園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

火の鳥?

火の鳥??
RDR_140219.jpg
何だか生きていて動き出しそうな感じがします。

これは昨年に残念ながら咲かなかった赤色ダブル、通称「赤ボタン」です。
もう少し待てば再びこの姿にお目にかかれそうです。
RDR_120214a.jpg


こちらは変わって昨日の自家産の花。
やたらと丸くて、内外のコントラストがすごいです。それはいいのですが、
一番肝心な外側の花色が・・・・ちょっと紫がかっちゃってますね。赤いと良かったのですが。
10_11X2_140219.jpg
この花の両親はこちら
APP2_080227b.jpgA37ODAP_G100119.jpg
左が受粉親のアップルピンクSS、右が花粉親のアプリコットDD、共にウィンターシンフォニーです。これじゃFurendo交配ではなくて、樋○交配ってか?
この交配はセミダブルが出ればと願いましたが今まで全部シングルです。花粉親のアプリコットDD、WS苗を買って大当たりしてめっちゃお気に入りだったのですが軟腐病で昇天し、何世代かかってでも何とか復活させたいと種を目一杯撒いて育ててますがなかなか面影のある花が出ませんね~。

昨夜の自家産チベタヌス交配「風鈴2号」
いい悪いは別にして、結構大輪の花になってきました。
昨年の1号は4.5号ロングポット、今年の2号は6号ロングポットなので、株のパワーが全然違う感じですね。
やはり、どんな株も4.5号ロングでは力不足ですかね・・・・
10_22C_140218.jpg

1号は種が採れてしまいましたが(←決して採種目的があったわけではなく、たまたま採れてしまったのです。言い訳)
この2号は稔性があるのかどうか?
とりあえず、花粉は出ているような気が・・・。
セルフ交配するか? いや、これにさらにチベタヌスをかけてみたいですね。そしたら性質弱くなっちゃったりして。
10_22C_140218a.jpg



スポンサーサイト
  1. 2014/02/19(水) 23:32:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<花の芸 | ホーム | 期待の蕾が開花>>

コメント

akeさん、こんばんは。
バレバレですね~
まあどうなるか判りませんがやってみようと思います。
今年は後の事を考えずに結構交配しちゃってます。
まだ全体の1/4も咲いてないのにね~(笑)
  1. 2014/02/20(木) 23:04:30 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2014/02/20(木) 20:37:06 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (59)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR