園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

大輪バラ デビュー

今朝は路面が悪くて渋滞にはまってしまいました。
クリスマスローズの鉢も軒並み雪をかぶってしまい、特に小苗の一部はケースごと固い雪塊に覆われちゃって手出し不能状態。それでも昼間にカミサンが雪を払ってくれてたのと、今晩自らヘッドライトをつけて庭でしゃがんでせっせと雪はらい(←正に怪しいオッサン)をしまして、対処不能の5ケース以外は中心部とラベルが見える状態になりました。今回の雪は大きな塊になっているので取り除くときにラベルが抜けちゃう事があってやばかったです。

さて、先週の金曜(1/11)にHCさんでニゲル・ゴールドマリーと一緒に衝動買いしたもの
これです。
papa130112.jpg
ハイブリッドティーローズ、パパメイアンです。
とうとう、バラに手を出してしまったのであります。
買う前から「どこに置くの?」問題は発生しており、HCで数分間悩みましたが、
まあ1株くらいなんとかしなくてどうする、と変に自分を鼓舞して無事連れ帰りました。
なぜこれを衝動買いしたかというと、それはもうTV・趣味の園芸でありまして、
素晴らしい香りの殿堂のバラと紹介されていたので興味津々、
やっぱりバラの香りは一番好きなものでして。
ニゲル・ゴールドマリーを買った後にバラコーナーを探索して、まさか苗売ってないよね~なんて見ていたら
運良く(?!)
パパメイアン
というラベルを見つけてしまったのでありました。
とまあ、買っては来たものの、すぐに植えて良いのかとか、さらに切る必要があるかとか、全然判らない状態。
一から勉強しないといけませんね。

それにしても、金曜日にバラの封印を解き、翌日の土曜日には洋ランの封印を解いてしまった私。
更なる園芸地獄に落ちるのは必至かな~
スポンサーサイト
  1. 2013/01/15(火) 23:38:14|
  2. 香りの花
  3. | コメント:6
<<アトロ | ホーム | 洋ラン デビュー>>

コメント

Re: 蘭 バラの次は・・・

> お次は何でしょう?
>
> パパ明暗(笑)
> パパ名案もいかが?

アンジェリケさん、こんばんは。
次は無いです(多分)
名案というより、迷案でしょうね~(笑)
  1. 2013/01/19(土) 22:31:23 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> とうとう薔薇まで 薔薇は直ぐ植え替えてくださいね カミキリ虫に注意です 一番ムカつく虫です(怒) 薔薇植え替える時用土の中に小クワガタの幼虫とか居るときありますよ 次は何かなぁ!?

なかさん、こんばんは。
すぐ植え替えた方が良いのですか。ありがとうございます、春まで放っておく所でした・・・・
カミキリムシやコガネムシの類にはうちも色々やられてます。庭木のモミジによくたかってますが、即、撃破です。
次? もう無い予定です(笑)
  1. 2013/01/19(土) 22:29:38 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

Re: タイトルなし

> 何を血迷われましたか、この上バラでござりまするか・・・!(笑)
> 私も「夏の退屈さ」に一時血迷いましたが、バラは虫がね・・・
> 十数鉢あったバラも現在は三分の一に。
> デオレサンスはオドルスなど足元にも及ばぬ甘きかおりで、もう、うっとりします。
> ピエールドロンサールはフェンス代わりに大鉢で育てておりますが、大輪で群生すると壮観な美しさです。
> が、やはり、「冬の楽しさ」には到底かないませぬ。
> パパメイアンがパパ明暗になりませぬよう。

はるパパさん、こんばんは。
そう、血迷ってますよね~
でもね、バラの香りが好きなので・・・・。
一株入魂です。
  1. 2013/01/19(土) 22:24:54 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

蘭 バラの次は・・・

お次は何でしょう?

パパ明暗(笑)
パパ名案もいかが?
  1. 2013/01/17(木) 23:17:11 |
  2. URL |
  3. アンジェリケ #oO93Mgkg
  4. [ 編集 ]

とうとう薔薇まで 薔薇は直ぐ植え替えてくださいね カミキリ虫に注意です 一番ムカつく虫です(怒) 薔薇植え替える時用土の中に小クワガタの幼虫とか居るときありますよ 次は何かなぁ!?
  1. 2013/01/16(水) 21:36:19 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

何を血迷われましたか、この上バラでござりまするか・・・!(笑)
私も「夏の退屈さ」に一時血迷いましたが、バラは虫がね・・・
十数鉢あったバラも現在は三分の一に。
デオレサンスはオドルスなど足元にも及ばぬ甘きかおりで、もう、うっとりします。
ピエールドロンサールはフェンス代わりに大鉢で育てておりますが、大輪で群生すると壮観な美しさです。
が、やはり、「冬の楽しさ」には到底かないませぬ。
パパメイアンがパパ明暗になりませぬよう。
  1. 2013/01/16(水) 10:04:38 |
  2. URL |
  3. はるパパ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (88)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (20)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR