FC2ブログ

園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

クレオンの子

暑さ寒さも彼岸まで、のお彼岸ですね。
クリスマスローズも彼岸まで、ということは無いの思うのですが、春の彼岸になると春の草花や野菜苗とか出回り始めますので、よほどクリスマスローズ一辺倒のファンでない限り、他の植物が気になってクリローの方は徐々にお休みになるのではないかと。
我が家は大体毎年お彼岸のころとなると、植物をどうやって庭に並べて春を迎えるのか、置き場所問題が大変深刻な問題になるんですね。鉢数の多さに途方に暮れる事もしばしば。今年はクリスマスローズを結構思い切って嫁に出しておりまして、まだ試していませんが今ある鉢は何とか置けるのではないかと踏んでいます。問題は、今年発芽した奴ら・・・・・。全部ポット上げしようものなら、我が家の敷地は鉢で埋め尽くされて、家から出られなくなるでしょうね~(笑)

それよりも今深刻なのが「室内」でございます。
間もなく我が家はご先祖様の仏壇をお迎えしなくてはなりません。
もしかすると、クリスマスローズが超過多でごったがえしている庭よりも、家の中の方が床に雑然といろいろなものが置きっぱなしで狭く雑然としているのが我が家でございます。
今日は「非常事態宣言」をしまして、カミさんと2人でせっせと和室の片付けを致しました・・・・。畳の上に荷物が雑然と広範におきっぱなしになっていたのを何とか捨てたり場所移動したりして仏壇スペースを何とか作りました。
まあ、辛うじて何とかなりそうですが、和室から他の部屋に荷物が移動して、生活クオリティーはダウンしそうですね。

こちらは、多分ですが、大森プランツさんの「クレオン」、一応セミダブル
ふわ~っとした模様が何とも綺麗で大のお気に入り。
でも軟腐病で★になっちゃております。
CRY_150210.jpg
このお花の子供たちが相次いで咲いてくれました。

これは記録上、上の「クレオン」のセルフ交配
思ったよりもボカシの模様の入り方が控えめですね~
15_07B_200219.jpg
上の「クレオン」xチベタヌスという交配(あくまで記録上は、という話ですが)、チベタヌスの遺伝子が履いているかどうかは全然別にして、「クレオン」を見事に承継してくれたのだな~と思いました。
15_03D_200307.jpg

明日も予定が立て込んでいます。
早くも、去年の夏ごろの様な、”暇な自由人”の頃が懐かしくなってきてます・・・・・(笑)
人間って怠惰ですよね~
ん、自分だけ?(笑)






最後に今シーズンもクリスマスローズをいっぱい楽しみましょう♪ ということで、↓をワンクリックお願いいたします! 
にほんブログ村 花・園芸ブログ クリスマスローズへ
にほんブログ村












スポンサーサイト



  1. 2020/03/21(土) 23:55:01|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<ワクチンを早く作りましょう | ホーム | イカ交配>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (209)
クリスマスローズ (932)
ミニ盆栽 (114)
香りの花 (39)
花いろいろ (85)
食べる園芸 (92)
ねこ (27)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR