FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

照り系

今日は年度末、お仕事は何とか片付きまして、ちょっと早めに帰宅しました。
クリスマスローズの咲き終わった株の花茎カットなどやりましたけど全然終わらない・・・・・・
それよりも、ちょっと「リストラ」が生ぬるかった様でして置き場所が足りない~~!!
まあ、なるようになるでしょう。

こちら、今年咲いて結構気に入っている、ちょっと「照り」があるお花
この写真だとイマイチなんですが、昼間なら太陽光、夜ならランプの光にあてると結構照りがあるんです。
18_16B_210314.jpg

これは、下の2つを交配してできた自家産のお花なのです。
赤紫のフルブロッチのてかてかしたお花
ARB_180303.jpg
ブラックダブルのてかてかしたお花
YAM2_200304.jpg
つまり、てかてか同士でして、狙った通り「照り」が出た感じです。
この「照り」系統、来シーズンのクリロー界でブレイクするんじゃないか、なんて思っています。

こちらはラックス・アルテミスのてかてかのお花
今、人気ですね。
さすがにこのレベルの照りは無理と思いますが、それなりにテカテカしたクリスマスローズが出てきて人気になるんじゃないかな~なんて思っています。
LUX210326.jpg
数シーズン前に「照り系交配」を仕込んであるので、密かに楽しみにしています。

ではまた。



今シーズンもあと少し、クリスマスローズを最後まで楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







スポンサーサイト



  1. 2021/03/31(水) 23:56:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

クリスマスローズ交配開始

年度末となりました。
区切りで期限のあるお仕事がございましたが、必要最小限に絞り込んで何とかクリアできる見通しがつきまして、
良かった~。
無事に沖縄へ行ってくるのと年度末のお仕事を片付けるのが懸案事項でしたので、
これにて園芸にパワーを回すことができそうです。
といってもまだ週半ばなので、得意の「夜戦」で作業を進めましょうかね。

先週、少しですがクリスマスローズの交配をしました。
現状チビ苗が一杯なので今年はやらなくてもいいかな~とも思いましたが、
まあ思いついたことはやっておこうかなと。
主に使ったのは松浦園芸さんの「パラフィン」です。
今年は咲くのが遅くて、予定の交配相手の中には咲き終わっちゃっているものもありました・・・
加えて、暖かくなってから咲いたせいなのか、”花弁がロウを塗った様な感じ”が見えませんね~
PF1P_210326.jpg
昨年はこんな感じでした。
何だか別物ですね・・・・・・
PF1P_200123a.jpg
まあ遺伝子が変わっていることはないでしょうから、
いくつか考えていたものと交配しました。
”ロウを塗った感じ”が活きると良いな~と思います。
他には、自家産のダブルやセミダブルで良かったものから自然にできた種を適当に撒いてみようかな~と。一応「F2」ということになります。
このF2ですがなかなかの曲者の様です。我が家で起きた例では、セミダブルxダブルから生まれたF1のセミダブルからF2を撒いたら半分以上がシングルになったりしまして、訳が分からないですね(笑) まあ素人がやるとそんなもんかも知れませんが。
こういう花を作りたい!とかいった明確な目標は無いですが、お店で売っていない様な色合いのお花を咲かせてみたいと思っております。 (となると、あまり綺麗な色にはならない様な予感ですが・・・・)
目指せ、新色!? ってか。
 
ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村










  1. 2021/03/30(火) 23:59:55|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

沖縄

土日に沖縄へ行ってきました。
甥っ子の結婚式に出席するためでして、久しぶりの家族旅行となりました。
飛行機も6年ぶりでして、ちょっと緊張しました。
搭乗手続きも進化しているんですね。簡単でした。
okinawa210327.jpg

沖縄の海はきれいですね。
泳いだわけではないですけど(笑)
こんなところで埋め立て工事をするなんて、まともな人間の仕業とは思えませんね。
okinawa210327a.jpg

お料理も美味しかった~
披露宴料理が素晴らしかったのはもちろんですが、
前の晩に食べたアグー豚のソテーが柔らかくて美味。
okinawa210327b.jpg
もずくの天ぷら(?!)ってのもなかなか。
okinawa210327c.jpg
オリオンビールも初めて飲みましたけど、お酒に強くない私にとっては軽やかで美味しい~
これは定番にしちゃうかも~
宿の近くの居酒屋ゆきのさんでしたが、美味しいし何でもあるしリーズナブルで良かったです。

さすがに沖縄でクリスマスローズには出会いませんでしたが、
ハイビスカスが綺麗でした。
okinawa210327d.jpg
okinawa210327e.jpg
okinawa210327f.jpg
実はハイビスカスは大好きなお花でして、クリローだらけになる前はハイビスカスも集めたいな~なんて思ってましたが、
ここ茨城県南は冬がちょっと寒すぎまして冬越しは室内になりますので、しばらく一鉢で我慢の子でした。
久々に、ちょっと火が付いちゃいました。
今年は2鉢くらい、導入しちゃおうかな~

フラミンゴ(の置物)もかわいい~
okinawa210327g.jpg

せっかくなのでもうちょっとゆっくりしたかったのですが、
家族の都合で一泊二日、なんだかもったいないな~
でも超~久しぶりの旅行、良かったです。
やはり早いとこ疫病は収まってほしいですね。

ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2021/03/29(月) 23:32:28|
  2. 花いろいろ
  3. | コメント:0

グリーンゴールド & モミジの花

本日は有休。
1年間に7日間取らないと、何か罰則があるとかで、職場からの「休め休め攻撃」がすごいです。
年度末なんで、お仕事は溜まっているんですけど・・・・・・・
有休をむりくり消化する事で、いったい誰が得をするのでしょう?
政府が”働き方改革”とやらで、「労働者の休暇取得を促進した」と、自己満足するだけの様な気がしますが。
ちなみに私、長年勤め人やってましたが、有休をカットされたのは唯一1日だけです。
”宵越しの銭はもたねえぜ”の休暇バージョンで、”年越しの有休はもたねえぜ” でやってきましたから。
でも、今年度はまだ新職場で1年目なので有休は少なく、万一コロナにかかったら一発で全部使っちゃいますから、取るに取れずにおりまして、年度末に尻を叩かれて休んでいる次第です。法令でコロナは有休でなく学校でいう出席停止みたいな”就業停止”とかにしてくれれば、安心して計画的に有休取れるんですけどね~。

どうでもいいような疑問を1つ。
本日、グーグルマップで「コインパーキング」の検索をしたのですが、
念の為「パーキング」で検索すると、微妙に違う結果になりました。
論理的には コインパーキング ⊂ パーキング
の様な気がするのですが、両者は別な集合になっており、共有される要素とされない要素もあるようでして。
どうなってるんでしょうね。良く判りません。謎です。

松浦園芸さんのグリーンゴールドです。2年前に音の葉さんからお迎えしました。
ちょっとフリフリ気味で、ピコティーが入ってます。
グリーンゴールドって、そもそもお花から緑色を消したのがゴールドじゃなかったの?何でゴールドに緑を入れるの?と訳が分からず登場してもしばらく無視していたのですが、このお花がきれいだったのでようやく納得しました。中心部が黄色く光る感じが綺麗ですね。グリーンゴールドは今年も1つお迎えしちゃいました。
GRG_210306.jpg

先日ご紹介したモミジの盆栽は花が咲きました。
(ピンボケ、ご容赦)
何度か見たことありますけど、やっぱし地味ですね~
momijitoriki210326.jpg

今週末はゆっくりクリスマスローズを楽しんで、花後のお手入れや盆栽のお手入れをゆっくりやりたかったのですが、また用事があるんですよね~。お仕事も切迫してるし、時間が欲しいですね~
 
ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/26(金) 23:53:20|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

近所の桜 & アプリコットゴールド

桜が咲いてきました。
早いですね。
sakura210324.jpg
緊急事態が解除で桜が咲いたとなると、皆さん、お花見に繰り出すのでしょうかね~
有名な花見名所は行政機関とかの目が光っているでしょうから、思わぬところでどんちゃん騒ぎが起きそうな気がしますね。
私は散歩で近所の桜を見て楽しむくらいで十分です。
昔から私、お花見と称してお酒を飲むのは好きではありません。
それは単に寒いのが嫌いなためで、夜はまだ寒い時期なのに外で冷たいビールを飲むのは苦痛なんです。

我が家のクリスマスローズは最盛期なのですが、
忙しくてなかなかゆっくり見ていられません。
仕事に行く日は、朝にちょこっと見て撮影する程度でして・・・

お気に入りのアプリコットゴールドです。
もうちょっと、いい姿で撮ってあげたかったのですけど。
AG_210325.jpg
このアプリコットゴールドの鉢から出てきた苗を育てて出たのが
以前にもご紹介した、下のお花でした。
ちょっとソレイユに似た雰囲気のセミダブル。
17_09C_210325.jpg
ネクタリーが黄色なところが、うれしいポイントでございます。

そうそう、今夜世界フィギュア選手権の女子ショートプログラムを見ましたが、
紀平選手、素晴らしい演技でしたね~
感動的でした。
しかし、何で2位なんでしょうね。納得できません。
採点競技なんで、”袖の下”が働いているんじゃないかな~と想像してしまいます。
少なくとも昔は確かに「取引」とかあったみたいですからね。
何か、”公平”になる方法はないもんでしょうかね~

ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/24(水) 23:47:28|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

モミジ盆栽 & イカ軍団

お彼岸です。
この時期は春の園芸シーズンで、作業時間が欲しくて仕方がないのですが、
お墓参りとか行かなくてはなりません。
昨日が横浜までお墓参りでしたが高速道路事故渋滞で散々、今日は荒天で作業困難と、
貴重な土日が・・・・・・
そんなわけで、得意?の「夜戦」を展開しております。
肥料やり、位でしたら夜に外で作業しても音も出ませんからね~
それと、年度末ということで、お仕事も切迫しておりまして、そちらも「夜戦」に突入したりしています。
3月ってのは、ゆとりがなくて、嫌いです・・・・・。

今の時期はクリスマスローズが盛りですが、盆栽のお手入れも欠かせません。
気候の温暖化の影響もありましょうか、昔よりも芽吹きが早くなっている感じでして、作業がひっ迫しちゃいますね。

モミジの盆栽です。
実家にあった木から取り木して作りました。
それはともかく、もうこんなに芽吹いておりました・・・・・・
momijitoriki210321.jpg
そこで、せっせと芽摘み作業をしておりました。(左端が摘んだところ)
ふと見たら、何だか丸い物がついてましたね~
これは花芽でしょうかね。
とっても地味~なお花が咲くでしょうから、ちょっと見てみましょうかね。
momijitoriki210321a.jpg


クリスマスローズはまだまだ鑑賞時期ですが、自家産の新規開花はほぼ打ち止めになりまして、残すものと手放すものの選別がほぼ完了しました。これは毎年悩むのですが、今年は早く終われて良かったです。 置き場所問題が解決したわけでは全然ないのですけど・・・・・・。
今日は我が家の「イカ軍団」をご覧ください。
(何のこっちゃ、ですが・・・)

イカ軍団の成り立ちは、「モモイカ」と名付けた百花さんのお花を過去の四国フェアでお迎えしたことから始まります。
モモイカ
MK1_160131.jpg
大変ユニークなお花でして、これは何か交配して、例えば「赤イカ」とかできないかな~なんて考えて適当に交配しておりました。
大変残念なことに、親のモモイカは天に召されてしまいましたが、
子孫が少しづつ増えてきました。

1号
16_20_210321.jpg
2号 概ね、赤イカです(笑)
16_20C_210321.jpg
以下は今シーズンの新規開花です。
3号
赤ダブルとの交配でして、F2でどうか・・・・・なんて考えるのはやめといた方がいいでしょうね~
16_10_210321.jpg
4号
面白い模様がでました~♪
渋過ぎ。
16_15C_210321.jpg
5号
これは足の本数、じゃなかった、弁数が多いですね~
有望かな~♫
16_15_210321.jpg

こんなことやってるから、数が増えて仕方がないんですよね~。

ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/21(日) 23:27:46|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プレミアム

我が家で「プレミアム」と呼んでいる広瀬園芸さんのお花です。
PM_210317.jpg
ホワイトゴールドのピコティー、という所でしょうか。
上のお花は今年の2番花でして、
一番花は下のお花でした
PM_210306.jpg
ピコティーも、中心の黄色も、共に強く発色してますが、
花弁が暴れん坊将軍でございます。
毎年、初期に咲く花が暴れん坊で、だんだん落ち着く感じかな~という気がします。あまりちゃんと見ていませんけど。

このお花、何故「プレミアム」かというと、
4年前にお迎えしたときにポットにそう書かれていたからなんです。
笑っちゃいますよね~
PM_170127.jpg

4年前のお花
PM_170129a.jpg
PM_170208.jpg
PM_170225.jpg

3年前
PM_180303a.jpg
PM_180303.jpg

2年前
PM_190414a.jpg
PM_190423.jpg

去年
PM_200303.jpg


毎年、表情が違う感じですね~
濃かったり薄かったり、よれたりよれなかったり。

見比べて、最初が一番良かったのではと思った方、
それは言わない約束ですよ~(笑)

どちらかというと遅咲き性のお花でして、
気温変化が激しい頃だから色が変わってくるのでしょうかね。

ではまた。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/03/17(水) 23:59:14|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ピンクニゲル・ダブル苗? 開花

今シーズンお迎えしてまだご紹介していなかった株が1つ。
「ピンクニゲル・ダブル」の苗で、何気に高額商品でございます。
四国さん大売出しの日にお迎えしたものですが、
ようやく開花しました。

これです!!!
(ピンボケご容赦)
PN_210316.jpg

見事に、シングル・白花でございます。
丸弁の様で可愛らしいですけど、
ダブルじゃないし、ピンクでもないです。
こりゃもう、笑っちゃうしかありませんね~(笑)

クリロー宝くじ、大外れでございました。
まあ、「ジャンボ宝くじを連番で2セット買って、7等が2枚当たりました」
というのと、金額的には同等くらいかな~と思います。
まあ、こんなこともあります。
「実生苗は、何が起こるか判らない」
というのは、クリロー界の鉄則なんでしょうね。

クリスマスローズの実生苗は当たりはずれがありますが、
特に、原種ダブルの苗はリスキーだと思います。
何が咲くか判らない上に、原種でかつダブルの系統と言う分、強健さに欠けたり花がつきにくかったりするのではと思います。
かつて、クロアチカスダブル、トルカータスダブル、共に高額な苗を育てましたが、
葉っぱしか見られませんで、★になっちゃいました。
あ、そうそう、ミヨシさんのニゲル・ダブルファンタジーはメリクロンなので、
確実にダブルです。しかも強健です。ニゲルのダブルを育てたい方は、そちらの方がおススメ。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/16(火) 23:12:54|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2

自家産セミダブル2態 & 春の花木

新型コロナの緊急事態宣言、解除するんですかね~。感染者は下げ止まりどころか、増加に転じている気配なんですが。
このタイミングということは、どうしても聖火リレーをやりたいのでしょうかね。
この調子だと、諸外国と同様に変異株による感染再拡大が起きるんじゃないかと、心配ですね。
これに備えて、大規模なコロナ専門病院が必要なのではないでしょうか。アメリカ・イギリス・中国はできたのに、日本はできない、やらない。予算が無いのか、施政者の思慮が足りないのか、いずれにしても貧しい国ですね。お金はいったいどこへ行っちゃうのでしょうかね。

今日は自家産のセミダブルを2つご紹介します。
ネクタリーの並びがきれいな紫のセミダブル
気に入ってますが、来期同じように咲くかどうかは???
17_13D_210314.jpg

ツヤがある花弁を狙った交配から
曇り空だと判らないのですが、そこそこ照り感がある花弁になりました。
18_16B_210314.jpg
照りとかツヤとか、「光る系」はクリロー界の次のトレンドになるのでは?と予想しておりまして、
微力ながらひそかに作ってました。
今年もちょこっとやってみようかなと思います。

クリスマスローズに気を取られているうちに、
春の花木が続々咲いちゃってます。
その中から少し

ジンチョウゲ
jinchouge210314.jpg
香りがとても良くて、園芸しながら楽しんでおります。
ジンチョウゲは園芸店さんだと蕾が赤いのをよく見かけますが、うちのは蕾も花も白でございます。
実家から挿し木で導入しまして、かれこれ20年楽しんでおります。

レンギョウの小品盆栽です。
rengyoB_210314.jpg
これも実家から挿し木で持ってきまして、そこからまた挿し木して作った盆栽です。もう10年くらい経ってます。
針金かけで枝を横に伏せるのが良いのでしょうけど、そう思ってもなかなか作業時間が無くて・・・・

植物が有り過ぎなので、手が回らないんですよね~
判っちゃいるけどなかなか減らせない・・・・・・・





今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/15(月) 23:39:15|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ブライアーローズ

今日は青空でしたが、風が強くて嫌になっちゃいました~
とはいうものの、春が間近になりまして、
恒例の(?!)置き場所対策に追われておりました。
毎年置き場所が足りない~といいつつ、クリスマスローズ爆買いしてしまい、
自家産のお花も沢山咲いてきて、ああどうしよう~、とうろたえる季節なのであります。
今ごろ園芸店さんに行けばクリスマスローズのバーゲンのチャンスなんですけどね~

本日は朝から園芸の鬼と化しておりました。
改めて置き場所の整理整頓をしていくらかスペースを捻出したり、
苦渋ですが「リストラ」を断行しまして、妻の友人に開花株を差し上げたり、
枯れちゃった鉢を確認して処分したりして、
スペース確保に奔走致しました。
多少目途がついたので、必要だけどまだできていなかったクリロー軍団の植え替えをして、
日没コールドとなりました。
盆栽のお手入れもしたかったんですけどね~
ああ、時間が足りません。
”園芸休暇”の取得を考えなくては。

さて、庭ではまだいくつか「大物」が開花しておりませんでしたが、
そのうちの1つ、ブライアーローズが咲きました。
AR2_210314.jpg
秋に地上部が無くなっちゃいまして、今期は葉っぱが出ればOK、最悪枯れちゃったかもと思っていたので、
望外の喜びでございます。
しかし、心配なのは・・・・・・
AR2_210314a.jpg
花茎1本しか、地上に出ておりません。
葉っぱ、出てくれますかね~
何とか手を尽くしてみたいと思います。やり過ぎ注意ですけど。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/14(日) 23:18:45|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

花の変化

今日は用事で柏方面へ出かけておりました。
雨も風も強くて参りましたが、竜巻とか大惨事に巻き込まれる事はなくて良かったです。
夕方少し庭を見て回りましたが、一鉢だけ風に煽られたのか花茎がグニャリと垂れ下がっちゃった以外は大丈夫そうでした。
春は暴風が吹くことが多いので、油断しないよう気をつけたいと思います。

今日は変化しちゃったお花をご紹介します。
こちら、昨年お迎えした、加藤農園さんのアプリコットゴールドのちょいとボカシ模様入りのお花
BAP_200109b.jpg
BAP_200109a.jpg
花色とボカシ具合が良いな~と思っていたのですが、
今年咲いたお花がこちら
BAP_210306.jpg
あわわわわ・・・
ちょっとボカシ模様が濃くなり過ぎだってば。

このパターンはあるある、つまり結構良くありそうな気がします。
ボカシ模様は出過ぎたり消えちゃったり、が頻繁かな~と。
気温とか日照とか、どのように制御すれば良いのか、まだ良く判りません。
ですが、株が育って花が増えて開花期が長くなれば、気温の変化とかで時期が来れば元の感じに戻って咲くお花も出てくるのではと思いますので、まあ頑張って育てようと思います。

それよりも、もっとおかしいと思うのがこちら。
すごい、毒々しい蕾でしょ~
何か、変な物が生まれて来そうな感じ・・・・・
12_13_210303.jpg
これが咲いたのがこちら
裏面
12_13_210310a.jpg
表面
12_13_210310.jpg
こういうの、グレープバイカラーって呼んでいいのでしょうかね?
とにかくインパクトのある花が咲いたのですが、
ラベルを見ると、2012年交配ということになってまして、
過去に開花歴がありまして、
それがこちら
12_13A_160301.jpg
花の大きさも形も全然違うし、
外側の毒々しい模様も全然無し。
記録上同じだなんて、そんな事あり得ますかね~???
どこかの時点で他のポットとラベルを取り違えましたかね~

だとしてもおかしいのは、上4枚めの毒々しい蕾でして、こんなの家で見たこと全然ないのですが、
現状入っているポットが5号普通(ロングではない、の意味です)でして、
5号普通ポットはもうここ5年くらいは、一度咲いた事があるやつしか植えていないんですよね~
つまり、一度咲いた経歴があるはずのポットから、見たことが無いお花が咲いた、ということになりまして・・・・・
謎ですね~。
うーむ、考えると今晩寝られないかも・・・・・・(←大げさ)




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2021/03/13(土) 22:40:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

白セミダブル糸ピコ

白花のセミダブル、糸ピコです。
12_24B_210312.jpg
これは自家産なのですが、昔の一時期お店で大人気だったお花かなと思います。
こういう定番的なお花は飽きずに見ていられますね~

とはいうものの、自家産で同系統がたくさん出てきてしまうと、
結局は手放さざるを得ないんですけどね~

明日は荒天の予報で、竜巻の恐れあり、なんて怖い事をTV天気予報で言ってましたね。
竜巻はさすがに恐ろしいので、「家宝」的なお花を玄関に取り込んじゃいました。
どうか、暴風は吹きませんように。
皆様も気を付けてくださいませ。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2021/03/12(金) 23:59:18|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

桜、咲いちゃった?

お昼休みに散歩しましたら、今日は良いお天気でした。
ふと見ると、何か所かで桜(だと思う)が咲いておりました。
ushikudaibutsu210311.jpg
多分、ソメイヨシノではなくて、少し早く咲く様な品種かなとは思いますが。
しかし早いですね~
うちの子供たちが小学校とかに入学したときは、桜が咲いていた様な気がしますね。
この調子じゃ入学式の頃なって桜の木は青々としてるんじゃないでしょうか。
地球温暖化ってやつですかね~
そのうちにクリスマスローズが育たなくなったりして。


今日は、絶好調に咲いている大木ナーセリーさんのお花をご覧ください。

イリュージョン(だと思う)
裏側が白く見えているのは全部同じ株のお花でして、いっぱい咲いてます♪
OGI_210311.jpg

ピンク系オーレア(と言えば良いのかな?)のセミダブル
こちらも見えているお花は全部同じ株かな。
OG6_210311.jpg

すごく頑張って咲いてくれてますね~
でも、来年のために、早めに花茎カットした方が良いのかな?
もったいないな~とついつい思ってしまいますが、それが作落ちの元なんでしょうね。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村








  1. 2021/03/11(木) 23:58:06|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

セミダブル ブロッチ

首都圏の緊急事態宣言が延長されましたが、コロナ感染者は減らない様ですね。そのためでしょうか、緊急事態の解除の指標を変えるとか、耳にしました。さては、何が何でも解除して、聖火リレーを始めたいのでしょうかね~。
そんなことより、感染力の高い変異株が増えてきていると聞きますから、やはりここは東京ビッグサイトを使うとかして大規模なコロナ専用病院を用意して感染者急増に備えるべきではないでしょうかね。
それから、感染対策がしっかりできている飲食店は通常営業を認めるとか、真面目に取り組んでいるお店とそのお客は救済されるようにしてもらえないでしょうかね。どうせ”上級国民”の皆さんは表に出ない所で夜も飲食している様ですからね。

今日は在宅勤務でした。
たまたま書類作成が多かったのでそうしたのですが、風が強くて水切れの鉢が続出しまして、
家にいたおかげでお昼に水やりできたので良かったです。コロナによる生活変化で救われる事もあるんですね。
家のクリスマスローズは未だに咲かない”強者”もいくつかありますが、咲くべきものは殆ど咲いてきました。
見回るだけでも時間がかかっちゃいます(苦笑)
同時に、これは置き場所が真剣にヤバいぞ~というのも判りまして、
減らさないといけないんですが、
お花見てると一つ一つ愛着がありまして、なかなか手放すのが難しいですね~

ピンクのセミダブル、ブロッチのお花です。
RUG_210310.jpg
花形もブロッチもばっちり決まっている感じで、お気に入りです。

このお花、お迎えしたときは
「ラグビーボール」と呼ばれておりました。
音の葉の店長さんがそう名付けたのですが、
「面白い系」が好きな私は思わず飛び付いてしまった次第で。
RUG_180215a.jpg
その後、ラグビーボールはずっと”普通のボール”になっております。
経験上、面白い系は、”普通”に戻っちゃうことが多いので、その1花をしっかり楽しまないとね~



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/10(水) 23:58:29|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

自家産 渋~い セミダブル

首都圏の緊急事態宣言延長期間が始まりました。
果たしてこれで感染が収まるのか、どうでしょうかね。
そもそも、医療がひっ迫するというなら、何で大規模なコロナ専門病院とか用意しないのでしょうかね。
中国もアメリカもイギリスも作ってますよね。もはや後進国の日本じゃそんな余力はないってことでしょうか。
いや、その気になれば、東京ビッグサイト、パシフィコ横浜、幕張メッセ等々、臨時病院にしちゃって医療機器・用具や医師・看護師を集めれば、できるはずです。どうせ今は大勢人があつまるイベントなんかできないのだから、ちょうどいいじゃないですか。
それをしないのは、五輪ピックをやりたいから、大規模施設はそれ用にとっておかないと、ってことでしょう。
今回の2週間延長ってのも、根拠はその後間もなく聖火リレーとやらが始まる予定だから、というだけの事ではないでしょうか。
政治家が、この状況下で五輪ピックを開催したってのを”名誉”にしたいだけなんじゃないか、そのために国民生活に犠牲を強いているのではないか、としか私には思えません。
いい加減にしてほしいです。

さて、カラフルな色のお花が目立ってきたクリスマスローズ界ですが、
我が家では流行そっちのけ、渋い色が咲いてきております。
自家産の灰紫色セミダブル・緑ネクタリーです。
17_17F_210306.jpg
全く「綺麗」な系統の色じゃないんですが、
何というか、見ていて飽きない渋さなんです。
お店では売っていない花色なんじゃないかな~なんて。

上のお花は2番花でして、同じ株の一番花は
これ↓ でした。
17_17F_210221.jpg
つまり、もっと渋かったんですね~
(というより、汚いかも?)
ただ1点学習できたのは、
一番花より二番花の方がいいな~ってこともある、ということでして、
自家産のお花は二番花まで見てあげなくちゃいけないな~と思った次第です。




今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村







  1. 2021/03/08(月) 23:59:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

Re:ピエラ

今日は久しぶりにテニスをしました。
やはり外で運動するのは気持ちが良いですね。
心身ともにリフレッシュした感じです。

さて、再びピエラのお話です。
こちら、最近咲いてくれた我が家のピエラ1号です。
ちょっとピンボケですが・・・・・・
PI_210306.jpg
これくらい発色してくれれば御の字です。

少し前にご紹介したのはピエラ2号の方でした。
PI2_210303.jpg

では1号2号を並べたらどうなるか・・・・・
PI_PI2_210306.jpg
上が1号、下が2号です。
上の1号の方がピエラの特徴の緑色の縁取りが強くて、花色は全体的に薄い緑色をしており、
下の2号の方は緑の縁取りが申し訳程度、花色は白っぽいです。
(花弁の形も違いますが、そこは本題ではないです・・・・・)

これだけ見ると、1号の方がいいじゃないのって話になりますが・・・・・・
お迎え時の姿はというと、
1号
PI_180225.jpg
2号
PI2_200226.jpg
という感じでして、
緑色の縁取りは2号の方が勢いがあり外弁の外周に沿って入っている感じで、1号の方は花弁の先の方だけに縁取りが入る「爪ピエラ」という感じでした。

つまり潜在的には2号の方がピエラの特徴の緑の縁取りが強いはずと思うのですが、1号2号ほぼ同時に咲いてきて1号の方がピエラらしくなってしまった、という結果でございます。

さて、これはなぜなのか?
はっきりしていることは、置き場所が違っていました。
1号は家の裏側で朝の少ししか日が当たらず、気温も低い所
2号は家の表側で午前後半~夕方まで日が当たり、軒下で気温も比較的高い所
となっておりました。
施肥や用土の状況は、多分あまり違いはないかと思います。

となると、ピエラの発色を良くするには、
日当たりがそれほど良くない寒い所にほったらかしておけば良いのでは?
と考えてみました。
来シーズンは、忘れずに家の裏に放置するようにしてみたいと思います。

それにしても今年の1号と2号、違い過ぎますね・・・・・・・・・・・
ちなみに1号は2018年2月のお迎えで、19年20年は
「ダブルホワイト」でした・・・・・・(爆)
去年なんて写真も残ってないくらい(笑)
思いがけず ”復活” してくれたので、大喜びでございます。

明日からまた仕事か~
お仕事も庭仕事もたまっちゃってまして、
頑張らないとね。



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村









  1. 2021/03/07(日) 22:07:35|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

セミダブル各種

3月は何かと忙しいですね。
今週は在宅勤務で、昼に庭に出てお花を見るのですが、お花の数が多過ぎちゃって全部見られません。
どの株がいつ咲いたかと、気になるお花をチェックする位が精一杯です。
いや~、ゆっくりお花を楽しむ時間が欲しいですね~

今日は、私の好きな花形であるセミダブルをいくつかご紹介します。
近頃はダブルばっかりになってきちゃいましたね。
シングルを見直しましょう、なんて動きもあるみたいですけど、
見ていて綺麗なのはセミダブルが一番かな~。
でも、作る側、売る側からすると、セミダブルは旬が短いのでやっかいなのかもしれませんね。
なので、自分で交配するのはセミダブル狙い中心で行きたいもんですね。


松浦さんのリバーシブルセミダブル
かの、ミルフィーユが世に出てくる前のお花です。
早いもので、お迎えして丸10年になりました。
咲き進むと色がオレンジ色っぽくなる瞬間がありまして、日光に当たると綺麗なんですね~
お気に入りでございます。
RESD_210305.jpg

長井さんのパープルセミダブル
内弁がちょいと縁抜けするのが特徴でして、
交配で活躍しております。
そう、これも丸10年でしたね~
SDPR2_210305.jpg

昔っぽいピンクで、昔っぽいブロッチのセミダブル
いかにも古そうなんですが、お迎えしてまだ丸3年、松村さんのお花です。
SOR2_210305.jpg
ちなみにこのお花、現在、ほぼ真っ平らです(笑)
この後、反り返る事になってます・・・・(爆)
松村さんは、たまにこういう面白系を作ってくれるので、好きです。
SOR2_210305a.jpg

こちらは、たまたま弁数多過ぎちゃって花形乱れちゃってますが、
ピンクと緑のツートンカラーなセミダブルです。
どちらの色もはっきりしていて、いい感じなんです。
これは地元の兼晃園さんのお花で、昨季のお迎えです。
PKMD_210305.jpg

やっぱりセミダブルは良いな~
明日はお休みなんで、庭で沢山お花を楽しもうと思います。
植え替えもしなくちゃね~



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村






  1. 2021/03/05(金) 23:59:52|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

ピエラ

日曜日の夜に発熱してしまいました。
ちなみに、コロナではありませんでしたので、大丈夫です。
しかし今時、熱を出しちゃうと、いろいろ大変ですね~
気を付けないと。
ブログも久々の更新となっちゃいました。
発熱のせいもありますが、どちらかというと忙しくて・・・・・・
お仕事が年度末だし、確定申告なんてのもありまして。
3月は好きじゃないな~(苦笑)


さて、3月になりまして、我が家は花盛りになってます。
紹介したいのは山ほどありますが、時間がありませんで、
ピエラです。
エラ、かな・・・・
いや、ピエラ、かな・・・・・
PI2_210303.jpg

一応、証拠(?!)です。
PI2_210303a.jpg

昨年にお迎えしたときは、
こんなピエラでした。
PI2_200224.jpg

うむむむむ・・・・
ピエラの発色を良くする方法を考えなくては。
まあ、良く言えば、
クリスマスローズって、とっても奥が深いですね~



今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村





  1. 2021/03/04(木) 23:59:59|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)
クリスマスローズ (1000)
ミニ盆栽 (115)
香りの花 (41)
花いろいろ (94)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR