園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズの世界展

今年もまた、クリスマスローズの世界展に行きませんでした・・・・・・。
タイトルで検索して来られた方、すみません。
ここ、茨城県南地域ってクリスマスローズの有力店がいくつかありますので、
わざわざ東京へ行かなくてもいいお花を見ること(買うは別ですが)はできます。
世界展でのお買い物は混雑していて大変だったとか、展示も人が多くてじっくり見れなかったなんて話を聞いてしまったりすると、なかなか出かけるのが億劫になりまして。
もう十数年クリスマスローズを育てているので、一度は行ってみないとな~と、今年は行こうと思っていたのですが木曜日に出張が入ったので金曜日は休めなくなり、昨日の土曜日は雨で出かける気が萎え、今日は朝寝坊しちゃって、結局行かずじまい。
興味があるのは新花コンテストです。
文字通り、新しい花ってどんなの? というのがとっても楽しみです。
ごく最近になって、クリスマスローズ協会のWebサイトに毎年の受賞作が載っているのを知りました。
今年はさすがにまだ協会のページには載っていませんが、加藤農園さんのブログに載っているのを見ました。会場の様子とかも見れて、加藤農園さんには感謝ですね。
さて、行ってもいないのに難ですが、わたくしなりの希望としましては、
ナーセリーさんのブースに展示される花は、ほしいと思った方がみなさん買える程度に数的に流通されるお花だけにしてほしいなと思います。
それと、新花コンテストも同様で、「新花」とは、これから新しく流通する花あるいは流通済みの新しい花、だけを対象にしてほしいと思いまして、流通しないような、たまたまできちゃったやつ、みたいなのは除外してほしいです。
たまたまできちゃっただけってやつは、別に「奇花コンテスト」をやって、生産者さんもアマチュアも入り乱れてたまたまできちゃった面白い花を見せ合うのがいいかなと思います。
要は、買えるものと買えないものをはっきり分けてもらった方が、みんな分かり易くて良いのではないでしょうか?
新花コンテストで受賞した花が全然流通しないって言うのだけは無しにしてほしいですね。
あと、協会の方にはお願いですが、せっかく新花コンテストの写真を載せるならば、少しでもいいから文章で説明を書いていただけないでしょうか? 名前と写真だけじゃ、何がポイントなのか分からない場合がありまして・・・・・。

なんて、グダグダと書いてしまいましたが、
ここ一週間くらいで我が家は開花ラッシュが訪れまして、
古参の株の開花、自家産の新規開花、わんさかです。
たくさん紹介したいのですが、とても時間がないので自家産の新規開花を少しだけ。

ピンクのダブル。
12_41P_160220.jpg
12_41P_160220a.jpg
これは、多弁狙い交配から生まれた花です。
受粉親は自家産のダブルピンク、花粉親はクリロー仲間の超~多弁のグリーンのお花。
で、受粉親は、ベティーラニカー(以前たくさん流通していた白花ダブル) X 別のクリロー仲間の多弁ピンクのピコティーって感じでして、75%他力本願って感じです。
これくらいじゃ多弁とは言えないかもしれませんが、4.5号ロングポットでの新規開花でも3~4段咲きになっていますから、植え替えて株をがっちり育てれば来期はばっちり多弁になってくれるのではないかと。それに加えて、いくつかの花弁に切れ込みが入っていまして、余計に多弁に見えてくれる要素もありまして、これは楽しみです。
クリロー仲間には感謝しなきゃいけませんね~。

もうひとつ、ダークな色のダブルです。
4.5号ロングの割には花茎がしっかりしておりまして、我ながらよくできたもんです。まったくたまたまでして、全部こんな風に育てられればいいんですが、何がよかったのか自分でもわからない・・・・
11_26A_160220.jpg
それはさておき、お花の色は何とも微妙な色でパープルグレーとでも言いましょうか。
交配内容は、紫のセミダブルxクリロー仲間のグレーダブルでして、花色は確かに足して2で割ったような色です(笑)
それだけだったら、まあよくできたな~と満足して、あとはお嫁に出してしまうのですが、これはちょっと引っかかるところが。
というのは、写真では表現できないのですが、何となく花弁に光沢感があるんです。
よく見ると、花弁にブロッチがのっているようでして、それが何となく光を反射するような感じ。
気になりますね~ってことで、手元に残すことに。
11_26A_160220a.jpg

もうひとつ。
外側ブライアーローズとでも言いましょうか、あるいは外側クレオンとでも言いましょうか・・・
なんだかいい感じだな~と。
11_08A_160220.jpg
内側は、うっすらベインですか。
どこまで花弁が開くかで、全然違ってきそうで、注目しようと思います。
11_08A_160220a.jpg
この花の受粉親がこちら下の写真、へたくそなネーミングですが「赤塗り花」ってやつで、花粉親は不明です。交配してなくて、たまたま種がとれちゃったので撒いてみただけでして。
親子を見比べると、親が緑の地色に赤の強烈な模様でちょっと行き過ぎでグロテスクな感じが薄まって花色も白っぽくなり模様も薄まってすっきりした感じになってくれたかなと。これは手元にのこしておかなくちゃね~
YSG_160220.jpg
YSG_160220a.jpg
というわけで、また3鉢増えました。
置き場所を考えなくては。
スポンサーサイト
  1. 2016/02/21(日) 23:43:02|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:4
<<交配しようと思ったら・・・・ | ホーム | 我が家の受粉>>

コメント

yuugaさん、こんばんは。
今シーズンはなかなかお会いできませんね~
今は新規開花がどっと押し寄せております。
少しづつアップしていきますね。
  1. 2016/02/22(月) 23:39:57 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

なかさん、こんばんは。
奇花だったら、結構持っているんじゃないですか?
我が家は開花ラッシュです。
  1. 2016/02/22(月) 23:38:07 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

お久しぶりです。
最初のddピンク柔らかな色合いが
良いなぁ~と思いました。
新規開花の写真楽しみにしています。
それでは失礼致します。
  1. 2016/02/22(月) 19:26:20 |
  2. URL |
  3. Yuuga800 #-
  4. [ 編集 ]

思わず 笑っちゃいました(笑)

奇花コンテスト
 これ 最高!
プロアマってのも 良いですよね

まだまだこれから開花すると思いますが
 また アップしてくださいね。

  1. 2016/02/22(月) 08:56:59 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (181)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR