんの講演会がありまして、
インスタライブ中継で見ておりました。(音の葉さん、ライブ中継していただき感謝でございます。)
いろいろな話題がありましたが、
参考になったのは佐藤さんの株分けのお話で、切る以外は一切触らないとのこと。
私は株分けして失敗(→分けたら全滅!)したことが何度かありますので、これからはそのようにしてみようと思います。
生産者さんもどんなお花を作るかいろいろ考えておられますね。
私は、「何か一芸に秀でたお花」 であればそれでいいんじゃないかな~なんて思いました。


さて、我が家では昨年までのお迎え株の全般的に開花が遅いのですが、
代わりに自家産が結構咲いてきました。降雪予報時に軒下に移動してそのままだったからかもしれませんね。
なかなか良いお花からこれはちょっとね~みたいなのまで、いろいろです。
そんな中から、2つ仲良く並んでいたやつをご紹介します。
オーレアのリバーシブルっぽい感じです。
1790BC_210221.jpg

1つめ。
何と呼べば良いでしょうかね~
オーレアぼかしダブル、くらいでしょうかね。
1790B_210220.jpg
1790B_210220B.jpg

2つめ
こちらはセミダブル
1790C_210220.jpg
昨日の姿
1790C_210220a.jpg
今日の姿
ほんのちょっと退色したかな~?
ちょっぴりですが、ソレイユっぽい感じで、良いな~
1790C_210220b.jpg

問題は、これら自家産の起源です。
これは自分で交配して採種したのではなく、
あるお花の鉢に自然に出てきた苗をポット上げしたものでして・・・・・
そのお花はこちら
加藤農園さんの、アプリコットゴールドスポット
AG_170128b.jpg
まあオーレア系というのは同じですが、
このアプリコットゴールドからのこぼれ種で上のお花が咲いたのかどうかというと、微妙な感じがしますね~。
あるいは家でそばにソレイユを置いていて、そこから種がこぼれたかどうかというと、それも良く判らず。
別の可能性は、アプリゴールドのポットにもともと種が入っていて発芽した、つまり加藤農園さんが起源という説で、そうだとすると、うちで採種してできた訳では無くなっちゃうので、それはそれでまた微妙な気分ですね~

これは考えても判らないし、調べようもないですね。
でも綺麗なお花が咲いてくれて、悪い気はしませんね~
ここはしっかり鉢増し植え替えして、来期も家で様子も見てみようと思います。

お気に入りのお花の鉢から出た苗は、ポット上げするようにしようっと。





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/02/21(日) 21:56:53|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

バーガンディーレッドダブル

昨年の四国造園フェア初日にてドラフト1位指名した
「バーガンディーレッドダブル」
が咲いてくれました。
(名前はハギさんが書いたラベルそのままで使ってます。)

なかなか、濃厚な赤花でございます。
BGRD_210219.jpg
BGRD_210219a.jpg
ドラフト1位選手なので、もっと活躍してほしいところなのですが、
どうやら花茎1本の様ですね~
育成に失敗しちゃいましたかね。
今年はしっかり育てなくては。

昨年は蕾買いして、初開花はこんな感じでした。
BGRD_200205.jpg
そう、白い縁取りがあったんですよね~
今年は赤く成り過ぎちゃった感じかな?

去年の3月ごろは、こんな感じでした。
高温期になって、赤が抜けてました。
雰囲気はソレイユみたいでしたね。
BGRD_200317.jpg

ということは、
このお花は
「赤くなり過ぎたソレイユ」という感じでしょうかね。
花形がややよれちゃってるところが、我が家的ですかね~

咲き進むと色が抜けてきて、どこかの時点でいい感じになりそうな気がしまして、毎日見守らなくちゃ、と思います。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/02/19(金) 23:30:13|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

広瀬さん株2つ

今日は仕事から帰宅してから録画してあった全豪オープンテニス、大坂なおみvsセリーナウイリアムスの試合を見ました。
結果を知らない状態で見ましたのでワクワクしましたが、いやいや大坂選手、強いですね~
すごく冷静で、落ち着いていますね~。 これは見習いたい感じです。

無事にテニス見終わってニュース番組見たら、呆れちゃいました~。
五輪ピックの組織委員会の会長の件ですよ。
新任者がキス魔だって事だけでも恥ずかしい限りですが、
どこが「透明性のある」選び方なんですかね。完全に密室で決めてるじゃないですか。
それに、失言で辞めた前任者を「師匠」と仰いでいる様な人を選びますかね~。どういう了見なんでしょう。
新任者、何か相談したいことができたとしたら、誰に相談するでしょうか、想像してみてください。
きっと、”失言で辞めた前任者”に相談しそうですよね~。
これじゃ、前任者は辞めたんじゃなくて、キス魔のお面被って居座っているのと同じことじゃないですか。

まあ、五輪ピックを目指して励んでいる日本のアスリートの方のため、開催してもいいとは思いますが、
一般の国民には金銭面でも生活面でも一切、絶対に迷惑をかけないで頂きたいですね。
特に、コロナ感染対策は厳重にしていただきたいですね。
外国から来る人はIOC会長だろうが関係なく何人たりとも2週間の隔離、選手も関係者も日本滞在中は宿舎と競技場以外一切外出はなし、観客は無しにするか例外なく自宅か宿で2週間隔離の証明がある人のみ、みたいな感じで。
ろくに対策もせずに強行して、海外から新たに持ち込まれた変異株とかで病死者が出たら、殺人に等しいと思います。
それはともかくとしても、五輪強行すると一般国民が外出制限させられるとか、生活面での不利益を押し付けられそうな予感がしております。とにかく、国民の生活をゆがめないで頂きたいです。

さて今日は日曜日に四国さんからお迎えした、広瀬園芸さんのお花2つをご紹介します。

その前に・・・
以前★にしてしまった、お気に入り。
四国フェアにて、花弁が反り返るのが面白いってことで話題になったやつ
SOR_140214.jpg
これの咲き始めが「クリオネ」みたいでかわいいなと思っていたのですが
1シーズンで昇天してしまいました。
SOR_140212.jpg
咲き進むとこんな感じで、よれた花弁がいかにも我が家のお花らしい感じで(笑)
SOR_140306.jpg
またどこかでこのお花に会えたら良いな~と、いつも思っていましたが、

日曜日に出会ったのがこの蕾。
開いていませんでしたが、これは上のクリオネちゃんと相通じるものがあるのではと・・・・・
それだけの理由で、お迎え決定~(爆)
SOR3_210214.jpg
お迎えして庭で様子をみますと数日後、開いてきました~
反り返ってはいませんが、多少その片鱗は見せてます。
SOR3_210214a.jpg
これをひっくり返してみると、
おおお、なかなか個性的で良いではないですか~
SOR3_210214b.jpg
開いた別のお花。
かなり綺麗ですね~
剣弁で整っちゃってます。
SOR3_210214c.jpg
ということで、クリオネちゃんゲット、大成功~

もう1つは、
広瀬さんラベル「ミルフィA」
だけ見て、蕾でしたけどお迎え決定~ (何と安易な・・・・)
MLFH_210214.jpg
昨日のお昼の状態ですが、開いて中身が判ってきました。
これはどうみても良いお花の予感。
MLFH_210214a.jpg
なんですが、考えてみた所、
昨年お迎えしたこちらのお花と、もしかしたら似ているのかな~なんて。
HDP_200216.jpg
まあ、その時はその時で、
かぶったとしても綺麗なお花なんで、
お世話になっている方へのプレゼントにするとかでもいいかな~と。

さあ、あと1日で週末だ~。
庭のお花がかなり咲いてきたので、じっくり見るのが楽しみ。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/02/18(木) 23:59:08|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ブラックマジック1号復活

今日は在宅勤務でした。
在宅だと、お昼休みに庭に出てお花を見られるのが良い所です♪
今年は爆買いしてますので既に賑やかなのですが(笑)、
2月も中旬、従前のお花や自家産の新規開花など咲いてきまして、
写真撮影も忙しくなってきました。

紹介したいのは沢山あるのですが
1つだけ

ブラックマジック1号が
3年ぶりに咲いてくれました。
KUS_210217.jpg
一時は葉茎1本状態までに衰弱しまして、
★になるのを覚悟した時期もありましたが、
何とか復活してくれました。
良かった~
何てったって、”ブラックマジック”って名前が付く前にお迎えした、
「初代」みたいな株ですからね~
お花鑑賞は早めに終えて、肥培したいと思います。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2021/02/17(水) 23:59:49|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

爆買いは止まらない・四国造園さんにて

今朝は四国造園さんに出撃してきました。
吉田園芸さんのピエラ・カメレオン・プリマネーベ争奪、ドラフト大会でございました。
本日のルールは、一株ごとに欲しい人が挙手し、くじ引きです。
一人何回でも参加可能です。
10数株、ドラフトとなりまして、
1株あたりだいたい10人弱くらい手を上げて割りばしを引きました。
私は3回参戦しましたが、くじ運ありません。
このドラフト、時には一人しか手を挙げなくて即決なんてこともありまして、面白いですね。

では、お店で見かけたお花をご紹介します。
まだ残っているのもあるかも、です。気になったら出かけてみてください。

吉田園芸さん カメレオン
shikoku210214_1.jpg

ソレイユ(と思う)
shikoku210214_2.jpg

吉田園芸さん、絞り咲き (背景悪すぎ~ご容赦)
shikoku210214_3.jpg

ピエラ
shikoku210214_4.jpg

プリマネーベ
shikoku210214_5.jpg

ピエラのシングル?!
shikoku210214_6.jpg

ピエラ
shikoku210214_7.jpg

ピエラのセミダブル(だったかな?)
shikoku210214_8.jpg

ゴールドダブル ピコティーがきれいなやつ
shikoku210214_9.jpg

アプリコットゴールド いい色♪
shikoku210214_10.jpg

大木ナーセリーさんのミスティーク
これをスルーしたのはミステイクだったか??(おやじギャグですみません・・・・)
shikoku210214_11.jpg

大木さんのやつ
shikoku210214_12.jpg

これはたしか、紅だったかな
shikoku210214_13.jpg

ブラックセミダブル 
思わずお迎えしそうになった、すごく黒いやつ
shikoku210214_14.jpg

ブラックダブル
これも黒かった~
shikoku210214_15.jpg

セミダブル、もりもりネクタリー
これが本日のお迎えのお花
MOR_210214.jpg
自分で見つけた訳ではなくて、
他のお客様から、「これ、どう?」とお奨め頂きました。
以前も音の葉さんでこれとよく似たお花をお迎えしたことがありますが、その際も他のお客様から「これ、いいんじゃない?」と声掛け頂いた次第で・・・・・自分好みのお花を見つけて頂けるなんて、実に有り難い事でございます。
MOR_210214a.jpg
本日はあと2株、計3株のお迎えでした。
残りはまだ咲いていないので、また後日ご紹介します。
ではまた。





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/02/14(日) 14:28:36|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

兼晃園さんにて

今日は朝から用事で家族と出かけておりまして、
四国造園さんのクリスマスローズ売り出しには行けませんでした~残念。
どんな感じだったのでしょうね??
また選択順くじ引きだったのでしょうかね。1番はどのお花だったのでしょうか。気になっちゃいますね~

さて、昨日は坂田園芸さんで一挙6株の爆買いしちゃいましたが、
夕方にちょいと地元の兼晃園さんを覗いてみました。
いまの時期だとクリスマスローズはまだあまり沢山は並んでいないのではと思いまして、
今日はこんなのお迎えしちゃいました~と見てもらう位のつもりだったのですが、
昨日はどうも「当たり日」だったみたいで・・・・・・
店内のクリスマスローズ陳列棚の最上段に、皇帝の如くどーんと君臨するお花が1つ・・・・・
MB_210212.jpg
若泉ファームさんの「雅」です。

雅はサンシャインの世界展で見ておりましたが、
兼晃園さんで”買える状態の雅”を見るのは初めてでした。
しかも、かなり”上物”の様な感じで・・・
実に、整っていますね~
MB_210212b.jpg
どこから見てもいい感じ。
MB_210212c.jpg
でもって、株姿がまた和風っぽくて、いいですね~
MB_210212a.jpg

これは、逃す手は無いです。
即決でお迎えとなりました。
たまたま行った日に出会うとは、やはり「当たり日」だったんでしょうね~

おまけに
売約済みの、他の「雅」
いいですね~
kenkoen210212.jpg
kenkoen210212a.jpg

こんなのも。
テカテカするやつ。
kenkoen210212b.jpg

いや~、お財布から中身が吹っ飛んじゃいましたが、
いい一日でしたね~。
これが毎日だったら破産かも・・・(笑)




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/02/13(土) 23:40:47|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

坂田園芸さんで爆買い

今日の夕方に四国造園さんのクリスマスローズのインスタライブがありまして、たまたまインスタ使っていたので気が付いて即見ちゃいました~
大和園さん、広瀬園芸さん、横山園芸さん、大木ナーセリーさんが明日、大売出しみたいですね。
行きたい~のですが、もともと明日は家の用事がありまして、不戦敗でございます。
まあ、インスタライブで見れただけでも、良しとしましょう。
今回のミスティークは良さそうだな・・・・・・・・まあ、いつかまた会えるでしょう。

さて、今日は仕事がお休みでして、注文しておいたお花”ラックス”が入ったとの知らせがあった坂田園芸さんに出かけてきました。
そう、ラックスを引き取りに行っただけのつもりだったんですが・・・・・

店長さん曰く、「ちょうど入ったばっかりですよ~」と。
それはラックスの事ではなく、クリスマスローズ。
品揃え賑やかでした。
いいお花欲しい~という立場では最高の場面、そろそろ鉢数控えておかなくては~という立場では非常にヤバい局面でした。
坂田さんの良いところは、ゆっくり見て選べるところでしょうね。
ジャンケンとか無いです(笑)

見てるといろいろありまして、早く見るのをやめればいいのに見れば見るほどカゴの中が増えていき・・・・・
爆買いしちゃいました。
明日行けないから、今日買っちゃおうってか。

ではいきます。
赤系のダブルです。
赤ダブルはいくら買ってもキリがないから買っちゃダメ、と心に誓っていても買ってしまう・・・・・。
麻薬みたいなもんでしょうかね~。
これ、赤と言っても何となく従来と質感の違う赤色の様な気がしまして、それで買っちゃうわけです。
DRB_210212.jpg
どうでしょう。鮮やかな赤ではないですが、なにか魅かれるものがあります。
DRB_210212a.jpg
日向にて表姿
DRB_210212b.jpg
日向で横顔。何だか、魅かれる色なんですよね~
DRB_210212c.jpg

2つめ
これはもう見た瞬間にお迎えしようと思いました。
咲き方がちょっと乱れちゃってますが、ちゃんと咲いたらどう考えてもいいお花。
TBVN_210212.jpg
日向でもあまり変わりませんね。
TBVN_210212a.jpg

3つ目
大好物のアプリコット色
フラッシュが入って、花弁に少し模様が入って、いい感じです。
ここらでそろそろ、今日はもういいかな~と思っては見たのですが・・・・・・
APDFL_210212.jpg

4つ目
セミダブルです。
ホワイトSDに模様がのっているのだと思いますが、この模様が秀逸ですね~
咲き進むにつれて薄れていくのかなと思っていまして、その経過を見るとどこかでもっときれいなタイミングがあるかなと期待です。
SDBVN_210212.jpg
これも、日向に出してもあまり変わらないですね。
SDBVN_210212a.jpg

5つ目
売り場をいろいろ見ながら、どうしても目について気になって仕方がなかったやつ
ゴールドダブルのフラッシュです。強烈なフラッシュで、「どフラッシュ」と呼んでます。
今年ゴールドフラッシュは3つくらいお迎えしているのですが、それらを上回るやつに出会ってしまって、陥落です。
ああ、何と弱い私。
DGDFL_210212.jpg
日向でも、どフラッシュですね。
DGDFL_210212a.jpg

さすがに5株で、もう終わりにしようと思いあとはお会計だけ、だったのですが、
売り場でベテランのお客様と話し込んでいるうちに、こんなお花があって、
6つ目
淡色アプリコットゴールドのダブルです。
よーく見ると、花弁にうっすらと、ピンクっぽい模様が入っているんですね。
うっすらと頬紅をつけた、綺麗なお姉さんみたいな感じですかね~
陥落です。
AGHB_210212.jpg
AGHB_210212a.jpg

ということで、爆買いしてしまいました・・・・・。
満足~♪

しかし、今日という日は、それでは終わらなかったのであります・・・・(つづく)






今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/02/12(金) 22:45:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

温度変化に注意

最近コロナワクチンのニュースが話題になってますね。
何で、日本は独自に開発できないのでしょうかね。ベンチャーが細々やっている程度で、遅いですよね。
開発できないにしても、ライセンス生産くらいはするだろうと思ってましたが、それもごく一部みたいですね。開発も製造もできないとは、何と後進国な事でしょう。
皆さん、日本は先進国だと思っていませんか? まだ、辛うじてそうかも知れませんが、今何とかしないとずるずると没落してしまうのではないかと思います。 そのためには、まずは政治や企業の権力体制から老害を除去するのが急務ではないでしょうか。 権力を維持する事しか頭にない政治家や、企業の生き残りしか考えてない経営者とか、退場です。

さて、今日は失敗談です。
1月の寒い時期に蕾でお迎えした株を、車に積んで日当たり良い駐車場で暖めていましたが、
確かに咲いてくれたのですが、1つ、花茎が萎れてしまったのがありました。
お迎えしたつぼみがこれ
MY_210109.jpg

暖めはじめて少し開いて
MY_210113.jpg

そのまま暖め続けて開花
MY_210116.jpg

しかしその後・・・・・
無残な姿に。
MY_210123x.jpg

何だろうと思ってみると、
カビでした。
MY_210123x1.jpg

急に暖かくなったことで、潜んでいたカビが花茎を腐らせて、花が萎れてしまったのが良く判りました。
誠に申し訳ない事をしてしまいました。
カビは土ごとはがしまして、株元は水で軽くながしたあとに市販のお花のカビ病用のスプレーを散布しておきました。

暖めるのが全部ダメというわけではなく、カビが発生する可能性を考えて、株元や花茎をよく見ておくのが大事かな、というのが教訓でした。
これから先、気温が上がってきますとカビ病が発生して花茎がバタバタ倒れる事がありますので、皆様も良く注意してくださいませ。

最後に、大した物ではないですが自家産のお花をご紹介
片親ブラックマジック、気持ち”照り”があるようなやつ。何故か、何枚か撮ってもピントがあいません・・・・
16_22B_210207.jpg
グレープバイカラー的なダブル
16_16E_210207.jpg





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村










  1. 2021/02/10(水) 23:41:03|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ヨシノ

四国造園さんからお迎えした赤いヨシノ、2番花が開きました。
あとで気が付きましたが、後ろにいる3番花も開いてきていました。
同時に開くなんてモッタイナイ・・・・・
明日、見なくちゃ。
YSR_210208.jpg

アップです。
花弁の繊細な模様が何ともたまりませんね~
こういうのが大好きです。
YSR_210208a.jpg

株姿ですが、
何だか背が伸びちゃいましたね~
これよりも2/3くらいがちょうどいい様な気がしますが、
来年はどうなりますかね~
毎年この長さだと、強風時には避難するとか、寒冷時には凍結防止とか、手がかかるかな~
まあ、どのみち過保護にしちゃいますけど(笑)
YSR_210208b.jpg

こちらは昨年お迎えした、淡いピンクのヨシノ様
もうちょっとで開花しそうですね。
真っ赤でも真っ白でもないけど、紅白そろい踏みといけそうですね~♪
YSN_210208.jpg




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/02/08(月) 22:19:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

本日植え替えの鬼

昨日に続いて、今日も穏やかな天気で温かかったですね。
しかしながら、行楽へも園芸店へも行かず、庭でもくもくとクリロー植替えをしておりました。
昨日と合わせて今年お迎えした18鉢と、調子の悪いやつを10鉢くらい植え替えしました。
久しぶりに真面目に園芸作業したな~って感じです。
昨日古葉切りもやりましたから、あとは続々上がってきている蕾が開くのを待つのみです。
今日はよほど暖かかったのか、蚊が飛んでました~
刺されはしませんでしたが、ちょっと気分が萎えますね~
そうそう、小さいアブだかハチだか、花に寄ってくる虫も飛んでました。あれは、交配の邪魔なんですよね~
一番困るのはミツバチで、交配して付けた花粉とか持ってちゃうし、アトランダムに花粉つけまくるし、てな具合なんですが、
ここ数年、飛来数が減ってきている気がします。 
交配する上では助かるのですが、ミツバチがいなくなるってのは自然環境が悪くなっているような気がしまして、ちょっとまずいんじゃないのかな~と思う所です。

さて、今日はこんな花が咲いておりました。
RSPR_210207.jpg

リバーシブルダブルですが心当たりが無く、あれ、こんなのあったっけと、ラベルを見たら、
元々こんな花でした。
スプレー咲き、と思ってお迎えしたやつ。
調子が良かったんでしょうかね、全面塗りつぶしに”進化”したみたいです。
RSPR_180210.jpg

それよりユニークだったのが、咲き方。
横向きに咲いているんですが、花茎を見ると真横に出てるじゃありませんか。
花茎が上に向いてりゃ、上向きに咲いたのにね。
盆栽の懸崖じゃあるまいし、何で横に出たんだか。
RSPR_210207a.jpg

こんなのも、ちょっとした楽しみでございます。
毎日見回らないと、見逃しちゃいますね。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/02/07(日) 23:59:07|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

シーズン本格化

今日は暖かく穏やかな一日でした。
庭のクリスマスローズたちもまだ少しですがいろいろ咲き始めまして、いよいよシーズン本格化ってな感じです。
今日は音の葉さんのフェア初日でしたが、さぼっちゃいました・・・・
事前のインスタ見ますと品ぞろえが半端無さそうで、ものすごく魅力的だったのですが、
行ったらまた爆買い必死。
一方で、既にお迎えした軍団の植え替えが手つかず、従来株の古葉切りも終わってない、と作業が山積み。
朝起きるの苦手・・・
ということで、今日は自宅待機でありました。
ですが、今日はお昼からずっと庭に出っ放しで、開花株の撮影、植え替え、古葉切り、液肥水やりと、家でクリローを満喫しておりました。お店に行くばかりが楽しみではないですからね~
といいつつ、今季も1回は音の葉さんに行きたいな~。いや、行きたいじゃなくて、行くぞ~!

では、いろいろ、ご覧ください。

先週の四国大売出しで、お会計済ませた後に「おかわり」しちゃった蕾株、大木さんのちょっとお花大き目のやつが咲きました。
ポットは10.5cmですから、さほど大きなお花ではないですね。
OG10_210206.jpg
お花は、こんなんです。
丸弁です。ハギさんがもってくるんだから、そうです。
花模様が、どこか懐かしい様な、なんだかほっとするような。
こういうのは、丸弁で良かったな~と思います。可愛いですね。
OG10_210206a.jpg

自家産のダーク系セミダブル。管理が悪くて親が誰だか良く判っていない、素性もダークな奴。
11_24Z_210206.jpg

四国大売出しでお迎えした、赤・ヨシノです。
咲き進んで一番花は終わり、二番花が来ました。
YSR_210206.jpg
おおおお。
二番花、赤いですね。
正直、一番花でお迎えした際、「赤」よりは「濃いピンク」だよね~と思っていましたが、
これなら「赤」でも良いですね。
やっぱりいいものはいいな~。
YSR_210206a.jpg

これは自家産の初開花です。
10.5cmポットなのに、花茎2本も出してくれて、素晴らしい。
16_16E_210206.jpg
お花はこんなんです。グレープバイカラー的でしょうかね。流行遅れですが、気にしません。
ダブルっぽいけど、このままでもうこれ以上内弁が開かない方が良いな~
16_16E_210206a.jpg

これは、大木さんのお花大き目黄色セミダブルxチベタヌスという交配から生まれたイエローフラッシュです。記録上はチベタヌス交配なので、手放す事はない予定です。 それ以外に、自分で交配してできた”フラッシュ”としては、一番いい感じです。フラッシュって狙ってもできませんでしたからね~
15_08S_210206.jpg

ネクタリーが多いのが特徴な白シングルです。しかし、ネクタリーの数、大した事ありません。
お迎えしたときはこの3倍はあった様な気がします。
多分、植え替えしてないから栄養不足で花弁(ネクタリー)が小さくなったのでは、と思いまして、植え替えしなくちゃね。
SSTAB_210206.jpg

今年初開花の自家産、10.5cmポットのお花です。
こんなんでも、じっくり眺めていると、味わい深いもんですね。
17_05D_210206.jpg

自家産のセミダブルです。
花色の紫色がちょっと高貴な感じでお気に入りです。
ってか気に入っていないでさっさと嫁に出さないとスペースが不足するんですが、花色を気に入ってしまうと手放せなくなっちゃうんですね。むむむ・・・
12_47X_210206.jpg

1/23に坂田園芸さんで蕾買いしてきたやつ。ちょいと緩んでいた蕾をちょこっと中の模様を覗いてモヤモヤしてたから連れ帰ったものでしたが、一番花は模様がうっすら。これは二番花ですが結構模様が残っているので、このまま薄れずに咲いてほしいですね~
それにしても、プリマヴェーラを色濃く咲かせるにはどうすればいいのでしょうかね。
PMV2_210206.jpg

自家産のシングルです。こういうのはバイカラーって呼ぶんでしょうかね。
特にきれいってわけでもなですが、割と花形が整っているので、見ていられる花ですね~
17_13G_210206.jpg

ヘックス、その後です。
ひとまず、とっても背が高く伸びました。
大森プランツさんにありがち(笑)
HE_210206.jpg

一番花はかくのごとく暴れまくって終わっちゃいましたが、
HE_210206a.jpg

二番花は、内弁が開かない~(泣)
まあ、三番花は大丈夫そうなので、そちらに期待するとしましょう。
HE_210206b.jpg

昨年お迎えした、”紅白の擬き”
昨年は真ん中が白かったのですが、あれれ、何だか黄色っぽくなっているような感じが。それだと、レッドイルミリオン、という名前に変わるのかな?
赤と白の組み合わせの方が人気があるみたいですが、私は内部が黄色の方が好きなので、これはこれで良かった。
KHM_210206.jpg

クレオパトラ3号のその後です。
沢山咲いてきましたが、気温が高いせいでしょうか、花色が薄れちゃってます。しかし下にある開きかけの花は濃い色してますね。
これくらい、濃い方が好きだな~
CP3_210206.jpg

ダーククレオパトラです。
綺麗に咲いてくれていますね♪
DCP_210206.jpg

株姿も立派で良好。
DCP_210206a.jpg

最後は2週前に坂田さんで蕾買いしたやつ。
なかなか多弁な糸ピコ白花になりました。
ピコティーが太くて、いい感じ。
TBIP_210206.jpg

さあ明日は何の作業をしようかな~




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/02/06(土) 23:59:57|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4

節分 & 赤花に思う事

昨日は節分でしたね。
夜遅くなっちゃいましたが豆まきをしまして、
年齢分だけ豆を食べましたが、
数が多いので途中で何個食べたか判らなくなっちゃいました・・・・・・・
頭も体も、老化と戦わなくては。

節分といえば、節分草ですね。
ちょっと今年は間に合わなかったけど、姿は見せてくれました。
やっぱし寒いんでしょうかね。
節分草はクリスマスローズと同じキンポウゲ科、姿形はクリスマスローズのミニチュアみたいで可愛いです。
可愛いと言っても、丸弁カップ咲きではないですけど(笑)
setsubunsou210202.jpg

一昨日アップした、赤ダブル。同じ花です。
開いたら、もう”赤紫”になっちゃいましたね~
ODR2_210203.jpg
同じ株で開き始めのお花は、赤いです。
これだと、しばらく見とれちゃいます(笑)
やはり赤花は「うわ~、綺麗」というのが咲き進むうちのどこか短い間だけなので、逃しちゃいけないですね。
ODR2_210203a.jpg
もうひとつ、赤花について思うのは、
花弁がツヤツヤした感じのやつが無いな~ということ。
上のお花とかそうですけど、
赤花は何だか”つや消し塗料”で塗ったみたいな色気のお花が多い様な気がします。
つやつやでテカテカと光るような赤花、どこかのナーセリーさんで作ってくれませんかね~

ツヤツヤしたお花は、お日様に当てると綺麗なんですよ。
広瀬さんのブラックマジックです。(新タイプ、かな?)
KUS2_210203.jpg
KUS2_210203a.jpg
このお花は、夕日とか当てるともう他に類のない美しさですね~。
大事にしたいです。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2021/02/03(水) 23:32:07|
  2. 未分類
  3. | コメント:5

いろいろ開花 

早いもので、もう2月になってしまいましたね。
緊急事態宣言は1か月くらい延長される感じで、「長い冬」という感じでしょうかね。
ひとりひとり、自分は絶対に感染しないぞと注意しつつ、できるだけ従来通りに近い生活を送って地元のお店やさんとか応援したいですね。

2月ということで、さすがに我が家のお花も開花してきました。

ダブルイエロースポット、松浦園芸さん。2008年入の大ベテランです。
もっとばっちりと花弁が開きますが、雄しべが見えたのでとりあえず開花したことにしておきましょう。
MDY_210201.jpg

ダブルレッド、大森プランツさん。
赤花は大半が開花が進むうちに色が微妙に変わると思います。
たいてい、お迎えした時が一番いい色で、その後は「あれれ?」なんてことがあったりします。
赤花は毎日眺めて、一番いい色の瞬間を逃さない様にしたいですね
ODR2_210201.jpg

今シーズンの自家産開花第一号
親はセルフ交配で大和園さん白花シングル、赤筋が1~2本の「パスッ・・・・・」みたいなやつ。
赤筋が何にも無いんですけど・・・・??
まあ、清楚なホワイトグリーン、ですかね(苦笑)
17_05D_210201.jpg

自家産2号
何でしょうね~、この花色。
記録上では、種親パープルセミダブル、花粉親グレーダブルから出てきたパープルセミダブルのセルフ交配でF2ですが、
どれにも似ても似つかないバイカラーですな。
記録違いとかラベル挿し間違いとかかな~。なんかもう、ぐちゃぐちゃ。
17_13G_210201.jpg




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2021/02/01(月) 23:02:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

01 | 2021/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (214)
クリスマスローズ (982)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (92)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR