園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

お墓参り

3連休最終日、敬老の日(かな?)
暦によればお彼岸の入りってことで、横浜の実家へ行き母を連れてお寺さんまで墓参りに行って参りました。
お天気が怪しかったのですが、帰宅するまで雨は降らず、有り難い事でした。
通常なら父も一緒に行くのですが、足腰に痛みがあり思うように動けないので父はお留守番となりました。母も動けなくなったら、いよいよ自分がお墓参りの主役となりますね。まあ、自分の代は最低限レベルの事はしようと思いますが、問題はその後の子供たちの代が悩みどころで・・・というのも、会ったことのない祖父、父、自分までは横浜出身ですが、うちの子供たちは生れも育ちも茨城県ですので、子どもたちに向かって横浜のご先祖様のお墓を守れなんて言うつもりが私にはありませんので・・・・。
現代社会ってのは変化が激しすぎるように思えます。お店ができては潰れます。お金も人も都会に流れます。ちょいとばかりお金が儲かる儲からないで、企業はあっちにいったりこっちにいったり。.政治家どもは景気だ経済だと言って、大企業の経営者を優遇し、労働者は少なくとも居住地の選択権が殆どありません。企業の都合のみで転勤させられる一方で、バカな政治家が宣うのは3世代同居して老人の面倒を見ろって、そんなことできるわけねーだろって。何でこんな政党に投票するやつがいるんだろうって不思議でなりませんが。
今日はお墓参りの最中に周辺を見てみましたら、黒ずんだ古塔婆が立ってて何年もお参りされた気配のないお墓が多数ありました。そりゃそうですよね、グローバル社会とか一見聞こえのいい話、いざ何年も海外勤務させられたらお彼岸の墓参りにいちいち帰国できるはずもない。
今時のケーザイとやらはスピード至上、ヒト・モノ・カネ全て流動化して少しでも早く金儲けするぞ、その一方で自分の家や家族は自分で守れ責任を持て、何ていわれても完全に矛盾していますからそんなことできっこありません。
唯一の解決策は、世界全体で地球を破壊しているだけの金儲け競争をやめて、地球環境も人々の暮らしも「持続的」にできる事を優先する世の中に作り変える事だと思うのですが。
ま、残念ながら、無理でしょうね。
スポンサーサイト
  1. 2016/09/19(月) 23:56:18|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<久々の更新 | ホーム | がっかりなもの>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (181)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR