園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

電動ひげそりの替刃

今日は11月だというのに何と雪が積もりました!!
それほどの大雪ではないので生活に影響は無かったですが、寒いのなんのって。
天気予報で雪が降ると言っていたので昨日の祝日に急遽タイヤをスタッドレスに履き替えて備えておりました。
タイヤ買い替え時以外はいつも自分で交換するのですが、これが結構重労働でして、かれこれ30回くらいやっているので慣れてはいるのですが、年齢を重ねてきますとあと何年自分でできるのかな~なんて考えてしまいます。

さて、最近電動ひげそりの切れが悪くなってきたのでそろそろ刃の交換だなと電気屋へ行くことにしておりましたが、
ケーズデンキにプリンターインクを高値で買わされたことがありましたので、これは一丁調べてからにしようと、
ネットで調べたらびっくり。
自分の機種、ES-RL13で検索すると、
「替刃商法」というお話が出てきて、
替刃を買うより元のひげそりを買った方が安いですよ・・・と。
何でも、電機メーカーはひげそり本体を安売りしておいて、替刃を高く売りつけて儲けているのだとか。
実際にイオンつくばのノジマで替刃の値段をみたら確か4500円くらい。
ネットでES-RL13本体を調べると2300円、しかも送料無料。だけどもお店に打っているひげそり本体は新しい機種ばっかしで2年以上前のES-RL13が置いてあるわけもありません。
こうなるとネット通販嫌い、現物主義の私であっても、自分が買おうとしてる機種そのものでこんな情報が入ってしまっては、さすがにネットで本体を買うしかありませんでした。
昨夜ポチっとやらかしたら、今朝雪が降っていたのに本日午後には品物がやってきてしまいました。
何という世の中なんでしょうね。
ケータイもそうですが、今の世の中ってば品物やサービスの値段がもうぐちゃぐちゃ。
こんなでたらめな価格設定してる電機メーカーさんが、自由貿易しなきゃ生き残れないからTPPだなんて言ったって、説得力なし。
でたらめな自由競争とやらがますますひどくなる一方に違いないです。
何といいますか、物が安くも高くもなく適正な価格で、農水業も工業も商業もとにかく真面目に働けば安心して暮らせる、
そういう世の中を作ろうという人は出てこないもんでしょうかね~。

スポンサーサイト
  1. 2016/11/24(木) 23:32:54|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<冬支度 | ホーム | クリスマスローズ価格動向>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (182)
クリスマスローズ (629)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR