園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

石灰硫黄合剤の塗布

今日も寒かった~
冷たい風の中、朝食後はほぼ日中ずっとお庭で園芸作業でした。
まずは庭木のモミジとギンモクセイの剪定、樹高は2.5~3mくらいありましょうか、しょっちゅう見上げながら作業するので首が疲れるのと、剪定枝を束ねたり袋詰めするのがしんどいですね。
続いては果樹鉢植え等々への石灰硫黄合剤の塗布です。昨日の残り液をそのまま使用です。塗り方は刷毛に液だれしないくらいになるべくたっぷり含ませて、幹元から上へ塗りたくっていきます。

写真はサクランボの暖地桜桃ですが、枝別れの所には上からタラリとたれるくらい塗りたくるのと、芽の付け根にもしみわたるように意識して塗っています。石灰硫黄合剤はカイガラムシ対策という面が大きいと思うのですが、奴らは枝分かれや芽の付け根に潜んでいると思うので、その辺をのがさずやろうと意識しております。
問題は幹を伝って液が若干ですがたら~と用土に浸みてしまう所でして、根に悪いだろうな~と。
まあ、そのあとでたっぷり水やりしてごまかしてますが。

そのあとはヤマブドウ・フサスグリ・フジ・ジューンベリー等々にも塗布しました。ジューンベリーは枝が細かく多いので面倒なので幹元を中心にアバウトな塗布、この樹はカイガラムシが隠れそうな所があまりないので適当でいいやって感じ、一方ヤマブドウな入念に塗りたくりです。ブルーベリーは酸性好きということでやめておきました。乾燥後にはヤマブドウを整枝剪定して誘引しました。
さらにそのあとはクリスマスローズの鉢の移動、寒波到来で北側の鉢の凍結がきつくなってきましたので全て若干でも暖かい所へ。ついでにせっせと古葉切りをしましたがこれが鉢数の多さで終わらず日没コールドに。
いや~、今日もずいぶん園芸したな~。
明日はミニ盆栽のお手入れをと。いやはや、いくらやっても終わりませんね。
スポンサーサイト
  1. 2011/01/08(土) 00:27:36|
  2. 未分類
  3. | コメント:0
<<クリスマスローズ斑入り葉?? | ホーム | ミニ盆栽の石灰硫黄合剤処理とウメ・冬至の開花>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR