園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

チベタ1世

オリンピックの開催都市が東京に決まったとのこと。
国内のスポーツ選手にとっては大変喜ばしい事かと思います。
しかし私は開催反対派でして、その理由は日本の国民が他にやるべきことや考えるべきことがかき消されてしまうから。年金、低賃金労働、原発、債務、災害対策・・・施政者は都合が悪くなればマスコミを使って五輪だぞ皆まずは五輪の事を考えようってな感じに盛り上げて全て煙に巻いてしまいそうで。私の予想では近い将来、巷が浮かれているうちにどこかの原発再稼働が決まるんじゃないでしょうかね。五輪のためにはエネルギーの安定供給が重要だとか言いそうだし。原発を続ける続けないに関わらず核廃棄物の最終処分方法を確立しなきゃならないはずなのですが、あんな事故が起こっても先送り。政府がどうのこうのじゃなくて日本の大人が皆真面目に考えなきゃいけない事だと思いますが・・・。五輪で経済効果がどうのこうの言ってますが、勤め人の給料に反映するとは思えない一方で、金持ちが儲けるばかりでなく黒いお金がどっさり動いて闇の世界が力を蓄えたりしそうな気もします。また、五輪が近づけばテロ対策と銘して東京周辺の市民の私権が制限されそうな気もします。結局は五輪開催ってのは一般的な市民にとっては長い目で見てプラスよりはマイナスに働く様な気がするのですが・・。

今日は雨模様でした。
お、小降りになったなと外へ出て園芸作業を始めると、しばらくしてエンジンがかかってきた頃にザーッと本降りになって挫かれること三度。 それでも何とかカメ水槽掃除とチベタヌス&ヴェシカリウスの植え替えを終えました。

チベタ1世。
thibe100201c.jpg
とてもきれいなピンク色で、自家産ハイブリッドの命名「風鈴」の花粉親、大のお気に入りでしたが開花株として購入した2010年以来花を見ず・・・・・。
昨秋の植え替え時の様子はこちら
Thik121006.jpg
バークたい肥・ヤマゴケ混用に植えつけて春には新葉が展開しましたが気温が上がって具合が悪くなり、根腐れを確認したので緊急処置として鹿沼極小粒の単用に植え替えて夏越しをしましたが、
その結果・・・・

本日の姿。
THIK_130908.jpg
「・・・・・おお、進歩が無い・・・・。」

ヤマゴケ混用バークたい肥は、ダメそうですな。
今年は鹿沼極小粒混用バークたい肥に植えつけました。
一体、いつ咲かせられる事やら・・・
スポンサーサイト
  1. 2013/09/08(日) 23:39:31|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<ヴェシカリウス夏越し1年生 | ホーム | 夏越し後のヴェシカリウスとチベタヌス>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (639)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (19)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR