園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

寒い!

今日は大変寒い一日でございました。
北国では大雪になったようですね。息子がスノボに出かけているらしいのですが、大丈夫かな~?

寒い中、ウメ・冬至は満開を迎えつつあります。
umetouji170114.jpg
umetouji170114a.jpg
ちっちゃい盆栽でも、花いっぱい状態を楽しめるもんです。
香りもありますよ~。ただ、冬至の香りはそれほど強くはなく、甘くもないですけど。
ウメ盆栽一鉢はクリスマスローズ一鉢よりは安いかもね~♪
クリローを沢山増やすより、いろいろな植物を育てた方が庭として年中楽しめるし園芸として幅が広いよな~と思いつつ・・・

昨日は、赤ダブルの開花直前状態を買ってきておりました。
かつて我が家にお迎えした「赤牡丹」みたいに、ちょっと牡丹風の葉っぱ。
それよりなにより、美しい赤色期待のお花です。
HDR2_170114.jpg
夕方撮影のためピンボケご容赦ですが、花色は期待できそうです。
よくよく考えると、赤ダブルって毎年一鉢は買っているような気が(爆)
HDR2_170114a.jpg

牡丹風といえば、昨年初めに地元・兼晃園さんで買ってきたクリーム色ダブルの牡丹風ってのがありました。
地元産で1月上旬に咲いていたってことで、早咲き性だよね~と確信してお迎えしましたが、
やはり早咲き性の様でして開花目前に至っております。
CRBT_160114.jpg
しかし、今朝は激寒ゆえに花茎がうなだれちゃっておりました・・・・・
今日はせめてもと、軒下に移動しておきました。
そうそう、今日は兼晃園さんを覗いてきましたが、蕾は上がっているもののお花がまだまだでしたね~。兼晃園さんの自家生産の株は全然加温してない自然開花なのでピークは春の気配が感じられたころなのですが、たまに早く咲く奴もありましてそれは自然開花が早いってことになるので貴重だよな~なんて思っております。

我が家の玄関の内側です。
毎年恒例といいますか、夜間の凍結防止ってことで、クリスマスローズの買ってきたばかりや植え替えしたばかりのやつを取り込んでいます。寒冷地のナーセリーではこの時期ハウスに暖房入れて凍らない様にしているはずで、それを「隠れ東北地方」の茨城県で夜間外に放ってしまうとハウスで開花した気温よりも下がってしまって凍結による悪影響とかありそうなので、凍結は避けようってことです。同様に植え替えしたばかりの鉢も保護するに越したことはないかと。
それと、ロウバイの鉢植えを毎晩取り込んでまして、これは主には蕾を野鳥に食われてしまうのを防ぐ意味ですが、玄関が芳香に包まれるという一石二鳥でございます。逆に外に置きっぱなしにすると蕾を食われた上に、代わりに鳥のウ○チが落ちているというダブルパンチを受けるのでありまして。
genkan170114.jpg

ホワイトゴールドのセミダブル・ピコティーのその後。
花弁が開いて雄しべが花粉を出し始めまして、今が一番でしょうね~
花弁の形は置いといて、色合い的には実に綺麗なお花だな~って思います。
じっくり楽しみたいです。
WGPC_170114.jpg
WGPC_170114a.jpg
WGPC_170114b.jpg
スポンサーサイト
  1. 2017/01/14(土) 23:56:00|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<赤いダブル | ホーム | 出動!!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (180)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (76)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR