園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

牡丹風

花そのものばかりが注目されがちなクリスマスローズですが、花や花茎の多さ、育ちの良さ、花期の長さ、株姿なんてのも評価ポイントではないかと思っております。 (といいつつ、やっぱし花が一番ですが・・・・)

こちらは、2012年にお迎えした通称「赤牡丹」、鮮やかな赤色のダブルで丸く大輪で牡丹みたいな花だったので赤牡丹という命名になりましたが、株姿もまた牡丹を思わせる和風な雰囲気でございます。
残念ながらこの株は、軟腐病により天に召されてしまいました。
花も株姿も大のお気に入りだったのですが。
血統は自家産交配に受け継がれておりますが、いまだ開花した物がありません・・・
そろそろ咲いてくれないかな~
RDR_120214a.jpg

失くした宝は大きいものでしたが、
せめて似たような株姿の株があればいいなと思っておりましたところ、
昨年お迎えできたのがこちら。
まあ、なんてことはない株ですが、葉っぱの柔らかな姿が牡丹風かな~なんて。花形もまずまずで和風な感じでございます。
それに加えて、地元産の無加温1月上旬開花株ってことで早咲き性ではないかと。
CRBT_160111.jpg
でもやっぱり、鮮やかな赤のダブルだったらよかったな~

話は変わりまして、
昨日・今日と宵の口に望遠鏡を西空に向けまして、寒空の中天体観測などしております。
お目当ては「本田・ムルコス・パジュサコバ彗星」という、昔に日本人の本田実さんという方が見つけた彗星なんですが、これはマニアにしか判らない話なので置いといて、夕方の日没後の西空には金星と火星が光っております。
VenusAndMars161230.jpg
写真中央下部の明るいのが金星、その左上で写真中央のチョイ左が火星です。ついでに写真左下の星はみなみのうお座の一等星フォーマルハウト、金星の下の2つの光は「飛行機」であります・・・。
金星と火星といえば、「Venus and Mars」じゃありませんか。
思わず、ポール・マッカートニーを聞きたくなりました。


さて、この火星ですが、元日の夜に海王星と超接近する珍しい現象が起きます。
小さくても大丈夫なので天体望遠鏡をお持ちの方は、日没後の空に火星を見つけたらぜひ見てください。
太陽系の最遠の惑星である海王星を見たことない方はまたとないチャンスですよ~。
スポンサーサイト
  1. 2016/12/30(金) 23:43:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<良いお年を | ホーム | 蕾の観察>>

コメント

なかさん、こんばんは。
1/7は出かける予定ですよ~。
その前にもどこかへ行ければな~と。

当方元気にしておりますが、
年末年始は体調崩しやすいですから
なかさんも気を付けてくださいね~。
では良いお年を~
  1. 2016/12/31(土) 21:34:24 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

天体望遠鏡持ってないから残念!です。
 星って凄いですよね

はぎさんも買い出しに行かれたようですし
 いよいよ開始なんですね
7日は初売りだそうですが 私仕事(*`・ω・)ゞよ
行かれて おっ!ってのあったら 画像お願いいたします。

今年もいろんな個に会えましたが 来年も楽しみですね。

体調は大丈夫ですか?
 年末年始 呑みすぎに注意ですよ。

  1. 2016/12/31(土) 08:56:08 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR