園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

バケラッタ(2)

今日はフィギュアスケートをテレビで見ましたが、羽生選手が本番直前練習で中国選手と衝突負傷するアクシデントにも関わらず2位入賞、いや~よく頑張ってくれました。健全な状態でベストな演技を見るのとは一味違う感動を与えてくれましたね。ケガが大した事なければ良いのですが、ちょっと心配です。

今日もまたクリスマスローズの花の変化をご紹介。
我が家のグレープバイカラーセミダブル(1号)
GBS_080120.jpg

この花は毎年決まって気温が上がって3月下旬以降は
GBS_140401.jpg
ホワイトピコティーセミダブルに変身します。
初めてこの状態を見た時は、
「あれ、こんな花うちにあったっけ??」とビックリしたものです。
全部ではないですが、濃色系のクリスマスローズはかなりの割合で2月~3月初旬と3月下旬~4月で花色が変わります。概して、暖かくなれば花色が薄くなる傾向かと思います。例えばブラックダブルはダークパープルダブルになるってな感じでしょうかね。しかしそれほど大きく変わる事はなく、上の花の変わり様は特別な例かと思います。
4月に入って買ったお花、あるいは実生で育てて4月に初めて咲いた花とかは、翌年に寒い時期に咲かせてみないと判らないって事になりましょうかね。わかっちゃいるけど、4月に初めて咲いた自家産の実生株を、「この花じゃダメだね~」と手放している私です。翌年にきれいな色で咲く可能性があるのにね~。
スポンサーサイト
  1. 2014/11/08(土) 23:12:22|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:0
<<バケラッタ(3) | ホーム | バケラッタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (184)
クリスマスローズ (635)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (61)
食べる園芸 (76)
ねこ (18)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR