園芸 My way

自宅の小さい庭で野菜・小果実・盆栽・鉢花など育てています。特にクリスマスローズがいっぱいです。

買い忘れた花

katonoen1403_141210.jpg
昨シーズンに”買い忘れた”クリスマスローズ。
3月に加藤農園さんで見かけたお花です。
加藤農園さんでは一挙に9鉢(!)という自分で過去最高記録の大買いをしたのですが、上のお花は一番最初に「おっ!!」と思ったのに買い忘れちゃったやつです。何しろ沢山咲いていまして、一度おやっと思った花はすぐに弾いておかないと後でどこにあったかもわからない位で、途中からそうしたのですがこの花は弾いておかなかったので買い忘れちゃった次第で。そんなにすごくいい花なのですか?と聞かれたら答えようがないですが、このように花弁に模様が入る芸がある花がこれからは人気が出るのではないかと思うのであります。特にシングルで花弁に美しい模様が入るものが人気になるのではと。パステリッシュストレインやクレオンなどはそのカテゴリーかなと思います。ただし加藤農園さんはシングルは少なかったかな・・・・・。また3月くらいに出かけてみようと思います。興味のある方はお声掛けのほど。

そうそう、今日はとても良い知らせがありました。
我が家の受験生2名のうち、大学受験が推薦合格決定しました。
いや~、何とありがたや。
精神衛生上この上なく良いですし、財政的にもめっちゃ助かりますし、高校受験の無料家庭教師もできちゃった感じで、いい事ずくめです。 本人はきっと努力したのでしょうね。人間って年齢に関係なく努力すれば進歩があります、自分もまだまだ頑張らなくちゃね~何て少しだけですが思ったりします・・・

さて、今は大事な国政選挙の真っ只中です。皆様、日頃から国政の事を考えておられますか? 日々の仕事に忙しくて国政の事を考える時間はあまりないのではないでしょうか。 ならば、せめて選挙戦の間だけでも考えてみてください。 大切な事は何なのか? 景気対策だなんて言わないでくださいませ。それは国に求める事ではなく、自分で考えるべきことのはずです。今の世の中、「景気」を良くするのは消費を増やすことですが、皆さん家の中を見てください、毎日使っているものがどれだけありますか? 家の中にある物の半分くらいはいらない物だったりしませんか? 既に世の中はモノで溢れかえっていると思いませんか? なのにこれ以上消費を増やして限りある地球の資源を食いつぶしますか?
今一番大事なことは、人間と地球の生き物全てが末永く暮らせる社会の実現だと思います。資源枯渇、地球温暖化、環境破壊、こういった辺りが一番大事だと思うのです。そのために経済成長ってやつをなるべく低く抑える必要があり、それで皆が生活していくには社会的な不公平を是正する必要があります。 なのにここ数年日本の世襲貴族の政権がやっていることは真逆、国の借金を膨れさせてお金をジャブジャブばら撒いて環境破壊や資源無駄使いを進めて貧富の差を広げ不公平を広げるばかり。このままでは子供たちに明るい未来を残せるはずがありません。
どうか皆様、目先の金儲けではなく、人類と地球の将来を考えて投票してくださいませ。
スポンサーサイト
  1. 2014/12/10(水) 23:23:33|
  2. クリスマスローズ
  3. | コメント:2
<<寒いですね~ | ホーム | ヒメコブシ盆栽>>

コメント

Re:おめでとうございます‼

なかさん、こんばんは。
ありがとうございます。
ほっと一息です。
クリローの花も早く咲いてほしい所で。
  1. 2014/12/16(火) 20:38:17 |
  2. URL |
  3. furendo #-
  4. [ 編集 ]

おめでとうございます‼

 おめでとうございます!

良かった~一安心ですね!

まだみたらし好きでしょうか?

3月宜しくお願いいたします(⌒0⌒)/~~

  1. 2014/12/11(木) 23:02:28 |
  2. URL |
  3. なか #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

furendo

Author:furendo
FC2ブログへようこそ!

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (179)
クリスマスローズ (628)
ミニ盆栽 (86)
香りの花 (36)
花いろいろ (57)
食べる園芸 (75)
ねこ (17)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QR