園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

ちょっとがっかり系

実は昨日・今日と、労働者唯一の特権である有給休暇ってやつを行使して、サボっております。
せっかく時間があるのだから、溜まっている園芸作業を片付ければ良いところですが、こちらもサボっておりまして・・・・・。
午前中は園芸店さんに出かけて四方山話に明け暮れちゃいまして、午後は娘の洋服買い物に付き合っていたらすっかり一日終わってしまいました。何やってたんでしょうね私って感じ。 まあ、美味しいものも食べたし、良い一日だったかな~。

さて、昨年買ってきたお花で、今シーズン開花が遅れていたやつ。
暖かい時期に咲くとあまりろくなことはないなと思っていましたが、案の定、お花のクオリティーが落ちてしまいました。
開花時期だけの問題ではなくて、ナーセリーさんが育てて咲かせた初年度の花と趣味愛好家が育てた次年度の花では生育具合が違う事もあるでしょうから、色々な要因はあると思いますが、1年たったらがっかりするお花ってのは結構あるもんでして・・・・。

まずは、昨年こんな感じだった、微細スポット模様入りのダブルホワイトピコティーのお花
DDBS_150215.jpg
今年はこうなりました。
DDBS_160323.jpg
ありゃりゃ、微細スポット模様が申し訳程度のみ、ピコティーも弱い・・・・・。
どうしちゃいましたかね~。
何か管理が悪かったのでしょうかね。
こんな感じの花模様は低温期に咲かせないと薄くなってしまうのは何となくわかっていましたが、どうにもなりませんでした・・・・。

続いては美形・美色のリバーシブルダブル、去年の姿。
MLF2_150118.jpg
今年はこうなりました。
MLF2_160323.jpg
駄目じゃないですけど、色は薄いし花形も悪くなっている感じ。
これも早く咲かせたかったけどどうにもなりませんでしたね~

一番がっかりなのはこちら
花弁一面に微細なスポットが描かれているセミダブル、昨年購入時の姿。
SDBS_150213.jpg
今年がこれ。
SDBS_160323.jpg
シングル花になっちゃって、微細スポットもどこへやら・・・・・これは大変悲しいですね~。
この花の特徴の1つは雄性不稔なのですが、他の雄性不稔のハイブリッドの花でも魅惑された購入時の一番花を超えることがないという例がありました。
ということからすると、雄性不稔のハイブリッドの花ってのは、性質が弱いんじゃないの?てな気がしてきました。
なので、種間交配種は別として、普通のハイブリッドで雄性不稔を見つけたら、これからは絶対買わない様にしようと思います。
できれば、流通させる事自体も、やめてほしいなと思うのですが・・・・。
スポンサーサイト
  1. 2016/03/23(水) 22:58:11|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<新規開花 | ホーム | パステリッシュの子>>

コメント

アンジェリケさん、こんばんは。
「なんでそうなるの?」っていう欽ちゃんの裏声、頭の中に染みついて残ってますよ。懐かしいですね~。年がバレそうですけど(笑)
淡い色のダブルが濃くなったのですね?
たぶん、来週か再来週くらいに咲けば、お気に入りの色になるのではないかと。
  1. 2016/03/28(月) 01:05:18 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

何でそうなるの?←欽ちゃん風

って言う感じですよねぇ
私が去年みずほで買った淡い色のダブルは
furendoさんが言った通りフツーの花になりました。(^_^;)
  1. 2016/03/27(日) 23:30:37 |
  2. URL |
  3. アンジェリケ #oO93Mgkg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (88)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR