FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

チベタヌスの様子

ブログ更新をさぼっているうちに6月になってしまいました。
また事件や事故がいろいろありましたが、なんだか「中高年のひきこもり」が社会問題化してきたようでございます。
そこでふと考えますと、3月に退職してから定職についていない私もまた「ひきこもり」に分類されてしまっているのではと・・・・・・
世間の風当たりが強くなる前に、どこかで勤務するのが良さそうですね~
この国では”普通の人”のカテゴリーに入っておかないと、何かとやりにくいですから。

ブログと同様に園芸の方もサボってばかりで、辛うじて水やりはしてますよという程度ですが、
今日はちょっとチベタヌスの様子を見てみました。
thibe190605.jpg
上段中央の葉っぱが枯れているのはヴェシカリウスで、まあ予定通り葉が枯れた所で、そのほか5鉢がチベタヌスです。
右下と左下が2018シーズンに導入したもの、ほかの3つが今年2019シーズンに導入したものです。
右下は輸入大苗8号鉢で、通販で届いてから植え替えとか全然していません。昨年は花後に葉があまり大きくならず今年咲きませんでしたが、今は大きな葉が展開してくれました。これを晩秋まで維持できれば来春は咲くのでしょうが、さて、できるかな?
左下は国内一作株というのを通販で入手したもので、届いた5号ロングポットのまま植え替えしていません。昨年は咲きましたが同じく花後の育ちが悪く今年は咲きませんで、なお悪い事に今年の葉が大きくならずに早くも枯れてきています。何か根に問題がありそうですが、今いじってもろくなことが無さそうなので放置です。予想としては、夏越し出来ないでしょうね~。
右上は国内一作株を通販で入手し、今年開花して花粉使いまくって、種まで採っちゃった株です。案の定、育ちは悪そうですが、種を採った割には左下の株よりは頑張ってくれているようですね。左下と右上は同じ購入元の同じ銘柄の1年違いですが、古い方が元気が無いってのはなぜなのでしょうね? あ、私の管理が悪いってことですね(苦笑)
左上は、今シーズン花芽ありで購入したけど、花芽が添加したらがっかりのシケ花だったものです(よくある事例です)。自分で植え替えしておりましたが、シケ花ということで早々に家の裏に移して放置プレーを決め込んでおりましたら、まずまず生育している様です。しかしこれ位の大きさの葉だと、仮に晩秋まで葉が残ったとしても花芽はどうなんでしょうかね。
真ん中は3月末に入手したもので、今シーズンの輸入株?を園芸店さんが植え替えした?らしい小さな株で、3.5号ロングポットです。なかなか芽が動かずやきもきしましたが、今になって案外いい葉っぱで頑張ってくれていまして、花芽着かないかな~なんて期待しちゃう株でございます。このままの状態で夏越しするのは危なそうなので、ポットのまま大きい鉢に2重鉢として植えこんで夏越ししてみようかな~と思っております。
さて、自身初の「家でのチベタヌス夏越し開花」に向けて、頑張ってみましょう。


来季のクリスマスローズシーズンを楽しみに、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
  1. 2019/06/05(水) 23:33:48|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<野菜お手入れなど | ホーム | ノイバラが開花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (204)
クリスマスローズ (815)
ミニ盆栽 (105)
香りの花 (38)
花いろいろ (79)
食べる園芸 (88)
ねこ (26)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR