園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

今年のキュウリ

梅雨のはずなんですが、雨が降らないですね。
昨日はテニス、今日は横浜の実家の庭木の剪定で、まあ雨が降ったらできないので好都合でしたが、暑いのは困りますね。
テレビで見ましたが、今年は記録的な猛暑だった2010年と地球規模の気候状況が似ているのだそうで、もっと凄まじく暑くなるかも~なんて言ってました。チベタヌス7株抱えてるわたくしとしましては冷夏プリーズって感じなんですが、こりゃもうどうしようってな感じで。ついに「秘密の場所」にチベタヌスを持っていくしかないかな・・・・なんて。
その一方で、暑い割には夏野菜の生育が悪い感じです。これはおそらく、花壇の土壌が悪いのでしょうね。連作障害が出たのかと思っていましたが、夏野菜ばかりでなく種まきして苗を植えたマリーゴールドも全然つぼみがつかないので土壌が何か悪い状態なのでしょうね。苦土石灰もしくはようリンを入れすぎたとか、今年入れた牛糞たい肥の質が悪かったとか・・・。原因ははっきりとはわからないでしょうけど、土壌pHを測るとか、できる範囲で調べておかないといけないな~と。

さて、その夏野菜。
依然として育ちの悪いミニトマト、ハルディンさんのシュガープラム。実はしっかりついているんですけど、芽が伸びないです。少しだけ、育つ気配が見えてきましたがまだまだ。いったい何がわるいんでしょうかね~
minitomato_sugarplum_160611.jpg

今年のキュウリ、3本目の収穫です。
品種は「味さんご」
kyuri_ajisango_160611.jpg
ずっと「夏すずみ」ばかり作っていましたが、たまには銘柄を変えてみようかな~と、どんなきゅうりかも知らずに苗を買ってみたのですが、めっちゃトゲトゲで触ると痛いことこの上なし。
でも、味はまあまあいいかな~。
ネーミングが何でそうなったのか、よくわかんない~。
並んでいるのは伏見甘長とうがらしです。とうがらしは、辛くないのが良いので、これっきゃないかな。おいしいですよ。

去年まるっきりダメだったブドウの高枝接ぎに今年も性懲りもなく挑戦です。
ヤマブドウに藤稔を接ごうとしています。
去年ダメだったのが何でだろうと考えましたところ、接ぎ穂が乾燥しちゃったのかな~と思いまして、今年はビニール袋をかぶせてみることにしました。どうせダメ元、失うものはなにもないので挑戦あるのみですね。
yamabudo_tsugiki_160611.jpg

しかし、今年は園芸のやる気が足りないな~。
仕事が忙しいからかな。仕事が多いってのは、百害あって一利なし。
「日本人 みんなでさぼりゃ 怖くない」
なんちゃって、みんなでサボりませんか~。
どうせ一生懸命働いたって給料あがりゃしませんで、金持ちがさらにケイマン諸島あたりで太るばっかし。
手、抜こうっと。
スポンサーサイト
  1. 2016/06/12(日) 23:46:21|
  2. 食べる園芸
  3. | コメント:0
<<参議院選挙 | ホーム | アジサイ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR