FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クリスマスローズ回想2004(1)

相変わらず仕事が山積してまして、一時期よりはマシになったものの、帰りが遅い傾向が続いております。
今日も夜に仕事を続けておりますと、家から電話が。
何でも、明日学校の体育祭の競技の練習で使うためにサポーターを用意しなくてはならず、帰りに買ってきてほしい、100均でよいので、何とかしてくれと。
20時近くになって電話してきて100均なんて開いてるわけないじゃないの。
帰宅後に24時まで開いているドラッグストアで買ってきて事なきを得ましたが・・。
明日までに必要なものを夜になってから喚き出す息子もどうしようもありませんが、
急に明日までに用意して来い、100均で買ってこいと言いだす学校の先生ってどうよ、って感じで。
息子の話を聞いた限りでは、「団体競技の練習なので、一人でも忘れると皆に迷惑がかかる、だから絶対に持ってこい」とまでのたまったそうな。
何と言うか、江戸時代あるいは戦前の5人組や隣組みたいな、いや~な感じが。
こういう強迫的な集団統制って、戦時体制維持に使われたのと同じではないでしょうか?
日教組がすっかり弱体化して、組合に守られているだけの資質不足の教員は減ってきたのではないかと思いますが、その一方で教育が右傾化しているような気がします。冗談抜きで、子供たちが戦場に送られることの無きよう、目を光らせないとと思います。


さて、クリロー回想、2004年に購入したやつ。
この年は、開花株3つ、苗を5つ買いました。
とりあえず開花株を。

駿河のクリスマスローズ、ニゲル500円ぽっきりです。安かったから買った、だけだったかも。
7N_070226.jpg
  







行きつけの近所のHCで売っていた7800円のダブルホワイト、大●Pさん。
このころは結構クリローへの興味が湧いていたころで、ダブルなんて見たことなかったのが目の前にあったので速攻で買ってしまいました。その晩は数十枚写真を撮りましたっけ。
買った年から、交配しまくりでした。
セルフ交配は全て同じダブルホワイト、シングルとの交配ではセミダブル続出、大活躍しました。
昨年、かわいい子はってことで、旅に出しております。
060316dw.jpg







ダブルホワイトと一緒に売っていた黒系シングル。やはり大●Pさんです。
他に黄色も売っていてそれも欲しかったですが、総額が高くなるので我慢しました。
(昔は、まだ理性があったんだ・・・)
完全な黒じゃなかったですが、丸弁のいいやつでした。
その後、もっと黒い奴が入ってきたので、お役御免にてよそ様へ。
20051116ad33efb5.jpg




スポンサーサイト



  1. 2011/09/01(木) 23:59:58|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<クリスマスローズ回想2004(2) | ホーム | クリスマスローズ回想2002-2003>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (211)
クリスマスローズ (935)
ミニ盆栽 (114)
香りの花 (41)
花いろいろ (92)
食べる園芸 (95)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR